駐韓大使襲撃に『日本人が異常な態度を示した』と韓国記者が憮然。日本の対応に苛立って仕方ない模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 20:56:27.12 ID:???.net

日本が駐韓米大使襲撃事件に異常に注目している―韓国メディア (Record China) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150306-00000048-rcdc-cn

2015年3月6日、韓国・聯合ニュースは、マーク・リッパート駐韓米大使が韓国ソウルで男に襲撃されて負傷した事件について、「日本政府とメディアが敏感に反応している」と報じた。環球網が伝えた。

報道は、「逮捕されたキム・ギジョン容疑者は、事件の動機について『米韓合同軍事演習に反対を示すため』と供述したが、日本はシャーマン米国務次官の歴史問題に関する発言が、米韓関係に緊張をもたらしたと考えている」とした。また、菅義偉官房長官が事件に言及し、日本大使館に在韓邦人に対して注意を促すよう求めたことも伝えた。

さらに、日本のメディアがトップニュースで扱い、キム容疑者が「独島(日本名:竹島)守護団体」の代表を務めていることや、韓国の粗末な警備態勢が米韓同盟に冷や水を浴びせたと報じていることなどを伝えた。(翻訳・編集/北田)



続きを読む

駐韓大使襲撃で『米国が韓国の内政に露骨に干渉する』異常事態。米国務省の中の人は怒り狂っている模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 12:56:02.90 ID:???.net

駐韓米大使襲撃、ケリー国務長官が厳罰求める (読売新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150306-00050046-yom-int

 【ワシントン=今井隆】ケリー米国務長官は5日、訪問先のサウジアラビアで記者会見し、リッパート駐韓大使襲撃事件に関連し、「米国の外交官を脅したり傷つけたりした者は、法定刑の上限で処罰されるだろう」と述べ、厳しい処罰を求めた。

 「外交官が脅されたり傷つけられたりしても、米国がおびえることはない」とも強調した。

 また、米国務省のハーフ副報道官は5日に出した声明で、「米韓同盟は強固で、無分別な暴力行為で阻まれるものではない」とし、事件は両国関係に影響を与えないとの見解を示した。リッパート氏の状況については「経過は良好で、気力も充実している」と説明し、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領と尹炳世(ユンビョンセ)外相からリッパート氏に見舞いの電話があったことも明かした。



続きを読む

大使襲撃犯が『自殺未遂をやらかす』想像以上の大馬鹿だと発覚。次々に余罪が明らかになり日本人も納得

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 16:03:31.04 ID:???.net

大統領府前で焼身自殺試み
日本大使攻撃
ソウル市長のイベントでも騒乱

独島関連反日デモ行ってきたが
最近キーリゾルブ批判反米運動に

外国使節暴行で懲役刑
ソウル市のイベント相次ぐ妨害で
要注意人物」烙印押される

マーク・リッパート駐韓米国大使を凶器で攻撃したキム・ギジョン氏は、日本の独島領有権主張と集団的自衛権の行使を批判する活動を着実に行ってきた反日的な文化運動家だ。数年前からは、米国の朝鮮半島政策に対する批判も行ってきたが、最近では3月2日から4月24日まで実施されているキー・リゾルブとイーグル韓米共同軍事訓練が南北関係を台無しにしたとし、訓練に強く反対ししてきた。

キム氏は最近、自分の感情を制御できなかったようで、頻繁に暴行事件を起こして警察署を出入りしていた。今年1月、ソウル新村(シンチョン)の現代デパートで行われたアイドルグループ「EXO」の公演を控えてファンクラブが張ったポスターをめぐり、ファンクラブの会員ともめた。彼は公演の点検に訪れた区役所の公務員とも言い争いになり、公務員に暴行を加えた後、急に道路に飛び込んで市内バスの前に立ちはだかったことで乗客とも喧嘩になった。結局は公務執行妨害と業務妨害の疑いで起訴された。

キム氏の突発的な行動は他にもある。昨年1月、ソウル市庁の市民庁会開庁式会場でパク・ウォンスン市長との面談を要求して大声を上げた。彼は「独島関連討論会に市民庁のスペース未貸与批判」などの内容が盛り込まれた印刷物を配布しようとして止められた後も、何度も庁舎進入を試みて強制退去された。

その1カ月後には、新村延世路の公共交通機関専用地区指定を控えパク市長が出席して開かれ説明会場で、大声を上げて行事を妨害したこともあった。キム氏はある出席者をビンタしたことで裁判にかけられ、裁判所で罰金刑を宣告された。ソウル市側は「ソウル市長を警護する警察がキム氏を要注意人物として管理してきた」と明らかにした。昨年5月には日本大使館に日本政府の集団的自衛権糾弾抗議書簡を手渡そうとして制止されると、警察に靴と卵を投げて立件された。

韓国語原文入力: 2015.03.05 19:54
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/681056.html?_fr=mt1r 訳H.J

