1:九段の社で待っててねφ ★:2012/11/21(水) 21:32:53.09 ID:???

 【平壌11月21日発朝鮮中央通信】「朝鮮民族は昔からすばやい馬を多く育て、乗馬を好んできた」

 記者とのインタビューに応じた社会科学院歴史研究所研究者の金夏日氏(男、63歳)が、上記のように語った。

 同氏によると、高句麗(B.C.277―A.D.668)の人々は幼年期から乗馬を通じて狩猟と武術、体力鍛練に励んだ。

 そのような姿は、今日までも高句麗古墳壁画に生々しく残っている。

 当時の人々は数多くの馬を放牧し、騎兵武力を強化して強大な国力を誇示することにより、国をいかなる外部勢力も侵せない強国の地位に引き上げた。

 高句麗で特色あるものは、鎧馬部隊(人と馬に鎧を着せた部隊)であった。

 侵略者は、完ぺきな鉄甲装備を備えて現在の戦車ように縦横無尽しながら敵陣を押しつぶす鎧馬部隊を一番恐れた。

 鎧馬戦という言葉さえ知らなかった他国では、この装備と戦法を受け入れようと努力した。

 高句麗時代に積極的に奨励され、渤海、高麗以降時代まで継承されて発展し、豊かになった馬上才もやはり、朝鮮人の乗馬の才能をよく示している。

 人が走る馬の上で披露する技巧である馬上才は、諸国で大きな波紋を呼んだ。

 現在、日本京都の高麗美術館に保存されている日本画家たちの絵画「馬上才図」がそれを証明している。

 金夏日氏は、数千年間にわたる朝鮮民族の乗馬伝統はこんにち、全国にまき起こっているスポーツ熱風とともに新たな復興期を迎えるであろうと強調した。---

ソース   朝鮮中央通信社 11/21/チュチェ101(2012)
http://www.kcna.kp/goHome.do?lang=jpn


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1353501173/
2合言葉は、KGH!:2012/11/21(水) 21:33:32.86 ID:7smq23I8

白馬に乗ってたもんな、正日も


6:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 21:38:11.66 ID:2hJAn7Bz

モンゴルに征服されたから、
あながち間違いでもないのか?

まあ、そのわりには馬にまつわる話を聞かないけど


8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 21:39:47.70 ID:JeeG1cZo

最近の半島人は 見ていられない 聞いていられない 読んでいられない アワレダ


25:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 21:51:51.17 ID:8/C28bcG

>>8
すっげ解るわ。
東亜+板が出来た頃とかは楽しくプギャー出来てたけど、最近はもうアワレでアワレで見てらんない。


9:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 21:40:10.97 ID:DMhDYaMT

>>1
高麗と北って関係あったっけ?


10:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 21:41:37.56 ID:lMrVcCdk

大陸の強い部族に追われて追われて、逃げた先が朝鮮半島で
もう逃げる先が無かったって事でしょ。
朝鮮人の先祖は。


14破戒僧@セーフモード 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:9) 【東電 83.4 %】 ◆2ChOkEpIcI :2012/11/21(水) 21:44:06.53 ID:oibRm/Vm

朝鮮に土着野生馬っていたっけ?


20:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 21:47:19.13 ID:9Y12WIX3

>>14
鹿が付いても良ければ、現代でも七千万頭ほど。


31<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 21:57:04.85 ID:JyIAEFFx

馬がいたつー記録が殆どないのだが。


57<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:05:17.47 ID:1Ut/kAIA

>>31
>馬がいたつー記録が殆どないのだが

ちゃんとあるよ。有名なホンタイジ率いる金軍との対決の記録
1636年の記録
(仁祖14年)4月26日から、馬福塔率いる清軍が漢城の城下に奇襲同然に進撃する
12月14日までの8ヶ月弱の間に、軍備に関する具体的な記事を拾うと以下のようになる。
5月 5日:訓練を終えた騎兵100騎を漢城に配備する。平安道で募兵することを決定。
7月 4日:金瑬 が各道の兵8万7千63人から精鋭を2万人選んで編制する。
7月14日:兵曹が軍布4百余を義州に送り、また糧穀を購入して城に備蓄する。
7月23日:平安道観察使の洪命耉 が義州の城郭の修理を申請するも否決される。
8月 2日:平安道の学生から1300人を選んで弓砲の取扱いを練習させる。
9月 9日:砲手4百人を訓練して平安道の守備に配属する。
11月12日:魚膠4百斤(弓の接着剤)、正筋2百斤(弓の弦)、雉羽5万個(矢の羽根)、箭竹7万個を義州に送る。
11月21日:漢城の軍器寺に貯蔵されている火薬4千斤を江都に運ばせる。


