2013年10月

「超難関大のエリートすら中韓を『特亜』と罵倒するなんて悲しすぎる」 毎日新聞が特定アジアの使用自粛を読者に訴える

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/30(水) 09:44:14.72 ID:???

発信箱:特ア?=布施広(専門編集委員) 毎日新聞 2013年10月30日 00時26分

 ちょっと面食らった。「特アとの関係は重要ではない」。意見感想欄にそう書いてある。ご存じだろうか。特ア(特亜)は特定アジアの略で、具体的には中国、韓国、北朝鮮を指す。反日感情の強い3国を冷ややかに隔離するように、ネットなどで時々見る言葉だ。

 今月初旬、ある大学でアンケートをさせてもらった。偏差値的には超難関の国立大だが、誤解や先入観を避けるため大学名は伏せる。回答者は約90人。調査結果を見ると、「特ア」のような意見感想は例外的とはいえ、学生たちは近隣諸国、特に日中関係の改善に悲観的だ。「今後50年、中国とうまくやっていけるか」との問いに「非常にうまくやっていける」と答えた人は皆無。6割以上が「関係悪化」「険悪に対立」と答えている。

 また、「集団的自衛権を認めるべきだと思うか」との質問に、「思う」と答えた人は55%、「思わない」はわずか13%だった。「行使を認めるべきか」と聞く方が正確だが、出題ミスとも言えまい。ちなみに毎日新聞の8月の世論調査では、「思わない」が53%を占めた。タカかハトかといえば、エリートと呼ばれる学生たちはタカに近い。

 なんでかな、と別の大学の男子学生に聞いたら、「学生はネットを見たりして自分の好きな情報をどんどん取り込む。だから考え方が一面的に、急進的になる傾向があるのでは?」とのこと。なるほどと感心したが、知識欲が旺盛でも一面的になるとは限らない。若者を引き付ける「左」の論客が「右」に比べて目立たず、影響力が弱いことこそ根本的な問題ではなかろうか。

 ともあれ隣人は大切にしたい。右でも左でもいいが、特アなんて悲しい言葉だ。

http://mainichi.jp/opinion/news/20131030k0000m070110000c.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383093854/続きを読む

「東京五輪を祝った多くの韓国人を無視して少数の反日派に注目するな」 日本人の韓国評は自分の実感とは全く違う

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/30(水) 18:42:32.26 ID:???

10月19日、安倍首相夫人の昭恵氏が地元・山口県下関市で行った講演での発言が注目を集めている。彼女は9月に東京の日比谷公園で行われた「日韓交流おまつり」に参加したとフェイスブックに投稿したところ、関係が悪化している韓国に対して友好姿勢を見せたことに批判が寄せられたという。

それを受けて、昭恵氏は「何を言われようがお隣の国。特に下関は釜山と姉妹都市でもあり、当に近い所なので、できる限り親しくしていけたらいいなと思う」と述べた。

私はその発言を聞いた時、頼もしいと思うと同時に、愕然とした気分にも襲われた。一国のファースト・レディーが隣国との交流イベントに出席し、それを批判されてしまう状況は通常では考えられない。それも、日韓両国は多方面にわたって関係の深い国同士である。日本のコンビニやスーパーではキムチが常備されているし、韓国の国民食の一つキムパプ(海苔巻き)には日本から伝わった沢庵が欠かせない。

もちろん、食にとどまらず、経済、言語、人種等々、共通点を挙げればきりがないのが、日本と韓国なのである。それにもかかわらず、なぜ友好行事に出席したことにすら批判が集まる事態が発生してしまったのであろうか。

現在、日韓共に相手国に対して、極端な見方を持つ者が少なくない。例えば、「日韓交流おまつり」の2週間ほど前に東京でのオリンピック招致が決定したが、日本のネットや一部メディアでは、韓国ではそれに対して批判が高まっており、招致活動を妨害したり、辞退を求めているといった言質が見られた。一方、韓国においても日本が軍国主義的な姿勢を強めているとの主張が幅を利かせることも多い。

そうした主張には、日韓を行き来し、両国の一般の人々と気軽に話している私からすると強い違和感がある。韓国国内では隣国日本のオリンピック開催決定を喜び、2018年2月に平昌(ピョンチャン)で行われる冬季オリンピックを控える自国と共に頑張っていきたいとの声で溢れていた。また、日本に居る私に対しても「日本にオリンピックが決まって良かったね」と祝福する韓国からの電話やメールが招致決定日には殺到した。

