1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:48:51.90 ID:???.net

ソース(日経ビジネスオンライン、「早読み 深読み 朝鮮半島」 鈴置高史氏)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140617/266925/

 韓国で「中立化」が語られる。「米韓同盟をやめろ」と中国から脅される中での出来事だ。

■「フィンランド化はいいことだ」

 中立化を考えようと韓国人に呼び掛けたのは、延世大学の文正仁(ムン・ジョンイン)教授。オピニオンリーダーの1人で、左派の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の外交ブレーンを務めた国際政治学者だ。

 6月9日の中央日報に「“フィンランド化”という名の幽霊」(日本語)を書いた。骨子は以下だ。

・中国の浮上に対する憂慮が朝鮮半島で高まる。まず、北朝鮮が中国経済に隷属し、中長期的には韓国までもが中国の属国に転落するのではないかとの恐れだ。

・最近、ヘルシンキで講演した。その際、中国の属国に転落する可能性があるとの意味で「朝鮮半島のフィンランド化」(Finlandization)という言葉を使った。するとフィンランドの学者から「我々はソ連に隷属したことはない」と強く反発された。

・冷戦時代にフィンランド人はソ連に対する誹謗を自制したものの、ソ連から内政干渉されたことはなかった、と彼らは強調した。

・むしろ、フィンランドは非同盟中立を堅持することでソ連の信頼を勝ち得て、東西両陣営の間で「架け橋」国家の役割を果たしたのだという。

・そのように見ると「フィンランド化」を強大国に対する一方的な隷属とは規定できない。むしろ変化する対外環境に柔軟に適応した、弱小国の生存戦略と見なすのが妥当であろう。

・それならば、中国の浮上が(属国に戻るという意味での)“朝鮮半島のフィンランド化”につながると恐れる必要はない。

フィンランドの経験から「韓国の運命は強大国による戦略的選択ではなく、自らの団結と対応戦略にかかっている」との教訓を得られるのだ。

■米国との同盟を打ち切る

 フィンランドは2度に渡りソ連の大軍と単独で戦い、善戦した。このため冷戦期にも、傲慢なソ連から一目も二目も置かれる存在だったのは有名である。

 「フィンランドは必ずしもソ連の属国ではなかったのだ」と驚く国際政治学者がいるのは、韓国ならではの話だ。自身の歴史を他国に投影し決めつけてきた、ということだろう。

 ちなみに、日本のメディアは「フィンランド化」という言葉はあまり使わない。フィンランドを不当に貶めるのを避けるためだ。

 それはさておき、注目すべきは「中立化により、東西冷戦を見事に乗り切ったフィンランドをモデルにしよう」という主張が今、韓国に登場したことだ。

 朴槿恵(パク・クンヘ)政権のいわゆる「米中間での等距離外交」を、多くの韓国人が――親米保守の一部を除いて――支持してきた。

 ただ、等距離外交とは言っても「米国との同盟は維持する」という暗黙の前提があった。北朝鮮の脅威に対抗するには、米国の軍事力が不可欠との判断からだ。

 だが、文正仁教授は一歩踏み込んだ。中立化――つまり、米国との同盟を打ち切る、本当の米中等距離外交を検討すべきだと言い出したのだ。米国の核の傘の下に60年以上も安住してきた韓国としては、相当に思い切った意見である。

>>2以降に続く)



2: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:49:18.23 ID:???.net

>>1の続き)

■露骨になる中国の脅し

 なぜ今、韓国で突然に中立化が語られるのだろうか――。それは米中対立が激しくなる中、中国からの「離米従中」要求が日増しに強まっているためだろう。

 4月15日、中国は韓国に対し「米韓合同軍事演習をやめよ」と要求した。中国外交部スポークスマンは定例会見で「緊張を高めるどんな行為にも反対だ。この時期の合同軍事演習に賛成できない」と述べた(「オバマが帰ると即、習近平に秋波を送った朴槿恵」
参照 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140506/264088/)。

 中国が掲げた理由は「核武装に突き進む北朝鮮を刺激しないため」だが、本音は米韓同盟を有名無実にしたいのであろう。

 北朝鮮の南進やテロを、韓国は在韓米軍の力を借りて防いでいる。米韓合同軍事演習はそれを北に具体的に示す極めて重要な行事だ。演習がなくなれば、韓国は米韓同盟の威力を疑い出すだろう。もちろん、中国の狙いはそこにある。