71<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:11:03.72 ID:1Ut/kAIA

>>57
を簡単に説明すると、
ホンタイジは全軍騎馬隊で10万人だったのに対し、
迎撃した朝鮮軍の戦力は

騎馬隊100人
学生の弓兵1300人(訓練期間たったの半年)
朝鮮全土の歩兵8万7千人からの選抜2万人
砲兵400人

で、対抗して、全く勝負にならずに土下座して降参した。という記録があります。
モンゴルに占領されていた時の子孫の馬が済州島に少々いたそうです。


37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 21:59:03.13 ID:Kt0I2AkS

一時は騎馬民族の元に朝鮮は統治されてたからな。
その時代のみあっただろう。伝統とは言えないがな。
っつかね、当時の馬はポニーだから。


48:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:02:34.38 ID:yyj949qW

>>37
ホース(馬)は体高148cm以上の個体、それ未満がポニーなので、「当時の馬はポニー」と言うと
「当時体高148cm以上の動物は体高147cm以下だった」という話になってしまう
以前、日本馬をディスる為に使っていた人達が恥かいてトンズラこいた表現なので、注意するニダ


54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:05:03.94 ID:v+mgti8J

>>1
古代より乗馬を好んだと言ってもなぜか西洋近代馬術しか知らず、古代技能が残って無い。
優れた弓の使い手だったと語るも近代西洋弓術しか技能がない。
そんな連中が騎馬民族の子孫を騙るとは片腹痛いわwww


59: ◆65537KeAAA :2012/11/21(水) 22:06:21.91 ID:etRqH3HV

>>54
また「一子相伝で密かに伝わった韓国乗馬術」とか「韓国馬上弓術」とかが出てくるだけやし


80<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:14:27.25 ID:KUzQMdN3

>>数千年間にわたる朝鮮民族の乗馬伝統

・・・お前らは1800年前はワイ、ハク、ヨクソ、馬韓、弁韓、辰韓に分裂していた土人部落だっただろ。


143:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:31:06.11 ID:V9bUbAye

>>80
いや、古代半島に朝鮮人は生息していなかった。
シベリアで石器を用いた狩猟生活をしていた朝鮮人が、半島へ南下してきたのは中世以降。
農耕や畜産、乗馬の文化は、それ以降に日本を含む周辺民族を先生として学んだ。

だから、朝鮮の文化は底が浅くて稚拙なんですよ。
染色、車輪、鋼、灌漑、タル、針など、古典的・基本的な文化を学び損ねているし。


99<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:21:10.88 ID:nn465lNt

あのポニーと変わらん馬で駆け回っていたのね。


106:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:23:30.29 ID:1IZf9FpW

>>99
しかも、李氏朝鮮時代から、鞍・鞭など馬具は、すべて明や日本からの輸入w
馬具の文化も全くなかったのに「騎馬民族」とかww


107<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:24:23.60 ID:BvB4RDcR

道産子も結構小さいよね


122<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:27:11.32 ID:1IZf9FpW

>>107
その小さな馬も居た日本人が明治時代、
初めて朝鮮を訪れて、朝鮮の馬の小ささにビックリ仰天してるからねw

ロバ?んん?ロバにしたら小型?なんだこれは?えええ??これが成馬??
って感じでwww


137<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:30:07.18 ID:8/C28bcG

なんでそこまで小型化したんだろう。
禿山で食い物が無かった?
それでも草くらいは生えてそうだけど。


168<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:36:46.01 ID:1IZf9FpW

>>137
とにかく、ロバより小さい馬でそれを「韓馬」と言って自慢してたのが朝鮮宮廷。
両班がたまに乗ってたが、日本の子供用の鞍だけつけて斜め乗りしてた。
(というか、馬が小さすぎてまとも乗れなかったと思われ)

