1:蚯蚓φ ★:2013/01/30(水) 00:26:56.71 ID:???

2013012802050_0

▲チョン・ウテク延世(ヨンセ)大医大教授 社会精神医学

最近でもずっと以前であっても精神的にとても強い衝撃を受けた人々が精神医学的に見える症状が三種類ある。最初に、強い衝撃自体はすでに過ぎ去っているのに、あたかも今でもずっと起きているかのように持続的に不安を感じる。二番目、ささいな刺激にも極度に鋭敏に驚いて緊張する。三番目、そのような不安と緊張を自ら解決しようと決めたことに執着する。

ところがこのような特徴は大きな衝撃を受けた個人だけに現れるのではない。どんな共同体や民族でも大きな衝撃を受ける経験をすると、その構成員全体がこういう特徴を集団的に持つことになる。我が民族は日帝強制支配、分断、6・25韓国動乱(朝鮮戦争)、冷戦体制下での韓国・北朝鮮の極限的対立、国家建設過程の激烈な社会的葛藤等を通して世界のどの民族よりも衝撃的な事件を多く経験した。そのため、個人の立場では平凡な生活を送ってきたと考えても私たち民族は巨大な衝撃を受けた人々の精神的特徴をすでに集団的に持って生きている。

このような特徴は韓国で生きてきた人々と北朝鮮で生きてきた人々の全部に現れる。韓国の人々は資本主義体制下で不安と緊張を克服しようと極端にお金に執着した。そのため世界のどこの国でも見られないほど熱心に仕事をしたし、あくせく金を儲けて'経済的奇跡'を起こした。だが、金を儲けて生活が良くなるとすぐ自殺率が世界で一番高くなった。お金はあっても元気な意識を回復できないことを見せてくれる。

北朝鮮は共産主義体制下で不安と緊張を克服しようと極端に権力とイデオロギーに執着した。それで首領にすべての権力を集中する主体思想を作り、3代世襲という「政治的奇跡(?)」を起こした。飢えて死ぬ人民を食べさせることができる途方もないお金をただ一度のミサイル発射で飛ばしながらも権力に執着するのは彼らが過去の衝撃に今もどれほど囚われているかを見せる。

それと共に分断58年になった。二世代が流れてしまったのだ。今は南と北の傷ついた人々が治らなければならない時だ。それが統一の準備であり開始だ。歴史の病的な症状を南と北の人々が今のように強く持っているなら統一より大きな葛藤と傷をお互いに与える可能性が大きい。その治癒の過程は先に韓国から始めなければならない。

最初に、社会制度的次元の治癒が必要だ。今回の大統領選の最も大きな話題が福祉だったことは大きな意味を持つ。お金に対する執着と表現されてきた国民の貧困に対する不安が個人の次元でなく国家と社会次元の問題であることを認めたからだ。二番目、小さい共同体的な治癒が必要だ。お互いをよく知り面倒を見合い、意味と幸福を分かち合える元気で小さい共同体的体験が人々の精神を回復させる。三番目、南北韓の人々が人生の中で実際に共にする治癒が必要だ。幸い私たちのそばには2万5000人を越える北朝鮮離脱住民がいる。今たとえ部分的な困難があっても、私たちはこれらを通じてお互いを理解し分かち合うことによって心の分断を克服する最初の経験を作ることができる。

韓国でこういう治癒が成り立てば、私たちはさらに積極的に北朝鮮の変化を要請して統一を作っていくはずだ。あらゆる困難の中でも経済的奇跡と民主化の奇跡を成し遂げた私たちだ。分断と分裂が作り出した精神的傷と衝撃を克服する'治癒の奇跡'が私たち民族の新しい夢になったら良いと思う。

ソース:朝鮮日報(韓国語) [寄稿]集団的精神衝撃治癒しなければならない私たちの民族
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/01/28/2013012802230.html


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359473216/
2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:28:03.69 ID:+iOqjova

読んでないけど火病は遺伝子的なもので治癒せんだろ


3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:28:27.28 ID:3DCo0F+f

極東安保のためとはいえ、100年前に日本はこんな連中を保護下に置いたんだぜ?


5:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:29:46.83 ID:ja97qE8N

めざせ共産圏!


