1:蚯蚓φ ★:2012/12/15(土) 15:37:19.98 ID:???

20121212_171050002

1千500年余り前、大伽揶人らはとても遠い倭国まできて何をしたのだろうか?彼らが当時未開だった日本の土地に文物を伝え交易した事実は誰でも十分察することができる。記録もなく伝えられる話もない。残っているのは古い墓だけだ。日本で5世紀中後半の古墳を発掘すれば例外なく大伽揶人の遺物が大量にあふれ出る。

パク・チョンス教授(慶北(キョンブク)大考古人類学科)は日本列島の大伽揶の重要遺跡だけでも27県、70カ所に達すると言う。当時、辺境地を除き人口がある程度ある所には大伽揶人の跡が発見されている。大伽揶人らが倭国を自分の家のように往来したことは明らかだ。優れた文化的素養を持つ彼らがこちらで何をしたのか、どのように暮らしたのかその痕跡を探してみた。

■四国は中間寄港地

日本へ行く航海ルートの出発点は大伽揶が制海権を掌握した蟾津江(ソンジンカン)下流の慶南(キョンナム)河東(ハドン)だった。そこから釜山(プサン)近海をすぎ本州と九州の境界である関門海峡を通過し海岸線にそって航海する。瀬戸内海を経て大和政権がある関西地方(大阪とその近隣地域)に向かった。瀬戸内海は最も大きな島の本州と小さい島の四国の間を分る幅が狭くて小さな島が点点とある平和な感じを与える小さい海だ。

小さい木船に身を任せ数千里の旅行をしてきた大伽揶の旅行者らは目前にせまる四国島に自然に上陸し旅行の疲れを取ったろうし、一部は長く留まったりもしただろう。大伽揶の旅行者なら、誰でも訪れたと見られる場所が現在の愛媛県今治市と松山市の海辺だ。この話を証明するかのように今治市の海辺から4キロ離れた低い丘陵地にあるか唐子台遺跡から大伽揶産特有の脚のある皿2点が発掘された。

「カラコダイ」という名前から分かるように大伽揶人らの集団居住地だった可能性が高いところだ。隣接した朝倉村にある樹之本古墳と城ケ谷古墳では各々首の長い長頚壷とふたのある脚皿、首の短い壷が出土した。首の長い壷は首の部分に三重の波紋とやわらかい曲線の胴が特徴の美しい土器だ。光山郡芝山洞(チサンドン)32号古墳から出たものと同じ形だ。朝倉美術古墳館学芸員、窪田利子(54)氏は「昔はこの村に港があったし交通が便利で暮らしやすく豪族がたくさんいたと伝えられる。ここの地理的特性上、航海者などが下関を通過したら一番先に見る港だっただけに、伽揶人たちがこちらの豪族と文物をやりとりして交流をしたでしょう」といった。
(中略:>>2あたり)

1千500年余り前、日本列島のあちこちに鉄、土器、文字など先進文物を伝えてその威勢をふるったと考えると胸が満たされる。大伽揶人らは優れた文化力だけでなく挑戦精神まで持った偉大な人々だった。

日本、愛媛県=パク・ビョンソン記者

ソース:韓国毎日新聞(韓国語) [伽揶文化の世界化]⑦日本で探した大伽揶の跡~未開だった倭国に先進文物伝播した大伽揶
http://www.imaeil.com/sub_news/sub_news_view.php?news_id=65668&yy=2012


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1355553439/
2<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:37:40.02 ID:emVp6FdA

>>1の中略部分

■伽揶人の集団居住地発見

今治市、松山市など愛媛県のあちこちで大伽揶人の遺跡が発見されている。現在まで愛媛県で伽揶産土器が発見された場所だけでも14カ所だ。愛媛県埋蔵文化財センター岡田敏彦(58)調査課長は「5世紀の墓を発掘すれば日本様式でない土器がしばしば発見され、新羅産1点を除いては大部分が大伽揶産」といった。(中略)

