1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:04:50.02 ID:???.net

2_99_20141005120203

文化財庁が、忠武公(チュンムゴン)李舜臣(イ・スンシン)将軍の長剣に塗られた赤いペンキを、除去する予定である事が分かった。

最近、文化財庁の顕忠祠(チョンヒョンサ)管理所は、「この忠武公の長剣に塗られた合成樹脂塗料(ペンキ)を無くし、伝統顔料で修復する計画案が文化財委員会の審議で確定した」と発表して注目を集めた。

文化財庁は既存の顔料が確認されない場合、考証を通じて本来の伝統顔料の確認ができるまで合成樹脂塗料を除去した状態で暫定的に李舜臣の長剣を保存処理する予定だ。

これに対して文化財委員会では、関係専門家の諮問を得るという。

この忠武公長剣の血漕(ヒョルソ=刀の重さを減らすために溝を掘った部分)にある合成樹脂塗料は、1969~1970年の頃に入れられたと推定されている。

文化財庁傘下の顕忠祠管理所は来る11月から、国立文化財研究所に李・忠武公長剣の血漕(樋)の合成樹脂塗料除去と保存処理を依頼する計画だという。

李舜臣長剣の赤いペンキ除去の消息に接したヌリクン(ネット使用者)たちは、「なぜ?」、「そこまで しなくちゃいけないの?」、「えっ?」など様々な反応を見せた。

一方、1594年4月に製作されたこの忠武公長剣は、李舜臣将軍が壬辰の乱の際に直接使った刀と知られている。

(関連写真)

6609541b0410016db5ce3d0073bf7ea9

ソース:NAVER/スポーツ東亜(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=382&aid=0000265964

(関連スレッド)
【韓国】 忠武公長剣が日本刀?その説を一刀のもとに断て~敵の武器様式まで取り入れた朝鮮刀の特級名品[06/09]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1402323495/l50
【韓国】日本刀手にする「反日英雄像」撤去せよと大騒ぎ…「これは降伏のポーズ」の指摘も、笑えぬ「時代考証」の杜撰さ[07/03]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1404359784/l50



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:05:52.59 ID:0I9F+in1.net

赤く塗ったら3倍ニダ


3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:06:17.98 ID:PAvjCjMq.net

そもそも、なんでペンキ塗ったん?


38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:12:19.49 ID:ZffE3dUj.net

>>3
門にも使われた伝統塗料です。アクリルだけどw
変なもん合成して腐食させそうだな



241: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:31:14.20 ID:EXqMIWQV.net

>>3
たぶん、当時の染料の成分がわからなかったからペンキで代用したのでは?



4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:06:45.73 ID:Zji6ObE4.net

失敗してだいなしになるに1ウォン


6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:07:31.64 ID:6ihTWbH+.net

ほんとに韓国人て何とかチゲを混ぜるぐらいしかできないのな。


7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:07:49.21 ID:Pv2r+d8O.net

日本刀に似てる
アジアの文化は西から東へ流れた
つまり日本刀は・・・



9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:07:50.84 ID:r1zXs8jF.net

> 一方、1594年4月に製作されたこの忠武公長剣は、李舜臣将軍が壬辰の乱の際に直接使った刀と
> 知られている

つか、ペンキを塗るなよそれなら。
というよりも後期つくられたものか、別物だろ。



12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:08:56.62 ID:dN0FJ31P.net

そもそも、本当に16世紀のモノなのかね


17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:09:18.63 ID:Ia9l3fYr.net

> この忠武公長剣の血漕(ヒョルソ=刀の重さを減らすために溝を掘った部分)にある合成樹脂塗料は、
> 1969~1970年の頃に入れられたと推定されている。


ここを読まずに日帝のせいニダ、と言い出す



19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:09:25.01 ID:Vm0Pbh14.net

どうせ最近作ったニセモノだろw


20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:09:56.28 ID:V0JpQpQZ.net

伝統顔料って国宝第一号の二の舞?


23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:10:27.13 ID:UaKzgUvf.net

錆びていない刀が韓国に残るはずないわ


24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:10:27.99 ID:j8u7Ulyu.net

どうせレプリカなんでしょ


26: 清一色@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:10:44.27 ID:S/8IV91y.net

鑑定団『これは紛れもない偽物ですね。お土産屋さんで売っている方が、まだ出来が良い』


30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:11:29.96 ID:fp5c9omr.net

>>この忠武公長剣の血漕(ヒョルソ=刀の重さを減らすために溝を掘った部分
「血抜き」の為の溝だ、それは。
コイツら自分たちで剣、作ってたのか?



