2016年01月

”IHIの独自技術”に中国が『露骨な羨望の眼差し』を向けている模様。我々はロシアの技術がなければ作れない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 08:31:04.80 ID:CAP_USER.net

 国産初のステルス戦闘機「心神」が28日に初公開されたことを受け、中国のインターネットには、称賛や批判などさまざまな論評や意見があふれかえった。中国の軍事ファンたちは、飛行テスト中の中国の戦闘機J-20に対抗する飛行機と受け止めたようで、「強国ネット」「超級大本営」などの軍事サイトは両機種を比較する記事などを掲載した。「J-20の性能が上」「いや、心神の方が優れている」などの反応が寄せられたほか「中国人観光客が落とした金で日本の武器がどんどん進歩した」といった意見もあった。

 複数のネットでJ-20と並べられた心神の外見について「オシャレだ」「さすが日本人のデザインセンスがいい」といった意見があった一方で「おもちゃにみえる」「敵に対する威圧効果がない」との反応もあった。両機種の性能についても多くの分析が寄せられた「心神は空戦能力に優れた戦闘機だが、ほかの武器と協力しないと役に立たない。一方で、J-20は対空だけではなく、対地対艦にも攻撃できるため、実戦で使いやすい」と分析する人もいた。

 心神の公開時期がこれまで何度も延期されたことに対し、J-20の開発は順調だといわれていることを紹介し、「日本側の見通しの甘さと技術面の未熟さが露呈した」とコメントするユーザーもいた。これに対し「中国の場合は情報が不透明で、延期だけではなく、実験が失敗してもメディアが報じないため、国民が知らないだけだ」といった反論がみられた。

 心神のエンジンが日本企業IHIの開発によるものに対し「うらやましい」との声が多く寄せられた。中国で国産とされる戦闘機でもエンジンはほとんどロシアから技術提供を受けたものであることは中国軍事ファンの間でもはや周知の事実で、「ロシアが売ってくれないなら私たちはなにも作れない」「結局、ロシアの顔色を見なければならない」と嘆く声もあった

 中国のネットユーザーが最も関心を持っているのは、将来、尖閣諸島(沖縄県石垣市)で日中の衝突が起きた場合、中国の海空軍が「心神」と対抗できるかどうかだ。「できる」と「できない」の両意見が約半々だったが、「米軍が介入すればできない」ということについてほとんど同意されている。

 心神の初公開と昨年成立した安全保障法制と関連づけ、「安倍政権はますます軍国主義路線に邁進(まいしん)している」「私たちは警戒しなければならない」と警鐘を鳴らす意見が多かった。

 これを受けて、中国人観光客による爆買いなどで2015年に日本で約1兆4000億円が消費された(観光庁発表)ことに触れ、「心神の試作費用は8年間でたったの394億円。中国人観光客は一年で最新戦闘機30機以上を日本に寄付したようなものだ。日本への渡航を禁止すべきだ」と言った過激な書き込みもみられた。

産経ニュース 2016.1.29 21:59
http://www.sankei.com/world/news/160129/wor1601290049-n1.html

関連スレ
【心神】日本が戦闘機「心神」を公開  中国ネット「J-20がやっつける」「(ロボットに)変身しそう」など言いたい放題[1/29] [\(^o^)/]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1454077449/



続きを読む

”国連機関報告”で日本政府が『韓国の息の根を止める』最終答弁を出した模様。完全に追い詰めにかかっている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 16:11:54.02 ID:CAP_USER.net

【東京聯合ニュース】日本政府が旧日本軍慰安婦問題をめぐる昨年末の韓日合意後に、慰安婦を強制連行した証拠は見つかっていないとする公式の立場を国連機関に伝えていたことが31日、確認された。

 来月15日からスイス・ジュネーブの国連本部で国連女子差別撤廃委員会の第63回会合が開かれる。国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)のホームページによると、日本政府は同会合に先立つ委員会の質問に対する回答の中で、「日本政府が確認できる書類のどこからも軍や官憲による慰安婦の『強制連行』は確認されなかった」と主張した。日本政府は関係官庁の関連文書や研究・調査、米国立公文書館(NARA)での書類検索、関係者への聞き取り調査などを行い、韓国の支援団体である「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が収集した証言も分析したという。

