1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 20:52:20.71 ID:???.net

北京のアジア太平洋経済協力会議(APEC)とそれに続く2国間首脳会談、ミャンマーでの東南アジア諸国連合(ASEAN)会議、東アジアサミットとアジアを舞台にした国際会議が相次いだ。

一連の会議で、日本の対アジア外交のもろさを露呈した印象が強い。中国を対立軸に置き、東南アジア諸国を巻き込んで構築しようとする「中国包囲網」の限界だろう。

確かに、南シナ海問題では、ベトナムやフィリピンなどASEAN諸国が領有権をめぐり中国と激しく対立している。中でも、今年5~7月に中国が石油掘削作業を始めたことでベトナムと中国の関係は極度に悪化。両国の公船や漁船が衝突し、一触即発の状態に陥った。

しかし、ベトナムは8月、グエン・フー・チョン共産党書記長の特使を中国に派遣するなど急速に関係改善に動きだした。ベトナム国内には依然として対中強硬論はあるが、輸入の約30%を中国に頼る経済関係を重視すれば関係改善に動かざるを得ない。

他のASEAN諸国も同様だ。今や中国なくしてこれらの国々の経済はたちゆかない。中国の潜在的、歴史的脅威感はあるものの、現実問題として、中国との関係改善を優先するのは当然だろう。

そもそも、東アジアサミットの参加国にしても、ASEANプラス日中韓の13カ国体制を主張する中国に対し、日本は当初からインドなどを含む16カ国体制を譲らなかった。結果として、東アジアサミットは日本の主張通り16カ国で発足したが、中国に主導権を握られることを警戒し、カシミール地方の国境問題で中国と対立するインドを中国へのけん制役、防波堤とする思惑があったのは明らかだ。

しかし、そのインドのモディ首相は9月に日本を訪問、5年間で3・5兆円の投資を取り付けた直後に中国などが主導する上海協機構への加盟を申請した。安倍晋三首相は京都まで出向き、モディ首相の古都観光に同行したのだが、あの“蜜月”は何だったのだろうか。

さらに今回、北京でオバマ米大統領と習近平国家主席が会談、米中両首脳は地球温暖化の原因となる温室効果ガスの大幅削減で合意した。これまで米国や中国の温暖化対策の遅れを口にしてきた日本は完全に置いてきぼりを食った形だ。

「中国包囲網」の発想には、ASEAN諸国やインドなどの周辺国を巻き込んで中国を“仲間はずれ”にしようという印象がぬぐえない。

日本も中国もASEAN諸国の囲い込みを図る。しかし、ASEAN諸国は柔軟でしたたかだ。片手に米国、もう一方の手に中国を置き、絶妙なバランスで自国にとって最も利益のある道を模索する。大国の思惑に翻弄(ほんろう)された小国が生き抜くための知恵だ。残念ながら、そこに日本の姿は見えてこない。

ASEAN諸国では、いたるところに中国の存在感がある。経済支援、労働力で日本が中国にかなわないのは誰の目にも明らかだろう。政府開発援助(ODA)に依存した従来の対アジア外交は破綻しつつある。

人的資源の育成や格差の解消など、相手の国を念頭に置いた外交政策が求められている。

ソース:山陰中央新報 '14/11/16
http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=549151033



4: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:00:21.71 ID:???.net

>>1
関連
【南日本新聞/社説】アジア外交のもろさ露呈、東南アジア諸国を巻き込もうとした「中国包囲網」は限界だ[11/16]