■「中国を選べ」と要求

 5月15日の朝鮮日報は、中韓の政府間協議の場で中国が「朝貢外交に戻ったらどうか」と言い出した、と報じた(「ついに『属国に戻れ』と韓国に命じた中国」参照 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140527/265528/)。

 5月26日にソウルを訪問した王毅外相も暗にだが、韓国に「中国陣営への回帰」を求めた。中韓外相会談の冒頭で王毅外相は「国際情勢の深刻な変化により、中国は韓国を緊密な協力者として選択するつもりだ」と述べた。

 中央日報はこれを「米国ではなく中国を選べと言う圧迫」と解説した(「ついに『属国に戻れ』と韓国に命じた中国」参照)。

 2000年代から中国は韓国に対し、中国包囲網たる日―米―韓の3国軍事協力体制に加わるなと圧力をかけてきた。韓国が米国主導のミサイル防衛(MD)に参加しなかったのも、この脅しに怯えたためだ。

 それがついに2014年、中国は米韓軍事同盟の事実上の解体を要求、さらには中国側に戻って来い、と命じるに至ったのだ。

■バイデン発言をなぞった王毅

 王毅外相の「選択」発言は、2013年12月のバイデン米副大統領の発言「米国は韓国に賭ける。韓国が米国の反対側に賭けるなら、それはいい賭けではない」を意識したものに違いない(「北朝鮮に『四面楚歌』と嘲笑された韓国」参照 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20131224/257496/)。

 米国が韓国を中国から引き戻そうと「中国に賭けるな」と要求したのに対し、中国も対句のように、我が国を選べ、と命じたのだ。

 語った状況もそっくりだ。バイデン副大統領の「賭け」発言は朴槿恵大統領との会談の冒頭、韓国記者を前に語られた。米国の対韓不信感を象徴する発言を、韓国政府が隠ぺいしないよう図ったと思われる。

 半年後の王毅外相の発言も同様に会談冒頭、記者の目の前でのことだった。これも韓国への圧力を増す効果を狙ったものだろう。

 王毅外相の5月の韓国訪問の目的は、習近平主席の訪韓の調整だった。中韓首脳会談は7月にもソウルで開催されると見られている。

 ソウルで王毅外相は韓国政府に「首脳会談で中国は米韓合同演習の中止を要求するから、それに応えるよう」求めたであろう。あるいは、首脳会談の場で「韓国が中国側に戻った」何らかの証拠を表明しろ、と通告したかもしれない。

(さらに続きます)



3: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:49:41.52 ID:???.net

>>2の続き)

■見切り発車で韓国にミサイル配備へ

 中国の威嚇攻勢に対し、米国は粛々と韓国の囲い込みに動いている。4月に訪韓したオバマ大統領は「北朝鮮の核とミサイルの脅威に対抗する」との名分で、朴槿恵大統領から「日米韓3国の軍事情報交流が必要だと認識する」との一札を取った(「オバマの前で『中国が頼み』と言い切った朴槿恵」参照 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140427/263548/)。

 この「情報交流」は韓国を米国主導のMDに組み込む準備の色合いが強い。米日韓がMDで連携するには、北朝鮮や中国のミサイルの位置情報を共有する必要があるからだ。

 だが韓国は、中国の叱責を恐れて「韓国の構築するMDはあくまで韓国独自のものである」と言い張り続けている。ただ、米国は、板挟みに苦しむ韓国に配慮する風はない。

 朝鮮日報(日本語版)は5月28日、韓国をMDに組み込むため、米下院が「3国(韓米日)ミサイル協力強化案に関する評価作業を実施せねばならない」との趣旨を盛り込んだ国防授権法第1234項を通過させた、と報じた。

 さらに米国は、戦域高高度防衛ミサイル(THAAD)システムを韓国に配備する方針を突然に打ち出した。THAADは米国のMDの中核となるシステムだ。

 米国はこれにより、在韓・在日米軍基地とグアムの防衛力強化を目指す。同時に、米国主導のMDに参加するよう、韓国に引導を渡した形だ。「独自のMDにこだわる韓国軍がTHAAD購入を断っても、どうせ米軍が自前で持ち込むから参加したと同じだよ」というわけだ。

