2016年02月

"自衛隊のF-35"に中国が『心底ビビりまくった情けない論評』を公開。無自覚に恐怖心を自白している模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 20:04:37.73 ID:CAP_USER.net

 中国メディアの新網網はこのほど「解放軍が中国周辺で日本の「F-35」100機に遭遇したら、結果はどうなるか」との見出しの記事を配信した。

 記事はまず、日本も新世代の戦闘機の開発に着手したが、米国では別の見方が出ていると紹介。日本にとっての真の脅威は、中国の1000発単位の巡航・弾道ミサイルなので、米国の「F-35」戦闘機こそが、日本にとって最も合理的な選択との主張だ。F-35ならば、中国の巡航ミサイルに対して圧倒的に有利という。

 日本で始まったF-35の組み立て作業については、2017年末までに2機が完成し、20年までには16機が完成すると紹介。日本はステルス戦闘機の製造や電波吸収素材の特殊加工の経験を得て、自らが開発する新たな戦闘機開発に応用することができると論じた。

 日本の防衛省はF-35を42機導入する予定で、うち38機を三菱重工業が組み立てると説明。価格は1機あたり140-181億円で、記事は、日本が将来、F-35を計100機導入する可能性があると主張した。

 自国の「J-20(殲-20)」戦闘機については、6機の組み立てを急いでいると紹介。米国の「F-22」戦闘機との違いは「F-22ステルス戦闘機は米国軍の主力戦闘機として、史上最も数が少ない。たった189機。これは米国国内の経済問題などの影響だ。しかし中国のJ-20の数はF-22の何倍も多くなる」と主張した。

 中国の空軍・海軍が保有するJ-20は、ピーク時には800-1000機、年産量は50機程度になるという。

 記事は、「日本を含む一部の国は長期にわたって中国の軍事力を直視せず、見下してきた」と主張。しかし、中国のJ-20の生産量は「彼らにとって回避できない事実を突きつけるものであり、それだからこそ、F-35の生産速度を上げることになった」と論じた。

 同記事は最後の部分で日本について「F-35戦闘機を100機保有しても、500機ものJ-20戦闘機に対抗できることは不可能!」と断言した。

(編集担当:如月隼人)

Infoseek楽天 サーチナ / 2016年2月25日 8時19分
http://news.infoseek.co.jp/article/searchina_1603273/


関連スレ
【心神】日本が戦闘機「心神」を公開  中国ネット「J-20がやっつける」「(ロボットに)変身しそう」など言いたい放題[1/29] [\(^o^)/]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1454077449/



続きを読む

”韓国の沈没船対策”が『世界初の超絶的馬鹿さ』を発揮している模様。お前ら以外は誰もやらねえ!とツッコミ殺到

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 15:02:44.48 ID:CAP_USER.net

【ソウル聯合ニュース】韓国の海洋水産部は28日、2014年に南西部の珍島沖で沈没した韓国旅客船セウォル号の船体引き揚げに向け、水中の船体を高さ3メートルのフェンスで囲む作業を行うと明らかにした。

 船体を引き揚げる際に行方不明者の遺体の流失を防ぐための措置で、世界初の試みとなる。船体は水深44メートルの海底に沈んでおり、行方不明の9人の遺体は船内に残っているとされる。

 引き揚げを行う中国企業「上海サルベージ」はフェンスセット36個を沈没地点に運び、水中で組み立てる予定だ。組み立てられるフェンスは横200メートル、縦160メートルで、面積は3万2000平方メートルとなる。設置作業は3月2日から月末まで行う。

 5月から本格的な引き揚げ作業に入り、7月までの作業完了を目指している。

聯合ニュース

ソース:朝鮮日報日本語版<沈没船セウォル号 フェンスで囲む作業へ=世界初の試み>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/28/2016022800516.html



続きを読む

”中国の技術的敗北”に中国人が『かなり情けない発言』を繰り返している模様。本気になれば作れるはずだ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ビッグブーツ(庭)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 00:32:19.75 ID:AtFM/Ioe0?2BP(1931)


李克強氏「中国はボールペンのボールすら作れん」発言が話題

「中国はボールペンのボールすら作れない」。中国の李克強首相が今年初めのある会議で語った言葉がネット上で大きな話題を呼んでいる。「言われるまで知らなかった」や、「原子爆弾は作れるのに、ボールペンのボールすら作れなかったのか」「日本製のボールを使っているのに、当の日本は原爆は作れない」などとの書き込みが見られるなど、さまざまな反応が出ている。北京紙「新京報」が報じた。

