1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:08:35.85 ID:???.net

「解放軍報」に掲載された「設備サポート体系に付加製造技術導入」と題された記事が7日、中国のインターネットで注目を集めた。この記事によると、中国海軍のある戦艦には最近、損傷を受けた部品をすばやく修復できる作業用移動キャビンが設けられた。戦艦の戦闘力の急速な回復が可能となる。付加製造技術は3Dプリンター技術として知られ、設備製造業にはすでに大量に用いられ、設備サポートの効率を大きく高めている。

■3Dプリンター、陸海空軍の設備サポートに導入へ

報道によると、中国海軍の駆逐艦隊のある戦艦は今年、ケーブルを巻く駆動歯車の歯が停泊中に突然断裂し、投錨ができなくなった。「緊急事態を受け、機電部門のメンテナンス人員は、損傷を受けた歯車をすぐに外し、船尾に設けられた移動キャビンで歯車の緊急修理を行った。損傷を受けた歯車はすばやく修復された」。報道によると、3Dプリンター技術が導入されたこのキャビンでは、部品のすばやい修復のほか、よく使われる部品や非標準の部品の製造も可能となる。

このキャビン内には、コンピューターや鋳造設備、成形機、アルミ合金材料、ステンレス鋼粉末など、付加製造に必要な材料がそろっている。コンピューターには部品の3Dデータが大量に保存され、このデータに基づいて成形機で損傷部品を急速に修復することができるほか、一部の簡単な部品もキャビン内で製造することができる。戦時の設備サポートの効率はこれで大きく高まる。記事によると、この技術はすでに、本部の評価・審査を通過し、陸海空軍の設備サポート体系に間もなく導入されることになっている。

環球時報の記者は昨年7月22日に解放軍装甲兵工程学院を訪れた際にも、プラズマ肉盛溶接技術を利用した成形機の備えられたキャビンを見学したが、これも損傷した部品をすばやく製造することができる3Dプリントの一種だった。金属部品のプリントが中心で、プリント速度は毎分80gから100g。だが砲身など制度の高い部品はまだ作れないという。

ソース:中国網日本語版 2015年1月9日 2015-01-09 09:50:04
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2015-01/09/content_34516230.htm
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2015-01/09/content_34516230_2.htm
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2015-01/09/content_34516230_3.htm

続きます



2: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:09:01.47 ID:???.net

■中国、3Dプリントの先頭集団に位置

専門家によると、付加製造(AM)技術は、材料を少しずつ加えることで立体部品を自由成形する新技術で、コンピューターの画像処理や情報や制御のデジタル化、レーザー技術、機電技術、材料技術などの多くのハイテクノロジーを統合したもの。「ラピッドプロトタイピング」「3Dプリント」「ソリッド自由成形」などとも呼ばれる。欧米メディアはこの技術を、「第3次工業革命」をもたらす新技術としている。

付加製造技術はすでに製造業に幅広く応用されている。昨年1月には、3Dプリント技術を利用して部品を製造した戦闘機「トーネード」が試験飛行を完了した。英メディアはこれを、航空製造分野での3Dプリンター技術の大規模な利用のシンボルとして伝えた。

中国はこの分野の応用でも世界の先頭集団に位置している。中航工業の資料によると、2001年から中国は、チタン合金構造部品のレーザー高速成形技術を中心としたレーザー3Dプリント技術を重点的に発展させてきた。戦闘機「J-15」の総設計師である孫聡氏によると、チタン合金とM100鋼の3Dプリント技術はすでに新型機の設計や試験の過程に幅広く応用されている。このうち2012年10月から11月までに初飛行を成功させた機種は、前部着陸装置の全体を含む構造部分にチタン合金の3Dプリンター技術が幅広く応用されている。このほか関連技術はさらに、中国の大型飛行機「C919」の製造でも、中央翼の構造を含む多くの箇所に幅広く利用されている。中国は現在、米国に次いで、航空機のチタン合金構造部品レーザー高速成形技術を把握した2番目の国となっている。

中国軍メディアによると、駆逐艦「ハルビン号」はかつて、アデン湾で護衛任務に就いていた際、戦艦のディーゼルエンジンの重さ25kgの軸受けが断裂し、メインエンジンが動かなくなったことがあった。艦員は、図面に従って元の部品と似た軸受けを作り、急場をしのいだという。だが3Dプリント技術を使えば、非常に複雑な精密部品をすぐに修復・製造できる。修理のために部品を後方に送る必要もなく、修理の効果も後方の工場と遜色ない。

■「万能」ではない3Dプリンター

AFP通信によると、米軍は巨額を投じて、3Dプリント技術による制服や人造皮膚、さらには食物の製造に取り組んでいる。マサチューセッツ工科大学の科学者はさらに、水に触れると形を変えるような「4Dプリンター」を開発している。英国の国防企業は、飛行機の機内で飛行機をプリントして機体下部から投下する構想を示した動画を発表している。だが3Dプリント技術は万能と言えるのだろうか。

