1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/12/29(日) 19:16:09.90 ID:???

日本人は実際に鉄杭を打ち込んだのだろうか? 筆者が長年をかけて全国の「鉄杭」現場を実地調査したところ、「明国の武将・李如松が全国の地脈を断ち切らせた」という話と「日本人が鉄杭を打ち込んだ」という話が多く聞かれた。では、なぜ鉄杭を打ったのだろうか。それは「山の破壊は人間の悲劇(山破人悲)」という風水説と関係がある。
(中略)
では、このほかに、朝鮮の土地に鉄杭を打ち込んだのは誰だろうか? 李如松と日本人がその「主犯」として知られている。

まず、李如松とは何者なのか。朝鮮の末裔(まつえい)で、明国の名門一族出身の武将だ。
父親の李成梁は明国を守る中国東北・遼東地方で最高の武将だった。息子の李如松が壬辰倭乱(文禄の役)で朝鮮に出兵すると、「先祖の故郷だから救援に努めよ」と言ったという。

「明史」によると、李如松は1593年1月に平壌城を奪還した。しかし「碧蹄館の戦い」(現・京畿道)で敗れて平壌に後退し、同年の9月に帰国する。一方、「朝鮮王朝実録」は李如松が1593年5月に聞慶(現・慶尚北道)まで下り、9月に帰国したと記録している(李如松自身が出征したのではなく、その指揮下の部隊が聞慶まで行った可能性もある)。

確実なのは、李如松が朝鮮に滞在したのは1年にもならない短い期間だったという点だ。李如松に対する朝鮮朝廷の態度はどうだったのだろうか。彼は朝鮮を再建させた「再造朝鮮」の恩人だった。さらに、平壌に生祠堂(善政をたたえて本人が生きている間に建てる「ほこら」)を建てて祭り、朝鮮が滅亡するまでその子孫を世話した(李如松は朝鮮で「琴」という姓を持つ女性との間に子孫を残した)。

その李如松が朝鮮の地脈を断ち切ったというのだ。「風水侵略史研究試論」で西京大学のソ・ギルス教授は「李如松は江原道・忠清道・全羅道・慶尚道などで40以上の地脈を断ち切った」という調査結果を発表している。だが、これらは李如松が足を踏み入れていない地域だ。

「日本人鉄杭説」はどうだろうか。各地でこうした説が伝えられている。部分的に見れば蓋然(がいぜん)性がある場所もある。しかし、鉄杭を打ち込む位置や類型が違いすぎるため、日本が全国規模で組織的に行ったと見るのは難しい。その理由には次の2つがある。

まず、19世紀後半に朝鮮を侵略するため、周辺列強国が真っ先にしたのは測量だった。1875年の雲揚号事件(江華島事件)も日本の朝鮮沿岸測量に端を発する。1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。1912年に日本が三角測量を実施するにあたり通達した注意事項には「『三角点の標石の下に魔物が埋められたので災厄がやって来る』という流言飛語にだまされないように」という内容の文章がある。

だが、それ以降も測量事業は植民地建設(道路・鉄道・新都市など)でさらに進められたため、国を奪われた人々は「魔物が埋め込まれた」と考え違いをするようになった。特に、先祖が眠る墓地のある裏山に三角点が設置されると「鉄杭」だと受け取られ、怒りを招くことになった。

第二に、韓中日は3カ国とも山を信仰する思想が強く、名山大河を壊すような行為は禁忌とされてきた。山では官職者が祭祀を行った。八百万(やおよろず)の神がいるという日本も同じだ。「神が座し、神が降り立ち、魂がよみがえる」場所が山だ。明国が高麗を属国にした時に高麗の山河の祭祀を行ったように、日本も既に自国領土になっている朝鮮の山河に対しやたらなことはしなかった。それどころか霊山として知られている場所には神社を建て、神聖視した。

