2018年06月

豪州議会が『親中派の息の根を止める』締め上げ法案を可決した模様。外国の代弁者は許さない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(愛媛県) [DE]:2018/06/29(金) 22:16:58.72 ID:4FsQMkrS0 BE:135853815-PLT(12000)

オーストラリア議会 内政干渉を防ぐための法案可決

オーストラリアで、中国をはじめとした外国による政治的影響力の拡大に懸念が高まる中、外国の利益を代弁して行う政治活動には事前の届け出を義務づけるなど 不当な内政干渉を受けにくくするための法案が、議会の上下両院で可決されました。

オーストラリアでは、中国系企業から資金提供を受けていた元議員が、中国と周辺国などとの間で領有権問題を抱える南シナ海をめぐって中国寄りの発言をしたことが明らかになるなど、外国による政治的な影響力の拡大に懸念が高まっています。

こうした中、オーストラリア議会の上下両院では、28日までに外国による不当な内政干渉を受けにくくするための法案が可決されました。

法案では、外国の利益を代弁してオーストラリア国内で政治活動をするすべての人について、その国との関係や活動内容などを事前に届け出るよう義務づけています。

また、オーストラリア議会では、外国政府に代わって企業機密を盗むことなどを新たにスパイ行為とみなし、罰則の対象とするなどとした法案も可決しました。

これを受けて、ポーター司法長官は「オーストラリアの安全保障を脅かす行為を阻止するため、われわれが必要な手段をとり続けるという強いメッセージを送るものだ」とする声明を発表しました。

オーストラリア政府は、外国人からの政治献金を禁止する法案も年内の成立を目指すなど、今後も外国からの内政干渉には断固とした措置をとる構えです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180629/k10011501641000.html



続きを読む

朝鮮学校の法令違反に『日本政府が断固として態度を示して』総連側が激怒。密輸は一切許さない模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:シャチ ★ :2018/06/29(金) 23:51:34.54 ID:CAP_USER

6/29(金) 23:45配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000152-asahi-soci
 朝鮮学校の生徒が修学旅行で北朝鮮から持ち帰った土産品を税関で不当に押収されたとして、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)は29日、日本政府に抗議する会見を開いた。徐忠彦・国際統一局長は「日本政府が対話を望むならば、非人間的な措置をやめるべきだ」と主張した。

 朝鮮総連によると、神戸朝鮮高級学校(神戸市)の生徒62人が28日夜、「祖国訪問」を終えて関西空港に到着した際、約半数の生徒が、税関職員に北朝鮮の国旗などが描かれた化粧品や薬などの土産品を、経済制裁で持ち込みが禁止された輸入品だとして押収されたという。
押収品には親族や友人からの贈り物も含まれていたという。

 徐氏は「お土産まで取り上げたのは暴挙」と述べたうえで、米朝和解の流れが出てきた中で、「唯一、日本政府だけが敵対行為に固執し、子どもの人権を踏みにじっている」などと非難した。

 大阪税関関西空港税関支署は取材に「個別の事案については答えられないが、法令に基づいて適切に対応している」とコメントした。税関関係者によると、政府は核実験などへの制裁措置として、北朝鮮からの全ての貨物について、経済産業相の承認がない限り輸入を禁じている。税関では旅客の土産品なども含め、そのつど経産省に確認しているという。

 経産省貿易管理課は「個人の携帯品は、出国時に持ち出したものや旅行中に使用したと認められるものを除き、個別に承認することになる」としている。



続きを読む

ブロック塀の倒壊で『高槻市の異常な実態が曝け出される』皮肉な展開に。全国的に見ても奇異な制度だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(空) [KR]:2018/06/29(金) 18:51:43.31 ID:ehyr81FS0 BE:842343564-2BP(2000)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000015-ykf-soci

 寿栄小学校のブロック塀倒壊については、大阪府警が業務上過失致死容疑で捜査している。21日には、3年前の15年秋、学校側が、外部の防災専門家からブロック塀の危険性が指摘されていたことを市教育委員会が公表した。ただし、その市教委も学校から報告を受けながら、建築士の資格のない職員による調査で「安全」と判断していた。

