1:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/28(月) 00:17:56.47 ID:???

20130125171218-1

日本出身の俳優、大谷亮平が李舜臣(イ・スンシン)将軍の活躍を描いた映画に出演する。 

大谷亮平の所属事務所のイヤギエンターテインメントは24日、「大谷亮平が映画『鳴粱―渦巻く海』を通じてスクリーンに戻ってくる」と伝えた。 

同作は朝鮮朝(李氏朝鮮)の丁酉倭乱(慶長の役)当時、李舜臣将軍と朝鮮水軍が鳴梁海峡で13隻の船で133隻の倭軍船を撃沈した鳴粱海戦をスクリーンでよみがえらせた作品
 映画『神弓―KAMIYUMI―』のキム・ハンミン監督がメガホンを取り、チェ・ミンシク、リュ・スンリョン、チョ・ジンウンら韓国映画界最高の俳優らが出演して期待を集めている。 

大谷亮平は同作で、実在人物の日本人総帥「俊沙」役を演じる。俊沙は倭軍として鳴粱海戦に参戦したが、朝鮮軍に投降後、李舜臣から絶対的な信任を得る人物。 

 『鳴粱―渦巻く海』は1月中旬にクランクインし、2014年の公開を目標にしている。 

http://japanese.joins.com/article/389/167389.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359299876/
2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:19:21.38 ID:CeP8Dtl3

侵略?謝罪と賠償(ry


3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:19:22.73 ID:d3uVbm+Q

これが優良種韓国人の力だ
見たかネトウヨめ


28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:35:46.85 ID:OQu8Xion

>>1>>3
そんな事実は、一切ない。
さっき間違ってNHKをつけちゃったら、韓国歴史ドラマをやっていた。
よくもあそこまで事実と違う歴史ドラマを作れるもんだと、反吐が出そうになった。


4:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:19:38.67 ID:b2L9WJDU

これが歴史再現か


5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:19:39.12 ID:WAvIIvdX

島津軍によって潰滅したやん


18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:26:20.95 ID:Ufbh4iA3

>>5
しかも即席水軍の島津軍に・・・。

 俊沙は倭軍として鳴粱海戦に参戦したが、朝鮮軍に投降後、李舜臣から絶対的な信任を得る人物

 俊沙ってだれ?


6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:20:10.22 ID:PmILA1yG

>実在人物の日本人総帥「俊沙」役を演じる。

だれ?


20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:27:01.26 ID:WAvIIvdX

>>6
ぐぐると、このニュースなスレとブログしかヒットしない、、、


142<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 04:35:57.80 ID:AQ0TCPPx

>>6
俊沙は、李舜臣のチラシの裏(乱中日記)に出てくるだけで、
どういう人物か全く書いてないから、日本人でない可能性もあるんだよねぇ

日本軍には、現地で雇った案内人とか朝鮮兵がいたし。


7:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:22:25.03 ID:oPRb2XeV

古代朝鮮の歴史ファンタジー映画すか?


8:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:22:56.56 ID:EDqdp5+V

”沈安頓吾”役は誰かね?
沈安頓吾無双シーンに超期待している!


9闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2013/01/28(月) 00:23:06.44 ID:Xc/57bII

誰か止めてやれよ
香港カンフー映画みたいなノリの映画じゃないぞこれ


175:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 08:18:08.37 ID:25TYlWRf

>>9
頭悪そうだし良いんでないの、多分要らんことを言って墓穴を掘ってネットで突っ込まれるパターン


11:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:23:29.02 ID:AwePHkwj

浮かばない亀甲船www


12<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:23:41.27 ID:jogVMNJM

鳴梁海戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%B4%E6%A2%81%E6%B5%B7%E6%88%A6

なお、韓国ではこの海戦は歴史教科書にも載っており、国民に広く知られているが、内容としては「西進しようとした日本軍に大打撃を与えてそれを阻止した」ということのみが強調されており[15]、戦闘の後に李舜臣が北方に退却し、日本水軍が西岸に進出して戦略目的を達成したという事実は、一般的にはほとんど認識されていない。


