2014年01月

「日本には劣化技術しか提供しない。製造制限も設けて管理する」 日本の軍拡を管理せんとする米国

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2014/01/30(木) 07:59:02.19 ID:???

◆米国が日本の核武装を認めない3つの理由―中国メディア

2014年1月29日、中華網は、「日本が核兵器を持てない3つの理由」と題する記事を掲載した。

先日、米国が日本政府に対し、冷戦時代に米国などが研究用として日本に提供した核物質プルトニウムの返還を求めていると報じられた。兵器への転用も可能で、核兵器にすると40~50発が生産できる計算だという。

これに関して、記事では「日本が将来的に核兵器を持つことは非常に難しいだろう」と予測。「日本の核武装に最も反対するのは中朝韓ではなく米国だ」とした上で、3つの理由を挙げた。以下はその概要。

1.米国は核兵器を持った日本をコントロールできない。
 
米国は、日本の武器製造に厳しい制限を設けており、現在に至っても攻撃性の高い兵器の生産を認めていない。日本に生産させるF-15、F-16は、常に米軍の現役の同種の戦闘機と比べて若干劣るように配慮されている。米国は技術の優位性を通じて、日本に絶えずその先進武器を購入するように強制することができる。これにより、日本が軍事技術の上で米国を超え、制御できない状態になることを予防している。通常兵器でもこのような状態なのだから、核兵器は言わずもがなである。

2.日本が核兵器を開発すれば、その脅威にさらされるのは米国である。
 
毎年8月6日と8月9日、日本は必ず広島と長崎で“平和を祈る”大規模な式典を行う。この式典で、日本は意識しているのかいないのか、被害者の役を演じている。これは日本社会がある種の方法を通じて世界、特に米国に悲しみと恨みを見せつける行為にほかならない。日本人が決して恨みを抱くことはないとは誰も断定できない。太平洋戦争の時、米国は日本を徹底的に打ちのめし、核爆弾を投下した。核兵器を所持すれば、日本は必ず米国の鎖を引きちぎるだろう。

3.日本が核兵器を持つことは、東アジアの情勢をさらに激化させる。
 
日本が核兵器を持てば、韓国も核兵器を求めるだろう。北朝鮮は輪をかけて核兵器の実用化を進め、ロシアも軍備を強化する。中国の反応は言うまでもないだろう。米国のアジア・リバランス政策の本来の目的は、東アジアの同盟国、ASEAN諸国、豪州、インドを取り込み、中国を抑え込むことだ。東アジア情勢がさらに緊張することは、決して米国の利益にならない。

20140130-00000008-rcdc-000-0-view


Record China 2014年1月30日(木)6時30分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00000008-rcdc-cn


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391036342/続きを読む

「750億トンの廃水に中国河川は汚染され4割が猛毒に変貌した」 中国の汚染物が国外に流出中

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2014/01/30(木) 08:07:29.78 ID:???

◆河川の40%、地下水の90%が汚染=大気汚染と同様に深刻な水資源汚染―中国

2014年1月24日、香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは国際公衆衛生コンサルタントのセザール・シュララ博士による「汚染は中国の水資源問題の核心」と題した記事を掲載し、中国の汚染問題は現在注目を集めている大気汚染だけではなく、水資源汚染も極めて深刻だと指摘した。27日付で参考消息(電子版)が伝えた。

中国水利部の胡四一(フー・スーイー)副部長によると、11年に中国の河川のうち深刻な汚染を受けている割合は40%にも上り、750億トンもの汚水や廃水が直接河川に放流されている。また、約3分の2の都市が水不足問題を抱えており、農村部の住民約3億人が安全性に問題のある飲用水を利用している。さらに、400万ヘクタール以上の農地が汚染水によってかんがいされており、農作物の収穫量や品質、安全性に悪影響を与えている。

水資汚染問題の原因の一つに急速な工業化が挙げられる。長江沿岸や飲用水の水源地付近に大量の化学工場が建設されたことにより、水資源が工場から漏れだしたカドミウムやクロムなどの有毒な化学物質の汚染を受けている。中国地質調査局が13年に作成したレポートによると、中国の地下水の90%が汚染されている。