中国のある技術専門家よると、3Dプリントには現在、次の3つの主な用途がある。第一に、戦場での損傷部品の高速プリント。第二に、個別の要求に応じた部品の製造。第三に、大型で複雑な貴重部品の製造。だがこの専門家によると、現在の3Dプリント技術では、加工・製造の精度は、現代の高精度な切削技術とは比べ物にならない。そのため要求の厳しい部品は第二次加工が必要となる。この技術の主要な強みは、貴重な原材料を節約し、加工プロセスを省き、従来の工法ではなかなか実現できなかった複雑な部品の製造が簡単にできることにある。



3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:10:06.94 ID:tOXworFt.net

素早くはねーだろ、破損具合によるだろうけど


4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:10:29.47 ID:/0MYz3Ti.net

そのうち3Dプリンタで戦闘機とか作りだすんじゃないか?w


123: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:44:35.18 ID:wC0qJkt0.net

>>4
大丈夫、プリンターを直す機能に特化したプリンターも積むから。
プリンターを直す為のプリンターが壊れた時には、
プリンターを直す為のプリンターを直す為のプリンターも載せておけばOKだし、
プリンターを直す為のプリンターを直す為のプリンターが壊れた時のために、
プリンターを直す為のプリンターを直す為のプリンターを直す為のプリンターも持っていく。



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:11:23.61 ID:CaIXhv9M.net

その3Dデータ、信頼できるの?w


6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:11:37.45 ID:6nwiKWOq.net

普通にパーツ積んだほうがいいんじゃないかな
プリンタぶっ壊れたらどこも直せなくなるんじゃ?



7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:11:55.61 ID:FUutsjra.net

加工精度より素材強度が問題なんじゃないか?


9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:15:05.71 ID:mp5HdSq0.net

>ケーブルを巻く駆動歯車の歯

こんなの3Dプリンターでつくれる部品の強度で大丈夫なん?(´・ω・`)



10: (´・ω・`) ◆2tPdxjo/wc @\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:16:19.30 ID:hEi8Y9Z5.net

そんな応急修理の部品なんて信用できるか…


11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:16:51.35 ID:t9eijLIB.net

非標準部品って破損しても重大な支障がないから積んでないのではないの?
こんなの直すのに材料使って、肝心な部品を直すときに材料が足りないとかいいそうだな



15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:19:56.62 ID:CoKnaFKu.net

支那では爆発しない部品は全て不良品だぜ


20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:23:59.79 ID:vbo5Zwl8.net

今時戦艦とか、この記者どこまで馬鹿なんだ


41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:39:17.78 ID:UyI1Qov6.net

>>20
軍艦のことを戦艦というのは間違いだけど、間違ってる人のほうが多いと言う現実もある。



117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:37:55.09 ID:2GigGh0s.net

>>20
戦艦と軍艦間違えてるよな



22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:25:51.30 ID:tFeWPazt.net

予備のパーツを用意できない = どこが壊れるか予測できない


24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:27:36.19 ID:drRdstjL.net

こっちのが気になる
一体何にどう使うんだw

> AFP通信によると、米軍は巨額を投じて、3Dプリント技術による制服や人造皮膚、
>さらには食物の製造に取り組んでいる。マサチューセッツ工科大学の科学者はさらに、
>水に触れると形を変えるような「4Dプリンター」を開発している。
>英国の国防企業は、飛行機の機内で飛行機をプリントして機体下部から投下する構想を示した動画を発表している。
>だが3Dプリント技術は万能と言えるのだろうか。



125: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:45:14.48 ID:ecZgNsnK.net

>>24
柔らかいものならプリントアウトして補修するんだろう。
衝撃緩和用のニーパッド、エルボーパッド、グローブとかは消耗品だし
人工皮膚っても火傷とかの傷口を保護するシートでは?
食べ物は謎だが…
おとなしくカロリーメイトみたいなので頑張れよって思うわ



173: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 16:55:15.27 ID:DE83gP7M.net

>>125
人工皮膚は細胞シートだろうなあ、他もナイロン程度ならまともに作れるから、原料持ち込んで現地生産にしたいんだろう
食事は栄養素とフレーバーを調整するんじゃないかな、まともなもの食わせてやれよは同意w



