”日中外相会談”で『王毅外相が凄まじく傲慢な態度をとり』内外から非難殺到。流石にやりすぎだ!と糾弾されている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 22:45:34.22 ID:CAP_USER.net

wor1604300054-p1

会談する岸田外相(左)と中国の王毅外相=30日、北京の釣魚台迎賓館(共同)

 中国の王毅外相が30日、日中外相会談の冒頭で「誠意があるなら歓迎する」などと発言したことに対し「招待しておいて礼儀に欠けるのでは」と批判する声が中国のインターネット上で相次いだ。

 王外相は冒頭、岸田文雄外相に対し「中日関係が谷底に落ちた原因は日本側が自分で分かっているだろう」「あなたが誠心誠意を持って来たのならわれわれは歓迎する」などと発言、その間、笑顔を一切見せなかった。

 これに対し、中国のネットでは「気骨を見せた」と評価する声も多い一方で「一国の外相が言う言葉か」「外交儀礼は(粗末な)田舎の接待にも劣る」「低級だ」などの批判が目立った。

 王外相は3月の記者会見で日本に対し「中国を友人と見なすのか敵と見なすのか」と迫るなど「指導部の幹部の中でも対日強硬姿勢が突出している」(外交筋)との見方が出ている。会談冒頭の発言はそうした見解を裏付ける形となりそうだ。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/160430/wor1604300054-n1.html

関連スレ
【日中外相会談】王毅外相、岸田外相に「誠心誠意で来たのであれば歓迎する」[4/30] [\(^o^)/]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1462014708/



続きを読む

”山口県の韓国式民間療法”が『色々な意味で怖すぎる』と怯える人が続出。大丈夫なのか?と疑う人が次々に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 世界はみんな@ばかばっか ★@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 12:04:10.00 ID:CAP_USER.net

宇部・厚南に女性専用コルギサロン「micol(ミコル)」がオープンして1カ月がたった。オープン日は3月18日。

コルギ(骨気)とは、韓国発祥の民間療法で、昨今の「韓国ブーム」などを受けてメディアに多く取り上げられている。同店は宇部初のコルギサロン。場所はカレー店「サンハウス」隣。

店主は宇部在住のコルギニスト・村田くるみさん。村田さんは、2014年に大阪のコルギサロンで施術を体験し、「即効性があり、変化が分かりやすいコルギ」の魅力に引かれたという。福岡にあるコルギの専門学校で協会認定資格を取得し、開業に至った。コンセプトは、店名でもある「美骨」。「皮膚と骨の間にある血管やリンパ管を刺激して血流を良くし、骨に圧をかけながら老廃物を排出していく。骨と骨の隙間を縮めていくことで、むくみの改善や小顔効果が期待できる」と村田さん。

施術メニューは、頭蓋骨やデコルテをメインに施術する「スカルプチュアビューティー彫刻美整形コルギ」(60分、1万2,600円)をはじめ、中国の民間療法「吸い玉」を使って体を施術する「吸玉シリコンカッピングテラピー」、ゴツゴツとしたマルマストーンで筋肉にアプローチする「脂肪削燃焼療法マルマストーンセラピー」(以上、30分、6,300円)の3種類。低刺激な「デトックスオイル」を使って施術を行う。

オープンからこれまで、20代~50代の女性客約50人が来店した。村田さんは「コルギを初体験する人がほとんどだが、一回の施術でそれぞれに変化を体感し、80%のお客さまが次回の予約を入れて帰られる」と振り返る。「自分が納得できるサービスで開業したいという思いがあり、コルギとの出会いが背中を押してくれた。コルギを浸透させ、骨に働きかける小顔術の魅力を伝えていければ。お客さまからの信頼を得られるよう丁寧な施術を心がけたい」とも。

開店時間は10時~19時(完全予約制)。日曜定休。「スカルプチュアビューティー彫刻美整形コルギ」は初回のみ60分8,400円(以上、税込み)で提供する。

http://yamaguchi.keizai.biz/headline/2495/

関連ニュース板リンク

■まずはココ『ニュース速報+』
http://daily.2ch.net/newsplus/

■世界のニュースは『ニュース国際+』
http://potato.2ch.net/news5plus/

■あわれなニュースは『痛いニュース+』
http://potato.2ch.net/dqnplus/

■すけべなニュースは『PINKニュース+』
http://aoi.bbspink.com/pinkplus/



続きを読む

『元朝日主筆・若宮の死』に韓国が”本音ダダ漏れ状態”に陥った模様。故人の人柄が暴露されまくり

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: シャチ ★@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 10:46:24.01 ID:CAP_USER.net

朝鮮日報日本語版 4月30日(土)7時41分配信
 (朝鮮日報日本語版) 【萬物相】韓国への愛情・礼儀・謙虚さを失わなかった若宮啓文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160430-00000429-chosun-kr


