海外の韓国画ブームが『世にも悲惨な末路を辿り』関係者が騒然。海外専門家から辛辣な評価を喰らう

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2018/02/21(水) 00:35:35.38 ID:CAP_USER

5a8b654418e4d273824c

(記者注:タイトルの「見た目はいい」と言う表現は記事内にありません)

数年前から続いた韓国の単色画ブームの実体は何だったのか。単色画を主に扱う国際ギャラリーは、2015年に記録した1120億ウォンの売り上げが昨年には約410億ウォンに半減した。競売市場も取引が停滞し、単色画の落札総額も下降傾向だ。今も単色画を美術界の「安全資産」と見る人が少なくないが、「バブル」を警告する声も大きくなっている。

最近、英ロンドンで開かれた「モノクローム:ペインティング・イン・ブラック・アンド・ホワイト」は、このようなムードを感じることができる展示だった。ロンドンの中心部のトラファルガー広場にあるナショナル・ギャラリーの主催で昨年10月から開かれ、世界的な関心を集めた。14世紀のステンドグラスから21世紀の設置美術まで世界のモノクローム(単色画)を通時的に扱った企画展だった。マルレーネ・デュマス(南アフリカ共和国)やチャック・クローズ(米国)、ブリジェット・ライリー(英国)など同時代の作家も多数布陣した。しかし、驚いたことに韓国の単色画は一点もなかった。

この展示を4年間準備したというキュレーターのレリア・パッカーさんの反応はさらに驚くべきものだった。パッカーさんは東亜(トンア)日報とのインタビューで、「申し訳ないが韓国の単色画については聞いたことがない」と答えた。数人の作家の名前を言っても同じ回答だった。パッカーさんは、米ニューヨーク大学でモノクロームをテーマに博士論文まで書いた専門家だ。また別の関係者も、「商業ギャラリーの一部は韓国の単色画を知っているが、学界での認知度は低いのが現実だ」と説明した。
(中略)

韓国の単色画を一つの独立した思潮で見るのは難しいという指摘もある。「アート・イン・アメリカ」編集長のリチャード・バイン氏は、単色画が遅れたモダニズムと捉えられる恐れがあり、韓国美術界がこれを積極的に払拭しなければならないと診断したことがある。パッカーさんも、「ジャスパー・ジョーンズなど個別の作家のモノクロームに光を当てるが、技法そのものを扱う展示はなかった」とし、「今回の展示も最大スケールでモノクロームの長い伝統を見せることが企画の意図」と話した。

ある美術界関係者は、今からでも韓国単色画に対する冷静な再検討が必要だと助言した。同関係者は、「世界の人々が印象派を見にパリを訪れるように、単色画が国際的に認められるには、水墨で続いてきた長い伝統を新しい美学として前面に出すことができるのか検討する必要がある」とし、「海外事情に疎い韓国国内コレクターを欺瞞することがあってはならない」と強調した。

金民

ソース:東亜日報日本語版<韓国単色画は「見た目はいいけど使えない?」 ...英ナショナル・ギャラリーで開かれた企画展>
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/1229449/1



続きを読む

韓国のステマ工作が『ビッグデータを汚染しまくって』韓国自身が騙され始めた模様。恐ろしい結論に日本側絶句

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★:2018/02/21(水) 08:15:05.12 ID:CAP_USER

慰安婦合意問題で冷え込んでいる韓日関係改善に向けて、文在寅(ムン・ジェイン)政府は歴史葛藤と経済・安保協力を分離するようツートラック基調を掲げている。日本政府のかたくなな立場とは別に、日本国民の韓国に対する印象はどうなっているのだろうか。オンライン上のビッグデータを分析してみると、「肯定」感情が「否定」より倍以上高いという研究結果が出た。

20日、文化体育観光部が韓国ビッグデータ分析企業RSNに依頼して公開した「ビッグデータ活用 国家イメージ調査」結果による。日本人が過去2年(2015年9月~2017年8月)の間にツイッター・ブログ・コミュニティなどオンライン上で韓国に対して言及したもののうち、肯定的な感情が含まれていたものは40.2%、否定的なものは15.9%であることが分かった(中立的な言及は43.8%)。分野別では大衆文化(45.2%)、文化遺産(40.8%)、経済(40.6%)、社会(39.9%)の順で肯定的な言及が多かった。一方、否定的言及は韓日関係(19%)、政治(18.8%)、社会(18.7%)、外交・安保(17.5%)の順で多かった。

