民進党の侮辱発言が『麻生財務相に一蹴されて』長妻議員が激怒。マスコミは麻生財務相を責め立てる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:(^ェ^) ★:2017/02/24(金) 21:26:47.44 ID:CAP_USER9.net

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000072-asahi-pol

 麻生太郎財務相が23日の衆院予算委員会で、民進党議員の質問に「何を調子のいいことを言ってんだか」と発言したことに対し、民進が24日の同委員会の理事会で与党側に抗議した。民進の長妻昭氏が明らかにした。長妻氏によると、浜田靖一委員長は「注意すべきものは注意する」と述べたという。

 麻生氏は23日の質疑で、学校法人「森友学園」への国有地売却問題で価格を値引きする根拠となった地下のごみを同学園が実際に撤去したかどうかを国として調査すべきだと質問した民進の玉木雄一郎氏に向けて発言した。

 24日の理事会で、民進は麻生氏の発言のほか、日本維新の会の足立康史氏が23日の審議で「民進党の議論は本当にひどいレッテル貼りと揚げ足取りが多い」などと一方的に批判したことについて「暴言に近い発言だ」と抗議し、両氏を注意するよう浜田氏に求めた。



続きを読む

朝日新聞の国有地報道が『特大級のブーメランに変貌して』延焼沙汰が発生。過去のやらかしを掘り起こされた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:夕凪らっこちゃん ★:2017/02/24(金) 19:21:48.08 ID:CAP_USER9.net

安倍総理大臣は衆議院財務金融委員会で、大阪・豊中市の国有地が学校法人に鑑定価格より低く売却されたことをめぐり、与党の国会議員などからの不当な働きかけは一切なかったという認識を示しました。

この中で、日本維新の会の丸山穂高衆議院議員は、大阪・豊中市の国有地が学校法人に鑑定価格より低く売却されたことについて、「土地の売買をめぐり、与党の国会議員のほか、日本維新の会の関係者も含めて不当な圧力などはなかったか」とただしました。

以下全文はソースで NHK 2月24日 16時18分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170224/k10010889001000.html

また丸山議員は、国有地や公有地など国民の財産を1円でも無駄にするなと野党側が批判していることについて

他の国有地の売却案件も問題にするのが筋では。例えば朝日新聞は過去に築地の一等地で当時1坪200万円の国有地を56万円の安さで購入しています

他に読売新聞へは、1坪当たり600万円だった国有地が83万円で売却されている。


そして朝鮮学校については大阪の朝鮮学園に対して半世紀以上も格安で貸与したのちに売却している。

 また兵庫の朝鮮学校でも同様に、年間相場2600万円の土地を年間26万円で貸していた。

 更に東京朝鮮学園では、もともとゴミ処分地だった公有地を地価10分の1の値段(1億7000万円)で売却している。
」と指摘し、他にも似たような案件がたくさんあるのではと質問しました。

以下ソースは国会動画で (6分30秒過ぎより)



関連
【森友学園】「安倍政権や維新が深く関わってると印象操作か。民進党はもうネタ切れ」 足立議員が無断欠席の辻元/玉木氏に懲罰要求★2・
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1487866662/
【森友学園】朝日新聞や民進党「隣りの国有地は約14億円で一桁違う」と追及 豊中市は国の補助金を貰い実質2000万円で購入と判明★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1487913402/
【森友学園】設立経緯など 「国民の関心が最も高いかも。」と民進党蓮舫代表 昭恵名誉校長 安倍首相 日本会議 は関与を否定し反論★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1487567136/



続きを読む

韓国LCCの福島便計画が『世にも最悪な末路を迎えて』日本側が騒然。福島県へのヘイトスピーチだと話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/02/24(金) 19:03:55.45 ID:CAP_USER.net

http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170224005200882&domain=6&ctype=A&site=0100000000

【ソウル聯合ニュース】韓国の格安航空会社(LCC)、チェジュ航空が、職員や乗客の懸念を考慮し、仁川空港と福島空港を結ぶチャーター便の就航計画を取り消したことが24日、分かった。

