1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 00:55:54.90 ID:???.net

 新興国を中心にプロジェクトが相次ぐ高速鉄道計画をめぐり、日本と欧州・中国勢の受注競争が熱を帯びてきた。特に猛スピードで「鉄道外交」を繰り広げる中国は、建設費の安さを武器に攻勢をかけている。日本もJR4社を中心に新組織を立ち上げるなど、受注獲得に向けた動きを強めている。高速鉄道技術は、安倍晋三政権が成長戦略に掲げるインフラ輸出の「大きな柱になる」(国土交通省幹部)と期待されるだけに、官民一体になった「総合力」が問われそうだ。

 トップが鉄道外交

 中国は、アジアやアフリカをはじめ、世界規模でインフラ事業への関与を拡大させる構えをみせている。その要となるのが鉄道分野だ。すでにトルコでは高速鉄道事業に参加し、建設を請け負っているとされる。さらに習近平国家主席は今年9月に訪問したインドでモディ首相と会談し、高速鉄道への協力を約束した。10月には李克強首相がロシアを訪問し、メドベージェフ首相と会談。ロシアが計画している100億ドル規模の高速鉄道計画に中国企業が参画することで一致した。

 高速鉄道事業での中国の強みは価格競争力だ。海外勢に比べて建設コストは半分程度とされ、これを武器に受注活動を優位に進めようとしている。

 ただ、中国では2011年に、浙江省を走る高速鉄道で多数の死傷者が出る大事故が発生。技術や安全性への懸念が拭えないとの指摘も多い。今年11月には、中国企業に決まっていたメキシコでの高速鉄道プロジェクトの受注が、白紙撤回された。

安全神話だけでは

 日本にとっては、仏アルストムや独シーメンスといった巨大メーカーが中心となって動く欧州勢も強敵だ。情報収集やコンサルティング能力が高く、ノウハウや実績で勝る。韓国の高速鉄道も、仏高速鉄道「TGV」のシステムが採用された。綿密に調査をして事業計画を作り上げ、受注を有利に導く戦法だ。

 一方、日本の新幹線は最短3分間隔で出発する正確性に加え、1列車当たりの平均遅延時間が1分未満という定時性を誇る。開業から50年を経て乗車中の利用者の死者ゼロという「安全神話」も築き上げた。


 ただし、新幹線の輸出実績は、07年開業の台湾高速鉄道のみにとどまる。「新幹線の安全性や信頼性の高さは知られているが、『価格が高い』と思われている」(JR関係者)こともあり、受注競争で苦戦が続く要因の一つになっている。

ファンド立ち上げ

 そんな中、日本勢も反撃を開始した。4月にJR東海、東日本、西日本、九州の4社が「国際高速鉄道協会」を設立。鉄道関連メーカーや大手商社も加わったオールジャパンの体制で技術を結集し、コスト削減など競争力の強化を図るのが狙いだ。

 さらに、鉄道を中心としたインフラ輸出を支援する官製ファンド「海外交通・都市開発事業支援機構」が10月に発足。同機構は官民から集めた資金を元手に海外企業に出資し、日本企業の受注を資金面からサポートする。

 まずはシンガポールとマレーシアを結ぶ高速鉄道などの受注を目指す。このほかインドの高速鉄道計画の一部で、JR東日本などが事業化調査を獲得しており、こうした案件を着実に受注に結びつけたい考えだ。

 JR東の冨田哲郎社長は「30~40年間の運営管理を含めると新幹線は高くはなく、優れたオペレーションや、メンテナンスを切り札に勝ち抜きたい」と、中国や欧州勢との競争に自信をみせる。

 大手商社の幹部は「受注を勝ち取るには、JRグループや鉄道関連メーカー、商社などの民間と、政府が有機的な連携の態勢を築けるかがカギを握る」と話している。

http://www.sankei.com/economy/news/141229/ecn1412290019-n1.html
http://www.sankei.com/economy/news/141229/ecn1412290019-n2.html
http://www.sankei.com/economy/news/141229/ecn1412290019-n3.html