さらに興味深い点は松山市近隣で伽揶人の集団居住地が発見された事実だ。1990年代後半、高速道路の工事中に200世帯余りの集団集落跡を発見したが、そのうち10世帯で伽揶産土器破片が大挙出てきたという。その土器破片はボックスに入れられ愛媛県埋蔵文化財センターに所蔵されている。愛媛県教育委員会専門学芸院トミタ・ヒサオ(45)氏は
「まだ本格研究に入る段階ではないが、伽揶人の集団居住地が確認されたことは初めて」としながら「大伽揶出身の技術者らの集落だった可能性が高く、そうでなければ政治的理由でこちらに集団移住したかも知れない」とした。

松山市近隣で驚くべきことに韓国式御輿の跡も3カ所も発見されたという。日本に散在した大部分の大伽揶と関連する古墳と同じように、こちらも予算問題によって3カ所全部試掘調査しただけで、発掘はしなかったといった。オカダ課長は「予算が確保されれば優先順位で発掘を始める計画」と明らかにした。だとしても大伽揶人らの偉大さは消えない。

以上


65:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:57:14.24 ID:YtNBQqsa

>>1
>>2


チョンとして産まれ、チョンとして生きるとは、かくも辛いことなのか!?wwwwwwww


3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:38:47.41 ID:Cpf5vMnW

ムーでやれ


287:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:30:15.46 ID:SnwiQM4G

>>3
唐に追い出されるまで半島の下の方は日本の属国が支配してたのでムーは関係ない。


7:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:39:53.91 ID:qowUe29n

お前らとは関係無い民族だろ


8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:40:28.05 ID:JwzJhUKD

日本海沿岸の富山や福井なども朝鮮半島から先進文明を受けて
貿易都市として発展していたらしいね
古代は太平洋側より日本海側の方が発達していたのは面白い


26<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:44:40.85 ID:/4cF75Wc

>>8
半島じゃ無くて、渤海あたり。

チョン半島の三ばかじゃ無く三韓は、山陰辺りまでがギリギリ。


61:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:56:40.15 ID:ne6Xfk8R

>>8
朝鮮半島に先進文明?
倭国の属国だろw あと中華文明のストローw

朝鮮には条里制の跡さえない。


680:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 18:45:40.47 ID:UnbPGd++

>>8
新潟富山の遺跡は高度な縄文文明+新石器文明


9:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:41:08.34 ID:yr7DVk+7

日本へ行く航海ルートの出発点は大伽揶が制海権を掌握した蟾津江(ソンジンカン)下流の慶南
(キョンナム)河東(ハドン)だった。

制海権を掌握?


10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:41:13.66 ID:44I+4Mvo

今の韓国軍でさえ冬の日本海を渡れないのにか?


11:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:42:14.06 ID:nrTEaE9g

>>10
当時はまだ退化していなくて
ダゴン様のご加護があったとか、ですかね?


18:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:43:37.96 ID:jHm0JCP7

>>10
多分その頃は朝鮮人全員が縮地法を使えたんだよ


16:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:43:08.08 ID:ojJDVrB/

こりゃまた強烈な電波だな~www


17:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:43:35.74 ID:MAx3H0mo

また始まったw


23:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:44:15.43 ID:4pZbxbY0

>記録もなく伝えられる話もない。残っているのは古い墓だけだ。

同じ様式の墓があるのは、『日本が半島を支配していたから』だが。
こっちには記録も伝えられる話も残っとるぞ。


29:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:45:38.74 ID:9PgaB25u

それが本当だとして、日本に伝えてばっかりで自国にその痕跡は微塵も無い不思議、そして可笑しさw
やっぱりニッテイがカンコックの文化財全部燃やしちゃったとか?ww


34:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:46:35.93 ID:RTB/VqeI

また誇大朝鮮かw
朝鮮人は歴史は願望じゃないことに気づけよ。


47:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:51:12.15 ID:XcObro/6

壬那日本府は、日本の史書にも中国の史書にも記録が残っていて、中国側も日本の北限を朝鮮半島と書き残してるんだが……


48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:51:26.46 ID:qbWNC7FJ

あんたらずれてる
世界標準は韓国の方だよ


52:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:52:20.41 ID:/4cF75Wc

>>48
ウリナラ時空の世界観ニカ?


57:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:54:04.37 ID:LZ1Wv8Kv

>>48
韓国は世界標準じゃなくて宇宙標準だろ。


59:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:54:58.33 ID:ZtxfUXQF

>>48
古代に関しては日中の歴史は一致してる訳だが


58:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:54:45.32 ID:R7nnMBw6

日本は日本人だけのものではない、といった馬鹿政治家がいるが、

どうにも韓国人は朝鮮半島を
「今の韓国人だけしか住んでなかった」と考えるフシがあるな

伽揶や百済と現在の韓国とは
文化的なつながりがまったく見えないんだが


67:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 15:58:47.15 ID:8S22h7sC

今年、新たに見つかった古墳・埋葬物・文献

不利な証拠は全力でスルーか?


73:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:00:27.27 ID:b2PWdQDK

>>1 1千500年余り前、日本列島のあちこちに鉄、土器、文字など先進文物を伝えて
>その威勢をふるっ たと考えると胸が満たされる。

韓国人の妄想は手がつけられん。

韓国人は文明というものは、他所へ伝えると自分たちからは消え去ってしまう
という性質を持っているものらしい。


75:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:01:04.51 ID:2C6vR146

韓国で伽揶地方の発掘調査をしたら、
日本独自の前方後円墳が数多く出土したり、
新潟でしか出土しない勾玉(翡翠?)が出土したりして、
韓国側があわてて埋めたという。
つまりは、当時伽揶地方は、日本の支配下にあったという最近の説。


92:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:06:40.51 ID:Lc58SP8u

>1千500年余り前、日本列島のあちこちに鉄、土器、文字など先進文物を伝えてその威勢をふるっ
>たと考えると胸が満たされる。
頭おかしいんじゃないの?w


109<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:10:28.35 ID:QtIS1xXT

他所の国の小さな土器のかけらから壮大な歴史を捏造する、彼のミンジョクには
「参りました」としか言いようがない。でも自国には何の歴史的な証拠物件も
残っていないので、日本歴史学会に相手にされないのが痛いね。


125:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:16:08.37 ID:QhHaNBtR

>>109
いや、古墳とか残ってるけど日本から技術が伝播したのが証明されるから埋め戻したり、壊したりしてるんだよw


121<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:15:14.92 ID:/QYJtYgS

>>1
この記事は丸ごと間違い そもそも日本に独自の古代文化など存在していない
例のゴッドハンドの一件以来 従前の日本古代史などというものはすべて否定されてしまった
古代日本の成立の実態とは8~9世紀ごろ朝鮮半島から渡来したいわゆる「高麗神族」が
それまで文字も道具も言語も持たず火すら使えなかった倭原人を領導して
日本を建国したというのが現代の世界的共通認識であり
それ以前の遺跡遺物や伝承のたぐいはすべて偽物偽史だとみなされている


126<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:16:22.13 ID:R7nnMBw6

>>121
いい加減すぎるな・・・大宝律令はいつ出来たんだ?


128<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:17:03.48 ID:/QYJtYgS

出来てない
偽史



134:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:18:56.41 ID:MAx3H0mo

>>128
頭大丈夫か?


142:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:21:13.18 ID:mdYqeHq6

>>128
とりあえず、マータ・ハジマータに貼り直せよ。


129<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:17:12.62 ID:RvYe1IL4

半島に前方後円墳やら勾玉があるのは困りものですねぇw


132<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:18:12.96 ID:/QYJtYgS

>>129
そんな物はない
偽史



137<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:19:57.20 ID:RvYe1IL4

三国史記の新羅の都まで攻め込まれ包囲されたとかも日本が改竄したんですかー
すごいなぁ。


144<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:21:23.29 ID:/QYJtYgS

>>137
そのとおり 改竄した


135<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:19:12.03 ID:2y+tGiyn

またいつものパターン?
記録のほとんど残っていない古代しか誇るものがない朝鮮って・・・


139:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:20:21.38 ID:R7nnMBw6

>>135
酷かった記録が残ってても誇るだろ
最悪な閔妃時代の朝鮮統治とか


147稗田朝臣無礼:2012/12/15(土) 16:22:17.44 ID:R6a6WO0w

>>1
伽揶、日本語では加羅といって、からくにが外国を意味するようになり、
唐、韓にも宛られるようになったし、
半島南部には倭人が住んでいた。
そして任那というヤマトの王権の直轄領もあって、
百済、新羅の圧迫を受けていた伽揶諸国に軍事援助を行い、
相互に文物の往来があった。

