「日米製品を排除して高性能な韓国製レーダーを新型艦に搭載する」 韓国の海上戦闘能力が劇的に強化される模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ロップイヤーφφφ ★:2013/10/23(水) 16:38:20.45 ID:???

#韓国海軍 哨戒艦15隻に高性能探知レーダー搭載へ


【鶏竜聯合ニュース】韓国海軍は23日、警戒任務に当たる哨戒艦(1200トン級)15隻に新型探知レーダーを搭載すると明らかにした。

 レーダーは韓国製で、30センチサイズの物体も探知できるため、北朝鮮潜水艦の潜望鏡も識別可能だという。2015年までに新型哨戒艦15隻への搭載を完了する予定だ。

 また、海軍は昨年11月、イージス艦(7600トン)を現在の3隻から6隻に増やすことを合同参謀本部へ要請した。長期の水中作戦や遠距離のピンポイント攻撃が可能な3000トン級の潜水艦9隻も2020年代に戦力化する計画だ。

 5900トン級の韓国型次期駆逐艦(KDDX)は2023年以降に6隻を追加で確保し、2300トン級の次期護衛艦(FFX)も2026年までに約20隻を建造する方針。

 さらに、機雷探知などを行う掃海艦を現在の3隻から2019年までに6隻に増やし、4500トン級次期揚陸艦を来年以降に4隻確保する計画も立てている。

 このほか、1万4500トン級の大型輸送艦(LPH)と次期潜水艦救難艦、次期戦闘支援艦、
練習艦それぞれ1~2隻を2017年から2022年にかけて確保する計画だ。

 だが、海軍の定員は4万1000人(海兵隊を除く)で据え置かれており、艦艇を新たに建造してもこれに乗る将兵がいないとの指摘が出ている。黄基鉄(ファン・ギチョル)海軍参謀総長は同日行われた海軍本部に対する国政監査で、定員増員の必要性を訴えた。

ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/23/2013102302516.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382513900/続きを読む

「独創性に溢れた朝鮮式ステルス戦闘艦を開発して韓国軍を撃滅する」 北朝鮮の圧倒的技術力に遅れを取り始めた韓国海軍

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/23(水) 20:38:48.07 ID:???

朝鮮・労働新聞は10月12日、朝鮮最高指導者の金正恩氏が、朝鮮の新型戦艦の機動訓練を視察・指導したと伝えた。

朝鮮の科学技術者と労働者は、金正恩氏の現代化戦艦建造の命令を順守し、オリジナリティあふれる智慧と熱意を発揮し、先進的で高い軍事技術力を持つ朝鮮式の戦艦を数多く建造したという。

アナリストは、朝鮮のこの「半潜水艦」はステルス化された新型特殊作戦艦であり、朝鮮は類似する戦闘艦で韓国の海岸を何度も脅かしたことがあると指摘した。

朝鮮が公開した写真には、この朝鮮新型戦艦の全貌が写されていないが、局部から判断する限り「戦艦」はそれほど大型ではなく、巡視船ほどの規模しかないようだ。

しかし朝鮮は米日韓が韓国南部の海域で海上合同演習を実施しているタイミングで、金正恩氏の視察について報じた。これは偶然だろうか、それとも意識的な報道だろうか?

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2013-10/22/content_30371800.htm

0019b91ecbef13d0a06e4d
0019b91ecbef13d0a06e4e


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382528328/続きを読む

「韓国の発展にはサムスン級大企業が十社必要だが絶対に無理だ」 韓国の経済発展を諦め始めた韓国メディア

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/23(水) 02:28:47.80 ID:???