肯定的な言及が多い大衆文化は、アイドル・スポーツ・音楽・グルメ・ファッションなどが該当する。言及量の相当部分を占める芸能人に焦点を当てると、防弾少年団(BTS)、東方神起、EXO(エクソ)、BIGBANG(ビッグバン)、TWICE(トゥワイス)の順で多かった。特に、昨年5月以降は防弾少年団とTWICEはカムバック時期と重なり割合が大きく膨らんだ。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://japanese.joins.com/article/849/238849.html



続きを読む

韓国の請願制度で『文在寅が”破滅への道”に突き進む』絶望的な情勢に。完全に追い詰められている模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★:2018/02/21(水) 06:41:40.90 ID:CAP_USER

http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=572569

2018年2月19日、韓国・中央日報によると、韓国の市民団体が15年末の日韓慰安婦合意の検証を行った文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対し、日本政府の拠出金(10億円)の処理方法などについての政府の明確な立場を表明するよう求めた。

韓国の元慰安婦らを支援する団体「韓国挺身隊問題対策協議会」と「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶財団」は同日、韓国大統領府の請願サイトに「外交問題により(慰安婦)被害者と国民が政府に不信感を抱かないよう、韓国政府は明確な立場を表明し、追加措置を取らなければならない」との請願を掲載すると発表した。同サイトでは、30日以内に20万人を上回る署名が集まった請願には政府関係部門が必ず何らかの回答をすることになっている。

これに先立ち韓国では、西村康稔官房副長官が16日にテレビ番組に出演し、「日韓首脳会談で文大統領が慰安婦合意について、破棄や再交渉はせず、『和解・癒し財団』も解散しない。日本が拠出した10億円も返還しないと明言した」と明らかにしたことが物議を醸していた。これに対し、韓国大統領府は17日、「事実ではなく、お互いの立場が違うためニュアンスの差がある」とし、「韓国は15年末の合意で慰安婦問題は解決されないとの立場を説明し、慰安婦被害者らの名誉と尊厳を回復し、傷を癒すために共に努力しなければならないとはっきり伝えた」と説明していた。

昨年7月に韓国外相直属として発足した日韓慰安婦合意を検討する作業部会(TF)はこのほど、5カ月間にわたる検証の結果として「韓国政府は再交渉を推進しない」との方針を発表した。また、日本政府が元慰安婦を支援する「和解・癒し財団」に拠出した10億円については、「韓国政府の予算で肩代わりするが、基金の処理や財団の今後の運営に関しては追加の措置を講じる」と明らかにしていた。

これについて、韓国のネットユーザーは「文大統領は自分の考えをはっきりさせるべき。『日本の蛮行に怒りを覚え、再交渉する』と言うから文大統領を選んだ」「大統領選挙での公約を思い出し、ちゃんと守ってほしい」「被害者たちのプライドを守ろう」などのコメントを寄せ、多くが市民団体の行動に好意的な反応を示している。

一方で「文在寅政府に明確な立場なんてないよ。他国のご機嫌取りで精いっぱいなのだから」「合意破棄宣言は大統領選挙に勝利するためのうそだった。文大統領にはもう何も期待していない」など諦めの声や、「もう終わりにしよう。一度結んだ合意はどうしようもない。批判するなら(合意当時に大統領だった)朴槿恵(パク・クネ)を!」と指摘する声も見られた。



続きを読む

中国人作家のSF小説が『北海道に”とんでもない風評被害”を発生させ』日本側が騒然。知性の劣化が絶賛進行中

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★:2018/02/20(火) 16:28:43.47 ID:CAP_USER

深セン証券取引所に上場する水産会社、●小島団(ジャン、●はけものへんに章)は1月31日、天候不順などのため主力事業の一つである養殖ホタテ貝の成育が極めて悪いとして、2017年12月期の純損益は赤字になると発表した。ところがその後、「真実は、ホタテ貝は海を泳いで北海道に行ってしまったのだ」とする文章が発表され、真実だと思った人も多く混乱した。

