1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:19:30.05 ID:???.net

(画像:壬辰倭乱当時の朝鮮の大将(右)と日本の大将が刃で争う絵。19世紀に日本の画家月岡芳年が描いた。

ソウル大学のキム・シドク教授は、「東大門と咸興で起きた戦闘を混合して描いた」と話した)
20140929112634-1

ドラマ『不滅の李舜臣』に出てくる一場面。1598年11月19日の露梁(ノリャン)海戦。李舜臣将軍の部下李英男(イ・ヨンナム)が日本の大将の脇坂安治をにらみつけた。2人の刀がぶつかる直前、月の光は脇坂が取り出した日本刀を明るく照らした。戦いで朝鮮刀は真っ二つになった。李英男は脇坂の刀に切られ凄絶に戦死する。

60年間鍛冶屋で包丁を作る刃物職人のチュ・ヨンブ氏はテレビを見て「チッチッチッ」と舌を打った。彼は「壬辰倭乱が起きてから400年以上が過ぎたが、依然として刃物を作る技術は日本が進んでいる」と話した。彼は韓国戦争直後に日本で技術を習ってきた鍛冶屋から強いながらも刃がよく立つ鉄を作る方法を習ったという。彼が伝統技法で作った刃物は4万~5万ウォン程度で売られる。

これに対し有名百貨店で売られる日本製品は数十万ウォンに達する。ソウル・永登浦(ヨンドゥンポ)の大型百貨店では岐阜県関市で作られた刃物ブランド「旬」が陳列台を最も広く占めていた。関市は日本の中心部に位置した都市で古くから侍同士の戦いが多く刃物を作る職人が集まった。

この百貨店で日本の包丁価格は30万~40万ウォン。マネジャーのキム・ジョンファさんは、「数年前から日本製の包丁が1週間に2~3本ずつ売れている」と話した。主な顧客は1年に3000万~4000万ウォンを使うVIPだが、1億ウォン以上消費するトリニティ会員もたびたび訪れるという。キムさんは、「主に60代女性であるトリニティ会員は噂を聞いて日本の包丁をためらうことなく選ぶ」と話した。この百貨店で韓国製の包丁は見つからなかった。

韓国製の包丁が立つ場所を失ったのはソウル・南大門(ナムデムン)市場でも同じだ。25年間包丁を売ってきたある商人は、「バラ包丁と呼ばれる1万ウォンの国産包丁を何度か売ったが顧客の反応もなく使い捨てに近いほど品質が落ちる。日本製の包丁はドイツが追いつくことができないほど優秀な品質を備えている」と話した。

ウォールストリートジャーナルなど海外メディアと関係機関の評価でも数年にわたり最上位圏を守っている日本の包丁の製造秘法は何だろうか。25日に日本最大の刃物メーカーの貝印が初めて韓国人記者らを招いて工場を公開した。韓国と中国などアジア市場を本格的に攻略する方針という。

閑静な郊外にある関市に位置した包丁工場は半導体工場を連想させた。微細な動きが可能なロボットアームが刃をつかむと砥石で研いだ。80人余りの従業員に包丁を渡す馬車式ロボットは床の黒い線に沿って動いた。従業員はほとんどが刃と柄を最後の段階で磨いたり検収作業をする。工場関係者は「内部的に研ぎ師の資格試験があり従業員の技術等級は1~3級に分かれる。技術力を認められた人は定年後も関連事業をできるよう会社が試演する」と話した。

>>2以降へ続く)

中央日報/中央日報日本語版 2014年09月29日11時23分
http://japanese.joins.com/article/671/190671.html
http://japanese.joins.com/article/672/190672.html



2: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:20:00.03 ID:???.net

>>1の続き)

(画像:貝印の「旬」ブランドの包丁。価格は1本30万ウォン以上だ。鉄を何層にも重ねてたたいて作るダマスカス工法で波型の模様が見えるのが特徴だ)

20140929112341-1

貝印はミシェル・ブラス、ティム・メルザーなど世界的な有名料理人と共同で包丁を開発し、中東の伝統的な製造技法を導入するなど、現在と過去を組み合わせたりもする。遠藤浩文海外マーケティング部長は、「毎年2月にドイツ・フランクフルトで開かれる包丁博覧会に参加し料理人と交流を持っている。ミシュランガイドで3つ星を獲得したミシェル・ブラスとのコラボで出した包丁ブランドは6年で世界210カ所に店舗を構えるほど人気が高い」と話した。

