1:ニライカナイφφ ★:2012/11/10(土) 10:10:18.80 ID:???

◆自分のクビを絞めていることに気づかないおバカな国よ
 中国経済はこんなにボロボロになっていた デモをあおって自業自得

◇暴走する「反日」のウラ側で

img_0940ca957adeb584e426211068095c5c274001

「今回の反日運動で、日本の自動車メーカーは多大な影響を受けていますが、同時に中国の自動車メーカーも相当な打撃を被っています。

 たとえば反日運動が激しかった時期(9月18日~10月3日)の株価を見ると、日産自動車と中国で合弁を組む東風汽車という自動車メーカーの株価の下落率は、日産のそれより大きかった。日産は中国での部品調達率が70%以上で、メンテナンスもディーラーも中国企業が行っている。日産は9月の中国での新車販売台数が前月比で約35%減りましたが、これは同時に、中国企業のクビを絞めることにもなっているのです」(日系証券会社の中国株アナリスト)

 中国の経済成長は投資と輸出に依存してきた。海外の企業が中国国内の生産拠点で生産したものを世界に輸出するモデルで、驚異的な経済成長を遂げた。しかし、全土で起こった激しい反日運動が、急成長に水を差す結果につながっている。中でも進出数が世界一の日本企業は1000万人規模の雇用を支えているため、日本製品の減産によって中国経済が大打撃を受ける。

「日本の自動車メーカーなどが現地工場で減産を始めれば、中国人の雇用にモロに影響が出る。もちろん輸出も落ち込むことになるので、中国経済にとってはダブルパンチとなる」(日本総研理事の湯元健治氏)

 それでも中国人たちは、反日活動をやめようとしない。タクシー運転手は日本人とわかると乗車拒否、中共中央宣伝部からは各テレビメディアに、日本の俳優やタレントを使うなという指示が出ている。

「日本製品の不買運動もかなり激しくなっており、すでに日本製の自動車に乗っている人はメーカーのエンブレムが見えないように『尖閣は中国のもの』というステッカーを貼っているほどです」(日本僑報社編集長の段躍中氏)

■市民の暮らしに深刻な影響

 中国から企業が出て行くだけではない。アメリカでは中国企業の〝排除〟が進んでいる。

「中国の通信設備大手の華為技術を米国市場から締め出そうとしたり、建機大手の三一集団が米国で進めていた風力発電事業に中止命令が出されています。いずれも安全保障上の理由とされていますが、中国側は猛反発。三一集団はオバマ大統領を訴えました。背後に中国政府が絡んでいることは疑いない。大国意識が異常に高揚していて、自制心を失った中国の姿が垣間見えます」(上海在住のジャーナリスト・姫田小夏氏)

週刊現代 2012年11月08日(木)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33980
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33980?page=2
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33980?page=3
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33980?page=4
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33980?page=5

※>>2以降へ続きます。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1352509818/
3ニライカナイφφ ★:2012/11/10(土) 10:11:42.84 ID:???

>>1の続きです。

 中国政府は公共事業を増やし、なんとか景気を下支えしているが、日本や欧米各国からの投資が急減すれば、先行きは厳しい。

 市民の生活レベルでも中国経済は〝崩壊寸前〟だ。最近訪中したジャーナリストの福島香織氏は、目の当たりにした不況の凄まじさをこう語る。
「物価が2~3ヵ月で3~4割も上がるインフレが進む中で、給料は上がらない。しかも賃貸マンションの家賃が高値にある状況で、人々が生活必需品さえ買えない事態になっています。だから、10月下旬までやっていたジャスコの10元セールには客が殺到していた。普段は40~50元のものが10元で買えるからと、中国人の主婦たちがここぞとばかりにベビー服などを買い漁っていました」

 ジャスコは日本企業で、反日デモの対象となり、投石をくらってもいるのだが。
中国のネットではこうした主婦をけしからんと批判する書き込みも出ています。でも、興味深いのは主婦たちがそれに反論していること。『私たちがジャスコに行って誰が傷つくんだ』『中国の国有企業にジャスコの真似ができるのか』といったものから、『国家は私たちの面倒も見てくれない。愛国を言う前に、日本企業並みのことをやって欲しい』といったものまでありました。目の前のモノを手に入れるためには、反日などと言っていられない。これが中国経済の現実です」(同前)

