1:ウィンストンφ ★:2012/09/29(土) 21:43:01.12 ID:???

【香港=川瀬憲司】香港の中国人権民主化運動情報センターは29日、11月の中国共産党大会で李源潮党中央組織部長が党トップの総書記に就任するという観測を伝えた。

総書記就任が確実視される習近平国家副主席は国家主席に昇格するものの、最高指導者の党最高ポストに就かないという。胡錦濤氏は総書記と国家主席から退く後も軍トップの中央軍事委主席の座を保つとしている。

同センターは13日、習氏の動静が一時途絶えた理由について、健康診断で肝臓に「極めて小さながん」が見つかり手術で摘出したとする関係者の話を伝えていた。

新人事に関しては、党最高指導部にあたる政治局常務委員を現在の9人から7人に減らし、李氏と習氏のほか、李克強副首相、劉雲山党中央宣伝部長、劉延東国務委員、王岐山副首相、汪洋広東省党委員会書記が選ばれる見通しという。

党副総書記のポストを新設し、汪氏が就くとしている。


ソース 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2903V_Z20C12A9FF8000/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348922581/
2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 21:44:30.87 ID:L6bD1way

デモ煽動の責任を取らされたか


3:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 21:46:39.60 ID:sNSK/UWf

まあ普通に国家主席になると思うけど
こういう記事が出るということは、いつもより権力委譲の争いが
激しいんだろうな 裏で何人死んでるんだろ・・・


5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 21:48:23.77 ID:wj6naLSe

反日暴徒扇動して危うく経済破綻させかけた張本人だからなwwwwwwww




そりゃ干される


80:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:30:33.75 ID:9PVNrlNF

>>5
同意。というか中国の経済破綻は引き金が引かれた状態で、これからが本番だと思います。


8:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 21:50:45.81 ID:rMfJff2t

病気って分かってても国家主席になれるんですね


14:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 21:55:32.64 ID:r1NHtdVh

尖閣侵略で陣頭指揮を執ったんだろ?
なのに結果が出せていないこのままでは、国家主席のポストも危ういのではないのか


15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 21:57:48.58 ID:sggtRxU0

薄煕来氏、政治生命終焉 指導部、胡総書記への団結を強調
http://www.epochtimes.jp/jp/2012/09/html/d19960.html

蟹(上海閥)は茹で上がったな。
反日メガネザル江沢民もほぼ死んでいるし。


45<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:13:54.20 ID:h4K1AZN4

>>15の件も、反日デモに薄煕来上げスローガンが登場したから処理されたんだろうな。
上海閥は何を焦ったのか。上海閥の負けだ。


51拓也 ◆mOrYeBoQbw :2012/09/29(土) 22:15:48.90 ID:SlrLTGa5

>>45
>>15の件はね、失脚が確定して思ったより薄氏の処分がキツイようなんで

重慶派と重慶軍がリアルに動くかどうかwktkな一面もありますよ


77<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:28:35.63 ID:h4K1AZN4

>>51
そうですね。重慶は黙ってないかもしれませんね。

デモ前はこのまま刑事事件的にはうやむやにするつもりかと思っていたので少し驚きました。
そもそも薄の妻の事件も真実は報道とは違う気がするので、あまり厳しい処分にはしないかと。
でもそんな甘いこと言ってられない事態になり、本格的につぶしにかかったのだと思っています。


17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 21:58:27.64 ID:HrMxddCb

>>1
>同センターは13日、習氏の動静が一時途絶えた理由について、健康診断で肝臓に
>「極めて小さながん」が見つかり手術で摘出したとする関係者の話を伝えていた。

本気で入院してたなんて考えてるのかな?

習が反日暴動の主導者で、連日の暴動のコメントを求められたら
答えようがないから隠れて裏で操ってただけだよ
現に「尖閣は日米安保の範囲」と米国が再度宣言したら習は手詰まりとなり
表に出てきて米国に抗議した。習のいい分は通用しなかったけどね


26:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:06:00.59 ID:BgqZme+m

>>17
暴動のずっと前から、行方不明で、
9月5日にはクリントンとの会談を数時間前にキャンセルしてるんだけど。


18:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 21:58:36.99 ID:JzNUu7Vc

うっそーーーーーーーーーーーー
マジか??


