1:ニライカナイφ ★:2014/01/29(水) 03:49:19.28 ID:???

◆中国政府高官がダボス会議で問題発言

今日の肥前は午前中晴れたのですが、昼すぎから小雨が降りました。気温はけっこう暖かかったような。講演で九州まで来ているのですが、運良く名護屋城址を見学することができました。秀吉が朝鮮出兵した時の城跡なんですが、ここに陣取っていた武将たちがオールスターキャストでした。

さて、ダボス会議での安倍首相の「1914年前発言」が物議を醸しだしてから数日たったわけですが、色々とこの会議で面白い発言をしている中国政府の高官らしき人の内容が出てきましたので、その紹介を。

この記事の中でダボス会議に参加したブロジット記者は、あるクローズドのディナーの席で興味深い光景を目にしたと言っております。もちろん会議は「チャタムハウス・ルール」が適用されておりますので、その発言者は誰なのかは書けないということですが、その発言内容は書けるということなのでそれを書く、とのことです。

そのディナーの席にゲストとして呼ばれているのは「ある中国政府高官」とのこと。そして会場全員を凍りつかせるある事件が起こったわけですが、それは会場の参加者にマイクを回し、自分の聞きたい質問を、そのゲストにたいして端的に質問することができるコーナーの最中のこと。

そのゲストは会場の参加者から日中間の尖閣諸島の問題について聞かれたそうですが、それに答えているときには、軍事衝突はもう避けられないという態度であり、むしろそれを恐れている様子はなかったとのこと。

つまり超タカ派的な態度をみせていたらしいのです。彼によれば、その衝突が起きる理由は、尖閣に価値があるというよりは、むしろ中国と日本が互いへの憎しみが高まっているからだとか。

この高官は、尖閣問題を靖国参拝に結びつけており、靖国はそれを嫌う国々からは「戦犯の栄誉をたたえている」と見られるからだと言明。彼自身は「安倍首相は犯罪者をたたえている」と言い、この安部首相の参拝の決定を「狂ってる」と言ったとか。

次に中国側の事情を話しており、彼によれば日本はアメリカとは講和したが、中国とは実質的に第二次大戦の本格的な講和をやっていないと説明。

しかし彼自身は、もし中国が尖閣の領有権を取り返すために日本に軍事的な攻撃をしかけたらアメリカが日本を支援することになることを知っているし、そもそも中国はアメリカを挑発したくないと認めております。

ただしここで驚きなのは、彼が「多くの中国人は、中国が尖閣に侵攻することによって地域で軍事的な優位を見せつけ、このシンボル的な島を確保することができると信じている」と発言したそうな。

つまり彼は国境紛争を勃発させずに限定的な作戦で島を取り返すことができると言ったわけですが、この攻撃そのものがシンボル的に大きな意味を持つということであり、日本と中国、それに世界にたいして、誰が強いのか見せつけることになる、と言ったそうなのです。

しかも彼は「日米に軍事的な対処をさせて大戦争になるというのも、実はそれほど悪いものではない」と断言しており、これによって会場の空気は凍りついたとか。

その凍りついた空気の中で、あるビジネスマンがこの高官に質問。「これって完全に狂ってると思いませんか?これって戦争を始めるってことですよ、尖閣なんてほとんど価値もないのに、そのために世界戦争を起こすってことですか?」

と聞くと、その高官は、「もちろんわかってます。でも尖閣の価値というのはシンボル的なものであり、そのシンボルそのものが極めて重要なのです」と答えたとか。

それに関して会場からまた質問が出ると、彼は今度は先ほどの発言からは少し立場を変えて、「私はわざざとセンセーショナルな言い方をしましたが、個人的には日本と戦争をしたいとは考えていません」と発言。それでもまた彼の態度からは日本との戦争は望ましいという姿勢が見られたとか。

このやりとりを見ていた記者の結論としては、頭の良さそうな中国の政府高官が、大規模戦争につなげずに尖閣に侵攻して紛争を終わらせるということを正当化した、ということであり、これが会場を凍りつかせた、とのこと。

安部首相の「1914年発言」も大事ですが、むしろこの高官の過激な発言は日本でももっと紹介されてもいいのでは。

BLOGOS(ブロゴス) 2014年01月28日19:03
http://blogos.com/article/79019/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390934959/
2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 03:50:05.11 ID:BmI/b1TP

ふーん


3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 03:54:40.18 ID:ZOLrzpyH

この核の世界に誰が戦争する度胸あるの?
みんな口ばっかでそんな覚悟ないでしょ


6:巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2014/01/29(水) 03:58:33.88 ID:nOhtYGiV

>>3
チャンコロは馬鹿だから出来るんぢゃないかな?だって傘持って中華鍋背負って戦争する様な土人だし。


4巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2014/01/29(水) 03:55:50.20 ID:nOhtYGiV

