「日本は韓国を助けるふりをして韓国を破滅させる気だ」 韓国を崩壊させる日本の邪悪な陰謀が白日の下に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2012/07/01(日) 23:30:56.12 ID:???

662201(0)-499584_92336


▲安住淳、日本財務相とパク・ジェワン企画財政部長官が握手している(写真提供ニューシス)

日本が韓国国債を購入する内心は、円ウォン為替レート市場に介入し日本円の相対的劣勢を誘導することによって、日本企業を支援し韓国の輸出価格競争力に打撃を与えようとする策略だという指摘が出てきた。

日本の安住淳財務相は去る4月17日、韓国国債を買うと発表し、5月3日フィリピン、マニラで開かれた韓・中・日財務長官・中央銀行総裁会議では3国が相互国債を保有することに合意した。

韓日技術協力財団は1日「日本知識リポート」で「去る2008年、金融危機以後、韓国ウォンの価値が日本円に比べて50%下落しソニー、エルピーダ、パナソニックなど日本電子企業が危機に直面したので、日本政府が韓国国債買い入れを決めた」と分析した。

韓日財団は「韓・中・日3国が国債相互保有を通じて領域内金融協力を強化するのは悪いことではない」としながらも「副作用ないしマイナス効果も見過ごしてはいけない」と強調した。

また「日本の国債買い入れ意図は外国為替保有額資産構成の多角化とともに、何より日本円の強勢を抑制させるためと推測される。日本円の強勢抑制は韓国ウォンの相対的強勢を誘発させ、我が国の輸出に不利な影響を与える可能性がある」と明らかにした。

これまで日本政府は円・ドル為替レート市場にはしばしば介入してきたが円・ウォン市場には介入したことがなかったし、実質的介入手段もなかった。だが、日本産業界の関心は円・ドル為替レートより円・ウォン為替レートに注がれているが、サムスンと現代自動車など韓国の大企業が躍進しながら電子製品と自動車など日本の主力輸出品目が価格競争で押されているため。従って以前から日本が韓国国債買い入れを通じて円・ウォン為替レート市場に介入するという噂が盛んだったし、今回の国債相互交換合意も日本側の提案に従ったことが分かった

また日本政府の為替レート政策を総括する財務省国際局、木下康司局長は積極的外国為替市場介入論者と言う。日本が韓国国債を買いとれば韓国ウォンに対する需要増加とともに、円・ウォンの直接取り引きでなく、ドルを媒介になされるので両国通貨のドルに対する為替レート変化を通じても韓国ウォンに対する日本円の価値が落ちる可能性もある。さらに韓国国債買い入れが一時に集中したり規模がとても大きい場合、国内外の為替・金融市場にかく乱要因になり得る。日本政府が私たちの国債投資に出れば、一般個人投資家らも参加する可能性が大きいからだ。

韓日財団は「韓・中・日3国が相手国国債に投資する時、その規模と目的を事前に通知するな補完装置が必要だ」としながら「日本の個人投資家が大挙外国為替市場に参加する場合、急激な資本輸出入で外国為替市場だけでなく韓国経済に及ぼす余波も大きくなる点に注意しなければならない」と警告した。

<ユン・グァンウォン記者>

ソース:アジアトゥデイ(韓国語) 日本の韓国国債買い入れ、隠れた策略は?
http://www.asiatoday.co.kr/news/view.asp?seq=662201

関連スレ:【日韓】安住財務相、韓国国債の購入を検討[04/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1335521401/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1341153056/続きを読む

「中国人の歴史捏造は世界中で馬鹿にされている」 中国考古学の学術性の欠如を韓国メディアが嘲笑

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:依頼@水道水φ ★:2012/07/01(日) 16:10:05.60 ID:???

∞ 【桜井紀雄の劇的半島、熱烈大陸】万里の長城延長で“韓国侵略”? 再燃する中韓歴史紛争

 中国が最近、万里の長城の総延長が従来の2倍以上だったと発表したことに思わぬところから「待った」がかかった。韓国がルーツの一つとする高句麗の遺跡まで長城の一部とされたとして、韓国世論が「領土拡張論に基づく歴史歪曲(わいきょく)だ」とかみついたのだ。中国側は「言いがかりだ」と反論。両国の歴史をめぐって中国には「漢字も漢方医学も何でも韓国発祥だとねじ曲げる」と嫌韓感情が強いだけに、底なしの泥仕合の様相を呈している。