6:つるぺた属性 ◆d2sFXgbEPw :2013/01/30(水) 00:31:37.85 ID:XlGva2yN

7行目あたりから急に電波になるからビックリしたわw


9<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:32:11.08 ID:WlzSaRRf

チョンは原爆2回落とされた日本の精神的衝撃を考えてみろよ


10:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:32:17.61 ID:lNZkqwxm

なぜ韓国人だけ火病などというわけわからん遺伝病持ってるんだ?
日本人も遺伝的に泰淳恐怖症って民族病持ってるが比較にならんほど社会生活に不利な遺伝病じゃないか。
それだけ日帝の侵略がひどかったってことか。


11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:32:32.08 ID:85cf4ZBY

日帝時代を生きていた人なんてもう少数派だろ


15:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:34:31.95 ID:rU9is5F2

>>11
むしろ日帝時代って以前の朝鮮の生活から格段に良くなってるんだが


14:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:34:22.51 ID:Yv2mjmd/

何気に韓国の経済格差・北朝鮮の共産主義化・国家分裂に至るまで全て日本のせいにしとるなw


20:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:35:45.07 ID:Vm8SXOJV

神はなぜこうも過酷な運命を韓国人に科すのか?
韓国人って前世にものすごい悪人だった人の転生先じゃねーの?


28:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:39:43.00 ID:jttIBI4s

> 我が民族は日帝強制支配

予想通りこれが最初にきたか
唯一の心のより所が日帝支配、これじゃどうにもならんよ
諦めな朝鮮人


33:680円 ◆7ZL.3C19WKcC :2013/01/30(水) 00:41:55.97 ID:mLg1263t

火病の治し方だけは誰にもわからなかった


36<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:43:25.66 ID:MosZZSzF

長い
三行で説明しろよ


44:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:45:55.42 ID:ljqLEBV/

>>36
被害者根性

3行もいらんわ


41:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:45:01.06 ID:2bTnaleU

民族的にPTSDだとかw
併合前から変わらない民族性だろうにw


42:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:45:49.68 ID:rETFCn6n

何だかよく分からんが、要するに精神病だということをチョン自ら認めたということか


53:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:49:59.38 ID:WjC4XbFf

しかも今度は外見の整形でごまかしをはじめたよな。

本来、動物は容姿端麗な人間が残るシステムになってるわけだけど、
朝鮮人はいかに自分を綺麗にみせるかの心の卑しい人間が残るシステムに変わっちゃったもんなw

ブスが淘汰されずに、心のブスが生き残る社会システムになってしまったw

これ、時を経ると、世界でも朝鮮人だけブスで生まれるって状況になるwwww


59:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 00:52:38.19 ID:WjC4XbFf

諦めて絶滅するしか方法はないと思うよ。

朝鮮人が子孫を残すことは罪だから。
産まされた朝鮮人の身にもなって考えてみろってw


73:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 01:01:04.81 ID:Gr6IKPd8

朝鮮半島という隔離病棟から出ないのが一番。


74:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 01:02:26.80 ID:WS5aaa+J

南北の一番重要な共通点から目を逸らしているから
話が集約されない

それは、大戦後長く軍事独裁政権で鎖国同然で
国民は都合のよい妄想で洗脳されていた、という点である
それを克服しない限り、いつまでも矛盾を抱えて苦しむのである


79:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 01:09:48.80 ID:ze6cKMux

>我が民族は日帝強制支配、分断、6・25韓国動乱(朝鮮戦争)、冷戦体制下での韓国・北朝鮮
の極限的対立、国家建設過程の激烈な社会的葛藤等を通して世界のどの民族よりも衝撃的な事
件を多く経験した。

朝鮮半島国家の苦難の歴史は有史以来デフォルトでしょw


90:ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2013/01/30(水) 01:24:33.72 ID:c/Uq2WwB

いや、火病という言葉があるとおり、文化に問題がある。

(ウィキペディアから引用)
火病(かびょう、ひびょう、ファッピョン、朝: 화병)は文化依存症候群
(文化結合症候群)のうち、朝鮮民族特有の精神疾患[1]と指摘されている
病気[2]。
・・・
火病または鬱火病は、怒りの抑制を繰り返すことでストレス性障害を起こす
精神疾患を指す。アメリカ精神科協会では、火病を朝鮮民族特有の文化依存症
候群の一つとして精神障害の診断と統計の手引きに登録している[3]。引っ込
み思案で弱気な40代以上の女性の間で多く見られ、原因としては家族間での
諍いなどの個人や家庭に起因するもの、貧困や苦労などの社会経済的な問題に
起因するものなどがあり、それらを解決しようにもうまくいかないことによる
諦め、怒り、悲しみなどが原因となる。かつては患者の80%が女性だったが、
近年は男性の患者も増加傾向にある[3]。
・・・
火病という用語は、中国明時代の漢方医・張介賓が使用したもので、李氏朝鮮
時代に朝鮮半島に伝わった。

韓国の民俗的症候群で(憤怒症候群)英語ではanger syndromeに当たる。
(引用終わり)

火病まで日帝残滓にする気か?

