2014年12月

日本側が『慰安婦問題で大幅に譲歩する観測』が関係者に急浮上。不調の日韓協議の”次”に韓国は期待している

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 20:21:09.99 ID:???.net

29日に韓国・ソウルで開かれた日韓外務次官級協議について、韓国の各メディアはそろって「事実上、進展はなかった」と報じた。

韓国・ニューシスは、この日の協議の模様を「慰安婦問題解決の意思を再確認しただけ」などと伝えたうえで、「協議を通じて慰安婦問題の解決を促すとしていたが、空虚なスローガンに終わったという評価が支配的」と報じた。

さらに、日本の今後の出方が不透明なために、来年も交渉が進展するかどうかは未知数だと指摘している。韓国では、総選挙で圧勝した安倍首相が今後、歴史問題について従来の姿勢をより強めていくという分析がある一方、米国などからの批判を受けて姿勢を転ずるという“期待交じりの”観測も出ているという。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられている。

「日本とは対話自体が不可能」

「こういうことには、手をこまねいてばかりの女性部は寄生虫のような省庁」

「未だ総理は、安倍」

「こういうことに対して、果たして、人間的な常識を要求できるのだろうか」

「日本とは協力しなければならない関係だが、彼らの態度が変わらない限り、絶対に不可能」

「日本語を長い間、学んだし、日本にも行ったし、日本人の友達もいる。だけど、違うことには違うと言いたい。もう過ぎたことだけど、あのことが、一生の傷として残っているにも関わらず、被害の補償を受けられず、慰安婦と呼ばれて生きる可愛そうなおばあさんたち、そして被爆者など、日本という国に溺れて、過去は過去というふうにはいかない

「慰安婦のおばあさんがみんな死んだ後に証人連れてこいと言うに違いない」

「協議ではなく、賠償が必要。性奴隷の事実を取引の対象にしちゃいけない」

「日本が韓国をもてあそんでいる」

「韓国と日本は絶対に友達になれない」」

「アメとムチ。日本の立場としては、わざわざ謝らなくても軍事機密情報の共有もできたわけだし、特に何か対策を立てる必要は感じないだろう。朴槿惠政権は、口では日本に厳しいけれど、実際は、日本にゴマをすっている」

「朴正煕政権の初期、戦後の賠償金をたくさんもらって、個人補償はせずに、近代化に遣っちゃったから、慰安婦の個人賠償は今の韓国政府がやるほうが正しい。何度も日本に過去の歴史で商売をしちゃならない」

「朴正煕政権の時、政治家・金鍾泌(キム・ジョンピル)がもらって、国が使ったのは国民もみんな知っているはず」

「思えば思うほど胸が痛い。お互いが、腹を割って話して、慰安婦のおばあさんたちが亡くなる前に、せめて謝罪だけでも、もらえたら」

「日本と会うのは、やめろ」

「戦犯の孫に期待してどうする」

「日本の態度は、確かに良くない。歴史の認識がおかしいし、独島の領有権の主張も許せない。だけど、韓日協定の時、日本から、お金をもらい、両国間で合意もした。その賠償金を政府が全部使っただけ。日本が歴史を教えないって?韓国も同じ。ベトナム戦争の比重は少ない。日本の態度も重要だが、今責任を取らなきゃならないのは、大韓民国政府で、韓国人も日本人を非難する態度を変えなければならない」

(編集翻訳 MJ)

Yahoo!ニュース FOCUS-ASIA.COM 12月30日(火)20時4分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141230-00000020-xinhua-cn



続きを読む

”日本人の功績”に『起源主張をする韓国』が国際的な嘲笑の的に。ゴミすら自分たちのものと言い張るのか

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 反日犯罪民族 ◆SHINE.1vOk @もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 22:12:27.46 ID:???.net

Yahoo!ニュース - <2014年スポーツ総決算(11)>韓国が「ごみ拾い」の起源を主張=「日本人が捨てたごみを韓国サポーターが拾ったのが始まり」 (Record China)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141230-00000015-rcdc-cn

2014年はソチ五輪、ブラジルW杯、仁川アジア大会など、多くの国際的なスポーツ大会が注目された年だった。その中から、日本、中国、韓国に関わる出来事を振り返る。11件目はブラジルW杯で注目を集めた「ごみ拾い」をめぐる韓国の主張。

