「狂気に満ちたサイバー恐怖譚が韓国全土を未曾有の大混乱に」 韓国メディアがネット住民に自浄能力の発揮を要請

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/02(水) 19:42:32.81 ID:???

  第18代韓国大統領選挙が終わって半月が過ぎたが、サイバー空間では大統領選挙結果不服運動がまだ続いている。文在寅(ムン・ジェイン)民主党候補に不利となる開票不正があったため、票の再点検する必要があるということだ。また票の再点検が完了するまでは選挙の結果に従わないという主張だ。あるネット上の討論の場では、「票の再点検請願」オンライン署名が20万人を超えたという。 

  常識的に疑われるような事実があれば、当然、票を再点検しなければならない。しかし今サイバー空間を飛び交う主張のほとんどは、客観的・合理的な根拠が薄く、誰かが大衆を扇動するためにまき散らした、意図的で、あきれるような内容も含まれている。「適切でない開票機を使った」 「一部の地域で投票者数と開票結果の投票数が一致しない」という主張は、開票の過程に対する誤解と情報不足から生じる。「不正選挙を隠すために急いで投票紙を焼却している」「ソウル地域で200万票の無効票が発生した」など、悪意の“怪談”まで出ているのは非常に心配される状況だ。 

  今まで開票過程で深刻な問題は見つかっていない。さらに当落を左右するほどの組織的不正が行われたことを疑うような根拠もない。選挙に敗れた文在寅候補陣営もこれを知っている。それでも「選挙不正に目をつぶる民主党と文候補に圧力を加えよう」という主張まで広まっている。これまで対応を自制してきた中央選挙管理委員会が昨日、発表資料を出して遺憾を表明したのは、主張が度を越えたと判断したからだ。ファクトと合理的疑いに基づく主張は、民主社会の秩序を支える礎石だ。しかし客観的な根拠がない不正開票主張は、選挙の結果によって権力をやり取りする民主主義の基本精神を崩壊させる行為だ。 

  約50万票差で勝負がついた第16代大統領選挙当時も、今回と似た開票不正疑惑が提起された。最高裁が票の再点検を実施するなど、少なからず社会的費用を支払った後、疑惑を提起した側が謝罪して終わった。サイバー世論は理性を取り戻さなければならない。自浄能力で怪談を追放する必要がある。自分が投票しなかった候補が当選したとしても結果に受け入れてこそ、私たちの民主主義はより確固たるものになるだろう。

http://japanese.joins.com/article/939/165939.html?servcode=100&sectcode=110


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357123352/続きを読む

「フランス式に魔改造された日本食にJETROが激怒」 白米を受け入れることができないフランス人たち

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: アメリカンショートヘア(秋田県):2012/12/31(月) 16:50:01.63 ID:HslMJZyZ0

以前、「今、パリで日本の“bento”がブーム!?」の記事を書いたときに「フランス人は味のしない白いごはんが食べられない人が多いので、皆さんおしょうゆをかけて食べています」と聞いて「へえ~」と思ったことがあったが、そこに目を付けたパリのオペラ座近くにある日本食材店「京子 KIOKO」が「飯だれ(Meshidare)」なる調味料を開発していた。

ラベルには大きく「飯だれ」と書いてあり、画像では見えにくいが白いごはんの上にトロ~リおしょうゆのような褐色の液体をかけている写真があしらわれている。いったい、どのような味がするのか……。

「京子 KIOKO」の責任者・藤本浩次郎さんにお話をうかがってみたところ、2007年頃に発売された商品なのだとか。お店に来店するのは在仏の日本人も多いけれど、「飯だれ」を購入するのは圧倒的にフランス人が多いという。

「パリにある焼き鳥屋さんで見ていますと、フランス人はテーブルに用意されている焼き鳥のたれを白いごはんにかけて喜んで食べていますので、それを見て商品化にいたりました。原材料は醤油、砂糖、みりんだけです」

とのことで、なるほど甘辛しょうゆ味なんですねえ。私も焼き鳥丼は好物だが、白ごはんに「たれだけ」とは、斬新な味覚センスである。ちなみに、値段は5.65ユーロだそうで、日本円に換算すると約630円くらい。国内にいる感覚だとたれに600円以上出すのは高いような気もするが、月に100~150個は動く人気商品なのだとか。

なお、日本貿易振興機構(JETRO)のパリ事務所からは「これは日本食ではない」というお叱りの声もあったとのことで、確かにおもしろい商品ではあるものの、厳密な意味での日本食とは違うのかもしれませんね!?