 中国の経済発展の象徴といえば不動産だろう。街中いたるところで重機がうなりを上げ、ピカピカのガラス張りの高層ビルが次々に建設されていく様は壮観だった。
 しかし、行き過ぎた不動産バブルを抑制するため、昨年初めから政府が購入規制をした結果、いまや業界はすっかり冷え込んでいる。内装、家具、鉄鋼など関連する何十もの業界にも影響が波及、バタバタと企業が倒産したが、日中関係がさらに状況を悪化させている。

都心部の不動産業者は、日本の駐在員など外国人を相手に仕事をしていることが多いので、日系企業の事業縮小や駐在員帰国による打撃は避けられない。駅前の好立地のオフィスビルでも『テナント募集』の張り紙が出てきている。これからは日本人客を相手にしていた飲食店やクラブなどが廃業する可能性もあり、そうなればさらにテナントが減って、不動産業界は輪をかけて冬の時代に入っていくかもしれない」

 表向きは「反日」を装いながら日本にすがる中国---その実態はこんな風景からも垣間見える。
 9月中旬。都内の証券関係者を訪ね歩く、中国人集団がいた。
 その正体は、中国の証券行政を監督する証券監督管理委員会の幹部ら。関係者によれば、中国の取引所幹部の姿もあり、一行は日本の信託銀行、厚生年金の運用会社などを訪問していたという。
 折しも日中関係が火を噴き、中国本土では反日デモが各地で巻き起こっていた時期である。

 同じ頃、舞台を中国本土に移すと、株式市場で〝異変〟が起きていた。9月初頭に上海総合指数が連日の安値を更新。反日デモを嫌気した投資家がさらに売りを加速させ、一時2000ポイント割れし、ついに約3年8ヵ月ぶりの安値を更新したのだ。

■本音は日本の投資がほしい

「いまが買い時です」
「中国はいいですよ、ぜひ買ってください」
 前述した中国の金融関係者たちは、訪れる先々でこう「中国への投資」を呼びかけていたという。底値を抜けきらない株式市場のテコ入れのため、〝〟日本詣で〟をするのが彼らの目的だったのだ。尖閣問題の真っ只中だけに、日本勢からは、
「どの面を下げて言ってるんだ」
という声が漏れたという。
 
 こんなことも起きていた。
 9月23日、中国内陸部の重慶市。この日は、「国際経済顧問団会議」が開かれていた。黄奇帆市長を囲む形で外国企業などが参加、その中に日本の日立製作所、三井物産、双日などの企業幹部の姿があった。

※>>続きます。


4ニライカナイφφ ★:2012/11/10(土) 10:12:05.97 ID:???

>>3の続きです。

 国交正常化40周年の式典が中止されることが伝えられたのが同日のこと。本来であれば日本勢の参加を「中止」とするのが中国側の筋だったろうが、日本からの投資目当ての市としては背に腹は代えられなかったのだ。

「巣は作ったものの、鳥が集まらない」
 いま中国の地方政府幹部たちは、こう嘆いているという。外国企業誘致のために土地を整備、無償で貸し出す施設なども作り、優遇税制も用意していた。それなのに、当てにしていた企業がまったく集まらないのだ。

「特に期待していたのが日系企業。だが、日中関係の悪化で進出計画を見直し始めた。地方政府としては中央に対して、『早く日本との関係を改善しろ』というのが本音だ」(中国事情に詳しいシンクタンク幹部)

 前出・姫田氏のもとには、最近、中国人たちからこんな相談が持ち込まれているという。
「日本企業をつなぐコンサルタントをしてくれないか、という案件です。相談の主は地方政府で『うちは反日デモと関係ないから、とにかく日本企業に来て欲しい』と言っています。日系企業は賃金も高いし、比較的労働条件が良いから、労働者が集まりやすい。日系企業が集積すれば周辺の飲食店やスーパーなど地元産業も潤うため、中国企業の進出も望めるという算段です。もちろんこのご時世、乗ってくる日系企業はいませんから、開発地はガラガラです

 さきごろ中国政府が発表した今年7~9月期のGDPは前年同期比で実質7・4%にとどまり、成長率の鈍化はこれで7四半期連続となった。二桁成長が当たり前、世界経済を牽引するエンジンとして輝いていた姿にも陰りが見える。