 航空業界によると、同社の崔圭楠(チェ・ギュナム)社長がこの日、全職員に向けて送ったメッセージで同計画を取り消す方針を明らかにした。

 崔社長は「最近、福島への不定期便運航計画と関連し、多くの論議がある」とした上で、「乗務員のスケジュールが決定してもいない状況で、強制投入されるなどといった事実と異なる一方的な主張でわが社を非難することは非常に遺憾だ」とした。

 また、福島空港の安全性については客観的で科学的な指標をもとに判断しなければならず、同空港の放射線量などには問題がないと強調しながらも、「チェジュ航空の職員と家族の皆さんの心配を少しでも減らすため、福島へのチャーター便の運行を取り消す」と伝えた。

 さらに、「今回のチャーター便はわが国民ではなく、100%日本の観光客を誘致するための単発性の商品」とし、「福島の住民には韓国へ観光に来る正当な権利があるため、福島空港の代わりに仙台空港に変更することにした」と説明した。

 仙台空港は現在、アシアナ航空が仁川―仙台便を毎日運航し、中国のエアーチャイナや台湾のエバー航空なども就航している。

 崔社長は「韓日路線は成長を続けるために必ず拡大しなければならない」とした上で、「今回は運航を取り消したが、両国の人的交流の礎(いしずえ)になるため、韓日路線の拡張は今後も続ける」と強調した。

 チェジュ航空が来月18日と20日に福島発仁川行のチャーター便を出す計画が発表されると、社内外で論議が起きた。

 チェジュ航空は福島空港や韓国外交部が公開する放射線測定値を根拠に安全に問題がないと主張したが、乗務員だけでなく、チェジュ航空の別の路線を利用しようとしていた乗客からも放射性物質に対する懸念の声が上がった。

 アシアナ航空などが就航していた福島路線は東京電力福島第1原発事故後、チャーター便が運航を休止した。2013年までは不定期便が飛んでいたが、需要が減って現在は運航されていない。



続きを読む

NHKの医療特集が『命に関わるデマ情報を流して』専門家が騒然。各所から批判の声が殺到中

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ひろし ★:2017/02/24(金) 23:49:56.17 ID:CAP_USER9.net

睡眠薬で糖尿病の治療ができる――。NHKの生活情報番組「ガッテン!」がこうしたテーマの特集を放送したことに、医療現場から「放送内容に問題がある」と厳しい指摘が相次いでいる。

番組では、ある特定の睡眠薬を飲むことで血糖値を下げる効果のある脳波が強まり、糖尿病が治療できるなどと説明していた。これに対し、J-CASTニュースの取材に応じた専門医の1人が「(番組の説明は)無理があるというか...、ちょっと意味が分からない」と否定的な見方を示した他、話を聞いた数人の医師は、いずれも番組内容に批判的だった。

番組「デルタパワーで血糖値を下げる」

2017年2月22日放送の「ガッテン!」では、「血糖値を下げる!デルタパワーの謎」と題した特集が放送された。

番組の冒頭では、熟睡中に脳から出る「デルタ波」という脳波に、血糖値を下げる効果がある、と紹介。このデルタ波の「パワー」を強め、糖尿病を治療する効果があるとして紹介されたのが「睡眠薬」だった。

「デルタパワーで血糖値を下げる新薬」

こんなテロップと共に紹介されたのが、「2014年に登場したオレキシン受容体拮抗薬」だ。薬の包装の映像をみると、「ベルソムラ」と書いている。これは、製薬会社のMSD(東京・千代田区)が2014年に発売した睡眠薬。番組では、糖尿病患者がこの薬を服用することで睡眠の質が向上し、「睡眠薬で糖尿病が治療できる」(テロップ表記)などと説明していた。

番組に出演した医師は、この薬について「新しいので安全性が高い」と評価。続けて、

「非常に副作用の心配が少なくなっていますので、糖尿病患者でもわりと気軽に飲める。睡眠障害の患者は糖尿病の発症率が2倍になるので、こういう薬剤を使うことで糖尿病の予防にもなる」

