1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:30:51.85 ID:???.net

imgout (1)

 2014年9月26日、環球時報は中国社会科学院日本研究所の馮昭奎(フォン・ジャオクイ)研究員の署名記事「日中はともに敗者となった、日中のどちらが損をしたかを議論しても意味がない」を掲載した。

 延々と続く日中の対立。どちらの損が大きいかを議論する人も多いが、意味があることだろうか。日本も中国もどちらも敗者だ。漁夫の利を得たのは中国をけん制し日本に言うことを利かせやすくなった米国だけだろう。

 中国の産業チェーンはローエンドに集中し核心技術を海外に頼っているが、日本はミドルレンジ・ハイエンドに強く技術力も高い。両国の経済関係は極めて相補的で関係悪化は中国にとってマイナスだ。

 また日中関係が悪化しているからといって、日本の長所まで否定する必要はない。環境汚染対策、食品安全保証、原発事故の教訓など中国が学ぶべき課題は多く、日中は多くの分野でウィン・ウィンの関係を築ける。

 「政冷経熱」という言葉がある。政治的な関係はうまくいっていなくても経済関係は順調だった日中関係を指す言葉だが、政治的な対立が続いたとしても再び「経熱」の関係が出現することを期待したい。

(翻訳・編集/KT)

レコードチャイナ 2014年9月29日 6時30分
http://www.recordchina.co.jp/a94804.html



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:33:15.75 ID:3ZQ2CA1t.net

ようやくしおらしくなってきたレコードチャイナ


4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:33:50.88 ID:jGzWL69t.net

支那が引き下がれば済む事じゃないか。
何か難しい事か?



6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:36:04.09 ID:YD6UIg4g.net

勝ち負けの問題じゃない。
もういいから香港の心配でもしてろよw



7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:38:22.00 ID:spOyq8cw.net

ロシアとアメリカを喜ばせるだけだからな


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:40:28.27 ID:HldPNazq.net

「政治的対立はともかく、商売は別」ってのが中国市場の売りだったのに
とうとう経済にまで政治絡めちゃったからな
実際、あの政府公認デモで相当数の外国企業は逃げ出しただろう?

阿呆な事したもんだよな、もう取り返しもつかんけどさ



20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:45:36.14 ID:PGvjQ1/4.net

>>10
そう、とりかえしがつかないんだよねえ。
またやられるかも、っていう不信感は日本側から当分消えない。

逆に、もしも決して経済に絡めなかったら、それは中国への莫大な信頼に
なったのに。



11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:41:24.01 ID:ERSqD890.net

別に日中に関係なく、近々自壊すんじゃん支那は(爆


15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:43:32.04 ID:JfFym2BV.net

>日本と中国、どちらが勝った?

中国が一方的に負けた
理由は、インドに訪問した習近平国家主席が呟いた一言、「こんな大きな国でも」だ
見かけが大きく、中身はコリアンが支配していたのは誰でも知る限りだった



16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:43:38.76 ID:UvlVrtIh.net

>日中はともに敗者となった、日中のどちらが損をしたかを議論しても意味がない

あー、いるよね、
勝手に勝負挑んで来て、負けそうになると「ノーカン、これノーカンだから!」とかいってくるバカw



18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:44:58.18 ID:4rq+09zY.net

天安門事件で、西側諸国からはぶられた時、日本が天皇訪中までして中国を
国際社会に復帰させたんだが、結果はこの有様だ。

> 政治的な対立が続いたとしても再び「経熱」の関係が出現することを期待したい。
こういう事を言い出したのは、中国がよほど困っている証拠。
そして、今までのように日本が手助けをして、今の危機を乗り越えた場合、
恩を仇で返すのもまた今まで通りに決まっている。
馬鹿な政治家や目先の欲に駆られた企業家が、間違った道を選ばないように願いたい所だが、
ここで必ず道を誤るのもまた日本の今まで通りなんだろうな。



19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:45:07.88 ID:5EM5kzyb.net

×日中はともに敗者となった
○中国の一人負けになった

中国は認めたくないんだよね~一人負けをw
アメリカを持ち出して、また日本と協力したいって卑劣な誘導だな。

どれだけ中国が困ろうとも、どれだけ親中派の売国奴が中国中国喚いたとしても無駄。
もう工作は何をしても通じないぞ
中国は敵国、中国とは政治も経済も協力し合う意味が無い。
擦り寄って来るなよ中国、恥を知らないのか?w



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:45:54.67 ID:AQCce7/g.net

支那人が引き分けっていうときは負けってこと,痛み分けっていうときは損したってこと。

だが,まだまだこれから。日本は買った得した実感がないからな。
勝った得した実感が無いのは支那寄りマスゴミが支那が勝った得したと喚いているから。
ここらで,もう一番,支那寄りマスゴミを一掃して,寄り切って土俵の下に叩き落としたいものだ。



26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:49:41.24 ID:Y7Gq62qG.net

自分のところが負けてるからといって
勝手に日本を敗者認定しないでくれるかなwww



28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:51:39.98 ID:mj3UAh3u.net

勝利者などいーなーいー 戦いにつかーれーはてー(´・ω・`)