また、水問題は中国国内だけでなく、国外へも影響を及ぼしている。中国にはエルティシ川やメコン川、ブラマプトラ川など、中国国内に水源を持ち、国外を通過している河川が多数ある。中国がこうした河川の上流に水力発電のための大規模なダムを建設し、下流に深刻な影響を与える可能性があるとして、各国から抗議を受けている。

写真:24日、中国の汚染問題は現在注目を集めている大気汚染だけではなく、水資源汚染も極めて深刻だ。

20140130-00000005-rcdc-000-0-view


Record China 2014年1月30日(木)5時20分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00000005-rcdc-cn


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391036849/続きを読む

「緊急出動した韓国救急車が事故に巻き込まれ悲惨な醜態を晒した」 事故現場で2重の悲劇を引き起こす

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:HONEY MILKφ ★:2014/01/30(木) 10:41:17.68 ID:???

PYH2014013000120006000_P2_59_20140130084806
PYH2014013000110006000_P2_59_20140130084805

30日の午前、京畿道(キョンギド)漣川郡(ヨンチョングン)中面(チュンミョン)三串里(サムゴッリ)の村の入口で、凍結した下り坂を走っていたタクシーがスリップして電柱に突っ込む事故が発生した。

事故収拾のために出動した救急車もスリップして、道路脇の下水溝に落ちている。

ソース:NAVER/聯合ニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0006728370


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391046077/続きを読む

「日本は1年内に消滅する危険がある。中国の拡大は予想以上だ」 英仏を凌ぐ核大国になる中国

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2014/01/30(木) 08:13:43.85 ID:???

◆中国は核弾頭600個製造可能、日本は消滅する恐れ―露メディア

2014年1月27日、ロシア国際放送・ロシアの声(電子版)は「中国は核弾頭600個を製造可能、日本は消滅する恐れ」と題する記事を掲載した。環球時報(電子版)が伝えた。以下はその概要。 

中国の核兵器に関するニュースは日増しに増えている。新兵器の測定試験は続けられ、中国艦隊は威嚇戦略で新たな可能性を見出し、中国の核保有は根本的な変革の最中にある。 

中国の軍備増強が進む中、すでに核弾頭200個以上が保有されているとの見方が強い。今後10年で600個に増える見通しで、中国は英国、フランスなどと同水準の核保有国になり、米露の2大核大国に迫る可能性もある。 

核問題での中国の潜在能力が高まり、米国はアジアの同盟国に対する安全保障を見直さざるを得なくなっている。仮に中国と軍事衝突した場合はどうだろうか。徹底的に焼き尽くされた時、日本のような国は米国の助けをどの程度信用できるだろう。アジアの核をめぐる対立は今後どう動くのか。ますます現実的になっている。

写真は中国人民解放軍のミサイル部隊。

imgout
imgout (1)

Record China 2014年1月29日17時55分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=82505&type=


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391037223/続きを読む

「天皇暗殺という偉業を欧米人はなぜか高く評価してくれなかった」 暗殺未遂犯を公然と英雄認定する韓国メディア

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2014/01/30(木) 20:56:19.51 ID:???

art_1391060182

▲82年前の1月17日、東京旺盛門の前でイ・ポンチャン義士が日本ヒロヒト王の馬車に向かって投げた爆弾が爆発する瞬間を描く。(仏週刊誌プチ・ジャーナル紙面、写真=イ・ヒョンピョ所長)

art_1391061286

▲上海臨時政府を訪れたイ・ポンチャン義士が両手に手榴弾を持って日本王暗殺を誓った宣誓文を首にかけ写真を撮った。(1931)

今年はイ・ポンチャン義士(李奉昌1901-1932)の偉業82年になる年だ。
李義士は1932年1月8日午後2時、東京の桜田門前で軍隊視察を終えた後、馬車に乗って帰る日王ヒロヒトの行列に向かって手榴弾を投げた。しかし、ヒロヒトが乗った馬車を識別できず、距離が遠かったため騎手と近衛兵に負傷させただけで日王に命中させられなかった。

偉業後、彼は懐中にあった太極旗を取り出して「大韓独立万歳」を3度叫んだ後、逮捕された。非公開裁判で死刑宣告を受け、その年の10月10日市ヶ谷刑務所で殉国した。

李奉昌の義挙は当時、大きな波紋を起こした。中国の新聞は韓国人の愛国的気概を特筆大書しこれに腹をたてた日帝軍警は中国新聞社を襲撃までした。また、この義挙は当時、沈滞していた臨時政府の活動に活気を吹き込み、臨時政府と中国政府の抗日協力関係公告に寄与した。