39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:12:26.03 ID:v2o7amB+.net

仕上げがムチャクチャ雑に見えるんだが…
長年の使用ですり減っているって感じでも無いし



40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:12:37.08 ID:NLK0/PUB.net

日帝呪いのペンキだったことにしよう


45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:13:14.67 ID:FSQy2JBa.net

>一方、1594年4月に製作されたこの忠武公長剣は、李舜臣将軍が壬辰の乱の際に直接使った刀と
>知られている

韓国人は、嘘付きだからな
もともとペンキが存在する時代に作られた偽物なんだろw



58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:15:12.59 ID:B9g4/qbg.net

朝鮮人はこんな作り話を本気で信じてるのかねぇ
哀れなやつらだ



59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:15:12.49 ID:9YXxSebq.net

>塗られた合成樹脂塗料(ペンキ)を無くし、伝統顔料で修復する計画案

どうせ伝統顔料(ペンキ)になるだけなんだから無駄だろw



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:15:30.93 ID:6huz4XAL.net

> 合成樹脂塗料は、1969~1970年の頃に入れられたと推定されている。

たかだか1970年程度で、はや「推定される」って…w
有史以前じゃねえっだろうにw
どんだけテキトーなんだよ韓国人はw



89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:17:54.78 ID:ZPD3rMig.net

>>64
誰がペンキ塗ったか、資料なくしちゃったんだろうな……。



65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:15:31.55 ID:fp5c9omr.net

浅草のお土産店か何かで買ってきたものを適当にデコレートしただけだろう。


73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:16:47.04 ID:/cjj2t7M.net

南朝鮮人以外の人が調べたら1800年代製造とかになる代物の希ガス


74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:16:50.40 ID:5NaDqR4r.net

刀に彫ってある文字が凄く最近のものの気がするのは私だけでしょうか
500年も前のものに思えない



91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:18:04.98 ID:Qu0RCfG4.net

>>74
ファンタジードラマで作られた物じゃね?



150: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:23:23.28 ID:idSt3cMy.net

>>74
文字の周りのキズとか、後から入れてるような気がする。

138599419358


81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:17:24.01 ID:49jmkP7n.net

そもそも装飾より剣そのものが怪しいって思わんのかね


84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:17:41.14 ID:mipV3rzj.net

あの国の保存能力から考えて後から作った模造品だろうな


87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:17:46.86 ID:4Vw5S1CS.net

ホンモノとしても儀礼用の刀剣じゃんw


99: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:18:43.77 ID:uKxhkhp7.net

なんか鋳造品にしかみえないんだけど・・・・


104: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:19:39.42 ID:yliVpXvD.net

それにしてもあれだ。


日本刀パクったにしろ、本当にぞんざいでお粗末な拵えだねぇw



108: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:19:52.68 ID:U0b+sQ7o.net

また燃やされないようにしろよ。


114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:20:11.28 ID:vDcmBDgq.net

最初から赤いペンキ塗ってあったんじゃねーの?


124: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:21:09.62 ID:mipV3rzj.net

>>114
それが一番妥当な考え



143: 三代目狐狗狸大魔神 ◆MAJIN/mCI6 @\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:22:38.67 ID:UTL1R167.net

>>114
伝承で、赤い模様の剣を持っていた、とあるのです。

単に赤錆の浮いたものを使っていたのでしょうが
それを良しとしないのがウリナラでして



154: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:23:49.32 ID:748jgN3A.net

100%日本刀ジャンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 


153: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:23:41.36 ID:8l7WUNSs.net

日本から輸入した日本刀だろコレ


223: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:29:45.00 ID:j8u7Ulyu.net

>>153
だから日本刀にしたら細すぎるんだよ、日本刀の正刀はもっと幅が広い。
鑑定団でみると



163: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2014/10/05(日) 13:31:24.25 ID:8uG4qoBVe

合成樹脂塗った、記録もないんだろ…

好きにしろや。



172: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:25:16.16 ID:812/W0bZ.net

まあ、当時のものだとしても日本で作られた数打ち物だろう。


191: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 13:27:02.04 ID:7g4dzJNf.net

そもそも、研いだらあんなバフ掛けしたような光り方せんだろ…(^_^;)
文鎮みたいな艶だ(^_^;)





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事