 リーマン・ショック後に世界各国が不況に陥る中で、中国だけが4兆元(当時のレートで約58兆円)の公共投資を断行するや世界中から企業が殺到した。高級外車がバンバン売れ、桁外れの成金長者が生まれた。中国人の親たちは子どもを外資系企業に就職させるため、米国に留学させるなど、ありったけのカネを教育につぎこんだ。

 しかし、公共投資は諸刃の剣だ。財政出動で大企業は一息つくが、一般市民はインフレに悩まされ、生活苦にあえぐ。就職できない大学生は無職化し、狭いアパートで5~6人の共同生活を送っている。中小企業が次々に倒産し、自殺に追い込まれる経営者が続出している。

 そこへきて、日中関係の悪化である。

 中国側が日本に対して経済攻撃を仕掛けることで逆に、中国経済は自分のクビを絞めている。
 2010年の日中対立時、中国はレアアースの対日輸出を止めた。その後、日本企業が代替品の開発を進めたため、いまや需要は激減。中国のレアアース企業は苦しんでいる。教訓は今回いかされなかった。

「今後、中国経済が二桁成長をするほどのV字回復をすることは非常に難しい」(富士通総研上席主任研究員の米山秀隆氏)

 威勢よく振り上げた拳が、空振りして自分の顔面に戻ってくる。世界経済は互いに絡み合い、今後一国だけで成長を維持することは不可能だ。大国意識に浸りきっていた中国はいま、ようやくそのことに気づき始めている。

※以上です。


113:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 12:00:03.10 ID:MPwQpJhf

>>4
>大国意識に浸りきっていた中国はいま、ようやくそのことに気づき始めている。

気づいてもプライドが高すぎて身動きできない


138:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 12:52:27.34 ID:CPLhAkrx

>>4

おもしろかった。
あの反日デモのさなか、支那の金融マンがわざわざ日本に来て支那への投資を呼びかけてたとはね。
あんな「支那リスク」を目の当たりにしたら誰も投資なんかしないだろうに。


9:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:16:38.19 ID:ZCgRzUHL

もし明石元二郎みたいな工作員がいたら、国ごと引っ繰り返りそうだ。


14:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:23:07.48 ID:fuV64kn1

>大国意識に浸りきっていた中国
今でもそのような意識のまま、あるいはそれが昂進しているかも。


19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:28:18.82 ID:J6bLVboq

嫌だなーw
反日活動がこうした結果に繋がる事なんて中国だって想定内に決まってんだろーw
これからなんとかするんでしょ?するんだよね?日本なしで


39:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:46:40.22 ID:9yx9lCt5

>>19
そのとおり、おそらくあっちの政治は部分最適ってやつなので、
傷んだ部分とかはどうでもいいんだろう 印象だけだが


21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:30:32.21 ID:/vXZ+r+q

結局アジアは大韓民国の一人勝ちかorz


22:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:33:12.71 ID:OqqZhGFE

>>21
勝ち組の韓国に渡航すれば?


24:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:34:11.32 ID:KS8zbUMb

>>21
はいはい日韓ヒュンダイの工作員さんはGoHomeしてくださいね


26:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:34:37.79 ID:F7g6UmEO

バカは幻の金に溺れて死ねばいいよ
でもあいつ等はその幻の金で金を買い漁ったからな~

金については完全に中国って勝ち組だよ


33:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:38:24.93 ID:PfrIMCQr

日本もファーウェイ規制しろ。
盗っ人に金庫の番させるようなもんだ


34:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:40:34.11 ID:/3nRWai+

>>1
中国人と朝鮮人は精神的に双子だね
日本人から見ると、どの面下げてというようなことを平気でする
付き合うべき人種ではないと思う


37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:43:01.47 ID:qJxuxXFV

日中関係を険悪にしてチャイナリスクを世界中に知らしめ
中国崩壊を導く。

これアメリカ主導のシナリオだろ?
でも日本もこれに乗って軍備強化するのはいい方策だな
日本が尖閣方面に軍備集中させたら
中国も手抜きできないだろうし、それで経済弱ってきたら楽しそうだな


49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:57:21.30 ID:XigysihJ

>>37
そんなたいしたもんじゃない。
13億の市場とか言ってて、たいした市場じゃありませんでした、って話。


42:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:49:27.23 ID:6I7lBu1M

でも実際、今回のデモちゅうか暴動で保険会社が企業の対中国向け保険特約を中止しただろ
これって上場企業は新たに中国進出は出来なくなったのと同義だしねぇ。
無保険で中国に展開して何かありゃ株式総会で吊るし上げ喰うからね、結構深刻なんじゃねぇの?


