「五輪競技追放に焦る韓国人が精神的高潔さを国際的に宣伝」 韓国武道の礼節をIOCに訴える朴次期大統領

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/02/02(土) 09:30:57.93 ID:???

 朴槿恵(パク・クンヘ)次期大統領は1日、江原道・平昌で開催される2018年冬季五輪の準備状況を視察するため来韓した国際オリンピック委員会(IOC)のジャック・ロゲ会長と会談した。

20130201231154_bodyfile

 朴次期大統領は席上、韓国伝統武術のテコンドーについて積極的にPR。「技術より先に相手を尊重する礼節から教えるため、スポーツ精神や青少年の教育にも合致する」と紹介し、ロゲ会長に関心を持ち続けるよう要請した。

 朴次期大統領の発言はテコンドーが五輪正式種目から除外される懸念を受けたものとみられる。ロゲ会長は「テコンドーが肉体と心を合致させる精神的運動だとよく理解している」と述べ、「われわれはテコンドーの精神を尊重する」と応じた。

 朴次期大統領はまた、ロンドン五輪で初めて女子ボクシングが採用されたことに触れ、「五輪の全種目で女性の出場が可能となったことは大きな業績だ」と評価した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/02/01/0200000000AJP20130201003900882.HTML


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359765057/続きを読む

「中国の自滅的な対日戦略が国際報道で暴露される」 中国の対日関係改善は絶望的だと認識するロシア人

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/02/02(土) 22:45:57.80 ID:???

 日中両国の最高指導部部は尖閣(釣魚)諸島をめぐる領土論争に害された両国関係の傷を癒す意図を表したが、これは非常に克服困難な壁にぶち当たる恐れがある。というのも中国は長年にわたり反日感情をあおる政策をとってきており、日本人の対中感情もまだまだ改善の余地があるからだ。
 
 日本の文明は多くの面で中国の恩恵をおっている。日本は中国から漢字、建築、モード、儒教、国家構造の要素などを学び取った。20世紀末から21世紀初頭、日本の資本と技術が中国に移ったことはかなりの部分、中国が世界第2の経済大国へとのし上がることを助けた。このように、日中は互いに負うところが大きい。

 ところが両国の歴史には暗い内容が記されたページも少なくない。中でも最も陰惨なものはおそらく、日本が中国侵略を開始した1930年代からの時期ではないだろうか。南京大虐殺、中国の富の略奪、満州の秘密収容所にいた中国人捕虜に対する化学兵器の人体実験がこのページに書かれている。まさにこの時期、中国は日本人のことを「日本鬼子」と呼び始めた。戦後、中国との関係拡大を望んだ日本指導部は中国国民に対し苦しみを与えたことへの謝罪を何度も繰り返してきた。だが、未だに中国ではこうした謝罪は十分なものではないと捉えられている。 モスクワ国際関係大学、国際調査研究所で上級学術研究員を務めるアンドレイ・イヴァノフ氏はこうした視点が中国人の中に作られたのは長年にわたる反日プロパガンダと、特に90年代に吹き荒れた激しいプロパガンダ・キャンペーンによるところが大きいとして、次のように語る。

この反日キャンペーンは、天安門の学生デモを駆逐し、政治の自由化を退けた政権に対し、中国人民が抱く不満を外敵にそらすことがその目的だった。だから、中国は数世紀にわたって外国からさげすまれてきたというふうに中国人民には吹き込まれたのだ。 2005年、反日キャンペーンは大規模な反日的な発言、演説にまで拡大した。このきっかけとなったのは日本の歴史の教科書で南京大虐殺は無かったのではないかと疑問が呈されたこと、当時の小泉総理が靖国神社を訪問したこと、そして日本が国連の常任理事国になろうと躍起となったことだ。」