26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:30:15.24 ID:vXtWt2XX.net

>修理のために部品を後方に送る必要もなく、修理の効果も後方の工場と遜色ない。

工場で作っても3Dプリンターで作っても同じ、ってあたりが笑いどころか。



28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:30:31.65 ID:jrWY8AeO.net

作ったパーツ使用したら一発で粉砕しそうだな
まぁ敵国が馬鹿なのは良いことだ



30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:32:00.13 ID:TVVkM/Hs.net

こういう先進の技術を取り入れるのは重要だよ
双眼鏡を捨ててレーダーを取り入れないと
最初は失敗してもそれが蓄積になる



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:35:35.62 ID:vXtWt2XX.net

>>30
研究してない軍は無いだろ

今のところ実用に耐えないと判断してるだけだと思うが



101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:24:38.33 ID:rLz/S4Df.net

>>30
双眼鏡を捨てることはないからw



31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:33:30.27 ID:RXRZYKwC.net

その3Dプリンターの部品をつくるための3Dプリンターの部品をつくるための3Dプリンター
の部品をつくるための.........、やめておけ中国人。



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:35:30.04 ID:NTqquaFK.net

プリンターじゃなくてCAD/CAMとか金属削りだした方が良いんじゃ無いのか?


37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:36:01.07 ID:UOAuOTY8.net

船舶以上に宇宙ステーションに持ってけば
役にたたね?



39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:37:24.70 ID:A8twaH8k.net

>>37
それはもう、やってたんじゃないか?
3Dプリンターを使えるロボットを作ると面白い。
まずは、ロボットアームからだな。日本もそういうのを導入してアメリカを抜かせる国になってほしい。



40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:39:00.00 ID:v5TFcLPn.net

耐久性無く、急に自沈する可能性ありそう


42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:40:45.26 ID:MzEVcqGw.net

素早く・・・・・中国の素早くはすごいよな~~~
で、なんで歯車こわれるんだ?



43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:41:24.50 ID:ScjbWXD/.net

3Dプリンターってプリントするだけじゃないの?


45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:43:32.11 ID:A8twaH8k.net

>>43
船の部品データ全部いれとけば、金属プリンターとかなら、かなり高精度な部品がインスタントでできる。
部品のデータが流出したらヤバイけどw



50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:46:42.47 ID:KDEJbEri.net

もう弾倉とかミサイルのランチャーを3Dプリンタにすればいいんじゃね?
装填の代わりに製造すればいいんだよ!



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:51:56.50 ID:6XdmaD6W.net

強度がヤバくてクリティカルな事態になる


59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:53:35.82 ID:ejMc2Y7t.net

国際宇宙ステーションでも3Dプリンター活用はもう始まってる
先日地上からの信号でステーションでの3Dプリントに成功したってニュースみた



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:57:10.90 ID:VaBS+et4.net

3Dプリンター程度で作れる部品が何の役に
ちょっとしたパーツの応急修理ができるだけだろ



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:59:01.02 ID:AUnm6pCK.net

???3Dプリンタと材料載せるより、予備パーツ載せた方がよくね?


74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:03:15.49 ID:VaBS+et4.net

たしかに急を要する前線では役に立つ事もあるだろうけど
被弾した装甲板の補修が出来る様な画期的な代物では無い



75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:04:05.89 ID:4t0zhg6P.net

お前ら笑ってるけど、既にBAEがプリンターで作ったパーツをトーネードに採用している

それと粉末金属をレーザーで瞬間溶解して積層成形できる3Dプリンターもあるんだぞ
こないだ森精機がNCとプリンターのハイブリッドマシンを発表してただろ


なんぼ中国だからってバカにできた話でもない



136: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 15:12:02.81 ID:ecZgNsnK.net

>>75
いや、空母とかの大型船舶に積み込んで簡単な補修部品作るならわかる
あまり強度が必要とされない部品を作るのもわかる。

だが抜錨に必要な部品が簡単に壊れ、プリントアウトで補修って、
元の部品がもろすぎるうえ検査できてないということだろ?
船でジャックインポッドって欠陥じゃない?
戦艦ビスマルクも軸破損で鉄の墓標になりました



77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:05:10.53 ID:N8qxGi34.net

3Dデータちょこっといじるだけで
かなり面白いことになりそうだ



78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:05:42.41 ID:ywjX0Hp6.net

同じ形のモノは出来ても、熱処理とか表面処理とかは
どうするのさ?
強度や耐久性がまるで違ってくるぞ。



80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:07:08.51 ID:zgtsmmPR.net

乗組員もプリンターで造れるようになれば宇宙戦艦ヤマトも夢じゃないな


86: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:14:35.38 ID:tDpsa2ZA.net

こないだ軌道上でも作ってたもんな部品。
メーカに限らず結構使われてるんだね。



87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:15:09.60 ID:P6ONReVa.net

そもそも歯車だの軸受けだのが壊れていいのか。
戦闘中なら修理してる間に沈められるだろうに、何の意味があるんだ。



103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:26:27.37 ID:R9wqnUXQ.net