 また日本政府は、慰安婦問題を教科書に記載し周知させる意向があるかとの委員会の質問に、国定教科書制度を採択していないため、学校教育で扱われる特定の内容と記述について答える立場にないとした。

 日本政府の回答に昨年12月28日の韓日合意文が英語に翻訳され添付されていることから、回答の提出は最近のことと推定される。

聯合ニュース

ソース:朝鮮日報日本語版<慰安婦の強制連行の証拠ない 日本政府が国連機関に回答>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/31/2016013101148.html



続きを読む

”日銀のマイナス金利”に中国人が『斜め上の勘違い発言』を連発中。根本的に何かを誤解している模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 19:59:36.41 ID:CAP_USER.net

2016年1月29日、中国の掲示板サイトに、「日銀のマイナス金利は日本最後の悪あがきだ。日本は中国を軍事的に徹底的に倒してこそ活路を見いだせる」と題するスレッドが立った。

スレ主は、日本銀行によるマイナス金利政策について、「つまり銀行が放出したお金で利子を得ることができないという意味であり、日本は産業からもう何の価値を生み出すことはできないという事だ。尖閣諸島や東シナ海でもうすぐ問題が起きるだろう。日本は戦争だけが唯一の解決方法であり、中国を徹底的に倒すことしか活路はない」と主張した。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「その通りだな。日本の経済状況は想像していたよりずっと悪いという意味だ」
「マイナス金利は極端な状況だ。がん患者にモルヒネを打つようなもの」
「日本の負債率は400%に近いからな。破たんの瀬戸際にいる」

「中国はすでに日本円準備高を空にした。中央銀行の先見性に敬服するよ」
「消費や経済の刺激策にすぎないだろ。考えすぎだ」

「戦争を仕掛けてくることを歓迎する」
「中国も戦争を必要としているからな。日本はかかってこいよ」

「いずれにしても日中は戦争になるだろうが、100年先の話だろうな」
「中華民族が繁栄している時には中国を師と仰ぎ、没落すると強盗になる。これがわれわれの隣人である日本だ」

(翻訳・編集/山中)

レコードチャイナ 2016年1月30日(土) 12時50分
http://www.recordchina.co.jp/a128114.html



続きを読む

インドネシア高速鉄道が『契約段階で既に頓挫寸前』の窮地に突入した模様。政府高官が契約調印を断固拒否

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 22:28:24.05 ID:CAP_USER.net

wor1601300046-p1

バンドン郊外で開かれた高速鉄道の着工式典に出席したジョコ大統領(左から2人目)と中国鉄道公司の盛光祖社長(中央)ら=21日、インドネシア(ロイター)

wor1601300046-p2

【シンガポール=吉村英輝】インドネシア・ジャワ島の高速鉄道整備工事が、監督官庁の許認可が下りず、足踏みを続けている。中国が日本との受注合戦に競り勝ち、21日に着工式典が開かれたが、提出書類が中国語で担当官が理解できないなど準備不足が露呈。事業契約もまだ調印できず、工事の“出発”にすらこぎ着けられない状況だ。

 ■空軍基地の敷地に駅を予定

 整備計画では、首都ジャカルタと西ジャワ州バンドンの約140キロを結び、2019年前半の開業を目指す。事業費約は55億ドル(約6420億円)で、インドネシア政府は負担や保証はしない。事業権期間は50年で、終了後は政府に引き渡される。

 着工式典で、インドネシアのジョコ大統領は「インドネシア、中国の両国政府が協力して着工に至った」と胸を張った。だが、式典を欠席したジョナン運輸相は26日、議会公聴会の質疑で、「評価が終わっていない」として、建設許可はまだ出していないとした。

 運輸省幹部は、地元英字紙ジャカルタ・ポストに、「5キロ区間の式典向け使用だけ許可した」と説明。必要書類が未提出なうえ、提出された書類も多くはインドネシア語や英語ではなく中国語で記載されており、「評価のしようがない」とし、事業契約も調印できない状況を明かした。

 中国側の計画では、4駅が整備されることになっているが、うち1駅はジャカルタ東部にあるハリム空軍基地の敷地を予定。このため、一部政治家から、「首都防衛のための不可欠な施設だ」と、計画見直しを求める声もあがっている。