6月25日、網易体育は「韓国メディアが日本のごみ拾いの起源は自分たちだと主張。ネットユーザーが『早く世界遺産に申請しろ』とからかう」と題する記事を掲載した。

記事は、「ブラジルワールドカップ(W杯)での日本代表の成績は振るわなかったが、日本のサポーターは称賛を浴びた。試合後にスタンドのごみを拾い集める様子が、世界中のメディアで報じられたからだ。しかし、韓国人だけは日本人のごみ拾いについて韓国サポーターをまねたにすぎないと考えているようだ」と伝えた。

記事によると、在日本大韓民国民団のウェブサイトには以下のような文章が掲載されたという。

「ブラジルW杯で、韓国と日本のサポーターたちが試合後にごみを拾う光景が話題になっている。ごみ拾いの起源は、1986年のメキシコW杯最終予選でアウェーの韓国が2-1で日本を撃破した試合。当時、日本のサポーターは敗戦に怒り狂い、地面には空き缶などのごみが散乱していた。その試合にはおよそ5000人の韓国サポーターが応援に駆け付け、試合後、地面に落ちたごみを拾った。そして後に、日本のサポーターがこの行為に学んだ

韓国人はたびたび他国の発明品を自分のものだと主張することから、中国には「宇宙は韓国人が創造した」などと揶揄(やゆ)するネットユーザーも大勢いる。今回の「ごみ拾いは韓国起源」説に、中国ネットユーザーは「ごみまで自分たちのものかよ」「韓国は今すぐ、ごみ拾い文化を世界遺産に申請しろ」「国は小さいのに、面の皮は厚いな」「こんなことで張り合って、何の意味があるんだ?」「韓国は本当に、特別な国だよ」「韓国人の自信には本当に頭が下がる。世界はすべて韓国人のものだ」などのコメントを寄せた。

20141230-00000015-rcdc-000-0-view

2014年はソチ五輪、ブラジルW杯、仁川アジア大会など、多くの国際的なスポーツ大会が注目された年だった。その中から、日本、中国、韓国に関わる出来事を振り返る。11件目はブラジルW杯で注目を集めた「ごみ拾い」をめぐる韓国の主張。



続きを読む

日本の『不可思議で珍妙な食べ物』に韓国人が吃驚仰天して感動。韓国人には絶対にまねできない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 20:41:51.59 ID:???.net

201412300153255268

2014年12月29日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「不思議な日本の食べ物」と題するスレッドが掲載された。

スレッドを立てたユーザーは、「不思議な日本の食べ物」として水信玄餅の写真を掲載。「水信玄餅はお水をギリギリ固まる固さにしたもの。とてもデリケートな商品のため、テイクアウトはできない。口の中に入れた瞬間、溶けてなくなってしまうらしい」と書き込んでいる。

これについて、ほかのネットユーザーが以下のようなコメントを寄せている。

「日本は本当に不思議な国だ。韓国人には絶対にまねできない」

「神秘的!どんな味なのか、一度食べてみたい」

「スライムみたいで面白い。繊細なところも『日本』って感じがする」

「氷?水?不思議過ぎる」

「なんのためにこの餅を作ったんだろう?食べたら、余計にお腹が空きそうだ」

「写真を見た瞬間、笑いが止まらなかった!日本人は水滴を食べるの?」

「水なのに高級感がある。写真を見ただけなのに、なぜか感動した」

新華網日本語 2014年 12月 30日13:45
http://jp.eastday.com/node2/home/xw/wy/u1ai99816.html



続きを読む

韓国が『領海侵犯した韓国軍』に”自衛隊を出動させるな”と主張中。至極当然の法律にまで文句をつけて妨害

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 21:06:30.68 ID:???.net

日本政府は、外国の軍艦が領海に侵入して出て行かない場合に首相判断だけで自衛隊を出動させることができる法律の制定を推進すると日本経済新聞が29日報道した。安倍晋三首相が集団的自衛権の行使に関する法の制定・改正を本格化しながら右傾化を加速化させている。

