韓国最大の仏像の『途轍もない不細工さ』に衝撃を受ける人が続出。これはこれで良い!と評価する人も

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2018/02/18(日) 09:42:01.55 ID:CAP_USER

2018021501035_0

「ネズミの婿選び」という韓国の昔話がある。ネズミの夫婦が年老いてから得た娘をこの世で最も立派な存在に嫁がせようと考えた。お天道様に聞くと「私を隠してしまう雲がいい」と言い、雲は「私を飛ばしてしまう風の方がましだ」と言った。そして風は「私がどんなに強く吹いてもびくともしないものがある。それは恩津弥勒(みろく)だ」と答える。

恩津弥勒は「論山灌燭寺石造弥腕菩薩(ぼさつ)立像」の別称だ。灌燭寺が位置する忠清南道論山市灌燭洞一帯がその昔、恩津面に属していたことから、こうした名前が付けられた。

高さ18.12メートルと国内最大規模の石仏は、前から見上げると、花こう岩が与える雄大さとどんな嵐にも負けない威風堂々とした姿が感じられる。高麗時代初めの968年(光宗19年)、国家を挙げた支援の下、当代の彫刻職人だった僧侶慧明が手掛けた。

別名「巨人仏像」とも呼ばれ、論山陸軍訓練所に入所する新兵の家族はもちろんのこと、数多くの信徒が訪れる恩津弥勒がようやく55年目にして宝物から国宝に昇格される。文化財庁は、宝物第218号の同仏像を2月13日に国宝として指定予告した。

恩津弥勒が宝物に指定されたのは1963年のことだ。韓国人の愛を一身に受けてきた仏像は、今になってなぜ国宝として指定されることになったのか。

文化財の指定と昇格は、原則的に遺物の持ち主が申請することで審査が成立する。恩津弥勒を所有していた灌燭寺が、国宝昇格の申請をしなかったことが最大の理由だ。しかし、この他にも事情はある。恩津弥勒はその奇妙な顔つきのため、長い間「低評価」されてきた。

頭と手が大き過ぎるほか、体つきもずんぐりしているため、最近の感覚ではお世辞にもスマートな体型とは言えない。頭より長い円筒状の宝冠をかぶっている点も、一役買っている。広くて平らな顔に土俗的な目鼻立ちをしていることから、「不細工な仏像」と呼ぶ人もいる。

実際に美術史では、三国時代と統一新羅時代の精巧で洗練された仏像に比べると「高麗時代に入って仏像の造形美と制作技術が後退したことを物語るケース」といった考察もある。

ところで最近になって「再評価」する動きが高まりを見せ始めた。これまでは、統一新羅時代の石窟庵が仏像の美的基準とされてきたが、果たしてこれが全ての時代に通じるものなのか。

精製と理想の美しさを追い求めたのが統一新羅の美的感覚だとすれば、これとは正反対の恩津弥勒は「型破りで大ざっぱ」という新しい時代の美的感覚を代弁しているのではないか。

仏教美術専門家で文化財委員の竜仁大学のペ・ジェホ教授は「一つの岩で一つの仏像を作り上げた新羅時代とは違い、大きな三つの岩で巨大な仏像を積み上げた技法は非常に新しく、アバンギャルドな発想だった」とした上で「灌燭寺の仏像は、忠南扶余の大鳥寺石造弥勒菩薩立像など当代の多くの仏像に影響を及ぼした一つの規範となった」と説明する。

また、ペ教授は「衣装の裾を細かく見ると、風でわずかになびくようなリアルな技法も見受けられる」と表現する。制作者の技術が低かったわけではなく、意図的に制作した可能性があるという話だ。文化財庁は「独創性と完全性に優れ、国宝に昇格する価値は十分」と発表した。


2018/02/18 05:02
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/15/2018021501051.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/15/2018021501051_2.html



続きを読む

『韓国開催の五輪は意味がわからない』と中国が”失格連続”に愕然。裁定結果に監督が頭を抱える

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2018/02/21(水) 11:01:38.56 ID:CAP_USER

2018年2月20日、環球網は、平昌五輪スピードスケート・ショートトラックの女子3000メートルリレー決勝で、中国が反則を取られて失格になったことについて、「韓国開催の五輪は意味が分からない」と強い怒りを示した。

20日に行われたA決勝には中国、韓国、カナダ、イタリアが出場。中国がリードして迎えた残り2周で韓国が追い抜きに成功。中国の范可新(ファン・カーシン)が再び抜きにかかろうとしたところ、カナダの選手にさえぎられる形に。韓国もレース中、交代を終えた選手が転倒してカナダ選手の滑りに影響を与える場面もあった。