ソース:ハンギョレ 2015.03.06 06:01
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/19873.html

続きます



続きを読む

米国世論が『韓国に本気で怒り狂っている模様』で韓国人が恐怖。韓国側は問題の本質を未だ理解せず

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 17:15:36.61 ID:???.net

◆駐韓米大使襲撃事件、米国市民からは在韓米軍撤退を求める声も
  …韓国ネットは「絶対にダメ」「撤収したら韓国は…」

韓国・東亜日報は6日、米国のマーク・リッパート駐韓大使が民族主義団体代表の男に襲撃された事件を受け、米国では米政府が米韓同盟の堅持方針を強調する一方で、市民からは在韓米軍の撤退を求める声も上がっていると報じた。

記事によると、米国務省のハーフ副報道官は5日、「米韓同盟は強固で、非常識な暴力行為によって両国関係が阻まれるものではない」と強調した。

また、リッパート大使については手術後も病院で療養していることを明かしたうえで、「大使は両国関係を強化し、地域と世界的な課題に共同で対処するため、業務に復帰することを望んでいる」と紹介した。

ただ、米国市民の反応は政府とはやや異なっている。あるスポーツコラムニストは「一般の人は『韓国の警察は何をしているのか』と思うだろう。私もそう思う。韓国政府に失望感がないと言えばウソになる」と指摘した。

また、ニュースを伝える大手メディアのコメント欄には「韓国の若者の中には『米国が南北統一の妨げ』という認識を持つ者がいる」といった意見のほか、「在韓米軍は撤退すべき」「なぜ韓国警察は狂人を大使に近づけたのか」といった過激なコメントも見られるという。

これに対し、韓国ネットユーザーからは様々な意見が寄せられている。

「絶対にダメ。米軍がいたから、強国の間で何とか声を出してこられた。撤収したら、誰も気にかけてくれなくなる」

「米国大使に少し被害を加えたからって大騒ぎしすぎ。なんでそんなに震えているの?」


「死刑制度を復活させろ。反米感情は特定の地域にしかない」

「記事以上に反韓世論が出ていそうで、怖い。一番仲良しの同盟国でこんなことが起きたなんて」

「米国人は裏切られたと思っている」

「駐韓米軍はそんなに必要ないと思うが、経済的な問題は大きい。米国との同盟が解体されたら、経済的利益が得られなくなるかも。ヨーロッパだって米国の干渉から離れたがために、今のように不況に苦しんでいる」

「撤収したら韓国は崩壊」

「韓国の警察は何をしていた?」

「あいつは米国に渡せ」」

「米国では世論が大切。こういう世論が出ているのは怖い」

FOCUS-ASIA.COM 2015年3月6日(金)13時12分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150306-00000026-xinhua-cn

>>2以降に続きます。



続きを読む

大使襲撃事件で韓国が『日本だって同じ様に悪いはず』と主張開始。時系列を歪めて自己正当化に必死

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 10:43:42.52 ID:???.net

リッパート駐韓米国大使襲撃事件をきっかけに、これまで米国大使が各国で襲われた事件についての関心が高まっている。

米国大使に対する攻撃は、主に中東や北アフリカなど反米感情の強い国々で主に起こってきた。しかし米国の友好国であっても決して安全なわけではない。

米国の同盟国である日本でも、1964年に当時の駐日大使だったライシャワー氏(1910-90)が暴漢に刃渡り13センチのナイフで切りつけられる事件が発生し、ライシャワー氏は脚などに傷を負った。

白昼に首都東京の米大使館前で起こった衝撃的な事件だった。

事件直後、日本政府は大使館に対する警備不十分の責任を問い、当時の公安委員長を更迭した。警察による取り調べで、犯人は統合失調症患者であることが分かった。

ライシャワー氏は傷の影響で持病の肝炎が悪化し、1990年に息を引き取った。

米紙ニューヨーク・タイムズによると、1945年の第2次大戦終戦後、6人の米国大使が赴任先で襲われ命を落としている。

最近では2012年9月11日、リビアでスティーブンス駐リビア大使ら4人が武装勢力の攻撃を受けて死亡した。米国映画『イノセンス・オブ・ムスリム』がイスラム教を侮辱したというのが犯行の動機だったという。

1979年にはアフガニスタンの首都カブールでアドルフ・ダッブス米国大使が武装勢力に誘拐され、米軍による救出作戦の途中に射殺された。この事件で当時のカーター米大統領の支持率が急落し、翌1980年の大統領選挙でカーター氏は再選に失敗、レーガン大統領が当選を果たしている。

米国大使館が直接攻撃にさらされるケースもある。

1979年にイランでパーレビ王朝を崩壊させたホメイニ師を中心とするイスラム革命当時、学生デモ隊が首都テヘランの米国大使館に乱入した。

この時は大使館職員50人が人質となったが、その後の交渉によって全員無事に解放された。


2015/03/06 09:51
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/06/2015030601015.html



続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