2013年10月

「豪州の美女番組で優勝した韓人女性に人種差別的な罵倒が殺到」 日本的美意識とはかけ離れた美女像に日本人も唖然

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:HONEY MILKφ ★:2013/10/31(木) 09:19:05.64 ID:???

0-00002

オーストラリアの人気オーディション番組「エックスファクター」の優勝者が韓国系の女性だったことで、現地ネット上には大量の民族差別発言が寄せられた。だが、本人は「どの国にも差別する人はいる」と明るくはねのけている。30日付で人民網が伝えた。

28日晩、韓国系のDami Imさん(25)が数多くのライバルを打ち破り、2013年「エックスファクター」の優勝者となった。だが、その後、ネット上には民族差別的な発言が大量に寄せられた。「アジア人が優勝だって。じゃあ、今回はオーストラリア版じゃなくてアジア版の『エックスファクター』だね」など不満の声が続出。

だが、こうした発言に対し、Damiさん本人は「どこに国にも差別する人はいる」と全く気にしていない様子。「多くの人が私の味方についてくれて、とても感動した。感謝の気持ちでいっぱい」とコメント。Damiさんは優勝が決まった後、瞬く間にiTuneのダウンロードランキングで首位の座に躍り出た。

Damiさんは韓国生まれ。8歳の時に家族とオーストラリアに移住した。優勝の副賞として、Damiさんはレコード会社と契約してデビューすることが決まっている。

ソース:新華社通信ネットジャパン
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/364350/

(関連スレ)
【豪韓】イム・ダミが豪州版「スーパースターK」で優勝・・・東洋人初の『慶事』(写真)[10/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383101645/l50


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383178745/続きを読む

「米国は韓国を捨てたから中韓同盟を結んでも米国には怒られない」 日米同盟強化に取り組む米国に韓国人が逆ギレ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/30(水) 23:49:45.41 ID:???

米国が日本との軍事同盟を強化した。すると、中国の意向も受け反対していた韓国が「面子を潰された」と逆切れ。一部の韓国紙は「米国が日本を大事にするのなら、中国と同盟を結ぼう」と書き始めた。

韓国が大騒ぎになったのは10月3日。日本の集団的自衛権の行使に対し米国が賛成したうえ、多角的で厚みのある日米同盟の強化を打ち出したからだ。それを鮮明にしたのが日米安全保障協議委員会(2+2)の共同声明だ(注1)。

朝鮮日報はそれを4日付1面トップで「米国、日本の集団的自衛権の行使歓迎……緊密に協力」と報じた。さらに4日、5日と連日、社説で扱ったうえ、日米同盟強化に関し背景や影響など様々の角度からの特集を組んだ。中央日報も5日付1面トップの「日米蜜月、試される韓国外交」(注2)で解説したうえ、7日付の社説でも論じた。

日本の新聞の4日付は読売、毎日と産経が1面トップ。ただ、日経は1面4段、朝日が1面3段だった。それと比べると、韓国メディアの異様に大きな扱いが目に付く。韓国人は何をそんなに驚きあわてているのだろうか――。

中央日報の7日付社説「韓国、経済に続き外交でもサンドイッチ状態」(注3)が本音をのぞかせている。要旨は以下だ。

・米国が日本の軍事力強化をテコに中国牽制に乗り出した。
・韓国は経済で日中に挟まれてサンドイッチ状態になったのに続き、外交でも米日と中国の間に挟まれた。
・韓国はすでにミサイル防衛(MD)問題で、米中間でジレンマに陥っている。・韓国の外交・安保の立地点が急速に狭くなっている。しかし、政府は適切な対応策が打ち出せていない。

簡単に言えば、米中を両天秤にかけ、双方から利を引き出すという朴槿恵政権の二股外交が早くも破綻した――ということだ。

少し常識がある人なら、米中が対立の度を深めている中、二股外交などうまくいくはずがない、と考える。ところが韓国メディアは「米中双方と良好な関係を築いたうえ、両大国の力を背景に日本と北朝鮮に言うことをきかせる」画期的な朴槿恵外交を称賛してきた。けっこう多くの知識人がそれを信じ込み、日本にやって来ては誇ってもいたのだ。