李氏朝鮮のときに既にあるじゃねえか。ww


91:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 01:24:37.24 ID:dZ1mmfqn

何というか他の国とかかわりを持つから
そういうストレスを抱えるんじゃないかな?
韓国国内だけで他国を無視して生きていけば
みんな同じ精神的症状の人たちだけなんだからその方が楽じゃん?

周りから虐げられてきたという意識がそんなにあるなら
自ら外界とのかかわりを絶てばいいだけなのに
何であちこち絡みに行くの?


93:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 01:25:19.76 ID:l6Iav6IN

分析が日韓併合から始まってるんじゃ何の意味もないわ
半島の歴史をもっと遡らないと


95<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 01:28:28.81 ID:DlMmN3Kx

なんなのこいつら。
自分たちがユダヤ並みの迫害と不幸に見舞われてきた可哀相な民族だと思ってるんだ。
馬鹿じゃねーの・・・。
併合で人口は3倍になり、平均寿命も2倍になって、しかもインフラや教育施設は充実。デパートや劇場まで出来た。
ハングルを体系的に教育したのも日本だぜ。奪ったところか教科書に日本語と併記した。
だから当時の人間は両方できた。
つい20年前まで、中国や韓国から密入国して金を稼ごうとしてたやつらにとって、さらにその50年前はもっと魅力的な国が日本だった。小さな船でこっそり上陸した奴らは、日本人になるのが夢で、競って通名をもらいたがった。
じいさんに聞けば、今でも当時の事を知っていて、真実を教えてくれるよ、
強制連行なんか極一部で、逆に日本に行ける人たちって事でうらやましがられたんだぞ。それが真実。

併合されなかったら自分達であっと言う間に先進国になっていたそうな・・・。馬鹿としか・・・。


140<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 03:53:57.86 ID:dHcp8JWO

>>95
多分、本当は併合時代が最も不幸の少ない時代だたが、
その後にやってきた李承晩の苛烈な統治、それに続く
悲惨な朝鮮戦争、戦後の壮絶な貧困…なーんて過程で、
もともと壊れ気味だた人格が、完全に壊れてしまったのではないかと。
その上で、建国時に併合時代を全否定する必要に迫られる。
まぁ、不幸な人達ではあるよな。


98:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 01:33:46.46 ID:ZFoVwJWw

長いからざっと流し読みしたけど、要するに「我々は民族全体で精神疾患を発症しているから、多少の奇行は大目に見ろよ」って事か?
誰も近寄らなくなると思うが正直に打ち明けたのは好感が持てる
北朝鮮と仲良くひっそりと生きていけ、日本に居座ってる同胞も同じ症状を持っているから、そっちに送り返してやろう


101:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 01:38:04.52 ID:pkB7En67

これ完全におかしい
韓国人は何百年間の中国からの抑圧で今のメンタリティーが出来上がったんだろ
総督府時代は逆に解放感の方が大きかったはず


107:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 01:57:06.90 ID:lzGN9gR1

>世界のどの民族よりも衝撃的な事件を多く経験した。

こいつらほんとに世界史とか知らないんだなあと


112:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 02:09:12.68 ID:XjRGzYcv

「衝撃的な事件」は大体朝鮮戦争以降に生まれた
脳内で


119:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 02:25:34.94 ID:2udoOM4a

世界一の被害者意識と根拠なき優越感。この矛盾した感情同士の葛藤が、朝鮮人の異常性の要因だと自覚した訳か?


120:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 02:32:06.21 ID:7lXmLpbV

ほんと鮮人の火病ってすごいよ、実際経験したことない人にはわからんかもだけど。
まじで顔真っ赤にしてわめきちらすからなw 周りドン引きするくらいww
しかもそのスイッチがいつ何で入るか分からん。俺の場合バイト先の上司が在日だったんだが
飯の時麻雀の話していて俺はダマテンで不意打ちが好きっすね~って感じで話してたら
リーチかけろk;lja:ljmbajlaj:aj:!!!!って急に顔真っ赤になってもう何言ってんだか
分からんくらい興奮しだして・・・いやもうわけわからんすwww


125:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 02:46:16.85 ID:OluWY2rY

この話は何度も出てくるけど、全く治らないよね。
この文章にも出てくるけど、責任転嫁と自己憐憫で根本原因がぼやけてる。
「日東壮遊歌」にも出てくるけど、日本統治より前から恨み節ばかりの歴史じゃないのか・・・

終わりの無い謝罪と同じで、解決など出来ない。 係わるだけ恨まれる。


141:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 04:09:09.08 ID:mP1kY1w/

これ、精神科を受診させたり、
医薬品を売りつけるための
プロパガンダだよ。

人間は不安という感情を感じるのは当たり前の事で、
感情が常に安定していたらロボットと同じ。


145:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 04:20:52.67 ID:Orljr1GX

.
日韓併合以前から、朝鮮人は、今みたいな民族だっただろwww

そもそも、どうして清の属国だったことを無視するんだよ?www


149:風老児:2013/01/30(水) 04:37:49.96 ID:heg0apLW

キチガイが書いたものを馬鹿が読んだ
けど、なんて書いてあるかさっぱりわからん

そこで二人で相談した結果
「賢い日本人に聞こう」ということになった


161:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 05:12:46.77 ID:ExeGqCMr

はたして人間というものは、自分がチョンであるという衝撃に耐えられるものなのだろうか?
おれなら息が止まる。銃の乱射もそういうことだろうな


182<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 06:41:22.25 ID:RtK9uujY

その治療費は我々日本人が出すのが義務だよね


183:情弱無能すね~く師範代築数世紀(血は緑) ◆HE3Bm9z2b6 :2013/01/30(水) 06:51:15.92 ID:spz16afN

>>182
だから治療薬の青酸カリなり河豚の肝なりを用意しますよ、
って話になるのですけど。


186:伊58 ◆AOfDTU.apk :2013/01/30(水) 07:10:23.06 ID:avZOM7NC

>>182
> その治療費は我々日本人が出すのが義務だよね

あの病気は死なないと治らないのだよ。
中国に殺って貰ってくれ。


193:伊58 ◆AOfDTU.apk :2013/01/30(水) 07:25:40.89 ID:avZOM7NC

三行にまとめると

ウリナラは過去の精神的衝撃で韓国は金に執着し北朝鮮は権力に執着している。
治療のため、1番目に社会福祉の充実をやり2番目に小さい共同体での治癒が必要、3番目に脱北者との理解。
そうすれば北朝鮮との統一も出来るはず。


195<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 07:29:25.89 ID:8c2D5z+p

まとめるとウリ達は頭がおかしいから治療してくれってこと?


206:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 08:12:17.95 ID:WOYxC+8I

>>195
そうそう、すべて日韓併合に起因することで、当然現代の日本人、あるいは未来の日本人に、未来永劫(ドイツはナチスの罪を未来永劫と行ってるとしている)、治療もそうだが、謝罪し続け、朝鮮民族をいたわり、養い、回復するまで彼らに尽くす義務があると言っているのだな、この記事は。

日本は不幸にも、併合により一時的にではあるが、保護者になってしまった。
しかし、こいつらは隔離するしかない。治療は不可能だ。あるいは、元々の親である、中国に助けを求めればよいと思うが、問題はその親が暴力団で、同じく頭がおかしいことだ。

家の隣に、頭のおかしい暴力団(拳銃や手榴弾を持っている)と、その子供達(どちらも精神を病んでいる)が住んでいて、うち一軒は極貧で手製の手榴弾を最近作ったようだ。もう一軒は、我が家が援助したおかげで多少金回りはよくなったようだが、見栄っ張りで、破産寸前だ。そしてどの家も我が家を恨んでいて、金をせびりにくる。暴力団にはもちろん金を払い続けている。
元々我が家は、隣の町内にある警察に守ってもらっているが、この警察は弱みにつけ込んで金をむしり取る。それでも、近所の住民より遙かにまともだ。ただ、いずれ暴力団と警察は争うことになるだろうし、そのときは巻き込まれる可能性がある。