 ■「反対を力で排除、慣れてしまっている」

 東南アジア研究所(シンガポール)の趙洪氏は、28日の英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)に、中国の国有企業は母国で、反対や障害を力で排除することに慣れてしまっていると指摘。インドネシアのような民主主義下では違った対応が必要だとして「地域社会をもっと深く理解する必要がある」としている。

 インドネシアの高速鉄道計画をめぐっては、日本が受注を前提に地質調査などを長年進めてきたが、昨年3月、中国が参入を発表。インドネシアは同9月、費用が安い「中速度」の鉄道にプランを変更し、日中両案を不採用としたが、その後、事業費を丸抱えする中国の新提案の採用を決定。日本は選考過程の不透明さをインドネシアに抗議するなど波紋を呼んだ。

http://www.sankei.com/world/news/160130/wor1601300046-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/160130/wor1601300046-n2.html


関連スレ
【インドネシア】中国受注のジャワ高速鉄道が着工 2019年開業目指し“見切り発車” 用地確保も難航[1/21] [\(^o^)/]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1453380496/

【ファイナンシャル・タイムズ】中国、インドネシア高速鉄道の認可遅延に直面[1/29] [\(^o^)/]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1454151966/



続きを読む

NYT紙が『新しい日本非難キャンペーンを開始して』韓国が絶賛協力中。韓国慰安婦に代わる新しい飯の種だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 17:51:09.26 ID:CAP_USER.net

NISI20160126_0011283822_web

【ニューヨーク=ニューシス】ノ・チャンヒョン特派員=「昼間は家政婦で夜は性奴隷として毎日生きなければならなかった!」

日本軍人に拉致されて15カ月間、性奴隷生活をしたフィリピンのハルモニらが残酷だった過去を公開して日本政府の責任を要求した。ニューヨークタイムズが日本軍人に拉致されて慰安婦性的奴隷生活をしたフィリピンハルモニに光を当てて非常な関心が起きている。
同紙は30日、アキヒト
(明仁)日王が訪問したフィリピン大統領宮の前で熱い太陽の光の中で待つヒラリア・ブスタマンテ(Hilaria Bustamante, 90)ハルモニの事情を伝えた。

ヒラリアハルモニが日本軍の性奴隷に引きずられて行ったのはフィリピンが日本に占領された1943年だ。ある日3人の軍人が彼女を強制的にトラックに乗せて酷く暴行した。彼女の年齢はわずか十六才だった。ヒラリアが連れて行かれたのは日本軍駐屯地で他の3人の少女らと共に板張りの粗末な家のような所に収容された。そこで昼間は軍人の服を洗ってご飯を炊き、夜は最小6人以上の軍人に強姦されることが毎日繰り返えされた。日本が崩壊するまで15カ月間、地獄のような日々続いた。

ヒラリアハルモニは「日本政府は私に犯した行為について責任がある。今まで、お母さん以外に私の過去はいえなかった。あまりに恥ずかしかったからだ。しかし、今は人々が全てを知るよう望む」と話した

ニューヨークタイムズは「第二次大戦の日本軍に性奴隷として引きずられて行った韓国の女性たちの話は世界が知る悪名高い事例」とし、「概略8万から20万人、あるいはそれ以上と推算される韓国女性たちが性奴隷に引きずられて行ったことは韓国にとって受け入れられないトラウマであり、韓日関係を邪魔する懸案だった」と指摘した。

第二次大戦性奴隷被害者らを助けるフィリピン女性連盟(LFW)レチルダ・エクストレマデュラ(Rechilda Extremadura)常任理事は「日本政府が韓国の被害者らのための措置をしながら、なぜフィリピンの被害者らは冷遇するのか。ベニグノ・アキノ大統領は日本にぺこぺこして、この問題を提起しない」と批判した。レチルダ常任理事は「日本軍は駐屯地に慰安所を作ってフィリピンの少女らと若い女性たちを性奴隷としたがフィリピン政府の情けない態度で他国の被害者らの様な関心を受けられずにいる」と話した。