インターネットやモバイルといったオンラインの世界には、大企業の行動をチクリと批判するような視点の書き込みがあふれている。ところが最近、例外的に賞賛されている韓国の大企業がある。サムスン電子だ。

朝鮮日報電子版「チョソン・ドットコム」(chosun.com)をちょっと見ても、「政府も公企業もサムスン電子の半分くらいはまねしてみろ!!」「このような企業が韓国企業であることが誇らしい。『いとこが土地を買えばねたましい』(他人の成功を喜ばない)という『後進国病』から脱出しよう」など、肯定的に評価する書き込みが多い。

 サムスン電子は今年第3四半期だけで10兆1000億ウォン(約9320億円)の営業利益を出した。これは四半期ベースで過去最高の実績であり、韓国企業としては前人未到の記録だ。この勢いが続けば、サムスン電子は今年の営業利益40兆ウォン(約3兆7000億円)突破が確実視される。昨年、営業利益40兆ウォンを超えた企業は米国とロシアのエネルギー関連企業、中国国営銀行、米アップル社の4社だったので、名実共に「世界5大企業」の仲間入りを果たすことになる。

 携帯電話の営業利益率世界1位、世界1位品目20アイテム以上という金字塔を打ち建てたサムスン電子のブランド価値は世界第9位で、米国以外の企業としては最高であり、日本のトヨタ自動車(10位)よりも高く評価されている。

 そのため、10-20年前はサムスンが必死にベンチマーキングしていた数多くのグローバル企業が、今では逆にサムスン電子に学んでいる。年間売上高200兆ウォン(約18兆5000億円)を超える巨大企業となったサムスン電子の発展の歴史は、世界的な名門経営大学院などで欠かせないケーススタディーのテーマになった。

 もちろん、グーグル社やマイクロソフト社のようなライバルとなるIT企業に比べてソフトウエア部門が弱く、中国企業の猛追も絶対に油断はできないが、サムスン電子の成功が誇るべき成果であることは間違いない。

 だが残念なことに、サムスン電子を除けば、韓国経済や韓国企業は成長どころかしなびてきており、]企業環境もますます悪化している。1980年代以降に創業した熊津(ウンジン)・パンテック・STXグループが事実上破たんし、挑戦的な起業家精神はほぼ全滅の危機にひんしている。地方の中小都市からソウルまで全国の若者数十万人が「サムスン考試」「現代自動車考試」といった大企業の入社試験や公務員採用試験に賭けて必死に勉強しているだけで、すっかり冷え切ってしまった起業への熱意はその燃えかすさえ見当たらない。

 その上、政府や政界はもちろん、司法当局までもが「経済民主化」の名の下に企業と企業家を「準犯罪者」「見せしめ」扱いし、取り締まりや厳重注意ばかりする息詰まるようなムードも、起業意欲に水を差している。政界が今年の通常国会に証人として採択した民間企業の最高経営責任者(CEO)やオーナーは200人近い。

 米マサチューセッツ工科大学のダロン・アシモグル教授は「韓国が成長するには、サムスン電子のような企業があと10社は必要だ」と言った。「ITのサムスン電子」で満足するのではなく、「金融のサムスン電子」「グリーン・ビジネスのサムスン電子」「文化産業・医療のサムスン電子」と言えるようなグローバルな大企業が次々と登場しなくてはならないということだ。

 しかし、今のような企業風土や経済の生態系では、韓国経済をさらに拡大させる「第2、第3のサムスン電子誕生」といったうたい文句は小説の中くらいでしか考えられない夢物語だ。

 むしろ、多数の国民の希望とは反対に、サムスン電子という一企業にさらに依存し、「サムスン共和国」という看板を子孫に受け継がせることになりそうだ。

宋義達(ソン・ウィダル)デジタルニュース部長

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131022-00000625-chosun-kr


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382462927/続きを読む

「韓国製機雷「潜竜」の起爆実験の成功率は2割未満だが問題ない」 最新の実験では一度も起爆せず陸上でのみ作動

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★:2013/10/23(水) 12:28:16.59 ID:???

