1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2012/12/30(日) 13:59:52.43 ID:???

日、米、欧はこれまで「量的緩和」という強心剤を打つことで経済低迷に対応してきた。最近は、この「薬」の使用量が増加を続けている。12月13日に米国が量的緩和策第4弾「QE4」を打ち出し、12月26日には「日銀の無制限金融緩和」を主張する安倍政権が発足した。市場では、日本新政府がより緩和的な金融政策を打ち出して欧州中央銀行や米連邦準備理事会の緩和措置による為替レートへの影響を相殺すると予想されている。人民日報が伝えた。 

日米の大規模な紙幣増刷は世界のインフレへのマイナス影響が大きく、国際組織がこれに警告を与えるべきだという声が出ている。

既南大学国際商学院の孫華教授は、「日、欧、米の経済がいずれも低迷し、欧州と日本に至っては後退している。こうした状態では、刺激策で経済をテコ入れするしかない」と説明、「経済刺激策は財政と金融の2つに分けられる。日、欧、米の国家財政はいずれも赤字で、債務額が大きく、財政政策は講じられず、金融政策を使用するしかない。金融政策は一般的に金利の調整を通して行うが、現在はゼロ金利で更に下げる余地がなく、供給量を増やすほか手段がない」と分析した。

孫華教授は「経済が低迷している際にたまに量的政策を使用すれば、刺激効果があるが、この方法は根本的な治療方法ではなく、長期的に使用すれば効き目がなくなり、通貨価値の低下によるインフレをもたらす。だが需要は実質的に増加しない」と指摘する。

中国国際経済交流センター情報部の徐洪才副部長は、「日本は1990年代からずっと量的緩和を実施してきたが、その効果はあまりない」と言い切った。

白川方明日銀総裁は、「世界第3の経済大国である日本が、短期間で円レートの下落を容認すれば、国際金融市場にある程度の混乱をもたらし、ひいては新ラウンドの通貨戦争を引き起こす恐れもある」と警告している。

中国商務部研究院の白明研究員は、「現時点でみれば、各国の量的緩和策はまだ相対的に孤立しており、その目的も基本的に自国経済の振興であるため、通貨戦争の水準には達していないが、多くの国が自国通貨の価値を連鎖的に引き下げれば、通貨戦争が起こるリスクがある」と指摘した。

孫華教授は「ドルの価値が下がれば、ドル建てで取引されている石油、金などのコモディティ商品の価値が下がる」と分析する。

徐洪才氏は「円は国際通貨における影響が小さく、日本の量的緩和策が世界にもたらす影響はあまり大きくないが、米国の影響はかなり大きい。米連邦準備理事会が供給した通貨を米国国内経済が吸収、消化できなければ、海外へとドルがあふれ出し、コモディティ商品の価格を押し上げる。米国が量的緩和第2弾を実施した際、世界のコモディティ商品価格が上がった。現在もその兆しが現れつつある」と語った。

中国は資源輸入国であり、日米の量的緩和策は中国に輸入性インフレをもたらす。来年の中国の消費者物価指数(CPI)は3%の上昇が見込まれる。日米の量的緩和策に対して、中国は政策を通じた対応が難しく、しかもインフレのために収縮策に乗り出す可能性がある。これは実体経済の発展に不利だ。さらに世界的な緩和策の流れの中で、中国だけが収縮策を講じれば、より多くの投機マネーが中国の押し寄せる(孫華教授)。

徐洪才氏は、「国際レベルで米の量的緩和策を適度に抑制させるべき。米の量的緩和策が海外に与える影響が拡大した際は、国際通貨基金(IMF)の呼び掛けによって米に警告を与え、一定の圧力を加えるべきだ」と提案した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121230-00000001-xinhua-cn


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356843592/
2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:04:27.03 ID:I3nE6sYp

内政干渉するな


3:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:05:20.20 ID:o2c0zdGD

東京は架空請求の拠点
埼玉はヤミ金の拠点
関東土民


6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:07:56.62 ID:4MMgXNQs

円安で最もダメージを受ける国は

  韓国 → 海外市場で日本に勝てなくなる

  中国 → 中国から日本への輸出が減少する

だからね
NHKまで動員して円安に反対する理由がこれ

とかく外交面で安倍がヘタレたと叩いてる馬鹿が多いが
実際はアベノミクスこそが強硬かつ有益な外交スタンスだよ
日本が一方的に中韓を追い詰めている


9:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:09:16.14 ID:gI03K91d

>>6
台湾もな。台湾も実質ドル連動国家


46:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:44:37.72 ID:LlJxKRml

>>6
プラス
日本が量的緩和政策をすれば波及効果で深刻なインフレが
中国と韓国に発生する。
そうなると
通貨高政策へ方向転換しなければならないのが中国と韓国である。