フランスの画報週刊誌の「プチ・ジャーナル(Petit Journal)」は1932年1月17日、イ・ポンチャン義士の義挙を表紙特集で扱った。李義士の手榴弾投下9日後だ。プチ・ジャーナルの記事はその日の偉業に好意的ではなかったが、西欧も大きく注目した事件であったことを見せる。

ニューデイリーは同雑誌の生き生きとした表紙の挿絵を国内で初めて公開する。

イ・ヒョンピョ/ニューデイリー論説委員、元ワシントン韓国文化院院長

art_1391060210
art_1391060196

▲ 1932年1月17日、仏画報週刊誌「プチ・ジャーナル」が報道したイ・ポンチャン義士偉業事件。<写真イ・ヒョンピョ所長>

ソース:ニューデイリー(韓国語) [単独]イ・ポンチャン、日王にドーン!手榴弾投下画報初公開
http://www.newdaily.co.kr/news/article.html?no=189953

関連スレ:【日韓】 「日王死ね!」爆弾投げた若い烈士、李奉昌(イ・ボンチャン)義士殉国80周年追悼式開催[10/08]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349701125/
【韓国】 崇高な意志を忘れない!~東京で日王に手榴弾を投擲した李奉昌(イ・ボンチャン)義士、第81回追悼式[10/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1381404840/
【日韓】 李奉昌(イ・ボンチャン)義士、義挙82周年記念式8日挙行~日王爆殺の試み、日帝義烈闘争の先鋒と評価[01/07]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1389096717/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391082979/続きを読む

「自衛隊兵器の技術水準は極めて低い。核心技術は全て他国由来だ」 中国専門家が日本の武器輸出は失敗すると断定

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2014/01/30(木) 17:44:00.45 ID:???

インドが日本の水陸両用飛行艇を購入する意向を示したことを受け、中国の軍事専門家、宋暁軍氏が「日本は武器の核心技術を持っていない。独自に武器を輸出することは困難だ」との考えを示している。27日付で中国広播網が伝えた。

記事は、インドが日本から水陸両用飛行艇「US2」を購入することで双方が合意に達すれば、日本がこの40年近くで初めて外国に武器を輸出することになると指摘。日本はインドと2国間の海上安全保障関係を強化したいと考えているとした上で、宋氏が「日印が真の軍事同盟を構築するにはまだ相当長い道のりが必要」との見方を示しているとしている。

その背景として、「日印が軍事同盟を構築できるかどうかは、日本自身が憲法改正をどの程度進められるかにかかっている」と指摘。「安倍首相は今回のインド訪問で新明和製の『US2』を売り込もうとしているが、それに成功したとしても、インドにとってそれほど軍事力増強は期待できない。その国の軍事力は装備の数ではなく、その使用能力や維持能力で決まる。しかも日本からの技術移転も期待できない」と牽制した。

その上で、宋氏は「日本の武器装備の核心技術はすべて米国から導入したもの。日本が独自に武器を輸出できる可能性は少ない。日本は独自の軍事工業体系が整っておらず、独自の核心技術も持っていない。日本が独自に武器を輸出できるかどうかは、憲法を改正した後、革新技術を掌握できるかどうかにかかっている」との考えを示したと記事は伝えている。
(編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140129-00000032-xinhua-cn


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391071440/続きを読む

「韓国製品を愛用なんて恥ずかしい。箝口令を敷いて外国人から隠そう」 ダボス会議の一幕に韓国メディアが激高

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2014/01/30(木) 17:46:29.43 ID:???