つまり、「鉄杭」のうわさは国を奪われた人々の「主人意識の欠如と被害意識の産物」なのだ。

では、現在はどうだろうか。全国の霊山の頂上にはどこにも高さ数十メートルという送受信塔が無数に建っている。これこそ大きな鉄杭ではないか。掘削機を使って山を平地にするなどということは全く話にもならない。地脈を完全に断ち切ることになるからだ。流れる川をふさぎ、山並みを壊して生態系を乱す行為だ。

「李如松や日本人の鉄杭」に激怒する人々の中で、こうしたむやみな開発を懸念する人は少ない。これもまた、自分たちの土地を大切にしない「主人意識の欠如」ではないだろうか。 キム・ドゥギュ教授=又石大学教養学部

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000113-chosun-kr


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1388312169/
2:<丶`∀´>(´・ω;`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:17:04.50 ID:iff/TkTt

事実を見るな
朝鮮人なんだから妄想を見ろよ


3 ◆65537PNPSA :2013/12/29(日) 19:17:55.21 ID:Uj/iv91q

>では、なぜ鉄杭を打ったのだろうか。それは「山の破壊は人間の悲劇(山破人悲)」という風水説と関係がある。

あの「測量」って知ってます?


11:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:21:55.14 ID:cijQhliV

>>3
そんなもん知ってるのは人間ぐらいだ


49:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:32:36.18 ID:rxc9B+YC

>>3
土人がそんなものを知る訳無いだろ!m9('A`)


4:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:18:00.24 ID:54XtPq2u

この教授も親日罪ですね


5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:18:45.01 ID:K+E3IcaD

あいつらには文明なんて必要ないな。


6:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:19:46.83 ID:OfGBjbK0

そりゃーたいへんだ。日本人に見つかる前にサムスンの地脈の周りに砦を作らんといかんな。


7:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:19:50.76 ID:3XI3vWsZ

こいつら
ほんと、どうしようもねえなあ


8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:20:17.40 ID:rulO1mKa

>全国の霊山の頂上にはどこにも高さ数十メートルという送受信塔が無数に建っている。これこそ大きな鉄杭ではないか。

いや、それは有った方がいいんじゃねえのw?


13:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:22:30.32 ID:hcQaiYs0

>>8
必要だろうが何だろうがミンジョクの精気が絶たれるから抜かなきゃダメ


91:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:51:08.90 ID:+aQLRFB6

>>8
鉄杭に騒ぐ人達への遠回しな罵倒じゃないかな?


14:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:22:35.64 ID:VFHJ4DWm

こいつらは呪いの鉄杭を信じてるから
こいつらには、呪いの鉄杭を使って呪うことが可能だなw


15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:22:58.24 ID:n2MBgzMl

ああ、「大連の交通網は、ロシア人が偉大なる日本に献上するために、
日露戦争の前から旭日旗に似せてロシア人の手によって作られた」説ですね。
放射状のロータリーはその時期の流行りで、上記のことを主張するのは韓国人だけです。

韓国人の唱える歴史説は、いつも結果から原因へ時間が逆転する。


18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:23:25.54 ID:nGJRKXoD

おいおい今更かよ・・・
そんなの分かった上で、風水風水って煽ってたと思ってたが


23:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:25:36.57 ID:x/pSJP8k

これはダメだろ
殴り殺されるぞ


25<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:25:50.25 ID:IGJA/T+X

日本人は風水のことはよくわからないが
風水的に朝鮮を破壊しようとした杭を日本人が埋めたのでもっと恨んでください


31<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:27:46.00 ID:zlRoUDmD

> 風水侵略史研究試論

すげぇな
韓国にはホグワーツ魔法魔術学校みたいなもんがあるのか


138:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:04:07.15 ID:ImMVchCj

>>31
韓国って萌えキャラのいないラノベみたいな国だよな


33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:28:16.10 ID:REU7WUm+

この記事を要約
「送受信塔こそ大きな鉄杭」であることに気付いた僕って偉いでしょ、褒めて

これでこそ韓国の教授w


35:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:28:26.44 ID:IEf/uqP1

>1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。

殺されて測量の杭の下に埋められたんですよねw
安倍が靖国に行ってくれたのに、反日が足りないんだよw


38:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:29:34.43 ID:72NR0Unh

日本の大学教授も酷いもんだが,韓国の大学教授なんて笑えるくらい低レベル
だが,こいつは珍しくまともだと評価しよう


39:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:30:12.08 ID:dTVv9SHp

風水で韓国の地脈を断っているのは「在ソウル日本大使館」だ
今すぐ日本大使を追い出せ!日本と断交しろ!


42:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:31:09.00 ID:g/1+52Y3

>日本人鉄杭説」はどうだろうか。各地でこうした説が伝えられている。
>部分的に見れば蓋然(がいぜん)性がある場所もある

ねーよ。
鮮土人はシベリアの原野へ帰れ。


52<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:33:42.23 ID:0yWqa+3T

>1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。

昔っからバカばかりでワロタwww


275:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:28:46.63 ID:ZjjO4okj

>>52
いやいや・・・他国の測量するなんて当時は侵略と同義だったんじゃないの?
シーボルトは日本地図持ち出そうとして捕まったよ

・・・まあ当時の朝鮮人がそこまで考えていたかは知らんが


56<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:35:24.76 ID:n2MBgzMl

但し日本でも測量だの電信だのは、薩長新政府の西洋妖術として嫌悪された歴史があります。
郵便も「たれべんだろ」と呼ばれ、意図的に小便を郵便箱の投入口へ向かって行う自称佐幕正義漢が居ました。


57:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:35:54.42 ID:gbcPg43E

恩人に謂れの無い誹謗中傷をして恩を仇で返すのが朝鮮デフォ


66:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:41:11.03 ID:fngfy3/I

つか測量だから
日本ではオカルトである風水で当時は貴重な鉄や
労力を割くような馬鹿はしません


73:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:43:51.31 ID:S2gaz8Ab

>19世紀後半に朝鮮を侵略するため、周辺列強国が真っ先にしたのは測量だった

外国人が勝手に測量している時点で侵略(併合)されてるだろうw


74<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:44:14.79 ID:iFBDWIUO

測量のためだったということは 結局「侵略するためだった」ということんんだよね


92:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:51:13.98 ID:n2MBgzMl

>>74
たとえば朝鮮半島の場合、西海岸の干潟で大型船が着岸できず、
その後も日清日露戦争はおろか朝鮮戦争になってもマッカーサーらが苦心しています。

測量は朝鮮半島で商工業や軍事活動を行うには不可欠でした。
正確な測量が日本の進出まではほとんど存在しなかった。


99<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:54:03.54 ID:JabRNQ8X

>>74
いつまで侵略者が作った地図を使い続けるつもりなんだろう


76:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:45:01.81 ID:rdfy/P0c

こんな記事を最大手の新聞が載せなきゃいけない韓国www


81<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:48:07.41 ID:kRfpjm41

(´・ω・`) そもそも地脈って本当に存在してるのかしら?


82:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:48:54.56 ID:ZhCX4hie

まあ民族学的には面白い題材だろうな。
カーゴカルトの逆で、奴らにとって外から来る文明は「理解不能の悪いもの」という
潜在的な刷り込み、あるいは民族的記憶のようなものがあるのだろう。

ただ、21世紀にもなってまだこんな土俗宗教が続いてるのが不思議だな。
韓国人の後進性と絡めて、誰か真面目に論文でも書いてみては?


85<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:49:18.26 ID:fmbf3xZg

ま、でも、国営放送で打ち込まれた鉄杭を抜く作業を
「日帝が韓国の気脈を絶つために打ち込んだ杭を抜く」という
文脈で解説してたから、韓国の普通の考え方なんだろうな。

いかにも馬鹿な国らしい馬鹿な解説だけど。


97 ◆65537PNPSA :2013/12/29(日) 19:53:22.66 ID:Uj/iv91q

>>85
「日帝が風水を断ち切るために作った道路を廃止するためにトンネルを掘る」ってのが
公共工事の名目になるんだぜ?21世紀の先進国でだぜ?


