1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:45:28.27 ID:???.net

ソース(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303768704580032653788271266

写真=ケリー米国務長官(左)と中国の習主席(先週北京で開かれた米中戦略・経済対話で)

BN-DR650_0715cw_G_20140714225354


 米国の対中外交をこれまで40年以上にわたって導いてきた信念は、対決ではなくエンゲージメント(関与)が中国の共産主義体制を最終的には変化させるだろうというものだった。

 米国らしい宣教師的な熱意を反映している考え方だ、と多くの人々は言う。

 中国に対する米国の野心は、1人ひとりが平等に投票できる完全な民主体制とまではいわなくても、法の支配と個人の権利を少なくとも尊重し、国際的な規範と基準を順守する国にすることだ。この考え方によれば、中国が開放的になればなるほど、中国は協力的なパートナーになるはずだった。

 今から半世紀近く前の1967年、リチャード・ニクソン氏(翌年、大統領に当選)は米外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」に論文を寄せ、「中国が変わらない限り、世界は安全になれない」と述べた。67年と言えば、中国が国内で「階級闘争」を激化させ、海外での革命を扇動していた時期だ。

 ニクソン氏は「長期的な見地から、われわれは中国を万国ファミリーからずっと排除したまま放置し、幻想や憎しみを抱かせ、近隣諸国に脅威をもたらすままにしておく余裕はない」と書いた。そしてその5年後、ニクソン氏は歴史的な北京訪問を実現して米国大統領として毛沢東と会見し、中華人民共和国との関係を樹立した。

 中国を国際社会に開かせるという米国のプロジェクトはそれ以降、ローラーコースターのように曲折をたどった。民主化運動を弾圧した1989年の天安門事件から、先月で25年が経過したばかりだが、事件を受けて米中関係は底が見えないような悪化を見た。

 今日、われわれが新たな停滞の中にいるのはほとんど疑いない。ただし、この停滞は極めて異質だ。これまでの停滞局面は、悲劇的な出来事が引き金になっていた。天安門の民主化弾圧事件がそうだったし、1999年に米爆撃機がベオグラードの中国大使館を誤爆したこともそうだった。誤爆事件を受けて、中国当局が抗議デモを容認し、北京の米国大使館は投石された。これに対し、いまの米中間の停滞は、もっと深い問題を反映している。

 現在、米中双方で幻滅感が広がりつつあるようだ。米国の観点からすれば、中国とのエンゲージメントは、ニクソンや、その後の歴代米政権が希望し、予想していたような変化をもたらさなかった。

 米国の政策立案者たちは、いらだたしいパラドックス(逆説)を目の当たりにしている。米国が膨大な自国市場を中国製品に開放したおかげで、中国の経済が華々しく躍進している時期に、ニクソンが指摘した古い憎しみが、かつてないほどに燃えさかっていることだ。この間、中国の近隣諸国は、中国に威嚇されているとあらためて感じている。

 米調査機関ピュー・リサーチ・センターが今週発表した世論調査結果によると、領有権を主張する中国の侵略的な動きが戦争につながると懸念する人々が多くのアジア諸国で大多数に上っていることが判明した。

 中国の習近平国家主席は、昨年初め就任して以来、怨恨を伴うナショナリズムを強調している。それは帝国主義的な列強の手で中国が「屈辱の世紀」を経験した無念を晴そうとするナショナリズムだ。

 そのナショナリズムが、中国は列強の前に屈していた時代に盗まれたと中国が信じる領土を奪還しようとする非妥協的な行動に駆り立てている。

 それは、戦時中に中国の宿敵だった日本との緊張を激化させており、米国主導の同盟関係を基盤とするアジア地域の現状に挑戦するほど中国を大胆にしている。

 それと同時に、法の支配と個人の権利に向けた進歩は、逆方向に押しやられたと多くの西側法律専門家は言う。

>>2以降に続く)



2: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:45:49.68 ID:???.net

>>1の続き)