36回の試験で30発が不発、成功率わずか16.6%

海軍「磁気反応のみに設定すると正常に爆発」

北朝鮮の艦艇を攻撃するため韓国海軍が保有している韓国製機雷「潜竜(K721)」が、性能実験の結果6発に1発の割合でしか爆発せず、成功率が16.6%にすぎないことが22日までに分かった。

韓国政府消息筋によると、2007年と09年に実施された海上実弾射撃演習で、潜竜の不発が相次いだという。このため監査院は国防技術品質院(技品院)に指示を出し、昨年9月に性能実験を行った。

演習弾を付けた機雷を演習当時と全く同じ状況に置き、6回の試験を実施した結果、機雷は1度も作動しなかった。

今年1月に実施した2回目の性能実験では、30回の試験で6回しか作動しなかった。計36回の試験で、きちんと爆発したのはわずか6回だったわけだ。

潜竜は1発1億7000万ウォン(現在のレートで約1580万円)で、1990年代後半から約200発が韓国海軍に配備された。機雷は海の中に設置され、敵の艦艇が周辺を通過すると爆発する「海の地雷」だ。

機雷は信管の感応方式によって分類され、船が通過する際に生じる磁気の変化を感知して爆発する「磁気機雷」や、スクリューの音などを感知して爆発する「音響機雷」などがある。

潜竜は、磁気と音響を同時に感知した場合に爆発するよう設計された複合機雷だ。

各国海軍は、船が通過する際に生じるような磁気変化や音響信号を送り、水中に設置された敵の機雷を破壊する技術を蓄積してきた。これを防ぐために開発されたのが複合機雷で、偽の磁気変化や音には反応せず、実際に船が通過する状況でのみ爆発するようになっている。

技品院側は「潜竜は、陸上で実験したときには正常に作動した。水中では、海流の速度など
環境によって爆発しないことがあり得る」
と説明した。

韓国海軍側は「今年1月に実施された技品院の性能実験では、一部の艦艇の磁気発生装置に問題が生じ、機雷に設定しておいた基準よりも小さい艦艇を一部投入するなど、試験がきちんと実施されなかったため、近いうちに精密な性能実験を行いたい」と語った。

さらに韓国海軍側は「潜竜は、信管を磁気にのみ反応するよう設定すると全て正常に作動した。韓国海軍の戦力に直ちに問題が生じるわけではない」と釈明した。

潜竜は、韓国国防科学研究所(ADD)とLIGネクスワンが共同開発し、LIGネクスワンが量産した。LIGネクスワンは「不発魚雷」として問題になった対潜ミサイル「紅サメ」のメーカーでもある。韓国軍は来月、紅サメの追加量産を行うかどうか決定する予定だ。


2013/10/23 11:19
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/23/2013102301388.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382498896/続きを読む

「もしかして日本人は中国人を韓国人以上に嫌悪しているのか?」 日本人の対韓好感度は中国の其れよりずっと高い

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/23(水) 12:55:42.06 ID:???

中国大手検索サイト百度の掲示板にこのほど「日本人の中国人に対する好感度は、韓国人に対する好感度よりずっと低い」というスレッドが立てられ、中国人ネットユーザーが議論を交わした。

スレ主が“日本人の中国人に対する好感度は、韓国人に対する好感度よりずっと低い”と主張する根拠は不明なのだが、ともかく日本人の中国人に対する好感度は極めて低いと感じたようだ。

ネットユーザーから寄せられた意見を見る限りでは、“日本人の韓国人に対する好感度こそ中国人より低い”という意見が多く、「反対だよ。日本人が一番嫌いなのは韓国人」などの反論があった。確かに日韓関係は悪化しているが、中国人から見た場合、日本人と韓国人は仲が良くないように見えるのだろうか。

しかし、中国人こそ嫌われていると主張するユーザーもおり、「日本人が韓国人を好きか嫌いかはよく知らないが、中国人を好きじゃないのは確か」などのコメントもあった。確かに日本でマナーやルールを守らない中国人観光客が増えており、敬遠される傾向にあることは事実かもしれないが、中国人が嫌いという訳ではないと思われる。

ほかには、「好かれようが嫌われようが関係ない。中国人が日本人から好かれようとするなんてどうかしてる」など、日本からどう思われるかを気にする必要はないとの主張もあった。

また、「日中間は互いに軽蔑し合っている」というコメントもあったが、日中韓3カ国は確かに国家レベルではさまざまな問題を抱えているものの、民間では互いに友好関係を築くことができるはずだ。(編集担当:畠山栄)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1023&f=national_1023_020.shtml
http://tieba.baidu.com/p/2657598736?pn=1


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382500542/続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