中国・北京でのアジア太平洋経済協力会議(APEC)など、アジア各国を舞台にした国際会議が相次いだ。

北京では、2年半ぶりの日中首脳会談が実現し、関係正常化の糸口が開かれたが、一方で日本の対アジア外交はもろさを露呈したのではないだろうか。

中国を対立軸に置き、東南アジア諸国と一緒に構築しようとする「中国包囲網」の限界だ。

ミャンマーでの東南アジア諸国連合(ASEAN)会議や東アジアサミットでは、中国がベトナムやフィリピンと激しく対立する南シナ海の領有権問題も取り上げられた。

両国は、紛争を回避する「行動規範」の早期策定を中国に要求した。日米など各国首脳も中国の自制や国際法の尊重を訴えた。

だがベトナムは8月、共産党書記長の特使を中国へ派遣するなど、中国の石油掘削作業で一触即発状態まで悪化した緊張の緩和にも動いていた。

ベトナム国内に対中強硬論はあるが、輸入の3割を中国に頼る経済を踏まえ、関係の修復を進めざるを得なかったのだ。

それは他のASEAN諸国も同じで、今や中国抜きでこれらの国々の経済は立ちゆかない。潜在的脅威を感じるものの、中国との関係改善を優先するのは当然だ。

東アジアサミットに参加したインドも似たような行動をした。

そもそもインドのサミット参加は、ASEANプラス日中韓の13カ国をメンバーとするよう主張した中国に対抗して、日本がインドを含む16カ国での発足にこだわった結果だった。

そこには中国にサミットの主導権を握られないよう、カシミール地方の国境問題で中国と対立するインドに、中国へのけん制役を期待する思惑があった。

しかし、9月に来日したモディ首相は、5年間で3.5兆円の投資を取り付けた直後、中国などが主導する上海協力機構への加盟を申請した。

「中国包囲網」の発想には、ASEAN諸国やインドなどを巻き込んで、中国を“仲間はずれ”にしようという印象がぬぐえない。

日本に加え、中国もASEAN諸国の囲い込みを図る。だが、こうした国々はしたたかだ。大国の狙いや思惑を、自国にとって最も有益な形で行動に移す。

中国も経済支援を強める中で、日本の政府開発援助(ODA)中心の対アジア外交は破綻しつつある。人材育成や格差解消、環境問題への対応など、相手国の課題に則した外交政策が求められる。

ソース:南日本新聞 11/16
http://373news.com/_column/syasetu.php?ym=201411&storyid=61418&page=2



23: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:08:04.59 ID:???.net

>>1
関連
【茨城新聞/論説】アジア外交のもろさ露呈、東南アジア諸国を巻き込もうとした「中国包囲網」は限界だ[11/16]

北京のアジア太平洋経済協力会議(APEC)とそれに続く2国間首脳会談、ミャンマーでの東南アジア諸国連合(ASEAN)会議、東アジアサミットとアジアを舞台にした国際会議が相次いだ。この一連の会議では、日本の対アジア外交のもろさを露呈してしまったのではないだろうか。

中国を対立軸に置き、東南アジア諸国を巻き込んで構築しようとする「中国包囲網」の限界だ。

たしかに、ASEAN会議や東アジアサミットで主要議題となった南シナ海問題では、ベトナムやフィリピンなどASEAN諸国が領有権をめぐり中国と激しく対立している。中でも、今年5~7月に中国が石油掘削作業を始めたことでベトナムと中国の関係は極度に悪化。両国の公船や漁船が衝突し、一触即発の状態に陥った。

しかし、ベトナムは8月、グエン・フー・チョン共産党書記長の特使を中国に派遣するなど急速に関係改善に動きだした。ベトナム国内には依然として対中強硬論はあるが、輸入の約30%を中国に頼る経済関係を重視すれば中国との関係改善に動かざるを得ない。

それは、他のASEAN諸国も同様だ。今や中国なくしてこれらの国々の経済はたちゆかない。中国の潜在的、歴史的脅威感はあるものの、現実問題として、中国との関係改善を優先するのは当然だろう。

そもそも、東アジアサミットの参加国にしても、ASEANプラス日中韓の13カ国体制を主張する中国に対し、日本は当初からインドなどを含む16カ国体制を譲らなかった。結果として、東アジアサミットは日本の主張通り16カ国で発足したわけだが、中国に主導権を握られることを警戒し、カシミール地方の国境問題で中国と対立するインドを中国へのけん制役、防波堤とする思惑があったのは明らかだ。

だがそのインドのモディ首相は9月に日本を訪問、5年間で3・5兆円の投資を取り付けた直後に中国などが主導する上海協力機構への加盟を申請した。安倍晋三首相は京都まで出向き、モディ首相の古都観光に同行したのだが、あの“蜜月”は何だったのか。