レースは韓国が1着、中国が2着となったが、審議の結果、中国とカナダの接触を反則とし失格とする一方で、韓国選手の転倒にはペナルティがなく、韓国が金メダル、イタリアが銀メダル、そしてB決勝で1位となったオランダが繰り上げで銅メダルとなった。

記事によると、審判の裁定結果を見た中国の李[王炎](リー・イエン)監督は信じられないといった様子で頭を抱え、その後「審判のジャッジは公平性を保つべきだ」として正式に抗議を行った。選手からは「ショートトラックという競技がますますわからなくなった」という声も出ているという。

記事は「失格となった4選手、そのバックアップをしてきたコーチを思うと心が痛む。コーチは選手たちを慰めていたが、自らも相当なショックを受けたことだろう。ネットユーザーからは同情の気持ちや、審判に対する怒りが続々と寄せられているが、まさに彼らの言う通りだ」と伝えた。

さらに、「今大会のショートトラックでは、19日の時点ですでに34回の反則が取られ、11の国や地域がその被害に遭った」と指摘。「最大の被害者」は中国であるとした上で、「困難があっても頑張らなければならない。しかしこんな(不可解な反則ばかり取られるという)困難を克服するのは、天に昇るよりも難しいかもしれない」としている。

中国は13日のショートトラックの個人戦で男女4人が相次いで失格処分を受けるなど、思うような成績を挙げられていなかった。


2018年2月21日(水) 10時40分
http://www.recordchina.co.jp/b571111-s0-c50.html



続きを読む

罷免寸前の韓国代表が『色々な意味で悲惨な最終試合』に望む模様。対戦相手のポーランドも内紛中

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:HONEY MILKφ ★:2018/02/21(水) 11:52:41.57 ID:CAP_USER

(写真)
http://photo.hankooki.com/newsphoto/v001/2018/02/20/yuksamo20180220204256_P_02_C_1.jpg

韓国女子団体追い抜き(チームパシュート)代表チームが熱い議論の中心に置かれる中、ポーランド代表チームも『崖っぷち』である事が分かった。

カタジナ・バフレダツルシ、ルイザ・ズロトコフスカ 、ナタリア・チェルボンカで構成されたポーランド団体追い抜き代表チームは去る19日、江陵(カンルン)スピードスケート競技場で行われた2018平昌冬季オリンピック・スピードスケート女子団体追い抜きの準々決勝で3分4秒80でゴールラインを通過、8か国中最下位に留まった。

ポーランドは来る21日、3分3秒76で7位の韓国と決勝D(7~8位決定戦)で最後のレースを行う。

キム・ボルム、ノ・ソンヨン、パク・ジウで構成された韓国代表チームは、既に戦意を喪失した状態に違いない。 キム・ボルムとパク・ジウは19日、チームメイトであるノ・ソンヨンが大幅に遅れた状況でも後を気にしないレースを展開した。

問題は試合後のインタビューでノ・ソンヨンを非難するニュアンスの発言を残し、状況に合わない微笑を浮かべるなど不和説を疑う様子が絶えず出ていたという点である。結局キム・ボルムとペク・チョルギ監督は20日に記者会見を開き、謝罪の意思を伝えた。

しかし雰囲気が大きく下がっただけでなく、ノ・ソンヨンは風邪、パク・ジウも身震いするほど心理的に不安な状態を表わしていて、出場さえ不透明な状態だ。国民も大多数が記者会見後も依然として怒りが収まらない雰囲気のため、史上初の自国民に向かうヤジがオリンピックで降り注ぐ可能性も残っている。

ところが7~8位決定戦に出場する場合、対戦するポーランドも韓国に劣らず雰囲気が落ちている。ポーランドも2選手が早めにゴールラインを切ったが、バフレダツルシが少し遅れてレースを終えて、韓国と全く同じ動きを見せた。

特に韓国の場合、キム・ボルムとパク・ジウがノ・ソンヨンをいわゆる『内緒のいじめ』をしたという疑惑を受けると、ポーランドは直接的な発言でこれよりも殺伐とした雰囲気を作った。ポーランドのスポーツ紙によれば、チェルボンカが試合後に周辺の物を投げてかんしゃくを起こし、最後に入ったバフレダツルシを非難した事を報道した。バフレダツルシは自らのミスを認めながらも、練習時にチェルボンカがチームを離脱した事を指摘しながら対抗したと報道した。

このように韓国とポーランド共に崖っぷち状態を見せ、ネチズンも各種コミュニティに「情けない」という意見を書き込んでいる。特にあるネチズンは、「カレマットン(カレー味のうんこ)とマットンカレ(うんこ味のカレー)の対決を見てるようだ」という立場を表し、「なぜ2チームが7・8位決定戦を繰り広げるのかが分かる」という意見を出した。