 李氏は会議このように発言していた。

「中国は昨年、鉄鋼が生産過剰だったが、それでも高品質で特殊な鉄製品を輸入しなければならなかった。我々はまだまだ生産の質を高める能力が備わっていないのだ。例えば、ボールペンのボールすら現在、輸入に頼っているのだ。これは今後、調整していく必要がある」

 この発言についての同紙の補足説明によると、中国では年間400億本近くのボールペンが製造されているが、1本当たりの利益は1分(1元の100分の1=約2銭)にもならないという。それは、ボールペンのボールなどの部品は日本が製造したものを輸入しているからだ。

 李氏は中国が今後、製造大国として世界で生き残るには、独自の技術による、独自の製品を生み出す必要があることを強調しているのだ。李氏が嘆くのも無理はないのだが、ネットでの反応が面白い。

「作れないのではなくて、作らないのだ。なぜならば、あまりにも利益が小さすぎるからだ」とか「中国にとって、ボールペンのボールなんかよりも、ロケットや高速鉄道をつくる技術の方が重要だ」これらは、どちらかというと“負け惜しみ”派のコメント。

 次は「李克強は中国の首相なのに、中国がお嫌いのようだ。だったら、ボールペンのボールを作れる国へ行ってしまえ」「でも日本は核爆弾一つ造れないけどね」「日本製品のボイコットを叫ぶ人々は、使い捨てライター(100円ライター)やボールペンすら使えなくなるね」といったものもあった。

http://www.news-postseven.com/archives/20160227_387256.html?PAGE=1#container



続きを読む

”日本人記者の親中記事”が『凄まじいしっぺ返しを喰らい』世界の晒し物に。日本人は本当に馬鹿だな

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 20:00:29.60 ID:CAP_USER.net

2016年2月25日、環球網は記事「中国人は本当に日本と日本人が大好きだ―日本メディア」を掲載した。

25日、日本メディア「PRESSIDENT ONLINE」はフリージャーナリスト・福島香織氏の記事「中国人は本当は日本と日本人が大好きだ」を掲載した。尖閣問題などがある一方で、中国人は以前から日本に憧れを抱いてきた、中国では廃れた伝統文化が残っているように見える……など、中国人の日本好きについて解説する内容だ。

これを環球網が紹介、多くのコメントが寄せられている。

「自分についてしか言えないけどね、日本も日本人も大嫌い」
「俺は日本人は大好きだよ。奴隷にするにはちょうどいいやつらだ。まあ奴隷どもが集まって国を気取っているのは許しがたいがね」
「ジャーナリストというエリートがこんな記事を書くなんて、小日本の病気は相当なレベルだな。日本に文化があるとでも?」

「全世界が日本人を嫌いだよ」
「蒼井そら先生と宮崎駿さん以外はいらない」
「美人の日本人女性なら好きだけどね。それ以外はイラネ」

「記事タイトルを修正すべき。『中国人は本当に日本と日本女性が大好き』にね」
「AV配信企業のTOKYO-HOTと焼き肉、それと漫画だけは好きだよ」
「日本と日本人は好き。でも日本政府と右翼のゴミカスは嫌い」

(翻訳・編集/増田聡太郎)

レコードチャイナ 2016年2月28日(日) 7時10分
http://www.recordchina.co.jp/a129985.html



続きを読む

韓国とNASAが『謎の技術協力協定を締結する』予想外の展開が発生、予想通りの中身に日本側失笑

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 12:28:52.65 ID:CAP_USER.net

2016/02/28 12:00

【ソウル聯合ニュース】韓国で初めての宇宙探査プロジェクトため、今年から3年間、約2000億ウォン(約183億円)が投入される。未来創造科学部が28日、関係機関による宇宙開発振興実務委員会で決めたと明らかにした。

 韓国政府は宇宙開発技術や関連産業を新しい成長分野と見据え、今年、技術技術開発に前年比19.5%増加の7464億ウォンを投資することにした。今後は独自に宇宙開発を推進するためのロケット打ち上げ技術を確保し、衛星の需要を見込んで人工衛星を独自開発する。また将来、宇宙での活動領域を確保するため月探査を本格推進する。

 月探査事業には今年から3年間で1978億ウォンが投入される。実験用の月周回衛星の設計・開発のほか、データ処理を行う地上局やアンテナの設置も推進される。

 米航空宇宙局(NASA)と技術協力のための国際協約も締結する計画だ。発射技術を確保するための韓国製発射体開発事業も継続して推進される。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/02/26/0200000000AJP20160226004900882.HTML