しかし、日米が対中軍事同盟、つまり対中包囲網の強化で合意した以上、米国と同盟を結んでいる韓国の立ち位置――米国側に残るのか、中国側に行くのか――が問題となるのは確実だ。すでに米国は自分が主導するMDに参加しろと韓国に踏み絵を突きつけている。一方、中国は「中国包囲網に参加したらただじゃおかないぞ」と脅し続けてきた。今回の動きは、朴槿恵外交を根本から覆す、韓国にとってこそ「大事件」だったのだ。

もう1つ、韓国人にとってショックだったのは「集団的自衛権の問題で、米国が韓国よりも日本を尊重した」ことだ。米国に裏切られたとの思いだけではない。「日米軍事同盟強化を阻止するなら、仮想敵のあなたよりも同盟国の私が米国を説得した方が効果的です」と中国に説いてきたであろう韓国は、中国からもさらに軽んじられることになる。

集団的自衛権に関わる韓国の議論にも、随所に独特の思い込みが見られる。ただ、誤解が元とはいえ韓国人がショックを受けたことは事実であり、それが米韓関係に尾を引くのは間違いない。

韓国メディアが報じてきた「世界像」は以下のようなものだった。

・オバマ大統領は極右の安倍晋三首相が大嫌いだ。一方、朴槿恵大統領に対しては極めて親しい感情を抱いている。米国にとって、韓米同盟が米日同盟よりも重要になった。
・安倍晋三首相は右傾化を進めており、集団的自衛権の行使容認もその一環だ。
・韓国が中国をも背景に、日本の集団的自衛権の行使容認に反対している以上、米国が許すはずがない。朴槿恵外交の勝利だ。


この問題が浮上してから、記者を含む何人もの韓国の識者に以下のように聞いてみた。

・集団的自衛権の行使容認は、非公式な形とはいえそもそも米国が日本に要求したものだ。だから誰が反対しようが、米国がいずれ“認める”に決まっているではないか。
・米国がこれまで賛意を表しないのは、日本国内で合意ができあがるのを待っているからであって、韓国の反対が主因ではない。
・米国は中国と戦争するつもりはないにしろ、いや、それだからこそ中国包囲網をしっかりと作る。それに必要な日米同盟の強化を、大統領の個人的関係ごときであきらめるはずがない。
・そもそも二股外交を展開する韓国を、米国が信頼するわけがない。

(続く)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20131022/254888/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20131022/254888/?P=2


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383144585/続きを読む

「中国への非礼の詫びとして新円借款と各種優遇制度を創設しよう」 中国の情報隠蔽の責任を何故か日本が取る羽目に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/30(水) 09:40:42.61 ID:???

水説:日中の死角=倉重篤郎 毎日新聞 2013年10月30日 東京朝刊

日中関係悪化の理由はいろいろあろう。何よりも日清戦争から日中戦争に至る戦闘行為の後遺症が大きいが、戦後はどうだったのか。

平和立国としての生き様、特に1972年の日中国交回復後の対中経済支援を評価してほしい、というのが日本の立場だが、杉本孝・京大大学院客員教授は、両国のボタンの掛け違いはまさにそこから始まったとの説を唱える。

田中角栄、周恩来両首相による国交回復交渉は、双方の譲歩によって合意に至ったが、杉本氏によると、その際500億ドルといわれた巨額な対日賠償請求権を放棄する、という中国側が下した歴史的決断に対して、日本側は正当に評価し感謝する儀礼を欠いた。中国側も放棄の真の理由を国民に説明しなかった。

