「フジテレビの意味不明な迷走劇にネット住民が驚愕している」 TV局の誇りを賭けた最新鋭技術が登場直後に終了の危機に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/10/25(木) 12:33:14.15 ID:???0

★「エロゲー以下!」フジ“バーチャル女子アナ”に非難殺到

フジテレビは先ごろ、都内でデジタルアナウンサー・杏梨ルネの「入社式」を開催した。
 杏梨ルネはCGを駆使して同局が制作した3Dキャラクター。デザインはマンガ家の江川達也氏(51)が担当。1990年生まれ、東京出身の帰国子女、桃杏大学を9月に卒業という設定だ。

 音声は同局の若手女子アナの声をサンプリング。動きはモーションキャプチャーを使用。スタッフが番組の進行に応じて音声や動作を入力し、生放送にも対応可能という。
 「会場では、『加藤綾子アナに追いつきたい』と、当日現場にいたカトパンに“宣戦布告”していました」(スポーツ紙記者)

 今後は各種番組への出演や広報・番宣のキーアイコンとして起用され、すでに10月15日スタートの新番組『にっぽんのミンイ』(月~木、深夜0時35分)にレギュラー出演が決定。
 まさに期待の新人女子アナだが、「入社式」の報道を受けたネットユーザーの評価は散々だ。
 「ネット掲示板では、“'80年代のCG?”“エロゲに負けている”など酷評の嵐。実際に映像を見ても立体感が乏しく、古臭い印象。今年、紅白出場がうわさされるバーチャルアイドル・初音ミクどころか、かつて大コケした同種キャラの伊達杏子と比べてもかなり見劣りする。いったい何を血迷ったのでしょうか」(芸能ライター)

 フジは、2004年以来、年間視聴率三冠王の座を維持してきたが、昨年、日テレがその座を奪取。今年の視聴率競争でも日テレ、テレ朝の後塵を拝している。
 「復活を狙うフジは今回の10月改編でネットとのコラボを目玉の一つとして打ち出し、杏梨ルネもその一環。『入社式』には編成制作局長と編成担当局長も出席するという力の入れようでしたが、肝心のネットユーザーからは総スカン。いきなりコケた格好です」(テレビ誌記者)

 フジの迷走は止まらない。
 http://wjn.jp/article/detail/2467139/

20121001210244_00_400
o0631033412215982473



http://uni.2ch.net/newsplus/kako/1351/13511/1351135994.html続きを読む

「中国軍が荒唐無稽な自衛隊戦略予測を徹底的に論破」 中国人民の断固たる決意が日本軍事力を撃破するはず

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ウィンストンφ ★:2012/10/26(金) 22:04:29.50 ID:???

2012年10月24日、人民網によると、尖閣諸島をめぐる日中の対立で、海戦となった場合に日本が圧勝するというシミュレーション結果について、中国国防部職員がコメントした。以下はその内容。

日本の海上自衛隊は、釣魚島(尖閣諸島)をめぐる中日の軍事衝突をシミュレートしている。日本はわずかな損失で解放軍の2艦隊を撃退できると予測し、右翼勢力が小躍りして喜んでいる。

この茶番を中国の軍事専門家は一笑に付した。日本の勝手な思い込みであり、まさしく現代版「畳の上の水練」である。少し常識のある人間なら、実践と模擬戦には大きな開きがあることを知っている。本当に中日間で海戦がぼっ発するとして、日本は中国のミサイルの威力を考慮に入れているのだろうか。

日本はなぜ、領土主権と海洋権益を死守するという中国の断固たる決意を顧みず、国際社会の冷淡な対応、最低を更新した内閣支持率を無視して「必勝」などとうそぶくことができるのか。三つの理由が考えられる。

一つ目は、国内の右翼勢力の後押しである。日本によるここ数年の挑発行為は、ほとんどが右翼勢力が中心になって引き起こしたものだ。シミュレーションの「戦果」などは釣魚島問題解決の役に立たないばかりか、右翼が増長して軍事衝突を引き起こす材料になりかねない。

二つ目は、中国への心理的圧力である。わが国に軍事的どう喝とプレッシャーを与え、「戦わずして勝つ」ことを意図している。野田首相は閲兵を行い、自民党の安倍総裁は靖国神社を参拝し「中国には絶対に譲歩しない」と宣言するなど、対中国の「心理戦」を展開している。