 中国全土を反日運動が駆け巡ったことは、中国政府が日本政権に圧力を加える要因となった。しかし中国政権は、人民の抱く反日感情があまりに過度に経済関係を害しはじめたと認識したとたん、演説、発言を控えだし、活動家を逮捕しだした。こうした状況は2012年、中国が日本政府の尖閣諸島領有化に憤慨したために繰り返された。専門家らの間では、2005年同様、反日的発言は中国政権によって吹き込まれたものだったという声が高い。だが今回は反日行動を制御することはずっと困難だった。先ほどのイヴァノフ氏は、中国社会には非常に強い反日感情が蓄積されており、これを政府もどうにも出来ないでいるとの見方を示し、さらに次のように語った。

中国政権が日本と仲直りするためにはしっかりした根拠が必要とされる。経済協力のうまみを吹聴するだけでは弱すぎる。なぜなら中国人の多くは、日本を追い出しても中国はその投資なしでも十分やっていけると信じきっているからだ。もし日本人が安倍首相のいうように本当に中国との関係改善を望んでいるのであれば、中国政権が人民に対し日本はもはや敵ではなく、信頼できるパートナーであることを信じてもらえるよう、日本も中国指導部に手を貸さねばならない。」

 ところがこのためには中国政府に対し何らかの現実的な歩みよりを行わねばならないが、見たところ日本政府はそうした歩み寄りをする準備がないようだ。日中両国の政治家らが二国間関係の改善の必要性を宣言しているが、これも美辞麗句に終わる恐れがある。

http://japanese.ruvr.ru/2013_02_01/103276220/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359812757/続きを読む

「韓国宇宙開発を頓挫させた米国の政治力に韓国人が発狂」 米国の圧力で韓国製ロケットが不完全な状態に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/02/02(土) 14:12:33.70 ID:???

 韓国の宇宙ロケット独自開発にとってもう一つの障害は、固体燃料ロケットを制限する韓米ミサイル指針だ。現在、韓国が製作できる固体燃料ロケットの性能は総推力が毎秒100万ポンド以下に制限されている。昨年の指針改正前に米国が韓国に認めてきた射程距離300キロのミサイルに相当する推力だ。羅老号の2段目に使われた固体燃料ロケットがちょうどその水準に相当する。韓国はミサイル指針があるために、それを守ってロケット開発を進めるしかなかった。現状では、1段目ロケットで宇宙まで到達した後の小型衛星を軌道に乗せる程度の推力しかない。

 このため、韓国が開発している独自のロケットも全て液体燃料を使用している。液体燃料ロケットは固体燃料ロケットに比べ推力制御が容易だが、瞬間推進力が弱いという短所がある。建国大航空宇宙工学科の李昌鎮(イ・チャンジン)教授は「液体燃料ロケットに依存するしかない韓国の宇宙ロケットは不完全な存在にすぎない」と指摘した。

 世界のロケット市場で主流の商業用ロケットは、大半が液体燃料ロケットに固体燃料ロケットを補助ロケットとして付けた形態だ。日本のH2Aロケット、欧州のアリアン4ロケットの一部、アリアン5ロケットなどは固体ロケットを液体燃料ロケットと共に使用している。

 専門家は問題点として、昨年韓米ミサイル協定の改定交渉で、米国が韓国のミサイルの射程距離を800キロに延長することを認めながら、固体燃料ロケットについては従来の300キロの水準に据え置いたことを挙げる。射程距離の延長に見合うだけ固体燃料ロケットの推力を増やすことができれば、韓国独自のロケットは液体燃料と固体燃料を併用し、実用範囲を広げることが可能だからだ。

 韓国航空宇宙研究院の金承祚(キム・スンジョ)院長は「ミサイル協定は民間技術が軍用に転換されることを防ぐことが目的にすぎず、軍で射程距離800キロが認められたならば、それに準じる水準の推力を持つ固体燃料を自由に使用することが認められるべきだ」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/02/02//2013020200501.html

2013020200460_0


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359781953/続きを読む

「韓国最高の栄誉を得たトヨタに韓国企業が幼稚すぎる妨害を実施」 絶対的王者の地位を奪われ自尊心を傷つけられた韓国人

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/02/02(土) 13:00:06.18 ID:???