確かに、首脳会談では田中首相から周首相に対し率直な感謝の言葉があった。ただ、あくまでそれは交渉過程における発言で、日本側の感謝の国家意思表明という公式的なものにはならなかった。「感謝表明」がせっかくの中国の自発的賠償放棄路線を崩し、賠償ゼロという日本の国益が損なわれるのを恐れた外交当局の差し金、というのが杉本氏の推論だが、日本政府の戦術的な「感謝の念」封じが、中国民衆に対する日本のイメージ悪化につながった。

一方で、中国政府も賠償放棄したことを強調するあまり、経済発展のため賠償より日本の資本、技術導入を優先した、という実情や、日本の善意の経済支援の実態を中国国民に説明することを怠った。

「中国では、受けた恩はメンツにかけて返すのが流儀。それに対して日本は勝手に中国が放棄した、という構え。それ以来、中国民衆にとって日本は儀礼を欠く国と映り、その後の日本側の親中旧世代の退場、中国の愛国主義教育が重なり日中間の相互否定の感情が増幅してしまった」

この中国民衆の「対日根本否定の感情」を癒やすためには、中国民衆の感情に焦点をあてた外交に転換すべきだ、というのが杉本氏の主張だ。例えば、対日請求放棄の恩返しが遅れたことへの率直な謝罪。恩返しを形にした新円借款や大規模奨学制度の創設……。中国側に寄りすぎとの批判もあろうが、議論されてこなかった視点ともいえる。

日本の中国研究者156人が先日「新しい日中関係を考える研究者の会」(代表幹事・毛里和子早大名誉教授)を結成した。「もう黙ってはいられない」が共通の声。学者の出番である。あらゆる角度から日中関係の死角をえぐってほしい。(専門編集委員)

http://mainichi.jp/opinion/news/20131030ddm003070109000c.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383093642/続きを読む

「韓国がノーベル賞を期待するのを止めれば受賞できると期待する」 ノーベル賞受賞者達が韓国の教育体制に苦言を呈す

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:動物園φ ★:2013/10/30(水) 12:03:42.28 ID:???

「ノーベル賞を意識しなければノーベル賞がやって来る」

28日から2日間、高麗(コリョ)大学で世界的な科学者が参加する中、「未来科学コンサート、分子科学研究シンポジウム(MFS)2013」が開かれた。ノーベル賞授与機関であるスウェーデン王立科学アカデミーが主催してきたMFSはこれまでスウェーデンだけで開かれたが、今回初めて韓国で開催された。韓国の情報科学(IT)の力と科学技術のレベルがこれを可能にさせた。

高麗大学とスウェーデン王立科学アカデミー、そして付属の分子科学研究財団(MFF)、シンガポールの南洋理工大学が共同主催した今回のシンポジウムには、1993年ノーベル生理学・医学賞受賞者のリチャード・ロバーツ、2006年ノーベル生理学・医学賞受賞者のアンドリュー・ファイアー、2009年に女性で初めてノーベル化学賞を受賞したエイダ・ヨナス、今年のノーベル化学賞受賞者アーリー・ワーシェルら4人のノーベル賞受賞者をはじめ、最高クラスの科学者12人が演説者として講演やトークコンサートを行なった。

特に、先輩であり、メンターとして、科学者を夢見る高校生にアドバイスをした28日の科学トークコンサートは、情熱と感動に包まれた。彼らは、「教科書の中の科学知識にとどまらず、好奇心を持って外へ科学の旅に出ろ」、「科学はジグゾーパズルのようなものだ。合わせられなくても最後までしがみつき、答えを掘り出す過程が快感を与える」と助言した。ワーシェル教授は、「新しい方法を試みた時、皆に間違っていると言われた」とし、新しい思考で熱く挑戦するよう注文した。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013103066588

つづく


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383102222/続きを読む

「日本人は自国領内に改造蚤をバラ撒いて民間人を虐殺した」 韓国研究者が日本の細菌兵器による虐殺を独自資料で証明

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2013/10/30(水) 21:17:44.60 ID:???