もういくらも残っていない被害女性たちは明仁日王がフィリピンを訪問した五日の間デモを行った。82才の明仁王はフィリピンを53年ぶりに訪問した。第二次大戦で亡くなった日本とフィリピン戦没者追悼碑を訪れて参拝した彼はアキノ大統領に会って第二次大戦の日本軍が犯した蛮行に対する悔恨の感情を吐露したが、性奴隷被害者らについては特別な言及をしなかった。
(中略:河野談話やアジア基金など過去の経緯)

フィリピン大学のリカルド・ホセ歴史学教授は「第二次大戦の日本軍が犯した性奴隷蛮行問題は両国間の広範囲な懸案に埋まっている」と指摘した。日本はフィリピン最大の貿易パートナーであり1960年代以後200億ドル以上の開発支援金を提供した最大供与国であるためだ。また、南シナ海で勢力を拡張する中国に対抗して領有権紛争を行っている似た境遇でもある。

ホセ教授は「明仁王は選出職ではないから歴史的悲劇について明らかな立場を取って道徳的声を出すことができる」とし、「日本国民の多くの尊敬を受ける彼がこの問題を認識して深刻な悔恨を表明すれば、重大な進展が可能だ」と話した。

レチルダ常任理事は「明仁王がアキノ大統領にフィリピンの悪名高い交通渋滞は日本が自動車を多く売ったからだといったという話に腹が立った。二人は交通渋滞で冗談をいう時間に性奴隷被害者に対する話をするべきだった」と批判した。彼女は「明仁王がフィリピンを訪問するといった時、性奴隷被害者らのための正義が行われるだろうと期待した。しかし、彼は何の話もしなかった」と深い失望感を表わした。

ソース:ニューシス(韓国語) "日本王は私の話聞きなさい!"フィリピン慰安婦被害者の絶叫<NYタイムズ>
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20160130_0013869566&cID=10101&pID=10100

関連記事:ニューヨーク・タイムズ(英語)In Philippines, World War II’s Lesser-Known Sex Slaves Speak Out
http://www.nytimes.com/2016/01/30/world/asia/japan-philippines-comfort-women-emperor-akihito.html



続きを読む

”THAAD問題”で韓国が『途轍もなく身の程知らずな要求』を米軍に突きつけ。立場がわかってないの?と日本側困惑

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 19:54:09.70 ID:CAP_USER.net

    北京など中国内陸部は探知不可能
    方向も北朝鮮側への固定検討
    平沢配備が有力、大邱・倭館も検討

 中国が敏感に反応をしてきた戦域高高度防衛ミサイル(THAAD)システムを担うXバンドレーダー(AN/TPY-2レーダー)には、早期に敵のミサイル発射を探知する前進配備(Forward Based)用と、敵のミサイル落下段階でミサイルを探知して迎撃を誘導する終末段階迎撃用がある。弾道ミサイルは上昇-中間-終末(下降)という段階を経るが、THAADは終末段階のうち40-150キロメートルの高さで敵のミサイルを迎撃することになる。

 前進配備用レーダーは最大探知距離が2000キロメートルに達するが、終末段階迎撃用は最大1000キロメートル(有効探知距離600キロメートル)だという。日本に配備されているXバンドレーダー2基は前進配備用だ。韓米両国軍はこのうち探知距離が短い終末段階迎撃用の配備を推進しているが、これは韓国軍のイージス艦レーダー(最大1000キロメートル)とほぼ同じか、それより短いものだ。探知距離が600キロメートルでは、大陸間弾道ミサイル(ICBM)基地や北京など中国内陸部の監視は不可能だ。

 軍当局は、レーダー探知方向についても中国の方向ではなく北朝鮮の方向に固定させる方針だ。Xバンドレーダーの探知角度は45-120度なので、レーダーが北朝鮮側を向いてしまうと、中国側の探知は難しい。レーダーの向きを変えることもできるが、時間と費用がかかる。在韓米軍配備が検討されているTHAAD 1砲台は、1基当たり8発のミサイルを搭載する発射台6基(ミサイル48発)、AN/TPY-2レーダー、火力制御・通信機器などからなり、費用は1兆5000億-2兆ウォン(約1500億-2000億円)前後と言われている。