三つ目は、支持率アップを狙うためだ。野田内閣の支持率は18%と、もはや政権維持が困難な状況で、日中関係の悪化が経済にも暗い影を落としている。ここで「日本必勝」を吹聴することで国民を鼓舞し、政府への信頼を高めようとしている。

軍事力は使い道を誤れば多大な災禍をもたらすことになる。日本は敗戦国として、戦争の結果を骨身にしみて理解しているはずだ。戦いを捨て、平和を希求することは当然の選択であり責務であるはずだが、日本はその逆を行き、声高に戦争の準備を叫んでいる。シミュレーション後の日本の狂騒的な行動を注視しておく必要があるだろう。

中国には、現実をしっかりと見据えて幽霊や化け物の存在を信じないという伝統がある。国家の領土主権という核心的利益を守るにあたり、中国人と軍は一致団結し、来襲する敵を撃退することになるだろう。(翻訳・編集/岡本悠馬)

ソース yahoo!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121026-00000013-rcdc-cn
依頼ありました◆◆◆スレッド作成&継続依頼スレ★155◆◆◆
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348927951/654


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351256669/続きを読む

「韓国政府が日本を韓国企業の救世主にする計画を公表」 韓国の甘すぎる経済予測が韓国経済を崩壊に追い込む!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:HONEY MILKφ ★:2012/10/26(金) 18:53:34.20 ID:???

 外交通商部の崔京林(チェ・ギョンリム)自由貿易協定(FTA)交渉代表は26日、ソウル市内で開かれた韓国貿易協会通商振興分科委員会で主要FTA懸案について政府の政策を説明した。

 崔代表は現在交渉が進められている韓中FTAが締結されれば、中国での市場拡大、非関税障壁撤廃、韓国への外国人直接投資拡大などさまざまなメリットがあると強調した。

 また、交渉開始に向け準備中の韓日中FTAと地域包括的経済連携(RCEP)が順調に進めば、地域経済の統合に拍車がかかると予想した。

 RCEPは韓国、日本、中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国などの16カ国が域内の貿易自由化を目指す構想。

 同分科会のムン・ヒジョン委員長は「韓中・韓日中FTA、RCEPが輸出不振の突破口になる。交渉過程で貿易業界の声が反映されるよう願う」と述べた。

ソース:ソウル=聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/10/26/0200000000AJP20121026002100882.HTML


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351245214/続きを読む

「アメリカ人が韓国式英語の意味不明さに恐慌状態に陥った」 韓国政府の英語規定が外国人に思わぬ不便を齎す

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:壊龍φ ★:2012/10/26(金) 23:51:22.67 ID:???

韓国の道路表示、外国人に配慮したというが…

  1カ月ほど前、米国人の友人グレッグと一緒に車に乗ってソウルの川辺北路を走っている時だった。 英語講師のグレッグはソウルに居住して1年以上経ち、ソウルの道をよく知っている方だ。 グレッグが突然、道路表示板を指して「あれは何を意味しているのか」と尋ねた。 永東大橋を知らせる表示板だった。 「永東大橋」だと答えた。 

  しかしグレッグは「私にはとうてい理解できない」と言いながら首を横に振った。 そして「ハングル(永東大橋)の下の“yeongdongdaegyo(Br)”を初めて見た時は東欧の言葉だと思った」と話した。 グレッグの言葉を聞いて、これまでハングルしか見ていなかった表示板を注意深く見るようになった。 その後、27本の漢江の橋の表記を調べてみたが、分かりにくいのはすべて同じだった。 

  どういう経緯で英語講師さえも分からない英語が表記されることになったのか、ソウル市に確認してみた。 回答は「道路表示板の英語は韓国語の発音通りに表記するという国土海洋部の規定のため」だった。 次に国土海洋部に理由を尋ねた。 「外国人が韓国人に道を聞けば、韓国語の発音通りに教える可能性が高いため、外国人が容易に道を探せるように、発音通りに英語表記した」という説明だ。 外国人を配慮したという意味だ。

  しかしその配慮の対象である外国人が不便を感じているなら、それは問題があるということだ。 グレッグは追加で話した内容はもっと衝撃的だった。 グレッグは「ソウル市内の地名はある程度慣れているが、ソウル郊外に行けば本当に困ってしまう」と話した。 聞いたこともない地名を韓国語の発音通りに表記した英語は理解不可能ということだ。 グレッグは一言で「パニック」と表現した。 