 当然、保護者から不満の声が上がった。さらに、先週行われた緊急調査では、高槻市内の59の小中学校のうち15もの学校で、建築基準法の基準を満たしていないブロック塀が確認される残念な続報がもたらされた。

 このブロック塀の件と関係なかろうとは思うのだが、たまさか今週私は、高槻の学校教育についての奇異な歴史に接した。1970年~90年代に実施されていた「高槻方式」と呼ばれる、進路指導について知ったのである。

 先週木曜(21日)、私がレギュラー出演しているインターネット番組「真相深入り! 虎ノ門ニュース」に、タレントのつるの剛士さんがゲスト出演してくれた。つるのさんは今月上梓した著書『バカだけど日本のこと考えてみました』(ベスト新書)の中で、80年代に小学生として過ごした高槻市の教育実態を記しており、この件を番組でも披露した。

 国旗掲揚、国歌斉唱廃止、「皆平等」ということで運動会ではみんな一緒にゴールする…。これらも私には奇異だが、高槻に限った「方式」ではない。同様のことが日本各地で行われていた。その証拠に、番組生放送中、全世界に住む視聴者の方々から、「自分も音楽の教科書の『君が代』のページに紙が貼られていた(隠されていた)」などのメールが多数寄せられた。

 しかし、「高槻方式」と呼ばれた進学指導については、全国の他地域から「うちも」とのメールはなかった。

 その特異な「方式」とは、公立校の教師が、主に勉強のできる子の私立学校進学を断念させ、近所の公立学校への進学を強要する指導だ。高槻を含む大阪の一部地域と、和歌山で行われていたこの進路指導は、「地域の学校間の学力格差をなくす」ことを目的とされており、「地元集中」とも呼ばれていた。

 他県では、同じ目的で厳格な学区制が採られたりしたが、高槻方式はそれらとは異次元の醜悪なものだった。

 成績優秀な子の家に教師が出向き、「私立に行くな」と説得した。「どうしても私立に行くなら皆の前で『友達捨てる』って言いなさい」とか、「内申書を書かない」と迫る。
まるでカルト宗教か、共産主義国家かという恐ろしさ。当時、この地域の特殊な教育を嫌って、他へ引っ越す人も少なくなかったという。

 手法のひどさもさることながら、高槻方式の異様さは、それを日本教職員組合(日教組)のみならず、教育委員会も推進していたとされる点にある。この体質を、現在の高槻市教委のブロック塀への対応、姿勢に、つい重ねて見てしまうのは私だけではなかろう。

 高槻といえば、地元代議士は立憲民主党の辻元清美国対委員長だ。通常国会閉会後、時間ができたらぜひ、辻元さんにも地元・高槻の教育実態についてご意見を伺いたいものである



続きを読む

大韓航空が『成田空港で”普通ならありえない事故”を起こして』日本側騒然。重大インシデントに認定された模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★:2018/06/29(金) 19:04:14.46 ID:CAP_USER

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180629/k10011501241000.html
大韓航空機が誘導路で立往生 タイヤの車軸折れる 成田空港
2018年6月29日 18時28分

29日午後、成田空港に到着した大韓航空機のタイヤの車軸が折れ、誘導路上で動けなくなりました。国の運輸安全委員会は、事故につながりかねない重大インシデントに認定し、原因を調査することにしています。

29日午後0時40分ごろ、韓国・インチョン(仁川)から成田空港に到着した大韓航空703便、ボーイング777型機が誘導路を走行中に動けなくなりました。

成田空港会社が滑走路を閉鎖して点検したところ、金属やタイヤの破片が落ちているのが見つかりましたが、20分後には回収を終えて運用を再開したため、ほかの航空機の運航に影響はないということです。

乗客と乗員合わせて335人にけがはなく、機体のけん引には時間がかかることから、乗客はその場で航空機を降りてバスでターミナルに移動しました。

出張からの帰りだという会社員の40代の男性は「着陸前に風にあおられたようで、機体が斜めになった状態で着陸したと感じました。ドンという大きな音がしたので恐怖を覚えました」と話していました。

