「日本政府が我々韓国人を軽んじる理由をようやく理解できたぞ」 韓国の富裕層の正体こそが韓国の病理なのだ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2013/11/22(金) 23:47:40.07 ID:???

2013112110110522334_1

▲演劇鳳仙花/写真

スンイは16才でまだ嫁入り前だった。美しいリボンを選ぶため下の村をうろうろしたのが間違いだった。日本人の人間狩りに拉致された。近所に住む13才のオクブンリも一緒に連れて行かれ、二人の少女はこうして強制的に日本軍の'慰安婦'になった。日本軍は彼女たちを「朝鮮ピー(朝鮮売春婦)」と呼んだ。

日本軍の蛮行と戦争の苦難の中、オクプンリは死んだが、スンイは結局生き残った。息子も産んだ。その息子はまた娘を産んだ。子供を守るため、スンイは生きながら自ら歴史の中に消えていった。スンイが年取って死に、彼女は本の中の死んだ歴史になった。その'スンイ'を私たちのそばに再び生かそうと芝居をする人が出てきた。

強制慰安婦ハルモニらの話を扱ったソウル市の劇団の今年の下半期定期公演「鳳仙花」だ。この演劇はあたかも他人の話のように聞こえた辛い歴史を私たちみんなの話にした。遠い昔、おじいさんが語る話ではなく、自分が体験した酷い苦痛が舞台の上に繰り広げられながら見る人も一緒に痛くなる。重い感動が残りカーテンコールでもとうてい拍手できなかった。熱演した俳優たちには申し訳ない気がする。

この劇は1982年作の小説「母さんの名前は朝鮮ピーだった」に基づくが、原作者のユン・ジョンモ作家が直接脚本を書いた。過去と現在を行き来し、慰安婦に連れて行かれた女性スンイと彼女の息子ペ・ムナ、孫娘ペ・スナまで3代に渡る話を解きほぐす。

小説家ユン・ジョンモは日本軍の強制慰安婦蛮行に言及した初めての女性作家だ。日帝の蛮行を初めて明らかにした歴史家・故イム・ジョングク先生の要請のとおり強制慰安婦問題を広報するためならどこでも走って行く。この劇もやはりそのような趣旨の作業だ。

日本の極右安倍政権は今も反省えず妄言を吐き出す。私たちの少女たちを戦場に追い出した人々とその子孫が相変らず私たちの社会の上流層で羽振りが良く、国史編纂委員長と一部教科書が日帝併呑期を美化する。これだから彼らが我が国を見くびってもしかたない。日帝擁護の人々をこの演劇の客席に座らせたい気がする。

違う。誰を恨むのか。私たちの大部分が強制慰安婦を歴史的事件程度に感じたまま忘れて生きてきた。このままでは後日また、いつか私たちの娘たちが残酷な凌辱にあうかも知れないという考えがかすめる。背筋が寒くなる。多くの人々がこの劇を見なければならない理由だ。

パク・チャンウク記者

ソース:マネートゥデイ(韓国語) 日本極右政権が我が国を軽んじる理由
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2013112110110522334&type=1&MLA


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385131660/続きを読む

「韓国人に日本国籍を付与しない非常識な措置が諸悪の根源だ」 在日を苦しめ移民を阻害する戸籍制度は時代錯誤だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/11/22(金) 18:26:16.38 ID:???

日韓問題は複雑なので誤解が多い。アゴラで書いたように、その多くは日本の戸籍制度が原因になっている。「創氏改名で民族の誇りを傷つけた」という話もそうだ。

創氏改名は強制ではなく任意で、1940年に受け付けが開始されてから半年で、80%以上が創氏を届け出た。名前を日本式に変えたほうが有利だったからだ。当時、朝鮮人から出たのは、「日本名に変えても内地に本籍を置けないのでは『内鮮一体』にならない」という不満だった。

他方、これを「日本が朝鮮人を同化させる温情主義だった」とする一部の保守派の主張も誤りだ。戸籍には朝鮮名を必ず付記させたので、日本式の名前を使っても戸籍を見れば身元がわかるしくみだった。こうした「四民平等」の建て前の裏で「二等国民」を識別するダブル・スタンダードが陰湿な差別を生み出した。

本籍地で国民を識別する壬申戸籍は、農民を土地にしばりつけた江戸時代の宗門改帳のなごりを残す国民監視制度で、仏教の代わりに国家神道が使われ、それぞれの家はどこかの「氏神」をもつことになった。このきわめて日本ローカルな制度を海外まで領土を広げた20世紀に維持することは無理だった。

さらに名前まで日本式に変えさせて日本人の同質性を守ろうとしたことも、差別を生む原因になった。多くの民族的な姓があるアメリカをみてもわかるように、国籍を取ることと名前を変えることは別なのに、韓国名を使うこと自体が差別の原因になった。そこで日本式の「通名」を使うと、これを「在日特権」として差別するネトウヨが出てきた。

