「日本の韓国化を阻止した原爆攻撃に日本人は感謝をするべきだ」 原爆攻撃は正義だと確信する英米の人間たち

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: アンクルホールド(新疆ウイグル自治区):2013/08/28(水) 17:35:05.15 ID:50jUENwfP

「原爆投下は正しかった」:日本で意識されない「別の正義」

 例えば、日本人の多くは「原爆」はよくないもの、核兵器は憎むべきものでその廃絶は人類の重要な課題、と認識していると思います。世論調査などすれば大半の国民が「平和は大切」と答えるでしょう。

 そんなとき「広島・長崎への原爆投下」は「正しい行動だったのか?」と問うと、答えは2つに分かれると思います。

 「原爆投下は正義だったんですか?」と問うと、

 1つは「正義? とんでもない。米軍の原爆投下は絶対に許されるべきではない」という明確なノーの声。存命の被爆者など、直接被害に遭った方で、決して米国を許さないと強く語られる人は少なくありません。

 もう1つは「・・・」と答えに窮するタイプで、若い世代ではこちらの方が多い気がします。これ「あやまちは繰り返しませんから」という主語不明の平和の祈りに似ているように思うのです。

 ところが、国際社会では「原爆=正義」という声は現在でも決して小さいものではない。そしてその常識が、良くも悪くも日本国内にはちっとも実感をもって伝わってこない。ここに情報の分断があると思うのです。

 米国や英国では、今も30年前も60年前も日本への原爆投下は「正義」であった、正しいことだと教えられ続けています。 かつて2007年春、米国で米軍基地に体験入隊したときには、60年前オキナワやアツギに勤務していたという80代の退役軍人、売店の番をしていた爺さんから、真顔で、

 「お前たちはどこから来た? 日本か。俺もいたことがある。おまえたち、アメリカに原爆落としてもらって良かったな、感謝しなきゃダメだぞ。そうじゃなきゃロシアが北からやって来て、いまのコリアみたいなことになってたんだから、原爆落としてもらってありがたいと思え

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38528?page=4


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377678905/続きを読む

「韓国文化に陶酔しない外国人は無礼で傲慢であり許せない」 韓国人は自己陶酔を止め客観的に自己を分析せよ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: アキレス腱固め(青森県):2013/08/28(水) 11:43:10.63 ID:PjMHO+Pj0

韓国人記者が自国民の「自己陶酔」を批判=もっと客観的に自分を分析すべき―中国メディア

2013年8月27日、人民日報(電子版)によると、韓国人の記者が、自国民の過度な自己陶酔を批判する記事を寄せている。

1988年のソウルオリンピックのときにハンガリーの女子ハンドボール選手を取材したことを思い出すと、今でも恥ずかしくなる。ある日曜日に私は選手たちと漢江に遊びに行き、遊覧船に乗り漢江の景色を楽しんだ。私が「ソウルの印象はどうですか?」と何度も尋ねると、選手たちは仕方ないといった様子で「素晴らしい」「きれいだ」と答えた。

昔の韓国人の口癖は「『葉銭』は駄目だ」だった。「葉銭」とは1905年の通貨改革後に価値を失った銅銭で、その言葉の意味は「自分たちのものは取るに足りない」だ。韓国人がこの劣等感から抜け出したのが、ソウルオリンピックのときだったのだ。

しかし、現在では行きすぎた「自己陶酔」が問題となっている。最近、新聞やテレビでは「韓国の○○に陶酔する外国人」という報道が溢れている。「韓国の建築物に陶酔する外国人」、「韓国の自然に陶酔する外国人」、「韓国の古代学者に陶酔する外国人」。ひどいものでは「韓国の漬物に陶酔する外国人」というものまである。

外見がバービー人形そっくりなことから、「リアルバービー」といわれる米国の美少女ダコタ・ローズが、昨年行われた韓国化粧品会社のPR活動に参加した。あるファンがツイッター上でローズに「漬物は好きですか?」と質問すると、ローズは「嫌い」と一言。すると、韓国のネットユーザーたちは「無礼で傲慢だ」と次々に非難した。あるメディアなどは「外見は美しいが内面は汚い」などと報道した。

本当に自信のある人は、いつも自分のものを「最高だ」、「最大だ」、「最新だ」などと称賛したりはしない。客観的に自分を分析しなければ、反省することはできない。バランス感覚を保ち、自己の良いところを理解し、相手の素晴らしいところも理解してこそ、他人から学べるのだ。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=76087