国土交通省などによりますと、機体の中央付近の右側のタイヤの車軸が折れているのが確認されたということで、国の運輸安全委員会は、事故につながりかねない重大インシデントに認定し、現地に事故調査官を派遣して原因を調べることにしています。

大韓航空は「お客様に不便をおかけし、おわびします」と話しています。



続きを読む

帰国した韓国代表が『割と悲惨な状況』に陥っている模様。美しい敗退はやっぱり駄目だった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:サイカイへのショートカット ★:2018/06/29(金) 18:06:32.18 ID:CAP_USER

<W杯>韓国代表が帰国…一部のファンが卵投げる
6/29(金) 17:42配信 中央日報日本語版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000035-cnippou-kr

韓国代表チームの解団式。選手の前に投げられた卵が見える。

20180629-00000035-cnippou-000-0-view

2018ロシアワールドカップ(W杯)韓国代表チームが29日午後、仁川(インチョン)空港に到着した後、一部のファンから卵を投げられる場面があった。

奇誠庸(キ・ソンヨン)を除いた22人の代表選手はこの日、帰国した直後、仁川空港で解団式を開いた。 レッドカーペットの上に2列に並んだ代表チームに一部のファンは卵を投げた。選手には当たらなかったが、レッドカーペットが卵で汚れた。

一部の選手は慌てて卵が飛んできた方向に視線を向け、警護チームが速やかに制止した。孫興民(ソン・フンミン)は床を見ながらうつむいていた。

このような状態で申台龍(シン・テヨン)監督と孫興民は国民に感謝の言葉を伝える記者会見をした。
申台龍監督と孫興民は「多くの方々の歓迎を受けて感謝している」と話し始めた。孫興民はインタビュー中、終始、うつむき加減にしていた。

韓国代表は2018ロシアW杯グループリーグ1勝2敗で決勝トーナメントに進出できなかったが、第3戦で世界ランキング1位のドイツを撃破して有終の美を飾った。



続きを読む

被災地の進入禁止区域に『新聞記者が強引に押し入って』住民が激怒。恥知らずな言い分で自らを正当化

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2018/06/29(金) 11:06:40.21 ID:JSNzGxNR0 BE:887141976-PLT(16001)

共同通信が6月28日付けで公開した記事“【特集】犠牲者の生きた証し”の取材記事とそのツイートに対して批判が殺到している。

取材内容は6月18日に起きた大阪北部地震の被害にあった方を訪れ話を聞くというもの。共同通信が行った取材はマンションの最上階から1部屋ずつ訪ねていく「ローラー作戦」を決行。取材途中にマンション自治組合と遭遇し、「共同通信の記者です」と答えると、「出て行けと」と叱責され、エレベーターに無理やり押し込まれた。それも当然で、マンションは「部外者立ち入り禁止」と貼られている。

ましてや被災にあったマンションを訪れるのは迷惑極まり無い。自治組合は「君らマスコミももう少し住民の気持ちを考えたらどうなんや。人間のやることやないで」と言われると記者は「申し訳なく思いますが、遺族の声や犠牲者の人となりを全国に伝えるのが私たちの仕事です」と反論。もちろんその後退去命令を受けてマンションから追い出されてしまった。

共同通信記者は翌朝もマンションに行き、中に入ることができないので敷地外で待っていると、住民の男性から「あなたたちはこれ以上不幸が起きるのを楽しみにしているのか」と尋ねられた。

この記事をツイートした共同通信のアカウントは次のように投稿。

“大阪北部地震で犠牲になった人たちの生きた証しを知りたい。どんな人だったのだろう。だが、殺到する記者たちへの不信感からか、住民から発せられた言葉は厳しいものだった。温かいふれあいに涙する、新人記者の現地報告です”