■「ゴムみたいに伸びる長城は世界の笑いもの」

 発端は、中国国家文物局が6月5日、世界文化遺産の万里の長城の総延長が、2009年に公表した8851・8キロより約1万2千キロ長い2万1196・18キロにのぼると明らかにしたことだった。

 総延長が一気に2・4倍に伸びたのだ。09年の発表以前は、6300キロ余りとされてきたのと比べると3倍以上に伸びたことになる。

 中国政府は、万里の長城の城壁損壊などが深刻化していたため、06年に「長城保護条例」を策定し、07年から測量など実態調査を進めてきた。

 「初めて科学的に測量した」(国家文物局)結果、長城は、中国31の省・自治区・直轄市のうち、西は新疆ウイグル自治区、東は黒竜江省まで15地域にまたがり、城壁やとりでなど長城の遺跡は4万3721カ所にのぼったとした。

 発表は、中国にとって大いに国威発揚につながるもので、中国国営中央テレビが「万里の長城はいったいどれだけ長いのか。きょうその正確な答えが出た」と報じるなど、中国メディアはこぞって大々的に伝えた。

 これに即座に反応したのが韓国メディアだった。

 韓国有力紙、朝鮮日報は「中国が現在の国境を基準に自国領内にある城は全て万里の長城だと無理な主張をしている」「調査は学術的に問題だらけ。あらかじめ設定した路線に当てはめようとする意図が明白だ。研究は自国領土の拡張論に変質した」などと、歴史学者のコメントを引用して批判した。

 東亜日報は《数年間に3倍に伸びた“ゴムひも万里の長城”》との見出しの社説を掲げ、「外部の敵を防ぐために建てた万里の長城の中に、敵対国家だった高句麗が中国に対抗して作った山城を含めて総延長をゴムひもみたいに伸ばすとは、世界的笑いものになる歴史歪曲だ」と痛烈に皮肉った。

■「韓国が長城を愚弄」「全て“中国民族”の遺産だ」

 韓国がなぜ、こうも“他国”の歴史遺産の調査結果に反発するのか、日本から見れば、いまいちピントこない。

 背景には、韓国のある歴史熱がある。朝鮮半島北部から中国東北地域にかけて栄えた高句麗(紀元前1世紀~7世紀)やその流れをくむと韓国側が主張する渤海(7世紀末~10世紀)の歴史に対する熱い視線だ。

 韓国は北朝鮮との南北分断国家となったことで高句麗と同時代に朝鮮半島南部に栄えた新羅や百済を自国の源流とする見方が強かった。それが、経済発展で自国への自信を強めるに従って「祖先はかつて中国大陸にも伸長し活躍したんだ」と高句麗や渤海の歴史が注目されるようになった。

 高句麗時代は韓流時代劇にも取り上げられ、歴史ロマンをかき立てるものとして国民的支持を集めた。


>>2以降に続く 

ソース:MSN産経ニュース 2012.6.30 12:00
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120630/kor12063012010003-n1.htm
画像:

kor12063012010003-n1


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1341126605/続きを読む

フジテレビに破滅的事件が連続発生 マスコミ関係者は戦々恐々(((( ;゚д゚)))

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:影の大門軍団φ ★:2012/07/01(日) 14:04:50.93 ID:???0

 ニッポン放送とフジテレビの元アナウンサーで「つかちゃん」の愛称で親しまれた同局事業局勤務の塚越孝さんが、同局内の男子トイレ個室でスカーフで首をつって死んでいるのが26日、見つかった。遺書があったため、警視庁東京湾岸署は自殺とみて調べている。

 「塚越さんはその日の午後2時から出演予定の番組収録を無断欠席そのため、関係者が探していたところ、ガードマンが亡くなっているのを発見した。フジは今月、まるで呪われているかのように不祥事が続発していたが、最後の最後に最悪な事態が起こってしまった」(テレビ関係者)

 まず今月1日には朝の情報番組「ノンストップ!」で緊急地震速報のチャイム音が誤作動で流れ番組内で謝罪。同局は「機器の不調によるもの」と説明。12日には毒舌で知られていた米・ニューヨーク支局に勤務していた長谷川豊アナが「業務の規定に違反し、ニューヨーク滞在関連費用の不正使用があった」として、長谷川アナを降格処分とし、本社付けにしたと発表した。

 18日には、9日に放送されたバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」の企画が、急性アルコール中毒を招きかねない危険な飲み方を助長する内容だったとして、飲酒による事故で子どもを失った遺族らでつくる「イッキ飲み防止連絡協議会」「主婦連合会」など3団体が連名で同局に抗議文を送った。

