TBS「ひるおび」で『テレ朝記者の不可解な行動』に疑問が呈された模様。なぜ新潮にもっていった?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:(^ェ^) ★:2018/04/21(土) 09:05:52.67 ID:CAP_USER9

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00000105-sph-soci

 TBS系「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)でテレビ朝日の女性記者が18日夕方に事実上更迭された福田淳一・財務省事務次官(58)によるセクハラの被害について特集した。

 落語家の立川志らく(54)は、女性記者が情報を週刊新潮に持ち込んだことに「難しい問題だとは思いますけど、被害にあわれた方は本当に辛い思いをしたというのは重々わかります。でも一応記者であり、ジャーナリストの端くれならば、会社と戦って欲しかったですね」と指摘した。

 その上で「新潮に売るっていう。じゃあ文春に売りゃいいのかってもんじゃないけどね。会社と戦って、テレ朝からきっちりやった方が気持ちが良かったんじゃないですか。あるいは弁護士に相談するとか警察に行くとか。新聞社ならまだ良かったんじゃないですか。なんでみんな新潮に行くのかなって、そこが解せないと言えば解せない」と持論を展開していた。



続きを読む

テレ朝への批判殺到に『マスコミが憮然とした態度を隠せず』批判者を糾弾。福田が悪いに決まっている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2018/04/21(土) 10:26:50.50 ID:CAP_USER9

◆福田次官セクハラ更迭 なぜかテレ朝の女性記者が叩かれる日本 辞任までの珍言・暴言・問題発言を総ざらいする

財務省の福田淳一事務次官がセクハラ疑惑で辞任した。事実上の更迭である。“最強官庁”と呼ばれた財務省だが、国税庁長官と事務次官が相次いで辞任するという異常事態となった。福田氏の発言を中心に一連の問題を振り返ってみたい。

 ◆ ◆ ◆

福田淳一 財務事務次官
「すいません、おっぱい触っていい?」
『週刊新潮』4月26日号

福田淳一事務次官のセクハラ疑惑が報じられたのは4月12日発売の『週刊新潮』だった。記事では「胸触っていい?」「手縛っていい?」など、飲食店で一対一だった女性記者に対する福田氏のセクハラ発言が逐一報じられていた。

 ◆

福田淳一 財務事務次官
「時には女性が接客をしているお店に行き、お店の女性と言葉遊びを楽しむようなことはある」
産経ニュース 4月16日

福田淳一 財務事務次官
「自分の声は自分の体を通して聞くので、これが自分の声なのかどうかはよく分からない」
BuzzFeed NEWS 4月18日

ところが事態は意外な展開を見せる。16日、財務省が福田氏のコメントを発表。「相手が不快に感じるようなセクシュアル・ハラスメントに該当する発言をしたという認識はない」とセクハラ疑惑を完全否定してみせたのだ。

セクハラや労働問題に明るい板倉由実弁護士は「福田さんの認識は関係ありません。女性が不愉快に思う発言をすること自体が問題なのです」と断言(『週刊新潮』4月26日号)。しかし、福田氏は「週刊誌報道は事実と異なるものであり、私への名誉毀損に当たることから、現在、株式会社新潮社を提訴すべく、準備を進めている」とし、さらに財務省は「福田事務次官との間で週刊誌報道に示されたようなやりとりをした女性記者の方がいらっしゃれば、調査への協力をお願いしたい」とセクハラの被害に遭った女性からの申告を求めた(産経ニュース 4月16日)。

 ◆

麻生太郎 副総理兼財務相
「相手(被害を受けた女性記者)の声が出てこなければ、どうしようもない」産経ニュース 4月17日
「こちら側も言われている人の立場も考えないと。福田の人権はなしってわけですか」
テレ朝News 4月17日

17日、財務省トップの麻生氏は記者会見で、女性記者が名乗り出ない限り、セクハラの事実は証明できないとの認識を示した。福田氏をかばい、財務省の異例の要求を認めた形だ。

矢野康治 財務省・官房長
「弁護士に名乗り出て、名前を伏せておっしゃることがそんなに苦痛なのか」
東京新聞 4月20日

財務省の矢野官房長は18日の衆院財務金融委員会で「女性記者は名乗り出ない可能性が高い」と指摘されて、こう返した。
「中身がわからないことには処分に至らないのが世の常ですよ」とも発言している(J-CASTニュース 4月18日)。
なお、矢野氏は福田氏の聴取を担当した人物であり、次の次官に就任すると目されている。

ハラスメントや労働問題に詳しい寺町東子弁護士は、「ハラスメントの調査の手法として、財務省のやり方はセオリーを踏まえていない。逸脱している、稚拙なものです」と厳しく指摘。記者が名乗り出なければセクハラはなかったことにするという麻生氏の見解については「強者が弱者に、無理を押し付けている、暴力的な構造があります」とも語った(BuzzFeed NEWS 4月17日)。

週刊文春 2018/04/21 07:31
http://bunshun.jp/articles/-/7134

※続きます



続きを読む

新聞記者の難癖に『麻生大臣が”正論”で殴り返して』パヨク側が激怒。女性記者の活躍の場を奪う気か

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2018/04/21(土) 07:56:26.34 ID:CAP_USER9

◆録音禁止ルールは誰を守るのか 記者とセクハラ、音声データ提供の是非は

■報道倫理が果たす役割とは...