まあつまり安倍たんの英独発言を認めましたみたいな。


5:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 03:57:25.25 ID:HzSj6MyZ

中国の奴隷マスメディアが取り上げるものかよ


10:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 03:58:53.96 ID:kUZf3rwa

やってみれば分かる


11:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:00:34.48 ID:QBH7HouC

犬HK、売国通信(共同通信)、サンゴ朝日、変態毎日
は絶対報道しない内容やな


14:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:01:22.87 ID:htM6ZGUn

9条と朝日新聞頼りなんじゃねえの?旧ソ連ですら薄気味悪くてオホーツクに引っ込んだのに


16:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:01:32.10 ID:cXb0Fhsk

江沢民のころから出てることだし、今更驚く話じゃないないな。

シナが経済的に力を持てば、ヘゲモニーから、こうなることは、
予測できた筈。

ベースにあるのは、イデオロギーなんかじゃなく、中華思想の延長。

だから、まともに、シナ人とやりとりもしたことのない
団塊の似非コメンテータの言う中共が倒れれば解決とかの幻想は、
通じないだろうな。


18:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:02:50.35 ID:qtXtF6vR

軍事的優位って凄い意味あんじゃね?
馬鹿=最強な訳だし・・・


20:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:07:24.36 ID:tzBKJ/BG

中共と接してる国はともかく、欧米の平和ボケどもは中共に対する緊張感なんて感じてなかったってことだろ。
対日姿勢なんて、「俺らの商売の足引っ張ってんじゃねえぞ」みたいな感じじゃん。


23:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:11:42.86 ID:2xfESntO

アメリカ様は強気な相手にはヘタレるからこれが正しい外交姿勢


24:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:14:24.49 ID:H0I16UMt

まったく日本のマスゴミは報道しない自由を行使しすぎだよな


26:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:17:36.97 ID:lqv4vd9n

自国の領土である、という認識からこの発言は出てこないよねw


29:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:30:00.32 ID:DvdF3eCW

まあ解ってはいたわな、こいつ等はこういう民族なんだという事をな。


32:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:36:14.34 ID:Zekag3T8

この中国高官の言うことはよくわかる。
要は中国はGDPは世界第2位になり、兵器の技術もアメリカに追いついてきている。
あくまで、尖閣では局地戦で戦う。そこで中国製の戦闘機、ミサイル、フリゲート艦が
アメリカ製の自衛隊、米軍の兵器を打ち破る。
そうすれば中国が世界一強い兵器を持っていて、世界一強い軍隊であることが証明できる。
そういうことを言いたいのだろう。
しかし、実際にやったらたぶん中国軍がぼろぼろに打ち負かされるだろう。


35:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:41:21.19 ID:HDKcSjCT

日本だって中国と紛争レベルでやり合うなら大いに結構って層が
潜在してるだろ。
ただ中国は馬鹿だから必ずアメリカ巻き込むし紛争レベルじゃ
すまなくなるのは目に見えてる。


36:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:41:36.99 ID:EqMBRXR6

中国の他国への侵略を認めちゃったよ。
ホントなら問題発言どころじゃねーわな。
島での戦闘だけで終るわきゃ無いし。経済無視すか。
まぁガセかね。


40:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 04:53:46.43 ID:anwm/mQ9

オバマを舐めきってるから、こういう発言が政府高官()から出るんだろうが
甘いよなー
欧米だのの白人国家を甘く見すぎ。いらん敵まで増やしてる
まず、未だに有色人種は半人間扱いされてる事に気づけよ


42:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 05:02:11.73 ID:N74O5ocI

中国高官というのも、前線で闘う訳じゃないからね。
勇ましい発言だけど、現実を見据えれば中国崩壊に繋がる。
基本的に中国人の主張する領土は、一番自国が拡張していた地域枠だよ。
客観的に見れば、おかしな話だけど、特定アジアにこの傾向は強い。
韓国の起源主張にも見られる歴史の切り取り作業。
どういう事かと言えば、歴史を流れで見ずに局所だけ抜き出す作業という意味。

