”台湾の政権交代”に中国が『奴らは自滅の道を選んだ』と激しく狼狽中。事態急変を受け入れられない模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2016/05/24(火) 15:42:58.07 ID:CAP_USER.net

2016年5月22日、台湾メディアのETtoday新聞雲は、蔡英文氏が台湾総統に就任したことで、日本と台湾は関係強化の時が来たとする記事を掲載した。

記事によると、台湾総統に就任した民主進歩党の蔡英文氏は、20日に行った就任演説の中で、民主主義国との関係を深め、「共通の価値に基づき、全方面の協力」を進める考えを示した。これは、安倍首相の「価値観外交」をほうふつとさせるもので、日台関係を強化する時が来たとの見方があるという。

このニュースが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で伝えられると、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「台湾はもう救いようがないな」
「でも日本は信用できない国だよ、蔡おばさん」

「日本に近づきすぎるようなら、何かしらの制裁が必要だな」
「日本はその価値観で台湾経済を助けられるのか?」

「親日になるのは確実だが、蔡英文が台湾を繁栄させることができるとは思えない」
「これは蔡英文ゆえではなく、台湾人の民意だ。台湾人は中国の制度が封建王朝と何ら変わらないことを知っているからなんだよ」

「共産党はさまざまな手段で台湾を脅すだろうからな。日本との関係強化は正常だ」
「台湾は自滅の道をたどっているな」

「つまり日中が全面的に対決する時が来たということだな」
「日本は本当に台湾のことをそんなに高く評価しているのか?あまり自分を持ち上げない方がいいぞ。あんなに小さな市場しかないんだから」

Record china  配信日時:2016年5月23日(翻訳・編集/山中)
http://www.recordchina.co.jp/a136463.html



続きを読む

”広島訪問式典”に韓国が『我々の席が用意されていない』とクレームをつけた模様。あるわけないだろ!とツッコミが殺到

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/05/24(火) 23:39:10.32 ID:CAP_USER.net

1945年8月、原子爆弾を落として日本の降参を得たダグラス・マッカーサー日本占領軍最高司令官の頭の中は複雑だった。1928年、即位後各種戦争犯罪を犯したヒロヒト日王に対する処罰の程度をどこに置くかに関する悩みだった。戦犯処罰の刀の柄を握っているが、大統領選出馬という野望を抱いたマッカーサーは万一、ヒロヒトを他の戦犯と同じように審判台に立たせた場合、向き合うことになる日本人たちの反発が恐ろしかった。

日王を「生きている人間としての神」として日本人たちは万一、ヒロヒトが刑場で消える場面を目撃すれば、憤然としてついに占領軍に負担になる世論が形成されるだろうという計算だった。結局、戦後処理に没頭しているワシントンの大物らから多くの点数を得なければならなかったマッカーサーは日本人の民心を得て同時に東アジア勢力確保の踏み石として日本を利用できる効率的な‘カード’、すなわちヒロヒトを生かす道を選んだ。

資料で確認できないが、恐らくこのようなマッカーサーと日本王室のシナリオにより1945年9月27日、ヒロヒト日王は宮を抜け出しマッカーサー司令官に会うために米国大使官邸に向かったのだろう。神に次ぐ存在と見なされた日王が助命のために直接、人間の‘将軍’を訪れたこの事件は日本人たちの屈辱になったのはもちろんだ。

史家らはこの日、礼服を整えた日王が不動の姿勢を取る一方、マッカーサーは両手を腰に置いた気楽な姿勢で撮影した当時のヒロヒトとマッカーサー会合の記念写真を現代米日同盟を証明する最初の象徴と評価する。王室を害さず日本国民の信義を得たマッカーサー、命を維持して実利を得たヒロヒト、両側の欲望が適当な価格で取り引きされた瞬間だ。

互いに数十万を殺した米国と日本の首長らが終戦宣言文を発表し一カ月過ぎるやいなや、それこそ宣言文のインクが乾く前に敵から友人に席替えを試みたこの日のイベント以後、米日両国の関係は急速に近づいた。米国は事実上、戦犯に対する免罪符を意味するサンフランシスコ講和条約を通じて従来6年余り後の1951年、日本を永遠の米国の同盟に上げた。

原爆投下からヒロヒト日王のマッカーサー訪問、サンフランシスコ条約に至るまで最優先で実利を追求した両国の現代史シナリオから偶然にも日帝から最も大きな被害をこうむった韓半島の配役は徹底的に排除された。

韓米関係の特殊性を信奉する人々は認めたくない歴史の一章だが、北朝鮮という共通の敵を置いて韓米日3国が対等に手を握っているという私たちの信頼はその後、しばしばこわれた。