そして、日本に目を移してみれば、普通に生活している限り、「戦争を望む」とか「軍備の増強を」と真顔で喋る人には出会うこともまずない。戦争を嫌い、徴兵もご免だと考え、話し合いで解決しようとの発想が最初に浮かぶ人が大多数である。軍事色を強めようと画策する人もいるだろうが、それは庶民に全く響いていないのが現状であろう。

そうした状況にもかかわらず、両国で取り上げられる声は普段聞かないようなものばかりなのである。ただ、そうした主張はその過激さ故に注目を集める。両国の関係が悪化している現在であれば尚更、「やっぱり相手は自分達の思っていた通り、偏った考えを持ち、こちらを敵視しているのだ」と反発に同調する主張に力を与えてしまう。

私自身、両国でそうした立場をとる人と会う機会もあり、批判を受けることも少なくない。両国人共に「なぜ、あちらの肩を持つのか」という具合である。そして、彼らの話を詳しく聞いてみると、大抵相手国に対する情報は多いものの、そのバランスは悪く、実体験やその国の人と話した経験が十分ではない。彼らの頭にある相手国は「一体いつの時代の話をしているのだろう」とか「なぜ、極端な姿だけで判断するのだろう」との思いを抱かずにはいられないものなのである。

もちろん、各国共に自らの歴史の中で省みなければならない点はあるし、何億、何千万と人口を抱えれば常識的に見て逸脱してしまっている考えを持つ者も存在する。しかし、我々が最も重視すべきなのは今を生きている大多数の人々が何を考えているかではないだろうか。本来、両国関係に対する議論はそこから出発しなければならないにもかかわらず、現在の日韓両国は最初から極端な一面のみを見て、相手を評価してしまっている。それでは互いに判断を誤るばかりである。

金恵京(きむ・へぎょん)

国際法学者。明治大学法学部助教、早稲田大学博士(国際関係学専攻)。1975年、ソウル生まれ。
幼い頃より日本への関心が強く、1996年に明治大学法学部入学。
2000年に卒業後、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科修士課程に入学、博士後期課程で国際法によるテロリズム規制を研究。
2005年、アメリカに渡り、ローファームMorrison & Foester勤務を経て、ジョージ・ワシントン大学国際関係学部専任講師。
2010年、ハワイ大学東アジア学部客員教授に就任し、現在に至る。

http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013102900004.html?iref=webronza


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383126152/続きを読む

「民間人の馬鹿な広報活動のせいで韓国が海外から誤解されてる」 韓国民間人の自発的な広報活動を外交部が差し止め

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/30(水) 19:00:01.96 ID:???

韓国外交部が韓国国民の自発的な竹島(韓国名:独島)広報活動を中断させていたことが29日、明らかになり、韓国国内で物議を醸している。複数の韓国メディアが報じた。

野党・民主党のチョン・チョンレ議員は、韓国外交部が昨年初めから中頃にかけて作成した「独島業務指針」を入手。この指針には、海外での民間の竹島広告について、「独島領有権の強固に否定的な影響をもたらす」、「独島領有権根拠の強化に寄与するところがない」、「国際紛争地域化が生じるため、行わないことが望ましい」と規定されていると紹介。

外交部はこの指示に従って、2010年の米国のニューヨークタイムズスクエアでの竹島広告や、昨年の米国高速道路での竹島広告などの海外同胞たちの自発的な竹島広告推進を防ぐため、海外の同胞や広告主たちと面会し、広告の掲載停止を要求したと明らかにした。

チョン議員は、「国民の自発的な独島広告と海外広報活動まで外交部が阻止したことはあり得ない」と指摘した。

これに対し外交部は「むしろ政府は、民間の独島海外広報活動を積極的に支援している。内部指針にこのような内容があることは全く事実ではない」と反論した。さらに、「ただ、活動支援のための相互協議の過程で、海外の不特定多数を対象とした広報の場合には、ややもすると外国人に独島が紛争地域という誤った認識を植えつける可能性もあることを考慮するよう説明した」と述べた。

韓国メディアは、竹島を紛争地域化しようとする日本の意図に巻き込まれる恐れがあり、海外同胞に自制を要請した次元だったと外交部は釈明したが、国民の自発的な広報活動を防いだことについての議論は、簡単に収まらないとの見方を示した。

外交部はこれまで竹島問題に対して「静かな外交」基調を維持してきたが、昨年8月の李明博前大統領の竹島訪問以来、積極的な外交に方向転換したとみられている。(編集担当:李信恵・山口幸治)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1030&f=politics_1030_002.shtml


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383127201/続きを読む

「証拠はないが韓国人は信頼出来るので被爆者手帳を交付する」 広島県職員が韓国人の主張を信憑性があると断定

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/29(火) 13:05:23.13 ID:???

