「韓国人の無謀すぎる対日蔑視に外国政府がドン引き」 世界的強国である日中に喧嘩を売る韓国人

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:東京ロマンチカφ ★:2013/01/13(日) 09:05:57.27 ID:???

 資源外交の関係で開発途上国によく出張する韓国政府の関係者が、最近こんな話をした。開発途上国、中でも特にアフリカ諸国の官僚が「われわれから見て、韓国はこの上なくうらやましいほど高度成長を遂げたというのに、当の韓国人にはそういう認識がないようだ」と語り、自分たちは分かっているが韓国人だけが分かっていない三つのことを指摘したのだという。

 韓国人は第一に、韓国がどれほど豊かなのかを知らないらしい。第二に、韓国がどれほど危険な対立状況に置かれているかを知らないようだ。第三に、隣国の中国や日本がどれほど重要かつ恐るべき存在かを認識できていないらしい。「開発途上国の立場から見ると非常に恐ろしい存在の中国と日本が両隣にあるのに、その両国を見下す国民は、韓国人しかいないだろう」という。

 吹き出した直後にひやりとする、そんな鋭い観察だ。見方によっては、これは韓国が直面している状況を最も正確かつ辛辣(しんらつ)に表現したもので、韓国人としては図星を突かれた気分になる。第一の指摘は、韓国人が良い暮らしをしている問題、すなわち経済に関するもので、第二の指摘は、(隣に)火薬庫を抱えている韓国の安全保障に関するもの、そして第三の指摘は、韓国が隣国との外交で生き残れるかどうかに関するものだからだ。

 韓国が果たして豊かな国かどうかについて、韓国国民の中には同意しない人がいるという。それでも、開発途上国の人々の目に韓国は、経済協力開発機構(OECD)の加盟国で国民所得が1人当たり2万ドル(約175万円)を超える「不自由しない国」に見えるのだろう。良い暮らしについての基準は相対的なものだが、韓国人が自ら10-20年前と比べることはできるだろう。そうしてみると、貧しいという不平不満はあるものの「ぜいたくを持て余している」といわれるのは、さほど悪い気はしない。

 問題は、第二の観察だ。世界の人々の目には、韓国人が極めて危険な「街」に暮らしているのに、当の本人たちは危機意識や不安感を抱いていないことが、奇異に感じられるという。長年危険にさらされたり慣れたりすると、誰もがその状況に無神経・無感覚になるものだが、自国の安全が懸かった安全保障上の「危険」に対して無感覚というのは、国家の存亡に関わる問題であり、国民の誇りに関わる問題でもある。

 およそ60年前の局地戦(朝鮮戦争)で前例のない数の死傷者を出しても、まだ「休戦」状態にある国、休戦ラインを挟んで南北で100万人規模の兵力がにらみ合っている国、南北それぞれの背後に米国と中国という世界最強の主要2カ国(G2)があぐらをかいている地域、北朝鮮の核の危険を頭上に載せて暮らしている核なき韓国、先軍政治で武装した世襲独裁国家が挑発(哨戒艦「天安」爆沈事件、延坪島砲撃事件)を起こす地域、そしてこうした状況にもかかわらず、南側で親北または従北(北朝鮮に追従する)勢力がさらに気勢を上げる「おかしな国」。韓国は、世界の人々の目にこのように映っているわけだ。

 にもかかわらず、新政権が発足しようかという時期に韓国国会が通過させた予算は、韓国政府の要求より約3000億ウォン(約247億円)削減されており、しかも国防予算は各種の予算項目の中で最も削減幅が大きかった。これは金額の問題ではなく、国防予算が最も手軽な削減対象だという、安逸な安全保障意識を反映したものだ。三方が海に面した国として欠かすことのできない海軍基地(済州海軍基地)を一つ作るだけで、激しい騒動が何度も巻き起こるというこのあきれた状況を、開発途上国はもちろん、どこの先進国が理解できるだろうか。政権が変わるたび、北朝鮮の権力者と「握手」ができなくて気をもみ、カネで「平和」を買おうとする韓国の為政者のポピュリズムを、世界の人々がいぶかしく思うというのはあり得ることだ。

>>2 以降に続く

金大中(キム・デジュン)顧問
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/01/13/2013011300098.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358035557/続きを読む

「ドイツ人が傲慢すぎる中国式マナーを国際的な晒し者に」 中国人を蛮人扱いする的確な評論に日本人も驚嘆

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:九段の社で待っててねφ ★:2013/01/13(日) 09:22:56.07 ID:???

2013年1月11日、環球時報(電子版)によると、ドイツの旅行雑誌は9日、「外国人が中国で絶対やってはいけない10カ条」を紹介した。 

1.物事がうまくいっていないのを見ても、人前で中国人を批判したり、大声で叱責してはいけない。彼らにとってメンツをつぶされることは何よりも耐え難いことだからだ。

2.解決困難な状況に直面しても、中国人にストレートに「No」と言ってはいけない。「いろいろな方法を試してみますが、とても難しいことだと思われます」とえん曲的に否定しよう。 