 韓国は長らく「税金の万力」によって国内の自動車産業を保護してきたが、それが緩められて以降、とりわけトヨタ自動車の活躍が目覚しく、2010年から3年足らずで韓国市場の8.25%を支配するに至った。

 追い討ちをかけるように、自尊心を傷つける「平手打ち」のようなニュースが韓国自動車業界を見舞った。「韓国カー・オブ・ザ・イヤー」にセダンCamryが選ばれたのだ。
 
 ポータルサイトCarscoopによれば、日本側にとっても、このニュースはサプライズであった。受賞式典における中林尚夫韓国トヨタ社長の挨拶は簡便を極めたものであった。「ありがとう!受賞を誇りに思います」。

 情報筋によれば、授賞式の会場には、これまで同コンテストの絶対王者であったヒュンダイ自動車の代表者は一人も見当たらなかった。そのため、Santa Feの新型への特別賞は受け取り手を得なかった。

http://japanese.ruvr.ru/2013_02_01/103265916/

1highres_00000402008136

【韓国経済】「現代(ヒュンダイ)自動車の為替危機、過去のウォン高円安よりも深刻」[02/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359678798/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359777606/続きを読む

「2chが拡散した鬼畜すぎる反中デマに中国記者が激怒」 日本世論は環境保護技術の対中供与を望んでいる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/02/02(土) 22:30:16.84 ID:???

2013年2月1日、BBC中国語版サイトは日本特約記者・童倩(トン・チエン)氏の記事「日本は中国の大気汚染をどう見ているのか=対岸の火事ではない」を掲載した。 

高成長を続け、ついに日本を上回る国力を手にした中国だが、その代価としての汚染に苦しんでいる。特に今年1月以来、中国では深刻な大気汚染がたびたび観測されている。こうした状況に対し、日本の主流メディア、世論は「人の不幸を喜ぶ」ことはせず、隣国の災難が日本に飛び火する可能性を恐れている。 

1月16日夜半から17日にかけ中国が排出した汚染物質が日本上空に到達したことが報じられたほか、山形県の蔵王山では雪の中から黒い物質が見つかったことがニュースとなった。中国から飛来した汚染物質だという。1月30日、31日には大阪府、奈良県などで一時、微小粒子状物質(PM2.5)が基準値を上回る濃度が観測された。 

汚染に対する不安が広がる一方で、中国政府を批判する声も高まっている。日本の大手新聞は「中国の大気汚染は成長至上主義の限界を示した」との社説を掲載し、習近平(シー・ジンピン)総書記に環境保護対策が遅れれば遅れるほど大きな代価を支払わなければならないと警告した。 

ネット世論を見ると、一部のネット右翼が「汚染は日本由来のものと中国ネットユーザーがデマ」という話題を広めているが、ほとんどのメディアと世論は日中関係を改善し、環境保護協力を強化するべきだと主張している。(翻訳・編集/KT)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=69066&type=0

【中国ブログ】「大気汚染は日本のせい」と責任転嫁する中国人[01/31]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359650932/
【朝日新聞/社説】「中国の深刻な大気汚染改善は日中の利益だ、日本は優れた環境技術で協力進めるべき」★2[01/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359597100/
【読売新聞/社説】「中国大気汚染、日韓への拡散を避ける為にも原発・環境技術で日本が日中協力を」[01/18]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358445159/
【中国網】「深刻な大気汚染による濃霧が日本に影響?日中共同対策の必要を朝日新聞・読売新聞が唱え好機に」[01/31]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359629391/
【大紀元】中国環境保護局の初代局長「深刻な大気汚染を回避するチャンスはあった。40年間、成長以外を無視した人治社会のツケ」[02/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359715720/
【中国経済】石油企業トップ「我々にも深刻な大気汚染の責任、環境基準適用の為の値上げを認めて欲しい」[02/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359715110/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359811816/続きを読む
AD
はてなブックマーク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
AD
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