「韓国の馬鹿契約が韓国海軍の戦力を消滅させた」 契約不備でアメリカに泣きつくも拒絶される

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:特亜の呼び声φ ★:2012/10/12(金) 17:17:58.65 ID:???

2012101002552_0

我が軍が保有する艦対空ミサイルSM-2が2010年に続いて去る6月発射に失敗して
いたことが明らかになった。軍は事故責任が米製造社にあると明らかになった場合
補償を要請する計画であるが、契約条件が不利で補償を受けることは難しいという
展望だ。

軍当局が10日セヌリ党キム・ソンチャン議員に提供した資料によれば、去る6月
ハワイ付近で実施されたリムパック(RIMPAC・環太平洋訓練)に参加したイージス
駆逐艦であるユルゴク・イ・イ艦と韓国型駆逐艦チェ・ヨン艦はSM-2ミサイルを
それぞれ4発と2発試験発射した。この中ユルゴク・イ・イ艦から発射されたSM-2 
1発が発射直後空中で爆発した。韓米海軍とSM-2製作社であるレイセオン
(Raytheon)社で事故原因を調査中であり、結果は年末に出ると予想される。

SM-2ミサイルは去る2010年、リムパック訓練当時イージス駆逐艦であるセジョン・
デワン艦が発射した時も4発中2発が失敗した。2010年以後計10回の発射中
3回が失敗したのだ。SM-2輸入当時1発当たりの価格は17億~18億ウォンで、
現在価格は20億ウォン程度だ。

軍当局は事故原因が製造社過失と明らかになっても、契約条件のため補償が
簡単ではないと明らかになり対策用意に苦心している。SM-2は米政府が品質を
保証する購買方式である対外軍事販売制度(FMS)方式で導入されたが、契約
当時‘誘導弾実射撃命中失敗に対する特殊保証条件’を契約内容から除外した
ためだ。

2010年発射に失敗したSM-2の場合‘自動飛行装置内電源作動スィッチ不良’
(1次)、‘操縦翼駆動装置未作動’(2次)など事故原因が製造社側にあると
判明した。我が軍は瑕疵処理要請をしたが、米側は契約上に補償条項が無い
という理由でこれを拒否していることが分かった。

▲朝鮮日報(2012/10/11 06:45)
[단독] 20억짜리 SM-2 발사 실패 되풀이… 보상도 못받아
[単独]20億ほどのSM-2発射失敗繰り返し・・・補償も受けられなくて
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2012/10/10/2012101002732.html

▼関連スレッド
【韓国】韓国軍:「世宗大王」がトップガンに=RIMPAC[08/04]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280893019/
【軍事】環太平洋合同演習 (リムパック) で、韓国軍が対艦ミサイル発射テスト失敗 [10/07/24]★6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1279971772/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1350029878/続きを読む

「中国銀行の悲惨な内部事情が暴露されてしまった」 反日活動は中国経済に確実に打撃を与えてしまっている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:かじてつ!φ ★:2012/10/12(金) 01:28:09.25 ID:???

○中国経済“反日”で崩壊に拍車!不良債権240兆円も…その自爆シナリオとは

 経済失速が懸念される中国で「致命的な爆弾」と懸念されているのが金融危機だ。過剰なインフラ投資や不動産バブル崩壊で、中国国内銀行は240兆円もの不良債権を抱える恐れがあり、資金・産業の流出や社会騒乱も予想される。欧米各国が対中投資を減らし始めるなか、尖閣問題を契機にした一連の反日工作や不買運動が中国経済の崩壊に拍車をかけるというのだ。その自爆シナリオとは-。

 東京で開催中の国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会に、中国の謝旭人財政相と中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁が出席を見送った。

 中国の4大銀行である中国工商銀行、中国銀行、中国建設銀行、中国農業銀行もIMF総会の関連イベントを欠席。いずれも日本政府の尖閣諸島国有化への対抗措置とされるが、実は銀行自身にも暗雲が立ちこめているようだ。

 「4大銀行は中国の融資の82%を占め、ほとんどが国有企業に融資される。ところが国有企業の半分以上が赤字。国有企業は不動産投資をしているところが多いが、不動産の売れ残りだけで60兆円分あるとされ、融資の焦げ付きは大変なことになっている」と語るのは中国問題に詳しい評論家の宮崎正弘氏。

 さらに宮崎氏は「中国の銀行が抱える潜在的な不良債権は160兆~240兆円」と指摘する。実に中国のGDP(国内総生産)約570兆円の3~4割にあたる。

 不良債権問題といえば1990年代以降、日本経済を苦しめたことが記憶に新しい。日本の場合、住宅金融専門会社(住専)や大企業向けの融資が焦げ付いたのだが、中国の不良債権は「地方自治体に眠っている」(中国市場に詳しい金融関係者)という。

