1:HONEY MILKφ ★:2013/05/05(日) 09:26:37.57 ID:???

455116_article_59_20130504174706

※ 動画はソース元参照
----------------------------------------------------------------
<ニュースデスクアンカー>
太くて力強い文字で、朝鮮の気像が込められた崇礼門(スンレムン)の懸板(看板)です。

朝鮮最高の名筆家、秋史(チュサ)金正喜(キム・ジョンフィ)先生も感嘆したというこの文字に秘密が込められているらしいですよ。

イ・ジソン記者が報道します。

<VTR>
除幕式が終わって一般に公開された崇礼門の懸板。

名筆も惚れこむほど力強い文字ですが、誰が書いたものか著者の落款も実録の記録もありません。

『誰が書いた文字か?』

一番有力な人物は、太宗(テジョン)李芳遠(イ・バンウォン)の長男である譲寧大君(ヤンニョンデグン)ですが、今度の崇礼門懸板も譲寧大君の子孫が保管していた100年前の拓本を基に作られました。

<インタビュー=イ・ジョンウォン(全州李氏、譲寧大君の奉祀子孫)>
「文化財庁で拓本の木目と (火災で)落ちた懸板の木目が一致して、朝鮮時代の紙が合っていると判断されて・・・」

申叔舟(シン・スクチュ)の父、申檣(シン・ジャン)が書いたという説も有名です。

秋史・金正喜先生は自分の詩文集で、「崇礼門の扁額はまさしく申檣の字で、深く骨の髄まで打って入った」と褒め称えた記録が伝わっています。

『なぜ縦に書かれたのか』

大部分の宮廷懸板が横になっているのとは違い、崇礼門の懸板は縦になっています。

火の運気を抑え、都城の中の火災を防ぐためという説が一番有名です。

太祖(テジョ)李成桂(イ・ソンゲ)が首都を推挙する際、炎の形状をした冠岳山(クァンアクサン)の強い火気が漢江(ハンガン)を越えて宮を犯すとされ、鄭道伝(チョン・ドジョン)が炎の模様の『崇(スン)』の文字と五行のうち火に当たる『礼』の文字で名前を付け、縦に高く燃えるようにしたというものです。

<インタビュー=イ・クィヨン(古宮博物館学芸研究官)>
「都城に火気が侵入するのを懸念して、対抗作戦として防いだのです」

壬辰の乱(秀吉のアレ)と韓国戦争(朝鮮戦争)にも燃えず、600年以上ソウルを守って来た崇礼門が新しい懸板とともに新たな1000年を引き継ぎます。

MBCニュースのイ・ジソンでした。

ソース:NAVER/MBC(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=214&aid=0000237581


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1367713597/
2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:28:23.22 ID:9DeAYa7m

でも放火されたら意味ないのでは?


3:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:28:42.17 ID:s7iERyph

また燃えるんですね?解ります


4:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:30:04.95 ID:slP6dgeD

只のレタリングでしょ?
文字の造形にも特別褒めるだけの特徴はありませんが?


6:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:31:41.41 ID:sBcQv711

「崇禮門」

しめすへん直した方がよくね?


8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:33:02.82 ID:xAoesqbn

昔話の竜が復元されている画像を誰か貼って


15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:37:06.60 ID:sBcQv711

>>8
l_2012123102000907100324361_59_20121231150508


89:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 12:45:39.21 ID:25dgbi+X

>>15
復元絵は一番古いのに似せて書いてるのは分かるんだが、やっぱり別物だよな。
妙に頭が大きくおでこが丸く、後足と尾のぐいっと伸びた感じも弱いせいで、すごく
デフォルメちっくな印象になってしまってる。


10:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:33:42.75 ID:2k1l3jpi

でも顔料には日本の技術が使われていますw


11:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:35:00.05 ID:2lYWQZFS

『なぜ縦に書かれたのか』
中国が書けと命じたからです


13:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:36:21.48 ID:slP6dgeD

>>太くて力強い文字で、朝鮮の気像が込められた

せめて毛筆で一発書きしてからそういう御託は並べて下さい。


20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:47:35.96 ID:bx8kBjdV

>100年前の拓本を基に作られました

字のタッチが妙にのっぺりしてると思ったが、拓本を元にしたからか。
拓本なんて、石なんかに彫られた文字に紙を押しつけて墨で写し取ったものを、さらに加工してるから色々消えてるんだな。
自分も興福寺断碑の拓本の画像を習字の手本にしようと、白黒反転して、ノイズを取ってたら、
字がのっぺりしすぎて結局使わなかったな。


34: ◆65537KeAAA :2013/05/05(日) 09:55:53.23 ID:XLJUIQuE

>>20
でも、中国の有名な拓本だとそら見事な字になってるよね
アレは彫りの技術も凄いんだろうなぁ


41:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:01:54.05 ID:iuGa+ASV

>>20
中国の書聖・王羲之の書は殆ど真筆が残っていないので殆どが写本だと
言われている。しかし、その写本は墨のかすれ具合から濃淡まで、現在の
コピー機に匹敵するような技法で作られているそうで、日本人が当時の技法
に挑戦したが結局文字がのっぺりして勢いがなく、挫折した。


22:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:47:58.37 ID:/nFIChXk

モノの本質(価値)が見極められないから意味ないよ。
捏造歴史と一緒で、対面を繕うだけ。
 
復元の意味も分からないから、ラブホ街の自由の女神が出来上がる。


26:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:51:29.09 ID:iuGa+ASV

>『誰が書いた文字か?』

書いた人は判子押してないのか?


29:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:53:05.77 ID:mvMTPXDP

>火の運気を抑え、都城の中の火災を防ぐためという説

北朝鮮軍の野砲・放射砲を撃たれても安心だね


31:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:54:35.01 ID:QHwaULPN

捨てた漢字を拾ってきたのか?


32<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:54:35.52 ID:UgVbDuST

燃えたじゃねぇか?効果満点だな??おいww


44<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:06:24.30 ID:EPQbWo2j

>>32
本来ならば街を焼き尽くすほどの大火になるはずだったのを、くい止めた。
しかし代わりに門が焼け落ちてしまった…
古い考え方だとこうなるんだと思う。


33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:55:37.89 ID:iuGa+ASV

この漢字、何人が読めるんだろう?


35:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:58:01.70 ID:slP6dgeD

敢えて文字を指摘するとしたら
門が若干上2文字に対して小さく感じます。

ところで漢詩は縦書きですが、
縦に流すのは火の運気を抑える為なのでしょうか?
理解に苦しみますが?


36<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:58:27.55 ID:sBcQv711

そういえば文字と言えば・・・

【韓国】盧武鉉前大統領の遺骨箱、蓋に『誤字』[07/08]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247024724/

(写真)

NISI20090707_0001280490_web
PYH2009070803260005200_P2

(ドヤ顔w)

PYH2009070803250005200_P2


39:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:01:06.51 ID:Els4RqRf

>>36
なんというか普通に下手だな・・・。
書家っていうよりは、なんかしら偉い人間とかノムタンとゆかりのある奴とかが、
書いたのかな?


81:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 11:29:13.26 ID:+EZ89kto

>>36
子供が書いたような文字なのに書道家が書いたような印が押してあるw


37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 09:59:41.13 ID:rik7KruC

ただの、楷書だ。


43:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:04:58.85 ID:nZlXuRwS

今日5月5日は端午の節句を祝う日です
朝鮮三国時代の英雄東明王の子温祚の命日

今日の日を一緒に祝える文化を誇らしいと思いませんか


45<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:07:20.18 ID:X60ubgDI

門自身の火災が防げなかった件ww
言っちゃ悪いが

こんな記事を白々しく書くから面白すぎる。

あとカンバン盗まれた件は放置かよwww


46:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:09:48.15 ID:TpkYpTcV

朝鮮人が住んでる限り何やっても無駄だろ。
使い捨てライター販売禁止にした方がよほど効果ある。


49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:14:08.34 ID:VFW9aX4q

こっそり「祟禮門」と書き換えてもチョンはだれも気づかんだろな


57:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:25:40.16 ID:APFNagw0

火が横に燃え広がらないようにする願掛けだったので、門に火がつけられたら
門が高く燃え上がったという解釈でよろしいか?


66:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:48:44.02 ID:/nFIChXk

万が一
朝鮮半島中の歴史的遺産が失われても
その他のアプローチが残っているから大事には至らない。
 
捏造されたモノが介在すると、正しい歴史を追う為の障害にしかならない。
 
今回の復元とされる建造物も後世では捏造歴史の一部であるように。


69:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:50:22.66 ID:NsglGeOC

夜間警備員を増やしたほうがいいよ


70<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:52:29.59 ID:pD0ccysb

日本の某ビール会社の竜の方が遥かに迫力があるな。w


71:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 10:54:51.09 ID:l6t87tQL

>>70
もしかして麒麟?
竜とはちょっと違うのでは
あっちの方がカッコいいけどねw


76:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 11:05:05.35 ID:RLrWjdhv

韓国の火事って放火と自然発火とどっちの比率が大きいのかな…

前者ならば何やっても意味ないよねw


78:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 11:10:42.09 ID:Gql+oEPi

バランスの悪い字だな、どうせしたから見上げるのを計算していないだろう。
気持ち逆三角形に彫らないと見られたものではない。


80:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 11:27:25.27 ID:Ld+8tpZv

漢文は、上から下に書くもの。毛筆で字を書けば、理由はわかる。
行を右から左に進めるのは、汚れやすく不合理だがな。
英文に倣った、左から右への横書きは、日本で始まった文化。よくある日帝残滓。


92:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 13:04:25.84 ID:xNA6umOe

放火犯「横書きしたせいで放火しちゃったニダ」


96:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 15:21:13.03 ID:MBIJvGn4

そういえば宗主国様には「よく燃える防火扉」があったもんな

よく似てるわw


97:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 15:32:39.05 ID:olWMuGOf

東洋でも昔から横書きはあったちゅーに
だだし右から左にだけどね。


98:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 16:40:29.91 ID:wdJh9V+v

新たな1000年?・・・・・・w

守りきれなかったのに何を寝ぼけたことを言っているんだろうなw


101:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 23:03:36.92 ID:y7Cx+gXF

>縦書きは火の運気を抑え、都城の中の火災を防ぐ

んじゃ何で南大門自身が燃え落ちたんだよww


104:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 23:21:16.25 ID:USVCmHGe

こらこら人を呪わば穴二つですよ


105:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/05(日) 23:50:33.46 ID:cydzQzCQ

漢字は縦書きが基本だから変額でも軸物でも縦書きが多いのよ!おばかさんっ




このエントリーをはてなブックマークに追加






他ブログのおすすめ記事