2013103000549_0

▲日本軍の生物兵器研究部隊である731部隊が生体実験用に使用したさまざまな解剖用器具と「昭和13年」と刻まれた防毒マスク、当時部隊員が着用していた腕章と身分証。

 日本軍の生物兵器研究部隊である「731部隊」が細菌戦に備え、1940年代に満州の一般人居住地域でも広範囲で細菌散布実験をしていた事実がソウル大の徐二鍾(ソ・イジョン)教授(社会学)ら研究陣によって解明された。

 中国と一部の日本の学識者は、これまでも当時ペスト菌の感染が中国全土に広がった点を挙げ、「一般人を対象にした細菌散布実験があった」と主張してきたが、証言にのみ頼った主張であり、これまで事実か否かをめぐって論争が起きていた。

 ソウル大によると、今回の発表は、文献資料を根拠とし、731部隊が民間人居住地域の一般人を対象に生体実験を行った蛮行について解明した世界初の研究となる。徐教授らが29日発表した「日本関東軍第731部隊の生体実験対象者動員過程と生命倫理」と題する研究によると、731部隊は中国吉林省農安県の住民約2万人を対象にペストに感染したノミ1万匹をまいた。

 その結果、3週間後に8人、100日後に607人の死者が出た。その後、62キロメートル離れた新京(当時の満州国首都、現在の長春市)でも28人が感染し、26人が死亡。1000日後には周辺の前郭旗、鄭家屯でもそれぞれ887人、1044人が死亡したとの分析がまとまった。

 今回の分析は、731部隊の司令官、石井四郎の側近として知られた金子順一少佐の論文6本、731部隊の一次資料、その他資料を徹底分析した結果明らかになった。金子少佐は731部隊内部の細菌実験作戦に対する詳細な報告書を参照し、細菌実験の効果に関する論文を作成した人物だ。金子少佐は生活条件ごとの感染率、ペスト菌の感染力を考慮した「到達率」を比較し、農安県の細菌散布作戦を分析し、論文に「詳細は(731部隊の)各作戦詳報を参照のこと」と明記した。

 徐教授は、このような民間の村落を対象とする細菌戦予備実験で、731部隊は1940-42年に中国本土で細菌戦を実行に移せる段階にあったと説明した。学界ではこれまで金子少佐の論文に基づき、中国の浙江省、江西省などで飛行機から投下されたペスト菌爆弾によって、2万5000人もの感染者が出たと判断。農安についても「実験」ではなく「細菌戦」と位置づけてきた。徐教授ら研究陣は「金子少佐の極秘文書の分析によって、731部隊が農安で一般人を対象に生体実験を行い、細菌戦を準備していた事実を新たに知ることができた。浙江省と江西省の細菌戦も大量細菌散布戦に備えた生体実験に近いと言える」と指摘した。

 今回の研究では、日本軍が戦争捕虜ではなく、反体制犯、生活犯などを「特殊移送」という名目で731部隊に送り、生体実験の対象としていた具体的な状況も明らかになった。徐教授は「国境地帯に住む中国人、韓国人にスパイ容疑を着せた上で、うち少なくとも3分の1を裁判もなしに731部隊に特殊移送し殺害した」と分析した。

 韓国の独立記念館のチョ・ボムレ学芸室長は「民間人を対象として化学兵器の実験をしたことは、あってはならない反倫理、反道徳的行為だ。これまで関連分野の研究が不足していたが、衝撃的な事実が確認されたことになる」と評価した。

梁昇植(ヤン・スンシク)記者

ソース:朝鮮日報日本語版<731部隊が民間人に細菌散布=ソウル大研究陣が解明>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/30/2013103000609.html

関連スレ:【中央日報】日中戦争当時「731部隊」の細菌戦で2万6000人がペスト菌感染[10/17]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1318825831/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383135464/続きを読む

「国民に日韓関係の真実を伝えたら外交部は袋叩きにされ破滅する」 韓国人の信じがたい無知さに頭を抱える韓国高官

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:犇@犇φ ★:2013/10/30(水) 23:08:14.08 ID:???