被爆者健康手帳の交付を申請した韓国人の男女6人に対する交付の可否を判断するため、韓国に職員を派遣して調査していた広島県が、6人全員に手帳を交付する方針を決めたことが28日、分かった。聞き取りなどから「信ぴょう性がある」と判断し同日、交付通知の文書を郵送した。県が海外に職員を実地調査で派遣し、手帳を交付するのは初めて。

 6人は68~83歳で、釜山市やその近郊に住む3人ずつの2組のきょうだい。1組は爆心地から3・5キロの庚午北町(現広島市西区)、もう1組は4・5キロ離れた祇園町(現安佐南区)で被爆したとして3月と7月、県に申請した。しかし当時の記憶がある年長者が難聴で電話での聞き取りが困難だったため、今月7~9日に職員2人を現地に派遣した。

現地では2組から約3時間ずつ聞き取り、(1)原爆投下後の自宅や周辺の損壊状況(2)8月6日の過ごし方(3)通っていた学校の構造―など15項目を確認。県や広島市が蓄積する資料の内容とほぼ合致した。いずれも証人はいないが、県被爆者支援課は「広島市で被爆したと総合的に判断できた」と結論づけた。

 被爆者と認定できると判断された申請者は来日すれば手帳が交付される。渡航費は日本の国費で賄う

長崎県、市は電話での聞き取りが難しい場合、現地に職員を派遣して計約60人に手帳を交付している。広島県被爆者支援課は「原爆投下から68年が過ぎ、被爆者の高齢化が進んでいる。被爆者の目線でより丁寧に対応したい」としている。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201310290042.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383019523/続きを読む

「我々韓国人には日本が日米同盟を強化する理由が理解できない」 弱小国は強大国に媚びるか抗うしか無いのだ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/30(水) 00:31:57.51 ID:???

瞻星台―編集余話 「韓日の敵対感情を放置するな」

新興強大国の急浮上は、決まって国際政治の大激変をもたらした。ナポレオンのフランス、ウィルヘルムのドイツ、ヒトラーのドイツ、ソ連などは覇権に挑戦し、覇権を守ろうとした英米と、ナポレオン戦争、二度の世界大戦、40年以上にわたる米ソ冷戦などを繰り広げた

▼ソ連が崩壊してから10年あまり、米国は覇権を謳歌した。しかし中国の浮上は、米国に中国を牽制すべき新しい覇権競争者として認識させた。強大国の競争は、周辺国の安保と対外戦略に重大な影響を及ぼす。韓国のように地政学的に重要な所に位置している国は、他国の戦争であっても、その渦に巻き込まれやすい

弱い国の対外政策は、大きく見て2つ。強大国に対抗して自尊と独立を守るか、屈従や便乗するかだ。「朝鮮」は長い間、中国に対して便乗戦略をとった。反面、冷戦時代以降の韓国は、米国と同盟して隣の共産主義強大国に対抗した

▼韓国は東西冷戦終結後、米国からは安保の利益を確保する一方、中国からは経済的な利益を追求できた。だが今や、韓国は中国と米国に”二股”をかけることが難しい状況になりつつある

韓国人は、米国から核爆弾まで落とされた日本が、なぜ米国と同盟関係を強化しているのか理解しがたい。しかし国家利益と戦略は、過去の敵を良い友にし、長い友人も1日で敵にまわすものだ

▼米中関係が国際政治の核心になる北東アジアで、韓国が中国と親しくし、日本とは敵対し続ける場合、韓国は究極的に米国とも敵対関係になるかもしれない。韓日の敵対感情の悪化を、これ以上放置してはならない。

http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=74071&thread=01r04


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383060717/続きを読む

「外資の積極的投資による通貨高で中堅財閥が連鎖破綻しそうだ」 デフレ化した韓国を狙って外国人投資家が大量に進出

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/29(火) 13:30:57.75 ID:???