韓日国交再開以降、18人の日本大使が韓国に来た。帰国してから韓国の非難ばかりする人も時にはいるが、両国の友好に尽力する大使の方がはるかに多い。第2代在韓日本大使を務めた金山政英氏は「死んだら韓国に埋めてほしい」と遺言した。19年前に亡くなったが、遺族は遺骨の一部を京畿道坡州市内の霊園に埋葬した。時折、ゆかりのあった人々が集まって墓参する。韓日友好の象徴のような場所だ。

 朝日新聞の主筆を務めた若宮啓文氏に6年前、ソウルで初めて会った。「韓国文化界の母」と呼ばれる全玉淑(チョン・オクスク)氏=故人=が紹介してくれた。「日本に若宮ほどの人はいない」という全玉淑氏の大きな声が今も耳に残る。数年後に定年退職した若宮氏が西江大学韓国語教育院に入学したというニュースに驚いた。自分の子どもかそれより下の世代の学生たちに「先輩」と言われながら学級委員長まで務めた。若宮氏もいつかこの韓国に骨をうずめる日本人なのではないかと思った。

 若宮氏は11年前の「独島(日本名:竹島)譲歩」を示唆するコラムで韓国人に歓迎されたが、逆に日本では殺伐とした脅迫にさいなまれた。両国間に摩擦があるたび、相手を理解しようという側に立つジャーナリストだった。韓国のためにだろうか。いや、韓国のためにというよりも、歴史を背負って北東アジアと共存するしかない日本のためにそうしたのだろう。昨年末、韓国の検察が旧日本軍の慰安婦問題に関する著書『帝国の慰安婦』での記述に関して朴裕河(パク・ユハ)世宗大学教授を起訴した時は、日米の知識人の抗議声明を主導した。これは韓国の良識を懸念していたからだと私は信じる。

 日本は韓国の専門家が多い。彼らの根気強い取材や膨大な知識に驚かされることも多い。だが、愛情が消えれば、知識がいとも簡単に凶器に変わることもある。少し前まで、両国の友好を共に心配してくれていた人物が、蓄えた知識を突然、嫌韓という商売にする現実を見ながら、そんなことを考えた。十数年間にわたり韓日関係の悪化に耐えながら、相手への愛情と礼儀、謙虚さを失わない日本人は何人もいない。若宮氏はそうしたまれな日本人だった。

 一昨日、若宮氏は北東アジア協力を模索するシンポジウムに出席するため訪れた中国・北京で急逝した。若宮氏は1週間前、ソウルでも同じ目的のシンポジウムに出席していた。その若宮氏の話を聞きながら、「若宮ほどの日本人はいない」という全玉淑氏の言葉をあらためて思い出した。3年前の韓国語教育院の卒業アルバムに、若宮氏はこぶしをギュッと握って写っている。「おかげで脳も心も若返りました!」という感想も書いていた。両国関係はそれほど難しかったのだろうか。68歳、早すぎる。両国間において若宮氏の役割を代わりにできる日本人が再び現れるだろうか。

20160430-00000429-chosun-000-2-view


続きを読む

『中国人は我々に感謝し続けろ』と韓国が”恩着せがましい発言”を連発。惨めな中国人の心を救ったのは韓国人だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 00:02:28.92 ID:CAP_USER.net

2016042801647_0

▲連行される尹奉吉(ユン・ボンギル)義士(上)と義挙直後、助けられながら演壇から降りる村井総領事など首脳たち'「大阪朝日新聞」1932.5. 1日付号外

2016042801647_2

▲ユン義士の遺骨収拾:当時金沢医大生だった朱正均ら2人がユン義士の遺骨201個を集めた。発掘された遺骨はアルコールで心を込めて磨き、ユン義士の髪の毛と洋服、靴も一緒に発掘した。

84年前の1932年4月29日、尹奉吉(ユン・ボンギル)義士は中国、上海虹口公園で開かれた日王誕生日記念行事場所に爆弾を投げて日本の上海派遣軍隊長を暗殺した。当時、行事場所の壇上には白川隊長と海軍総司令官の野村中将、植田中将、駐中公使、重光、日本居留民団長、河端、上海総領事、村井等元凶たちが両側に並んでいた。

午前11時40分、日本国歌の演奏が終わる頃、尹奉吉義士は殺到した群衆の間をぬって進み壇上に爆弾を投擲した。行事場所はあっという間に修羅場になった。この義挙で白川隊長と河端居留民団長は死亡し、野村総領事、植田中将、重光公使は重傷を負った。尹奉吉義士の快挙は国際社会の耳目を集め、独立に向けた韓国人の熱い熱望と日本の侵略蛮行を世界に知らせた。

また、中国人民らに抗日意識を悟らせて低迷した国内外の抗日独立運動と消えて行った臨時政府を生き返らせる起爆剤になった。

1932年1月28日、日本は自国民を保護するという名目で10万人の陸六・海・空軍を集結させ上海を侵略した。いわゆる上海事変を起こし、中国は自国の心臓部を蹂りんされる恥辱を経験した。中国人らはその年の4月29日、朝鮮のユン・ボンギルという一人の青年が水筒爆弾を投げて日本の上海勝利記念式と日王誕生日祝い記念式場を焦土化するとすぐに衝撃を受け、同時に賛辞を送った。中国指導者、蒋介石は「4億人中国民ができないことを朝鮮の一人の青年がやり遂げた」とほめちぎってその恩返しに私たちの臨時政府を物心両面から助け始めた。