パクリと盗み技術で世界中に安く売りまくってきたことができなくなるので
このような必死なことを言い始める


7:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:08:07.15 ID:a0xkYW6n

為替操作国が何を偉そうに


8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:09:01.34 ID:LWsancAL

中国も元刷りまくってるのはスルーか
しかもペッグ制だから実質ドルを刷ってるようなもん
ブラックボックスだからどんだけやってんのか判明しないがアメリカ以上に刷ってるかもしれん


24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:18:25.86 ID:4nVNFhqW

>>8
確かに中国は元を刷りまくっているね
中国2000年以降から現在まで貨幣供給量を8倍も増やした
これは日米英ユーロ主要国の中で突出して多いんだよ


14:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:10:58.43 ID:iV+UWNBP

しかし過剰なマネーが中国に流れ込んで
ネトウヨの願望通り中国バブルがはじけたら
それはそれでヤバいけどな


16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:12:05.27 ID:Sfe4Yxse

>>1
だが、元の切り上げをいくら避けても、賃金上昇は止まらなかったなw


85:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 16:52:09.81 ID:TZFzK3Eb

>>16
切り上げれば物価・賃金の上昇も少しは緩やかになるんだろうけど、そうすると資金が海外に流れちゃうんだろうなぁ


20:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:15:16.94 ID:6C9xtk1X

日米の大規模な紙幣増刷は世界のインフレへのマイナス影響が大きく、
国際組織がこれに警告を与えるべきだという声が出ている。

徐洪才氏は「円は国際通貨における影響が小さく、日本の量的緩和策が世界にもたらす影響はあまり大きくないが、
米国の影響はかなり大きい。

徐洪才氏は、「国際レベルで米の量的緩和策を適度に抑制させるべき。
米の量的緩和策が海外に与える影響が拡大した際は、
国際通貨基金(IMF)の呼び掛けによって米に警告を与え、一定の圧力を加えるべきだ」


最初と最後がつじつまがあってねーんだが?


21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:16:47.23 ID:p4aKdYKK

インフレで輸入品が高くなれば国内回帰が増え内需拡大に繋がる
製品価格は上昇するが国民の所得も増える
日本は内需主体の国家だから国内での製造、販売が増えないと税収が
増えないので財政に悪影響を及ぼす
円安で安い輸入品から高くても品質の良い国内の製造、販売を拡大させる事
だからインフレ容認になる
しかも、海外投資より国内投資のほうが割がよくなるから銀行の貸付も増える
正にデフレスパイラルの逆を行く事になる


22:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:16:48.59 ID:ZfZfbcy2

支那よ!
お前が通貨について偉そうに言うな


25:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:19:10.86 ID:ZBuSWAOB

シナは今までより苦労することにはなるが対応できるだろ
内需がない訳じゃないんだし
下朝鮮は終わりだな
かまわんだろ、別にどこも困ることはない


29:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:25:38.61 ID:0L53q6Gj

支那はほんとにバカだな。
変動為替に移行すればすぐに解決するのにww
ま、出来ないんだけどなwww


30:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:25:55.77 ID:5Kzk4r1k

覇権主義者に富を与える愚行をやめ、中国経済を踏み台にして日米欧経済を建て直そう。


33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:31:58.70 ID:54gIoa2T

このまま円安が続くと苦しくなるだろうねユニクロとか


34:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:33:29.59 ID:G+l4/Up0

>>33
このまま続くも何もまだ全然円高だと思うんだけど


35:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:33:54.23 ID:BS/tj8ry

中国ヤバイよヤバイアルよ


(´・ω・`)まで読んだ


40:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:36:00.02 ID:SIZ/K48O

>この方法は根本的な治療方法ではなく、長期的に使用すれば効き目がなくなり、
>通貨価値の低下によるインフレをもたらす。だが需要は実質的に増加しない」と指摘する

だから2%のインフレと言っているんだろうが!
おまえらの汚職の方が治療方法がない。 
中華思想がうまれてから2000年以上も繰り返しているんだからな。


44:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:41:03.76 ID:PKp+pPII

>>1
本物の戦争仕掛ける中華が何言ってるんだ?


45:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:43:38.77 ID:OXw5Gh35

チュンバブエも誕生か―


48:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:46:13.72 ID:bb0KZWy+

>より多くの投機マネーが中国の押し寄せる
いやいや
「世界の鉄火場」は中韓のみですのでw
これからはウォン高、元高時代になりますw


49:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:46:22.28 ID:zb1ko31O

其れぞれの国内経済状況下での金融緩和政策

他国がとやかく言うべき事じゃない
中国 韓国も金融緩和政策やればいいじゃん もうやってるかw


52<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:48:47.63 ID:0NdHn+iK

為替は、いったん韓国・中国を潰してから適正に戻しましょう


53:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 14:54:36.45 ID:p4aKdYKK

>>52
そうだな日本は金利引き下げは出来ないけど
引き上げは幾らでも出来るし、当座預金残の調整も出来る
インフレの対処方法は残されてるけどデフレの対処方法はもう金融緩和しか残ってない


56:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 15:00:26.67 ID:pUe2aQHB

欧米の横暴に
さすがの日本の参戦ですか


58:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 15:00:59.12 ID:yl7RqSIK

シナから発せられる情報に真実は何もない。
言うなればAでないからAであるという情報ばかり。
それがシナと朝鮮。
全ては嘘ねつ造で統治するという古来からの思想できている。
米ドルペッグと不正為替操作と偽札大量発行ばかりのシナに言う権利はない。
シナが普通の国なら今頃は日本経済も自然に正常軌道のはず。
シナのおかげで世界中の人々が苦しんでいる。


61:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 15:17:40.47 ID:mj6tVx1/

円高は単なる国際自由経済活動の結果ではなくて、結局わかったのは中国とアメリカとドイツの、IMFを通じた陰謀というオチだったね。

どこが自由経済なんだかヤレヤレ・・・


65:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 15:35:28.44 ID:r4DWD82w

ドル=元のレートを固定にして、何もしてない風を装いながらドルと同じように元を安くしてる癖して。
そもそも、元のレートはドルに対して不当に安いと、前々から指摘されてんじゃねーか。
ド腐れ中共。


73<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 16:15:19.46 ID:wC+HBjrB

あんまり内需外需拘らなくていい
国内一般物価を適正な上昇率にするための金融緩和
その結果としての円安

というより、いままでのデフレ政策が異常すぎた


79<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 16:32:33.23 ID:8ayb+fx9

>>73
安倍政権にバトンタッチしたとたん、日銀はマネーサプライを絞り始めた。
だから今回、安倍は日銀法改正にまで言及してる。
先日森永がTVで「日銀総裁に私か(個人的に仲が悪いが)竹中を起用」
「私が日銀総裁になったら徹底的に円を刷る」と発言してる。
つーかちょうど今TBSで安倍がその事を言ってるなw


75:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 16:21:15.56 ID:19QqBcLH

おいおいジャブジャブ刷りまくった支那が言えた事じゃねぇだろうがw


76:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 16:23:51.40 ID:TwHmWlLw

>>1
おまえらが切り上げないから、世界がデフレして切り下げ競争になってるんだろうが


82:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 16:42:29.22 ID:ciwMsKek

白川の本籍って中国の研究員だったのか納得…


86:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 17:01:02.04 ID:Vp9WxJne

通貨安戦争にようやく日本も参戦
日米欧で激しく戦っていたらなぜか支那と韓国が死んでいたっていうのが予想される。


91<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 17:13:40.36 ID:IBb2phza

中国は今でも、一人勝ちしているからな、そろそろ、沈没させた方がいいだろう。


92<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 17:21:59.65 ID:OXw5Gh35

>>91
そろそろ沈没しそうだけど、彼の国が沈没すると周辺の経済途上国も巻き添え喰う可能性が高いから、
メンドクサイのだよな。ゆっくりじわじわと、アクを掬う様に弾けさせないとマジでヤバいらしい


95:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 17:32:30.16 ID:19QqBcLH

確かに会社経営のノウハウが国会財政に生かせるのか? って問われると違う気がするが・・・
まぁ突っ込まれてもレス返せないから、此処まで! あとは>ID:wC+HBjrB に任せた


98:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 17:38:47.50 ID:cRHbXlNo

>日、米、欧はこれまで「量的緩和」という強心剤を打つことで経済低迷に対応してきた。

一行目から読む気なくすわw


106:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 20:20:52.31 ID:qKgD8kbe

そもそも、中国の為替操作が根本原因なんだが。

通貨高を止めるために大量のドル買介入を行い
大量のドルは投資先を求めサブプライムローンへと向かった。

その中国が通貨に対してどの口が言っているのか?


107<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 21:10:38.84 ID:2VS7H84K

>>1 の記事を要約するとなw

 「日本の円安政策はみんなで阻止しようねw」 by中国よりw ってことねw


108:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 21:15:20.80 ID:xeH6hUY7

>>107
「みんな困ってるんだろ?なっ?なっ??」って叫んでるシナ様の図


109:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 21:17:34.53 ID:EZK5Qdga

>>107
実際、日銀はそれに従ってきたが・・・
安倍が「日銀改革」を選挙の争点にして勝ってしまったから、止められなくなってしまった


113<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 21:39:59.03 ID:cJ5DLc9n

なるほど、中国も通貨安戦争に参加すると


114:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 21:42:31.81 ID:EZK5Qdga

>>113
いや、そもそも最初にやり出したのが中国だからね
最も遅い日本はその一番大きな被害者だと言える


116:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 22:10:30.17 ID:DyuNno12

通貨安競争って、
バナナのたたき売りだろw
バナナ資本にどれだけ
耐えられるか?


117:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/30(日) 23:48:18.63 ID:FafrulrO

おめーんとこが通貨切り上げればインフレはおさまんだよバーカ




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事