21ゼンマイ一式砲戦車 ◆vRfD.zBGso :2012/09/29(土) 22:01:46.69 ID:sFc80BQI

>>1
これが事実とすると、習派は敗れたのか・・・・


33拓也 ◆mOrYeBoQbw :2012/09/29(土) 22:08:08.94 ID:SlrLTGa5

>>1
もしかして東亜+の予測を見て言ってる?│ω・`)
>胡の尖閣暴動の責任を、習に押し付ける流れと話してたのは東亜+

>>21
確かに、共産党の実務を握る政治局員7人中4人がコキントウ派で
「あれ?」って事態が続いてはいましたね。


27:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:06:05.65 ID:ma+SUNbO

>健康診断で肝臓に「極めて小さながん」が見つかり手術で摘出したとする
腹切って2週間で復帰は早い。さすが共産党幹部(棒

本当だとするとたまたま癌が肝臓外辺にあり幸運にも周囲に浸潤が無く
転移も無くて内視鏡手術が可能だった。辺りか。

なんかうそ臭い。


37:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:09:38.02 ID:UX2hykQ2

シュウキンペイは日本を敵視するあまり、
全世界を敵にしたからな。

しかも、尖閣諸島が日本のものだと、
全世界が認めちゃったから。
中国共産党としては、死刑対象だろ。


38:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:10:26.65 ID:MEIIgMvN

海外からの投資が減って、どんどん経済が悪化したら、
暴動煽った責任取らされて国家主席からも外されるんでねえの?


44:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:12:39.71 ID:pTlLHQ+f

やっぱり野田の素人外交が功を奏したな
偶然だけど


48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:14:22.83 ID:8hMcw2FF

国家主席の李源潮氏は共青団、ナンバー2の李克強はたぶん首相に昇格するだろう。
こりゃ習近平総書記はお飾りで、共青団側が実権握ったんだろうな。
天安門騒乱で趙紫陽が失脚したのと同じ道を辿りそうだ。


62:拓也 ◆mOrYeBoQbw :2012/09/29(土) 22:21:08.76 ID:SlrLTGa5

>>48
あの時とは順序が逆になりますが

天安門虐殺の様な、今の中国を繁栄する事件起きますかねえ。。。
>重慶かあるいは上海閥関連で


59<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:19:32.65 ID:zVOlmCj7

揺れる中国共産党内部抗争、グダグダのまま崩壊して欲しい。


64<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:22:20.38 ID:rv/XMQ1S

>>59
中国共産党の一党独裁が崩れた中国は
ポピュリズムに乗っかって今よりも対日強硬的な
政策になると思われ
90年代の江沢民の反日教育が悪いんや


65:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:22:36.69 ID:ecl2BNfn

小沢も真っ青だろうw


69:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:24:49.54 ID:JGm0WgrR

ガンで長くないんだってな
ざまぁぁぁぁああああ


75<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:27:47.06 ID:M1Hj6TC1

趙紫陽や胡耀邦の勢力が健在なら日本の外交も楽だったんだけどね
江沢民が権力握ったからとんでもないことになった


84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:34:09.53 ID:ecl2BNfn

>>75
外交が楽な分チャイナスクールが勢力を拡大するよ
親中派がやり易い状況は日本の国益を損なう事が多いし


130<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 23:36:53.76 ID:HoqxiY10

>>75
>趙紫陽や胡耀邦の勢力が健在なら日本の外交も楽だったんだけどね
>江沢民が権力握ったからとんでもないことになった

でも、そのキッカケになったのが天安門事件。あれまでは中国へ行っても中国人に会っても 全然反日じゃなかった。
でも あの前から中国共産党は矛盾を膨らませて行ってた。一旦はそれが炸裂し、それが天安門事件だった。

短期的に見ると、ソ連の崩壊と社会主義体制のロシア東欧の発展モデルより、中国改革開放路線の方が成功してる気がしてた。
でも何十年という単位で今 考えると、ロシア東欧モデルの方が、将来への爆発の種を除いていってた気がする。

その分岐点での差が「国民が何を希求し、国民に何を与えるか」だったと思う。
ロシア東欧は大半がヨーロッパ人だから、金や豊かさより「抑圧からの自由」を求めた。
政府も、それを少しずつ認めるようにし、石油価格が高騰し豊かになるまで、経済は困窮し混乱したが、国民は まず自由を手に入れたことに新しさと安堵を感じた。