このように韓国人を一方では同化させつつ戸籍で差別した植民地政策の矛盾が、韓国人のルサンチマンと日本人の差別意識を生んだ。さらに戦後処理で、政府が在日の国籍を一方的に抹消する非常識な措置をとったため、多くの在日韓国人が「日本に滞在する外国人」という扱いのまま今日に至っている。

日本に居住しながら国籍を変えない彼らもおかしいが、そういう状況を作り出した戸籍制度にも問題がある。通称をめぐる問題も、戸籍で本名を義務づけているのに日本式の名前にしないと差別されることが原因だ。このため「通称を使わせろ」といわれると行政も弱腰になり、一部の在日がそれを悪用する。

おかげで韓国人の名前についての執着が異様に強くなり、これがさらに問題を複雑にした。
ニュースで中国人の名前は日本式に「シュウ・キンペイ」と読むのに、韓国人は「パク・クネ」と読む(NHKはカタカナ表記)のも、在日の抗議を受けたためだ。日本人も含めて、このような姓名への異様なこだわりが戸籍制度の生み出した最大の弊害だ。

戸籍は昔風の国民IDともいえるが、その忌まわしい記憶が「国民背番号」への拒否感を生み出している。人口が減少する中で、日本も移民を受け入れることは避けられない。その最大の障害となっているのは、時代錯誤の戸籍制度なのである。

http://blogos.com/article/74152/

【論説】池田信夫「籍と言う大日本帝国の遺物が在日韓国人の問題の原因。廃止すれば問題解決し日韓関係改善も」[11/21]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385024693/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385112376/続きを読む

「W杯優勝オッズで永遠のライバル日韓に超絶的な差が生まれた」 優勝はないと断定された韓国が日本の順位に驚愕

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:HONEY MILKφ ★:2013/11/23(土) 03:21:18.26 ID:???

20131122182101-1

▲ 英ブックメーカーのウィリアムヒルが22日(日本時間)、来年のブラジルワールドカップ(W杯)の優勝オッズを発表し、韓国を501倍とした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

英ブックメーカーのウィリアムヒルが22日(日本時間)、来年のブラジルワールドカップ(W杯)の優勝オッズを発表し、韓国を501倍とした。これは本大会進出32カ国のうち6番目に高い。
オッズが高いほど優勝の可能性が低いと解釈できる。

国際サッカー連盟(FIFA)ランキング56位の韓国は、ブラジルW杯最終予選の終盤に不振が続き、最近の試合でも好成績を残せなかった。客観的な評価で“弱体”に分類された背景と考えられる。

永遠のライバル日本のオッズは151倍で、アジアでは優勝の可能性が最も高い国と評価された。日本の優勝の可能性をコートジボワール、メキシコ、エクアドルとともに18番目に高く評価した。その他のアジア地域の豪州とイランはそれぞれ251倍、751倍だった。

開催国ブラジルが4.33倍で最も有力な優勝候補と評価され、ドイツ、アルゼンチン、スペインが6倍でブラジルの後に続いた。

オッズが最も高い国はコスタリカとホンジュラスで2501倍。優勝の可能性が最も低い最下位圏を意味する。

ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/629/178629.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385144478/続きを読む

「日本が戸籍制度を廃止すれば日韓関係は改善され在日問題もなくなる」 韓国が廃止した制度を日本が維持する理由はない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/11/21(木) 18:04:53.53 ID:???

戸籍という遺物 - 『戸籍と国籍の近現代史』

婚外子や夫婦別姓をめぐる議論をみると、自民党の自称保守には戸籍へのこだわりが異常に強く、「戸籍にない通名を使うのが在日特権だ」というネトウヨに通じる面がある。機能的にほとんど意味のない戸籍がこれほど話題になるのは、それが「日本人」のアイデンティティの核にあるからだ、と本書は指摘する。

JBpressでも書いたことだが、戸籍は日本の伝統でもなければ「家族の一体性」とも無関係な、旧民法の「家」制度の遺物である。古代に日本が中国から輸入した戸籍はゆるやかなもので、夫婦同姓も婚外子差別もなかった。

それを変えたのが明治維新だった。夫婦別姓が原則だった日本が大陸法を輸入して同姓を強制し、嫡出子の長男を戸主とする厳格な序列をつくった。そして天皇を頂点とするピラミッド構造の底辺にいたのが、被差別部落民や朝鮮人だった。壬申戸籍では、彼らは同じ日本人とされる一方、本籍地で差別されたのだ。