続きを読む

”ぱよちん残党”が『懲りずに恥の上塗りを重ねて』周囲の嘲笑の的に。色々とツッコミ所満載の要求な模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 06:54:02.44 ID:CAP_USER.net

tinken

ぴの@ppuripha 2月13日
大阪入国管理局で収容者40人がハンスト
医療や食事の改善要求に「要求する権利ない」と対応

支援者「大阪入管の待遇の悪さは他施設と比べ際立っている」

大阪日日新聞(2016.2.12)

CbDpxBgUkAA-6UE

https://twitter.com/ppuripha/status/698315004982857729

石野 雅之@nocchi99 2月27日
人権後進国 日本
https://twitter.com/nocchi99/status/703374540626223104



続きを読む

韓国高官が『第二次韓流ブームを発生させる』と勝手に決定した模様。図々しい皮算用に日本側から反発の声が

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 00:25:32.87 ID:CAP_USER.net

<第70回定期中央委>創団70周年事業最重点に…新年度方針確定

18日に韓国中央会館で開かれた第70回定期中央委員会

 民団の第70回定期中央委員会が18日、東京・港区の韓国中央会館で開かれ、在籍201人中162人が出席し、過去1年の活動を総括するとともに、「創団70周年記念事業」に最重点をおき、「韓日友好・共生促進」および「同胞生活支援」を重点方針とする2016年度の活動方針案を原案通り採択した。「次世代育成」「組織改革・強化」の主要課業は、70周年記念事業の一環に組み込み充実を期すことにした。「北韓の核脅威克服へ国民的結束を求める決議文」も満場一致で採択された。

韓日連携の拡充図る
次代育成軸に活力再生も

 呉公太中央本部団長はあいさつで、「創団70周年を迎え、在日同胞3世への円滑な世代交代、次世代の育成に集中しなければならない」とし、「多様化する同胞社会の要求に見合った民団改革」の推進を改めて強調した。同時に「創団70周年を契機に民団を日本社会はもちろん、本国にも認められる多文化共生の団体としてさらに強化することを約束する」と表明した。

 呉団長はまた、ヘイトスピーチ(憎悪表現)の根絶に向けて「差別禁止法」制定を求める陳情活動を継続し、次の国会で必ず法案が成立するようにしようと呼びかけた。

 呂健二議長はあいさつで、ヘイトスピーチの根絶に向けた法規制実現後には、懸案の地方参政権獲得への要望活動を強化しようと呼びかけた。韓在銀監察委員長は、創団70周年の今年、民団は在日同胞の求心体として、自負心と使命感を持ち、さらにレベルアップしなければならないと訴えた。

 柳興洙駐日大使は、祝辞で韓日関係について、「慰安婦問題」に関する昨年12月28日の合意に言及、「新たな局面が開かれた」との認識を示し、「大使館では新たな韓流ブームをと考えている。よりよい韓日関係へ発展するよう、力を合わせてほしい」と要望した。

 顧問団を代表してあいさつした丁海龍常任顧問は、在日同胞社会の発展のために引き続き一致団結し、創団70周年事業を成功させようと呼びかけた。

 議決機関、執行機関、監察機関の2015年活動報告に先立ち、韓商連統合問題の最近の動きについて、林三鎬中央本部副団長から報告・説明を受けた。3機関の活動報告を承認した後、新年度の活動方針案と予算案を、企画Ⅰ(基調・予算)、企画Ⅱ(民団新聞)、組織、生活、文教の各分科委員会に分かれて審議した。以下略

(2016.2.24 民団新聞)

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=21557



続きを読む

日本上陸した韓流B.I.Gが『笑えない哀れさを醸しだして』日本側騒然。まだ諦めてないのか!と呆れる人が続出

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 20:11:19.91 ID:CAP_USER.net

「B.I.G」ベンジ

big-1

「B.I.G」ゴンミン

big-3

「B.I.G」ジェイフン

big-5

「B.I.G」グクミンピョ

big-7

「B.I.G」ヒド

big-9

 韓国アイドルグループ「B.I.G」(ビー・アイ・ジー)が、2月から日本での活動を本格的に開始した。「B.I.G」は2014年7月に1stシングル「HELLO」で韓国デビューしたジェイフン、ベンジ、グクミンピョ、ゴンミン、ヒドからなる5人組グループ。グループ名の「B.I.G」とは、「Boys In Groove」の略で「音楽に酔った少年たち」という意味を持っている。