中国、韓国経済が危機的状況を迎えている。日本がアベノミクスや東京五輪招致成功で追い風を受けるなか、「反日」同盟といえる中韓両国は「影の銀行(シャドーバンキング)問題」や「劣悪な環境問題」「ウォン高」「経済政策の迷走」などが直撃しているのだ。経済評論家の三橋貴明氏の新連載「断末魔の中韓経済」は、両国経済の暗部をえぐる。第1回は財閥系企業の倒産が始まった韓国経済-。

韓国銀行は先週24日、大規模為替介入を実施し、ウォン・ドルの為替レートを「1ドル=1054ウォン」から「1ドル=1060ウォン」にまで引き戻した。当初、韓国の企画財政部と韓国銀行は異例の「共同口頭介入」で急場をしのごうとしていたが、歯止めが利かないウォン高に耐えきれなくなったのか、ついに市場介入に打って出たようである。すなわち、実弾(ウォン)を投入し、ドルを買い入れ、ウォン高を食い止めようとしたわけだ。

韓国の現代研究所は、止まらない通貨高を受け「ウォンは長期均衡より4・6%から9・5%高い」と分析している。また、韓国の経済紙「アジア経済」は、ウォン高の理由として韓国の財政健全性が高いこと、経常収支が黒字であることを上げていたが、面白い見方だ。

経常収支が黒字の国は、普通は通貨高になる。それはまあ、いいとして「財政健全性が高い国」の通貨が上昇するのでは、安倍晋三政権発足前の日本は財政健全性が高かったということになる。

別に、日本は民主党政権下にプライマリーバランス(基礎的財政収支)が改善したわけでも何でもない。子ども手当に代表される「不要な政府支出拡大」のおかげで、民主党政権期のわが国の財政赤字はむしろ拡大していた。それにも関わらず、円高が延々と続いたわけである。

2012年11月までの日本の円高は、単にデフレで円の「通貨価値」が上昇していたためだ。無論、経常収支の黒字の影響もあるが、より大きな原因はデフレである。外国人投資家から見ると、何しろ当時の日本は(今もだが)通貨価値の上昇(=物価の下落)が継続する環境にあったのである。当然ながら、手持ちの資金を日本円に両替した方が、外国人は得をする。日本のデフレが継続すると見込んだ外国人投資家が、外貨から日本円への両替を増やし、結果的に円高になった。

現在の韓国の消費者物価指数を見ると、ついに13年9月に1%を下回ってしまった。0・8%という消費者物価指数の上昇率は、実に99年9月以来、14年ぶりの低水準である。韓国経済は以前の日本同様に、着実に「デフレ化」への道を歩んでいる。

韓国以外の新興経済諸国は、特にデフレ化しているわけではない。米国の量的緩和も継続している以上、外国人投資家が手持ちの外貨(ドル)の運用を考えたとき、新興経済諸国の中で「通貨価値が下がりにくい(=インフレ率が低い)」韓国を選好するのは、自らの利益を考えたとき、ごくごく当たり前の話である。

すでに、韓国では「デフレ化」と通貨価値上昇(ウォン高)の影響が実体経済に出始めている。中堅財閥系企業の倒産が始まっているのである。

9月末から10月頭にかけ、韓国の中堅財閥「東洋(トンヤン)」グループの系列5社が倒産した。中堅財閥の経営破綻は、過去1年で3件目となる。倒産企業の社債を購入していた韓国人投資家は、まさに「夢を打ち砕かれた」格好だが、すでに「次なる財閥倒産はどこか?」がささやかれている状況だ。デフレ化する韓国において、企業の連鎖倒産の危機が迫っている。

■三橋貴明(みつはし・たかあき) 1969年、熊本県生まれ。経済評論家、中小企業診断士。大学卒業後、外資系IT業界数社に勤務。現在は株式会社「三橋貴明」事務所社長。著書に「目覚めよ! 日本経済と国防の教科書」(中経出版)、「日本大復活の真相」(あさ出版)、「いよいよ、韓国経済が崩壊するこれだけの理由」(ワック)など多数。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131029/frn1310290750000-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131029/frn1310290750000-n2.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131029/frn1310290750000-n3.htm

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/images/20131029/frn1310290750000-p2.jpg


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383021057/続きを読む

「日韓の絆は永久不滅となったので何が起きても絶対に崩れない」 日本人の民衆レベルの韓国愛を止めることは不可能

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/29(火) 11:08:27.07 ID:???