さらに今回、北京でオバマ米大統領と習近平国家主席が会談、米中両首脳は地球温暖化の原因となる温室効果ガスの大幅削減で合意した。これまで米国や中国の温暖化対策の遅れを口にしてきた日本は完全に置いてきぼりを食った形だ。

「中国包囲網」の発想には、中国に相手にされないからASEAN諸国やインドなどの周辺国を巻き込んで中国を“仲間はずれ”にしようという印象がぬぐえない。

日本も中国もASEAN諸国の囲い込みを図る。しかし、ASEAN諸国は柔軟でしたたかだ。片手に米国、もう一方の手に中国を置き、絶妙なバランスで自国にとって最も利益のある道を模索する。大国の思惑に翻弄(ほんろう)された小国が生き抜くための知恵だ。そこに日本の姿は見えてこない。

ASEAN諸国では、いたるところに中国の存在感がある。経済支援、労働力で日本が中国にかなわないのは誰の目にも明らかだろう。政府開発援助(ODA)に依存した従来の対アジア外交は破綻しつつある。人的資源の育成や格差の解消など相手の国を念頭に、置いた外交政策が求められている。

ソース:茨城新聞 2014年11月16日
http://ibarakinews.jp/hp/hpdetail.php?elem=ronsetu&%E5%AF%BE%E3%A2%E3%B8%E3%A2%E5%A4%E4%BA%A4%EF%BC%8F%E3%8C%E5%8C%E5%9B%B2%E7%B6%B2%E3%8D%E6%BF%E7%AD%E3%AE%E8%BB%A2%E6%8F%9B%E3%92



42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:27:32.77 ID:e+ImFfH+.net

>>1
>>4
>>23
??
人民日報かなんかの社説を翻訳でもしたの?
わけわからん



833: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 05:14:31.92 ID:twZnx00h.net

>>1>>4>>23
ワラッタwwいい時代になったなー
工作しようとすると直ぐに晒される時代だ
この3つは同じとこから金もらってるか経営者が同じなわけね



883: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:20:10.97 ID:+aVvKASi.net

>>1>>4>>23
共同通信のコピペにしても内容がお粗末すぎ



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:00:46.70 ID:vhz0KKxS.net

中華人民共和国日本自治区になりたくないだけです
それを好んでる方がマスメディアにはたくさんいらっしゃるようで恐ろしいことこの上ない



8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:01:43.10 ID:XL4mOges.net

馬鹿じゃないのか~
東南アジアとの連携って、第一に中共の軍事的恫喝を押さえるのが目的だろ
経済的包囲なんて、その一手段にすぎんのだよ
南沙諸島やインド洋やカシミール問題を全く考慮してないな、このバカチョン新聞が



14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:05:45.12 ID:6/4k0l6/.net

支那とは利害関係で対話するけど
信頼しての話ではない
支那が平和だの友好と言うのは弱音でしかない



16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:06:35.38 ID:C+Yljr2s.net

日本にとっては どうなるか解らんけど
ASEANにとっては競争して投資してくれでばこんな有難い事ないね
ASEANの力が付けばそんなに簡単に中国も手が出せなくなるだろうし



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:07:43.09 ID:70I9TUTQ.net

中国包囲網の目的は中国を孤立させることではなく
中国の暴走に歯止めをかけけん制し中国との問題を自国有利に解決することなんだが
この記者はわかってないな

日本の存在があるからインドやベトナムとも妥協しないといけないし
逆にこれらの国は日本を中国をけん制する材料として
日本との関係を必要としている
外交ってのはニコニコ握手すればいいもんじゃねーんだよ



24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:08:20.24 ID:zXF44umx.net

これからは、今まで左翼新聞が拠り所としてきた考え方を覆していくんだよ。
「安い中国のものが欲しいなら中国の言う通りにしましょう」は、もう通らんぞ。
これからは
「安いB級のものを売って生きていきたいのなら、中国が周りの国の言う通りにする」時代だ。