  状況がこうであるにもかかわらず、ソウル市や国土部は改善に積極的な態度を見せない。 国土部の関係者は「状況を聞くと、外国人にとって表示板を読むのは難しいようだ」とし「地方自治体から改善の要請が入れば検討してみる」と述べた。 自ら改善しようという考えはないということだ。 ソウル市も「国土海洋部がまず規定を改めるべきだ」という言葉を繰り返している。 

  韓国は貿易規模が世界10位圏の国だ。 韓国を訪れる外国人だけでも年間1000万人にのぼる。 今はもう「グローバルスタンダード」が必須だ。 しかし公共機関は相変わらず“グローバル”ではなく“コリアン”スタンダードを続けている。 本当に外国人のための政策を作るのなら、外国人の立場で考える必要がある。 

ユ・ソンウン社会部門記者


中央日報/中央日報日本語版: 2012年10月26日18時07分
http://japanese.joins.com/article/062/162062.html?servcode=400§code=400
http://japanese.joins.com/article/063/162063.html?servcode=400§code=400


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351263082/続きを読む

「隠蔽された中国統計の破滅的惨状が暴露されてしまった」 中国経済の悲惨極まる現状が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/10/26(金) 10:32:38.67 ID:???

 中国の国内総生産(GDP)伸び率(速報値)は7%台で、この水準は経済学の常識では「超高度成長」なのに、「大失速」とみたほうがよい。なぜか。23日発行の本紙1面で報じた通り、中国のGDP統計はウソだらけだからである。

 中国の李克強副首相は2007年3月、遼寧省の共産党委員会書記(同省の事実上のトップ)だった当時、C・ラント駐中国米大使に向かって、中国のGDP統計は人為(MAN MADE)で信頼できないと明言した。李氏はそこで、電力消費、鉄道貨物輸送量と銀行融資の3つをもとに実際の成長速度を測定する、と語った。「重量をもとに運賃を計算する鉄道貨物量はかなり正確」と説明した(以上は告発サイト「ウィキリークス」が暴露した米国外交公電から)。

 そこで、鉄道貨物輸送量とGDPの年ごとの月別累計値の伸び率を比較したのがグラフである。

ecn1210260711005-p1

 興味深いことに、ことし1~9月のGDP実質成長率7・7%に対して、鉄道貨物輸送量はマイナス0・8%に落ち込んでいる。鉄道貨物輸送量がマイナスになったのは08年9月のリーマン・ショック後の09年1月から11月以来である。

 ところが、GDP伸び率のほうはリーマン時でも最低で6・6%のプラスで鉄道貨物と大きく差が開いている。ことし1~9月も同様である。鉄道輸送データがより信頼できるとすれば、リーマン後も現局面も実際のGDPはマイナス成長か、またはゼロ成長近辺になっているとも読める。

 GDP統計値が過大になってしまう最大の原因は中国共産党の政治体制そのものにある。中国の統治システムは北京の党中央政治局を頂点にしたピラミッド型になっている。地方に配置される党官僚はその地域の成長率が高ければ高いほど、中央で評価され、出世競争で有利に立つ。GDPとはしょせん、消費、投資と輸出の合計値である。消費や輸出は党官僚の手では増やせないが、投資だけは政治主導で増やせる。リーマン後、党中央は国有商業銀行に対して融資を一挙に3倍増やすよう指示したことから、党官僚がそれに乗じ、不動産開発など投資の過熱を引き起こした。

 ところが、過大な投資のあとには不動産バブルや生産設備の過剰が表面化し、一挙に不況局面に突入した。そのタイミングで11月8日に党大会が開かれ、次期体制の人事が決まる。党官僚は自身が責任を持つ地域の成長率を平常時にも増して過大に申告するしかない。正直に低成長率を報告すれば「無能」の烙印を押され、出世コースから脱落すると恐れるのだ。この地方データが集計されて、中国全体の成長率が北京によって発表される。

 かくして、この党大会で10年間の総書記の任期を終える胡錦濤氏は、GDPで日本を抜いて世界第2位の経済大国になった成果を誇示する。そして、中国経済の中身を充実させてきた日本企業を破壊する反日デモを正当化する。何という、愚劣さだろうか。 (産経新聞特別記者・田村秀男)

ソースは
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20121026/ecn1210260711005-n1.htm
関連スレは
【景況】第3四半期の中国GDP伸び率、前年比+7.4%に鈍化[12/10/18]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350570507/l50


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1351215158/続きを読む
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