1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:21:05.83 ID:???.net

 北朝鮮による拉致被害者問題は、日本側が北朝鮮から常にのらりくらりとかわされている印象を持つことだろう。外交巧みな彼の国により、安倍政権は騙されていると指摘する作家の落合信彦氏は、苛立ちを隠さない。

 * * *

 ことは、安倍政権が騙されて済む話ではない。いま日本が北朝鮮に近づくことは、日本が国際的に孤立するリスクを強く孕んでいるからだ。


 それには、中韓の接近という要素が絡んでくる。7月に朴槿恵と習近平が会談した際、どんな内容が話し合われたかは定かでない。だが徐々に状況を俯瞰してみれば、韓国からは米軍が徐々に撤退し始めており、その代わりに韓国が中国にすり寄っている現実が浮き彫りになる。
 
 実は米軍は日本からも撤退しつつあるのだが、日本はその現実にすら目を向けようとしない。
 
 東アジアにおける米軍のパワーが弱まり、中国の軍事的プレゼンスが増大するいま、この地域で起きようとしているのは、「米中による太平洋分割統治」の実現である。

 米中で環太平洋地域の区域を分けて分割統治するというこの無法な計画は、もとは人民解放軍が言い出したものだった。以前は、米太平洋軍総司令官が訪中した際、人民解放軍の幹部がぶち上げ失笑を買うなど、アメリカ側にとっては笑いの種でしかなかった。
 
 ところが、オバマ政権になって情勢はがらりと変わった。オバマはアジア地域の「リバランス」を掲げたが、それは日韓まで広げていた軍事力をハワイやグアムまで引き上げるということを意味した。それはすなわち、東アジアにおける中国の覇権を黙認するということだ。
 
 つまりオバマ政権は、「米中による太平洋分割統治」を事実上、受け入れようとしているのである。

 そこで韓国は、いち早く米国から中国との同盟に鞍替えしようとしているが、それはほんの100年ほど前の姿に戻るだけだ。問題は日本である。アメリカに見捨てられようとしている日本は、あろうことか北朝鮮に接近するという道を進み始めた。
 

 万が一日本に明確な戦略的ビジョンがあると仮定すると、日本は中国封じ込めという目的のためにアメリカと北朝鮮の橋渡し役を担う。北朝鮮はアメリカと交渉したくてたまらず、一方でアメリカにとっては、北朝鮮を手中に収めることで中国が太平洋に出て行く針路を塞ぐことができる。と同時に中国のノド元に”ドス”を突き付けることができる。これこそが中国のパワーポリティクスに対する「パワープレイ」だ。
 
 だが、パワープレイの意味も知らない日本の政治家や官僚がそうした戦略を描けているとは、とうてい考えられない。
 
 それどころかアメリカは、日本が北朝鮮に一部制裁解除したことを怒っている。アメリカはじめ国際社会は、北朝鮮の核実験やミサイル開発に制裁を加えたはずなのに、日本は焦点を拉致問題にすり替えて解除に踏み切ったからだ。このままいけば、日本は北朝鮮に近づく代わりにアメリカを失うという最悪の外交政策に突き進む可能性すらある。
 
 安倍政権が目先の支持率目当てに北朝鮮にすり寄れば、日本は北朝鮮と並ぶ与太者国家の仲間入りを果たすことになろう。安倍は北朝鮮と心中するつもりなのだろうか。

※SAPIO2014年12月号

ソース(NEWSポストセブン) http://www.news-postseven.com/archives/20141109_285074.html



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:21:49.88 ID:wJLA49t5.net

敵の敵は味方なだけだろ


3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:22:00.92 ID:+lVydCn7.net

なんで韓国のことを日本に置き換えて勘違いしてんの?


6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:23:15.82 ID:TjvMQkC8.net

アベチョンにとっては予定通りの行動だろ
以前も高野山の高僧経由で北朝鮮に高価な壺を送ってたしな



9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:24:00.57 ID:BuH77bpS.net

まぁ、南がアレ過ぎるから…


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:24:04.23 ID:6rGKWajj.net

落合、更に支離滅裂になってるなw


12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:24:34.71 ID:kfDb+Rhj.net

レームダック・オバマから距離をとったほうがいいと思うよ


13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:24:35.24 ID:GzzGDMrJ.net

あれ? これと同じような記事を数ヶ月前にも見た気が・・・


17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:25:12.69 ID:SaSf3Exr.net

> つまりオバマ政権は、「米中による太平洋分割統治」を事実上、受け入れようとしているのである。

いや、無能オバマは「受け入れよう」としているかもしれないが、
アメリカはそう簡単には受け入れないよ。



20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:26:28.47 ID:B3fO7j7i.net

馬鹿だろ、この記事書いたやつ。


23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:28:15.36 ID:4FaTEN6Z.net

この原稿を書いていた時点ですでに共和党の勝利は確実視されていた
なのにその視点が全く無い



26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:30:18.48 ID:4WCvw0Bl.net

その北朝鮮を真似る支那


28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:31:48.12 ID:XJyoLu9y.net

南が中国側についたから、北を使って中国牽制したいだけ
こいつらは永遠に国際情勢を理解できない劣等民族



30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:32:36.09 ID:3DRHwXvW.net

真逆で韓国がアメリカに見放され孤立しているのに
嘘がどうして書ける国なんだ?
自分を騙してもむなしいだろうに(ゲラゲラ



34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:35:50.35 ID:sswAMW9x.net

ここまで偏ってかける人は尊敬するわ
だって客観的視点をすべてすてて政治主張の為に有ること無いこと平気でかけるんたぜ?