88<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:49:58.45 ID:Pi8snigo

近代化はそれまでの社会を壊すから
日本でも反発はあった(学校の焼き討ちとかね)
日本が支配しなくても自ら近代化したら何かしらの痛みはあるものよ


96:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:53:19.16 ID:tiBoN0cQ

ためしに、韓国に棒杭を打ちたててみようぜ
それらしい文字書いてさw
テレビでやってよw


115:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 19:59:29.94 ID:XznJN/J1

今でも未開人です


128: ◆65537PNPSA :2013/12/29(日) 20:01:35.21 ID:Uj/iv91q

ソウル圏にマンションとかガンガン建ててるけど、そのたびに基礎に鉄杭打ち込むじゃん?
それは問題ないわけ?


134<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:03:18.42 ID:eEYZ2SLy

こいつらマトモな地図描けないんだろ
測量なんて技術知らねえんだろうよ


158 ◆65537PNPSA :2013/12/29(日) 20:07:20.08 ID:Uj/iv91q

>>134
GPSの観測結果が地図とずれるって気がつく

地図がずれてることが分かる

「なんで更新してないんだ!」って調べてみたら日帝以降修正してないことが判明

「測量しなおさなければならない」となったが、測量には「基準点」が必要だと判明

「韓国の基準点はどこだ?」って探してみたら未だに東京に設定されていることが判明

あとは知らん


140:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:04:28.53 ID:+yx5coO1

鉄杭を記念する像を韓国が世界中に建立する時代の到来を楽しみに待っている俺様は、
例の署名には当然参加していないのであった


154<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:06:55.72 ID:Kep4rvC6

久しぶりに見たwww
日帝の『鉄杭』
そりゃ未開の土人が測量用の杭見たら
驚くかもなwww


166<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:08:12.39 ID:gZV4iRGc

測量?何言ってるニカ?
そんなもんはGPSでやるものニダ!
適当なこと言ってごまかす気か? > チョッパリ


182璃 ◆LAPISXXVV2 :2013/12/29(日) 20:10:57.09 ID:CVd+es7r

>>166
エンコリでは「測量?それは日本の宗教か?」でした。
びっくりしました。


168:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:08:33.26 ID:DdRknrQF

信じられない、未開の土人レベル。


170<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:08:49.18 ID:siqvR2QU

朝鮮の気ってどす黒く渦巻いてそうじゃん


184:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:11:06.72 ID:HVJ1BqK9

そういえば残りの余生を日帝の呪いのくいを抜くことで費やしてるおっさんがおった気がするが元気だろうか・・・


196<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:12:56.95 ID:vkKFbSCr

一見まともに見える記事だけど、日本人が朝鮮人を犠牲にしたってのは必ず入ってるんだなw
つか測量士の測量の邪魔をした朝鮮人がたくさん犠牲になったなんて初耳だがw


203<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:14:19.64 ID:Fb2/qBd1

韓国には「科学とは基礎理論の積み重ね」だと言う事が理解できないから
こういう幼稚園児でも信用しないような迷信が数多く存在する。
「うんこが万病に効く」とか頭が狂ったとしか思えない様な事も
あの国では長く信じられているのだ。