31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:15:40.24 ID:6sQpjj2b.net

>限界だ

安倍ちゃんに屈したキンペイとクネはそうだったんだろw(ぷー



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:21:18.55 ID:rxCoZnxj.net

地方紙の社説なんて誰も読まないからどうでもいいよ。
おくやみだけあればいい。
そもそも、自分で書いてないから、翌朝新聞を見て「へー」と社員が言ってる罠。



38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:23:00.89 ID:l7g/jCct.net

中国包囲網って周りが勝手に呼んでるだけなんですが…


41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:26:52.77 ID:/H0oRyQW.net

日本の開戦前だって、会談はしたり敵国圏とも通商は続けていたわけだが


44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:31:19.28 ID:K3E/qW4X.net

実際記事読むと支那があちこちの国と衝突してる事実の羅列と支那の援助が書いてあるだけで日本外交のもろさとを根拠とするものが何の関係もないんだけど…


46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:33:19.82 ID:VVXjoklB.net

まあ、反日サヨクにとって支那は最後の希望の砦だからね。
戦後、「ソ連は素晴らしい」と言ってそのソ連がダメだとわかると
「北朝鮮は素晴らしい」と言い、その北朝鮮がダメだとわかると今度は支那をヨイショし始めた。
支那がダメになったら次はどこか?キューバか?ベトナムか?ラオスか?



61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:44:26.41 ID:zXMvLbbY.net

>>46
三ヶ国とも親日国家じゃないですかー



48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:33:50.39 ID:GQWRA45z.net

>人的資源の育成や格差の解消など、相手の国を念頭に置いた外交政策が求められている

この最後の一文の取って付けた感は異常
文章力の無さが露呈した



51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:37:54.09 ID:8OBnrRJc.net

日本の新聞はなぜ反日新聞だらけなのか


53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:38:46.74 ID:EM5E37zd.net

>「中国包囲網」の発想には、ASEAN諸国やインドなどの周辺国を巻き込んで中国を“仲間はずれ”にしようという印象がぬぐえない。

これが被害妄想というやつだなw
実際に拡張主義をとってるのは中国なのに



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:41:10.80 ID:VGlCHmin.net

しかし、じゃあ中国の横暴を認めてアジア各国は中国に領土を削られてもいいと?

短期的には不利益があったとしても、取るべき選択肢というのもある。
日本の左翼の欠点は、そこにある。反原発、反米、それをしたら将来どうなるか考えてない。極めて近視眼的な発想。

「自由を与えよ、さもなくば死を」という言葉の意味わかるか?



70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:52:40.02 ID:6sQpjj2b.net

論説書いたマヌケはもろさ露呈したキンペイ、クネといっしょに穴に入ってろ


75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:55:13.10 ID:VoGlMFQY.net

まったく、縦横家の張儀の手下の高札が楚国で津々浦々に配信されるような日本の現状
ばかばかしい。

中国に取り込まれることに日本人に未来はないんだから、四の五の言わずに抵抗するしかねーんだよ



76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 21:55:13.13 ID:iOoQeAQI.net

>>1 そんなにシナ様が好きなら、あなたたちマスゴミが北京に住んでキンペーマンセーすれば良いじゃないですかw


83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 22:01:11.57 ID:gnSI64A0.net

包囲網って言うか中国韓国がここまで二本を嫌いって言うんだから
メディア様が言う「アジア」の国々と仲良くしてるだけだろ?

アジアと仲良くしろと言ってたじゃん



87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 22:04:17.04 ID:FxtMULNb.net

金をくれるなら貰うし領土領海を奪おうとするなら阻止する、それだけだろ


100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 22:14:08.91 ID:hUL/onOY.net

東南アジア諸国が中国にビビッて中国の言いなりになるようなことがなければそれでいいんだよ
放置してると、中国の傀儡政権ができて日本は行き場を失うんだから



122: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 22:30:00.80 ID:KIEKPCoF.net

ニュース配給元の記事を地方紙がそのまま掲載しただけやね。


125: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 22:32:00.95 ID:tre6hrwg.net

まーたサヨクのだったらいいな記事か?


136: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 22:35:05.78 ID:H90I0pSU.net

しかし信じられん発想だな、この新聞社とやらはw
金のためなら相手の靴舐めたり、子供までも売り渡すチョーセン人そのものだな。
せめて新聞を名乗るなら、筋論くらい書けよなw





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事