ダイソー韓国法人が過激な反日運動を展開中。日本本社が困惑している模様だ

1: 依頼φ◆FdDsU0B5ivx5 2014/04/16(水)20:26:39 ID:2JzKGNpqg

韓国のダイソー合弁会社が、日本の竹島を韓国領と主張する韓国の団体を支援する協約を結んだと、韓国メディアが報じた。日本のネットでは批判が出ているが、出資したダイソー側は、「私どもは、支援とは関係ない」と説明している。

100円ショップ「ダイソー」を展開する大創産業(広島市)は、韓国へは2001年に進出を果たした。

■「日本の経営陣は、誰も止めなかったのか?」

韓国の中堅流通会社「アソン産業」と合弁会社「ダイソーアソン産業」をこの年に作り、韓国でもダイソーのブランド名で店舗展開をスタートさせた。韓国メディアによると、韓国ダイソーは、10年12月に600店を達成し、15年までに1000店を目指している。

そんな中で、韓国ダイソーは14年4月15日、独島(竹島の韓国名)を韓国領と主張する「独島愛運動本部」を支援することを表明したと、韓国の大手通信社「聯合ニュース」が報じた。

記事によると、この団体と「独島愛企業協約」をソウルの国会議員会館内で結んでおり、韓国ダイソーは今後、資金面などで様々な支援活動を行うことを予定している。団体が行う主要行事に社員が参加して、物品を支援する案についても協議しているという。

この報道は、日本語翻訳されて、2ちゃんねるなどで紹介され、ダイソーへの反発の声が相次いでいる。

「竹島の不法占拠資金になるぞ」「日本の経営陣は何考えてんだよ…誰も止めなかったのか?」一方で、あくまでも合弁会社がしたことだとして、「日本のダイソーじゃないじゃん」と冷静に見る向きもあった。

〈以下略〉

全文はソースで
http://www.j-cast.com/s/2014/04/16202388.html



続きを読む

沈没船生存者への韓国TV局の鬼畜対応に韓国人も唖然。恥知らずな質問で泣き出す女子高生

1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/04/16(水)19:24:48 ID:???

「友達死亡知ってるか」…JTBC、珍島旅客船沈没生存者に配慮ないインタビュー

wsz010620140416155301_I_02_C_1

『JTBC珍島旅客船沈没生存者インタビュー』写真=MBN

『JTBC珍島旅客船沈没生存者インタビュー』

珍島旅客船沈没事件が全国民を沈鬱にさせた中でJTBCアンカーが不適切なインタビュー質問で袋叩きにされている。

JTBCのハン アンカーは16日午後のニュース特報でセウォル号の沈没便りを伝えている間救助された安山檀園高女子学生へのインタビューに出た。問題になったことは「ひょっとして知っていますか?」という質問と共に始まった発言だった。彼は該当質問と共に檀園高2学年ソン・チャウン君死亡の便りを伝え、該当女子学生は「知らなかった」として結局泣きわめいた。

これに対しネチズンは「JTBCアンカーはまともな精神状態ではないようだ」「珍島旅客船沈没の便り伝えながらあえてあんなインタビューを」「JTBCアンカーの質問が軽率だったもよう」「本当にぞっとする珍島旅客船沈没事件ニュースをあのような形で」として該当インタビューに叱責の視線を送っている。

一方この日午前8時58分頃、全南(チョンナム)珍島郡(チンドグン)鳥島面(チョドミョン)屏風島北側20km海上で6,825t級清海鎮(チョンヘジン)所属旅客船セウォル号が座礁する事故が発生した。セウォル号は15日午後、仁川(インチョン)旅客ターミナルを出港して済州(チェジュ)へ向かうところだった。

旅客船には3泊4日日程の修学旅行に出た京畿道(キョンギド)安山(アンサン)檀園高の学生、教師、乗務員など全477人が搭乗し、車両150台余りも乗っていた。セウォル号は事故発生2時間20分後に完全沈没した。

先立って中央安全対策本部は午後13時のブリーフィングで「現在合計477人中死亡者は2人と確認された」と発表した。死亡者名簿には安山(アンサン)檀園(タヌォン)高等学校学生1人が含まれた。当初救助人員に対しては368人だと公開したが一歩遅れて集計過程に錯誤があったと確認されて再確認に入った。午後2時30分基準で所在と生死が把握されなかった人員は290人に肉迫する。

韓国日報(韓国語)
http://news.hankooki.com/lpage/society/201404/h2014041618313521950.htm



続きを読む

中国外交官が日本政治家の知性の低さに絶句。現実認識のできない愚物で溢れている

1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/04/16(水)15:26:18 ID:dewLIw5Ki

imgout

2014年4月14日、侵略の歴史を背景に関係が悪化する日中だが、ヘーゲル米国防長官が今月8日に訪問先の中国で、中国が米国の同盟国と対立することになれば、同盟国を保護する立場を明確にするなど、日中関係は米国の存在でより複雑さを増している。

これに関連して中国の外交官は、「日本の経済低迷には政府もなすすべがなく、周辺国の脅威を訴えるなどして社会に危機感を与え、結束力を得ようと試みた。この結果、社会には不安が広がり、日本はもはや米国にすがるしかない。だが、日本が米国に頼れば頼るほど、自立する力を失い、正常な国から遠のく。これは明らかな悪循環だが、日本の政治家はその深刻さに気が付かない人と、気が付こうとしない人であふれかえっている」と日本の政治の問題を指摘した。(翻訳・編集/内山)
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=86526



