「韓国英雄を徹底的に侮蔑する中国人に韓国人教授が絶句」 中国ハルビン駅に広がる驚きの光景とは!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2013/01/11(金) 22:49:53.28 ID:???

bbuheng201301112025250

▲キム・チョンフェ慶煕(キョンヒ)大国文科教授・文学評論家

筆者が1980年代後半から中国を往来しながら最も行きたかった地域が黒龍江省ハルビンだった。そのハルビン駅で安重根義士が伊藤博文を狙撃した現場を必ず見たかった。だが、東北3省の中でも地域的に最も離れているうえに旅行インフラもよく開発されていないからか、公務や学会などで中国に行くたびに訪問日程をとれずにいた。

この冬、それも最も寒い時期を選んでハルビンに行ってきた。本当に多くの辛酸と苦難の末、ハルビン駅プラットホームのその場所に到達できた。酷寒の中、最善をつくして案内してくれた知人がいなければ思いもよらないことだった。(中略:たどり着くまでの苦労話)

何もなかった。簡単な立看板はおろか、ありふれた案内文の一行も見られなかった。ただし、プラットホームの床に三角形のタイルが狙撃者の位置と狙撃方向を、それから5m程の距離に四角形のタイルがあって標的が立った位置を暗示していた。本当に虚しかった。

中国という国が自国の領土内の他国の英雄的人物を賛えるのにケチだとは言え、これは我が国の品格や外交的力量と関連していると見られる。上海虹口公園にはそれでも尹奉吉(ユン・ボンギル)義士の行跡が見られる記念施設が確保されており、訪問客らの注目を集める。ところが中国の中央政府もハルビン市も、この場所には何の努力も試みもなかったのか、ずっと胸が辛かった。

安重根義士の殉国精神と犠牲が私たちの歴史で発する燦然たる光輝に照らせば、これはあまりにも悲しいことと見なければならない。さらに光復(解放)後の韓国政府は自分の遺体を祖国に移葬して欲しいという遺志を尊重できず、今、義士の遺骨は流失して探す道もない。その子孫は政府の支援や保護を受けられず苦労した。

安義士が1909年、伊藤博文を狙撃し、その場で即死させた日は10月26日だ。伊藤は日本近代化改革の明治維新の時、権力の座に上がった人物で、朝鮮合併の責任を負った天皇特派全権大使であった。彼は高宗(コジョン)を脅して大臣たちを脅迫し強制的に乙巳条約を締結した主役だ。伊藤を処断したことは世界各国に大韓帝国の存在と民族的抗日抵抗意志を明らかにした快挙であった。

伊藤は合併に有利な国際的環境を作るためハルビンを訪れたところだった。安義士は狙撃後、自首し、自分は韓国義軍の参謀中将の資格で祖国の独立と東洋の平和のために戦争を遂行したことや万国公法、すなわち国際法により戦時捕虜として扱うことを要求した。1910年2月14日、中国麗水(ヨス)順天(スンチョン)で死刑宣告を受けたが、最後まで悠然とした姿勢を崩さなかった。

伊藤に対し明成(ミョンソン)王后殺害と高宗皇帝廃位など15種の罪状を主張したのも驚くべき気概に違いなかった。国内に安重根義士崇慕会や安重根記念事業会などが結成され活動しており、北朝鮮では「安重根、伊藤博文を撃つ」という作品の公演や映画化もされた。ハルビン駅の遺跡化と奉賛のために北朝鮮と協力する方法を探すこともできるだろう。

今年2月14日には頼むから商魂ばかりのバレンタインデーのむなしい風に浸らず、安義士の死刑宣告のことを記憶する人々が多くなったら良いと思う。

ソース:韓国日報(韓国語) [文化散歩/1月12日]ハルビン駅縁の安重根義士
http://news.hankooki.com/lpage/opinion/201301/h20130111210312121770.htm


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357912193/続きを読む

「中国人が日本炬燵の理解不能な構造に困惑している模様」 コタツの魅力を実感することができない中国人たち

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφφ ★:2013/01/11(金) 11:47:03.29 ID:???