それだけのことでよくここまで妄想できるのものだ。


152<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:24:23.29 ID:RvYe1IL4

>>147
北九州産の黒曜石が半島南部で見つかるそうですな。
縄文時代のw


154<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:25:14.31 ID:LUz2J9oQ

ところが、最近の日本の教科書では、ミナマには小さな日本の外交会館があっただけって教えられてるんだよな。
息子の教科書見てびっくりしたわ。


160:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:27:05.51 ID:b709MvgA

>>154
安倍さんは近隣諸国条項の見直し掲げているけど
徹底的にやっつけて欲しいわ


204<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:45:41.30 ID:+uX7FAHQ

まぁ昔朝鮮に日本が色々教わったとしてだな、何でこんなに差が出来ちゃったんだろね?
朝鮮戦争は有ったにしても戦後の出発点は大差無いぞ?
お互いゼロからやり直して何でこうも違う?


205:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:48:28.14 ID:1Iy/MNzd

>>204
戦後すぐなら半島の方が上だろうな。
戦場にならなかったからインフラが丸々残った

朝鮮戦争でゴミ溜めになったが。


206:東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2012/12/15(土) 16:48:49.08 ID:EezHRKPp

>>204

ベースが海洋文化の日本と狩猟(なのか?)の朝鮮では、文化の系統が大きく違うと思うけど。
随唐文化、宋元文化、明清文化を同じようなタイミングで受容していたというだけで。


210<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 16:51:11.80 ID:diaK9tmv

韓国がアジア文明の祖だったということが少しずつ明らかになってるね
ま、ある程度の知識層欧州人にとってはもはや常識でもあるんだがw


212:クリス・ヴェコフィールド:2012/12/15(土) 16:52:21.84 ID:0LipuAxC

>>210

そうなんだ、凄いね。

で、今は?


229:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:01:45.40 ID:Rz8G3LBK

>>210

 韓 国 人 は、 世 界 一 の 〝ウ ソ つ き 民 族 ” !



230:680円 ◆7ZL.3C19WKcC :2012/12/15(土) 17:02:01.16 ID:+SM6OPia

南朝鮮は倭の支配下で既に中国と直接取り引きしてるだろ

高句麗と険悪だったんだから北から下りてくるルートは無い

つまり通路ですらない


240:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:09:48.28 ID:fEQD3OBS

日本の史料も中国の史料も半島南部を倭・日本に属したと書いてるのに対して、
韓国さんはどんな史料を根拠にして伽椰が先進で倭が未開つってんですかね?


269<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:22:50.56 ID:txU7PINR

記録によれば遣唐使よりも遣隋使よりも遣日使のほうが回数も人数も圧倒的に多かった。
日本は今と同様アジアの重要な国であったわけだ。
遣唐使などの本来の目的は天皇即位を伝えるためで大陸文化を持ち帰ることではなかった。


284<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:28:19.96 ID:nHC4uv2T

>>269
おじさんは古い教育受けて、遣唐使廃止の理由は「唐に学ぶものなし」と習ったね。


314稗田朝臣無礼:2012/12/15(土) 17:39:54.08 ID:R6a6WO0w

遣唐使の航路はシルクロードならぬ、ブックロードとも言われる。
日本人留学生は唐朝からの下賜品をほとんど書籍に替えて持ち帰った
と記録にも残されている。


345<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:48:11.46 ID:k+KKv5it

>>314
『旧唐書 日本伝』には、『所得錫賚盡市文籍泛海而還
(得る所の錫賚、尽く文籍を市い、海に浮かんで還る)』ですね。


『経籍後伝記』に「推古天皇12年、甲子正月1日、初めて暦を用いた。
その時、日本に書籍が少ないので、小野妹子を隋に送って買い求めさせ、
ついでに隋の皇帝に挨拶させた」みたいな話もありますし、
とんでもなく貪欲に知識を吸収したのだと思います。