続きを読む

韓国人は学問の手法を根本的に勘違いしている。海外に留学させても本質的な意味は無い

1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/04/16(水)11:37:12 ID:dewLIw5Ki

韓国人がノーベル賞をもらうことが重要ではない。韓国の教育インフラの中で勉強して成果を出した学者がノーベル賞を受賞してこそ、真の意味がある。『韓国の学問』なしに、学生たちを留学させることに汲々としている今の現実では期待しにくいことだ」。 

『憲法の風景』『不便でも大丈夫』などの本で韓国の司法の現実や人権問題を批判してきた慶北(キョンブク)大学法学専門大学院のキム・トゥシク教授(47)が、兄であるソウル大学物理学科のキム・デシク教授(51)とともに『勉強論争』(チャンビ社)を出した。「変わり者の物理学者」「偏った法学者」と呼ばれる2人兄弟が、韓国の教育の現実について5回にわたり行った対談を構成した本だ。15日に開かれた出版記念の記者懇談会でキム・トゥシク教授は「2人とも留学派なのに加えて大学に身を置いているという点で『空に向けて唾を吐く』ようなこともあるが、非難を覚悟して普段の考えを心おきなく明らかにした」と話した。 

ソウルの「城北洞(ソンブクトン)の渓谷で育った」2兄弟は、幼い時から違っていた。兄のキム・デシク教授がトラブルメーカーだったのが後で遅れて勉強に開眼したケースならば、弟のキム・トゥシク教授はずっと模範生だった。気質ほどに政治的指向も違う2人は、本の前半部分では韓国の進歩・保守について激しい論争を繰り広げる。自らを「舎堂洞(サダンドン)の右派」と話す兄が、「大衆は無知だ」と考えている進歩エリート主義を批判すれば、「奉天洞(ポンチョンドン)の左派」の弟は、「進歩派は、自分と意見が違う人だからと言ってまともな人間を監獄に入れはしない」と言って反論する。「10年余り前から1週間に1回ずつ兄と登山をしながら多くの話を交わした。それと共に、自分と違う政治的立場を持った人の考えを、とても多く理解することになった」(キム・トゥシク教授)。 

理念的な論争もあるが、本の大部分は韓国の「勉強風土」について割いた。自身が教えた弟子を信じられずに後継者を留学させる教授の心理や、才能ある子供たちの頭を壊すような教育の現実、大学序列化の問題などについての指摘が続く。 

特にキム・デシク教授は「『理工系の危機』という話は、教授が作り出した嘘」と強く批判した。「昔は高等学校でトップだった子供たちがみなソウル大学物理学科や化学科に行ったが、今はみな医大を目指すことへの危機意識だろう。だが高校時代のトップが科学の研究でもトップかどうかは一度も証明されたことがない」。 

「韓国の親たちは、とても早くから子供たちを『バーンアウト(burn out、)』、燃え尽きるまで競争に追い立てる。自分の子供もシステムも信じることができないためだろう。早くから無理やり勉強した子供より、一歩遅れて勉強に興味を持って自ら始めた人々のほうが良い結果を出せる。子供たちを信じ、そのままちょっと放っておけばと思う」(キム・トゥシク教授)。
http://japanese.joins.com/article/212/184212.html?servcode=400§code=420
キム・デシク教授とキム・トゥシク教授
20140416093640-1



続きを読む

中国人がNHK籾井会長に切腹を要求。謝って済むなら警察は要らないとまで言い放つ

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/04/16(水)21:17:50 ID:UH9Phiu4a

NHKの籾井勝人会長が13日午前に放送されたNHKの番組に出演し、従軍慰安婦問題に関連した自身の発言など一連の騒動について、釈明と謝罪を行った。中国中央電視台が伝えた。

籾井会長は1月25日に行われた就任会見で、「個人的見解」と前置きしたうえで「日本だけに存在した制度と考えられているが、戦争国ならばどこにでもあった」と主張し、波紋を呼んだ。

さらに籾井会長は、「韓国が日本だけが慰安婦を強制連行したと主張するから事態は複雑になる」とし、慰安婦問題は日韓条約で解決済みであり、今さら蒸し返す問題ではないとの見解を示した。籾井会長の同発言は中国や韓国で激しい反発を招き、謝罪と撤回を求める声が高まっていたため、籾井会長は13日、「公式の場で個人的見解を述べたことは不適当、不適切だった」とし、発言を取り消した。

籾井会長の謝罪について、中国のネットユーザーたちはどのような反応を示しているのだろうか。中国の簡易投稿サイト・微博を覗いてみると、「日本人が頭を下げるのはただの習慣。彼らは他人を殴っておきながら頭を下げる民族だ」、「まったく受け入れられない。“発言を取り消します”で済むと思っているのか?」などの強い反発のコメントが続々と寄せられた。

慰安婦問題では中国と韓国はほぼ同じ立場を取っているためか、微博に寄せられたコメントの大半は反日的な意見ばかりであり、「小日本のような恥知らずの国は世界にもそうそうない」、「小日本はやはり小日本。救いようがない」など、批判的なコメント一色であった。

ほかにも「謝って済むなら警察はいらないんだよ」、「切腹しないと謝罪が信じられない」など籾井会長による謝罪を評価するコメントはほとんど見られなかった。

過去の戦争と同様に、慰安婦問題についても「謝罪しても許さない」という中国人ネットユーザーの姿勢が見て取れた。(編集担当:畠山栄)

http://news.searchina.net/id/1530031



続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