■日本の集団的自衛権、現実と国民感情の間で悩む外交部

日本の集団自衛権行使の動きに対する(韓国)国内の憂慮世論が次第に高まる中、外交部の表情がますます困り果てている。一般的に認められる国際規範によれば日本の集団自衛権追求に対して国家レベルで反対の立場を表明できないが、日本の右傾化様相に敏感な国内感情を勘案すると、そのような説明をありのままにするのが難しいためだ。

日本の集団自衛権に対する政府の立場を明確にせよとの圧迫は、政府高官による最近の発言を契機により一層高まった。米国ワシントンを訪問中だった政府高官が、「(集団的自衛権が)韓半島と韓国の主権に関連する場合は、我が国政府の同意が必須だ」として、「米日防衛協力指針の改正過程で我が国の立場を反映するよう要求した」と条件を付けたが、これは事実上我が国政府が日本の集団自衛権を相当部分容認したものだという解釈が出てきた。

しかし、そもそも日本の集団的自衛権は我が国政府が認めたり認めなかったりする範囲の外にある事案であり、日本政府の選択に委ねざるを得ない、というのが外交部関係者らの話だ。国連憲章51条は、「国連加盟国は(自分たちに対する)武力攻撃が発生した場合、個別的・集団的自衛権を有する」と明示している。また、第二次世界大戦で敗戦した日本とアメリカなど連合国が1951年に締結したサンフランシスコ講和条約にも、「日本は主権国家として国連憲章51条に言及された個別的・集団的自衛権を有する」と規定しており、敗戦国だった日本の集団自衛権を再度確認している。

ところが日本は自国の平和憲法に関する解釈を通じて、集団的自衛権を有してはいるが行使はしないという立場を維持してきていて、最近の安倍政権発足後に憲法解釈の変更を通じて集団的自衛権の追求方針を公式化したものだ。この過程で「日本の軍国主義回帰」、「自衛隊の韓半島進出」といった多少刺激的な仮定が提起されたため、これに対して積極的に対応せよとの注文が外交部など政府に寄せられることとなった。

外交部のある関係者は、「日本と軍事的緊張関係にある中国ですら、集団的自衛権に『反対』という表現は使っていない。ところが我が国の政界では、我が国が日本の集団的自衛権追求に反対するのが当然なのにやっていない、という認識を持っている」と悩みを吐露した。

他の高官も、「集団的自衛権は国連で保障する全国家の権利なのに、これが日本の軍国主義回帰憂慮と直接連結されている」と指摘した。隣国が軍備増強を通じて軍事大国化するのは警戒が必要であり透明性を要求することはできても、集団的自衛権自体を問題視するのは国家間の関係から見て難しい、というのがこの高官の説明だ。

しかしこのような外交部の説明は、外部にはきちんと表明されずにいる状況だ。「日本の集団的自衛権に反対する国際法的な根拠は無い」という話をすれば国民感情を害するので、外交部としては政府が自ら対処中だという態度を見せなければならないというわけだ。

このような苦衷は最近の外交部の立場表明にもよく現れている。政府は日本の集団的自衛権を事実上容認したのかという記者らの質問に対して、外交部側は「事実上容認したというのは適切ではない表現だ」として、「政府が何の立場も持っていないとか行動していないというわけではない」と回答した。日本国内の動向を見ながら我が国の国益を追求するという意味だが、「日本の集団的自衛権に反対できる権利をそもそも持っていない」という直接的な説明とは相当な距離がある対応だ。

ある対日関係専門家は、「政府としては、国民世論に向き合わねばならないという面と、現実を説明せねばならない面の両面を持っている」として、「集団的自衛権のような敏感な問題については、政府当局が効果的に国民に誤解がないように積極的に説明する必要性が高い」と指摘した。

▽ソース:ニュース1(韓国語)(2013-10-30 16:47)
http://news1.kr/articles/1384587
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=421&aid=0000530533


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383142094/続きを読む

「中国を『悪逆国家』と罵ったテレビ朝日を我々は絶対に許さない」 天安門テロで中国を批判したテレビ朝日を中国人が憎悪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/30(水) 18:55:17.46 ID:???