日本の軍鞍のものが、最も小型のものでも全く装着できなかったとあちこちに出てるw

20071228_415163

   ↑ これで「騎馬民族」を自称してるんだがwww
  

>詳しい年代は不明だが、戦争中に撮影されたと見られるている、
貴重な「朝鮮馬」の写真。またの名を「韓馬」。

>韓馬は小さ過ぎて日本用の軍鞍を装着することが出来ず、
騎兵の馬の補充に頗る困却したと報告されており、


185<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:40:40.04 ID:QmJo4TTM

あの「ドルを銅銭に両替したら馬に載せてくしかなくなった」って写真のもそうですな。
戦なんかに使えるはずも無くw


219:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:47:34.92 ID:1IZf9FpW

>>185
日本の騎馬ですら、これくらいの大きさはあったからね。

kibamusyazou

 ↑室町時代初めに書かれた絵

 ↓ こんなことはありえないww

20071228_415163

>詳しい年代は不明だが、戦争中に撮影されたと見られるている、
貴重な「朝鮮馬」の写真。またの名を「韓馬」。
(ロバよりもかなり小さいw)

>韓馬は小さ過ぎて日本用の軍鞍を装着することが出来ず、
騎兵の馬の補充に頗る困却したと報告されており、


155<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:34:17.69 ID:DZI2PYo9

たぶんまた捏造だろ
アイツらなら馬は乗る前に食ってる


160:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:35:26.55 ID:7+b0vM+b

>>155
話し終わっちゃうだろw


163<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:35:41.03 ID:QUue1G6q

少なくとも、朝鮮で近代競馬を始めたのは日本・・・。
これは確か韓国馬事会のHPにも書いてあったはず。


180<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:39:28.05 ID:GspSvTuu

>>163
種牡馬や牝馬は日本からほぼ提供


202:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:44:14.63 ID:k/k6bUUL

(´・ω・`)馬はモンゴルの伝統でしょう?遊牧民騎馬民族、今の朝鮮人って関係あるの?


203:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:44:20.50 ID:CJsFtoTG

高句麗って異民族による異国だけどな


234<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:49:44.01 ID:5Y4c1Kcu

半島の地形的に馬が有用とは思えない。
また何にあこがれて捏造を始めたのかね


275<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 22:57:21.78 ID:kY87+Mxj

>>234
モンゴルに蹂躙された記憶を、何とかすり替えようとしてるだけだと思うよw

本当に騎馬民族だったら、南北共通して曲乗りだとか伝統戦法だとか祭りだとかある筈だけど、朝鮮ウォッチャーになってから10年経つが、その手の話を聞いた試しがないw


280Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2012/11/21(水) 22:58:27.99 ID:Roo2B/Wt

>>275
農耕民族の日本人でさえ、流鏑馬だの馬上球技だの残してますからのう。


307:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 23:03:49.91 ID:TfdhI0tF

>>1
モンゴルでは馬に関連する言葉がとても多い
日本語では、雨に関連する言葉が多い
朝鮮語で多いのは、悪口


324:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 23:06:57.99 ID:0MsMKDtd

また仮想現実を撒き散らすんですね。
これこそ朝鮮半島文化。
笑いの種をありがとう。
世界中からも笑われています。


442:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 23:29:50.52 ID:QmJo4TTM

ちなみに軍隊では主力は歩兵で下士官じゃないわけで。
戦闘員が居ない怪人一人じゃ作戦行動は出来ません。

ドズル「たかがMS一機にこのソロモンをやらせるわけにはいかん!やらせはせんぞー!」


500<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/21(水) 23:51:35.47 ID:dJTTiVGV

その割には李氏朝鮮とかには騎馬兵がいた記録って北部地域除いてないんだよな。


504:光 ◆OraMYUrmo2 :2012/11/21(水) 23:53:45.19 ID:ywuxPs84

>>500

光栄の『蒼き狼4』だと、朝鮮半島では騎兵が徴兵できないんですよ。


524:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/22(木) 00:04:58.02 ID:9fTO5eBM