41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:41:47.58 ID:N2OWpmU7

>>12
英語と中文見てきたけど日本語版と全然違うぞおい・・・


50:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:45:50.91 ID:y1kkOcbh

>>12
英語版だと Result: Decisive Korean victory とか書いてあるな ┐(´д`)┌


164:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 07:52:23.61 ID:zsYryXuW

>>12
これの英語や中国語は朝鮮人が書いてデタラメな内容になってるけどね


13 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) :2013/01/28(月) 00:23:45.18 ID:vkrPFVlh

休戦協定破って騙し打ちした挙げ句、返り討ちにあった間抜けな朝鮮人の物語ですかwww


21:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:27:02.04 ID:lh//pLzZ

>>13
しかも襲撃したのは戦力のほとんど無かった補給部隊だけどなw
その後魚のエサになった所まで再現するんかな?


14:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:23:46.97 ID:yye5lXu9

ごめん、、返り討ちされた将軍以外の誰も知らない。
大谷って誰?


17: ◆65537KeAAA :2013/01/28(月) 00:25:44.44 ID:uklwHaNL

>実在人物の日本人総帥「俊沙」

誰?


19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:26:27.29 ID:AHbexGzN

 133隻も撃沈すれば二けたの大名が巻き添えになってもおかしくないのに
一人もいないとは何ぞや。


24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:33:34.63 ID:uRMWq6A0

>>19
実際、伊達政宗や宮本武蔵や大岡越前、新撰組など有力大名が死んでる

日本の歴史書では生きてる事になってるが、実際は後は影武者に入れ替わってる


31:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:36:20.73 ID:GrDmIOyN

>>24
おまwww
くっそ笑えたwww


23:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:27:57.76 ID:uveI+4r/

それだけの大勝をもってしても朝鮮半島の蹂躙を防げてなかったのが不思議でなりません。
時空大公HIDEYOSHIは配下に数十万規模の兵力を大規模移転術式を操る術者を大量に擁していたので
しょうか?


25:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:33:53.67 ID:MZn6wBMI

朝鮮狗族には木を曲げる技術も無く、木材は松のみ。
外洋に出れる船の記録は皆無。
あったのは簡単な川船。

全てがお笑い。亀甲船は1700年代の創作。それを元に作ると浮かばない!!


34:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:37:22.02 ID:+EwEgi5n

>大谷亮平は同作で、実在人物の日本人総帥「俊沙」役を演じる。
朝鮮人が漢字が読めないと思ってパカにするニダ!


43:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:42:27.44 ID:YEUCWqXH

鮮猿の凄いとこは
これを疑いも無く信じれるとこニダん


48:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:45:27.46 ID:pG2tWMod

これも10年と経たず史実になっちゃうんだろうなw


51:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:46:23.72 ID:Dg+B9ql+

いやさ、そんなに水軍強いなら、本土蹂躙されませんでしたからw

日本は元寇に本土蹂躙されなかったでしょ?
でも異常なほど謙虚に対元寇勝利を総括してますからw


53:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:48:21.52 ID:JBiSqFMN

Uボートの通商破壊より凄いんじゃね?


56<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:53:03.55 ID:jJ4TDPVV

日本人総帥「俊沙」は沙也可の事だろ。サイカ(雑賀)の説が有力。
昔NHKの歴史番組でやってたが、今でも沙也可の子孫の村が韓国に有る。
普通の韓国人の田は畦道が適当だが、子孫の村の田の畔道はキチッとしてる。
とナレーションで言ってた。

【沙也可】 ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%99%E4%B9%9F%E5%8F%AF


312:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 17:33:25.59 ID:WAvIIvdX