28日に天安門広場で起こった車両炎上事件に関して、中国版ツイッター・新浪微博に、日本での報道への感想が書き込まれた。

日本メディアのほとんどは、今回の事件の背景を、中国で広がる貧富の格差、少数民族への抑圧などの問題とからめて伝えている。

テレビ朝日の報道ステーションを見たという竹羊羊(アカウント名)さんは「中国メディアの嘘ばかりの報道も嫌いだけど」と前置きして、「まるで中国という国家が悪の限りを尽くしていて、そこでは人が安心して暮らせないように見えた」と感想をコメント。

報道された番組の数場面を写真で紹介し、「一方、1秒たりとも、テロリストが罪のない人を犠牲にしたことは非難しない。今の日本メディアは、本当に中国に恨み骨髄なの? 心が痛い」とつぶやいた。

これに対し、他のユーザーから「番組は暴動の原因分析がテーマだから(仕方のない部分はある)」、「行き過ぎは是正されるよ」など、冷静な励ましのコメントがつき、竹羊羊さんは「テレビ朝日は好きだし、普段は番組を楽しんでいるよ。でも今回は少しやり過ぎだと思った。視聴率を取りたかったのかも」と、普段から見ているというだけに、複雑な思いを返した。

新浪微博では、他にも何人かのユーザーが、この事件の日本での報道され方を話題にしており、事件の背景として中国の抱える問題ばかりがクローズアップされ、無関係の一般市民を巻き込んだ“テロ活動”であることが軽んじられているとする、書き込みが寄せられている。(編集担当:橘夢人)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1030&f=national_1030_057.shtml


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383126917/続きを読む

「韓国憲法では対日賠償請求権に時効はなく絶対に消滅しない」 ハーバード大学で憲法裁判長が永久に日本を許さないと宣言

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:壊龍φ ★:2013/10/30(水) 20:45:29.68 ID:???

韓国憲法裁判所長、米講演で慰安婦賠償を主張


 【ソウル=中川孝之】韓国憲法裁判所によると、朴漢徹(パクハンチョル)・同裁判所長は米ハーバード大ロースクールで29日(現地時間)に行った講演で、いわゆる従軍慰安婦問題について、「『戦争犯罪』や『人道に対する罪』に当たるので、時効はない」と主張、日本政府が国家賠償や公式謝罪を行うべきだとの認識を示した。

 現役の裁判所トップが、外交懸案で自説を展開するのは異例。日本側の反発を招きそうだ。

 同裁判所は2011年8月、元慰安婦の賠償請求権を巡り「韓国政府が解決に努力しないのは違憲」との判決を出した。これを受け、慰安婦問題が日韓の外交問題として再燃した。

 米国での講演は、4月の所長就任後初の海外視察の一環で行われたという。


YOMIURI ONLINE: 2013年10月30日19時13分
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131030-OYT1T00872.htm?from=main3


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383133529/続きを読む

「世界各国のネットユーザーが中国を袋叩きにして日本支持を表明した」 ベトナム人に露骨に嫌悪される中国の拡張政策

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:壊龍φ ★:2013/10/30(水) 20:58:05.56 ID:???