 19日には、ロンドン五輪陸上男子やり投げ代表のディーン元気が、埼玉・所沢で公開練習を行い、30社80人のメディアが大挙集結したがフジテレビの姿はなし。それ以前に、早大サイドの意向に沿わない取材をしていたため、早大から取材拒否を通達されていることが発覚した。

 20日には同局の系列局のテレビ熊本の元ADの女性が「元同僚を100万円で始末してほしい」との文書を暴力団に送り、殺害を依頼したとして福岡県警に逮捕されていたことが報じられた。

 目立っただけでもこれだけの不祥事が相次ぎ、“魔の6月”となってしまった同局だが、こんな「放送事故」もあったという。
http://npn.co.jp/article/detail/17337994/
>>2以降へ続く


http://uni.2ch.net/newsplus/kako/1341/13411/1341119090.html続きを読む

世界一態度の悪い中国料理店に突撃してみたぞwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ベンガル(秋田県):2012/07/01(日) 23:29:27.83 ID:vNrzjsnS0

2012年にオリンピックが開催されるイギリス・ロンドンに、世界一接客態度が悪いレストランがあるのをご存じだろうか? 
「あまりに接客態度が悪すぎてギネスブックに載った」とまでいわれているレストランの名は『ワンケイ』(WongKei)

  中華系のスタッフによる中華料理店で、中国語表記だと『旺記』と書く。接客態度は極めて最悪だが、あまりにも美味しくて安いので大人気なのである。それにしても、どれくらい接客態度が悪いのか? それは、日本では考えられないレベルだという。

・最悪といわれている接客態度
客が店に入ると「ハウメニー!!」(何人だ?)と怒り口調で言われ、「そこに座れ!」や「上に行け!」や「下に行け!」や「ソッチじゃねぇコッチだ!」と上官のごとく命令される。メニューはテーブルに投げるように渡され、料理もガチャンと放り投げるように置かれる。

・客と言い争いをすることもしばしば
店員は足音をパタンパタンと立てて歩き、手をブラつかせてフラフラしていることも……。あまりにも態度が悪いため店員と一触即発になる客もいるらしく、怒った客に対しては店員も負けじと言い争いや「にらみ合い」をすることがあるという。

・世界一接客態度が悪いレストランの店員と仲良くなりたい
しかし、店員だって人の子。客と不仲になりたくて商売をしているわけではないはハズ。ということで、世界一接客態度が悪いレストランの店員と仲良くなれるか挑戦してみることにした。店員と笑顔で記念撮影したら目標達成!

・目標達成の条件
1.店員と一緒に写真に写ること
2.店員の同意を得て好感触のまま写真を撮ること
3.制限時間は3日間

・1日目 1日2回食べに行って『ワンケイ』好きをアピール
初日のランチタイムに『ワンケイ』に向かった。店内に入ると、多くの店員がウロウロしており、店に入ってきた日本人にギラッとした視線が集まる。こ、殺されるーッ! と思いきや、幸運にも優しい感じのおじいさんが接客してくれて、「ハウメニー!!」ではなく「ハウメニ?」だった。ホッとしたのは言うまでもない。

  メニューはバサッと放り投げられたが、それでも来店時に怒られなかっただけマシである。注文したのは麻婆豆腐ライスと鶏肉のあんかけ炒め。2品注文することによって、上客であることをアピールするためだ。

  この店では特製ラー油をぶっかけて食べるのがツウなので、そうやって食べる。ダルそうにしてイライラしたような表情の店員もいて、かなりドキドキ。会計をお願いすると「あっちでしろ!!」と言われてカウンターで会計を済ます。

  そして同日の夜、もう一度行くと店員が「一人だな!!」と言ってきたので「イイ、イェェス!!」と答えて席を指示される。きっとランチに一人できていたのを覚えていたのだろう。昼に2皿も食べて、さらに他の取材で食べたあとだったのでかなり満腹状態だが、ここでも2皿注文する。仲良くなるにはこうするしかない。ワンタンスープと海鮮焼きそばだ。正直、胃袋の限界である。

・店員の構成を観察してみた
大ボスおじさん めちゃ優しくて『ワンケイ』らしからぬ存在
中ボスおじさん 普通に優しいが普段は無表情
小ボスおじさん めちゃ恐ろしくて笑顔は絶対に見せないし客にも店員にも怒鳴る
若者A 怒っているかのような最悪の接客で対応する
若者B 無表情のまま最悪の接客で対応する
若者C フラフラして遊んでいるかのように最悪の接客で対応する
若者D とても優しい普通の青年
……ほか多数の若者

