1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 05:19:33.52 ID:???.net

(画像:18日、中国の時代劇ドラマ「山海経之赤影伝説」が日本のアニメに似ていると指摘された問題について、このほど主演俳優のチャン・ハンが、「日本が中国の古典文学を参考にした」と語った)

imgout

 2014年12月18日、中国の時代劇ドラマ「山海経之赤影伝説」が日本のアニメに似ていると指摘された問題について、このほど主演俳優のチャン・ハン(張翰)が、「日本が中国の古典文学を参考にした」と語った。世界日報が伝えた。

 今月16日、ファンタジー時代劇「山海経之赤影伝説」の記者発表会が行われ、主演俳優のチャン・ハンが語ったもの。「中国最古の地理書」と呼ばれる奇書「山海経」の世界を描くドラマについて、中国のネットユーザーから「ストーリーが日本のアニメに似ている」と指摘された。これに対しチャン・ハンは、「そのアニメが中国の古典文学を参考にしたもの。僕らが参考にしたわけじゃない」と語り、パクリ疑惑を否定している。

 チャン・ハンはドラマ「シンデレラの法則」などで人気の若手俳優。「山海経之赤影伝説」ではウイグル族出身の美人女優・古力娜扎(gulnazar)がヒロイン役を演じ、来月末にクランクアップ予定となっている。

(翻訳・編集/Mathilda)

レコードチャイナ 2014年12月20日 11時19分
http://www.recordchina.co.jp/a99315.html



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 05:22:04.71 ID:zjuj5RQ5.net

何のアニメ?


4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 05:26:33.12 ID:wL/70TdF.net

ふしぎ遊戯、らしい。玄武から朱雀まで出てくるアレ。


5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 05:26:47.28 ID:YePypgTV.net

仮面の忍者赤影のパクリ?


8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 05:29:03.36 ID:pAoo+pzo.net

十二国記?あれは確かに山海経をモチーフにきてるから、十二国記なら分からんでもないが


72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 10:22:03.49 ID:ZMzdk/Dj.net

>>8
あれは妖魔の名前を山海経から拾っただけだよ
妖怪事典みたいな物でお話じゃないから



9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 05:29:04.91 ID:jzzBo6Sj.net

モチーフが似るのは分かるが、シナリオは似ないだろ?
山海経にシナリオなんてないし



11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 05:32:20.97 ID:T1zbCi2q.net

アニメ分からんしそのドラマも分からんから叩きようが無いな


14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 05:43:55.80 ID:YnSvfGcz.net

よくわからんが、赤って入ってるから赤胴鈴之助か、紅三四郎辺りだろうな


16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 05:53:05.35 ID:l0y+oaj2.net

日本とアメリカがプロットというプロットを出しつくしたから

もう何つくってもパクリにしかならないよw

ましてや中韓人の貧弱な発想力じゃ。



18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:00:10.99 ID:mumVI2wM.net

「ふしぎ遊戯」だってさ


21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:04:13.92 ID:YP5YXtpH.net

>>18
それならどの辺をパクったんだろな?
ヒロインが本の中に吸い込まれちゃうとか?



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:37:54.00 ID:zjuj5RQ5.net

>>21
ふしぎ遊戯とストーリーが似てるだったら結構アウトっぽいよなw
さすがに山海経にあんなストーリーはねぇw



22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:05:10.17 ID:MHONcpIo.net

山海経て辺境に住む住人を想像で書いた物だか?


23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:07:17.68 ID:HTEyKUov.net

赤影とタイトルに使っちゃってるのに、図々しくパクり否定する所がチャイナクオリティ
山海経に赤影の文字があるのか?
日本が逆パクりとか嫌なこと言わなきゃ、日本の赤影+山海経だからオマージュだともいえるのに



25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:12:38.62 ID:f0iauHRO.net

凧で人が上空に行ったり
だいじょうぶ



29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:22:02.48 ID:8xXSlVTZ.net

赤影って凄い内容だったよなー
ナルト処じゃ無いぜ
怪獣わ出るわ、ゾンビわ出るわ、挙げ句にロボットまで出るわ
何でもありだったから、凄く面白かった



31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:30:39.09 ID:WXjhDtIB.net

赤影といえば、「だいじょ~ぶ」ポーズが小学生の頃に流行った
こんな事書くと歳がばれるけどw



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:32:54.69 ID:yTfADnkD.net

チョンはパクリしか能が無いから誇らしいニダ


37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:47:09.65 ID:yVOq7KgG.net

山海経は、確かに日本でも知られた古典書だからな
フィクションでも取り上げられている
創竜伝とかサザンアイズとか
幾つかのコミックや小説で、その書が出てきた
山海経をモチーフに作品を作ったら、似たようなシナリオもあるだろう

似ているアニメが何なのか
どこが似ているのか、それを教えてくれないと
パクリ疑惑云々は論じられない



55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 08:36:11.91 ID:Svfbc973.net

>>37
ふしぎ遊戯
十二国記
どっちだろ?