 一方で中国は、米国が共産党政権の正統性を受け入れることは決してないと、かつてないほどに強く確信するようになっている。中国の指導者たちの目には、米国が中国が台頭し続けるのを阻止しようと躍起になっていると映るのだ。

 それ故、先週北京で開催された米中戦略・経済対話が重苦しいムードに包まれていたことはほとんど驚きではない。この会議では兵器拡散から気象変動まで、あらゆることが討議される。

 最近、米中双方は戦略的なライバル関係が武力紛争につながる危険を率直に話すようになっている。戦略・経済対話に参加したケリー国務長官は、北京の聴衆を前に、武力紛争が「不可避なものではない」と述べ、「選択の問題だ」と付け加えた。

 しかし、エンゲージメントへの熱意が冷めるなかで、建設的な関係のための選択肢は次第に狭くなっているのだ。

(終わり)



3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:46:27.74 ID:7yXissxh.net

見る目ないな


5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:48:18.32 ID:52tFRwEu.net

韓国の北朝鮮に対する太陽政策がどのような結果に終わったのか知らないのか


6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:48:50.92 ID:bhk1sN4/.net

共産主義なんて形だけの中華思想が根本にあるのに本気で良くないるとか思ってたんかな


9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:54:12.16 ID:43/3zoF7.net

上から目線で、自分達を絶対に越えないと楽観的。
だし、
現に、越えそうになると絶対に越えさせないけどね



10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:54:27.12 ID:ztL9SHRS.net

中国が資本主義経済を導入した時、世界が期待したんだよな。
中国がいずれ共産主義をすてて民主主義国家になると。
しかし天安門事件から懐疑的になったが、それでも市場として期待した。
つーか、非民主主義、覇権主義ってのは政治体制云々のせいじゃねーんだけど
先進国はそこを勘違いしちまった。



11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:56:08.13 ID:cl4e3/mQ.net

EUは中国と距離があるから軍事的脅威は関係ないし
中国で儲けてwinwinの関係で
中国がアジアで覇権を握ればアメリカの国力が弱体して
EUにとって有利に働く
これからは多極化に向かって
日本は世界の主要国からアジアの主要国に格下げ
されるんだろうな



17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:58:46.93 ID:d5YMbz75.net

>>11
どっちかというと有望株はインドじゃねーかな
その内中国の2倍くらいの人口になるしな



13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:57:32.59 ID:d5YMbz75.net

そもそも中国は共産主義じゃ無くて
中華主義なんだけどね

俺が一番偉いから何やっても許されるんだ的な奴ね



15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:57:36.45 ID:k8G9J0Fn.net

ま、これで支那人は何をやってもダメだと証明がついたからな。
戦前の日本が正しかったんだ。



18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 22:59:12.00 ID:SRPX5L0g.net

アメリカは現実を見ろ


21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:00:18.60 ID:SRPX5L0g.net

福沢諭吉は偉大であった


25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:02:29.10 ID:6DzemIod.net

福沢諭吉大先生の爪の垢でも煎じて飲むべきだな。アメリカ人よ


27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:02:46.63 ID:d5YMbz75.net

そもそもアメリカはアメリカの価値観こそ最高だと考えてるが
中国はアメリカなんぞより中国が偉く全て正しいって言うんだから
アメリカが何やっても言う事聞くわけないんだけど



31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:05:17.31 ID:43/3zoF7.net

中国人の、あの、にこにこにやにや笑みに騙されるのかな


35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:06:55.08 ID:d5YMbz75.net

>>31
あいつらああいうのは上手いからな
昔の日本のオッサンとかも泣き落とされてホイホイ中国に協力してたろ?
下手に出ると意外と相手の同情心擽るのが上手いのよシナ人は



32: エラ通信@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:05:36.30 ID:gcuyM73E.net

アメは昔から、日本のいいぶんを聞かないからな。
なんか、力が強くなりあがったやつが、伝統を権威としているヤツに反発するような感じで。

ヤツラにいわせればイエローモンキーだから、って侮蔑が本音としてあるんだろうが、
そのさらに内側にあるのはそれだよなあ。



38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:07:14.93 ID:kssfZHnU.net

先ずは第二次世界大戦で中国の口車にのって味方しちゃった事を反省したら?