・2日目 『ワンケイ』のシャツを購入してアピール
2日目の朝になっても前日の『ワンケイ』の料理が体内に残っており、ランチに食べる気力が出ない。これはヤバイ……。どうにか昼間に歩きまくってエネルギーを消費し、食べたものを消化する。そしてディナータイムに『ワンケイ』にで向いて鴨ラーメンを注文。

  ちなみに、さすがに連日やってくる日本人を奇妙に思ったのか、店に入ると若い店員が「フハハッ! またきたぜコイツ」的なことを言っていた。キターーー! 好感をもたれているようだ。少なくとも敵視はされていない。これはウレシイッ!

  鴨ラーメンを食べつつ壁を見ると、『ワンケイ』の特製Tシャツとポロシャツが売られているではないか! これを買えばもっと店員に好感をもたれるかも!? ということで、カウンターで会計時にTシャツを購入したいと言うと「まじ? このシャツ!?」と驚かれる。そんなに売れてないのか(笑)? まあ、真っ赤なTシャツ着る人ってあまりいないよね……。

・3日目 『ワンケイ』のシャツを着て食べに行く
最後の日、意を決して『ワンケイ』のTシャツを着て店舗へと向かった。異国の地とはいえ、さすがにかなり恥ずかしい。日本人観光客が多くいるなか、それでも『ワンケイ』Tシャツを着て最後の決戦へと向かう。

  店内に入ると、いつも無表情の店員が噴き出して笑う。いいぞ! もっと笑ってくれ! 仲良くなれる気がするぞ! いつも放り投げられるメニューだが、今日だけは優しくフンワリと投げられた気がする。ウレシイ! 注文した料理は肉のあんかけライス。

・キターーーーー仲良くなれた!!!!!!!
そして会計時、意を決して「一緒に写真撮ってくださいッ!」とお願いをする。お願いをした相手は、若者AとBだったが、「恥ずかしいよぉおお! お前がかわりに写ってやれよぉお!」と他の若者店員とのなすりつけ合いになったため、最終的に「普通に優しいが普段は無表情の中ボスおじさん」が写ってくれることになった。キターーー!

・目標達成!!
ということで、世界一接客態度が悪いレストランの店員と仲良くなって一緒に記念写真を撮ることに成功した! なんというか、感無量である。皆さんも、ロンドンに行く機会があればぜひとも『ワンケイ』で客を客と思わない接客と、素晴らしい中華料理の味を堪能してもらいたい。

  ちなみに、高級中華ではないので味は値段相応。よって、味に過度な期待はしないでいくこと。美味しいのは美味しいが、かしこまっていくような店ではない。また、普段でもかなり混雑している店なので、オリンピック開催時はかなりの大混雑になると思われるので、そのあたりも注意しよう。
 
 
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0629&f=column_0629_038.shtml


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1341152967/続きを読む

「偉大なる韓国海軍が日本人に指揮された」 韓国人がハワイ沖軍人演習に激怒

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:壊龍φ ★:2012/06/30(土) 10:27:55.91 ID:???

アジア太平洋地域を重視する新たな国防戦略を進めるアメリカ軍は、日本を含む22か国が参加する、過去最大規模の軍事演習をハワイの沖合で始め、急速な海洋進出を図る中国をけん制するねらいがあるものとみられます。

リムパック=環太平洋合同演習は、アメリカ軍が2年ごとに行っている世界最大規模の軍事演習で、ハワイや周辺の沖合で29日に始まり8月3日まで行われます。
オバマ政権は、アジア太平洋地域を重視する新たな国防戦略を打ち出しており、アメリカ軍によりますと、今回の演習には、22か国から潜水艦を含む艦船48隻と、航空機200機、それに兵士2万5000人が参加し、過去最大の規模になるということです。
また、今回は日本や韓国、オーストラリアなど、アメリカの主要な同盟国のほか、初めてロシアやニュージーランドなどが参加します。
 
さらに、オーストラリア、カナダ、日本など、アメリカ以外の国の代表が、初めて多国籍の戦闘部隊の司令官や副司令官を務め、作戦指揮の一部を担うということです。
演習にはアジア太平洋地域の多くの国々が参加していますが、中国は招待されておらず、アメリカとしては各国との関係を強化する姿勢を強調することで、急速な軍備増強と海洋進出を図る中国をけん制するねらいがあるものとみられます。


NHKニュース: 6月30日 9時3分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120630/k10013229091000.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1341019675/続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