日本経済新聞によれば、日本政府はこれまでの「周辺事態法」を廃止して、これを拡大した「支援・協力活動法」(仮称)を制定する計画だ。新設される支援・協力活動法は、集団的自衛権の行使要件として「存立事態」(仮称)の概念を規定し、すでに日本周辺に限定している自衛隊の活動地域を「グレーゾーン」をはじめとして全世界に拡大する内容が含まれている。存立事態は他国に対する武力攻撃によって日本の存立が脅威を受けて国民の生命や自由が根底から覆される明白な危険がある場合と規定した。新しい法はまた▼離島に武装漁民が上陸した場合▼公海で日本の船舶が武装集団から攻撃を受けた時▼外国軍艦が領海に侵入して出ていかない場合など3つの事例で閣議なしに首相の判断だけで自衛隊が迅速に出動できるようにした。このようなグレーゾーン事態での自衛隊出動は、現在は閣議決定を経て防衛相が「海上警備行動」を発令するようにしている。日本政府はこうした内容を盛り込んだ支援・協力活動法を来年1月に閣議決定する方針だ。

日本政府はまた、自国への直接攻撃でなくても密接な関係にある国家に対する攻撃に共同で対応する「集団的自衛権」の行使に必要な条文を自衛隊法に追加する計画だ。

※本記事の著作権は「韓国経済新聞社」にあります。

ソース:韓国経済新聞/中央日報 2014年12月30日10時29分
http://japanese.joins.com/article/655/194655.html?servcode=A00&sectcode=A10



続きを読む

韓国で忘れ物をした外国人が『すごく微妙な体験』をして意気消沈。韓国人の夫の祖国の民度の低さを責め立てる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ツームストンパイルドライバー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 20:55:51.98 ID:59SGX+hs0.net BE:358483157-PLT(12000) ポイント特典

ある中国のネットユーザーが27日、韓国で物をなくしたときの経験談をブログで紹介した。果たして物は戻ってきたのだろうか?

仁川空港からバスに乗り、さらにタクシーに乗って義母の家に着いた。トランクのドアが閉まるとタクシーはすぐに出発してしまった。そのリュックには一家4人のパスポートが入っていたのだ。それに、銀行から下ろしてきたばかりの100万ウォンも。

私が急いで駆け寄り「リュックにパスポートが入っていた」と話すと夫はようやく反応を示し、別のタクシーを捕まえて追いかけた。「パスポートの最後に電話番号が書いてあるから、心ある運転手なら送り届けてくれるだろう」と言った。

警察局から夫の実家宛てに「パスポートが見つかった」との電話が掛かってきた。私たちが駆けつけてみると、リュックの姿は見当たらず。

あったのはビニール袋に入っていた4冊のパスポートと鍵1個だけ。私は夫に「見なさい、これがあなたたち韓国人の民度だ」と言ってやった。

詳細はソース 2014/12/30
http://a.excite.co.jp/News/chn_soc/20141230/Xinhua_05546.html



続きを読む

UAEに輸出する韓国型原発に『命に関わる危険すぎる欠陥』が発覚。輸出停止により賠償金を支払う可能性が浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/12/29(月) 16:46:51.68 ID:???.net

26日にガス漏れで3人が死亡した新古里(シンゴリ)原発3号機工事現場のバルブ室に、ガス漏れ警報機が設置されていなかったことが確認された。漏出に対応した換気システムも作動しなかった。

蔚山蔚州警察署は28日、「死者は窒素で満たされ酸素が不足した地下ガスバルブ室で窒息死したことが、国立科学捜査研究院の1次調査の結果で判明した」と明らかにした。また「ガス漏れが発生したが、警報機がなく、韓国水力原子力と施工会社H建設は漏出を知ることができなかった」と伝えた。

警察が把握した事故当日の状況はこうだ。この日早くから勤務を始めた安全管理者が午前11時ごろ、昼食のために集まった時、ソンさん(41)・キムさん(35)の姿が見えなかった。午前に安全巡察に行ってから誰も2人を見ていなかった。食事が終わっても戻らず、電話もつながらないため、他の安全管理者が探しに行った。午後5時近くにようやくバルブ室で発見された。しかし最初に発見したH建設の協力会社所属のホンさん(49)も窒息して倒れた。ホンさんと一緒に探しに出ていた人がこれを伝え、119救急車と工事現場の車で病院に運んだが、3人は死亡した。

