1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 01:57:52.63 ID:???.net

中国経済が世界の重荷になる日/中国の経済成長率が10年後には今の半分近くになると米有力調査機関が予測
Peak China?
http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2014/11/post-3460.php
ニューズウィーク日本版 ミーガン・クラーク [2014年11月 4日号掲載] 2014年11月14日(金)12時39分

 毎年のように記録的な高度成長を重ね、世界経済の屋台骨を支えてきた中国経済。だがシャドーバンキング(影の銀行)や巨額な地方債務などの問題が山積している。政府はGDP成長率目標を従来の8%から12年には7.5%に引き下げて軟着陸を目指してきたものの、今年7~9月の成長率が7.3%と5年半ぶりの低水準だったことが先週明らかになった。

 これが中国経済停滞への予兆になるかもしれない。中国経済の成長率は25年までに今の半分近くに落ち込むだろうと、全米産業審議会(非営利のビジネス情報機関)は先週の報告書で予想した。主因は生産性の低下と改革の失敗だ。

 中国経済の15~19年の成長率は年平均で5.5%に、20~25年は3.9%程度にしかならないと予想する。

 外国企業は中国が「長くゆっくりとした景気減速期」に入っていることを認識すべきだと、報告書は指摘する。「競争の性質は投資主導型の事業拡大から市場シェアの奪い合いへと変わった」という。

 外国企業にとってはメリットもある。安価な労働力の供給が増えて大勢の従業員を雇いやすくなり、価格が下がるため企業の買収もしやすくなる。中国政府も「これまでになく親切」になるだろう。

 11年までの約30年間、中国経済は年平均10.2%という急速な成長を遂げてきた。07年の成長率は14%に達したものの、12年以降は成長が鈍化している。

 全米産業審議会の予想は、他の著名なエコノミストたちの見解とも一致する。IMF(国際通貨基金)も7月、中国は15年の成長見通しを6.5~7%に引き下げるべきだと指摘した。

 サマーズ元米財務長官はこう分析している。「途上国では、経済の急速な成長は中断されることが多い。そのような非連続性は、成長率の変動の大きな要因になる。強い国家管理と汚職の蔓延、独裁的支配といった中国の特徴は、そうした経済成長の後退を、通常よりも起こりやすくすると考える」

関連スレ:
【中国/経済】中国の景気減速止まらず 統計、歴史的低水準の項目続々 [11/13]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1415883666/



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:07:16.68 ID:SntqCr1o.net

全然予想外れるわ。10年もかかるわけないじゃん。


4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:08:54.48 ID:GqmTvHHx.net

元々ブランド力も有力な基盤産業もない、要するに安い人件費だけが取り柄じゃそりゃ失速もするだろ


7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:11:25.84 ID:fY0SaZVD.net

> 外国企業にとってはメリットもある。安価な労働力の供給が増えて大勢の従
>業員を雇いやすくなり、価格が下がるため企業の買収もしやすくなる。中国政
>府も「これまでになく親切」になるだろう。

どこでもそうだと思うけど、一度覚えた蜜の味を忘れる事が出来るのかな?



9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:14:51.08 ID:Q2/Rvr3o.net

ヨーロッパも引きずり込まれ


12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:21:11.95 ID:DRcuQ4E+.net

原子力発電、地熱発電、ダムと水力発電で電気供給する
昔の日本が勝つよなww

原子力発電再稼働であっという間に貿易黒字
電力買い取りやめたら電力会社過去最高の収益だよねw

抗日馬鹿マスコミは消去せんといかんよwww



14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:24:33.18 ID:DRcuQ4E+.net

社会保障の完備されていない中で一人っ子に親の扶養をおしつける
恐ろしい高齢社会になるんだよ 10年後の中国は。
老人の自殺が増えるんじゃないかな 韓国みたいに



15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:28:58.53 ID:DRcuQ4E+.net

暴動でなんとかなるから大丈夫だw

全部中国共産党のせいにして共産党禁止さ
ロシアみたいなシナが自然の法則ww



19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:33:44.09 ID:DRcuQ4E+.net

20年しか持たなかったなww


21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:35:53.21 ID:igNzky6X.net

安いテレビとスマホを作り終えたらどうなるの??