ユン・ボンギル義士の上海義挙に感銘を受けた蒋介石は1943年11月、カイロ会談で聨合国代表らを説得して日帝崩壊後の朝鮮を独立させるという条項をカイロ宣言文に入れるようにした。当時、100余りの被植民国家中、独立の約束を受けた国は唯一朝鮮だけだった。インドの独立活動家ジャワハルラール・ネルーはこれを非常に羨んだ。

中国は84年前の虹口公園の壮快な爆音を忘れてはならない。中国は1931年、満州事変で日本に満州を奪われ収奪されたのに続き、1932年、中国心臓部の上海まで日本軍に占領されて自尊心が極度に傷つき失意に満ちていた。その時、中国人らの怨恨をはらした人がすなわちユン・ボンギル義士であった。中国人らはユン義士の壮挙に痛快な歓呼と讃辞を送ったその日を決して忘れてはならないだろう。

イ・ソンソプ梅軒(メホン)記念館常任運営委員

[出処]この記事は朝鮮ドットコムで作成された記事です

ソース:朝鮮日報(韓国語) 中国はフンコウ公園の爆音を忘れたのか
http://premium.chosun.com/site/data/html_dir/2016/04/28/2016042801750.html



続きを読む

”盗難仏像問題”で韓国が『OINKすぎる最終手段を行使して』返還は絶望的に。滅茶苦茶な言い分に日本側は激怒

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 世界はみんな@ばかばっか ★@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 09:14:35.34 ID:CAP_USER.net

2016年4月30日、長崎県対馬市の寺から韓国人グループが盗んだ仏像の返還問題が新たな局面に入った。「かつて所蔵していたが、略奪された」と主張する韓国の寺がこのほど、韓国政府を相手取り、仏像の引き渡しを求め提訴。3年前、盗品の返還を韓国の裁判所が拒むという前代未聞の経緯をたどった事態の解決は、さらに遠のいた。

盗まれたのは、対馬市の海神神社の国指定重要文化財「銅造如来立像」と観音寺の県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」の2体。12年10月に盗難が発覚。翌13年1月に韓国警察当局が窃盗団を摘発して2体を回収した。このうち、「銅造如来立像」は紆余曲折を経て、15年7月、対馬市に戻った。

しかし、「観世音菩薩坐像」については「過去、日本に不当に略奪された」と主張する韓国中部・瑞山の浮石寺が日本への返還差し止めを請求。13年2月、大田地裁が差し止めを認める仮処分を決定した。

今回、大田地裁に新たな訴訟を起こしたのも浮石寺。韓国メディアによると、「仏像が日本に渡った経緯を調べた結果、14世紀に略奪された可能性が高いことが分かった」などとして、大田の国立文化財研究所に保管されている仏像の引き渡しを求めている。

韓国の法律では、差し止めの仮処分は執行から3年間、本訴訟が起こされなければ、政府が仮処分の取り消しを申請できる。日韓関係の修復を進める韓国政府は仏像の返還を視野に入れているとされ、提訴は返還を阻止する狙いとみられる。

「観世音菩薩坐像」について、観音寺は朝鮮半島でつくられたとしながらも、朝鮮国王から贈られた衣や交易でもたらされた渡来仏が対馬に数多く存在するなどと指摘。「仏像は韓国との友好関係の証」であり、観音寺が数百年にわたり本尊として祭ってきたことを強調して所有権を主張し、日韓両国の寺の言い分は真っ向から対立している。

盗難被害に遭った仏像の返還は、日韓関係に刺さった「トゲ」の一つ。返還を差し止めた大田地裁の異例の判断は、12年8月の李明博大統領(当時)による竹島(韓国名・独島)上陸や天皇陛下への謝罪要求発言、13年3月の朴槿恵大統領の「(日本と韓国の)加害者と被害者という歴史的立場は1000年の歴史が流れても変わることはない」発言などと重なって、日本国内で韓国への不信感を高める要因にもなった。

聯合ニュースによると、韓国文化財庁はこのほど、仏像に関して「中世に日本に略奪されたと断定するのは難しい」との調査結果を出した。日本政府は仏像の返還を韓国政府に求め続けている。返還に向けた環境は整いつつあったが、その是非が司法の場に再度、持ち込まれたことで早期実現は困難になった。

http://www.recordchina.co.jp/a136988.html

関連ニュース板リンク

■まずはココ『ニュース速報+』
http://daily.2ch.net/newsplus/

■世界のニュースは『ニュース国際+』
http://potato.2ch.net/news5plus/

■あわれなニュースは『痛いニュース+』
http://potato.2ch.net/dqnplus/

■すけべなニュースは『PINKニュース+』
http://aoi.bbspink.com/pinkplus/



続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