>>87
そういうモノじゃなくて 内装とか手すりのカバーとか
洋上じゃてに入らない些末な物の応急修理に使うって話だとおもうよ



89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:16:27.87 ID:tixBF/76.net

3Dプリンターで作る中国軍の戦艦シリーズ
毎号添付されているデータを使って部品を作っていけば
あなたの家のお庭に中国軍の戦艦が出現
記念創刊号は780円
お近くの本屋さんで発売



94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:19:20.08 ID:K2/57N4h.net

<ヽ#`Д′>世界1位の未来型船舶の核心的技術を盗まれたニダ


102: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:25:34.29 ID:7S1UgWef.net

ええと、最新の3Dプリンターを載せてるご自慢の艦で、駆動歯車が壊れたんだよな?
デモンストレーション用に空気を読んで壊れた歯車君ww

てか、その歯車も3Dプリンターで作ってたんじゃね?んで弱くて壊れたと。



107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:29:17.33 ID:zYwwT1Yl.net

形状は寸分たがわず出来るだろうけど材質はな~


112: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:32:43.61 ID:a10nqWwV.net

あ、3Dプリンターを作ろうでプリンターを作らせて
次に実際の中国戦艦を作ろう!創刊号はエンジンルーム990円



122: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:44:07.26 ID:RQYGX+eo.net

いざ造ろうとしたら3Dプリンタの部品が逝ってたとかありそうだが


128: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:49:05.99 ID:+PE1H3TM.net

さすが中国です。
空母も3Dプリンターでできるアルヨ。



129: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:49:09.90 ID:gwyeYjP5.net

そういや前に家作ったって話があったな。中国好きだねぇ3Dプリンター。強度はちゃんと有るんだろうか。
これで不具合無いならそれで良いんだろうけど、慌てて真似するような話でもないな。



134: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:59:18.08 ID:FVw6PojJ.net

よく見ると
>鋳造設備、成形機、アルミ合金材料、ステンレス鋼粉末
とあるから、応急処置的に柔らかい金属部品作って後で後方で
部品交換するんかな?

発想はわかるがはたして実用になるかどうかってところか



137: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE @\(^o^)/ 2015/01/09(金) 15:14:12.83 ID:Q5nZHdEb.net

>>134 粉末を箱の中で積層してレーザーで焼いてく方式も有るから何とも、
でもこの方式は平行度が必要だった筈だけど・・・



135: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE @\(^o^)/ 2015/01/09(金) 15:04:06.67 ID:Q5nZHdEb.net

一分間に80-100gって有るけど、鉄の比重が7.8とかだから一分間に1センチ角×10センチの棒が作れる事に成る、
一時間で10センチ角の高さ6センチの鉄の四角柱が積めるって事、是だとピッチは2ミリ以上で積む方式だから
積層速度はそこそこ有るが、精度は2ミリのプラ棒を溶かして積むとか一般的な溶接機で溶棒を溶かして積んだみたいな
出来上がりを想像すると難しくない。



139: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 15:46:55.27 ID:C7dwdIXC.net

絶対スペアの部品を予め積んどいた方が安全だと思う。


142: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 16:00:46.89 ID:8a3zJArA.net

鋳造で対応できるものならアレだが、鍛造が必要な部品を3Dプリンタで
作ってもすぐ壊れそうな気もするが。



149: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 16:08:45.24 ID:qIKB+2ls.net

兵站がまったく当てにならん支那海軍ではアリかもしれんな


153: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 16:12:29.52 ID:Lh7GjsaU.net

応急の部品でだましまし使うんじゃないか?
精度や強度でないだろ
最寄りの基地まで行ければ良い感じ



167: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 16:50:54.87 ID:xTvHOuYI.net

戦艦と軍艦の区別くらい何とかならんのか?


168: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 16:52:31.53 ID:i3A0oXcL.net

まるで宇宙戦艦ヤマトを地で行く様な発想だなw


203: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 17:44:14.40 ID:TWNkMw0U.net

一応言っとくけど、レーザー焼結型の3Dプリンターだと思うよ
金属粉を固めるタイプのやつならそれなりに強度はある
ただまぁ、製造に数時間かかるからあまりメリットはないというか
後方待機の補給艦の到着待って修理しても変わらないんじゃないかな
あと、振動強いわけじゃないし、戦闘行為中に製造できるとは思えんwwww



208: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 17:48:47.06 ID:qIKB+2ls.net

>>203
そのタイプは無茶苦茶高価だよなw横流しされるんじゃないのかw



211: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 17:50:34.33 ID:Lh7GjsaU.net

>>203
ミサイルくらって、ダメージコントロールって叫んでるときにはつくらないだろうな
航海中に消耗品が壊れたらじゃないか?
中華鍋に穴が開くとかさ
飯関係は反乱起きかねん



244: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/01/09(金) 22:06:53.87 ID:Ub4HhP/tI

軍用研究してない国はないだろうな…

問題は精度と耐久性と材料…





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事