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:03:52.94 ID:SnJGn7w2.net

やっぱ円安だとこういう時の団結力が違うな


3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:03:53.48 ID:fLH9YXkw.net

諸外国には3分間隔の発車や平均遅延1分などという変態性能は不要だし、土人にはまず理解不能だし


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:11:03.12 ID:eF+9WqXx.net

>>3
そんな変態仕様の高性能よりも、
JRが得意な駅ナカ商売や、駅を中心とした街の発展、
私鉄が得意な沿線開発と不動産事業のセットビジネスなど、
実は欧州大手も中国企業も持っていないノウハウこそが、日本勢の強みで、求められている。

鉄道引いたら、1店舗で1000億円売り上げるデパート(日本だけに10店舗以上ある)作れますよ、
なんて商売は日本企業しか実績がない。



96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 09:27:21.94 ID:MSpuTChr.net

鉄道輸出は 頑張って欲しいがハッキリ言って難しいな。
日本の良さ 「違いが解る国」が非常に少ないから。

スタバや上島珈琲店の 一口飲むだけで 芳醇なアロマが拡がるコーヒーを 「是非」と薦めても
粉末ネスカフェを 薄く湯を注いだモノで十分、または煮詰まったガブ飲みコーヒーでも美味い
という奴に 高く売るのは不可能だから。

「違いが解る」英国やシンガポールでは実際にシステム輸出に成功してるでしょ。タイも やっとこさ だけど。
鉄道インフラを大至急 整備したい国は 新興国や それ以前の未開国で、粉末ネスカフェをウンと薄めたもので 大満足なんだよ。

やはりターゲットとなる国を選び >>10 みたいなアピールと
日本の新幹線は「最高速度250キロ」と開業当時の営業スピードを 「あれがスペックの限界で 決して速くない」という
イメージが、中国や独仏のネガキャンもあって浸透してるので、それを払拭する広報戦略も必要。



6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:07:00.35 ID:u4X1pCM3.net

安全は目に見えないからね。建設して何年もつのかはやってみないとわからない。


7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:07:56.71 ID:R774A2Ov.net

英国のクラス395なんかも輸出成功事例だろ
冬場も故障知らずで英国人を驚かせた

クラス395電車 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AF%E3%A9%E3%B9395%E9%9B%BB%E8%BB%8A



9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:09:53.54 ID:njMyhzsb.net

人口密度の高い台湾ですら新幹線は赤字になってるのに


28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:42:19.72 ID:tZkM7oWi.net

>>9
最初の建設コストやら色々かかりすぎてる。
最初から日本のパッケージにしときゃあそこまで負債なかったな。



13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:14:13.32 ID:v4ty2hKl.net

ここから、本当の日本人の真の実力が発揮されるかもね。
ばかだかいで嘆いても意味が無いからね



17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:20:30.99 ID:8tj6bzKI.net

鉄道は捨てて中国製で事故多発でいいんじゃないの
それでシナチョンの信頼性ゼロをアピールして
エリートに運用させる軍装品を高利益で売ればいい



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:26:13.90 ID:aYsJAyL2.net

新幹線が安全なのは、日本人による日本人の為の鉄道だからだ。

運行やサービスは、どこの国の誰でも、という訳にはいかない。
無理な輸出は止めろ。



24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:41:20.22 ID:ajBdSEVq.net

売り込み先が米国や金満アラブ諸国とかならまだしも、需要の見込めそうな東南アジアや
南米だとオーバースペック高価格で無理だろう。
ODAとのセットも競争相手が中国だともはや武器にならない気もする。
安全性より袖の下が幅を利かせる国ばかりだしな。



25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:41:26.25 ID:QmLXIeVy.net

泥棒に金を払う世界
日本で詐欺に窃盗をやらないのは損だよ



29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 01:55:16.96 ID:7G0piYzP.net

ちゃんと手入れできないところには売らなくていいよ


32: ◆65537PNPSA @\(^o^)/ 2014/12/30(火) 02:05:13.78 ID:eO9e/o9l.net

中国の安全技術も侮れないぞ?なにせどんな大事故でも死者は35人以下だ。


33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 02:08:14.52 ID:yNIKlL/I.net

踏切無しで高架にしますといった途端に眼の色が変わるというしな
川もないのになぜ橋を架ける?と

そこからスタートして高い代わりにある安全性を納得させるのは難しい
「シンカンセン」の名称を外した廉価規格を作らなければ駄目だと思う



34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 02:09:55.28 ID:ETOGo2yO.net