まあ騎馬民族って言うなら「定住」はしないで馬と移動してる歴史が
つい最近まで続いていたはずだし、それでも馬が文化の根っこであるはずだがね。
・・・ってこの板の人には釈迦に説法か。


529みすみ ◆lSDIc833F6 :2012/11/22(木) 00:09:09.25 ID:i2S5sUrt

高句麗=渤海人
百済=女真族
新羅=漢族

三国時代の全ての王朝が朝鮮民族と関係がない件についてw


530清純派うさぎ症候群Lv.14 【東電 72.0 %】 ◆QO1QQUNTAcLf :2012/11/22(木) 00:10:08.98 ID:xw15zWkt

>>529
同じ場所に存在してたんだから関係あるに決まってるニダ!


571:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/22(木) 02:35:16.41 ID:GZvqkc4b

>>529
高句麗と百済の王族は扶余。
渤海国は高句麗遺臣と粟末靺鞨が中心の国。国の中心が渤海側から日本海側に移っている。


531<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/22(木) 00:10:11.28 ID:eQdlQRFw

日本は朝鮮から渡来した騎馬民族によって支配された…という説があるよね


533:突っ込まれ妖精公乙女 ◆Ham1WHL6h81X :2012/11/22(木) 00:11:13.87 ID:H+RL3dF0

>>531
だとしてもその騎馬民族は現在の朝鮮民族とは全く関係が無いw


535:璃 ◆laZuLi/Jn2 :2012/11/22(木) 00:13:41.53 ID:alL4rTft

>>531
とっくに否定されてますけどね。
あと、現生朝鮮人との関係は時系列上ありえませんね。


538:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/22(木) 00:16:14.99 ID:AAARjGoi

>>1
 の、割に侵略されたい放題なのは何で?w

 相も変わらず「あんなこといいなできたらいいな」ばっかだな、
 この民族は。


600さらりとしたネトウメ ◆ROTARYvGMk :2012/11/22(木) 08:00:34.42 ID:XNOcw3U9

5千年前のジョーバが発掘されるのか。


604:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/22(木) 08:39:18.07 ID:gdNK2/cz

>>600
掘っても掘っても「騎馬民族」なのに民族独自の馬具が全く出てこないww
捜しても探しても出てくるのは元、明、清や日本から輸入した鞍やアブミや鞭w

「騎馬で戦ってた」・・はずなのに長刀も長槍も何にもなし、
騎乗弓矢や鏑矢の伝統もなんもないww


611<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/22(木) 10:30:12.05 ID:g6hDpuRr

朝鮮人がツングース系民族であるのは伝統の風習や神話の類似性から正しいが

地理的に見れば居住地域が山間地なのだから本来歩兵戦が主となるべき地域
それでも騎馬民族っていうなら他民族に押されて逃げた弱小部族ということになる
宗主国の中国を見ろ、春秋戦国の時代なんて各国が地形にあった武装をしている
山間地の多い国家は歩兵主体だし、中原(平野の多い)の国家は戦車主体だ
朝鮮では中国に追随する形以外での武具の進化は見られないのだから特にな


612:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/22(木) 10:42:25.67 ID:gdNK2/cz

>>611
エベンキの歌、アリラン、アリランソーリは
「遠くにいる親戚に会えないが、なんとか(その魂を感じたい)、
歩いていける距離じゃないが、なんと感じたい」
って意味。

旧ソ連の学者達が意味を明らかにして、朝鮮に同じ歌があると書いた。
朝鮮ではそれまで「アリラン」も「ソーリ」も意味が分からなかった。

エベンキはトナカイを放牧するが、乗る文化はなく(トナカイは乗れない)、
馬も飼っていなかった。


614:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/22(木) 10:52:33.99 ID:1J3dTR7C

モンゴル人にいつも負けてたくせに。


621:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/11/22(木) 12:48:20.38 ID:KN2dgoC4

残念ですが、朝鮮民族の鶏泥棒の伝統の方が日本では有名。




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事