としており、このような取材をするのは新人記者の役目だという。住民から不信感を買っているのも承知しての取材だったようだ。

このツイートに対して「誰も頼んでいない勘違いした図々しいやじ馬」、「熊本の時もズケズケと入ってきたマスコミの方がいましてね」、「真実を追求するのは大事ですが、報道の自由の意味を履き違えてませんか?」、「迷惑以外何物でもないですよ」、「人の不幸を売ってご飯食べてるだけだろ」と批判のリプライで相次いでいる。

http://gogotsu.com/archives/41155
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/06/001-68.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/06/002-43.jpg



続きを読む

国際的な安全調査に『韓国人が”絶対に間違いだ”と言い張る』凄絶な展開に。我々が中国以下だと言うのか!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★:2018/06/29(金) 06:40:49.26 ID:CAP_USER

2018年6月28日、韓国・ニューシスによると、韓国は世界で43番目に安全な国であるという調査結果が発表された。

社会調査分析会社ギャラップは、昨年世界142カ国の成人男女14万8000人を対象に「自国の治安状況」について調査した結果を、25日(現地時間)に公開した。

調査に使われた質問は「自身の住む地域の警察を信頼しているか」「夜、都市や居住地域を歩く際に安全を感じるか」「最近1年で自身、もしくは家族の中に盗難に遭った人はいるか」「最近1年で暴行や強盗の被害に遭ったか」というもの。

調査ではシンガポールが97点で1位を記録。2位にはノルウェー、アイスランド、フィンランドがそれぞれ93点を獲得し、同率でランクインした。

アジアで10位圏内に入ったのは香港(5位)、インドネシア(9位)、中国(10位)だった。

韓国はクロアチア、ポーランド、イスラエル、モーリシャス、バングラデシュ、フィリピン、セルビア、豪州、イラン、スリランカと同じ82点を獲得した。

米国は32位、日本はアゼルバイジャン、スペイン、タジキスタン、インドネシア、ミャンマー、ドイツと同じ25位を記録した。

これに韓国のネットユーザーは多くのコメントを寄せているが、「夜に泥酔して歩き回れる国は、世界に数えるほどしかない。そのうちの1つが韓国」「この結果なら、朴槿恵(パク・クネ前大統領)の方が信じられる」「中国より下という時点で全く信ぴょう性がない」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://www.recordchina.co.jp/b606784-s0-c30-d0035.html



続きを読む

北朝鮮の対日要求が『思わず目を疑うダブスタぶり』で日本側絶句。図々しい要求を堂々と突きつけ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★:2018/06/29(金) 12:00:12.06 ID:CAP_USER

http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2018/06/29/0300000000AJP20180629001600882.HTML

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」が29日付の論評で、日本に対し過去の清算と対北朝鮮政策の転換を促した。

 同紙は、「日本が平壌の敷居をどうしても越えたいのであれば、歴史の前に誠実で責任ある姿勢を取り、時代錯誤的な対朝鮮敵視政策と決別すべきだ」と要求。「朝日(日朝)関係改善における根本の根本であり前提中の前提である過去の罪悪問題が清算されるまでは、対朝鮮敵視政策が善隣友好政策に変わるまでは、何も期待してはならない」とし、「罪悪の過去を覆い隠しては未来に進めないということを、日本はしっかりと肝に銘じるべきだ」と強調した。

 日本人拉致問題については、2002年の小泉純一郎首相(当時)の平壌訪問を機に「完全に解決された」と主張した。拉致問題に関しては逆に日本を非難すべき立場にいるとし、日本による植民地時代の強制徴用・徴兵などを取り上げながら「日本の国家拉致テロ犯罪の最大の被害者がまさにわが民族だ」と強調した。

 また、日本が朝日首脳会談の開催へ動いていることに触れ、「隣国を極度に信じず、敵視していながら、客として招かれようとしている」と非難した。



続きを読む

日本代表の醜態に『全世界から批判が殺到している』と韓国が断言。ベルギーに正義を示して欲しい

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:影のたけし軍団ρ ★:2018/06/29(金) 08:33:40.57 ID:CAP_USER