韓国ドラマ「冬のソナタ」を契機とした韓流が2003年に始まって、ことしは10周年になる。

先日、千葉の幕張メッセで行われた韓流10周年人気投票では、「冬ソナ」主演俳優のペ・ヨンジュンが、名誉大賞とドラマ大賞・男性俳優部門グランプリを受賞した。羽田空港では約2000人の熱狂的なファンがヨン様を出迎え、韓流人気が現在も続いていることを示した。

この10年、韓流は日本人の韓国観を大きく変えた。韓国文化への関心が高まる中で、韓国に「親しみを感じる」日本人が急増した。また女性たちの韓国観光が急増し、さまざまな韓国製品のショッピングブームともなった。さらに韓国語への関心も高まり、学習者が急増した。

ペ・ヨンジュンは、「韓日がそれぞれ文化に関心を持ち、愛し、理解することでお互いに近づいた10年だった。韓流の未来は明るい」と振り返ったが、本当にその通りだと思う。

韓流は現在、ドラマから映画、K―POP、ゲーム産業、PSY(サイ)の江南スタイルと多様化し、世界全体に広がりつつある。

韓流を数字で見ると、ゲームが韓国文化コンテンツ輸出の半分以上を占める。世界の漫画市場では、韓国の漫画家が2位にランキング(ウェブ漫画と学習漫画は世界1位)された。クラシック音楽や舞踊などでも、世界的なコンクールで入賞する韓国人が増えるなど、韓流は韓国社会発展にも貢献した。また韓国では「日流」と呼ばれる日本文化ブームが起きたが、それも韓流あってこそだろう。

最近、韓日関係の悪化が危惧され、ヘイトスピーチの問題なども起きている。だが、韓流のすそ野は広がっており、国民レベルの友好はもはや崩れることはないだろう。

今後、新たな韓流を期待したい。それは歴史や文化など、より深く韓国理解につながるものに違いない。(L)

http://www.toyo-keizai.co.jp/news/hosenka/2013/10_58.php

【韓流】「日本は円安で収益減、中国市場は好調」SMエンタなど韓国のエンターテインメント業界、ターゲットを日本から中国へ[10/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382978709/
【K-POP】「空席が目立ちタダ券ばらまかないと埋まらない」韓流ブーム終幕、供給過剰に“韓国嫌い”が追い打ち[10/05]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1380958735/
【韓国】韓流市場の縮小が著しい [10/17]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1381999675/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383012507/続きを読む

「米国政府が韓国の技術盗用に抗議してきたが一蹴して叩き返した」 米政府が韓国を特別監視対象国に指定した事が発覚

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:犇@犇φ ★:2013/10/29(火) 23:43:32.87 ID:???

■米、防衛産業強国・韓国への牽制で数年間技術盗用「監視」

我が国の兵器製作技術レベルが向上して海外輸出規模が拡大する中、最大の軍需産業を擁する米国による牽制が高まっている。

米国の外交専門誌「フォーリンポリシー」(FP)は28日(現地時間)、米国政府がイージス駆逐艦やK1A1戦車など韓国が開発した一部兵器に関して自国技術を盗用したと見て、過去数年にわたり特別監視している、と報道した。

FPによれば、友好国との技術共有問題を監視するシステムを稼動中の米国は、睡眠状態だった東アジア兵器市場が目覚める中で同盟国との技術共有問題をめぐって秘密裏に対話している。

米国は特に、防衛産業分野でますます市場進出を拡大している韓国を鋭意注視している。北朝鮮と軍事力競争を行わねばならない状況下、韓国は先進国の兵器を解体したうえでリバースエンジニアリングにより国防技術を開発してきたと伝えられる。米国が韓国を「特別監視」するとして技術盗用疑惑を提起するのは、韓国の技術水準が高まったのに伴って「ブレーキをかける」ものと解される。

FPは、「韓国人は模造品を作り、これを改良することで有名だ。米国は韓国製センサー装備から対艦ミサイル、電子戦システムなどに至るまで韓国人が米国技術を取得するために努力し、これを潜在的に複製しているのではないかと注目している」と報じた。