 THAAD配備を認めれば対中包囲網に加わったと見なされるのを恐れ、韓国政府は「米国からその話は聞かされていない」と、また逃げた。

■「中国との関係を犠牲にしていいのか」

 既定事実を積み重ねて韓国を囲い込む米国――。中国は怒った。5月28日にウオール・ストリート・ジャーナル(WSJ)がTHAADの韓国配備を報じると、中国外交部は同日の会見で「地域の安定にとってよくないことだ」と直ちに米国を批判した。

 もちろん、中国の怒りの矛先は韓国にも向いた。聯合ニュースは5月29日「“韓国、THAADに加われば、韓中関係を犠牲に”と新華社」(韓国語)という見出しの記事で、以下のように報じた(注1)。(http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2014/05/29/0200000000AKR20140529197800083.HTML

(注1)2014年6月16日現在、聯合ニュースに引用された新華社の元記事の存在はサイト上で確認できなかった。

・中国の新華社は29日「韓国を米MDのネットワークに組み込むことはいい考えではない」との記事を配信し「韓国がこの地域の最も大きな経済体(中国)の反対を無視しMDネットワークに誘惑されれば、最も速く発展する中国との関係を犠牲にするだろう」と明かした。

・王毅外相は最近の訪韓を契機に、中韓関係を「歴史上、最上の時期」と評価した。ただ、そう言いつつも「韓国は短期的な利益に目を奪われるのではなく、意思決定の過程において全ての潜在的要素を考慮せねばならぬ」と忠告した。

 「忠告」というよりも「脅迫」だ。韓国は米国のTHAAD配備に反対せざるを得ないだろう。だが、米国は韓国を守るとの名分を掲げ、それを無視するだろう。あまりにうるさく韓国が言い募れば、米国は在韓米軍の削減・撤収カードを使って韓国を脅すかもしれない。

 近く開催が予想される中韓首脳会談で、朴槿恵大統領はTHAAD配備の問題でも板挟みに陥る可能性が極めて高い。

 米中を操りながら日本と北朝鮮を叩く、という朴槿恵政権の二股外交は完全に破綻した。だからこそ今、文正仁教授が中立化を唱え始めたのだ。

(さらに続きます)



5: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:50:04.20 ID:???.net

>>3の続き)

■繰り返される「中立構想」

 韓国人は「中立化論」にはなじみが深い。1880年代以降、日露戦争まで「朝鮮の中立化」が何度も、そして様々な国によって提案された(注2)。

(注2)この時期の「朝鮮の中立化」に関しては岡本隆司・京都府立大学准教授が『中国近代外交の胎動』の「第7章 韓国の独立と清朝の外交」で詳しく描いている。

 朝鮮半島で中国、日本、ロシア、英国など大国が衝突しそうになるたびに、どの国の勢力圏にも属さない「中立化した朝鮮」の必要性が叫ばれたのだ。

 だが、単独支配に自信を持つ大国は「中立化」構想に乗らない。反対に他の大国は「中立化」すれば、最も力を持つ大国が事実上、朝鮮を支配することになると疑って賛成しない。結局、中立化が実現することはなかった。

 1945年に日本が負けて朝鮮が分裂した後は、南北統一のために中立化を叫ぶ人たちが登場した(注3)。分裂はいまだに続く。韓国の知識人は若い時には一度は「統一のための中立」を考えると言われる。

(注3)評論家の池東旭(チ・トンウク)氏は戦後の議論も含め『朝鮮半島「永世中立化」論』(日本語)で「中立化」を分かりやすく解説している。

 ただ、文正仁教授の「中立化」は「統一」とは直接関係がない。発議のきっかけは「南北それぞれが中国の属国になりそうだ」というところにある。切迫感がより強い。

■中立化は属国への道

 興味深いのは、文正仁教授の「中立化論」に対する批判が起きていないことだ。「中立化」というオブラートにくるんでいるものの、米韓同盟破棄に直結する主張なのだ。しかし掲載8日後の6月16日になっても、論争好きの韓国メディアに反応は見られない。

 米国との同盟強化を訴える趙甲済(チョ・カプチェ)氏らのグループは「米中等距離論」や「均衡外交」を、非現実的な夢想として切り捨ててきた。

 ことに彼ら、海洋勢力派は文正仁教授を北朝鮮に近い論者として警戒してきた。同教授が“国を危うくする言説”を表明するたびに、直ちに反論したものだ。というのに、今回は音無しの構えだ。それはなぜか――。