399稗田朝臣無礼:2012/12/15(土) 18:03:39.42 ID:R6a6WO0w

そう明治維新の留学生みたいなもの。
特に白江村の敗戦後、しばらくして復活した遣唐使の時から
すさまじい勢いで唐の文物を吸収していった。
それによって、明治の近代国家が生まれたように、
日本にも律令国家が成立した。
面白いことに、あれほど影響を身近に受けた半島国家には律令を作った(作れた)痕跡がない。
安易な朝鮮渡来説、影響説をとなえていてそこそこ名の知れた学者が、
日本の朝鮮史学者の言葉に二の句を継げなかった対談を読んだことがある。
一部を借用しただけだったらしい。
近江令というのは不確かだが、飛鳥浄御原令、大宝律令、養老律令を作った
日本人と半島人とでは今も昔もその差は歴然。


407<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 18:05:25.83 ID:3X9SmSzu

>>399
    ∧,,∧ 
   ミ..Θ。Θミ  律に従うようなDNA持ってなかったんでしょw
   (ミ;;;;;;;;;;ミ)   
  ~ミ;;;;;;;;;;ミ
    ∪"∪   シュゴー
(((∈三三∋ノシ...。,


495稗田朝臣無礼:2012/12/15(土) 18:22:02.62 ID:R6a6WO0w

マジレスすると、律というは刑罰規定だから、それほど難しいものではない。
慣例(法)でも十分間に合う。人殺しは死罪だとか、盗みは程度に応じて杖で何回叩くとか。
むしろ、令という行政法そこ国家の基本を規定するものだから、
作るのが難しい。国情の違う唐令をもってきてもうまくいくはずがない。
律令には今の日本の天皇制の原型みたいなものが作られていて、
唐の皇帝の規定とはまったく別物になっている。


547:ワモラー:2012/12/15(土) 18:30:20.09 ID:ez3SkCPW

>>495
朝鮮側でも持ち込んだかもしれんけど、
輸入した状態そのままで運用しようとして
結局上手く運用できなかった、とかいう展開ですかねえ・・・・・


275:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:26:00.18 ID:A44OAEts

毎度毎度、日本に残っていて韓国に何も無し。
なんかおかしいと思わないところが朝鮮人。


289:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:30:37.65 ID:lri2ebYc

伽耶諸国は任那日本府として日本国が統治していた
日本政府の出先機関であることが確定しています
文明の相互交流で影響を及ぼされたことは確かでしょうけども


313<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:39:43.86 ID:mRAMzPgc

単純に考えて島に行くより大陸制覇しようとは思わなかったのかね?


326:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:42:40.28 ID:FYRvURTx

>>313
大陸どころか、日本列島を制覇する実力も気概も無いから、
せいぜい済州島を占領して、対馬にちょっかい出す事ぐらいしか
出来なかったというww


375<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 17:58:55.67 ID:fX+a4YoK

地政学的に中国に付属してる朝鮮半島が文明的に対日優位と言うのは、むしろ当然じゃね?
歴史に詳しくないから明言できないけど、日本が文明的に半島より優位に立つのって、
海上交通技術が発展して、南海路で中国王朝と直に交易できるようになってからじゃないの?
とすると西暦で何年ぐらいなんだろうね?  歴史詳しい人、コメント求む!


413:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 18:06:42.40 ID:g17M7if0

>>375
付け根の部分が常に歴代王朝に反抗的な地方豪族や、
異民族に押さえられていたのに、支那の先端技術や文化が
列島より先に流入してきたと考える方が、特殊な物の見方だろ。


436:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 18:11:51.90 ID:VFxT576l

>>375
地続きが有利とは限らない
古代ではむしろ海路のほうが大量の荷物を早く運べる場合もある
朝鮮半島と日本がそのパターン
中国から朝鮮へは歴代の満州という中国以外の強い国家を通り、
その上で道は寒冷な山岳地帯も多い


617:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 18:37:03.41 ID:JcuqGqef

>>375
古代においては、陸路より海路の方が交易路としてはメイン

もっとも、当時の船は竜骨を使っていないので外洋航海は難しく陸地沿いを沿うようにしていた

この事は西洋でも同じで、川沿いや海沿いの都市国家は繋がりがあるが内陸になると距離が近くても文物の交易は少なかったりする

陸路は人間と自然の障壁を解消しないと伝わりが遅い

だから漢や唐やモンゴル帝国等の大帝国が陸路交易が盛んになるには必要(道路も作られるしね)

朝鮮半島は、名産品が無く食料生産も低いため人口が少なく中国にほっとかれた
だから陸路が作られ無かった

日本は、名産品が多く食料生産も高く人口が多い為に中国と古くから交易をしていた

まあ例えると、群馬県は愛知県より東京都に近いけど経済の流れから外れているから愛知県より発展しないみたいなもの


587<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 18:34:02.35 ID:phVpThba

原始人と同じ生活をしていた倭人に先進文化を伝授した韓国人の末裔として物凄く誇らしい。
でもその恩人の子孫である我々在日韓国人を迫害する日本人は悪鬼羅刹も同然の化け物民族だ。
ここまで酷いと俺を含めた温厚でほがらかな在日韓国人達も流石に祖国へ帰りたくなってくるわ。


599:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 18:35:03.98 ID:tuvj0gaL

>>587
何で帰らないの?


605:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 18:35:53.14 ID:cWh6587B

>>587
絶対帰らないくせにw


626:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 18:37:46.13 ID:7hs5Jg+9

そろそろ公共で議論する時が来たと思う。
韓国人のみなさん是非、公共での歴史問題を議論しましょう。
各分野の専門家が、ネットでの公共議論(編集なし)で行えるよう
盛り上げてください。


848680円 ◆7ZL.3C19WKcC :2012/12/15(土) 19:00:19.99 ID:+SM6OPia

畳→呉善花さんの証言から韓国には畳は無い

日本刀→ささら製鉄の技術が朝鮮にない

茶→韓国には飲茶も茶道もない

テコンドー→開祖が空手家


そもそも水車がないので穀物を大量にすり潰して加工することも出来ないし、基幹産業がないのでそこから発展した経済流通に関する文化も全く朝鮮には無い


他に論破してほしい物があったらよろしく


856轆轤首 ◆Oz5ajCsH3Y :2012/12/15(土) 19:01:16.61 ID:mF+cw89b

>>848
ささらじゃなくてタタラねw


875:680円 ◆7ZL.3C19WKcC :2012/12/15(土) 19:03:16.89 ID:+SM6OPia

>>856
すみません


恥ずかしいw


874:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 19:03:03.79 ID:O+JUybOb

なんら物的証拠も列挙することなく妄想で誇らしいなんてオナニーできるのって朝鮮人ぐらいだろ

その頃の朝鮮半島って日本の支配下にあったのに幸せ回路炸裂してて面白いなw


91418号鬼嫁日記クリリン会長 ◆0vu.ugU20s :2012/12/15(土) 19:06:50.84 ID:oCCHbNjX

真面目な話、日本刀とか中東のシミターだっけ?曲刀系にメインになる理由とか
防具がもろに影響する事はみんなわかってるよね?


947<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 19:09:21.89 ID:dR+E7vv+

>>914
縄文の頃は対人用の武器の発掘がほぼ皆無なほど平和だったんですけどね。

大陸と関わった頃からおかしくなった・・・


940清純派うさぎ症候群Lv.17 【東電 88.7 %】 ◆QO1QQUNTAcLf :2012/12/15(土) 19:08:55.96 ID:kguxCLEX

てか朝鮮って剣打てなかったんでは?
だから飼い主から武具を借りてたような。


977<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/15(土) 19:11:11.73 ID:zARSzJbz

>>940

もっと、基本に立ち返ると武人などという肉体労働は
身分の高い者がやるもんじゃない。




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事