24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:40:00.49 ID:/RuOAuDW.net

むしろ今の成長率があと10年も続いたら人類が滅びちまわな
日本の失敗から学んでハードランディングにならないよう頑張るこった



26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:41:25.94 ID:HOvDGUqY.net

そもそも最初からシナって国自体がリスクだって話だろまるでシナって国がまともな国みたいな話で進めてるけど今後シナ国外で買収されてる企業や施設を使った圧力や
シナ国内に進出してる企業に難癖つけて罰金や課税したり施設を接収したりとかやってきうだしな前に提示しろとか言ってた基幹データ提示関連なんかも復活sるんじゃねーの?
独裁無法国家なんだからなんでもありだろうww



29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:44:59.73 ID:MmlWNT35.net

中国の社会って、
国民党時代みたいになってないか?

早く、農村を救う共産党が現れるべき



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:56:44.79 ID:AHkk9bG9.net

>>29
ある意味今の共産党は王朝とも言える。
中国共産党が恐れてるのは革命だしね。



30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:46:21.84 ID:XXFpAPa1.net

シナが崩壊したら国を捨てる奴等は
ベトナムのボートピープルの比じゃないだろうな



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 02:55:13.60 ID:uwpQAR7m.net

人民の大半が乞食に毛の生えたような生活してるのにもう経済成長が鈍化してきたって…
やっぱこの国はダメだわw



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 03:08:39.86 ID:dfyLzoGt.net

やはり、アメリカはNo1の座を許さなかったか。


38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 03:20:52.96 ID:+8uM7Wd9.net

> 外国企業にとってはメリットもある。安価な労働力の供給が増えて大勢の従
>業員を雇いやすくなり、価格が下がるため企業の買収もしやすくなる。中国政
>府も「これまでになく親切」になるだろう。


これまでの所業見れば「チャイナの要求を飲まないと、”経済難民”を1000万人単位で送りつける」だろ。



41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 03:27:28.83 ID:5gfDxkM0.net

中国で合弁事業すると中国人に乗っ取られる
中国の株は実は買えない
アリババもありゃ株じゃない
アリババから利益を得る契約を結んだケイマンだかの株
中国に技術提供したらぱくられて安売り攻勢で世界のシェア奪われる



42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 03:28:08.99 ID:dOs7pAe9.net

10年後の話を今されても


60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 05:05:16.72 ID:Mys/40q/.net

>>42
× 10年後の話
○ 10年後の願望の話

先進国に押さえられてる特許やら秘密、気候風土とモラルから考えれば
温和に行くわけがない。

先進国の暮らしには浄化された水が大量に必要だが、中国の今の人口分布では全く足りない
さらに、規制緩和などで自分たちの権限やカネが減るようなことは誰もやらない。 アメリカも日本もそうなのに何故に中国が不況で急に変わるとおもうのか
指導に従わない人民を排除して遷都するだろうが、その混乱はどれほどになるかわからない。


個人的には三国志クラスを希望するが、国内で熱核弾使用という事態もあり得る



46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 03:41:03.50 ID:4nk91m5G.net

支那は共産革命でも起きなきゃ滅びるだろ


47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 03:43:37.53 ID:/g5QDi+Z.net

ところで中国の元って未だに固定相場でやってんの?
そんなの許されんの?



49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 03:58:43.44 ID:9xpG4Doe.net

ここ数年、チャイナリスクが散々言われ続けてたのに
目先の欲に駆られて撤退しなかった企業は倒産しても自業自得。

もしそうなっても、国は税金を使って救おうなんてしないでほしい。



53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 04:07:09.70 ID:9xpG4Doe.net

戦後のお花畑の自民党なら、この機会に恩を売っておけば
中国も大人しくなるだろうと○兆円規模の金と技術で援助してやったんだろうが
今の安倍政権と日本国民の世論ではありえないな。

せいぜい十八番の『遺憾の意』でも発動してやれw



54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 04:13:31.07 ID:iqWsPJFl.net

機械化でお金になる仕事が減っていくのに人口が多すぎるのよ
そういう意味では中国インドは最悪だな



59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 05:01:02.94 ID:fQ2TLodP.net

人件費もどんどん上がるし、思ったほど製品を買ってくれるわけじゃないし土地転がしも限界に来てるし


62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 05:27:30.93 ID:QzHdEvt0.net

