「日本が在日朝鮮人に報復しないか心配だ」 在日朝鮮人社会が日韓関係の修復を強く求める

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:HONEY MILKφ ★:2012/08/11(土) 12:10:42.54 ID:???

 李明博(イミョンバク)・韓国大統領による突然の竹島上陸に、兵庫県内の漁業関係者は不快感を示し、在日コリアンからは「日韓の友好関係に影響が出ないか」と不安の声が上がった
 
 日本海で操業する但馬の漁業者は、竹島の領有権問題を肌で感じており、兵庫県新温泉町の川越一男・浜坂町漁協組合長は「韓国の実効支配の圧力に対抗できない日本政府が腹立たしい」と怒りを日本政府に向ける。
 
 竹島周辺の日本海は、日韓が共同利用する暫定水域。領有権問題は将来の漁業権に影響しかねず、川越組合長は日本政府に強い対応を求めた。
 
 但馬漁業協同組合の守山京都参事は「すぐさま但馬の漁業に影響があるとは考えられない。(領有権を主張したという)足跡を残したかったのだろう」と冷静に受け止めた。
 
 在日コリアン社会にも戸惑いが広がった。神戸市長田区の建築士曺弘利(チョホンリ)さん(59)も「(大統領の)任期の終わりに合わせたパフォーマンスではないか」とみる。だが、駐韓国大使が一時帰国するなど、外交問題に発展している現状を心配し、「両国のよい関係が損なわれなければいいが」と話した
 
 一方、兵庫県警は10日、韓国大統領竹島上陸への反発などに備え、神戸市中央区の駐神戸韓国総領事館など、県内にある同国関連施設の警備を強化した。

ソース:神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0005286630.shtml


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1344654642/続きを読む

「日本は既に中国と運命共同体になっている」 中国がアジアを支配する未来は不可避だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:水道水φ ★:2012/08/11(土) 11:53:25.52 ID:???

∞村山富市元首相「日中両国は運命共同体」

 村山富市元首相は在任期間中、中国などアジア諸国に対する「侵略」と「植民地支配」の歴史を日本政府として初めて認めた「村山談話」を発表したことから、中国で「良知ある政治家」として知られている。今年88歳になる村山元首相はすでに政界から引退したが、中国を年に数回訪問し、中日友好を深め、両国民の相互理解を増進し、自身の最後の光と情熱を余すことなく捧げている。関係発展や歴史問題などに対する考えを聞いた。中国紙「第一財経日報」が伝えた。

 ▽戦略的見地から日中関係の重要性を認識する必要がある

 「中国はアジア、そして世界の中心となった。これは止めることのできないすう勢だ。中国は貧しい国から世界第二の経済大国へ、わずか30年で上り詰めた。今後の世界にこのような猛烈な発展をする大国は、二度と現われないと思う。よって私たちは中国の発展を受け止め、中国の強大化に期待する必要がある」

 「日本は自分がアジアの一員だということを忘れてはならない。アジア諸国と呼吸を合わせ運命を共にし、緊密な信頼関係を構築することこそ重要だ。中国が発展すれば日本も発展する、と私は最近さまざまな場で言い続けている。両国関係は実際、すでに運命共同体となっている。よって日中関係と正しく向き合い、戦略的見地から日中関係の重要性を認識することが、極めて重要な課題だ」

 ▽歴史問題

 「首相在任中の1995年はちょうど日本の終戦50周年だった。総理大臣(首相)になって、今やらなければ、この先もチャンスはないだろうと思った。長年政権を担ってきた自民党政権に、こんなまねはできない。過去の日本の歴史と責任に対して総括し、先人を慰めると同時に、後人を教育する。当然、この総括は私個人の総括であってはならず、日本政府の総括であるべきだ。よって私は『総理談話』を発表し、その後私の苗字にちなんで『村山談話』と名付けられた」

 ▽中日協力

 村山元首相「昨年北京を訪れた際、北京がますます美しく、街並みがより現代的になったと感じた。しかしラッシュ時には自動車が渋滞し、大気汚染もひどく、環境保護が大きな問題となっている。国は、建設ばかりでなく、保護も必要だ。中国の政府要人と会談した際に、環境保護がよく話題に上る。中国政府もこの問題を非常に重視しており、思うように進まない環境対策に頭を悩ませているようだ。この分野で、日本はより進んだ技術やノウハウを有しており、両国には協力の余地が大いにある。協力がうまくいけば、両国民に幸せをもたらすことができる。よって日中両国の協力は、多くの可能性を秘めている」(編集HT)

 「人民網日本語版」2012年8月10日
 
 
ソース:人民網日本語版 18:52 Aug 10 2012
http://j.people.com.cn/94473/7906199.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1344653605/続きを読む

「TV局が韓国人を優遇するのは当然の権利」 確証バイアスでマスコミを非難する愚かなネット住民

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ノルウェージャンフォレストキャット (京都府):2012/08/10(金) 20:51:30.39 ID:vwKADat00