2000年に導入した「ダマスカス工法」は鉄を何層にも重ね強度と切削力を同時に高めた中東の伝統技法を現代に合わせて適用したものだ。この工法で作った刃物のおかげでイスラムは中世時代に欧州の十字軍をはねのけたという。貝印は性質が異なる2種類の鉄を33層重ねて作り、刃が丈夫で鋭利だ。包丁の表面に33層を示す波模様がくっきりと現れ使用者の注目をさらに引きつける。鷺梁津(ノリャンジン)水産市場で40年以上包丁を磨いできたチョン・マンベさんは、「現代的にダマスカス工法をどのように再解釈したのか直接目で見たいほどいい包丁だ」と話す。韓国人記者らを招いた席で貝印はダマスカス工法の過程は公開しなかった。同社関係者は、「高額製品の製作過程や包丁の成分は従業員にも露出しない」と話した。

日本の包丁は販売後も徹底した顧客管理で消費者を引きつける。数十万ウォン台に達する高価な包丁は希望すればいつでも交換してくれる。包丁に顧客の名前を刻みシリアルナンバーまでつけて結んだ関係を一生にわたり持続する。関や大阪周辺の伝統職人は数百万ウォンに達する料理人用高級包丁を販売する。オーダー注文すれば製品を受け取るまで最低3カ月以上かかるとされる。ウェスティン朝鮮ホテルの和食レストラン「鮨朝」のイ・ジンウク料理長は、「日本の伝統鍛冶屋は包丁の角度から柄に使われる木の材質まで尋ねる細かさがある。包丁の価格が高くなると砥石で研ぐ回数が確実に少なくなるほど品質が保証される」と話した。

日本に比べ韓国の包丁製造技術が後れを取っている理由として、かなり以前から市場を侵食されたので仕方がない環境という指摘もある。ポスコから鉄鋼の供給を受け中小企業に包丁の材料を供給するある金属会社の代表は、「韓国の包丁市場は小さくないが高額製品は日本製とドイツ製に、低価格製品は中国製にすでに奪われている。日本製のような良い品質の鉄を作ることはできるが市場性がなくてあきらめている」と話した。

だが「料理は包丁から始まる」という言葉のように、韓国料理を高級化するには韓国の料理に合った高級包丁が出てこなければならないという主張もある。

チュ・ヨンブ氏は、「韓国で食べ物を多く捨てるのは包丁から間違っているため。刃が鈍く食べ物を切るのではなく裂くので栄養素が漏れ食中毒の原因になる」と主張した。

東京でミシュラン2つ星の高級和食店を運営する橋本幹造さんは「魚と野菜の味をそのまま生かす日本の包丁で日本食が世界に伸びていくことができた。微細な刃で繊維素を壊さずにやわらかい食感を出せる」と助言した。

(おしまい)



384: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 22:36:24.95 ID:dsNNGWiH.net

>>2
>刃が鈍く食べ物を切るのではなく裂くので栄養素が漏れ食中毒の原因になる」
>と主張した。


こいつ馬鹿なの?
やっぱり何を語っても根本的に間違ってるよなあいつら



402: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 22:49:11.80 ID:R0TZZyl7.net

>>2
>「韓国の包丁市場は小さくないが高額製品は
日本製とドイツ製に、低価格製品は中国製にすでに奪われている。日本製のような良い品質の鉄を作ることはできるが市場性がなくてあきらめている」


何故これだけの短文の中で矛盾した文を書けるのか



3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:21:26.56 ID:AQ0AP1iB.net

お前らはハサミでチョキチョキしてろ


6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:22:01.16 ID:bwfJBFsP.net

>>25日に日本最大の刃物メーカーの貝印が初めて韓国人記者らを招いて工場を公開した。韓国と中国などアジア市場を本格的に攻略する方針という。

お・も・て・な・し



7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:23:06.45 ID:utDcpf23.net

韓国の刀剣技術が遅れていた最大の原因は秀吉の刀狩にあった、

それまで日本ではマトモな刃物が作れず、韓国を侵略した秀吉は韓国刀の
切れ味に苦しんだ末、刀狩でそれを奪い始めた、

中には先祖伝来の刀を奪われまいと必死に抵抗する韓国人もいたが、
彼らは日本刀で韓国刀ごと真っ二つに切り殺されたという、、、



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:37:01.11 ID:srcihr/1.net

>>7
釣りはわかってるけど、思わずレスしたくなる!(w

韓国刀ごと真っ二つにできる日本刀のほうがスゲーんじゃね?