 韓米両国軍がTHAADを配備する場所(在韓米軍基地)も既に決まりつつある、という話も一部にはある。在韓米軍の中枢である平沢基地が有力視される中、大邱や倭館なども候補地に挙げられている。Xバンドレーダーは送受信素子が2万5344個に達し、2.4-5.5キロメートル内にある車両や航空機の電子機器を損なうほど強力な電波を発するので、安全地帯を設ける必要がある。 ある消息筋は「韓米両国軍はXバンドレーダーの安全地帯を考慮して配備基地を検討していると聞いた」と語った。

ユ・ヨンウォン軍事専門記者 , チョン・ヒョンソク記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2016/01/30 09:03
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/30/2016013000581.html

関連スレ
【中韓】中国官営メディア「THAAD配備すれば代償払うことに」 韓国に強い警告[1/28] [\(^o^)/]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1454066447/



続きを読む

”香山リカの指立て画像”に精神科医が『本気でドン引きする』珍事が発生。怪物と戦って怪物に成り果てた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 23:39:42.46 ID:CAP_USER.net

wst1601300002-p1

片田珠美さんが「一緒に本を出しませんか」と呼びかける香山リカさん

 精神科医の香山リカ氏が、デモ団体に対して「レイシスト(人種差別主義者)帰れ」と中指を突き立てた姿がネット上に公開された。

 香山氏に対して私が長年羨望を抱いていたことは、拙著『嫉妬をとめられない人』(小学館新書)でも告白しており、そういう方を俎上に載せると物議を醸しかねないので、随分迷ったのだけれど、他の同業者のためにもあえて言う。「怪物と戦う者は、その際、自らも怪物にならぬよう気をつけよ」というニーチェの戒めを忘れるなと。

 香山氏は一体何と戦っているのだろうか。精神科医としては心の病と戦い、リベラルな論客としてはレイシストと戦っているのだろう。


 われわれ精神科医は、日々患者さんの心の病と戦っているがゆえに、その影響を受けやすい。もちろん、心の病は、感染症のように細菌やウイルスによって伝染するわけではないのだけれど。

 某大学の精神科の教授は、アルツハイマー病の権威として有名だったのだが、教授回診の際に、研修医から「先生はアルツハイマーなんじゃないですか」と言われて、激怒したらしい。そんなことを面と向かって口にする研修医もどうかと思うが、この教授の記憶があいまいになったり、混乱したりすることは実際にあったようだ。

 こういう話を聞くと、私もそのうち幻覚や妄想などの症状に悩まされたり、薬物に依存したりするようになるのではないかと不安になる。第一、医者は自分が専門としている病気で死ぬというジンクスがある。このジンクスを思い出すたびに、私も晩年は精神を病むことになるのではという恐怖が募る。

 だからこそ、ニーチェの戒めを肝に銘じ、誰かに話を聞いてもらったり、音楽や運動などの趣味で発散したりして、自分自身が怪物にならぬよう気をつけている。

 リベラルな論客としてレイシストと戦わずにはいられないという気持ちも、わからないではない。欧米における極右の台頭に象徴されるように、排他主義が世界中を覆いつつある現状に私も危機感を覚えているし、レイシストは許せないとも思う。ただ、中指を突き立てるのは、欧米ではレイシストがよくやる仕草だ。むしろ、書くことによって抗議すべきではないか。「ペンは剣よりも強し」という言葉が真実であることを証明するために。

 そのためにも、『精神科医という病』みたいな本、こんど一緒に出しませんか。



 男と女、それぞれが生きやすい社会を築くための処方箋となる『男尊女卑という病』(幻冬舎新書)と、母親との関係に悩む女性は必読の『母に縛られた娘たち』(宝島社)が刊行されたばかりの精神科医、片田珠美さん。25万部を突破した『他人を攻撃せずにはいられない人』(PHP新書)や『プライドが高くて迷惑な人』(同)、『他人の不幸を願う人』(中公新書ラクレ)などでもみせた鋭い人間観察眼で、世間を騒がせたニュースや日常のふとした出来事にも表れる人の心の動きを分析します。