2013年10月28日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカはロイターの記事を引用し、日本が中国に反撃する準備を整えていると伝えた。さらに、各国のネットユーザーの反応を紹介した。中国の掲示板サイト・西陸網が伝えた。

ロイターによると、安倍首相の中国に対する強硬姿勢に、中国の元外交官は「日本側のいかなる中国けん制も、日本の思惑が隠されており、非常に危険だ」と指摘。さらに、中国国防部も日本に対し、「中国は挑発に徹底的に対応する。日本は中国の決意を甘く見るべきではない」と警告している。中国に対する日本の強硬姿勢について、ネットでは各国のユーザーから意見が寄せられた。以下はボイス・オブ・アメリカが掲載したネットユーザーのコメント。

中国ユーザー:
「ドイツがどのように戦争とナチスを処理したのか日本は参考にするべきだ。日本の政治家の戦争に対する認識からも分かるように、日本の謝罪は本心ではない。偽善者は誰からも信用されない」
「第2次世界大戦時、日本は世界、特に中国や韓国などの隣国に何をしたのか、改めていう必要もないだろう。それなのに今の日本はどうだ?防衛の必要を訴え、第2次世界大戦の歴史を捻じ曲げようとしている」

日本ユーザー:
「中国の傲慢は自身の破滅を招く」
「日本には良くない歴史がある。われわれは祖父の世代が行った行為を誇りには思っていない。事態の収束のため、日本はあらゆる外交手段を講じてきた。われわれの限度を試すようなマネはやめていただきたい。中国だろうと世界のあらゆる国だろうと日本は対抗する能力を持っている」

台湾ユーザー:
「私は日本を支持する。2013年の今、アジアの脅威は日本ではなく中国だ。中国が日本に統治されていたなら、中国の国民は今よりもっといい生活を送れたに違いない」

ナイジェリアユーザー:
「米国が阻止していなければ、中国はとっくに台湾を攻撃していただろう」

ベトナムユーザー:
「ベトナムが最も嫌っている国は中国で、最も好きな国は日本。いかなる状況でもわれわれは日本を支持する」
「日本が強硬策を取り自分を守ることに賛成だ。中国は現在のアジアの侵略者だ。中国の漢民族は数世紀にわたりベトナムを含む周辺国に危害を加えている。その恐ろしさは第2次世界大戦時の日本の1000倍以上だ」
(翻訳・編集/内山)


レコードチャイナ: 2013年10月30日 1時20分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=78461


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383134285/続きを読む

「中国人から見ると日本人は韓国が心底大好きな様にしか見えない」 日本人も韓国人もお互いを意識しあっている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/30(水) 22:48:31.36 ID:???

一時は韓流ブームが日本を席巻し、日韓関係も良好な時期があったものの、最近では韓国政府の対日強硬路線などによって日韓関係が冷え込み、民間においても訪韓する日本人が大幅に減少している。中国人から見た場合、日本人と韓国人の関係はどのように映っているのだろうか。

中国大手検索サイト百度の掲示板にこのほど、「日本人は韓国人が好きでもあり、憎くもある」と主張するスレッドが立てられ、さまざまな意見が寄せられた。現在、日本在住と思われるスレ主は、「テレビをつけて適当にチャンネルを回したら、1つの局では韓国語学習の番組、別の局では韓流ドラマを放送していた」と報告。したがって、日本人は韓国が憎いと言いつつも好きなのだと主張した。

ほかのユーザーからは、「韓国のエンターテイメントはアジアで人気だからな」など、韓国文化はアジアをはじめとする世界で人気があるため、日本での人気も当然との見解が示された。しかし、日本での韓流コンテンツは以前ほどの勢いがなくなっているのは事実だろう。中国では韓流ドラマはいまだに人気健在だが、「オバちゃんとか無知な少女は韓流ドラマが好きなんだよ。中国も一緒」と、人気がある層は限られているとの意見もあった。

しかし、スレ主の主張には反対のコメントも少なくなく、「韓国人こそ、日本人のことが好きだけど憎いんじゃないか?」というユーザーもいたが、客観的に考えた場合、日本人も韓国人も互いを意識していることは間違いなさそうだ。(編集担当:畠山栄)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1030&f=national_1030_071.shtml
http://tieba.baidu.com/p/2662537687#


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383140911/続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