>>56
もっともらしいけど、
鉄砲傭兵団が寝返るのかなあ。

だって、火薬が手に入らない軍隊だぞ、李氏朝鮮軍は。


67:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 00:59:03.47 ID:tr3JZ8ZU

厳しい現実から逃れたいだけだろ
そのくらい大目に見てやれよ


75:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:12:29.36 ID:I5wkWIUr

いやいや、そこは相良義陽で。
一年持つ人物だと思うのですが


80<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:15:50.92 ID:lEgRNGl/

こんな映画作ってるうちは
朝鮮映画はまだまだダメだろうなw


82<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:18:03.35 ID:/+hb9BnG

>>80
シュリは良かったんだけどね。
どうしてああいうリアルな映画が出来ないのかねぇ。


87<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:22:16.97 ID:+tf8V9sW

絶望的で救いのない映画や差別的で理不尽で救いのないテーマの映画は未だにいい作品出してるよ
ただ、ここ数年のイメージ戦略のおかげで日本での公開が少なくなった。


97:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:28:52.30 ID:+tf8V9sW

ちなみにお勧めは
「パンソリの丘」
最近なら「るつぼ」

あと、名前忘れたんだけど朝鮮戦争離散家族の話。
15歳で勢いでセックスして子供が生まれるけど戦争で離散
子供が北朝鮮側に残され、親は人生やりなおしでそれぞれ家庭をもって、
母:裕福な家庭の嫁
父:無職だ下層レベルで独身
子:嫁がいるもすさんでる
離散家族を合わせる政府の活動で再会するが、三人それぞれ境遇がちがいすぎ
よそよそしい会話もそこそこにそのまま別れる

これ結構名作だとおもう。タイトル思い出せないけど。


93Korean, Go Home ◆ISO26k/Y0o :2013/01/28(月) 01:25:53.93 ID:qbmpGJYS

>>87
トガニってどうなの?


104<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:34:26.11 ID:+tf8V9sW

サスペンス調にしてあるけど
なんというか、藪の中みたいな感じ。
だれも救われない。
虐待表現はなんか心理的にくる。軽くトラウマになるかも。

画面は小奇麗なんだけど、説明不足な所が多い。韓国映画はそう言うの多い。
あと、途中でいきなりやすっちいい感じになるのも、嫌いな人にはだめかも


108Korean, Go Home ◆ISO26k/Y0o :2013/01/28(月) 01:38:37.30 ID:qbmpGJYS

>>104
評判いいって話だったけど、そんな映画だったのか
いつか気力のあるとき見てみるわw


110:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:45:10.44 ID:+tf8V9sW

映画としてはいいんだけど、鬱映画だからね。
殺人の追憶もそうだけど
実話をもとにしていて、事件発覚からさほど風化していない時期に製作公開されているところもかなり鬱。
レベルで言うとパンズラビリンスより鬱度高い。

ただ、そういう鬱映画に出てる時の韓国の役者は旨いと思う。
寒流のPOPなので評価するのが勿体なくなる。


83:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:18:55.33 ID:MHl/mlYd

なんたらの誓いでガスコンロあったから、普通に魚雷やミサイル出てくるだろうな


88:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:23:17.44 ID:Oz40UPLc

群馬の利根川っぺりから流れてった家康の初代先祖の銅像は秀逸だぞ。
おまいら見たときある?


89<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:23:39.84 ID:Dg+B9ql+

うん・・・
まあ、これは好みの問題だからなあ
でも自分はシュリを見て韓国映画は二度と見るものかと思った。


96:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:28:01.49 ID:I5wkWIUr

>>89
韓国人男性が妻をどういう考えで接しているのかを知りたいなら「玩具」という韓国映画をオススメする。
これを見たらなんで韓国人に嫁いだ外国人妻達が不幸なのかが分かる


92:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:25:50.62 ID:Oz40UPLc

群馬の利根川っぺりから流れてった家康の初代先祖の銅像は秀逸だぞ。
おまいら見たときある?


98:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:30:38.37 ID:kjS67TJR

あの国って数年に一回は必ず>>1みたいな映画作るよな

日本に爆弾落とす映画だの、天皇陛下を〇〇するっていう外交問題に発展しかねた映画だの


111:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:46:24.10 ID:jPkDK9ud

明軍が来るまで何も出来なくて朝鮮の首都を3週間ぐらいで落城だっけ。
朝鮮王子も捕らえられて朝鮮国王は見捨てて逃げたんだよな。
本当情けない民族だわ。


112:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 01:49:47.63 ID:qm+1Atpc

朝鮮軍は連戦連勝を重ね、敗退した日本軍は朝鮮半島へと敗走するとかでどう?


117<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 02:08:23.63 ID:B9CY0SHq

戦力的には如何ともし難かったから
消耗を押さえゲリラ戦法に徹した
かの国の人物にしては大局を見る目はあったほう
戦果は多分に大本営発表もんだよな


120:61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2013/01/28(月) 02:20:25.76 ID:6fu1FpNy

>>117
戦果は後方の補給船と、戦功を焦って船団を飛び出した船数隻だね。
当時は嵩増しはしてないよ。


131:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 03:14:33.72 ID:qw+PPywl

朝鮮水軍はゲリラ戦してただけ、明水軍が主力


132:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 03:16:58.94 ID:S5yLbqlN

亀甲船もまともに再現できず作れば沈没するのに、
13隻で133隻をどうやれば沈められるか、
韓国人の知性で再現できるものなのかw


136:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 03:40:17.58 ID:EfcC+pKh

撃退した(事になってる)憎い敵の国に、態々住んでる馬鹿民族って…。


140:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 04:04:16.00 ID:c9O5JtZ7

下朝鮮の歴史は支配の歴史
なんで隠すんだろう
俺が工作員ならお涙頂戴狙うけどね
あ、南京大虐殺とか慰安婦みたいな根も葉もない笑えるようなファンタジーはなしでね


143<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 04:44:01.20 ID:WlKycNjw

輸送船段相手に大戦果w
戦闘部隊にあえなく返り討ち

この辺も再現すんのか?
って、再現できんのか?w


148<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 06:30:04.92 ID:PmILA1yG

>>143
平和で文明的生活を送る朝鮮国に
日本が朝鮮の冨を我がものにしようと企んでいると一報が届く
 ↓
事態を重く見た朝鮮王は話し合いで解決するために平和大使を日本に派遣
 ↓
卑劣な秀吉は大使を虐殺し、大軍を朝鮮に差し向ける
 ↓
急を衝かれた朝鮮は日本軍の上陸を許してしまう
 ↓
卑怯にも李将軍の隙をついて上陸した日本軍は、
朝鮮軍陸上部隊に苦戦
 ↓
後続軍は李将軍の前に為す術もなく全滅
 ↓
このままでは全滅すると恐れた日本軍上陸部隊が敗走
 ↓
敗走する日本軍船団に襲いかかる李将軍
 ↓
苦し紛れに日本軍が放った銃弾が李将軍に命中
 ↓
李将軍の戦士に気づかない間抜けな日本軍は
死にものぐるいで敗走に次ぐ敗走
 ↓
李将軍は戦死した
しかし李将軍の魂は偉大なる朝鮮王朝と
善良なる朝鮮国民を卑劣なる日本人の手から救った
 ↓
朝鮮国民は皆涙を流し偉大なる李将軍を讃えてエンディング


156<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 07:29:47.89 ID:8y0pFD9v

秀吉軍が朝鮮半島を焦土化したっていうエピはどこに入れるの


165:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 07:54:17.01 ID:PmILA1yG

>>156
あぁ、それを忘れていた…というか沙也加も出てきていないねw

>卑怯にも李将軍の隙をついて上陸した日本軍は、
>朝鮮軍陸上部隊に苦戦

じゃあ、この辺を直して

卑怯にも李将軍の隙をついて上陸した日本軍は、
朝鮮軍の戦列が整っていないのを良いことに
三光作戦を展開し暴虐の限りを尽くす
 ↓
日本軍のあまりの残忍さに嫌気がさした沙也加が
手下3000人を連れて朝鮮軍と合流
 ↓
義憤にあふれる沙也加部隊と優秀な朝鮮軍とに日本軍は苦戦


って事でどう?


154:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 07:26:16.22 ID:ntsGxFkx

日本史の教科書見たら亀甲船で日本水軍をフルボッコにしたと書かれている


158:気弱なクリオネ ◆HPbPYoY6YI :2013/01/28(月) 07:33:54.49 ID:6x24lOgf

沈んだのは、輸送船だろ。

相変わらず相手が弱いものだと本気を出すな。


159:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 07:44:43.04 ID:zeHIGn2e

お前ら、この将軍を馬鹿にしているけど、あの朝鮮人を率いて、日本軍に一回でも勝てたんだぞ。
こんな事ができる名将は世界に数人といない。


174<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 08:15:54.31 ID:HdT4naMz

でもさ この時の戦いに
徳川が出て来てなかったから
朝鮮は生き残ってんだよな…。

徳川が出てきてたら朝鮮人の
政治なんて一瞬で吹き飛んでたぜ(笑)


176<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 08:18:11.75 ID:kCMOC+xw

>>174
天皇陛下の勅命のない、ただの秀吉のお遊びだからねえ。


179<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 08:26:00.23 ID:3Cd1iOc6

火力・兵力といった能力差が2倍近くあり、1対1の各個撃破ならわかるが…

たった13隻で133隻を撃破しようとするなら10倍を上回る能力差を持たないと無理なんだがw

ファンタジーもたいがいにしろってんだよ


197:ひろたん11周年 ◆SvOijYnhmI :2013/01/28(月) 09:04:07.56 ID:LQbe2FGy

>>179
>ファンタジーもたいがいにしろってんだよ
いやー、マトモに闘うべき時に闘ったことのない、同族同士の殺し合いしかしたことない民族だから・・・。
最低限の軍事学的常識もすっ飛んでるのでしょうな、まさに「うどんの釜」モード>チョーセン人。
まあ、日本の場末の酒場にも、この手合いは結構居たりするね、日本人かどうかは知らんけど。


183:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 08:28:11.68 ID:n9cOeRLX

たった一度、輸送船襲撃に成功したのをいつまでもいつまでも誇ってるのか

そりゃ自力で衛星も上げられないわけだ


191:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 08:56:24.02 ID:1RXiiKBL

豊臣軍の補給部隊にチョロっとちょっかいだしたが、
その後キッチリ始末された匪賊程度の男が一国の
英雄に祭り上げられる、歴史に何の彩りも誇りある事跡もない民族のドラマか・・・


192<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 08:57:17.73 ID:t/NwIbgx

13隻で133隻撃沈って物凄い盛りようだな
実際は引き分けがいいところだろ


195<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 09:01:27.79 ID:iPH6H0sH

>>192
13隻の大型船で日本軍の数十隻の中型船と戦って、日本船を数隻撃沈したそうなw
で、結果は日本大勝利で普通に半島上陸だからな


193:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 08:58:26.35 ID:R2/FiRx6

李舜臣は(今もだが)当時の朝鮮人をまとめて抗戦活動できただけでも大したもの
一応結果も出してるけどなぜか罰せられてる悲惨な人生で、最後の島津奇襲なんか半分自殺だろ


209:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 09:13:25.44 ID:6lEhQTXD

李亮平って通名もらって韓国に住み着けばいいやん
でついでにナマポもらってていうか似たようなのこいつらもらってるか


218:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 09:31:49.46 ID:ThwXN7Fr

亀甲船って、
船体が扁平で幅広く、
上に鉄板貼ってあるんだろ?