 デビュー曲「HELLO」では、韓国語・英語・中国語・日本語・フランス語など世界各国の言語を取り入れた歌詞で鮮烈な印象を残し、韓国文化芸能大賞 K-POP部門において新人賞を獲得している。そこから活発な活動を続け、昨年11月には韓国で4thシングル「TAOLA」を発表し、男らしくセクシーな新しいコンセプトを表現。更にその魅力を深めた。日本では2015年6月に「B.I.G Japan First Live」を2日間に渡って開催するなど、デビュー前から大きな注目を集めていた。

 そんな「B.I.G」が、2016年3月16日にリリースされる1stシングル「TAOLA」の発売を記念して、2月14日(日)、東京・新大久保K-stage O! にて記者会見を開催した。

 会見前のショーケースでは、「HELLO」、韓国2ndシングルのタイトル曲「Are You Ready? 」、そして日本でのデビュー曲にもなった「TAOLA」のオリジナルバージョンが披露され、パワフルなキレのあるダンスで集まったファンを魅了した。

 ショーケースの興奮冷めやらぬ中、「はじめまして! 僕たちは『B.I.G』です! 」という元気いっぱいのあいさつから記者会見がスタートした。 2016年1月16日にタワーレコード渋谷店主催のK-POP イベント「“K-POP LOVERS! ”SHOWCASE Vol.3」に(土)に出演して以来の来日となる今回。

 この1か月間、どんな風に過ごしていたかを尋ねられると、「日本でのデビューの為に、ずっと練習をしていました。」とリーダーのジェイフンが答える。 アメリカ出身のヴォーカリスト、ベンジが「デビューが決まってとてもワクワクしています! 今回は約2か月という長い時間を日本で過ごすので、楽しくてかっこいいステージを見せられるように頑張っています」と今回の日本での活動に対する意気込みを伝えると、ダンスを得意とし、振付にも参加しているゴンミンは「たくさんの公演を行うので、毎回どんなステージにしていこうか悩んでいます」と胸の内を明かした。

 「日本のファンの皆さんにはとても温かい印象を持っていて、公演をする度にたくさんのパワーをもらっています。皆さんと一緒に成長していきたいです」とジェイフンがファンへの思いを語り、爽やかなビジュアルのラップ担当ミンピョも「今までに経験した日本での公演はとても勉強になりました。今回の公演でももっと成長したいです」と話した。

 低音ボイスが魅力の末っ子ヒドは「日本のファンの皆さんにたくさん会う機会ができてうれしいです。日本で良い思い出をたくさん作って、それをまた韓国での活動にも活かせると思うので期待しています」という心境を聞かせてくれた。

 この記者会見は一般のファンにも公開され、「B.I.G」の日本デビューを祝し、会場にはたくさんのファンが集まっていた。その中で「B.I.G」を見るのは今回が初めてというファンのために、「B.I.G」 の“魅力アピールタイム”が設けられ、メンバーそれぞれが考える「B.I.G」の魅力を発表した。 ベンジはヴォーカル担当ということで「『B.I.G』の魅力はやっぱり歌ですよね! 」とアカペラで澄んだ歌声を披露。

 ゴンミンは「韓国アイドルの中でNo.1の汗です! 」とワイルドな男らしさをアピールしながらも、なぜか愛嬌をリクエストされ、「ゴンちゃん、おなかがペコペコ~! 」という可愛らしいセリフでファンを喜ばせた。 ジェイフンは「5年ぶりに黒髪にしました! 」と自身のヘアスタイルを紹介し、ファッションアイコンとしての顔を見せる。さらにベンジのビートボックスをバックにシャープなダンスを披露し会場を沸かせた。(以下略。続きはソース元で)

WoW!Korea 2016年2月20日22時56分配信
http://www.wowkorea.jp/section/interview/read/161223.htm



続きを読む

就職サイト「マイナビ」が『韓国に露骨に肩入れする』最悪の事態に。日本企業に韓国人が続々と送り込まれる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 12:26:34.82 ID:CAP_USER.net

2016/02/28 11:48

【ソウル聯合ニュース】韓国貿易協会は28日、就職難にあえぐ韓国の若者の日本での就職を支援する方針を明らかにした。

 貿易協会は26日に日本の就職情報会社マイナビ、韓国の求人情報サイトのジョブコリアと業務協約を結び、ソウルで「日本就業成功戦略説明会」を開催した。

 今後は日本での就職を希望する求職者に役立つ教育を行うほか、7月には日本企業を招き、採用博覧会を開催する予定だ。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/02/28/0200000000AJP20160228000300882.HTML