録音をめぐる議論の行く末を、上谷弁護士は危惧する。

「まさか録音してないよね、と取材のたびに言われるようになるかもしれません。取材する側と取材される側の信頼関係に影響が出るのも問題ですが、とりわけ女性記者の取材活動に影響が出ることがなければよいのですが」

4月19日発売の週刊新潮によると、福田氏のセクハラ発言を報じた際、麻生太郎財務大臣は担当記者たちとの懇親会の席で、記者に「次官のセクハラ、さすがに辞職なんじゃないですかね」と問われてこう答えたという。

「だったらすぐに男の番(記者)に替えればいいだけじゃないか。なあそうだろ?だってさ、(週刊新潮に話した担当女性記者は)ネタをもらえるかもってそれでついていったんだろ。触られてもいないんじゃないの」

男性であろうと女性であろうと、記者としての仕事に真剣に取り組みたい。セクハラが嫌なら男の記者に替えればいいという論理では、女性記者が活動する場は制限される。

テレ朝の会見では、女性社員のコメントが読み上げられた。

「福田氏がハラスメントの事実を認めないまま辞意を表明したことについて、とても残念に思っています」
「財務省に対しては今後も調査を続け、事実を明らかにすることを望んでいます。全ての女性が働きやすい社会になってほしいと、心から思っています」

セクハラが起こる構造的な問題にきちんと向き合わないまま、報道倫理の問題として議論されたり、配慮の名目で女性記者の活動を制限するような言説が生まれたり。これは、福田氏だけ、テレ朝1社だけの問題ではない。報道倫理という名のもとの「特別ルール」で覆われた、報道現場だけの特殊な問題でもない。

※記事を一部引用しました。全文はソースでご覧ください。

BuzzFeed Japan 2018/04/20(金) 17:17
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00010011-bfj-soci&p=4



続きを読む

財務省の反論で『テレビ朝日が一瞬で腰が引ける』無様な姿を露呈。考えなしの抗議で自滅した

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN]:2018/04/21(土) 08:09:05.79 ID:Cux9EydN0 BE:448218991-PLT(13145)

財務省の福田事務次官から女性社員がセクハラ行為を受けたとして、抗議文を提出したテレビ朝日に対し財務省が回答した。

テレビ朝日は19日、女性社員が福田事務次官からセクハラ行為を受けたとして厳重に抗議し、徹底的な調査を求める抗議文を提出した。これを受け財務省は「抗議をしっかり受け止めております。貴社にもご納得いただけるやり方で、お話をきちんと伺わせていただきたい」とする回答を文書で送った。

これについてテレビ朝日は「今後慎重に検討してまいります」とのコメントを発表した。
http://www.news24.jp/articles/2018/04/20/06391061.html



続きを読む

山尾志桜里が『倉持元妻から慰謝料請求を受けている』と暴露された模様。不倫の事実を認めさせられることに

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:親日@シコリアン ★:2018/04/21(土) 07:30:00.82 ID:CAP_USER9

倉持氏元妻、山尾氏に500万円慰謝料請求

 立憲民主党の山尾志桜里衆院議員(43)と政策顧問の倉持麟太郎弁護士(35)の不倫疑惑を巡り、昨年11月に倉持氏と離婚した元妻(34)が山尾氏に500万円の慰謝料を請求していることが20日、分かった。

 元妻の代理人を務める田村勇人弁護士によると、離婚の原因は山尾氏と倉持氏の不倫にあったとして、慰謝料に加え事実の確認と謝罪を、山尾氏に求めている。当初は今月12日を回答期限としていたが、現在も双方の代理人による交渉が続いている。

 一方で、倉持氏に対しては慰謝料を請求していない。関係者によると、離婚時の合意のためとみられる。山尾氏は倉持氏とのダブル不倫疑惑について昨年9月、「男女の関係にない」と釈明している。

2018.4.21 05:01
http://www.sanspo.com/geino/news/20180421/pol18042105010003-n1.html

★週末は政治三昧



続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