38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:36:48.06 ID:SaSf3Exr.net

>>34
平然と嘘を吐けること、嘘を吐いているという自覚なしに嘘が吐けること。

それがサヨクの必要条件です。



43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:38:43.74 ID:B3fO7j7i.net

オバマもあと2年、終わったからな。


47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:40:26.33 ID:LZsUttXA.net

軍事大国でもない北チョンと同盟するわけ無いだろうに
どんな分析だよ



49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:41:56.41 ID:A/fHi1EP.net

はあ? 糞安倍晋三は中華帝国と外交交渉してんですけどw
何が北朝鮮?
南北朝鮮しか行けない安倍晋三反日破壊工作員の生首は切ってやるつもりです



53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:43:22.09 ID:cLRRddF8.net

ノビー、最近おもしろくねーよw
最近じゃないか、もう20年ぐらい前からおもしろくない、引退してるかと思ってたよw



60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:50:32.91 ID:oDDEQPa2.net

いやマジでこの記事書いたヤツ病気だろ?あるいは長年小沢一郎を日本の救世主と「断言」し続けてきた小学館ならではの見解と言うべきかw


63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:53:21.23 ID:zFJhUMSt.net

韓国に与するなら北朝鮮に協力したほうがまし


64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:53:26.39 ID:wwC/Hgg0.net

イスラエルの核保有は彼から初めて知ったが、これだけの短い文の中にも
明確な矛盾がある。久しぶりに彼の与太話を読んだ。



66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:53:57.09 ID:YbBg2o3n.net

拉致被害者奪還に努力すればすりよりとか言われるw
本当にキチガイだね



71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:56:45.57 ID:SaSf3Exr.net

サヨクの考える「世界」って、特定亜細亜3国とアメリカ・ロシアくらいしか
国がないんだよな。ずいぶんと狭い「世界」だな。



75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:57:47.66 ID:Prty1pHP.net

拉致被害者を奪還するために、北に攻め込む事ができない以上、何らかの「土産」は
絶対的に必用。それを「北に擦り寄る」とか言って否定するなら、それは

「拉致被害者の奪還はするな」

ということ。アメリカの人権感覚なんぞこんなもの。



77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:57:56.30 ID:3FY+d3A8.net

いつどのように見棄てられたんだ?

妄想平和主義のオバマと距離取ってるだけなのに
寝惚けてんのか?
それともソースが妄想平和主義やってんのか?



80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 21:59:20.79 ID:hx5Qt0vu.net

アメ公に見捨てられたのは南朝鮮だろ…
日本に自己を投影した自己紹介記事。



84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 22:01:55.73 ID:BRGKQaN5.net

具体的な例を挙げず、妄想に妄想を重ねて結論を出す
これが駄文でなくて一体なんだというのだろうか



88: 横浜土民@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 22:05:03.50 ID:o3E9SieR.net

落合信彦って、なんであんなに出鱈目書いてるのに、売文屋やってられるんだか


95: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 22:18:51.98 ID:pZ28d0kF.net

南朝鮮が統一する気持ちが無いから動いただけだろう?
いつまで戦争(ごっこ)するつもりかね。
日中首脳会談ではこの話はでてくる。
朝鮮人は心して聞けよ。ああ習金平のお言葉な。



102: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 22:21:27.56 ID:3rdql+7f.net

安倍は 拉致被害者家族から 「もうあきらめますから」
という言葉を引き出そうとして 半分成功している



103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 22:22:03.59 ID:N1jecZ7G.net

あ、そうwそう見えるわけだwよかったなw


110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 22:26:34.40 ID:FOWKjqiP.net

米大統領が北朝鮮に親書を送ってるんですよね。


114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 22:29:09.12 ID:+BuPL/4d.net

"北"朝鮮と言う言葉を使ってるのに
どこに対しての"北"何でしょうかね?
南の方々



116: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 22:29:54.58 ID:lri/CQq5.net

>>つまりオバマ政権は、「米中による太平洋分割統治」を事実上、受け入れようとしているのである。
おまいらの願望を並べても現実にはならんぞ?



118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 22:32:43.36 ID:zbiPjxpI.net

つかアメリカが日本の「ビンの蓋」としての役目を辞めたら、日本は国防を目的に軍事力強化に走る事になって
米国の国益を損なう事にしかならんじゃん。
アジアでの米国による軍事プレゼンスに著しい支障をきたすのだし、オーストラリアだけの基地では機能を十分に
果たせないぜ。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事