29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:51:41.35 ID:4rq+09zY.net

日本としては、中国韓国から、できれば日本に投資と工場を戻す。
じゃなきゃ、東南アジアやインドなど特に中国と対立関係に有る国に投資と工場を移す。ですよ。
中国にとっては、中国が1を失い、敵が1を得た。つまり、敵方と2の差が開いたわけで、
これは地味に大きいですよ。まあ、当たり前の話なんですが。



31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:52:49.75 ID:1SUEX8f8.net

商船三井のバルクタンカー差押さえも決定的だったよな。
底知れないカントリーリスクを、旧財閥系企業は織り込まざるを得なくなった。



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 18:58:29.48 ID:ify+LLlj.net

対中では経済的関係改善はありだと思う。
なんだかんだ行っても一億人近い購買層は魅力だから。
韓国は経済戦争をして、潰すべき。購買層が薄く、日本に利益が無い。
経済圏がかぶり、日本に利益が無い。韓国が滅亡しても受けるダメージが無い。



39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:06:31.56 ID:4rq+09zY.net

>>33
> 対中では経済的関係改善はありだと思う。
> なんだかんだ行っても一億人近い購買層は魅力だから。
理想的には、東南アジアや南アジアや富ましめて市場を作ったほうがマシではないかと。



51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:00:35.24 ID:PHNtx43R.net

>>33
政経分離なんてありえないから。

強い中国=無法を押し通す国=致命的な脅威


何ほどかの経済的利益に目が眩んで致命的脅威に力を貸すような
のは、スケベ根性が身を滅ぼすということだ。



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:02:22.66 ID:Hri8jGzD.net

中国のせいで世界中に金ばらまくはめになった
マジ死ねよ(´;ω;`)



38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:05:36.84 ID:4Ts0yQCv.net

国交回復後、友好の名のもとに、続けた政策が、無意味であったことがわかったんだから、対立の価値はあったと思うよ!


44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:20:30.66 ID:F9hAxJuT.net

まあな

冷静になれば、朝日新聞の捏造記事で大騒ぎすると
双方が大損するのは事実だろう
しかし、中国は止められないだろうね
韓国みたいに反日感情とやらを、政権批判を逸らす事に利用し始めちゃったから
毒に蝕まれていくだろう



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:27:19.11 ID:C1cdQE7s.net

全ての戦略目標を達成できず撤退した中国は完全敗北。
ほぼ守り抜いた日本は小勝利。



47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:32:00.84 ID:UvlVrtIh.net

>>45
日本へのレアアース輸出規制 → 他国から日本への輸入体制が構築されて中国レアアースがタダの土に。
尖閣諸島侵攻 → 日本の防衛力増強。東南アジアとの軍事協力増加。
韓国と日米の離間工作 → 日米「どうぞどうぞ^^」

うーん・・・・日本の2勝1敗かな(すっとぼけ



48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:33:13.12 ID:aK2L8wx7.net

政治と経済は別に出来ないというのは中国自身が証明してくれたからなあ
そして反日抜きでは体制を維持するのも難しい中共が今更路線転換するなんて不可能だろう



49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 19:49:46.85 ID:qMQcExmL.net

日本は何も譲らないどころか、世界を味方につけ、自衛権を大幅強化
中国は世界から危険だと認識され、日本からの投資が激減して経済に大打撃
勝ち負けつけるとしたら、中国の完敗



53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:34:52.93 ID:rJ5GqYA2.net

中国は一歩も引いてないのに…
天安門事件後の中国と同じ。



57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:52:24.28 ID:oLZl9zgy.net

支那は日本その他に援助されまくりでここまでやっときたけど
日本はどーだったかねぇw



59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:56:33.04 ID:CVmlRwuX.net

中国と離れられたら日本は負けじゃなく勝ちなんだけど


63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:58:14.05 ID:/fui3bNv.net

支那の代用は存在する
安心して氏ね

ただ、韓国を頃すのであれば手を結んでもよい



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 21:36:18.34 ID:ZW7t/8VR.net

こういう記事が出るのは、中国共産党が
日中関係を修復する用意があるという意思表示なんだろう
都合がいいと言えば、都合がいい物言いだし用心しなければいけない

しかし、「日中はともに敗者になった」こういう書き方は、韓国では絶対にできない
ただただ、感情的になって大声で喚(わめ)くだけ
これだけ見ても、中国のほうが侮りがたいし、安全保障面だけでも
交渉する意味はあるだろうと思う



71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 22:04:21.63 ID:LmyHHPXd.net

政冷経熱なんか一時的に成立するかも知れないが
何れは、同温に落ち着くんだよ。
安易な判断は、反発が強くなり良くないよ。
問題は早く解決する方が良いに決まってるは。



76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 22:47:06.97 ID:bkn7yoCW.net

なんだ、中共はもうヘタレたのか?w


88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 04:42:48.97 ID:c5vu/ZiY.net

何ヘタレてんだよ、韓国と仲良く反日やってろよw




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事