この特殊な戸籍は、国家の体をなしていなかった日本に「一君万民」の中央集権的な支配体制を確立し、国民をすべて「臣民」として管理しようとする制度だった。しかし戸籍はもともと古代中国の制度であり、労働人口の流動的な近代社会では時代錯誤だった。それは大日本帝国の支配装置であり、戦後の民法とは相容れない。本来は終戦とともに廃止すべきだった。

特にその矛盾が鮮明にあらわれたのが、外国人の扱いである。日本は韓国や台湾を支配下に置いて多民族国家になり、一方では彼らを日本人として同化しながら、他方では戸籍によって排除した。その矛盾が、戦後の「在日」をめぐる扱いにあらわれた。

普通の戦後処理では旧植民地の住民は国籍を選べるが、日本はサンフランシスコ条約で在日の国籍が自動的に消滅したものとみなした。これは本籍地で国籍を決める「戸籍原理主義」で、このため当時60万人いた在日外国人は、すべて「帰化」の手続きをとらないと不法滞在になった。

しかし彼らの多くは帰化せず、帰国もしないで日本に住み続けた。日本政府も歴史的な事情を勘案して滞在を認めた結果、在日の多くは日本人でも韓国人でもない宙ぶらりんの状態になった。これは日韓条約である程度解決し1991年の入管特例法で在日韓国人は「特別永住者」として永住権を認められたが、いまだに彼らは戸籍にもとづく日本国民としての権利をもたない。

彼らに選挙権や被選挙権を与えるべきだという運動がある一方で、この中途半端な状態を「特権」と勘違いする連中も出てくる。その原因は、戸籍中心の日本の民法である。

それはグローバル化の進む世界で、祖先が日本人かどうかという「血統主義」で外国人を排除してきた。あの韓国でさえ戸籍を廃止した今、「グローバル人材」を求める日本がこんな大日本帝国の遺物を守る理由はない。

丹念に調査した力作だが、いささか「告発調」なのが気になる。在日が帰化しないのは制度だけが原因ではなく、日本の在日コミュニティの中で排除されるからだ。帰化しないで選挙権を求める彼らの主張も身勝手で、こういう軋轢が韓国の被害妄想の一つの原因になっている。戸籍をなくせばこうした問題も解決し、日韓関係も正常化するかもしれない。

http://blogos.com/article/74125/

婚外子差別も夫婦同姓も「日本の伝統」ではない
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39239

【論説】池田信夫「在特会の言う在日特権なんて存在しない。在日韓国・朝鮮人が役所脅迫したのは日本社会の差別のせい」★2[11/14]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1384430754/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385024693/続きを読む

「猿払村の韓国追悼碑が違法建築物だと判明して除幕式が中止された」 猿払村が公金を支出したという情報自体がデマ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★:2013/11/23(土) 10:34:54.07 ID:???

【猿払】

宗谷管内猿払村は22日、戦時中に日本へ労働力として動員され、犠牲になった朝鮮半島出身者の追悼碑除幕式を中止するよう主催者の実行委に伝えた。

建立地が村有地であるにもかかわらず必要な許可申請が出ていなかったためで、今後、碑の設置場所や碑文の内容など善後策を実行委と協議する。

除幕式は26日に予定されていた。

市民団体「強制連行・強制労働犠牲者を考える北海道フォーラム」や地元住民でつくる実行委は、1942~44年(昭和17~同19年)に同村と同管内浜頓別町にまたがる旧陸軍浅茅野(あさぢの)飛行場の建設工事に動員され、犠牲になった朝鮮半島出身者の発掘調査を2010年まで行い、計39体分の遺骨を発見。韓国政府機関と実行委が共同墓地(村有地)に追悼碑を建立することを決めた。

韓国側では、政府機関が20日、追悼碑建設事業費約180万円について「韓国政府予算と猿払村からの支援金が使われた」と発表。韓国メディアが同日、同様の表現で報道したところ、インターネットニュースを見た日本の市民団体などから事実関係をただす電話やメールなど約100件の抗議が猿払村に相次いだ。

村によると、村が費用を支出したという事実はないが、村が経緯を調べるうち、村有地使用手続きの不備などが判明し、実行委に除幕式の中止を要請した。

実行委の水口孝一共同代表(78)=猿払村=は「村側に設置の許可を取らないなど、実行委側にも落ち度があった。関係者にご迷惑をかけ申し訳ない。韓国側にも説明した上で、今後、いい方向に進められればと思う」と話している。


(11/23 09:58)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/505928.html

関連スレ
【韓国】北海道に韓国人強制動員犠牲者の追悼碑建立へ=韓国機関[11/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1384943790/
【東亜日報】「強制動員韓国人追悼碑を中止せよ」日本右翼団体が北海道・猿渡村に抗議、村は強行の構え[11/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385085869/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385170494/続きを読む
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