と話していた。なお、こうした医師の発言中には「副作用の心配は少なくなっていますが、医師の指示に従って服用してください」とのテロップが出ていた。

こうした効能が一通り紹介されると、番組MCの立川志の輔さんは、

「糖尿病、糖尿病予備軍の方、これで安全に血糖値を下げることができます!」

と明言していた。

番組では「ベルソムラ」の商品名は、テロップやナレーションという形では触れていないが、映像では薬の包装で「ベルソムラ」との表記が確認できる。また、番組で説明された「2014年に登場したオレキシン受容体拮抗薬」という条件に合致する睡眠薬は、ベルソムラしか存在しない(前出の専門医)。

専門医「臨床の現場で問題になっている」

こうした「ガッテン!」の放送内容に、医療関係者の中には戸惑いや怒りの声を上げる人も相次いだ。睡眠障害が糖尿病による血管障害の原因であるとする研究成果などは公表されているが、「ガッテン!」が指摘する「睡眠薬が糖尿病の治療に効果的」というのは、論理に飛躍があるといった反応が出ている。

睡眠医学に詳しい都内の精神科医は24日のJ-CASTニュースの取材に対し、

「睡眠薬と糖尿病には、ほとんど関係がないですよ。生活習慣の面で、睡眠自体と糖尿病には間接的には関係がないとは言い切れないですが、(番組の説明は)無理があるというか...、正直に言えばちょっと意味が分からない」

と答えた。

また、都内のある糖尿病専門医は、

「番組は見ましたが、ちょっとひどいですね。常識的に考えて、睡眠時間が短くなればストレスが増加し、食事の量や回数も増えるし血糖値は悪化しますよ。そういう意味では、睡眠と血糖値に関係はあると言えますが、決して『睡眠薬に血糖値を下げる』効果はありません。論理に飛躍がありますね」

と話す。さらに、放送後にベルソムラの処方を希望する患者が増えたとして、

「(番組の内容が)臨床の現場で問題になっていることも事実です」

とも指摘していた。

また、ベルソムラという睡眠薬の特徴について、要町病院(東京都豊島区)の吉澤孝之院長は、

「これまでの睡眠薬と違って、自然に近い睡眠を促す薬ではありますが、飲んだからと言って必ずしも熟睡できるわけではありません」

と説明する。その上で、「糖尿病が改善したという話は聞いたことがない」とも話していた。

全文はソースで
http://www.j-cast.com/2017/02/24291584.html?p=all



続きを読む

『治療中の日本人に嫌がらせをした』と中国人医師が”凄まじい蛮行”を自白。勝手にパスポートまで流出させた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/02/24(金) 22:35:06.38 ID:CAP_USER.net

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=167787&ph=0

2017年2月24日、捜狐によると、中国の女性歯科医が「日本人の歯を抜く時に麻酔を減らしてやった」とネット上で発言したことが物議を醸し、当事者が謝罪声明を出す騒ぎに発展している。

ある歯科医がSNS上で「今、日本人男性の歯を2本抜いた。わざと麻酔を少なく打った」と書き込んだとする画像がネット上に出回った。画像には、日本人男性のパスポート写真まで掲載されていた。ネット上ではたちまち大きな議論を呼び、多くのネットユーザーから「ニセ愛国だ」「道徳がない」との非難が浴びせられた。

記事によると、当事者は江蘇省蘇州市の歯科医院に勤める女性歯科医だという。女性は「2015年3月の話。まさか今になって誰かにさらされるとは思わなかった。実際には麻酔は減らしておらず、退屈しのぎの冗談のつもりで書き込んだ。他人から認められたいという気持ちで、すべきでないことをしてしまった。日本人男性に謝りたい」とし、謝罪文も公開している。

微博に寄せられたネットユーザーの声は「医師の資格をしばらく停止すべきだ」「職業道徳がないというのは、恐ろしい」「日本の歯医者さんが中国人の患者に丁寧に接しているのを何度も見た。こういうニュースはとても悲しい」「毎日のように恨みつらみを宣伝する政府のせい」といった批判が大半を占めた。一方で「よくやったと思う」とするユーザーもいたが、「中国人である前に人であれ」など他ユーザーから反論を浴びている。



続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