 1つには文正仁教授の論理展開が巧妙だからだろう。「フィンランドは属国ではなかった」との“ニュース”とともに「中立化」を語れば、韓国人としては反論しにくい。

 なぜなら、反対論者は「フィンランド人にできることが韓国人にはできない」とどこかで主張することになる。そうした議論は、経済的成功により「我々は世界に冠たる優秀な民族である」と言い合い始めた韓国社会で強い反発を食うだろう。

 あるいは海洋勢力派にとって、事態はもっと深刻なのかもしれない。米中間で板挟みになるという最悪の事態を避けるには「中立化」しかない、というコンセンサスが韓国で固まり始めたということかもしれない。

 いずれにせよ、韓国で語られる「中立化」を、中国は目を細めて見ていることだろう。中立化すれば韓国は事実上、中国の属国に戻る可能性が高い。韓国人がフィンランド人のように、隣の大国と戦争をする覚悟を持たない限りは。

(終わり)



6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:50:43.13 ID:hva9AjWa.net

北に支配してもらえよ


9: 亜生肉 ◆fD0UyRfttY @\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:52:25.98 ID:ZFNMzamY.net

あほう
さっさと支那の属国になれよ韓国は



10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:52:31.00 ID:8HvRM2FZ.net

フィンランドは戦う国家だったが、韓国はちがうだろう。


391: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 07:12:42.62 ID:sf/qBqkF.net

>>10
> フィンランドは戦う国家だったが、韓国はちがうだろう。

確かに違う。
フィンランドは決してソ連の属兵となって他国を侵略していない。
だが、高麗が元属兵となって日本を侵略した。その元寇の歴史を日本は忘れてはならない。
日本は憲法改正も含め来るべき21世紀の元寇に今から備えることが肝要だと思う。



12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:53:23.39 ID:OK3uqCft.net

誇らしいニダ。


14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:53:43.98 ID:9uW7YT3Y.net

米軍が撤収すれば半年後には中国軍が来てるから


16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:54:39.36 ID:1JguzQba.net

北とやるときは韓国だけでやるんだな
北は中国が支援するだろうけど



17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:55:59.75 ID:4R4WWt4b.net

いやもうすでに日米ともに韓国は中国側に行った、と認識してます。
だからまともな情報は与えないし、もうこっち見るなよwww



19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:56:25.13 ID:2OMi750H.net

韓国はなくなればいいのに


22: ウツカリみすてーく@すまほ@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:57:24.02 ID:fKYSzPN5.net

中立化=隷属化、と同義なんだがwww
チョーセンジン程度のオツム、ではワカランかww



26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:58:49.78 ID:YEWuc1gF.net

フィンランディエーションなんて久しぶりに聞いたわ。
冷戦時代の政治用語だぞ、コレ



27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 01:59:17.83 ID:imH9mPaU.net

今度はフィンランドを持ち出したのかww
少し前までは韓国を英国やフランスやドイツに例えてたくせに
最近じゃベルギーとスイスもあったよな



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:00:52.40 ID:st2mMNqm.net

強きに媚び諂い弱きを叩くそして逃げ回る精神性の民族なんだからフィンランドのようなことするの無理だよ


33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:01:27.98 ID:OK3uqCft.net

独力で戦った経験の無い弱小国家ですからね。中国の属国になれば、ずっと反日が続けられるから一番幸せですよ。


41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:04:52.71 ID:vAwjRpz5.net

中立化します

日本はお金出してね
受け取ってやるよ、キリッ



44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:06:36.98 ID:76lsxwIU.net

韓国人は 島国 とバカにするらしいけど、日本が 島国 でホントよかったわ
中華様と陸続きなんて、最悪すぎる



47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:07:49.76 ID:puUlfSCW.net

誘惑に弱い人間のコロニーが中立化とか絶対無理。
一人一人の意思が強靭で教養が無いと無理



49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:08:52.68 ID:o8JYFQ5h.net

早く元の飼い主のもとに帰ったほうが楽になるのに


51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:09:05.40 ID:LQgxmA2h.net

フィンランドと韓国は全くの別物、全然違うよ
そもそもお前ら併合してもらってやっと一人前になれたんだろ
ハングルとか識字率や医療に道路、農業などな
日本があるからなんとかなるで今までやってこれたクズが何を勘違いしてんだ
フィンランドは国土を蹂躙されてもなお戦って、あのソビエトの大軍を
潰して潰して潰しまくって撃退したんだ、鬼神の如き戦闘力だよ
朝鮮人なんて朝鮮戦争の時は逃げまくるか、味方に後ろから突き上げられるか
してるようなダメダメな奴らじゃねえか、何勘違いしてんだ