◆【中国BBS】日本のコタツが欲しい!「中国製は爆発するかも」

 中国大手検索サイト百度の掲示板に「日本のコタツが欲しいぞ!」というスレッドが立てられた。スレ主は日本のコタツの写真を添付したうえで、「これが欲しい」と述べた。

 中国の北方では、蒸気や温水で室温を高める集中暖房装置が各部屋に備え付けられている。暖かい室温が保たれている場合が一般的で、スレ主の主張に対して「暖房が完備されている都市ではまったく必要ない」、「部屋に暖房があるからいらない」などの反論が寄せられた。

 そもそも、中国にはコタツというものはほとんど存在しない。そのため、コタツを理解できない中国人も多いようだ。「この姿勢はなんだか疲れそうだ」、「股間に高い温度を当て続けたら長く入っていられない」などの感想が寄せられた。

 ネットユーザーからは「淘宝網で1000元(約1万4000円)で売っている」という情報も寄せられた。これに対してずいぶん値段が高いという意見が多かった。また、「日本はそんなに寒くないだろう」、「日本も中国と同じくらい寒いのか」という疑問があった。

 中には「中国製は爆発するんじゃないか」と、自国製品に対する不安を述べるユーザーもいた。

 ほかには、「コタツに入ったら出たくなくなりそうだし、ずっと座っていたら足がしびれそうだから、エアコン暖房のほうが良い」という意見や、「いったいどういう原理で発熱しているのか知りたい」というユーザーもいた。

 コタツは日本独特の暖房器具であり、もとは中国から伝来した「あんか」が起源と言われている。一説によれば、室町時代にはすでにコタツが生まれていたとされ、江戸時代になると掘りごたつも生まれ、広く普及していたという。(編集担当:畠山栄)

サーチナ 2013/01/11(金) 09:14
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0111&f=national_0111_003.shtml


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357872423/続きを読む

「韓国の圧倒的な変態技術に米国企業が吃驚仰天」 韓国の先進技術を米国元大統領が絶賛

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/11(金) 09:55:13.16 ID:???

  使用者の命令を忠実に行う水準を越えて、使用者の気持ちをわかるようになる技術に進化する。 11日(現地時間)米国、ラスベガスのコンベンションセンターで幕を下ろした「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2013」は真の「スマート技術」の可能性を見せた。今までみてきたスマート家電は「見かけだけスマート」だったとしても過言ではないほどだ。

 クアルコムのポール・ジェイコブズ最高経営者(CEO)は基調演説で「これからはスマート機器が『デジタル直感(sixthth sense)』を提供するだろう」と述べた。スマート機器が感受性を持って消費者の意中を把握するという意味だ。 

  実際、サムスン電子のスマートテレビF8000シリーズは使用者がどんな番組を好んで見るのか把握してリアルタイムでこれに合う番組を検索して推薦する機能を提供する。使用者がリモコンに対し、「何かおもしろいものない?」と何気なく聞いても普段の好みを勘案して好みそうな番組を選ぶということだ。

 LG電子の「スマートホームサービス」からまた一歩進んだ形態だ。リビングでソファに座ってテレビで料理が完成するにはどれくらいかかるか、洗濯機で洗濯が終わったかどうかなどを確認することができる。

 LG電子最高技術責任者(CTO)のアン・スングォン社長は「今まで家電業界が技術と性能競争に重点を置いてきたとすれば、これからは顧客がスマートな生活を実際に享受できるようにすることに焦点を合わせている」と説明した。 

  ◆ディスプレイの限りない進化=9日、サムスン電子システムLSI事業部ウ・ナムソン社長の基調演説はディスプレイ進化の最先端を見せた。彼は「部品とソリューションが人類の人生を変えるだろう」と力説した。