43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:50:17.78 ID:9pRwFDL2

日産自動車の部品の7割が中国製!?
あとは韓国製も増やすとか、トラックの
相互乗り入れの記事に書いてたっけね。
日産の車って、もしかしてかなり危ない?


48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:56:55.04 ID:QiB0eLyq

>>43
それって中国人専用の日産車


55:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:58:40.84 ID:CFNekm+n

>>43
トヨタもそうだしホンダもそう
ただ日産は国産車って概念を捨てた方がいいよ


45:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:55:25.74 ID:AMjLHP+O

>>1 >>世界経済は互いに絡み合い、今後一国だけで成長を維持することは不可能だ。
大国意識に浸りきっていた中国はいま、ようやくそのことに気づき始めている。

・・・シナの軍人どもは何も気付いていないんだろうな。


51:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:57:48.85 ID:NRqkzD8K

なんで大国意識とか持てるのか不思議でたまらん

アルジェリア以下の貧困国なのに。


52:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:57:51.64 ID:rf8C6lyp

 自動車は「合弁だけしか認めない → シナメーカーの部品を半分以上
 使え! → 三分の二以上使え! → じゃないと報復課徴金だ!」

 みみっちい国だと思ったが、おかげで今回の暴動で返り血をべっとり
浴びたのはシナ側だった。


57:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 10:59:22.67 ID:50zg0SrF

日本企業に就職できたヤツとそうでないヤツの待遇格差はずいぶん前から問題視されてたし
フラストレーションが溜まってる状態なんだろう。
「口に入らないキムチなら灰を入れてしまえ}だっけ?


60:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:01:34.36 ID:wQfMrhj2

おい、現代、日本には中国崇拝企業がいるんだよ。
そんなこといっていいんかい?
朝日新聞は困っているんだよ。
中国の意向を気にすべしが社訓なんだから。

中国が自壊しつつあるのはわかるけど、チベットやウイグルの独立運動も
報道してくれ。


63:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:03:36.88 ID:AHOPgMuK

日本は売国奴満載で行政もままならん。
政治家がアホだから官僚のやりたい放題。
高すぎる給与ボーナス年金の3割カットは出来ていない。
アホだからデンワヤのハゲの一言で太陽エネルギーをやってします。
アメリカからシエールガスを買えば半額で買えるのに・・・・
たぶん太陽エネルギーのせいで電気代は安くならないシステムを造ってしまった・・・・あほです。


72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:15:00.08 ID:xornEPRi

中国は経済より領土領海を優先せざるを得ない国内事情あるからな
ま、経済では思惑が外れたけど、領土に関しては思惑どおりかそれ以上の成果を挙げてるから、
日本とは痛み分けか四分六で中国の勝ち、これが今回の事件の損得勘定だろう


75:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:20:08.80 ID:ANjrH5uC

>>72
まだ決算発表する時期じゃないだろ。
まだ中共内の権力争いで次期指導部さえ決まってないのに。


89:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:32:26.49 ID:wQfMrhj2

>>72
たぶん72の見解は誤っているだろう。
こわいのは、アセアン諸国が日中の対立を凝視していること。
中国のアジア覇権は日本が阻止できることを確認するだろう。
皮肉なことに、日本と対立を強めれば強めるほど、中国国内の脆弱さが表に出る。
アセアンはすかさず、中国への平和的領土問題解決(=つまり、以前の状態回復)を求めるだろう。
ということは、どっと流れるように反中に向かうだろう。
そして、中国の威信は地に落ち、二度とアジアの覇者の地位は得られないだろう。
ハンチントンの予言は外れる。
外資依存体質の中国経済は畢竟ハリボテにすぎず、それが日中対立で顕著になることで、
中国の威信は薄れ、清朝末期の混乱が再び訪れる。
回避方法は、
中国共産党の腐敗体質の一掃。環境問題の注力。法治国家への努力。だろう。
共産党では無理だろう。
ということで、今後10年が中国=共産党の存続をかけた努力年だろう。