これを主張すれば、モンゴルが中国と朝鮮の主権を奪えるという事になる。


46:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 05:16:46.34 ID:8WF4PFWe

坂の上の雲を目指している途上の国のつもりなんだろう。
叩かれるまでわからないよ。早目に叩いてやらないとそれこそ大戦争まで行きかねん。


51<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 05:41:37.94 ID:PMPwgHGQ

まあアメリカは中国と敵対しないよ。

靖国を強行した日本を助ける理由がないもの。
中国と言う巨大な市場をあきらめて、落日の日本を救う意味はオバマじゃなくても感じないんじゃ。

世界水準で考えたらそれが常識なのに、根拠のない自信で改憲を目指す安倍ちゃんは、
窮地に追い込まれれば下痢便で入院すればいいだけ。

結局つらい対価を払わされるのは国民だけ。


55:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 06:06:22.19 ID:pQMiXOXR

>>51
じゃあ日本は急いで『自衛の為に』軍拡しないとな
『侵攻』されたらたまらんし
困ったもんだ(棒


53:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 05:48:48.05 ID:3adJpGeY

そこで愛川欽也さんが一言
「中国の何が怖いんですか?」

中国政府がノーベル平和賞受賞者を自宅軟禁状態した頃の発言です。
中国驚異論を否定するための発言の様でした。でも全く説得力が無かった。


60:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 06:16:46.34 ID:vbBTP0rU

日中開戦は悪いことばかりじゃない
たとえ局地戦でも中国が負ければ中国は崩壊する
それはチベット、北朝鮮、ウイグルで弾圧されている人々を救うことになる


68:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 06:41:06.80 ID:NB1aJ2FO

欧米がなんとかライオンをオリに入れて暴れないようにしてるのに、中国はなんでオリを開けて挑発するんだろう。
世界有数の戦闘民族ということを忘れたのか?


70:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 06:48:02.99 ID:9hiZpqgD

もうさあ、シナが日本核武装の口実を与えてくれてるんだけどなぁ
さっさと日米安保破棄して核武装しようぜ


74:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 06:59:55.29 ID:DfZkQ82Y

「日米に軍事的な対処をさせて大戦争になるというのも、実はそれほど悪いものではない」

まさに紛争を嗜む土人の言い草 これが「中華民族の復興」


78:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 07:18:04.35 ID:MYyz2Up/

ある分けないと思う方がどうかしてるよね
識別圏だって有り得ない線引きをやってのけたじゃん
仮に事前にそういう噂があったとしても
今の日本なら、ないないと言ってただろうね


79:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 07:18:35.60 ID:Aol2QSFO

弱肉強食のシステムで上り詰めた人間=一度も敗北を認めた事のない、選ばれた集団
って感じで、真剣に失敗や敗北って概念を知らないのかも。
ある意味、そういう相手に外交や戦争するのって最悪だよな。


85:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 07:32:19.71 ID:38gl63Fy

>誰が強いのか見せつけることになる、と言ったそうなのです

そのとおりだ。だからアメリカも必死になるだろうと読んでいるから中国は
尖閣での衝突はのぞまない。中国政府高官にしてはオソマツ杉


89<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 07:42:46.83 ID:N74O5ocI

中国は黄海海戦前も示威行為をして、自信満々だったんだけどね。
ヨーロッパの黄渦論と、日本の脱亜論、現在にも充て嵌る。


102<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 08:08:37.77 ID:dRgqx9ue

>>89
もちろん勝利は目指すだろうけど、中国は勝っても負けても、どっちでもいいと思ってるんだよ。
中国民衆による革命を起こされて今の支配層が虐殺さえされなければ。

中国人支配層が一番恐れるのは、虐待してきた自国民の不満のはけ口になること。


91:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 07:48:02.26 ID:S3jyfoYw

尖閣は只の口実で戦争することに意味がアル



ってこれ言っちゃいかんだろ、中国終わったな


92:バキューム大統領:2014/01/29(水) 07:48:41.53 ID:B0zHLhmd

酒に酔ってポロリと漏らした「シナ政府の本音」。
言ってはいけない最大の「国家機密」(バレバレだがw)
今頃この高官は行方不明になってるに違いないw


101:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 08:06:56.14 ID:L8UROKWp

張り子の虎の恫喝。


103:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 08:09:23.95 ID:wvT8hFE4

尖閣に手が出ないのでスプラトリーの方にやたらと挑発してるな


105:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 08:11:06.70 ID:oeoitrEt

流石にねーよ
むしろサヨクが暴れて斜め上にいく可能性のが多い

これが本当なら、中国は全然清がアヘン、仏清、日清戦争でフルボッコされた頃から全然学んでない
近代の大国の責任を果たせない国だって露呈したわけだ
上下関係でいかに上にいくかしか頭にないって、狗みたいな奴等だな
まあ欧州は何もしないどころか嬉々として武器を売るんだろーけど


110:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 08:16:44.48 ID:75DotaoR

羅援少将なにやってはるんですか


113:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 08:25:06.09 ID:VnaJSs6B

「尖閣に価値はない」

という嘘を根付かせるためのスピーチだね


120エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2014/01/29(水) 08:37:54.12 ID:soGkvLSl

227 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2014/01/26(日) 17:28:53 ID:qJQ8LeHo0
やらかしたのぉ、中国。

ダボス会議最終日のディナーの席で、中国のとある影響力ある教授が、「制御された外科的攻撃によって尖閣を
奪取することは今や可能である。また、中国がそのような行動に出ても、日米による報復はなく、全面戦争に
エスカレートすることは無い。もちろんリスクはあるが許容できる。世界は誰が現代世界の主役であるか認識する
ことになるだろう。」と、スピーチしたそうだ。


Someone Just Said Something About The Japan-China Conflict That Scared The Crap Out Of Everyone
http://www.businessinsider.com/china-japan-conflict-could-lead-to-war-2014-1

>he said that many in China believe that China can accomplish its goals ? smacking down Japan, demonstrating
>its military superiority in the region, and establishing full control over the symbolic islands ? with a surgical
>invasion.