フジテレビデモ参加者を「暇な韓国嫌いな人」発言で爆破予告

「こいつは在日確定」「テレビ局の御用」……。何か事件があるたびにネット上に登場し、四六時中、掲示板へ書き込みを続け、何でもかんでも「韓国の陰謀」に結びつけて騒ぐネット右翼(ネトウヨ)。彼らは一体何がしたいのか。『ウェブはバカと暇人のもの』(光文社新書)の著者・中川淳一郎氏と、ネット黎明期からウェブ社会をつぶさに見てきた人気ブロガー、山本一郎氏というネットウォッチャー2人が、ネトウヨについて語り合った。
 
中川:ここ数年、ネトウヨ関連の事件が頻発していますが、やはり強烈に印象に残っているのは昨年のフジテレビデモですね。
 
山本:あれはネトウヨの思考パターンを象徴する出来事でした。
 
中川:そう。まずは「フジテレビは過度に韓国コンテンツを流している」とネトウヨの間で問題になって、「フジテレビは、在日コリアンないしは韓国に支配されている」という論調が2ちゃんねるなどで巻き起こった
 
 そうなると、次々と書き込みが行なわれて、「笑っていいとも!」で女性を対象に行なわれた「好きな鍋料理」アンケートで、20代から60代まですべての層で「キムチ鍋」が1位になったとか、フジテレビの夏のイベント「お台場合衆国」の人気メニューの1位が「冷やし韓国(冷麺)」だったとか、本当にどうしようもない、くだらないネタが韓国支配の“証拠”として積み上げられた。確証バイアス(結論ありきで都合のいい情報ばかり集め、思い込みを補強する現象)がエスカレートして、結局最後はデモにまで発展しました

http://www.news-postseven.com/archives/20120810_136660.html


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344599490/続きを読む

「日本は韓国に贈り物をすることで己の罪を隠蔽した」 ソメイヨシノが韓国起源と言ったな、あれは嘘だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2012/08/11(土) 09:44:05.82 ID:???

feogoo201208102132320


▲桜の花の秘密/リュ・スンヨル著

日帝強制占領期、韓半島のあちこちに桜が植えられたが解放後にはほとんど残すとことなく切られた。ところが、どういうわけか解放後20年とたたずに鎮海に全群街道に汝矣島(ヨイド)国会周辺に桜がまた入った。在日同胞と日本人たちが大挙して寄贈運動した結果だ。

解放後、日本人が何の目的で桜を寄贈したのか、韓国はまた、何か考えでそれを受け入れたのか、日本人にとって桜の花はどんな意味なのかを探って、著者は桜の花を政治・軍事的な花だと断言する。

「天皇のためにサクラの花びらのように散る」という言葉のように日本軍国主義の象徴だからだ。
日本の桜寄贈は反省と謝罪なしに白い桜の花で侵略の過去の歴史を覆おうとすることだと批判する

230ページ・1万5、000ウォン.

キム・ボムス記者

ソース:韓国日報(韓国語) [読んでみて下さい]侵略の過去の歴史白く覆おうとする日の桜寄贈
http://news.hankooki.com/lpage/culture/201208/h2012081021335584210.htm


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1344645845/続きを読む

「日本は韓国経済を崩壊に追い込め」 恩知らずな韓国から日本の雇用を奪還せよ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:影の大門軍団φ ★:2012/08/11(土) 12:28:46.11 ID:???0

韓国の大統領が竹島を訪問しました。経済的側面から有効な報復措置が考えられます。

【日本は韓国を全力で守り、韓国は恩をあだで返してきた歴史】

■1997年、アジア危機で崩壊寸前の韓国を日本が救済 → アジア通貨危機当時、韓国は世界から多額の資金を借りていました。

日本は自国にも危機が波及していたにもかかわらず、韓国の資金返済を楽にしてあげるよう日本の金融機関のみならず欧米をも説得して妥協させました。日本が奔走していなければ、韓国は当時もっと悲惨な破綻状態に陥っていたと考えられます。

■2005年、日韓通貨スワップ協定締結 → 「通貨スワップ」とは、通貨危機に陥った際に互いに通貨を融通しあう制度で、日本と韓国とは2005年に初めて通貨スワップ協定を結びました。戦後、日本は通貨危機に陥ったことは一度もありませんが、韓国はアジア危機などで過去に何度か通貨危機を経験しており、事実上、韓国が危機に陥った場合を想定して、日本が救済してあげるための協定です。

■2008年、リーマン危機で限度額引き上げ → リーマン危機で韓国も危機に陥ったため、
当初限度額30億ドル(当時約3千億円相当)だったスワップ協定を、一時的に200億ドル(当時約2兆円相当)に引き上げてあげました。

この日本の協力がなければ韓国が破綻していたかどうかはわかりませんが、リーマン危機当時は、アジア危機当時に迫るほど韓国ウォンが急落していましたから、日韓スワップ協定は市場を牽制し、ウォン急落に歯止めをかけて韓国経済を安定化させることに貢献したと考えられます。

■2009年~2010年 韓国ウォン安政策で日本つぶしに成功 → 急速な円高で日本経済がダメージを受けている時、韓国もウォン高圧力を受けていました。しかし、韓国政府は執拗にウォン売り為替介入を実施し、ウォン安政策をとりました

結果的に、海外では円高に負けた日本製品が商品棚からほとんど消えてしまい、代わって、ウォン安に後押しされた韓国製品が所狭しと並べられました
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0811&f=business_0811_026.shtml
>>2以降へ続く


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344655726/続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