 片田さんは昭和36(1961)年、広島県生まれ。大阪大医学部卒、京都大大学院人間・環境学研究科博士課程修了。他の著書に『無差別殺人の精神分析』(新潮選書)、『一億総うつ社会』(ちくま新書)、『なぜ、「怒る」のをやめられないのか』(光文社新書)、『正義という名の凶器』(ベスト新書)、『他人の支配から逃げられない人』(同)、『他人の意見を聞かない人』(角川新書)など。

http://www.sankei.com/west/news/160130/wst1601300002-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/160130/wst1601300002-n2.html



続きを読む

反日本を出版した講談社幹部が『強烈な糾弾を喰らい』責任を追求された模様。明らかに北朝鮮と内通していると話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 21:32:41.27 ID:CAP_USER.net

 北朝鮮による拉致問題に関する安倍晋三首相らの姿勢を批判した著書を出版した拉致被害者、蓮池薫さん(58)の兄、透さん(61)に対し、1月28日に東京都内で開かれた集会で、ほかの拉致被害者の家族から怒りや悲しみの声が上がった。ある家族の怒りは発行元の出版社にも及んだ。

  ・本のタイトルにある「冷血な面々」は蓮池透さんと講談社

 著書は『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』(講談社)。安倍首相に関し、拉致問題を政治利用したなどと批判し、1月12日の衆院予算委員会では、民主党の緒方林太郎氏が、著書を元に「拉致を使ってのし上がったのか」などと問い、安倍首相が激怒したことで話題を集めた。

 1月28日の集会で、まず声を上げたのは、拉致被害者、有本恵子さん(56)=拉致当時(23)=の父、明弘さん(87)だった。

 「蓮池透氏が講談社の本の中に、安倍首相の批判を書いて、その批判を拉致家族を見殺しにした安倍晋三というタイトルで書いてきた。私はこのことに対し、ものすごく怒りを覚えている一人で、家族会は団結してこれにものをいわなければならないという思いがあって、私の考えを書類にしてもってあがりました」

 そう話すと、明弘さんは用意してきた文書を読み始めた。まず批判の対象となったのは、透さんの著書のタイトル。明弘さんは「表紙は、安倍首相のイメージを下げるための表紙であって全くの虚偽の表紙であります」と話した。

 1月12日の衆院予算委の様子を明弘さんはテレビで見ていたという。「首相は、講談社が販売したこの本に策謀と声を荒げて発言しました。私もその通りだと思っています。そこに講談社が入っていることは明白であります」

 透さんの著書では、拉致問題に対する安倍首相の姿勢を批判しているが、明弘さんは「安倍首相は、交渉の入口にいて、今から解決していこうとしてくれているのであり、罪作りは蓮池透氏である」と主張した。

 さらに、衆院予算委で安倍首相が「国論を二分しようという策謀にひっかかっていてはだめ」と発言したことに触れ、「講談社幹部は、この現実をどう見ているのか、憲法に保証された言論の自由と思っているのか明らかにするべきです。本は、明らかにうその蓮池透氏の思いであり、講談社、蓮池透氏、その協力者には責任の取り方も知っておくべきであります」と訴えた。

  ・著書に「お金を払う価値はない」

 拉致被害者、増元るみ子さん(62)=拉致当時(24)=の弟、照明さん(60)はまず、「面白おかしく書かれるのが嫌だったので、無視しようという話になっていた」と被害者家族が沈黙を守っていた理由を説明。そのうえで透さんの著書についてはまだ読んでいないとして、「お金を払って買うだけの価値はないと思っておりますので買いません」と語った。

 透さんは現在、家族会とは距離を置き、北朝鮮への強い制裁を訴える家族会とは異なる主張をしている。照明さんは「被害者を取り戻したご家族がもうこれ以上、外部にいろいろなことをしゃべらないでほしい。救出運動を邪魔してほしくないと思っています」と話した。

思いだす「一生懸命な姿」

 現在は家族会から離れた透さんだが、家族会で活動していた当時、事務局長として救出運動を引っ張っていた存在だった。

 それだけに活動をともにしていた家族にとって、透さんの行動はショックだった。横田めぐみさん(51)=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(79)はこう話した。「一緒にまだ活動していたときの透さんが、一生懸命やっていた姿を私はいつも思いだしながら、本当にどうしてこんなことになったのかなという悲しい思いをしております」

産経ニュース 2016.1.30 08:00
http://www.sankei.com/premium/news/160130/prm1601300031-n1.html