 彼の紹介で舞台に出てきたブライアン・バークレーサムスンディスプレイ研究担当役員はスマートフォン新製品をみせ、ディスプレイを簡単に曲げられるのをみせた。有機発光ダイオード(OLED)パネルの表面を既存のガラスの代わりに非常に薄いプラスチックで作り、こわれず紙のように曲げることが可能になった。続いてバークレー氏が財布からスマートフォンを取り出して折りたたまれていたディスプレイを広げるとすぐに一つのタブレットPCに変身した。

 彼は画面一方が丸みを帯びたスマートフォンも公開した。ケースでスマートフォンを覆っても出ている丸い側面にはたった今入ってきたメッセージが字幕のように流れた。このような技術を紹介する度に観覧席からは何回も拍手が沸き起こった。会場周辺では「曲がるスマートフォンディスプレイは韓国企業だけの圧倒的な技術」という評価がされた。 

  雰囲気はビル・クリントン元米国大統領が登場して絶頂に達した。演壇に立ったクリントン元大統領は技術が社会的問題を解決するためにどのように役に立つのかなどについて30分ほど説明した。スリランカで漁業に従事する人々に携帯電話を支給することだけでも鮮魚価格についての正確な情報を把握でき、彼らの収入が30%ほど増えたという。彼は「慈善団体が貧しい人々にスマートフォンを支給する案を優先的に検討しなければならない」と強調した。

http://japanese.joins.com/article/473/166473.html?servcode=300&sectcode=300


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357865713/続きを読む

「日本の軍事強硬策に中国人が悪辣極まる意見を連発中」 何故か憲法九条が中国に適用される異常な展開に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφφ ★:2013/01/11(金) 14:15:24.56 ID:???

◆【中国BBS】撃って来い…日本の尖閣「警告射撃」報道に挑発の声

 中国大手検索サイト百度の掲示板に「釣魚島(尖閣諸島の中国側呼称)の領空に侵入する中国機に対して日本は警告射撃を検討しているぞ」というスレッドが立てられた。スレ主が伝えたニュースについて中国のネットユーザーが議論を交わした。

 産経新聞は9日付で、日本は尖閣諸島の日本領空へ接近する中国の航空機に対して、「警告射撃」を行う可能性があると伝えた。同報道に対して、中国では対抗策を訴える声があがった。同スレッドでも日本に対する反発の声が高まり、

・「日本は死にたいのか!」
・「撃てよ、撃ってこいよ!」
・「チャンスがやってきた! ぶっ殺してしまえ!」
「いいね~! わが国は『日本が1発撃ってくれば日本を攻撃できる』と言っていた。まだ撃ってないの? チャンスがついにやって来るんだ!」

 などといった声が寄せられた。ほとんどが日本の警告射撃を挑発するコメントだ。しかし、中国は弱腰の対応を取るだろうという意見もあり、「これで島から100キロメートル以内で中国機を見ることはなくなるな。中国の監視船4隻も帰って来たし」、「中国機はもう釣魚島(尖閣諸島の中国側呼称)まで行く勇気はないほうに賭ける」などのコメントもある。

 また、「中国が我慢の限界ラインを下げないことを願う。そして抗議ばかりでないことを願う」という意見もあった。実質的に、日本に屈することなく“実力”で対抗せよとの主張だ。(編集担当:畠山栄)

サーチナ 2013/01/11(金) 09:33
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0111&f=national_0111_004.shtml


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357881324/続きを読む

「日本人の悪辣な捏造デマが古代遺跡により完全否定された」 百済王族より偉大だった日本人傭兵の謎

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2013/01/10(木) 21:10:16.56 ID:???

image_readtop_2013_22382_1357788762814999

▲全南海南で発掘された龍頭里倭系古墳。

「百済三斤(サムグン)王が死んで東城(トンソン)王が帰国した際、筑紫国(チクシコク・北部九州)軍士五百人が護衛した。」日本書紀雄略243年の記録だ。475年、高句麗軍の攻撃に百済は21代蓋鹵王(ケロワン)が戦死し首都漢城(ハンソン)をあけ渡す。熊津(ウンジン)に移り4年で3人の国王が変わる内紛が重なり統治機構が事実上瓦解する。

