90可愛い奥様:2012/06/09(土) 12:03:20.02 ID:KoNCbf/A0

全国各地の神社で樹齢数百年の御神木を薬剤(ドリルで穴を開け注入)を使って枯らされるテロ多発中

樹齢300年のご神木が枯らされる 



テレビでこの放送以降、まったく続報が報道されないのだけど


http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1338790744/
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1339126214/
91:可愛い奥様:2012/06/09(土) 12:15:58.82 ID:TLo8HD4Q0

>>90
私神社仏閣好きだから、こういうのが一番許せない!


92:可愛い奥様:2012/06/09(土) 12:16:01.89 ID:tZ5xW9zS0

>>90
マスゴミに擁護されるような出自の人が犯人ということですね。

最近はマスゴミの動きで判断しています。正解率100パーセント。

マスゴミを 信じる者こそ 馬鹿を見る!!


99:可愛い奥様:2012/06/09(土) 14:43:31.37 ID:sNMF964ZO

>>90
また韓国人と在日とマスコミの連係プレイかよ
こいつら根絶しないと日本を破壊しつくすつもりだな


107:可愛い奥様:2012/06/09(土) 16:53:44.75 ID:/AzeJxxi0

>>90
歴史を大切にしない民族がさもやりそうなことだわ。
絶対に許せないわ、こういうの。


92本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:25:51.98 ID:QB1+JhXS0

オカ板だから書いちゃうけどね。
漏れ、勤務先の施設の維持管理事務の担当だったことあんの。
いっちゃなんだけど全国津々浦々ドコで名乗っても知らない人はいない(と思うけどね)勤務先。

で。一部の資産にはお宮さんとか、ぶっちゃけ「木」とかあるの。
んで引き継ぎにその「木」について取り扱いはこうしろと指示あり。へたに枝うちなんかしたら死人が出るんだと。
現場ももちろんそのことは知ってるから大事にしてる。
そのお大事な「木」に虫が来たんで良かれと思って簡単に薬剤掛けた人が大やけどしたとか。
知らないって怖いよな。



100本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:55:55.34 ID:hZ3B1piC0

>>92
>そのお大事な「木」に虫が来たんで良かれと思って簡単に薬剤掛けた人が大やけどしたとか。

悪意のない日本人にはそこまで意地悪くねちねちやり返すのに
神木に穴あけて除草剤流し込み神社のもの盗んだり燃やしまくる某民族には
なーんの罰も与えないって
なんだそれ
そら日本人も限界きて病むわ
敵民族に毅然とした態度とれない日本の神の影響もあるのかもね今の混乱した日本は
日本の神々がしっかりしてないから日本人もがんばれないんだよ


108:本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:34:14.33 ID:0VKK58Zl0

>>92 
肉体を持った呪詛そのもののような連中に 
これ以上どんな罰が下せるのだろうか・・・と考えてしまう。 


101本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:05:45.35 ID:/XouaNzq0

いや、国が滅ぶ程の大神罰が下るでしょう。
そもそも神木枯らした奴が祟られて歹ヒんだとしても
我々には観測出来ない訳でして。
少なくとも私には、日本の神様達がデスブログ以下だとは
思えませんね。


103:本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:29:14.44 ID:s03MH/mc0

>>101
あの民族の精神性が獣のままで文明化されないのは、神仏に対する不敬を働き続けて
生きながら畜生道に堕ちてるからじゃないですかねえ


104:本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:33:23.38 ID:p72O0Dge0

>>101
それに神木に悪さするような奴が、死後に安らげるわけもないわけですしね。
当人がどんな最期を迎えるかは知りようもないですが、真に恐ろしいのは
むしろその後でしょう。

あと、祟りって本人は元より、まずその周囲の弱い人(年寄りや子供)から
先に影響するんじゃありませんでしたっけ?怒りが個人だけでなく、
その血統に向かうから。


109本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:40:23.83 ID:sN0Kre1x0

その前に私ら日本人が「物理的に」あれらを盲腸半島に追い返す努力しないと、神様も力を出してくださらないのでは?
と思っているのですがどうでしょう。
実行するのはあくまで現代を生きる私たちだと思うんですが。
2ちゃんだけ見てると忘れてしまいがちですが、現実はまだまだ韓国人に甘いです。


111:本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:59:37.03 ID:AGmSSTFu0

>>109
それとこれとは話が違うというか・・
もし神罰が下るようなことをした奴がいたとしたら、七代後までとか、罪九族に
及ぶとかになるでしょう。104さんのおっしゃる通りに。
厄介なのは、巻き添えが出る事でしょう。巻き添えも因果のなせる技なんでしょうがね。
色々煮詰まってきた様ですから、そのうち、ぐでんと引っ繰り返る、時が来るのでしょう。


11792:2012/06/09(土) 23:33:30.45 ID:QB1+JhXS0

うわ。荒らしちゃった?すみません。でもほんとなんだなコレ。
取扱注意事項は、「何もするな。病気になろうと虫がこようと雪が積もろうと風がこようと自然のままに任せろ」です。
水場の近くなので水やりも不要。なので枝が落ちても幹が折れて倒れてもいいように近くに建モノを立てず、
単に大きく広く空けてあります。触った程度でどうなるもんでもないんだそうですが、なにか人為をくわえると途端にイロイロ差しさわりが。
で、その周辺あたりはなんとなく自然林風になっとります。
一応敷地内なんで下草くらいは刈るんですが、同じとこに毎年頼めとコレまた引き継ぎあり。

 もしかしてこうやって鎮守の森ってできたのかもと思うことあります。



123:本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:02:03.25 ID:D5/Xnt+H0

>>117
嵐とは思いませんよ。ご心配なく。気を付けるよう他山の石として記憶にとどめます。
子子孫孫まで申し伝え。は出来るかどうかわかりませんが。

丘板でオカルト話が基地外なんだ。。ま、人間生まれたら必ず死ぬことになっているから、
気にしないでいいよw


129:本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:40:17.56 ID:02AcB8bT0

>>117
>もしかしてこうやって鎮守の森ってできたのかもと思うことあります。
何かこれ読んでパチッとスイッチが入ったような感じがした
すごく興味深い話ありがとう
そうやって、代々森を守ってきた先人達に感謝


130:本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:48:11.24 ID:jgCpruyT0

>>117
病気になろうと虫がこようと雪が積もろうと風がこようと手を付けずにいても自然林風になって保ってるということは、地力がある所なんだろうな


150:92:2012/06/10(日) 09:26:28.44 ID:SRdHOUbX0

何となく、だけども。
あの「木」がそのお役目を終えたら、次の「木」が代替わりする気がする。
場所自体にそういうナニカがあるのかもしれません。

下草刈りの手入れの時にあれが「木」だと言われなきゃわからんので。
今は同じところが担当しているのでちゃんとしてますけど、
目印ないとわからんようになるなあ、あれ?注連縄って目印?

・・・・・・・。「木」よ。長生きしてください。
万が一代替わりしたら犠牲が出るまで次の「木」わからんがな。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事