韓国紙・朝鮮日報の中国語版ウェブサイトは28日、朴槿惠大統領が世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に合わせて開かれた「コリア・ナイト」に出席した際に持っていた「紫色のヘビ革クランチバッグ」について、韓国の中小企業のデザイナーと町の職人による作品であることを大統領側がひた隠しにしていると非難した。

記事によると、朴大統領が「コリア・ナイト」で持っていた紫色のクランチバッグは、韓国の中小バッグメーカーに勤務するデザイナーがデザインし、聖水洞の小さな皮革店の職人が仕上げたもの。価格は70万ウォン(約6万7000円)前後になるとみられる。だが、なぜか口外することが禁じられ、名前などが報じられることは一切ない。

オバマ米大統領のミシェル夫人は堂々と御用達ブランドが「J.Crew」や「GAP」などお手頃価格のものであることを公言し、米アパレル業界を活気づかせた。ドイツのメルケル首相も下着姿でキャンペーンに参加するなど、朴大統領とは違い、積極的に国内消費を刺激しようとしている。

記事は、「朴大統領のバッグを作ったとなればよい宣伝になり、こうした中小企業を救うことになる。国内消費を活気づかせることにもなるのに、なぜわざわざ『機密』扱いにするのか」と疑問を呈している。 (編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00000003-xinhua-cn


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391071589/続きを読む

「河野洋平と朝日社長を証人喚問して河野談話の実態を解明する」 維新ら有志議員が署名集めを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2014/01/29(水) 18:45:01.59 ID:???

◆慰安婦問題で河野氏と朝日社長の証人喚問要求 維新が署名活動へ

慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」をめぐり、日本維新の会は29日、河野氏に加え、河野談話の見直しに否定的な朝日新聞社社長の国会への証人喚問を求める署名活動を週明けに開始する方針を決めた。

維新の「歴史問題検証プロジェクト・チーム」(座長・中山成彬元文部科学相)の事務局長、杉田水脈衆院議員が29日の党代議士会で明らかにした。中山恭子元拉致問題担当相ら女性議員が署名の呼びかけ人に名を連ねる予定だ。

MSN産経ニュース 2014年1月29日18:15
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140129/stt14012918160006-n1.htm


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390988701/続きを読む

「私が恨むべき日本はどこ?変態侵略者キャンプが見つからない」 訪日中国人から消え去った妄想

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2014/01/29(水) 17:01:24.03 ID:???

◆私が恨むべき日本はいったいどこに? 日本を訪れて“妄想”がなくなった―中国ネットユーザー

2014年1月28日、あるネットユーザーによる「私が恨むべき日本はいったいどこに?」と 題するコラムが、中国のインターネット上で話題となっている。以下はその概要。

仙台の東北大学にいた時、私は日本の子どもたちと交流する機会を持った。心にわだかまりがなかったわけではない。「彼らは日本人だ」という意識は常にあった。しかし実際、彼らは清潔で礼儀正しく、とても純粋で嫌いになれるような人物ではなかった。私が憎むべき「日本」は仙台にはない。私が憎むべき「日本人」は彼らであろうはずがない。しかし、“あの”日本はいったいどこにあるのか?

よく「日本に行ったことがある中国人は、日本への印象が変わる」といわれるが、私にとってはまさにその通りだった。彼らの礼儀正しさなどはもちろんそうだが、私が気付いた最も重要なことは、彼らも「人」であるということだ。

おかしな話かもしれないが、私は日本を訪れる前、日本には変態侵略者のキャンプがいたる所にあると思っていた。しかし、実際は我々と同じように静かに暮らす人々がいるだけだった。彼らも私たちと同じように、両親がいるし、子どもがいる。恋愛もするし、失恋もする。喜んだり悲しんだりもする。

当然のことだ。しかし、小さい子どもが泣きながら母親に甘えていたり、女学生が手をつないで歩いていたり、サラリーマンが険しい顔でたばこを吸っていたりする姿を見ていると、「自分たちと何ら違いがない」という実感に包まれる。彼らの祖先が中国に悪いことをしたからといって、彼らがその罪をかぶらなければならないのか? 彼らの幸せは奪われるべきなのか?そんな道理はあるはずもない中国では日本について、まるで奇怪な場所であり、宇宙人が住む街であるかのように紹介されている。彼らは日本に行ったことがないと思われる。彼らにとっての日本は地図の上の1ピース、ニュースの中のたった2文字に過ぎない。

たとえ誰かから批判されても、これだけは言いたい。私が出会った日本人はみな素晴らしかった。日本社会には文明と秩序が根付いている。私はそこで温かい援助を受け、心からの笑顔を見た。私は日本でばかにされたと感じたことはなかった。自分の生活がしっかりしていれば、他人を恨む必要はないのだ。自分が他人を尊重すれば、他人も自分を尊重してくれる。日本に対する“妄想”は日本に行ってなくなった。

e2340_226_972e1f1fc9e6f041bec03d181cc56b42

Record China 2014年01月29日08時40分
http://news.livedoor.com/article/detail/8478553/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390982484/続きを読む

「日本人は日韓の相互憎悪を煽る報道を止めろ。韓国は友好を望んでいる」 民団が日韓非難合戦の中止を要求

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2014/01/29(水) 22:50:54.91 ID:???