41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:09:19.99 ID:m5Dix4iD.net

日米とも勘違い民主党


43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:09:49.07 ID:6yvTywxz.net

独善的で拝金主義なのはそっくりじゃない


46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:10:33.10 ID:IjJ7BDA5.net

アメリカが強いほうがいいな。
中国がこれ以上傲慢になって誰が得するんだ。
中共の一族だって国外逃亡してるような国なのに。



49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:12:32.26 ID:royuuvx+.net

アメリカは中国韓国と絶望的に相性悪いんだから
そこをわきまえろよ



51: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2014/07/17(木) 23:16:07.82 ID:8vhaMTICY

米軍のシフトの変遷をみろよ。
アメリカは中国の経済成長が本格化する前に新冷戦構造の基礎を作って包囲してる。
外交の本音なんてそういうところにしか出てこない。
軍の配置が会話なんだよ。



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:16:36.78 ID:o3UACey1.net

アメリカもミンス党にボロボロにされてるなwwww


57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:17:12.18 ID:3YmdOlfj.net

そこでバランサー登場


注:強い国々のバランス見て日和見する国のこと



60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:17:49.75 ID:fxZtYizC.net

壁にぶつかったけど思考停止しただけ(失笑)


61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:18:37.99 ID:f0P6HE/K.net

中国のどこが共産主義だよw
完全に資本主義だろうがw



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:20:09.29 ID:6yvTywxz.net

>>61
社会主義市場経済アル



69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:21:18.09 ID:d5YMbz75.net

中華資本主義とかいう新しい主義が生まれてますねこれは…


70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:21:49.09 ID:ZKG5aYbT.net

中国人民を買いかぶりすぎたってことだよ
改革開放で国民が民主的な自治を求めると思ったところが間違いでね
中国は有史以来ずっと皇帝が治めて民間人の立場はいつも底辺
賄賂が横行するのは渡世の知恵、そうやって自由にやって来た歴史が積み重なってる
誰がどんな体制で治めても名前が変わるだけで
何も変わらないと達観してる国民がそこにあるだけなんだよ



71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:23:09.16 ID:1PsDqeHs.net

アメリカは日本に厳しいくせして
中国には異常に幻想持ってるよな、うぜえw



76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:30:08.09 ID:d5YMbz75.net

つか韓国ですら一人辺りは中国やインドの数倍の生産力だからなww
中国やインドが韓国並の生産性出せればアッサリ米国の2倍~3倍くらいにはなるけどww

まともな体制って韓国レベルでもまともな方だし以外とハードル低いような



86: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:41:14.77 ID:ztL9SHRS.net

>>76
生産性ってのにもリソースが必要でね。
中国やインドの人民が先進国並みの生活するには地球1個じゃ資源が足りないって既出だが
生産にも同じ事が言えるわけで、また生産は消費の表裏一体なわけ。



77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:30:11.05 ID:VcLvl8/l.net

 う~んアメリカさん。気付くのが半世紀遅かったね。


81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:35:29.67 ID:d5YMbz75.net

しかし中国は韓国の数分の一のところで成長率7~8%まで落ちて来たし
意外とここからが難しいのかもしれん
まぁ中国もインドも先進国の半分程度に達すればもう米国は軽く抜く国ではあるけれど
中国で2020年の予測でも日本の3倍程度だからな