>In other words, by sending troops onto the islands and planting the flag.

>The Chinese professional suggested that this limited strike could be effected without provoking a broader
>conflict. The strike would have great symbolic value, demonstrating to China, Japan, and the rest of the world
>who was boss. But it would not be so egregious a move that it would force America and Japan to respond
>militarily and thus lead to a major war.

>Well, when the Chinese professional finished speaking, there was stunned silence around the table.


123ぬこ大好き3匹目 ◆YL2WBq55YzJ9 :2014/01/29(水) 08:40:26.67 ID:XK5FGzXj

>>120
......

とうとう本音が出ましたか
さあ、あめちゃん以下欧州勢がどうでるか?
オバマがヘタレなのは承知だけど
アメリカは市民の声で動く国だからなぁ

どうなるんでしょ

しかし、本当にシナチスだわwww


220:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 15:28:13.61 ID:j/pbSRlE

>>120
おらおらクズBBCは早くこれを記事にしろや


134:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 08:55:12.44 ID:aepPrwtP

尖閣に何の価値も無いとかアホだな。地下資源があるし何より太平洋の入り口なんだぞ。尖閣が中狂に取られたら中狂は日本に知られずに海軍を太平洋に送れるんだよ。碁をやらない欧米人には尖閣の重要性が理解できんだろうな。


135:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 08:55:36.61 ID:DJzPtujl

問題というか、軍事ってのは外交の柱だもんなあ…
軍事力を背景に外交できない日本がおかしいんだよ。
とにかく軍拡しかないよ、富国強兵ですよやっぱり。


138<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 08:57:16.29 ID:c0nZbBqd

公然の秘密だろこんなの。
マスゴミは絶対に報じないだろうけどな。支那の走狗だしw


143:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 09:02:04.63 ID:ah+/dJAn

>>138
平和主義を謳う野党の先生方や平和運動に熱心な活動家の方々も見てみぬフリだものw

そんなに中国がすきなのかと…


145:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 09:02:48.52 ID:62ky7Qjc

歴史的に見ると、こうやって毎回ボコられるのが中国。


147:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 09:04:02.79 ID:9MispUOo

もし安倍ちゃんがこういうことを言ったらアサヒと毎日が喜んで叩いて叩いて叩いて叩きまくって
辞任するまで大キャンペーンを張り続けるだろうにな


160:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 09:27:17.58 ID:G1zrZ9Z0

いつものチャンコロの大言壮語
論評する価値ゼロ


167:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 09:39:17.40 ID:MVmNIst2

あー、だいぶPM2.5で脳がやられてきてるな
元から漢民族は下劣だけど抑えてた理性とかが大気汚染で
呼び覚まされたな


170:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 09:52:54.86 ID:hejbec+z

最近の中国見てるとこれらの為に今まで着々と準備進めてたのが分かる。
安倍総理の行動のせいで中国は作戦を早めたのかもしれないが、それはただの口実だ。
そして安倍総理の行動も中国の動向をまるで知っていたかの様に思える。
あの時安倍さんが総理になってくれて本当に良かった、でなければ間に合わなかっただろう。


184:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 10:42:20.05 ID:CiXIzo8g

「私はざわわとセンセーショナルな言い方をしましたが、個人的には日本と戦争をしたいとは
考えていません」と発言。


187:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 10:59:12.83 ID:MszCuEgx

中国政府は人口の半分以上死んでも困らないと思ってるだろ
多すぎる人間(とくに男)の始末がついていい
実際には暴動が起きるだろうけどw まあそれも殺せばいい


192:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 11:33:38.45 ID:PHUzaBqA

今更凍り付くような話でもあるまい


193:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 11:36:11.01 ID:NhJm3wxL

何となく「凍りつく」を言いたかっただけだろな


216:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 14:58:01.68 ID:jTE7n5jQ

正に第一次世界大戦の「大したことにならないだろうから総動員」だね。

そこの箍が外れると米国まで的にまわす、とアピール出来ないと危険なのに、黒ノムときたら…


232:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/29(水) 20:20:54.73 ID:qaWNJhzc

>彼が「多くの中国人は、中国が尖閣に侵攻することによって地域で
>軍事的な優位を見せつけ、このシンボル的な島を確保することができると信じている」と発言したそうな。

侵攻って、日本の領有認めてるやんw




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事