ソース:NAVER/スポーツ韓国(韓国語)
http://sports.hankooki.com/lpage/moresports/201802/sp20180220204448136560.htm



続きを読む

平昌五輪の開会式で『凄まじい障害者差別が行われた』と人権団体が告発。韓国政府の不作為を訴え出た模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2018/02/21(水) 11:07:19.24 ID:CAP_USER

9日に開かれた2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)開会式で聴覚障害者観客に向けた電光掲示板の手話通訳を提供せず、障害者を差別したという指摘が提起された。

19日、市民団体「障害の壁を崩す人々」は「平昌五輪開会式に手話通訳を提供しなかった大会組織委員会とこれを管理・監督しなかった文化体育観光部・保健福祉部を『差別行為』で国家人権委員会に陳情する」と明らかにした。

障害の壁を崩す人々によると、チョンさんなど聴覚障害者5人は開会式に参加したが、手話通訳がなかったため、アナウンサーの声やバックミュージックなどの意味が分からなかった。

これに障害の壁を崩す人々は「全世界的な行事であるだけに、聴覚障害者の出席は当然予想するべきだった」として「組織委は聴覚障害者観覧客に向けた対策を立てず、障害者を差別した」と指摘した。

引き続き「韓国手話言語法と障害者福祉法の主務部署である文化体育観光部と福祉部も組織委に手話通訳を要請しなかった」として「これは障害者差別禁止法、障害者福祉法、韓国手話言語法などに反する」と批判した。

障害の壁を崩す人々は人権委に「平昌五輪の閉会式とパラリンピックの開閉会式には電光掲示板の手話通訳が提供されるよう、立場を表明してほしい」として「文化体育観光部と福祉部にはこのような差別が再発しないように対策を立てることを勧告してほしい」と要求した。

一方、13日、障害の壁を崩す人々は「平昌五輪開会式を中継した各地上波テレビ局がいずれも手話通訳と画面解説を一部のみ提供して聴覚・視覚障害者の視聴権を保障しなかった」として各テレビ局と文化体育観光部・福祉部・放送通信委員会を相手に人権委に陳情した。


2018年02月21日10時55分
http://japanese.joins.com/article/865/238865.html?servcode=400§code=400



続きを読む

『平昌五輪で最も失望させる光景だ』と外国人記者が”異常な展開”に唖然。なんて気分の悪い話だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2018/02/21(水) 10:46:24.09 ID:CAP_USER

「チームメートをいじめる選手2人の国家代表資格を剥奪しろという請願が35万人」=英BBC

「エリートスポーツで弱者を苦しめる気分の悪い話」=カナダのグローブ・アンド・メール

2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)で韓国スピードスケート女子団体追い抜きのチームワーク問題が世界的にひんしゅくを買っている。カナダのグローブ・アンド・メールは20日、「今回のオリンピックで最も失望させる場面」と題し、「エリートスポーツで弱者を苦しめる気分の悪い話がテレビで中継された」と報じた。

続いて「すべての五輪には良い話があるものだが、失望させる話もある」と伝えた。

英BBCは「チームメートをいじめた韓国スピードスケート選手2人の国家代表資格を剥奪してほしいという韓国国民の請願が35万人を超えた」と報道した。

米紙USAトゥデイも「『いじめ説』が韓国女子団体追い抜きで浮上した」と報じた。また「文在寅(ムン・ジェイン)大統領に2人の選手を処罰してほしいという請願が40万人を超えた」とし、請願の詳しい内容も伝えた。

19日に行われたスピードスケート女子団体追い抜きの準々決勝にはキム・ボルム(25、江原道庁)、パク・ジウ(19、韓国体育大)、ノ・ソンヨン(28、コルピングチーム)が出場した。競技ではノ・ソンヨンが終盤に2人の選手から大きく遅れ、準決勝進出はならなかった。

団体追い抜き競技は最後にゴールした選手の記録がチーム記録となる。先頭でレースを引っ張りながらも遅れる選手が出ないように励まし合って進める一種の「チーム競技」だ。ノ・ソンヨンが競技終盤に大きく遅れてゴールインしたことで「チームワーク」を欠いているという評価が相次いだ。

競技後のインタビューでも先頭を走っていたキム・ボラムが「最後に(ノ・ソンヨン選手が)私たちと差が開き、残念な記録が出たようだ」と述べ、非難が殺到した。


2018年02月21日10時40分 [中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/864/238864.html?servcode=600§code=670



続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