ついに駐日米軍の費用を大きく減らせるという計算の末、米国は昨年、日本の安保法案通過を陰に陽に支持する‘逆コース’の場では、米日関係の次の順位に後れを取った韓米関係の現実を骨に凍みるほど感じられた。韓国が割り込む一寸のスキも許さない米日関係は27日に予定されたバラク・オバマ米大統領の広島平和記念公園訪問で極端に輝くようだ。

米国はもちろん私たちの政府も現職米国大統領として初めてなされるオバマの原爆投下地点訪問について‘平和な世界のための希望’以上の意味付けをしない姿勢だ。しかし、南シナ海などで中国と競争が激しくなる中で集団自衛権の武器を握った日本がいつの時よりも必要な米国がオバマの広島訪問を戦犯国のくびきを軽くする機会を日本に提供していることは火を見るより明らかだ。

しかも、安倍晋三総理の真珠湾訪問計画も11月中に実現される可能性が大きくなっている。世界大戦に終止符を打って東京でお互いの望むところを巧妙に分け合ったヒロヒトとマッカーサーの米国と日本は71年が過ぎた5月、広島で安倍とオバマの顔に戻るようだ。

戦犯国イメージを拭って東アジア勢力を手なずけ、実利を得ようとする二つの強国の広島イベントには1945年と同じように韓国のための椅子は置かれていないようだ。

ヤン・ホンジュ国際部次長
http://image.hankookilbo.com/i.aspx?Guid=110ea64ec95940dfa1ddf4cfd3bb3882&Month=DirectUpload&size=640

ソース:韓国日報(韓国語) [36.5]ヒロヒトとマッカーサーの遺産
http://hankookilbo.com/v/4ea8ad654412476eb8804ec6b7112647

関連スレ:【米大統領広島訪問】 ヒロヒトと安倍の一本勝ち~日本は本当にすごい国だ/聯合ニュース論説委員[05/23]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1463967310/



続きを読む

”伊勢志摩サミット”に中国が『露骨すぎる負け惜しみ声明を出して』世界が仰天。仲間外れの悔しさがありありと

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 稲妻レッグラリアット(catv?)@\(^o^)/:2016/05/24(火) 18:13:02.13 ID:Io7vpccK0

中国、サミットに不快感=「時代遅れの金持ちクラブ

 【北京時事】国際社会で影響力拡大を図る中国は、自らが加わらない主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に不快感を抱いている。

 9月に浙江省杭州で開く20カ国・地域(G20)首脳会議で、存在感の誇示を狙う。しかし、景気減速に見舞われ、「世界経済の最大のリスク」とも言われている中国が、求心力を発揮できるかは不透明だ。

 国営新華社通信は今月上旬に配信した論評記事で、サミットを「(中国やインドなどの)主要新興国が参加していない時代遅れの金持ちクラブ」と指摘。もはや先進7カ国(G7)には国際社会を動かす影響力はないと切り捨てた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000090-jij-cn



続きを読む

”日本製の名作ゲーム”を韓国が『版権購入してリメイクする』恐怖の展開に。日本を含めた国際市場に逆上陸させる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:Ttongsulian ★@\(^o^)/:2016/05/24(火) 11:35:54.50 ID:CAP_USER.net

http://img.etnews.com/photonews/1605/804432_20160523173952_840_0001.jpg

アイプレイが開発したビジュアルノベル‘久遠の絆 再臨詔’イメージ

国内のゲーム開発社が日本原作のテキストゲームをスマートフォン用にリメイク、日本市場を再攻略する。

アイプレイ(代表パク・ジョンウォン)は新作‘久遠の絆 再臨詔(以下久遠の絆)’を来月日本でサービスする。

‘久遠の絆’はビジュアルノベルジャンルで、‘美少女恋愛シミュレーション’のようにユーザーがゲーム中の主人公になって直接ストーリーを進めて行くゲームだ。‘ビジュアルノベル’(Visual Novel)はまるで小説のようにテキスト(Text)の比重が高くて、ここにイメージと音楽を併せて作ったゲームを言う。

‘久遠の絆’は過去日本で‘クオンノキズナ(永遠な因縁)’という名前で発売されて、20万枚以上の販売実績を上げた名作である。

http://img.etnews.com/photonews/1605/804432_20160523173952_840_0002.jpg

久遠の絆 再臨詔イメージ

アイプレイは去年、日本原作社ザウス(XUSE)とリメイク及びグローバル出市契約を結んで今月初め開発を完了した。去る5日に国内で出市、グーグルプレイの新規人気ゲーム順位6位に上がった。

‘久遠の絆’は約1000年の時間を背景に展開される愛の物語がメインコンセプトだ。日本平安時代から現在まで時代を貫通して進行される。時代背景の他にアジア全般(日本、中国、韓国など)を舞台にしている。