79<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:22:54.16 ID:X7e1kYMO

アホか
経済がボロボロだから尖閣デモを煽ってるんだろっ


83:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:25:51.50 ID:d9s+7r46

>>79
永久機関と同じだろ


経済がヤバいから反日を煽る
 ↓
経済が日本に依存してるから経済悪化
 ↓
経済がヤバいから反日を煽る


90<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:32:35.22 ID:i5SUb5S0

ヒュンダイがこんな記事を書くなんてw


153:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 14:04:36.55 ID:KiHBbL8R

>>90
日刊ゲンダイ『日刊オザワ』と週刊現代は違うぞww


95:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:34:44.63 ID:32P+YH3u

日本でいうところの法人税みたいなのも、日本企業が相当払ってるんだろ。
来年はかなり落ち込むだろうね。


99:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:36:44.40 ID:gUdjEbd+

>>1
殆どの人が知ってる話しを、言葉を整えてエピソードを加えれば仕事になるんだから
楽な仕事だね。


101<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:40:27.68 ID:IovZYDS3

でも有る意味いい機会なのかもね。すでに欧米の投資は引き上げているのに、
日本だけが増やしていた。欧米はもう中国にうまみは無くなったと考えて
いるのに、日本だけが気付いていなかったのかも。

この機会が中国からの脱皮のいい機会になるかも。バブル崩壊してから
二束三文になる前に逃げよう。


103:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:44:58.91 ID:OqqZhGFE

>>101
ニューステでは、「欧米資本が欧州危機で引き上げた今こそ、日本の資本による協力が求められている」
って言ってたよ。

まあ、素直だな。中国の意見に対して。


112:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 11:58:54.17 ID:ilKJbDk5

もう日本は中国を見切って、東南アジアと共に歩むべきだよ。
中国がバブル崩壊してハードランディングしても知らんふりして、
欧米のハゲタカが骨までしゃぶっていけばいいんだよ。

米国のハゲタカが中国を食い物にして儲ければ、日本はそういう北米人を相手に商売して儲ければいい。


117:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 12:06:38.11 ID:VR3Kb9lr

今の時代、色々なところで転換が求められてる、音楽だってドラマやCMのタイアップでは売れない
電器製品も、ただ機能てんこ盛りで作れば売れる訳じゃ無い、反日が打ち出の小づちだった時代は
終わった。早く変化に対応できる所は生き延びる。


131<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 12:33:59.26 ID:6v4enfZy

中国人留学生と話したことがあるがやはり彼らも洗脳されている部分はあるが
言論統制や報道歪曲の事実は自覚してるね
これから中国人は旅行や留学、ビジネスでますます海外に出ていくが
そろそろこの矛盾に耐えられなくなり、いつ打倒共産党デモに発展してもおかしくない状況になってきた
日本やアメリカがちょっと中国の民主化を煽れば、内部崩壊もあり得る


133<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 12:43:40.10 ID:OqqZhGFE

>>131
別に共産党打倒とは限らんのでは?
役人の腐敗防止すればとりあえず満足だろ。


146白猫迎撃隊 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:9) 【東電 65.9 %】 ◆wNuko.CN6Q :2012/11/10(土) 13:23:00.57 ID:0NIEsuzG

>>133
ってか、今の中共(党)って、共産主義でもないし、タダの権力ギルドでしょ?
しかも、地区割りオンリーでもないし、強い集団代表の寄せ集め

誰かがクーデターやるか、文字通りの人民革命やって、権力構造を変えないと、
国の実質的に分裂はあっても、共産党支配体制は変らないでしょ


137<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 12:50:26.16 ID:G7+6jAty

恥ずかしいホルホル記事だなw
だからって、対支那制裁をしない日本政府が
許されるわけでもなかろう。
支那が日本を切ったのは、産業構造の切り替えが
始まってるだけで、資本主義の基準で物事を
判断するのは早計。
なんたって、中央には人材もあるが、それが
民生に向いてこなかっただけなのだし。

直後は大変でも、支那なりの乗り越え方を
見せるかもしれんしな。


139:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 12:55:49.96 ID:OqqZhGFE