海面の抵抗が強くて速度出ないし重心が高いから沖には出られんわな。
波が荒いと簡単に沈むだろ。
語り伝えの中で誇張されたものとしか思えん。


220<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 09:33:28.33 ID:Vzm0rfaz

http://en.wikipedia.org/wiki/Battle_of_Myeongnyang
上の方で間違ってるって書かれてるので気になって翻訳したら、

Myeongnyangの戦いでは、1597年10月26日に、ジョセオン提督イ・スンシンは朝鮮半島の南西のポイントから、進道島の近くで、Myeongnyang海峡で日本の海軍と戦いました。
Chilchonryangの戦いで勝ち取られたGyunの大敗から残りの13隻の船で、提督Yiは、一群の133隻の日本の軍艦および少なくとも200隻の後方支援船から海峡を守りました。
多くの日本の軍艦が戦いの間に沈められたか無効になりました。また、日本人は、退却することを強いられました。
数における相違を与えられて、その戦いは提督Yiの最も著しい勝利のうちの1つと見なされます。

まったく日本語版と違うw


222<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 09:41:05.08 ID:ZRFjpwXP

>>220
vankが一生懸命無駄な努力してる、他の前向きなことにエネルギーを使えばいいのにといつも思う


221<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 09:38:06.53 ID:HkHZdsq7

ウ~リナラファンタジ~そうさゆーめーだ~けは~

緒戦(奇襲)だけ勝ったものの、戦力差から直後に撤退、日本に
制海権取られて上陸を許したことと、どう整合性をとるつもり
なのやら。
まあ、戦死した伊予の来島通総が、朝鮮の役に出征した大名として
唯一の戦死者となれば誇りたくもなるかも知れんが。


251<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 12:21:36.32 ID:HTWUpbPz

>大谷亮平は「韓国で活動する方が、気楽だ。
>韓国スタッフとの関係が、よりリラックスできた。
>日本スタッフとは気楽に接しにくいが、韓国スタッフの方が、おおらかなようだ」と語った。

半年モデルをやって韓国に逃げ帰った在チョン猿wwwwwwwwwwww
捏造歴史映画で反日活動中wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


252:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 12:25:01.60 ID:iZoUIYh4

ナイフ一本で支那兵に全滅させられたり、貴重な船を100隻以上沈められたり、日本人ってホント弱いなwww


255<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 12:40:20.33 ID:c5ETD5Mb

「俊沙」をググってもアメーバピグのハンドルネームがトップで
後は、この映画の話しか無いだけど本気で誰?


257:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 12:45:03.37 ID:mTQcwZqS

>>255
同じく(´・ω・`)

 まさか、この捏造くさい人物を日本人が知らない事にファビョって、センター試験の英語のリスニング問題に
ねじ込んでくるとかやらないだろうなぁ^^;


264<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 13:22:32.71 ID:Zpv3EkAn

韓流ドラマは見栄っ張りのウソッパチばかりだって
どこかの本に載ってたが

ココまであからさまに歴史を捏造したオナニー映画を作って
公開しようとは・・・可哀そうにな・・・
よっぽど他国に誇れる物が無いと見える・・・

ウリたちはかつてこんな輝かしい民族だった・・・ハズニダ!
ウリたちは素晴らしい歴史を持った、優良民族の末裔・・・のはずニダ!
あの戦いでは、こんな勇敢な戦いを繰り広げ
敵は多数の被害を受け、なすすべも無く逃げて行った・・・はずニダ!
オナニーぶっこきまくり

哀れなんてもんじゃないな・・・


269<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 13:43:16.36 ID:km74SGkm

李舜臣とやらがそんなに強かったのに、なんで秀吉に文化遺産焼かれたとか言ってるの?w


273<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 14:13:48.42 ID:Im1p8ztr

>>269
在米コリアンの李君と飲み交わした時、
所謂朝鮮カブレのアホが韓国凄いを連呼して
「李舜臣すごい李舜臣すごい」って延々武勇伝を語りはじめた


その時の李君の苦虫を噛み潰した表情は今でも忘れられないww


274<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 14:24:27.48 ID:+qJwdRTA