日本は28日(現地時間)、2018ロシアワールドカップ(W杯)グループリーグH組最終戦でポーランドと対戦し、後半に0-1でリードされている状況で、攻撃する意志もなくボール回しを始めた。

日本の長谷部誠は交代投入され、選手たちに警告を受けないよう気をつけろと伝えた。

試合後、日本代表の西野監督は「本意ではないが、勝ち上がる上での戦略だった」と釈明した。長谷部も「見ている方々にはもどかしいサッカーだったと思うが、これが勝負の世界」と語った。

「決勝トーナメント(16強)進出のためにやむを得ない選択」という評価もあるが、日本のボール回しは世界から批判が浴びた。レッドカード、イエローカードで順位を決めるフェアプレー点数に対する指摘もあった。

英BBC解説委員のマイケル・オニール北アイルランド代表監督は「日本はレベルの低い試合をした」とし「フェアプレー点数は本当にレベルの低い考えだ。サッカーで最も重要なのはゴール。国際サッカー連盟は恥じるべき」と述べた。BBCのパネラーは「今回のW杯で最もあきれる試合」と批判した。

安貞桓(アン・ジョンファン)MBC(文化放送)解説委員も「この試合の解説のために準備した時間がもったいない」と苦言を呈した。

日本は今大会第1戦でコロンビアに勝ち、第2戦でセネガルと引き分けた。日本代表の愛称は「サムライブルー」であり、封建時代の武士のように挑戦的なサッカーをしながら拍手を受けた。しかしポーランド戦では世界から批判を受けている。

あるサッカーファンは「これが日本サッカーのサムライ精神なのか。ベルギーが16強で正義を見せることを願う」と指摘した。
http://japanese.joins.com/article/731/242731.html?servcode=600§code=640



続きを読む

米中会談で習近平が『マティス長官の顔に泥を塗る』最悪の展開に。米国に対する一切の譲歩を拒絶

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:みつを ★:2018/06/29(金) 05:37:37.19 ID:CAP_USER9

http://www.bbc.com/japanese/44639332

中国の領土は「一寸たりとも」失えない 習主席、米国防長官との会談で
2018年06月28日

中国の習近平国家主席は27日、ジェイムズ・マティス米国防長官との会談で、中国には平和への強い決意があるが、領土について「一寸たりとも」失うことはできない、と語った。

中国の国営メディアによると習主席はマティス長官に対し、「祖先から受け継いだ領土は一寸たりとも失うことはできない」とした上で、「ほかの人々のものは我々は全く望んでいない」と述べた。

米中間の貿易をめぐる対立や、中国が南シナ海での領土主張を強めていることから、両国関係に緊張が高まっている。

米国の国防長官が中国を訪れるのは2014年以来。アジア歴訪中のマティス長官は、28~29日に韓国と日本も訪問する予定だ。マティス長官は27日の習氏や中国高官らとの会談について「非常に、とても」良かったと語った上で、中国との「軍事的な関係は重要性が高い」と米国は考えていると付け加えた。

米国はこれまで、中国の南シナ海での活動について、人工島に施設を建設する行為は、隣国への威嚇であり海域の軍事化だと、繰り返し批判してきた。

複数の国が南シナ海内の領有権をめぐって対立しているが、最も大きな領域の主権を主張しているのが中国で、主張には歴史的な根拠があるとしている。南シナ海には主要な航路が位置しているほか、豊かな漁場でもある。さらに、石油や天然ガスの埋蔵量が豊富だとみられている。

今月12日には、ドナルド・トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がシンガポールで歴史的な会談を実現させている。マティス長官は訪中後に韓国と日本に向かい、アジア地域への安全保障に対する米国の強い決意をあらためて伝達すると予想されている。

(英語記事 China won't give up 'one inch' of territory says President Xi to Mattis)

中国が領有権を主張する海域を示す「九段線」(赤い点線)と国連海洋法条約に基づく各国の排他的経済水域/EEZ(青い点線

https://ichef.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/18105/production/_90356589_south_china_sea_spratlys.png



続きを読む
AD
はてなブックマーク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
AD
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