>>137
中央に人材もいるかもしれないけど、全国が急速に少子高齢化してるよ。
社会保障もなく、一人っ子で家族が支えることもできない。

どうすんのかねえ。


142:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 13:04:20.65 ID:tdlaZYjr

今すぐというほどではないけど、
来年あたりにやばい事が起こりそうな気がする。
3~9月ぐらい。
中央が把握できてない隠れた地方債務は予想よりも深刻だろう。


144<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 13:13:24.74 ID:4w+ce+VI

中共の幹部は自分の地位にしか興味がない
はっきり言えば、景気などどうでも良い
自分の地位が安泰で金が入れば国民がどれだけ死のうが
どうでも良いと思っている
これが中国人の本質
誰がやっても同じ
何せ、小学生の将来の夢の上位にいつも「汚職役人」が
入るくらいだから


150:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 13:52:52.81 ID:qt/5pTGb

>>144
同意。
だから民主化運動が起こり始めたら、自分たちの資産を守るために、
第二の文化大革命でも何でも起こして皆殺しにするだろう。
文革では殺した後人肉食った奴が昇進したんだってな。
それを知ってから、シナ畜が気持ち悪くて仕方ない。


147<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 13:34:03.60 ID:ul0KvxAu

富裕層の6割が中国から逃げ出す準備をしている呆れた国。
中国には先がないと上の連中はわかってるんだよ。
この連中が財産もって外国に逃げたら面白いよな。
どれだけの額の金が中国から消えるのかw


160:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 14:16:18.09 ID:CPLhAkrx

>>147
いわれなくても、本人が逃げないだけで、家族と資産は海外逃避させてるよ。
家族ごとに国籍が違うのも支那人の処世術だそうだね。
いつでも家族のもつ国籍の国に逃げられるように。


161<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 14:18:28.17 ID:OqqZhGFE

これから、汚職取締りを厳しくするって、党大会でも言ってたしね。
汚職役人の資産脱出が増えるだろうね。

ある程度、汚職を認めた方が、中国国内に残り安いんだろうけど、
庶民の不満もあるからねえ。

汚職天国かつ、庶民には情報規制で綺麗な中国を見せるのがよろし。


167<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 14:32:14.88 ID:CPLhAkrx

>>161
口だけでしょ。幹部からしてずぶずぶなのに、本気なわけが無い。
本気だしたら薄熙来みたいに逮捕失脚させられるだけ。
温家宝みたいな民衆に聞こえのいいことばかり言ってる人間は、
長老の間では疎ましがられるだけだし、
せいぜい、政敵の子分の首切りの口実として汚職の摘発が利用されるだけだ。


185:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 15:56:29.58 ID:UGCd8k8J

皆様のNHKでは、支那と下朝鮮の国名の接頭語として、

「経済伸長著しい」

を必ず付けなければならない、という内部規定がありますw。


192<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 16:47:49.21 ID:mz33CBWp

とにかく朝日新聞はそろそろ潮目が変わったことを気づいてほしい。
昔戦争を煽って日本をむちゃくちゃにしたことを忘れないでね。

朝日がかわれば日本もかわる。


194<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 16:58:59.75 ID:OqqZhGFE

>>192
そのまま潰れていいでしょ。朝日と毎日は。

朝日、ついに中間決算で、営業赤字。 
不動産があるから、数年は持ちこたえるけど、その先はないだろ。


216<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 19:24:54.74 ID:/d3AWyEv

なんで反日の中国にわざわざ進出したのか、騙されてるのかとかいってる奴もいるが、
進出したのは単にそのほうが儲かるからってだけ。正確に言うと儲かっていたから。
反日デモ以前でも人件費と人民元が高くなって儲からなくて大変だったのに、
今回の事件でなかなか方針変えない日本企業の背中押してしまったのが痛い。
一旦撤退って決めると、そっちのほうで方針が固定されるからな。

で、やってたことは日本から部品入れて人海戦術で組み立ててただけ。
部品も現地調達するのが通関も為替も関係しないから良いのだが、納期と品質が折り合わずなかなか進まない。
最新の生産設備入れれば人海戦術も要らなくなるが、そんな設備は最初から中国には入れない。メリットがないから。
まして技術移転なんて・・・・w
中国の法制度はモノを組み立てることを基本にしてるから、それに合わない業務はコストとリスクが高すぎる。
中共は必死にそれを変えようとしてるが、目に見えない技術や設備効率や知財保護を扱うには、法令の公正さが何より大事。
これがないと役人の言い値になるから企業としては恐くて扱えない。そしてこの公正ってのは中国人には永遠に無理なもの。
公正な中国人って黒い白馬みたいなものだからな。