 中国各地の自治体は、一種のペーパーカンパニーである投資会社が銀行から融資を受ける形で資金調達し、インフラ投資を行っている。2008年のリーマン・ショック後にも高成長を維持するため、採算度外視で投資を続けたことが裏目に出たというのだ。

 「地方自治体は農民から収用した土地の利用権を売却するなどして借金返済に充ててきたが、不動産バブル崩壊で借金が返せなくなっている」(同)

 アジア太平洋地域のニュースを扱うサイト「ディプロマット」は、米国の研究者の試算として、中国内に約1万社あるという投資会社の債務が2010年末時点で最大14兆4000億元(約180兆円)、地方自治体の借金額は20兆1000億元(約250兆円)としている。

 こうした隠れ債務が実体経済をもむしばんでいる。東海東京証券チーフエコノミストの斎藤満氏は「中国経済は相当に厳しめに見ておく必要がある。銀行は不良債権を抱え、鉄鋼や建設資材への過剰投資も深刻だ」と分析する。「中国はそんな数字を発表しないだろうが、実態はゼロ成長程度まで落ち込むのではないか」(前出の金融関係者)との観測もある。

(>>2-5
あたりへ続きます)

□ソース:夕刊フジ
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20121011/ecn1210111816014-n1.htm

△関連スレ:
【中国経済】温州で銀行の不良債権が急増=中国証券報[10/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349772699/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349972889/続きを読む

「ドイツが韓国を騙して欠陥製品を大量購入させた」 ドイツの卑劣な行為が韓国議会で大問題に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:特亜の呼び声φ ★:2012/10/12(金) 11:54:22.87 ID:???

2012101000466_0

国産K-2戦車に使われるドイツ産エンジンと変速機で数十件の欠陥が発生したが、防衛事業庁が欠陥件数を縮小したという疑惑が提起されたと10日YTNが報道した。

報道によれば政府は‘国産エンジンは欠陥が多い’という理由で2014年3月戦力化されるK-2戦車にドイツ産エンジンと変速機を装着する事にした

ところがこのドイツ産エンジンと変速器、つまり‘パワーエンジン’で制動圧力が非正常的に作動したり、下り坂でエンジン速度が3000rpmまで上昇するなど計24件の欠陥が発見された。1段ギアで出発ができなかったり、最初から変速が不可能な場合もあった、

これにパワーエンジンの組立てを担当した国内企業は「これまで計16件の欠陥が発見された」と明らかにして、防衛事業庁は国政監査でエンジンと変速器でそれぞれ3件の欠陥を確認したと明らかにした。‘縮小報告’疑惑が提起された時期だ。

またトルコでも同一のパワーエンジンの欠陥が発見されたが、パワーエンジンを開発したドイツ企業が我が政府にこのような事実を知らせてくれなかったという事実も指摘された

これに対して業者側は「現在までに発見された欠陥は深刻では無い」と解明したが、具体的に検証したのかさえ確認されていないことが伝えられた。

▲朝鮮日報(2012/10/10 08:59)
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2012/10/10/2012101000508.html


防衛事業庁は国産K2戦車の国内開発パワーパックが最近試験評価中に破損して原因を分析をしていると明らかにしました。

防衛事業庁関係者は「先月26日冬季酷寒期運用試験評価中にエンジンシリンダー1個が壊れる事故が発生した」「試験評価日程を再び決める予定」と明らかにしました。

先立って防衛事業庁は去る4月、国産パワーパックの欠陥でK2戦車の戦力化が2年近く遅延になると、ドイツ産パワーパックをひとまず輸入して国産パワーパックは開発完了後搭載することに決定しました。

▲メイル経済(2012/10/10 11:45)
http://news.mk.co.kr/v3/view.php?sc=30000001&cm=%ED%97%A4%EB%93%9C%EB%9D%BC%EC%9D%B8&year=2012&no=654762

▼関連スレッド
【韓国】 防衛事業庁「K2戦車用のパワーパック試験、評価延長を検討」~多数の欠陥発見で[08/24]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1345954145/
【韓国軍事】"K2戦車 ドイツ製パワーパック契約の手続きが不足している"[07/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1343405134/
【韓国/軍事】STXエンジン、現代ロテムとK2戦車用エンジンの供給契約を締結[07/02]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1341226420/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1350010462/続きを読む

「韓国が史上最低の方法でアメリカ政府を脅迫していた」 韓国大統領の情けなさすぎる圧力が日本人から失笑をかう

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:壊龍φ ★:2012/10/12(金) 20:38:09.12 ID:???