日本人にキチっと頭を下げられない奴は利口だとは言えないよね
中国人は謝罪はできないが感謝はできる人種だと俺は思ってるよ



63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 05:59:19.37 ID:SbGOf4Od.net

90年代のバブル末期の頃に アメリカの経済予測で 2010年頃までに
中国経済が日本経済を抜くと予測されてたからあながち間違いでもないだろな



67: 英国面@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 07:17:22.08 ID:A4iQi9z/.net

10年後、今建っているビルの何割が崩壊しているかwktk


73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:11:12.51 ID:wgAE1qN8.net

>>67
中国の建築物の劣化速度は日本のものの3倍位と考えた方がいいようだ



69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 07:49:54.25 ID:71Hv/GZP.net

何れにしろ国際社会は中国の存在に頭を悩ます日が早晩訪れるだろうね。


71: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2014/11/15(土) 08:07:36.70 ID:ut0Ub0/cx

15億人民の欲望に火をつけた以上このままではすまない。
ますます北京政府を下から突き上げて政情不安になる。
それを押さえるために外に侵略を始める。



72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:08:34.17 ID:5cAC37bh.net

(´・ω・`)
低成長になれば、不要な工場を農地に戻し、農業国として出直せばなんとかなるんじゃないだろうか。



76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:56:26.58 ID:71Hv/GZP.net

>>72
中国の国営工場跡地なんて土壌汚染が著しくて農地転用なんて出来ないだろう。
まぁ、我々と明らかに基準や考えが違うからサラっとやってるかもね(´・ω・`)



82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 09:07:19.89 ID:AOPIv/Q2.net

>>76
ここだけで採れる七色の皮を持った超巨大なカボチャが新たな地域の特産品になったアル!

一つで256食分位になるので抜群のコストパフォーマンスアルよ!しかもほっといてもものすごい勢いで増えるアルね!



77: 伊58 ◆AOfDTU.apk @\(^o^)/ 2014/11/15(土) 08:57:41.50 ID:1cDV4D7E.net

>低成長になれば、不要な工場を農地に戻し、農業国として出直せばなんとかなるんじゃないだろうか。

砂漠化、土壌汚染、水質汚濁で戻れませんよ。



81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 09:06:57.00 ID:UGCup2EP.net

まあ内戦で人口と産業の適正化が実施されますから。


94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 09:34:20.81 ID:6+2ICrVU.net

お前らも上げたり下げたり忙しいな。

マスゴミはAPECでアジア新銀行を設立してTPPへの参加を推進したり、海と陸のシルクロード計画で不安視しているな。
どうせ何もかも中途半端で終わるとシナ歴史で判っているけれどw



96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 10:32:24.64 ID:bDNW/paR.net

日本でさえ汚職政治家がいれば国民は怒る。
中国なんか汚職だらけだからな。いつか爆発するだろ。
あと、城管制度とか先進国ではありえないわ。
リアルヒャッハーな世界。



97: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 10:36:36.37 ID:ppwQhMOo.net

>>1人口オーナスの影響を考慮してない。提出し直せ。

日本で起こっているように労働市場、特に単純労働力が逼迫して逆にホワイトカラーは慢性的に余る。
教育志向の強い儒教圏なら尚更だ。
つまり安価な労働力は出てこず権利意識は日本より強いから労働争議の多い国になる。

頑張ってアメリカ企業は投資してくれ。



98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 11:50:29.61 ID:JZm6m1+X.net

>中国政府も「これまでになく親切」になるだろう。

停滞したら、難癖つけられて収益も資産も没収されるって考えないのかな。
中国人の行動パターンを>>1は、理解してないらしい。



104: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 12:51:02.27 ID:AZ1C4LCT.net

>>98
それやって外資が軒並み逃げ出したあとの事をいってるんじゃね?
まぁ一時的には親切になるだろうね、その後は知らんが



103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 12:42:14.20 ID:dTgTXgH7.net

中国の恐いのはハードランディングしか想像出来ないのが恐い


114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 17:45:24.42 ID:oZy05gS9.net

ヨーロッパも悪いからね
良くなる目はないね



121: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 22:21:16.87 ID:I9/0Ly68.net

世界の工場を自負してる割に人件費高騰でその役割を拒絶しつつあるじゃん
内需だけで今の人件費高騰を支えられなくなった時が、本当の転換期。
人民共和国という国体が覆って終わる日でしょ





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事