続きを読む

”G20総裁会議”で中国が『議長国失格だと罵倒される』悲劇的な事態に。日欧米の踏み台にされる時が到来した

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 17:50:17.25 ID:CAP_USER.net

frn1602271000001-p1

25日の株式市場は暴落に見舞われた(ロイター)

frn1602271000001-p2

G20の晴れ舞台となった中国・上海(ロイター)

 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が26日から中国・上海で開幕。人民元安や過剰設備など世界市場混乱の元凶となっている中国は、今年初めて務める議長国としての手腕が問われるが、批判そらしやメンツの維持に必死で、自国経済の抜本改革や政策協調の取りまとめは期待できない。市場の不信感を反映するように前日の上海株は暴落。議長国失格の烙印(らくいん)を押されようとしている。

 浙江省杭州市で9月に開催されるG20首脳会合に向け、中国内で事務レベルや閣僚級の会合が多く予定されており、今回の財務相会議はその第1弾となる。

 中国発の世界経済不安は深刻の度合いを増しており、過剰設備や企業の過剰債務、人民元安を背景にした資本の流出と中国当局の不透明な為替介入など問題点は山積している。

 このため、今回のG20ではリーマン・ショック時のような政策協調の構築や、1985年に当時のG5が為替レート安定で協調した「プラザ合意」の現代版が実施されるのではとの見方も市場の一部にはあった。

 しかし、中国の議長国としての手腕に期待した人は失望することになりそうだ。

 習近平政権は財務相会議で安定的な経済成長に向けた構造改革の取り組みなどをアピールすることにとどめ、「世界経済のリスクとして自国が批判の的になるのは避けたい」(国際金融筋)意向だ。

 26日午前、G20日開幕に先立ち上海で記者会見した中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は「中国は輸出を刺激するために通貨安に誘導する政策は採用しない」と強調。「各国は金融政策が他国に与える影響をよく考慮する必要がある」と述べるにとどめた。

 また、中国の英字紙チャイナ・デーリーの報道でも、楼継偉財政相は「人民元切り下げはG20の議題にならない」と明言、現代版プラザ合意についても「ただの幻想だ」と切り捨てた。

 財務相会議では自国経済への懸念を払拭するメッセージを打ち出すことが求められている中国だが、「より一層の経済改革を進めるとか、人民元を安定化させるなどというだろうが、根本的な解決にはならない」と言い切るのは、中国経済に詳しい経済評論家の上念司氏。

 「中国が本気で改革しようとすると、共産党幹部の巨大な既得権を奪う必要があり、政情不安にもつながりかねない。人民元の暴落を防ぐための買い支えは金融引き締め効果を生むため、景気にバックギアを入れていることになる。さらにドル売りによって、外貨準備も減るばかりだ」と指摘、沈む中国経済に打つ手はないとみる。

 G20では運営面での批判も出た。財務相会議では、事務局が「会場スペース上の制約」を理由に、現場で取材できる海外記者の数を大幅に絞り込んだ。G20では異例の事態で、議長国としての資格が疑われる事態だ。

 こうした不安を先取りしたかのように、25日の株式市場で上海総合指数は前日比6・41%安の2741・25と暴落した。G20で、大胆な市場安定化策が打ち出されないのではないかとの見方も売りにつながった。

 26日の市場でも、総合指数は、前日終値近辺でもみ合うなど勢いは乏しかったが、前日の大幅下落を受け、割安な銘柄を買い戻す動きがあって小幅反発。前日比0・95%高の2767・21で取引を終えた。

 国際通貨基金(IMF)は中国経済の動向や金融市場の混乱に懸念を示す報告書を発表した。G20では、財政出動などを通じて需要を促進するよう要請した。

 日本や欧米はどんな手を打てばいいのか。前出の上念氏は「日米欧で同時金融緩和すれば混乱は確実に収まる」と語る。

 「財務省・日銀が大規模な為替介入を行えば、円買いを仕掛けたヘッジファンドは吹き飛ばされるだろう。欧州は銀行の経営に懸念があるため追加緩和待ったなしで、米国も追加利上げの凍結が必要だ。中国経済がひどいという大義名分があるのだから、日米欧の金融当局はそれぞれベストな政策を思い切ってやるべきだ」と上念氏。

 もはや中国を当てにせず、踏み台にする時のようだ。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160227/frn1602271000001-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160227/frn1602271000001-n2.htm

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160227/frn1602271000001-n3.htm


>>2以降に続く)



続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