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377657790/続きを読む

「外国人相手に韓国知識を問い詰める新聞記者に国際批判が集中」 韓国人の自己への自信の無さが露呈

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: かかと落とし(新疆ウイグル自治区):2013/08/28(水) 22:58:27.83 ID:Zhn0jJii0

「江南スタイル知ってる?」外国人に尋ねたがる韓国人、自国への自信のなさの表れ?―韓国

韓国人は外国人を見かけるとよく「(PSYの)江南スタイル、知ってますか?」と聞きたがる。昨年10月、米国国務省の記者会見で韓国人記者が同じ質問をした。この動画が最近になってネット上に公開されて広まると、これを批判する議論が巻き起こった。自国を無条件で賛美したり、世界的に大ヒットした「江南スタイル」を外国人に自慢することで自己陶酔する傾向を皮肉る動きが現れたのだ。

この議論はネットユーザーによって“国ポン”論争と名付けられた。“国”は国家、“ポン”はヒロポン(覚せい剤の1種)の略で、この2つを合わせた合成語である。7月に放映されたバラエティー番組では、女性アイドルグループの1人が直接手で裂いたキムチを米国俳優のヒュー・ジャックマンに食べさせる場面があったが、これも外国人への韓国文化の押しつけとして“国ポン”だと皮肉るコメントが番組の掲示板に書き込まれた。

慶熙大学英米文化系の李沢光教授は、「韓国人には、キムチなど海外でもよく知られたものを他者にいちいち確認することによって優越感を持つという社会的傾向がある。ここで言う他者とは、大部分が強国および強国の出身者だ」と語る。一方、高麗大学社会系の李名鎮教授は「これは自慢ではなく、不安の表れだ」と指摘。「もし経済や文化的基礎に対して十分な自信を持っていれば、あちこちで誇示する必要は全くないはず。この現象は、現在の韓国の国家としてのポジションが曖昧ではっきりしないことを証明している」と分析した。(翻訳・編集/碧海)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130828-00000035-rcdc-cn

依頼
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377662094/49


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377698307/続きを読む

「朴槿恵大統領が日本側の在日帰国運動を断固阻止すると宣言」 日本と韓国の国民間では信頼の裾野が拡大中だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: フルネルソンスープレックス(岐阜県):2013/08/28(水) 19:34:48.64 ID:ECFaRlIJ0

日本の「反韓行動」非難=民団団長と面談-朴大統領

【ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領は28日、ソウルで在日本大韓民国民団の呉公太団長らと面談し、「日本の右翼団体らの『反韓行動』は合理化できない。韓国政府も日本政府にこの
問題の深刻性を伝え、解決を求めている」
と語った。在日韓国人の排斥を掲げたデモなどを
非難したとみられる。大統領府が明らかにした。 

 朴大統領は「現在、両国の国民の間では信頼の裾野が広がっている半面、一部の日本の
政治家の歴史退行的言動で、韓日間の対立が続いており残念だ」と強調。「日本の政治指導者が、歴史を直視し、(韓国)国民の傷を癒やす勇気あるリーダーシップを見せてくれることを望む」と改めて訴えた。

 これに対し呉団長は、日韓関係改善のため、民団が橋渡しの役割を果たしていくと伝えた

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013082800734


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377686088/続きを読む

「日本政府は憲法9条を護持しながら韓国との民間交流を維持せよ」 駐日韓国大使が日本の内政問題に露骨に口を挟む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: フルネルソンスープレックス(岐阜県):2013/08/28(水) 20:01:59.37 ID:ECFaRlIJ0

日本の憲法改正「平和理念、順守を」 会見で韓国大使

j130401_kw_100

 韓国の李丙琪駐日大使(66)は都内で記者会見し、日本の憲法改正の動きについて「内政の問題ではあるが、周辺国から懸念が上がっているのも事実。平和憲法の基本理念を順守しながらアジアの平和と発展に貢献してほしい」と述べた。

「日韓関係が歴史問題を巡って悪化する循環を断ち切るには、民間の交流を通じて信頼を築き上げていくのが重要だ」と語った。6月に就任した李大使が日本メディアと会見するのは初めて。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDE28002_Y3A820C1PP8000/


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377687719/続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