(前略)
日本政府観光局によると、13年に日本を訪れた韓国人は、前年比20・2%増の245万6100人で、外国人のうち最も多かった。前年の韓国からの日本訪問者は約204万人だった。

一方、韓国観光公社によると、昨年1年間に韓国を訪れた日本人は274万6754人だった。前年比21・9%減少となったのは円安に韓日関係の悪化が加わったためと見られている。ちなみに、昨年の韓国訪問外国人総数は約1220万人。中国人(約392万人)がトップで、日本人は2番目に多かった。それまでは日本人がトップだった。

 訪韓日本人数は韓流ブームが続いていた11年に約329万人と前年比8・8%増加した。李明博大統領の独島訪問と天皇へ謝罪を求めた発言を契機に、両国関係が急速に冷え込んだ12年にも前年比7・0%増加。12年には両国を往来する人々の年間総数が約556万人と過去最高を記録した。

だが、昨年は領土、旧日本軍慰安婦、歴史(認識)問題などで関係が冷えこんだまま、「韓国大統領就任年の韓日首脳会談開催」という慣例にもかかわらず、朴槿恵大統領と安倍晋三首相による首脳会談が開かれなかった。新年に入っても両国関係修復への糸口さえ見えていない。

日本では一部の週刊誌、雑誌を中心に扇情的・刺激的・侮蔑的な見出しと内容で反韓・嫌韓感情を醸成し、韓国との対立を煽るような確信的で敵意に満ちた、類似した特集が繰り返し行われてきた。

一方、韓国では大手メディアの日本関係報道・解説・論説に旧態依然の対日観や認識に基づく、誤報・歪曲が少なからず見られ、国民の対日感情を刺激、対日認識を誤導するにとどまらず、韓国バッシングを売り物の一つとする日本の雑誌・週刊誌に格好の材料を提供し続けている。

双方政治家らによる隣国への配慮を欠いた不用意・不適切な言動も加わり、両国国民の相互不信と感情的対立を助長するような日本の週刊誌・雑誌の特集は、今年に入ってもなくなりそうにない。

この間、経済や文化や人の交流は大幅に拡大している。韓日両国を往来する人が1日当たり約1万5000人に迫っている。とはいえ、相手国を訪問したことのない人のほうがまだ圧倒的に多い。それだけに相手国に対する情報源や影響源としてテレビ・新聞・週刊誌などマス・メディアの力には大きいものがある。

両国で新政権が発足してから1年になろうとしているのに、双方とも対日・対韓の国民感情や「反韓」「反日」意識を考慮し、首脳会談が開けないという異常事態が続いている。

こうしたなかで、韓国の峨山政策研究院世論研究センターが世論調査機関のリサーチアンドリサーチに依頼し、安倍首相の靖国神社訪問直後に成人男女1054人を対象に実施(12月29~31日)した世論調査の結果によると、「日本との関係改善のために大統領が積極的に動くべきだ」(57・8%)が「そうでない」(33・8%)より多かった。また「首脳会談を開くべきだ」(49・5%)が「反対」(40・7%)を上まわった。

「中国の浮上を考慮した韓日安保協力」については「必要」が63・9%にのぼり、「必要ない」は26・2%。「韓日軍事情報保護協定」も「必要」が50・7%を占め、「必要ない」は37・8%だった。

一部メディアでの韓国バッシングがなくならない日本においても、「韓国を最重要な隣国」として、国民同士の交流・協力を推進・拡大すべきだとの声が強くある。

両国のメディアには、不信が不信を呼ぶ悪循環を断つために、重要な隣国に対する相互認識を誤らせる先入観に基づいたり、ステレオタイプ化された報道を排し、両国国民間の相互理解を助け、関係改善促進に向けた有用な判断材料を提供する冷静で丁寧な報道・論評が強く求められている。(2014.1.29 民団新聞)

http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=18&category=2&newsid=18496


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391003454/続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