83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:35:47.78 ID:43/3zoF7.net

中華主義がヤメられなかったように
インドはカーストをヤメられるかね

韓国はカーストみたいな属国根性を捨てられないように。



84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:39:08.98 ID:d5YMbz75.net

>>83
別にやめる必要無いだろ?
英語話せる、人口20億
これだけで十分だろ

後は投資なり制度多少整えて
一人辺り1万ドル越えるだけ

クソクソ言われた韓国でももう2万ドルに到達してる
北は体制がアレだったから1000ドルにも行ってないけど
中国もちょっと投資が始まれば莫大な人口だから滅茶苦茶な体制のまま日本抜いて行った



93: 風老児 ◆ZPG/GcTAlw @\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:44:56.72 ID:ydSipO8I.net

明らかにニクソンは間違えたのである
ソ連を牽制するために、支那腐敗漬物甕壷民族と手を組むとは…

政権を維持するために、社会党と手を組んだ自民党より愚かである



99: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:51:27.27 ID:XLA7U3bT.net

そんな日本も、中国に散々入れ込んだ挙句、今のありさまだからね。
本来、日本国民のために使われるべき税金を費やしてまでなあ。

全てがムダどころか、害でしかなかったということだw



101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:54:41.24 ID:43/3zoF7.net

米の提供するライフスタイルも(幻想であれ)、世界の御意見番としての面目だとおもうけど、
中華が世界一になっても、中国人のライフスタイルには憧れないな。

白人は、黄色人種のライフスタイルなんて屁だとおもってるとおもうし。



106: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:56:49.01 ID:O0JEnHeH.net

胡耀邦とともに中国の民主化の機会は失われたんだよ


108: サジタリアスtypeO ◆ae5q2SvKZ. @\(^o^)/ 2014/07/17(木) 23:57:04.75 ID:YMG5E6Zm.net

第二次大戦前から、アメリカや列強は、支那の潜在市場能力を重視しすぎて、
日本が侵略者で支那は弱い女性のような完全な被害者と言う、下らぬ幼稚な、
被害者プロパガンダを信用し、日本に敵対する選択をした。

これがそもそもの間違いの出発点。



117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 00:10:27.86 ID:ATojZH+Y.net

今一番不安定なのは台湾だろうな
ニクソンが開いた上に民主党は中共の資金を受けまくったから



118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 00:11:10.56 ID:tFHmkEnQ.net

まあ中華も韓国儒教も宗教みたいなもんだから、殺られちゃった議員続出

新興宗教の勧誘みたいにあのてこの手で
食い物や女もエサに



123: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 00:15:14.19 ID:Cwle3Yh4.net

つーかよ相手が膨張政策を取る以上摩擦が起きるのは当たり前。


132: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:05:56.92 ID:dsYpCAVa.net

何が書いてあるのかよくわかんない。目がすべる

けど、シナみたく巨大な土地を民主主義なんかでは治められんだろ
中共に延々統治してもらって現状維持で構わんよ。三国分立とかされて日本に
難民に来られても困るしさ



133: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:06:56.97 ID:eY3gT4cP.net

中華文明についての研究不足。甘いんだよ。


134: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:46:03.94 ID:vWUCyCl3.net

>>133
そりゃ、アメリカには200年ちょっと分の資料しかないからな
近代に中国からもらった資料なんて、都合よく改竄されてるものだろうしw



135: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:48:09.49 ID:TkjcqOzM.net

日本人と中国人は違うんだよ。
アメリカ人は、この点がよくわかっていない。
アメリカ人は未だに「日本人に対してはうまくいった。事実、米日関係はうまくいっている。
同じアジア人だから、同じやり方で中国人に対してもうまくいくはずだ」なんて考えている。



144: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:09:19.21 ID:9EeJEm1E.net

米中は似たもの同士だから
解り合える部分はあっても利害の一致は無いと思うのよ。



149: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2014/07/18(金) 14:26:18.27 ID:5FFzzd3QF

ヒラリーにハワイは中国領と言われた時に気づけよ!
あれから、ヒラリーは中国政策を転換したんだぞ。



150: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2014/07/18(金) 14:27:22.54 ID:60HeDNp6N

カリフォルニアも中国領と主張する事ができるとか言っても驚かんわ…




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事