日本の新幹線が買えるのはG20入ってるくらいじゃなきゃ無理だろ。
そもそも無理に売る必要なんてないと思うが。



55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 03:43:02.77 ID:wenvFAoz.net

>>34
今後日本国内でロクに作れないんだから
海外にでも売って作り続けないと
技術は錆びる



38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 02:29:01.62 ID:aTH1pPZ7.net

南朝鮮が絡むとおまけの条件が跳ね上がる
ブラジルも要求がひどかっただから南朝鮮以外には相手にされなくなった



43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 02:46:58.50 ID:gxtyIQEC.net

中国よりも人件費の安い国で中国の建設コストが先進国の半分など有り得ない。いい加減な記事を書くな産経。
先進国は建設資材、労働力のほとんど現地調達する。場合によっては、中国勢より安くなるはずで、それが半分でできるというのは、手抜き工事をやるということだ。

しいて中国が安いと言えるのは、架線、信号などの設備と車両ぐらいだろう。
放し飼いや野生動物が多い新興国では平面交差で高速鉄道は機能しないから、中国がやろうが、立体交差の専用線路になるので、一定区間の高架は必須。
したがって建設コストの安い平面線路は採用できない。



44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 02:46:59.90 ID:hATkehMo.net

飛行機は少しづつ規模を拡大できるけど、新幹線は最初にどーんと必要になるからアバウトな国にはむずいかも。


50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 03:05:20.08 ID:mW5bV6tc.net

大丈夫
30分はともかく5分は世界的には問題ない。多分



52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 03:21:51.13 ID:vZCrh5I4.net

安値合戦には入らないが吉
日本は高くても良い製品というイメージでやればいい
安物は中国・韓国に任せればよい



53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 03:24:17.53 ID:qu2chvVl.net

日本が教えた相手と競争ってバカじゃねーの?
責任者は首釣ってしね。



54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 03:35:52.66 ID:vpNqeahD.net

ドイツってシーメンスしか無いのかよ
なにかと言えばシーメンスシーメンス



73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 07:35:07.42 ID:f9BgSdAP.net

>>54
ジーメンスしかないよ
スイスのABBを入れることも出来るけど
仏だとアルストムを中心に大~中規模部品メーカー
独だと大も小も全部ジーメンス



112: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 15:07:39.62 ID:cxGMaYde.net

>>54
アメリカでさえ重電はGEしかない
3つも4つもある日本がおかしい



57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 04:06:29.58 ID:ZNFLjMPq.net

朝鮮の高速鉄道は国際入札方式だったけど、JR東海は技術の流出懸念して入札するつもりはなかった。
しかしそうすると入札する国はフランスしかなく、朝鮮政府が国際入札形式だから顔を立てて入札してくれと嘆願
仕方なく入札したが、金額は無茶苦茶ボッタクリの絶対に落札されない金額で入札。
明らかにやりたく有りませんって金額でアピール
全くこの記事の認識は違う



60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 04:23:50.26 ID:1pdzLT7b.net

新幹線ってか高速鉄道では「車両」のことばかりに気を取られがちだけんども
「軌道敷設」とか「駅建設」など「地上設備の建設」って事にも注目しないとな。
鉄道建設に強い中国の国有企業ゼネコン「中国中鉄」との争いになる。



78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 07:44:50.50 ID:z9IUNzJP.net

安く売る必要はない。
中国と契約したいならさせればよい。
中国製を導入した国の、行く末を見ていればよい。



84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 08:14:55.41 ID:dj20uyBl.net

儲け出なかったりシステム一括導入できないならやめとけ
安売りして事故起きたら信用問題だ



97: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 09:42:52.05 ID:WJLYLUeT.net

向こうがライセンス契約無視の違法営業してるんだから、
こっちも圧力かけろよ。

中国高速鉄道を採用したら、採用国を国際司法に訴えるってな。



120: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/12/31(水) 13:08:32.70 ID:OcgJ6Ruy.net

311のような未曾有の大災害に何度かあってても乗客の死者0、
長野の時なんか走行中に脱線したにもかかわらず負傷者すら無しとか言う究極レベルの安全性だからなぁ。

平時でも大事故起こして埋めちゃうような国と値段だけで比べるのはどうかと思うがw





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事