でも中国は、とにかく経済成長させるからと自由や民主化はオアズケになってた。
国の経済スケールは世界第2位になったが、個人単位では一部の者以外は殆ど豊かになれぬ格差社会。
共産党や一党独裁と、市場経済という相入れない物をミックスさせたから。
でも これは鄧小平が始めたことだし、まだ その矛盾は見えなかったが確実に何かが膨らんでた。

中国共産党の正統性が、良く言われるように、経済成長と反日愛国だから、その2つとも今回 失敗し、正統性を 不満が充満する国民に説明できなくなった。
「日中関係は 今 最悪の状態」とか枕言葉がつくが、その前に 共産党の一党独裁の方が、かなり詰んでる状態。
それでも権力闘争するんだろうが、彼らは この点で凄い危機感を持ってるはず。


90:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:37:32.57 ID:dPRomw9B

上海閥終わったか、でもこれ火種は燻り続けるだろ
それに国内人民の共産党に対する不満は何も解消されてない
まだまだひと波乱あるぞ


94<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:44:33.44 ID:0ETI6Vco

わたしは糖尿病やと思うけどなぁ?あの体型はほぼ間違いなく糖尿よ。インシュリン注射は絶対にしてると思う。
肺水腫で倒れたんやって!


97:ゼンマイ一式砲戦車 ◆vRfD.zBGso :2012/09/29(土) 22:45:21.98 ID:sFc80BQI

>>94
ウリはズラを疑っていましたが、そちらもありそうですねw


112:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 22:58:16.53 ID:8sWgCok0

>>94
ワリャーグの軍への引き渡しに出席してなかったみたいだし
病気がなんであれ、習の健康不安はガチかも
だからって胡錦濤がすぐに軍への影響力を増すわけでもないだろうが
あまり政治的でない幹部から切り崩しにはかかってる模様

面白いのは、フリーダムに噂集めをしてる博迅網は>>1とは全く逆の
李源潮と汪洋は重用されないって予想をしてんだよね
人権民主化運動センターって、細いが確実な情報源を持ってることは確かなんだけど
個人的には不正確だけどソース元が多い博迅網のがネタとしては面白い


108:Dr.Hwang ◆NOBELxffHw :2012/09/29(土) 22:51:27.72 ID:TXVwJmi8

キンピラは何を焦ったのかな
尖閣でひと揉めしたり、反日暴動を起こさせるなら、
きっちりポストをゲットしてからでよかったんじゃないのか
北の三代目のように


122:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 23:18:31.32 ID:7l7LBIEa

羽白コンペイ失脚なの?


136<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/30(日) 00:07:18.81 ID:AL2OgP6A

総書記候補とされてる李源潮(政治局委員、党中央組織部長)は,面白い経歴だね。
共青団だけど、父親である李幹成は常州市地委第一副書記や上海市副市長、同市政治協商会議副主席などを務めた。
このクラスを太子党というのかは微妙だが、幹部の息子で上海とも縁があり、妥協人事の落としどころといった感じ。


139:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/30(日) 00:15:32.90 ID:jpIftuXu

>>136
それを言うなら、習近平も面白い経歴だろ。
一応、太子党だが父親が失脚し下放され苦労して地方幹部になり共青団ともパイプがある。


140<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/30(日) 00:19:23.63 ID:6avkGDko

そりゃ反日暴動→国連演説で戦勝国気取りで、
しかも火病のあまり、日本を盗人呼ばわりすりゃ、世界中から白眼視されるわ。


142:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/30(日) 00:24:17.05 ID:+bq2C6kc

>>140
抗議デモだと日系企業を襲撃し金品を奪うとかやってた泥棒はシナ人だし
シナ人の国民は泥棒ばかりじゃないか


148<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/30(日) 01:14:17.86 ID:I7da/91N

ちょっと前まで国家主席って名誉職だったけど、江沢民が権力行使出来るようにして実権の長となり、胡錦濤がそのまま引き継いだ。
しかし次はまた名誉職みたいな立場に逆戻りしそうだねえ。


152:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/30(日) 01:37:52.62 ID:vuMCrgn9

習がけしかけた暴動が日本の施設だけでなく中国共産党施設にも
向かい大暴れし催涙弾で警官が辛うじて抑えたのが余程ショック
だったのかな。


156:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/30(日) 02:21:44.92 ID:nlna/JBN

雲隠れした理由としての体調不良
でも体調不良でトップが務まるのかって言われないための「極めて小さい」でしょ




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事