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1356656101958.html

E1356656101958_1


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356940201/続きを読む

「日本製高級刃物のマジキチ性能にアメリカ人が狂喜乱舞」 米国美容師の高級鋏市場を日本製品が独占

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ジャガーネコ(家):2013/01/02(水) 15:03:01.93 ID:OrPokLX30

セレブの髪なら日本製はさみ! =「カリスマ美容師」ら愛用―米

 【シカゴ時事】女優キャメロン・ディアスの髪を切る美容師のはさみは日本製―。低価格の中国製品が世界のさまざまな市場を席巻する中、米国の美容師向け高級はさみ市場で「メード・イン・ジャパン」が大きな存在感を示している。はさみ1丁1000ドル(約8万7000円)台が珍しくなく、決して安くはないが、使い心地や切れ味を武器に日本製の独壇場になっているという。

 美容師用はさみ製造大手で、OEM(相手先ブランドによる生産)を主に手掛けるシゲル工業(新潟県燕市)。同社は最近、高級はさみの自社ブランド「bmac」の普及に力を入れており、北米市場での浸透を目的に2011年、米販売子会社をイリノイ州に設立した。

 同子会社の山中泉社長によると、米国の美容師用はさみの製造国は、低価格商品がパキスタン、中級が中国や韓国、高級が日本に区分けされているという。「bmac」のはさみは耐久性に優れた特殊な素材を使用。ほぼ全ての製造工程が自社で行われ、仕上げの決め手となるのは職人の手と目だ。

 こうしたこだわりが生む逸品は、女優ら著名人を顧客に持つカリフォルニア州ビバリーヒルズの複数の「カリスマ美容師」のお墨付きを得ている。12年秋には、引いて切る日本刀の原理を応用した独自製品を米市場に投入、技術革新にも余念がない。 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130102-00000021-jij-n_ame


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1357106581/続きを読む

「韓国人が改良した超高級車の悲惨な姿が公開された」 国際社会のニーズを完全反映した韓国最高傑作とは

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:HONEY MILKφ ★:2013/01/02(水) 12:25:15.71 ID:???

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は、地元韓国において、同社の最上級サルーンの『エクウス』の改良モデルを発表した。

現行エクウスは2009年2月、韓国でデビュー。1999年に登場した初代モデルは、三菱自動車と共同開発され、三菱版は『プラウディア』を名乗っていた。

公用車としての需要が中心だった初代から一転、ヒュンダイは2代目エクウスを、グローバルな高級ドライバーズサルーンに位置付け。北米市場などにも投入され成功を収めている。

現行エクウスのボディサイズは、全長5160×全幅1900×全高1495mm。レクサス『LS460L』(5150×1875×1475mm)を上回り、メルセデスベンツ『S550ロング』(5205×1870×1485mm)に迫る堂々の大きさだ。搭載エンジンは3.8リットルV6(最大出力290ps)、4.6リットルV8(最大出力368ps)、5.0リットルV8(最大出力420ps)の3種類。

今回ヒュンダイは、現行エクウスのデビュー約4年を経て、初めての改良モデルを韓国で発表。外観はフロントグリルやヘッドランプ&テールランプ、アルミホイールなどのデザインを見直した。

インテリアは、レザーシートやダッシュボード中央の時計のデザインなどを変更。とくに後席の快適性の引き上げを重視。サスペンションを再チューニングし、荒れた路面での乗り心地を改善する。

改良が施されたエクウスは、韓国で発売された後、中国、米国、中東などの世界市場へ順次投入。ヒュンダイは、「ターゲットとする顧客の声を完璧に反映させた」と説明している。

ソース:レスポンス
http://response.jp/article/2013/01/02/188075.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357097115/続きを読む

「岩手県民への鬼畜すぎる罰ゲームにネット上で同情の声が集まる」 韓国製品の安価化の弊害が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:HONEY MILKφ ★:2013/01/02(水) 12:14:03.98 ID:???

 大船渡市大船渡町の仮設商店街「おおふなと夢商店街」(30店舗・事業所)は2、3の両日、新年の初売りを行う。各店舗が割引価格で商品を販売するなど、被災地の新春を盛り上げる。

 3千円分の買い物で1回抽選ができる大抽選会は、空くじ無しで賞品を提供。特賞は韓国への2泊3日旅行で、ペア2組計4人を招待する。他にも同商店街で使える商品券1万円分などを用意している。抽選は両日午前9時から午後5時まで受け付ける。

 2日は買い上げレシートが3千円以上の来場者先着60人にミカン1箱を提供。同日午後1時からは餅まきを行い、市民と新年を祝う。

 営業は両日とも午前9時から。来場者への甘酒の振る舞いも予定している。

ソース:岩手日報
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20130101_9


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357096443/続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