漏れた窒素は冷却水を原子炉の中に押し込む役割をする。窒素は色やにおいがないため警報機が鳴らない限り漏出を知ることができない。ソンさんら3人が被害にあった理由だ。

警報機がなかったことに関し、韓水原側は「規定や設計図にガス漏れ警報機を設置しなければいけないという内容はない」と述べた。また「換気システムは原発の稼働に合わせて作動することになっている」と話した。事故当時、窒素を抜き出すシステムが稼働しなかったという意味だ。

韓国原子力研究院のチャン・ムンヒ博士は「窒素が漏れれば冷却水を原子炉に送る圧力が落ち、原子炉が熱くなるおそれがある」とし「漏出警報機は当然設置していなければならず、他の原発でも警報機を点検する必要がある」と述べた。

雇用労働部は事故が発生した新古里3号機だけでなく4号機も工事を中断し、緊急安全診断を行うことにした。これを受け、来年夏に延期された新古里3号機の稼働はさらに遅れる見込みだ。新古里3号機は当初、2013年12月に完工する予定だったが、設置されたケーブルが不良品であることが明らかになり、全量取り替えるために竣工が延期されていた。

この原発はアラブ首長国連邦(UAE)に輸出する韓国型軽水炉のモデルで、来年9月までに完工しない場合、UAEの原発建設に支障が生じ、韓電がUAEに賠償金を支払うことになる。


ソース:中央日報 2014年12月29日09時36分
http://japanese.joins.com/article/593/194593.html?servcode=400&sectcode=430



続きを読む

ソニー教の中国人が『サムスンを信仰しない理由』を赤裸々に暴露。あの携帯が信仰に値するとでも?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: クリス ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 17:40:16.83 ID:???.net

2014年12月29日、中国のネットに「なぜソニーには信者がいるのにサムスンにはいないの?」という書き込みが登場、話題となっている。

「ソニー教最高!」「ソニーを信じる者は救われる」とかよく耳にします。まあ確かにソニーは偉大な製品をたくさん生み出してきたよね。でもサムスンだってすごい製品を作ってきたと思うんだけど…。なんでサムスンには信者がいないんだろ?

この書き込みに多くのコメントが寄せられた。

「偉大な製品と良い製品にはやっぱり違いがあるんだよ」
「ボクは愛国者なんだけど、うちの家は日本製品ばかり。というのもね。うちの祖母は結婚当時に日本の白黒テレビを買ったんだけど、20年近くたっても壊れない。さすがにカラーが見たいって国産に買い換えたんだけどね、もうどかどか壊れるわけ。で結局ソニーに。もううちの両親は日本製品しか買わないよ」
「イノベーション、インダストリアル・デザインでソニーにかなう企業はあるかね?アップルだってかないやしない」
「だってソニーは日本じゃん」
「ソニーは技術的に進化を続けている。サムスンは?あの携帯が信仰に値するとでも?」
「片方は名誉を重んじ、もう片方は利益を重んじる。そういうことだよ」(翻訳・編集/KT)

http://news.livedoor.com/article/detail/9627671/



続きを読む

中国ゲーム企業が『姑息な策略を駆使して』日本市場の攻略に必死。細心の注意を払わないと日本人にはバレル

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 20:14:09.77 ID:???.net

(どうでもいい画像)

175

 中国のオンラインゲーム開発会社「熱酷(Rekoo)」で商品企画を担当するテイ淳氏が、日本人ゲーマーが中国製ゲームを嫌う理由について分析した。25日付で超好玩が伝えた。

 テイ氏は、「中国のオンラインゲームが大人気の東南アジア市場と異なり、日本市場の攻略が難しいのは分かっていた」とした上で、中国製オンラインゲームが日本で冷遇されている理由について、「翻訳がまずい」ことを挙げた。

 日本語版の作成には従来、日本語が堪能な中国人が翻訳を手掛けてきたが、「日本のゲーマーは中国人の翻訳だとすぐに見破り、抵抗を覚える」。実際に日本で行ったアンケート調査でも、「中国式の日本語が嫌だ」との声が多く聞かれた。

 これを受け、同社では日本語版の作成には、中国語が堪能な日本人に翻訳を任せ、最終チェックを日本語が分かる中国人が担当するようになった。モバイルゲーム「啪啪三国」を日本でリリースした際は従来のスタイルを一新し、キャラクターボイスを声優が演じるなど、出来るだけ「メイド・イン・チャイナ」感を出さないよう心掛けたという。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