上の方で誰ソレw、みたいな話になってるけど、“俊沙”ってのは
朝鮮に投降した安骨浦から脱走兵だよ。李舜臣の自賛自伝えある
『乱中日記』に名が出てくる。
鳴梁海戦で戦死した日本側の将“馬多次”を名指しして死に至らしめた
裏切り者だな。

日本軍総帥であるはずもないけれど、身分のある侍でさえもないと
思われ。

原文は次の通り。

「降倭俊沙者、乃安骨賊陣投降来者也。在於我船上俯視曰、畫文紅錦衣者、
乃安骨賊陣将馬多次也。」


277<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 14:42:30.87 ID:bkhp2R7V

>>274
日本人の名前をいい加減な当て字で書くから訳がわからない事になってるのね ><

『馬多次(マタシ)』ってなんだろうとググったら、
『来島通総(村上通康の四男)』か『菅又四郎正陰』の事らしい。
『俊沙(チュンサ)』もそういう類の当て字なのかな?


278:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 14:50:59.36 ID:bkhp2R7V

>李舜臣将軍と朝鮮水軍が鳴梁海峡で13隻の船で133隻の倭軍船を撃沈した鳴粱海戦

結構、盛りましたねw


鳴梁海戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%B4%E6%A2%81%E6%B5%B7%E6%88%A6

また、李舜臣自らが著した「乱中日記」には“賊船三十隻撞破”とあるだけである。


284<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 16:04:47.29 ID:xyXEKauw

ていうか、海戦経験ゼロの福島正則に二回も負けてなかったか?この人。


286<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 16:11:10.08 ID:8ttudRlZ

>>284
亀甲船使う前に負けてるね。


298:時々 ◆E4kXeDjwZ2 :2013/01/28(月) 16:41:04.90 ID:noW1k5tK

鬼島津無双と聞いて


300<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 16:43:07.45 ID:og/CbSjI

そもそもw李舜臣なんてwしらんw


303<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 16:54:55.72 ID:QghO1gK5

そういや、直接関係ないけど日本人が海賊のように暴れまわってた「倭寇」ってあるけど
これも歴史を調べると、「倭寇」を名乗る朝鮮人や中国人がいっぱいいたんだな。

今も昔もなりすましの国なんだな朝鮮は。


310:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 17:28:38.04 ID:crp0igI9

>>303
以前、NHKの歴史番組でゲストに韓国の歴史学者が来てて「倭寇は全部日本人」と頑として言い張って東大教授が苦笑いしてた。
韓国じゃそれなりの学者ですらこのレベル。


332:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 18:10:12.29 ID:iwDIKN9S

133席も撃沈した割には、秀吉軍は何万人と上陸したものだなw


340:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 18:22:33.65 ID:jb0TMABj

チョンコロの船13隻で日本の船133隻も沈められる様なファンタジーな世の中なら

アメリカは1ヶ月でデススター建造するわwww


353:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 18:55:47.83 ID:jWpSXpbt

気持ち悪い民族だな 大体知らんがな


354<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 18:57:23.58 ID:Z7YiQKXt

日露戦争の日本海決戦で 東郷平八郎らは 李舜臣将軍に戦勝を祈ったのは 事実だな

日本の水軍  村上水軍などは海賊のようなものだったからだ

日本は敵でも優れた人は尊敬するんだよ  ばか朝鮮人と違うところだ


359<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 19:03:47.49 ID:+qJwdRTA

>>354
日露戦争にあたって、日本海海戦の参謀、秋山真之が村上水軍の戦法を
研究していたというのは至極有名な話だが。

他方、東郷が李舜臣に戦勝を祈ったとかいうのは全くのガセなw 


362:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/28(月) 19:06:37.29 ID:2v4nxgQs

映画は夢だしな、夢は大きいほどいい。

かなわないから夢なんだけど・・・




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事