米国の当局者らは、韓国製のK1A1戦車は米国のエイブラムス戦車の設計を基礎に製作されたものだが、韓国はこれに渡河装置などを装着し、新型K1A1戦車の射撃統制システムは米国技術を盗用した可能性がある、と主張した。米国防総省傘下の防衛技術保全管理局(DTSA)のマコーミック局長はFPとのインタビューで、米国側が注目している具体的な技術についての言及は避けながらも、韓国と強力に対話しており、信頼できる同盟国でも技術を適切に保護せねばならないという点を明確にしている、と明らかにした。次世代戦闘機事業に関連しても米国当局者は、韓国がステルス戦闘機関連情報を共有できないよう厳格なセキュリティー協定を締結することに焦点を合わせている、とFPは伝えた。

(韓国)国防部の関係者は米国の兵器技術盗用疑惑に対して、「我が軍は米国兵器の技術を引き出したり、これを土台に新兵器を開発した前例が無い」と一蹴した。

だが、防衛産業界では、これまでも韓国の防衛産業の成長に対して米国の目に見えない牽制が少なくなかったという点から、米国政府の動きを尋常でないと見ている。

防衛産業界のある関係者は、「韓国が1970年代にリバースエンジニアリング等を通じて米国製兵器をコピーして生産していた段階から、今やハイテクで武装した兵器システムの開発に急進していることから、米国の憂慮は現実になった」としたうえで、「さらに(韓国)政府が、東南アジアや中東・中南米の市場を狙って訓練機・ヘリコプター・ディーゼル潜水艦などの兵器輸出に乗り出すとともに、米国製先端技術の流出に関する監視はより一層厳しくなる局面だ」と語った。

▽ソース:世界日報(韓国語)(2013-10-29 18:49)
http://www.segye.com/content/html/2013/10/29/20131029005927.html
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=022&aid=0002591349

▽別ソース:聯合ニュース(韓国語)(2013/10/29 18:04)
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2013/10/29/0608000000AKR20131029182900009.HTML


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383057812/続きを読む

「日本製品を愛用する朴槿恵大統領は親日派であり謝罪すべきだ」 竹島後援企業の製品を使用した朴槿恵が政治的にピンチ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/29(火) 11:43:47.93 ID:???

韓国の朴槿恵大統領が27日にソウルで行われたプロ野球の始球式で、日本のスポーツメーカー「アシックス」の運動靴を着用していたことが判明し、韓国で騒動になっている。韓国のインターネット上には「国内ブランドを履くべきだ」などと朴大統領を批判するコメントが書き込まれており、国民は敏感な反応をみせている。

複数の韓国メディアによると、朴大統領はプロ野球韓国シリーズ第3戦、斗山(トゥサン)対サムスンの始球式に“サプライズ”で登場した。紺色のトレーナーにベージュのズボンというラフな出で立ちで、左手には太極旗のマークが入ったグローブをはめて始球式を行った。

始球式を行った歴代大統領は朴大統領で3人目。当時、国民は歓迎ムードだったという。しかし翌日になり、朴大統領が履いていたスニーカーが「アシックス」だったことが判明。インターネット上を中心に非難の声が殺到した。

アシックスは今年初め、韓国のネット上で日本の右翼系企業リストに入れられ批判を浴びている。最近では日本の外務省がネット上に掲載した竹島の広報動画をめぐり、両国の対立は深まっており、韓国国民は朴大統領のアシックス着用に敏感に反応した。

韓国メディアによると、ネットユーザーらは「日本と関係が悪い時にアシックスの運動靴をなぜ履くのか」、「大統領が竹島後援企業のアシックスを履くだなんて」などと不快感をあらわにした。また、大統領にアシックスを履かせた大統領補佐官らの責任を指摘する声も上がっているという。(編集担当:新川悠)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1029&f=national_1029_015.shtml

【韓国/竹島広報動画】NHK映像を無断使用 → 韓国ネットユーザーは「この親日政府がぁ!」とブチギレ[10/28]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382941070/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383014627/続きを読む

「竹島で譲歩した安倍政権に韓国が恩を仇で返す真似をしやがった」 本来なら日中を手玉に取れるはずだった韓国外交

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/29(火) 14:39:54.20 ID:???