物を奪っても製法は奪えないのが理解出来ていないのが残念。

評点 不可



48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:37:40.61 ID:SdayzwJo.net

>>7
日本ではマトモな刃物が作れなかったんなら、真っ二つに切り殺されたらアカンやん。w



301: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 21:08:09.02 ID:8UtAAJ0H.net

>>7って流石にネタコピペだと思ってたけど>>1読むとあいつら本気でそう思ってるんだな


321: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 21:27:40.80 ID:tUb55S/T.net

>>7
いつ見ても笑ってしまうww



9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:23:55.74 ID:6OH2LaR5.net

もうすぐサムスンがパクってやるニダ
ああ、悔しい、悔しい、日本が憎いニダ



11: ウッカリみすてーく@すまほ@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:24:35.98 ID:vzO12XAO.net

か、韓国料理によく切れる包丁、て必要だったかな??w


15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:26:59.04 ID:7OGSEjnV.net

普通に使ってる分には100円ショップの包丁でも特に問題ないが
てかあれ使ってるとなんか怖い妙に切れる気がする



16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:27:30.45 ID:Dk4YyObO.net

貝印が危ない!


19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:28:07.13 ID:ndvjsKMO.net

包丁も大事だけど、高い刃物は砥石も良くないといけない。
その辺が分かってるかな~わっかんねーだろーな~。



30: ウッカリみすてーく@すまほ@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:32:10.57 ID:vzO12XAO.net

>>19
しかも、決まった段取りで繰り返し行う必要がある。
和食の修行、してないとムズカシイのでは??



20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:28:31.73 ID:4dkcxRYM.net

日本の高級包丁は権利を買うようなものだからな
数十から数百万を投資するかわりにその1本を生涯サポートしてくれる



25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:31:31.59 ID:3ZQ2CA1t.net

俺は料理が下手だから肉は料理バサミでチョキチョキしてる
韓国は料理バサミ世界一を目指せば良いと思うぞ
割とマジで



26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:31:38.29 ID:dU5nDDkD.net

その画像の絵師、本当に月岡法然かな?
なんかタッチが違うのだが。



151: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:17:47.66 ID:0g6X50PC.net

>>26
月岡芳年
1862_真柴大領三韓退治

002


31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:33:07.00 ID:VoFJyw2O.net

カミソリしか思いつかねえわ


32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:33:12.24 ID:aCzDF+0f.net

鉄を日本に伝えたのが大韓人
日本人はそれ以前までは石斧を使っていた



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:35:02.22 ID:Dk4YyObO.net

>>32
韓国人ならそんな親切心を起こすわけがないだろ。
何も教えずに奴隷にしたはず。
よって伝えたのは韓国人ではない。



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:33:28.52 ID:c3hmFAyR.net

朝鮮は100年ちょっと前まで石器時代だったからな


34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:34:36.98 ID:tZY4hoYw.net

確か、「日本刀の起源は韓国ニダ」とか喚いてた哺乳類の出来損ないが
存在したような気がするw



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:34:37.04 ID:P6uP2Etn.net

貝印ってカミソリのイメージ 

韓国はまともな包丁ないのか 



36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:34:40.74 ID:3AMARWGM.net

日本に擦り寄らないでドイツに行けよ
ヘンケルスとかあるだろ?



39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:35:30.34 ID:4lj/dI0J.net

ダマスカスの包丁綺麗だな。1万くらいの売ってるんだな。


87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:55:03.32 ID:BJQXD5/c.net

>>39
俺も関の一万円台のダマスカス文化包丁使ってるけど、実に使いやすいよ。
最も、数か月間働いた所の和食の板さんが言うには
「河童橋に行って3万円位の大きい包丁の中から、自分の手にしっくりくるのを選べば一生もの」
って言われた。
俺もそこで「やたらデカいな」と思った包丁を使って調理補助したが、何時の間にか慣れて
それ一本でほとんどの作業をこなせるようになった。
勿論、出刃包丁や柳刃包丁という、一つの作業に特化した包丁を揃えるのが良いんだが
手入れやらが大変だから。



41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:35:38.30 ID:QT8X56ya.net

バトルフィールドになぜか貝印のダイバーナイフがあったな。


46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:37:15.18 ID:GIIVWV0D.net

なんでいちいち
ドイツが出てくるんだ?



53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:39:26.71 ID:3ZQ2CA1t.net

日本人は小学校時代から肥後守を持たされて何かヘマをしたら肥後守で切腹してたからな
切れ味最高!!、、らしい



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:39:49.59 ID:VoFJyw2O.net

よくこれで伝統は過去はって妄想できるな


62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:42:50.79 ID:ObBL9EWj.net

具印というパクリ商品が発売される日も近い


64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:44:09.23 ID:g70wv7bR.net

貝印って俺んちにもあるぞ
たしか100均で買ったと思うぞ



69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:46:13.95 ID:psmS40cq.net

貝印は爪切りを愛用してるよ
親の代から30年以上経過してるのに、まだ問題なく切れる

一方、洋服の青×の景品でもらった、韓国製の爪切りは5年ももたなかった
たまたまかもしれないけどね、まあ一例として



70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:46:22.14 ID:44UBYxqz.net

貝印って家庭用の安物のイメージがあるが
業務用もいい出来なのか?