55: ウツカリみすてーく@すまほ@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:10:48.27 ID:fKYSzPN5.net

韓国人は一度、正面から闘って勝たないとダメだww
ひぢょーに、ハードルは高いわけだがツカムリカwww



57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:10:55.33 ID:v995x3TG.net

こりゃー深くよみすぎでしょ、韓国人は
「米軍が撤退したら人民解放軍に駐留してもらえばいいや」ぐらいにしか考えてないでしょ



60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:13:10.65 ID:4R4WWt4b.net

北が南を制圧したら日本が北政府を助けてやるよ。
もうそれで話は決まってるから、ごめんね南の朝鮮人。



61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:13:16.75 ID:HXSwu0Wb.net

中国の属国に戻れば良いじゃん
それが一番居心地良いんだろ、お前らチョンは



63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:15:32.31 ID:9hwf6dWW.net

フィンランドがソ連に大損害を与えたような力は韓国には無いし
英仏がフィンランドへの援軍派遣を表明したように
韓国助けるなんて国が地球上にあるのか?



286: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 04:47:55.39 ID:53kX6zhd.net

>>63
> 英仏がフィンランドへの援軍派遣を表明したように
> 韓国助けるなんて国が地球上にあるのか?


少なくとも、内政にしか目の向いていないオバマは非干渉を貫くだろうね。
皮肉な事に、近隣諸国で中韓の揉め事に口突っ込みそうな国は北朝鮮以外になさそうだ。



69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:18:56.87 ID:pewsLM0b.net

日本が中国から切り離したのが悪い。

さっさと属国の地位に戻してやるべき。



71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:20:18.90 ID:4R4WWt4b.net

歴史上朝鮮半島は常に支那の属国として存在が許されてきた。
20世紀の一時期日本米国の属国になったが基本支那への属国意識が抜けない民族。
やはり支那の属国に戻った方が良いだろう。



83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:27:02.43 ID:dT4MKYkV.net

韓国は天秤外交が中立であると勘違いしてる節がある


88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:28:43.28 ID:qzA62fOt.net

可能なら、本当は日本に対してやりたいんだろうなあ
日本がひっくりかえったら、韓国はオセロ状態だろうし



90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:29:12.89 ID:4wW1XsL9.net

朝鮮はヒトラーに大賛成して90%の圧倒的賛成で併合を積極合意したオーストリアだろ。
そんで大戦後は被害者ぶってるのもオーストリア



101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:37:15.01 ID:lcIx770v.net

フィンランドは誇り高き人々の国だ

韓国は叩けば埃しか出ない愚民の国だ



103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:37:53.20 ID:O6Ulb+z3.net

ちょっと前はウリたちはバランサーになるニダ
バランサーで利益Maxニダ
って言ってたような気がするけど

バランサーで利益最小になりそうだな



110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:42:36.46 ID:M88/FCtq.net

そのフィンランド化とやらを実現するには、
一目置かれる存在であることが肝要なのだが、
韓国は真逆だから無理



119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:46:13.12 ID:qaU4UFUX.net

シモ・ヘイヘを生んだフィンランドを例えに出すなどほとほと厚かましい連中だな。
強姦と弱いものいじめと糞食いと、とことんまでやる情けなく恥ずかしい事大主義でのみ生きて来たチョンなんか比較するなどとんでもない話だ。



128: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:50:41.82 ID:EZbiawAl.net

小早川でさえ土壇場で裏切ったことは否定してないよ
韓国はまるで最初から連合側にいたように改竄してる



142: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:57:06.81 ID:yw4aetXX.net

待ってるのはウクライナ化だよ


145: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/06/19(木) 02:58:42.46 ID:vE7WqGku.net

敵に回すと厄介・・・
戦力がある・・・
という前提がないと蝙蝠外交は無理なんだよね。

逆にいうと韓国にそこまでの力があるかという話になってくる
フィンランドはソビエト(ロシア)とがちでやり合っての戦果だからなあ・・・
それがないなら、ただの属国





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事