今年2月に韓国の朴槿恵大統領が就任して以来、日韓関係はずっとこじれたままである。もっとも、中国語が堪能で中国文化が好きな朴氏は大統領になって以降、それまで韓国外交の優先順位だった「米・日・中」を「米・中・日」へと変更したことから、いずれにしても日韓のある程度の冷え込みは避けられなかったかもしれない。しかしそれにしても、この半年間の日韓関係のこう着状態はあまりにも異常である。

朴大統領は安倍首相との首脳会談を頑なに拒む一方、国内外のありとあらゆる機会を使って日本に対する批判を繰り広げた。訪米中に米議会で演説を行う時でも、名指しを避けながらもあからさまな日本批判を展開した。

挙げ句の果てには、韓国訪問中のヘーゲル米国国防長官に対して「歴史に逆行した発言をする日本の指導部のせいで、信頼を築けない」と述べた。一国の大統領でありながら、「安倍君が悪い」という小学生レベルの告げ口をする有り様である。その結果、現在の日韓関係が最悪の状況になっていることは周知の通りだ。

しかし、それは一体何故なのだろうか。本来なら朴大統領の就任は、前任の李明博大統領が竹島上陸を断行して以来悪化した日韓関係を修復するための絶好のチャンスであった。

去年の12月末、朴氏が大統領に選出された直後に、日本側の安倍政権はさっそく韓国への特使派遣を決めたのと同時に、今年2月22日に開催する予定だった政府主催「竹島の日」式典を見送る方針を固めた。安倍政権にとって「公約違反」となる開催見送りに踏み切ったことは、韓国の新大統領に対する最大限の配慮であり、「竹島問題」で韓国と喧嘩するつもりがないことを明確に示していたのだ。

もし朴大統領が日本側のこのような行動を好意として受け止め、「竹島問題」を棚上げにした上で、日本との関係改善にこぎ着けようとしたならば、それは実に簡単なことだったはずだ。もちろん韓国の国益にも大いにかなうことであろう。本来なら日本の領土である竹島は事実上韓国によって実効支配されている状況下では、この問題を棚上げにしたままの関係改善は、誰の目から見ても韓国にとって有利な展開である。

もちろん、日本と関係改善するメリットはそれだけではない。実は朴大統領の就任後の東アジアの国際情勢は、韓国にとって大変なチャンスであった。この地域の大国である中国と日本が、いわゆる「尖閣問題」をめぐって激しく対立しているからである。両大国のどちらにしても、やはり韓国を味方につけて相手を牽制しようと考えているはずだ。

こうした中で、韓国にとってもっとも賢い方策とはすなわち、日中のどちらにも偏らず両方と良い関係を作っておいて、主導権を常に握ってしまうことである。そうすると、韓国は日中両方から大事にされ、場合によっては日中間の仲介役を務めることもできる。この地域の国際政治における韓国の役割は一段と大きくなるのは必至であろう。しかも、東アジア地域の安定を望む米国にしても、同盟国の韓国が日本の間でバランサー役を果たせるならそれに超したことはない。韓国への期待は実に大きなものであった。

もちろんその際、地政学的理由、あるいは貿易上の理由から、韓国の外交は日本よりも多少中国に傾斜していても特に問題はない。どちらか一方にあまりにも偏り過ぎていなければそれで良いのである。つまり、韓国自身の国益にかなうような冷静な外交戦略の視点からすれば、新任の朴大統領のとるべき最善の外交方針はすなわち、中国と親密な関係を作り上げる一方、日本とも正常な外交関係を維持していくことだ。朴大統領が実際にこのような方針を展開していれば、東アジアの外交舞台はまさに韓国にとっての得意満面の活躍の場となり、韓国という国の重みはかつてないほど増していったはずだ。

しかし残念ながら、朴大統領は、韓国にとって最も賢明であるはずの上述の外交戦略にまったく興味を示さなかった。彼女の選んだのは結局、中国に必要以上になびいて「中国一辺倒」の外交を遂行する一方、日本と徹底的に喧嘩していく道である。その結果、韓国は握れたはずの主導権もあっさりと手放し、東アジアの安定維持に寄与できるバランサーとしての役割も放棄してしまった。いかにも愚かな外交方針であろう。

(続く)

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3288
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3288?page=2


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383025194/続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