続きを読む

”米海軍のFONOP作戦”に中国報道官が『情けなさすぎる発狂ぶり』を露呈。幼稚すぎる嘘を吐いて虚勢を張っている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ひろし ★@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 23:46:36.87 ID:CAP_USER.net

 【北京=川越一】米国のイージス駆逐艦が30日、南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島にあるトリトン(中国名・中建)島から12カイリ(約22キロ)内を事前通告なしで航行した。同島を実効支配する中国を牽制(けんせい)するのが狙いとみられ、中国側は「中国の関係法規を尊重、順守せよ」と強く反発している。

 米国防総省によると、今回派遣されたのは、米海軍横須賀基地所属のイージス駆逐艦カーティス・ウィルバー。行き過ぎた海洋権益の主張に異議を唱える「航行の自由作戦」の一環として実施された。領有権を主張する中国、ベトナム、台湾のいずれにも事前通告はしなかった。

 南シナ海で同作戦の実施が確認されたのは、昨年10月、スプラトリー(中国名・南沙)諸島にある人工島付近にイージス駆逐艦ラッセンを派遣して以来。米国は艦船派遣を3カ月に2回以上の頻度で続ける方針を示していた。

 米国防総省当局者は米CNNに対し、今回の派遣について「海洋権益の過度の主張に対する挑戦だ」と説明した。

 これに対し、中国国防省の楊宇軍報道官は30日、談話を発表し、「米側の深刻な違法行為は、
この海域の平和と安定を破壊した。断固たる反対を示す」と強く反発した。

 中国外務省の華春瑩報道官も「米国に対し、中国の関係法規を尊重、順守し、両国の相互信頼と地域の平和と安定に役立つことを多く行うよう促す」などとする談話を発表した。

 米駆逐艦は約3時間、12カイリ内を航行したとされる。楊報道官は「島嶼(とうしょ)部隊と海軍が米軍艦に警告を発し、追い払った」と主張しているが、米側は航行時、周辺海域に中国海軍の艦船はいなかったとしており、主張が食い違っている。

http://www.sankei.com/world/news/160130/wor1601300067-n1.html



続きを読む

U-23韓国代表監督の『凄まじすぎる負け惜しみ発言』に周囲は仰天。斬新なコリアンジョークだと話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 11:07:51.79 ID:CAP_USER.net

(ドーハ(カタール)=ニュース1)イム・ソンイル記者| 2016-01-31 03:17:01

シン・テヨン監督が衝撃的な日本戦逆転負けと関連して「チームが危機に置かれた時に動揺しないようにするリーダーが必要だ」と声を高めた。

シン・テヨン監督が導く韓国U-23代表チームは31日午前、カタールドーハのアブドゥラー・ビン・ハリファ・スタジアムで行われた日本とのアジアサッカー連盟(AFC)チャンピオンシップ決勝戦で2-3で惜敗し準優勝を占めた。

上手くいった試合だった。先に2ゴールを入れた時まではほとんど一方的な韓国のペースだった。しかしその2ゴールが毒となった。とても早く勝機を捉えたという考えになり、それが逆転負けの口実となった。

試合後、シン・テヨン監督は「結果的に2-3で負けたので弁解する必要はない。だが3失点したのを除けば完璧な試合だった」と話した後、「今日の試合を通じて失点を許容した後に重心を取る選手がいないということを感じた。また、90分間でただ1%でも油断するとこのような結果が出るという大切な教訓を得た。このような失敗をリオで繰り返さないようによく準備しなければならないようだ」と明らかにした。

続いて「私たちが勝機を捉えた時に更に追い詰めることができないのも惜しい。1~2回のチャンスを更に活かせたなら日本を完全に圧迫できただろう」と物足りなさを吐露した後、今一度「瞬間的に動揺した時を克服するためのリーダーが必要だ」と強調した。

最後にシン監督は「リオオリンピックまで6ヶ月残った。アジア水準を抜け出した更に強い16のチームと戦わなければならない。当然私たちも今よりは水準の高いチームに変貌しなければならない」としながら「攻撃的には良い。 だが一度に崩れることがあるのが私たちのチームということも感じた。再び繰り返さないように準備を徹底する」という覚悟を付け加えた。

http://news1.kr/articles/?2560945



続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