72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:47:14.13 ID:4dkcxRYM.net

韓国の刃物メーカーは自社の高級品に使う刃は日本製を輸入して作っている
髭剃り用の安い奴は顔から血が出まくりだそうだ



117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:05:28.06 ID:Sawpua9o.net

>>72
安全剃刀が全然安全じゃないんだよな…
「使い捨て剃刀なんて、そんなに差ないだろ」と思って
百均の中国製だか韓国製の剃刀を使ったことあるけど、マジで傷だらけになった

どんなに小さくても刃物は刃物、国産に限る



81: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2014/09/29(月) 19:57:15.58 ID:tFsdKSoJ5

貝印のステマか?

貝印のシェーバーは切れ味が悪すぎるのだが。。。www
ビジネスホテルのセットの髭剃りは詐欺クラスの切れ味の悪さだぞ。



84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:53:56.01 ID:htBPs+MZ.net

> 韓国料理を高級化するには韓国の料理に合った高級包丁が出てこなければならない

おまえら、そもそも包丁を使わないじゃん。ハサミじゃん。根本的に無理じゃん。



91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:56:36.06 ID:V94vb4fI.net

日本刀は、これより前から、すでに日本の輸出品だったらしいよね
中国とかに売ってた
もちろん輸出品は廉価な数打ちモンだったろうけど

中国では、日本刀を参考にした自国製品も作られ、
それを使った剣法なんかもあった気が



94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:58:01.12 ID:Q0XK7tU7.net

お前等、砥石を忘れてるよ。
研げる包丁が必要。

朝鮮のは、研げない刃物で使い捨て。



101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:00:40.50 ID:Jws1n1KB.net

洋包丁ばかりだな。片刃包丁なんて想像もできんのだろうな。
それに騙すカスに騙されるなんていかにも本質を見ず、見た目しか気にしないチョンそのもの。

>「日本製のような良い品質の鉄を作ることはできるが市場性がなくてあきらめている」
ないない。チョンが刃物に拘ってるとか聞いたことない。
きっとチョンは刃物鋼と一般鋼の違いも判らんのだろう。
それに刃物用ステンレスと炭素鋼の区別もないんだろう。
砥石とかもあんのか?



103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:01:17.09 ID:EwTMRFYd.net

安易な方法でパクった技術は失くすのも未練無いから


106: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:02:17.87 ID:rTHLW/QZ.net

中坊のころ名前入りの包丁カーチャンに買ってあげたが未だに使ってるな。
26年経つけどまだ現役



138: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:13:35.01 ID:hpuLSmd8.net

>>106
良い話だな
砥やに持って行ってピカピカにしてやりなよ



109: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:02:59.44 ID:V94vb4fI.net

あんな切れ味バツグンな刃物が付いた槍で、追い掛け回された
朝鮮人がカワイソウで笑えてくる
っても、主力武器は鉄砲だったっぽいが

黒田長政の本国宛の手紙にも、他のもんはいらん、鉄砲と
弾薬をもっと送ってよこせとか何とか



112: サジタリアスtypeO ◆ae5q2SvKZ. @\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:03:38.22 ID:xXZfzh2O.net

> チュ・ヨンブ氏は、「韓国で食べ物を多く捨てるのは包丁から間違っているため。刃が鈍く食べ物を切るのではなく裂くので栄養素が漏れ食中毒の原因になる」
と主張した

安定の土人



119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:05:54.25 ID:RGAA2nMk.net

貝印の包丁っていわゆる汎用品だけどな
ま、刀も包丁も鍛冶職人の技がモロでるから誤魔化しが効かない
朝鮮製の包丁がカスゴミなのは刀がまともに発達してなかった証拠でもあるわけで



120: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:05:58.15 ID:HQQ/FByX.net

貝印はステンレスの万能型だろ?
本当の日本の包丁は京都で言えば「有次」の様に、手入れをしないと錆びる
鍛冶技術の包丁だよ。



121: 元福江市民@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:07:23.57 ID:OaZ6Sn8p.net

貝印が職人御用達?
知らんかったな

本当の職人は刀工クラスの職人が鍛えて
銘が入るものだとばっかり
ましてシリアルナンバーとか
大量生産品だと宣伝してるようなもんだろ

まぁそれでも普通に使用する分には問題無いが



123: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:07:34.03 ID:CVmlRwuX.net

和包丁よりはるかに素晴らしい朝鮮包丁を求めた日本兵が
引き渡しを拒む朝鮮人を包丁ごと和包丁で真っ二つにする話ですね





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事