「ホタテが北海道に渡って行った」とする文章を発表したのは、英国在住作家の拳王(チュエンワン)さんだ。拳王さんは英国のリバプール大学で生命科学を学び、現在は英国で金融関係の仕事をしながら作家活動をしており、16年には湖南文芸出版社から「英雄の作り方と神調理法」の著作を出している。

拳王さんは2月16日、SNSを通じて「ホタテ貝が逃げた秘密」と題する文章を発表。「自分は生命科学の仕事の経験がある」「独立して調査した結果を示す」などとして、ホタテ貝は北海道に泳いで行ったと説明した。

文章は、「ホタテ貝は震動に極めて敏感であり、また、日本の専門家は大群が一斉に貝殻を震動させることが地震の原因になるとの仮説を提出した」と紹介。「そのため日本では多くの場合、地震の発生を避けるためにホタテ貝を海底に接触させず、海中につるして養殖している」と論を進めた。

また、「海中につるして養殖すると、一緒につるされた貝は『集団主義』となり、全体として強い震動を海中に送る」と論じた。さらに、中国で養殖されるホタテ貝の稚貝は北海道産だと説明、遼寧省ではホタテ貝を海底に生息させる方式で養殖しているが、「北海道からの震動を察知して、故郷に戻ろうと海中を泳いでいった」とした。

拳王さんは、「北海道で調査した際にはホタテ貝の大群が海を泳いで到来するのを目撃した」とも主張。日本の養殖関係者が「Ki馬西大!(キマーシーダ―=来ました!)」と大声を上げて迎えたと紹介。日本人が中国にホタテ貝の養殖法を教えた際に海底で成長させる方式を提案したのは、成長してから日本に戻ってくることを知っていたからだとする「日本人陰謀論」を展開した。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.recordchina.co.jp/b572507-s0-c30.html



続きを読む

米NBCへの抗議活動が『完全な藪蛇になって』韓国の黒歴史が全世界に拡散。世界最大の雑誌が反論を掲載

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(茸) [DE]:2018/02/20(火) 20:41:06.61 ID:jf10UBRV0 BE:882533725-PLT(14141)

米フォーチュン誌「NBCの日本植民支配に対する擁護発言は真実」

2/20(火) 9:29配信 中央日報日本語版

2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)開会式で日本の植民支配を擁護する発言をした米国内五輪主管放送局NBCの解説者ジョシュア・クーパー・ラモ氏が謝罪した中で、米ビジネス誌フォーチュン(Fortune)が彼の発言を擁護した事実が一歩遅れて知らされた。

19日、KBS(韓国放送公社)によると、12日(現地時間)フォーチュン誌は「ラモ氏の韓国に関する解説は重要な真実を含めている」という見出しの論評を掲載した。

作成者であるノーマン・パールスティーン氏は「ラモ氏の発言は大変重要な真実を含んでおり、彼が消えたというのは真に残念だ」と明らかにした。

9日、ラモ氏は平昌五輪開会式の中継中に「日本が1910年から1945年まで韓国を強制的に占領したが、すべての韓国人は発展過程で日本が文化や技術、経済的に重要なモデルになったと話すだろう」と発言した。論争が起こるとNBCは11日「韓国人が侮辱感を感じたことを認め、謝罪する」としてラモ氏をこれ以上今回の大会期間に出演させないと明らかにした。

その後、ラモ氏は14日、ツイッターを通じて「忘れられてはいけない韓国歴史の一部分を無視し、あるいは無礼な発言をしようとする意図ではなかった」として謝罪した。

パールスティーン氏はこれに関連して朴正熙(パク・チョンヒ)元大統領を例に挙げてラモ氏の発言に真実が含まれていると主張した。

韓国戦争(朝鮮戦争)で荒廃した韓国の経済を暗殺される前まで朴元大統領が成長させたが、そのような朴元大統領は日本軍隊学校で訓練を受け、韓国の名前を2回も捨てて日本名を使用したということだ。

また、1963年に彼が大統領職を引き受けた後、日本式軍国主義の要素を取り入れ、日本の経済政策を模倣したと主張した。さらに、「日本の商工省が国家成長を主導することを韓国の産業通商資源部が模倣し、財閥統制を通じて国家の生産性を高める方式は日本式大企業形態である『財閥』を模倣したもの」と評価した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000010-cnippou-kr



続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