38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:47:23.11 ID:VHJtGPn7.net

ちゃんと参考にしました。って言えば済むのに。
下品だよなあ



43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:54:04.19 ID:vkA79BZK.net

>そのアニメが中国の古典文学を参考にしたもの

その古典を提示出来ない
パクリの宗主国



46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 07:02:07.10 ID:yVOq7KgG.net

ふしぎ遊戯?
アレが山海経を参考にしたとこあったっけ?
まあ、あえて言えば、あの作品もいろんな作品の記号の寄せ集めだろ
八犬伝とか水滸伝とかのパクリばかりだ

いや、しょせんフィクションのシナリオってのは、基本部分は出し尽くされている
どんな新作も、これまで繰り返された作品の焼き直しに過ぎないのだから
ふしぎ遊戯がそうした作品の盗作だとかは言いませんけどね

赤影伝説とやらが盗作だというのなら
どこがどのあたりまでか論じてくれないとね



53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 07:52:37.46 ID:K0A9m8uU.net

どうせ口から出任せだから真面目に検証する価値はない。


56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 08:41:59.62 ID:KjxBOBpI.net

昔の中国古典は素晴らしいのに
なんでこんなにも文化後退してしまったのかシナ



62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 09:11:11.88 ID:YppoxerT.net

>>56
共産党が文革で破壊してから、
共産党の手で共産党に都合よく利用出来る形で
再構築したからだろ



66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 09:34:30.65 ID:Ioh0u3Rz.net

>>56>>62
魯迅の小説を読んでも分かるとおり、清朝末期には既に中華文化は退廃しきっていた。



59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 08:59:18.58 ID:OFQbVWAh.net

こういうときのそっくりってさあ…あらすじはもとよりキャラデザとかもそっくりとかだから呆れることが多いんだよね…


64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 09:15:50.26 ID:H9jfWTDz.net

何で素直に参考にしましたとか、影響受けましたって言えないんだろうねー特亜は


73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 10:23:14.75 ID:ZMzdk/Dj.net

>>64
日本の文物を法律で受け入れ禁止にしてるから



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 09:39:48.90 ID:fpELRPsm.net

動画見てないが日本も色々参考にさせて貰っているので真似して貰っても別に構わんよ


70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 09:46:45.69 ID:03EndiUN.net

漫画のコマを真似るみたいに、ビジュアルや印象的なシーンをふしぎ遊戯ぎから
パクっているって意味じゃないの?
単にピンポイントで見たことあるようなシーンが続出ってことだと思う。



74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 10:50:24.86 ID:1J5tUlY5.net

ふしぎ遊戯ってパクるほどのストーリーだったっけか
女子高生が本の中に入ってイケメンに囲まれて
一緒に入った友達がレイプされるくらいしか覚えてない



78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 11:17:35.01 ID:111MyOjV.net

赤影は横山先生のや漫画やTVは面白かったが、映画はヒドイの一言だったな


83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 13:04:43.67 ID:OPuW0zlX.net

横山光輝の赤影は漫画で見た記憶があるようなないような…


100: 炎天家冷奴@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 01:40:07.73 ID:ljSMR/+q.net

>>83
少年サンデー連載当時は「飛騨の赤影」というタイトルだったが、数週後
「仮面の忍者 赤影」に変更された。代理店がすぐにTV化の許可を取り、
「飛騨の~」では作者の前作「伊賀の影丸」に酷似している上(NHKで
人形劇化)、インパクトが弱いという理由。ちなみに横山光輝氏の他作品
「魔法使いサリー」も雑誌連載当初は「魔法使いのサニー」というタイトル
だったが、すぐにアニメ化が決まり、スポンサーにトヨタが付いたので、
ニッサン車名のサニーではまずかろうということで変更されたのだった。



87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 13:34:18.75 ID:rhvQAuFR.net

そうか山海経は女の子が冒険したり恋愛したりする物語だったのか


89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 14:25:31.15 ID:FGuWF3Gh.net

そもそも反論になってないという
頭の悪さが出ちゃってて痛々しい
馬鹿は黙ってりゃ良いものを



91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 00:03:24.46 ID:n/Y4oUPW.net

アメリカではどういう表現だったか忘れたけど何々からイメージを貰いましたって表記する時がある、権利関係どうなってるのか知らないけど
日本もいい加減そうするべき
ちょっと適当すぎるよな、TVドラマやマンガアニメ



94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 00:21:16.18 ID:V1QLz9Jg.net

中国産の赤影だったら見てみたかった


96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 00:29:20.26 ID:x9Y6mbvo.net

赤影は西遊記のパクリアルヨ・・・。


101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 01:53:58.81 ID:4caVitbG.net

日本のフィクション作品も中国古典を土台にしたりしてるし、設定や名前が似た作品はあるんじゃね
原典に載ってない、作者が脚色したストーリーまで同じなら怪しいけどな



102: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 02:15:54.46 ID:GdsSWvdl.net

来月クランクアップのドラマのプレス発表なわけだろ。
ストーリー詳細なんてそれほど出てないだろうに、
日本のアニメと云々とか、いちゃもんレベルな感じがするな。
炎上商法的な話題づくりなのかも知れんが。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事