特に容量1.2ギガに隠されたエンディングが豊富で、多様なストーリー選択が可能である。ビデオゲームに匹敵する最大500時間以上のプレイ時間を備えている。日本市場攻略のためにA級日本声優を渉外、ゲーム中の声を入れた。

http://img.etnews.com/photonews/1605/804432_20160523173952_840_0003.jpg

久遠の絆のダビング作業

日本のゲームマニアの間では既に‘クオンノキズナ’がモバイルゲームで出るという消息が話題だ。日本出市の前からツイッターなどを通じて‘名作の帰還’と口所聞(※口コミ、噂)が広がっている。

2015年基準でビジュアルノベルを包含した日本の恋愛シミュレーションなどエロゲームの市場規模は450億~500億円(約5000億ウォン)と推定される。前年対比約10%成長した。比重も日本全体のゲーム市場で10%を占めるほどで少なくない規模だ。

日本のビジュアルノベル市場は主利用プラットホームであるコンソールとパッケージ市場の沈滞で2012年まで下落勢であった。最近スマートフォンのビジュアル機能強化とスチームサービスの登場で再び上昇勢に転じた。また過去にはエロ物(成人サービス)比重が高かったが、現在は全年齢層ターゲットのゲームに位置している。

一方で国内市場は全体のゲーム市場で2~3%の微々たる水準である。アイプレイがビジュアルノベル専門開発社を標榜、日本など海外市場を積極攻略する理由だ。

アイプレイは‘久遠の絆’以外に‘プリンセスエヴァンジールWハピネス’など多様なビジュアルノベルを披露する予定である。日本よりは小さいが、我が国より遥かに大きな市場であると同時にビジュアルノベル人気も高い台湾や美国にも進出する計画である。

http://img.etnews.com/photonews/1605/804432_20160523173952_840_0004.jpg

アイプレイ内部開発チームの会議の姿

パク・ジョンウォン アイプレイ社長は「スマートフォン登場以後急変して来たゲーム市場もこれからは限界に至る状況である。隙間市場開拓と海外市場の積極進出無しには新しい成長動力を作り出すことは難しい」とし「グローバルゲーム市場で最も優れたビジュアルノベルゲームを作る専門開発社に位置付きたい」と明らかにした。

一方原作‘クオンノキズナ’は日本フォグ(FOG)社がテキストゲームとして1998年に出市した。以後ドリームキャスト用‘久遠の絆 再臨詔’という題目でアップグレードされて、2011年にはザウスが一般用‘久遠の絆 再臨詔 フルボイス版’を発売した。

2016/05/23
http://www.etnews.com/20160523000265


ザウス公式@xuse_corp
https://twitter.com/xuse_corp/status/727053100645650433


주식회사아이플레이
http://iplayse.com/



続きを読む

”朝日新聞のネット批判”が『自覚症状なき自己紹介』だと嘲笑の的に。すごく自虐的な記事になっている模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ニーリフト(アラビア)@\(^o^)/:2016/05/24(火) 17:15:28.18 ID:Nux+fMAi0.net BE:932354893-PLT(12931)

正義の名の下に断罪する人たちの声をどう扱うか
朝日新聞デジタル 5月21日 18時1分配信

【安藤俊介のアンガーマネジメント】

ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー(social justice warrior、以下SJWと略します)という言葉があります。直訳すれば、社会正義の戦士という感じです。正義という名の下に、様々なことをする人たちのことです。今年に入ってから著名人の不貞をたたくばかりではなく、熊本震災の寄付を公表した著名人を売名行為とたたくなどする人たちがいます。こうした人たちはSJWと言えるでしょう。

SJWはもともとはフェミニズム(女性の社会・政治・法律上の権利拡張を主張する考え)のために戦う人たちという意味合いからスタートした言葉だったようですが、今は正義感をかざして社会悪と思えるようなことを一生懸命たたく人たちのことを指します。

本人たちは正義感の下に発言をしていると思っているので、それが悪いことだとは考えていません。むしろ、社会に代わり制裁をしているという責任感すら感じています。

しかし、このSJWという言葉は海外では侮蔑的な意味で使われています。匿名で遠くの安全地帯から石を投げているような行為として考えられ、言葉は悪いですが、馬鹿にされているのです。

SJWの声は、日本ではメディアで大きく取り上げられますが、海外では一部の特殊な人の声として扱われます。SJWのコメントなどが見つかると、「ネットの中へ帰れ!」という返信コメントがつきます。SJWはネットの中だけにいる人たちであって、現実の世界で声を大きく発することはあってはならないという考え方の人が多いのです。

これは行き過ぎた監視に対する嫌悪感、失敗した人たちへ対する寛容さなどの違いからくるものだと思います。筆者は繰り返し、多様性のある社会の重要性を書いています。なので、SJWがいるのも社会だと思います。ただ、SJWの声が大きく取り上げられるような社会は住み心地の悪い社会ではないかと考えています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160521-00010001-asahit-life



続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