日本に留まった東城王(479~501年)は部下の武士団を率いて帰り百済24代王に上がる。王は傭兵を積極的に登用し百済を危機から救い出す。その後500人の武士団はどうなったのか。文献から彼らの痕跡を探すのは難しい。そして倭人傭兵はただ500人だけだったのか。

ところが彼らの行跡を類推できる倭系墓が最近、韓半島南部で大量に発見され学界の非常な関心を引いている。昨年11月、高興(コフン)豊陽面(プンヤンミョン)野幕(ヤマク)古墳を発掘した羅州(ナジュ)文化財研究所は墓の上に石を敷き土の墓を覆った見慣れない形態の古代墓を見つけた。

クォン・テクチャン研究員は「3世紀後半~7世紀末、倭古墳時代の普遍的墓」といった。倭系墓は墳墓様式と主要副葬品すべてが日系であるものを言う。野幕古墳を含み現在まで確認された倭系墓は全25基だ。(中略:倭系墓の紹介)

東城王が混乱した国内を収拾する方便として選択したのが南への領土拡張だった。王は13代、近肖古王(クンチョゴワン、346~375年)以来、百済の影響圏にあった栄山江(ヨンサンガン)方面を百済領土に編入するため地方官を派遣する上で、これを傭兵に任せる。「王が武珍州(光州(クァンジュ)と推定)を巡行した)という三国史記、東城王20年編(498年)記録を見れば地方官は中央の統制を受けたと推定される。

倭系墓から金製イヤリング、木棺・祭器など百済王室が下賜した多量の威信財が出てきたのもこれらが百済の隷属にあったことを見せてくれる。倭人傭兵の相当数は百済人化したと考えられる。広徳面信徳里古墳は彼らの帰化の可能性を見せる。信徳1号墳は典型的な前方後円墳だが、すぐそばの2号墳(息子墓と推定)は百済陵山里(ヌンサンリ)式横列石室で造成された。

前方後円墳はまた6世紀始めだけに限定される。538年、泗沘(シビ=扶余(フヨ))遷都後、韓半島南部を直接支配することになり傭兵の助けがそれ以上必要なくなったことを意味する。公州(コンジュ)扶余の倭系墓の被葬者は高句麗防御のための傭兵だった可能性が考えられる。

西部慶南(キョンナム)地域の墓は大伽耶系倭人傭兵と判断される。大伽耶は6世紀始め、西部慶南に橋頭堡を確保したと推測される。5世紀始め、新安と高興の古墳の主人公は百済が海路を通じて麗水(ヨス)半島と河東(ハドン)地域を攻略する時動員された倭人と解釈される。

このような資料はこれまで日本が信じる任那日本府説を否定する証拠でもある。パク・チョンス慶北(キョンブク)大教授は「日本史学界は、韓半島南部地域を支配した倭の任那日本府が4世紀から発展し6世紀に消滅したと主張しているが、支配層の前方後円墳が韓半島で6世紀始め、一時的に現れ、政治中心勢力化を意味する古墳群を形成できなかった点から推測して倭人らは傭兵の役割をしたにすぎないことが分かる」と反論した。

[ペ・ハンチョル記者]

ソース:毎日経済(韓国語) 韓半島支配主張日、'墓'のために偽りばれる
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2013&no=22382

関連スレ:【韓国】5世紀の墓発掘、日本スタイルが見えて…学界の意見入り乱れ[11/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1353955426/
【日韓歴史】 韓国の順天雲坪里古墳群で任那日本府説に反論する遺物が大量出土[04/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1334840192/

関連記事:韓国の古墳が語る、「任那日本府説」は虚構
http://japanese.joins.com/article/833/150833.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357819816/続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