218<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 19:55:24.20 ID:by6zkgHp

中国の10月の貿易統計
輸出 1755億ドル (前年比+11.6%)
輸入 1435億ドル (前年比 +2.4%)
収支  320億ドル (前年比 +87.8.%)

日本の9月の貿易統計
輸出 5兆3597億円 (前年比-10.3%)
輸入 5兆9183億円 (前年比 +4.1%)
収支  -5585億円  (赤字転落)
季節調整後の貿易収支 -9827億円(過去最高の赤字金額)

中国は不況に陥りかけたが、輸出の増加で不況に陥らずに済むかもかもしれない。一方、日本は不況に陥
りつつあるが、その最大の原因は輸出減、輸入増である。原発停止の影響は、毎月2000億円程度の輸入
増、尖閣問題の影響は、10月で1000億円程度の輸出減であろう。従って、輸出減、輸入増の最大の原因
は、超円高・人民元を含むアジア通貨安の結果、日本経済が弱体化していることにある。

現状のような超円高の継続による輸出減、輸入増が続けば、日本経済は衰退への道を歩み続けるしかな
い。政府・日銀による超円高の是正が、日本経済の再生のためには不可欠である。

中国の経済成長と人民元安誘導政策
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

購買力平価から見たアジア諸国の通貨に対する超円高の実体
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

自国通貨安誘導政策は中国以外のアジア諸国も実施
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-9.html


220:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/10(土) 20:25:56.16 ID:/d3AWyEv

>>218
実は2000年からリーマンショックまで一貫して円安だったのよ。
リーマン直前はJAPANASNO.1の90年代初頭と同水準だったの。
ドル円だけで見ると円高に見えるけど、円インデックスで見るとはっきりする。
円キャリートレードって言葉忘れたかな?

日本のGDPを伸ばすためには貧乏な移民を入れることが不可欠。
お金ってのは他人に仕事を頼む引換券だ。
日本人が持ってる金は日本人全員に仕事を頼んでも有り余るほどになった。
全員ってのは能力と値段が吊りあってる奴って意味な。いや釣合ってない中年にも金を与えたこともあるが。
だから米国債を買い、中国にODAを供与し、東南アジアには貸した金まで免除する大判振る舞いをしたわけだ。
別に売国奴集団が勝手に決めた訳でなく、日本には仕事を頼む相手がいなかったからだ。
リーマンショックまで円が一貫して安かったのはこれが理由。円がどんどん出て行ったからね。
で、リーマンが起きて安心して仕事を頼める相手がいなくなったから資金を引き上げた。
ここから本当の意味での円高が進行している。

「日本の失われた20年」は移民を入れなかったから起きた。これが本質。
ここで円安を起こしても、輸出産業が儲かり輸入産業が損するゼロサムゲームだわ。
移民を受け入れずにGDPが止まった日本を世界中があざ笑ったけど、移民を入れずに国民の同質性が保たれたってのは
リスク回避ができたってことでもある。20年間で3.11含めて暴動や反政府活動が行われなかった。
米中欧はこれから不況で移民リスクが顕在することになる。中国の移民って内陸の貧乏農民のことな。


227:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/11(日) 00:44:39.61 ID:JHQoZNhF

上海とかの株みれば分かるけど

これがまたスゲーw 日本のバブル崩壊時よりひどい崩れ方してるよ

ピークがオリンピックのとき、このときは凄かった、イケイケどんどんって感じ

いまじゃ・・・


230:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/11(日) 01:58:30.05 ID:kFLxmO2h

>>1
ま、珍しくもない意見だわな。

いや、世間じゃ「日中友好ガー今期の貿易収支ガー」と騒いでいるが、
そんなもん、今まで日本人を足蹴にしてまで中国に媚びて来た売国企業が困るだけだしw 関係ないわw
むしろ、売国企業が一掃されて日本にとってはいいことずくめだわw




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事