町内の別の家や、隣町の住人や町内会で、我が家の悪口をいいふらし、ビラを貼ったり・・・ピストルや手榴弾をちらつかせたり、柵を乗り越えて裏庭に勝手に入り込んだり、悪臭をまき散らしたり・・・・こんなところに住んでる私達こそ、気を確かに持っていくしかない。


201:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 07:50:16.90 ID:44CYyoe0

朝鮮総督府がしたことを再現すれば、南北統一はできる。

正恩さまを王と仰ぎ、家臣を官位に応じて土地分配する。
朝鮮人には信用がないから、無理なだけ。
切腹がないものな。

アメリカの西部劇も土地の権利書関連だろ。国の安定的発展は・・


222:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 09:04:31.30 ID:iq+8SiGs

自分たちの精神病が人のせいだと、良く考えつくな。
流石に嫌がらせ世界一の国。


249:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 09:45:08.30 ID:WOYxC+8I

あとは、このキチガイっぷりが、併合以前からのものだと認識して
くれないと、こんどは、慰安婦どころか、国民全部に賠償せよ、と
言いだしかねない。というか、言い出す気満々だな、これ。


271:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 10:13:31.86 ID:FIRgMh5d

チョンはロボトミーで前頭葉切除するくらいしないとダメだろ


289:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 11:02:38.90 ID:Z+1IewRE

要は、「ヘタレ」ってことですか?・・・・朝鮮人の精神。


295<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 11:48:23.12 ID:ZvU8Iv3W

自分たちがおかしいってことだけは解ってて良かったよ


297:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 12:10:05.69 ID:i9QmbGT+

>>295
こいつらは「自分たちに問題がある」と認識はあっても「しかしそれは自分たち以外の要因(主に日本)によって引き起こされた、したがって韓国の責任ではない。謝罪と賠償を求めるニダ!」
となるんだよ。


308:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 13:58:39.03 ID:y80imwIi

どこの国でも見られないほど熱心に仕事をしたし、あくせく金を儲けて'経済的奇跡'を起こした??


自国で開発してきた技術じゃないぞ、金も、技術もすべて日本が与えた物だろう?
そんな肝心な事を表に出さないから、韓国人らは勘違いしているんだ。

韓国人自体が切り開いた経済発展だと・・間違いだぞ、すべて日本の協力のお陰だと意識を変えろ。


327<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/30(水) 22:58:11.03 ID:bkApKe60

>>1を読んでてつくづく思うんだけどさぁ・・・

延世大学って言ったらそれなりの大学みたいなのよ。
その大学のセンセが日帝支配から話を立ち上げるわけよ。
普通に考えれば、その前の半万年の中国属国時代から
話を立ち上げるべきなのに。

思うに、韓国にはタブーがあるんじゃないか?
戦後日本には長い事、戦前日本に肯定的評価を下す
事がタブーだった。いわゆる自虐史観だけど。
それは占領米軍によるWGIPによって基底された。

それと同様なタブー。
日帝支配時代の肯定的に語るタブー。
中国属国時代を否定的に語るタブー。
もちろんこれは李承晩独裁時代に基底されたものだけど・・・

韓国には北の工作員がわんさといる。
そして北の工作員の背後には中国政権がいる。
それらにより韓国の言論空間が捻じ曲げられてるという。

まぁ要するに中朝の息のかかった朝日新聞的な論調が
戦後日本を長い事支配したように、中朝の息のかかった連中が
韓国世論を支配している。

まぁいずれにせよ、「俺達、頭おかしくね?」っていう
自己批判が始まったのは、よい事だ。


328:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/31(木) 02:18:30.14 ID:mnkIPdsl

>>327
>延世大学って言ったらそれなりの大学みたいなのよ。
前に2ちゃんに、韓国在住の日本人技術者がきてたけど(今は日本に戻ってるらしい。明博政権でお給料でなくなったから)
延世大学の大学教授も、かなりの馬鹿だっていってましたよ。

自分の専門の発光ダイオードの実演を延世大学でする事があったんだそうだけど、
とてもえらい延世大学の大学教授様が、全くの無知なのに口を挟んできて
適当に合わせてたら後から、延世大学の中の人達に、お礼をいわれたそうです。
「大学教授にみんなの前で恥をかかさないでくれてありがとうございます。
ぜんぜんわかってないんですけど、立場上、学生達の前でなんか賢そうな事をいいたかっただけなんです」
といわれたそうです。大学教授って、あんなに馬鹿でも勤まるんだなぁと呆れたそうです。




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事