3.お昼時に何かをしようと思っても、中国人の昼寝を邪魔してはいけない。昼寝は長寿と健康に有益だと彼らは幼稚園の頃から教えられているのだ。 

4.いい加減な服装で出かけてはいけない。海外にいるのにキチンとした服を着ないあなたは、メンツを失っている。 

5.初対面の中国人に名刺を渡すことを忘れてはいけない。名刺に書かれた肩書があなたの社会的地位を表し、彼らの尊敬を得ることができる。 

6.中国人にプライベートなことを聞かれても、嫌がってはいけない。彼らにとって、給料と愛情の話題はプライベートではない。「30過ぎても独身なのか?」と聞かれたら、必ず「結婚してます」と答えよう。さもないと「とてもかわいそうな人」だと思われることに。 

7.レストランでは出された皿を空っぽにしてはならない。中国では空っぽの皿は客に対して十分な量の食事を提供していないことを意味する。ご飯に箸を突き刺すと死亡を意味する。割り勘の習慣も中国人にはない。彼らと良い関係を築きたいなら、あなたがテーブル全員の勘定を支払おう。

8.もし中国人の家に招待されたら、すぐに承諾してはいけない。彼らにとって他人の家に招かれることはとても光栄なことなので、少なくとも1回は辞退しよう。 

9.中国人を招待するときは席順をおろそかにしてはいけない。席順は社会的地位を示す。あなたの両側に座る人があなたにとっての重要人物とみなされるので注意が必要だ。 

10.地図を持って道に迷っても中国人に聞いてはいけない。彼らの多くが英語を話せず、地図も読めないからだ。でも彼らはメンツをつぶされたくないので、分からなくても親切に教えようとする。道に迷ったら、何人もの中国人に聞くべきだ。(翻訳・編集/本郷)

ソース   レコードチャイナ 2013年1月13日
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=68383


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358036576/続きを読む

「中国人の予想した第二次朝鮮戦争の結末が悲惨すぎる」 韓国軍の戦闘力を全く評価しない中国人の冷徹さ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★:2013/01/12(土) 18:13:37.58 ID:???

 中国大手検索サイト百度の掲示板に「韓国と北朝鮮が戦争になったらどっちが勝つと思う?」というスレッドが立てられた。スレ主のこの質問に対して様々な回答が寄せられている。

 スレ主は、第三国が介入せず、韓国と北朝鮮の2カ国のみで戦争になった場合、どっちが勝つと思うか、と質問している。寄せられたコメントを見ると、北朝鮮が勝つだろうという意見が多かった。

「2か国間なら、北朝鮮が間違いなく勝つね。北朝鮮軍は飼いならされているが飢えている。化粧をした男どもに負けるわけがない」
・「疑問の余地なく北朝鮮が勝つ。以前にも勝っているし、北朝鮮はものすごく洗脳されていて命が軽い」
・「韓国は装備は良いとはいえ、北朝鮮は良く訓練されている。それにソウルは38度線から近いから、すぐに火の海になる。北朝鮮はいずれにしても悲惨なわけだから必死になるし」

 ほかにも、韓国は金正恩に滅ぼされるだろう、韓国兵は叩きのめされて韓国は10分で廃墟となるだろう、戦力のない軍隊が洗脳軍隊に勝てるわけがない、などのコメントがあった。

 しかし、韓国が勝つという予測もあり、「戦争になれば金正恩は父親と祖父に会うことになる」、「韓国の戦闘機と軍艦は北朝鮮を圧倒している。それに戦争なれば北朝鮮人も韓国がいかに良い所かが分かるから、誰も北朝鮮のために命を賭けなくなる」などのコメントがあった。

 ほかには、装備の良い韓国が勝つとは限らないし、装備の悪い北朝鮮が負けるとも限らない、というユーザーや、中国が台湾を攻撃しないのと同じで同胞と戦うことはないだろう、という意見、両者が戦っても勝者はいないというコメントもあった。(編集担当:畠山栄)


2013/01/12(土) 17:39
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0112&f=national_0112_012.shtml


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357982017/続きを読む

「李明博大統領の突然の反日放棄宣言に日本人が困惑」 退任する李明博に待ち受ける恐るべき運命とは……

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/12(土) 09:04:24.92 ID:???

 来月退任する李明博(イ・ミョンバク)大統領は11日、「(退任後は)発言に気をつける。(社会の)分裂や対立を引き起こすようなことは言わない」と述べた。

 ソウル市内で開かれた教育界の集いに出席した際に発言した。李大統領は「韓国社会には分裂や対立などさまざまな問題があるが、全てにおいて希望があると思っている」と述べた。

 その上で、南北問題や社会対立などは足元の課題解決に向けた実行が大切だと強調した。
 

20130111212135_bodyfile

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/01/11/0200000000AJP20130111004200882.HTML


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357949064/続きを読む

「ジャッキー・チェンのマジキチな官僚擁護に日本人から失望の声が」 意味不明な米国非難で晩節を汚す香港スター

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/12(土) 18:29:55.87 ID:???

 12日付の香港各紙によると、アクションスターのジャッキー・チェンさんはこのほど、香港のテレビ番組で「世界で汚職が最もひどいのは中国ではなく、米国だ」と語った。
 
 チェンさんは中国の現体制を擁護しようとしたようだが、同国では毎週のように官僚の汚職が摘発されているのが実情。インターネット上では米国のブロガーらがチェンさんの発言を「反米的だ」などと批判している。
 
 チェンさんはまた、中国人が内輪で自国を批判するのはよいが、外国人に対しては「わが国が最高」と言うべきだと主張した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130112-00000085-jij-cn


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357982995/続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