 韓国紙、朝鮮日報は12日、米国との覚書で300キロに制限されていた韓国の弾道ミサイルの射程が米韓合意で800キロまで延長されたことに関し、李明博大統領が今年4回にわたり、覚書を破棄し射程を延長すると一方的に宣言しようとするなど、米国に圧力をかけていたと伝えた。大統領府で7月まで外交政策を統括した金泰孝元対外戦略企画官が同紙とのインタビューで明らかにした。

 金氏は、米国への射程延長要求は、2009年に李大統領が「300キロの射程では核やミサイルなどの北朝鮮の脅威に対応できない」として、対米交渉を指示し始まったと説明。朝鮮戦争の開戦記念日の6月25日など、今年4回、大統領が演説で射程延長を宣言しようとしていたと述べた。

 事前に連絡を受けた米国はそのたびに撤回を働き掛け、演説数時間前に宣言をやめたこともあったという。(共同)


msn産経ニュース: 2012.10.12 14:44
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121012/kor12101214450003-n1.htm

関連スレ
【南北】北朝鮮「全面戦争は不可避」、韓国の弾道ミサイル射程延長に重ねて反発[10/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349855820/
【軍事】ロシア外務省、韓国のミサイル射程延長に懸念表明「朝鮮半島情勢を悪化させかねない」[10/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349855451/
【米韓軍事】韓国ミサイル射程延長=米と合意、800キロに-北朝鮮全域カバー・各紙報道[10/06]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349512867/
ほか


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1350041889/続きを読む

「韓国の傑作兵器に信じ難い欠陥が存在する事が暴露された」 数億円の兵器が実戦では役立たずに

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:特亜の呼び声φ ★:2012/10/12(金) 14:47:18.29 ID:???

kjkim79201210110824420

私たちの手で作られた‘名品武器10選’に選定されたK-21装甲車の近接センサーに
深刻な欠陥があることが明らかになった。

装甲車の外部に露出している近接センサーが射撃するとき加わる自体衝撃によって
破損する事が頻繁に発生していたのだ。

国会国防委元会所属のアン・ギュベク民主統合党議員は11日、防衛事業庁に対する
国政監査を控えて公開した資料で「K-21装甲車の武装装置などに装着された近接
センサーが射撃が不可能なほどに度々破損していることが明らかになった」と主張した。

アン議員は「陸軍20師団が保有しているK-21装甲車5台で2011年7月に23個、同年
9月に3台で62個の近接センサーが破損していたことが確認された」と明らかにした。

近接センサーはK-21装甲車の武装装置の中にある各種部品がきちんと作動するか
どうかを感知してくれる核心装備で、K-21装甲車1台に28個の近接センサーが
装着されている。

近接センサーが破損するということは台当り価格が38億ウォンに達するK-21装甲車が
実際の戦闘で無用之物になることがあるということを意味する。

アン議員は「現在我が軍が保有している240台余りのK-21装甲車でまったく同じ現象が
起きていると判断される」と話した。

軍当局の‘実射撃衝撃量’分析でも、実際射撃をした時の衝撃量が近接センサーの
規格を超える結果が出たと分かった。

軍は現在近接センサーの前に保護台(緩衝パッド)を重ね当て射撃衝撃量を吸収する
試験をしており、240台余りのK-21装甲車全体に衝撃吸収用保護台を重ね当てる
方針であることが分かった。

これに対してアン議員は「‘名品武器’という名前が色褪せるほどK-21装甲車でこれまで
多くの設計上欠陥が発見されたのに、軍当局と防衛事業庁がツギハギ式処方にだけ
汲々としている」「彌縫策(※場当たり的な対策)ではない根本的な対策用意」を促求した。
 
国防科学研究所(ADD)は去る2008年、建軍60周年を迎えて私たちので手で作られた
‘名品武器10選’を選定発表して、K-21装甲車も含ませた。

当時国防科学研究所は「40mm自動砲と対戦車誘導ミサイルが搭載されて敵の装甲車は
もちろん敵戦車やヘリまでも破壊が可能だ」と誇った。

しかし実戦配置された始めの年の2009年12月、京畿道楊平の南漢江一帯で渡河試験を
した3台の中の1台が川を渡る途中エンジンが止まってしまう事故が発生した。エンジン
ルームが浸水してエンジンが停止してしまったのだ。

その翌年の2010年7月にはK-21装甲車が教育訓練途中沈没する事故が発生して、
副士官1人が命を失った。

2011年3月にも水上運行途中氷によって左側空気嚢が破損する事故が再び発生した。

このような事故が続くとK-21装甲車の設計に根本的な欠陥があるのではないかという
疑惑が強く提起されて来た。

▲韓国日報/ノーカット(2012/10/11 08:24)
http://news.hankooki.com/lpage/politics/201210/h2012101108244591040.htm


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1350020838/続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