フォーカスアジア 2014年12月30日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/405389/



続きを読む

韓国が”五輪の日韓共催”は『安倍政権のせいで破綻した』と発狂中。なぜか日本側が望んでいたことにされる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 反日犯罪民族 ◆SHINE.1vOk @もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 05:09:39.06 ID:???.net

韓国、日本との五輪開催は眼中になし - News - 政治 - The Voice of Russia
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_12_29/281781178/


国際五輪委員会(IOC)の新規則で競技の一部を開催国の隣国で行うことができるようになる。これまでプレスには。韓国はリュージュ、ボブスレー、スケルトンの競技を隣国日本の長野で行うのではないかとする説が流れていたが、これに対し韓国の朴 槿惠(パク・クネ)大統領は、2018年冬季五輪では近隣国での一部競技開催は行わないことを明らかにした。


韓国外国語大学校で教鞭をとるインナ・パク氏は、こうした決定の背景には多くは2カ国の歴史的過去があるとの見方を示して、次のように語っている。

韓国では未だに日本の植民地時代の苦しい記憶が鮮明だ。それにプラスして韓国は長きにわたりこの五輪開催権の獲得を願い、頑張ってきたため、これを日本と分け合うつもりはないのだ。韓国政府は、有権者はこれを是とはしないと確信している。与党は有権者の意見を注意深く追っており、五輪のようなこれだけ意味のある大きなイベントが国民の感情に大きく影響することを理解している。日韓関係の改善はみんなが望んでいるのは間違いないが、それでもこんにち、この二国関係は理想的状態にはあまりに遠い。」

韓国五輪組織委員会のチョ・ヤンホ委員長は、IOCの発案を「将来の五輪運動にとって効果的、先進的可能性」と評価しながらも、現在の状況で韓国は提案の変更は受け入れられないと指摘している。ロシア科学アカデミー極東研究所の日本専門家、ヴィクトル・パヴレテンコ氏は、政治的側面ももちろんこれには存在しているとして、次のように語っている。

「もちろん多くが国の指導者個人に係っているはまちがいない。たとえば2002年韓国に別の大統領がいた時代は、サッカーのワールドカップは2国で開催された。このときのワールドカップは史上初めて2つの国で同時開催されたのだ。

当初日本と韓国はそれぞれの国でのワールドカップ開催権を獲得しようとしのぎを削っていた。この闘いを加熱させず、2国関係を緊張させないため、国際サッカー連盟(FIFA)は本当の意味で英断を行い、招致申請を1つにまとめた。

だが、今日の状況はあまりに違う。領土論争で複雑化してしまっているからだ。安部氏の攻撃的姿勢はいま、日本帝国時代の達成をより多く思い起こさせてしまっており、もちろん韓国側の憂慮を呼んでいる。これが日本で再び軍国主義が復活するのではないかという憂慮を招いているのだ。おそらく、これは他の問題においても決定を採る際に影響を与えており、五輪問題もその例外ではない。

一方で、五輪運動にとっては競技の一部を隣の国で行うという発案は非常に有益なものになりうる。40年以上と誰よりも長くIOC委員を務めるロシア五輪委員会のヴィターリー・スミルノフ名誉会長は、こうした発案は強く求められているとして、次のように語っている。

「特に、冬季五輪の場合いいと思う。なぜなら競技はそれぞれスペックが異なり、雪もしくは氷の上で行わねばならないからだ。アジア諸国の大半はこうした可能性を有していない。このため、冬季五輪はだいたいがヨーロッパで行われている。とはいえ、ヨーロッパにもそれぞれの特性はあるのだが。たとえばフィンランドはウィンタースポーツでは長い伝統を誇るが、それでもダウンヒルや大型の回転(スキー)競技を行うことはできない。このため、フィンランドが隣のノルウェーで一部競技を行うとして招致申請を行ったとしても、十分理解できることなのだ。IOCの新たな発案は夏季五輪にも非常に必要とされるに違いない。多くの場合、都市に大型の貯水池がなければ、競技は海岸で行われる。このため、新発案が必要とされることは疑いようがない。」

  韓国五輪組織委員会のチョ・ヤンホ委員長は、2018年の平昌(ピョンチャン)五輪はパレリンピックも含め、すべての競技は計画通り韓国国内で行われることを明らかにした。2018年冬季五輪の組織において、これは他国と開催を分け合うことに対する初の公式的拒否となった。