257<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:25:52.69 ID:ImMVchCj

>>203
ネコは不吉な生き物って信じられてて、異常なほど嫌われてるってのもあるな
韓国のどこを歩いてもヌコはまったく見かけないらしい


26918号鬼嫁日記クリリンとっつぁーん会長 ◆41VmofPGoY :2013/12/29(日) 20:27:40.10 ID:4JC0ZCtM

>>257
ネコを嫌うのは欧州でも中世期ではそうだったらしいよ・・・
魔女はネコを使うとか言う迷信もあった。

ちなみに、日本は昔から猫好きで猫はネズミを飼ってくれるから
大助かりという理屈らしい・・・・


215:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:16:55.36 ID:IEf/uqP1

ニコ動の『日帝の呪いの杭~韓国のニュース 字幕付』ってまだ生きてたw


219<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:17:48.61 ID:qiKJlzuk

うぅむ。トンスランドでは知識階級であるはずの教授ですら測量を理解できないのか。


223:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:19:09.91 ID:7wbI4PYA

>>219
いや、>>1は理解してると思うよ。
ただそれをまともに言ったら殺される可能性があるからこう言う書き方してるだけで。


230つるぺた属性 ◆a8q4gKPOqI :2013/12/29(日) 20:19:58.37 ID:TZ5d4Wpa

>>219
進化論か、神が創りたもうたか、を大真面目に議論するのと
同レベルなんだろうなあ、と。
頭の中で判っていても、それはそれとして、という感じで。


226<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:19:19.55 ID:76R4Ek7o

とても精気が断たれているようには見えないくらい元気そうだけどなw


235:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:21:32.38 ID:dTEZc3RC

鉄杭と日章旗が弱点とはまるで吸血鬼だな


238:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:21:51.85 ID:Xor+iPBq

精気が断たれたからノーベル賞を受賞できないニダ。


270<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:27:45.77 ID:gQlZOAdh

歴史的に朝鮮が一番発展したのは日本が関与した時だけだろ

朝鮮には自力で発展する運気はないやん(笑)


373:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:46:37.64 ID:eHgc9L/g

なにが先進国だよ、未開の土人じゃないか。
三角点も理解できないなんて。


376<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:46:57.33 ID:ooke64kw

>1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。
たった200人の測量士強すぎるだろw
測量道具にくわえ武装まで担ぐ強靭な足腰…恐ろしいな


382:ワモラー:2013/12/29(日) 20:47:56.88 ID:CxjFMRbc

>>376
測量ってすごいんだなw


384 ◆65537PNPSA :2013/12/29(日) 20:48:08.01 ID:Uj/iv91q

>>376
測量士ってなかなか馬鹿にできんのだよ。
銃さえ持てば即猟師に


391<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:48:54.30 ID:TT2HXgbv

この件で騒いでるのは韓国人の一部だけ
北朝鮮でこんな話聞いたこと無いし
韓国固有の淫祠邪教と言えましょう


401:<丶`∀´>(´・ω;`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:51:04.18 ID:LuWYCqrr

占いを科学的に証明したら信じてやろう。


420<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:55:37.27 ID:otvkpQve

>1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。

日本の測量士もサイヤ人揃いだったのか…まぁ、例に挙がっている江華島事件がまさにそうなんだけどw


448<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:00:33.07 ID:IEf/uqP1

>>420
あまり上手く出来なかった


韓国の格闘技術が遅れていた最大の原因は日帝の測量にあった、

それまで日本ではマトモな格闘技が作れず、韓国を侵略した日帝はテコンドーの
攻撃力に苦しんだ末、測量でそれを奪い始めた、

中には先祖伝来のテコンドーを奪われまいと必死に抵抗する韓国人もいたが、
彼らは測量で計り殺されたという、、、


421:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 20:55:46.76 ID:ZAQQwvjK

朝鮮人の癖にまともなことを言っている 誰が吹き込んだの?


581<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:19:01.64 ID:xpgPqqz6

朝鮮日報がオカルト雑誌並みの記事を堂々と書いてるのかよww

さすが土人は違うねぇ


607<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:21:22.57 ID:ImMVchCj

>>581
そもそも韓国の呪いの杭ブームは、当時の大統領が軍隊動員してまで
排除作業をやったから。つまり酋長からして土人なのです( ̄▽ ̄)


603:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:21:06.50 ID:XvwpaVi5

韓国人は自らを呪いすぎだろう
本人達も気がついていないのかも知れないが
呪いの杭とかがその典型


638:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:25:06.31 ID:BW0phVxV

そんなに”風水”を気にするのなら、朝鮮半島を分断している38度線をどうにかしたら!?
「朝鮮人」という存在自体が”気脈”を狂わしている事を理解しなさいな。


666<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:28:38.40 ID:gV9p2keP

そのうち電柱も「呪いのコンクリート杭だ」っていいだs…もう言ってる頃か?w


693<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:32:13.56 ID:lzyRMAaW

>>666
併合初期、日本人が街に立てた電柱を
「チョッパリは阿呆だから枯れた木を植えてるニダ」って言って全部抜いて焚き付けにしたのは有名な話。


695:愛国者の皮を被ったアメリカ崇拝者&関係者:2013/12/29(日) 21:32:19.63 ID:3f/93N4f

ようわからんがw

さすがカルト宗教の国w


732<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:36:45.97 ID:b8+nCPa7

シンシアリーさんのブログで
送電塔の設置で地域住民が反対していて
新たに原発を作っても、送電できないって話があったな。
この記事は、その件も絡んでいるんだろうか?


748:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:39:27.19 ID:VU10CCwb

>>732
風水(迷信)で鉄塔も建てることができないとか、補償金吊り上げのために妨害してるってのは
ありそうだな。


761<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:40:44.84 ID:7wbI4PYA

>>732
朝鮮人は昔から変わらない


「K」は日本人の砂防技師、「区長父」は現地の有力朝鮮人です。


僕が荒廃地現況調査に出張中T面S里での出来事の一つ。
(中略)
「若し砂防工事がS里で始まれば施工後は保安林に編入されますか」
と僕に質問した。僕は直ちに
「林野保護の上から見てどうしても保安林に編入する必要があります」
と答へた。
区長父「保安林に編入されたら薪はとれなくなりますね」
K「さうです」
区長父「それではS里は砂防工事をやつて貰はなくてもよいから調査せずに帰つて下さい」
僕は苦笑した。何と答へ様かと思つたがすぐに
「S里は大分荒廃が進んで居りますから、何れ砂防工事をやらなければとても治りません。
この分では一年増しにひどくなつて、最後には一本一草も止めぬ赤禿山になるのみか
年々山から流れ出る砂の爲に次第に田畑は埋没されて行きますがね」
区長父「赤禿山にならうが、田畑が埋没されやうが、私は一向構ひません。
そんな理窟を云はずに早く帰つて下さい」
K「赤禿山になれば勿論薪はとれなくなります。
田畑が埋没されて行けば年々お米の収穫が少くなるのみならず、
豪雨の際は、家や人の命までも脅かしますがそれでもいゝですか」
区長父「貴方はまだそんな理窟を云ふ。私はもう五年六年は愚か明日にもわからない命だ。
私が生きてゐる間だけ薪がとれて田畑が作れゝば結構だ。孫子の代までも考へる必要なんか無い。
私さへ生きられゝばそれで満足だ。山が禿げやうが田畑が潰れやうが、そんな先の事はどうでもよい。
理窟は云はずに早く帰りなさい。
私は貴方の顔を見ると、すぐにでも砂防工事が始まる様な気がして頭が痛くなる。
一刻も早く帰つて下さい。もう私は貴方に用は無い。先に帰る。」
区長の父はかく言ひ残してさつさと下山して行つた。

『山潮』 第24号、1933(昭和8年)。49-50頁。


742:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:38:15.32 ID:pJArfArL

つまり、チョンは科学も地学もナ
ない、ゴミ屑民族という結論に到達。


766<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:41:36.50 ID:JWAS/FHW

>1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。

意味が分からん・・・。
なんで測量士200人程度に犠牲者が出るんだ・・・。


829:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 21:49:18.51 ID:4BlAwOwB

日帝の仕業でいいです、朝鮮日報は余計な記事書くな死ね


911:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 22:06:42.88 ID:+9RLgVCe

もう呪いでいいよ
地元は測量してたって知ってるやろ、それと風水は韓国に関係無い筈やけどね。


923:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 22:10:48.75 ID:Prr+TpUW

>「魔物が埋め込まれた」と考え違いをするようになった。


なんだ?この記事は?!

ほんの少しだけ、事実を書いてるじゃないか?(笑)


959:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 22:21:29.53 ID:A+AzEvw9

こいつらに近代的な土地の登記システムと測量技術は1万年はやすぎたんだろうな


962:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 22:22:08.36 ID:PEU4Ta2/

こんな記事書くとは命知らずな


1000:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/29(日) 22:29:02.91 ID:38vRAgF1

つまり地中に埋まった鉄はすべて抜けってことか?自然破壊と風水って関連性あんの?




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事