続きを読む

日本企業が『官民一体で全面的な反撃』を開始して欧中企業に対抗。バラバラだった日本側がオールジャパン体制を構築

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 00:55:54.90 ID:???.net

 新興国を中心にプロジェクトが相次ぐ高速鉄道計画をめぐり、日本と欧州・中国勢の受注競争が熱を帯びてきた。特に猛スピードで「鉄道外交」を繰り広げる中国は、建設費の安さを武器に攻勢をかけている。日本もJR4社を中心に新組織を立ち上げるなど、受注獲得に向けた動きを強めている。高速鉄道技術は、安倍晋三政権が成長戦略に掲げるインフラ輸出の「大きな柱になる」(国土交通省幹部)と期待されるだけに、官民一体になった「総合力」が問われそうだ。

 トップが鉄道外交

 中国は、アジアやアフリカをはじめ、世界規模でインフラ事業への関与を拡大させる構えをみせている。その要となるのが鉄道分野だ。すでにトルコでは高速鉄道事業に参加し、建設を請け負っているとされる。さらに習近平国家主席は今年9月に訪問したインドでモディ首相と会談し、高速鉄道への協力を約束した。10月には李克強首相がロシアを訪問し、メドベージェフ首相と会談。ロシアが計画している100億ドル規模の高速鉄道計画に中国企業が参画することで一致した。

 高速鉄道事業での中国の強みは価格競争力だ。海外勢に比べて建設コストは半分程度とされ、これを武器に受注活動を優位に進めようとしている。

 ただ、中国では2011年に、浙江省を走る高速鉄道で多数の死傷者が出る大事故が発生。技術や安全性への懸念が拭えないとの指摘も多い。今年11月には、中国企業に決まっていたメキシコでの高速鉄道プロジェクトの受注が、白紙撤回された。

安全神話だけでは

 日本にとっては、仏アルストムや独シーメンスといった巨大メーカーが中心となって動く欧州勢も強敵だ。情報収集やコンサルティング能力が高く、ノウハウや実績で勝る。韓国の高速鉄道も、仏高速鉄道「TGV」のシステムが採用された。綿密に調査をして事業計画を作り上げ、受注を有利に導く戦法だ。

 一方、日本の新幹線は最短3分間隔で出発する正確性に加え、1列車当たりの平均遅延時間が1分未満という定時性を誇る。開業から50年を経て乗車中の利用者の死者ゼロという「安全神話」も築き上げた。


 ただし、新幹線の輸出実績は、07年開業の台湾高速鉄道のみにとどまる。「新幹線の安全性や信頼性の高さは知られているが、『価格が高い』と思われている」(JR関係者)こともあり、受注競争で苦戦が続く要因の一つになっている。

ファンド立ち上げ

 そんな中、日本勢も反撃を開始した。4月にJR東海、東日本、西日本、九州の4社が「国際高速鉄道協会」を設立。鉄道関連メーカーや大手商社も加わったオールジャパンの体制で技術を結集し、コスト削減など競争力の強化を図るのが狙いだ。

 さらに、鉄道を中心としたインフラ輸出を支援する官製ファンド「海外交通・都市開発事業支援機構」が10月に発足。同機構は官民から集めた資金を元手に海外企業に出資し、日本企業の受注を資金面からサポートする。

 まずはシンガポールとマレーシアを結ぶ高速鉄道などの受注を目指す。このほかインドの高速鉄道計画の一部で、JR東日本などが事業化調査を獲得しており、こうした案件を着実に受注に結びつけたい考えだ。

 JR東の冨田哲郎社長は「30~40年間の運営管理を含めると新幹線は高くはなく、優れたオペレーションや、メンテナンスを切り札に勝ち抜きたい」と、中国や欧州勢との競争に自信をみせる。

 大手商社の幹部は「受注を勝ち取るには、JRグループや鉄道関連メーカー、商社などの民間と、政府が有機的な連携の態勢を築けるかがカギを握る」と話している。

http://www.sankei.com/economy/news/141229/ecn1412290019-n1.html
http://www.sankei.com/economy/news/141229/ecn1412290019-n2.html
http://www.sankei.com/economy/news/141229/ecn1412290019-n3.html



続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