1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:17:28.41 ID:???.net

wst1501200003-p1

ニカラグア運河の着工式典に参加したニカラグア運河開発投資の王靖CEO(手前左端)=2014年12月22日(ロイター)

 中国系企業がニカラグアで着手した運河建設が波紋を広げている。貧困に苦しむニカラグア政府は手放しの喜びようだが、資金面などで巨大プロジェクトの実現を危ぶむ声が強いほか、土地収用や環境破壊への懸念から地元では抗議活動が拡大。さらにパナマ運河に対抗する海上輸送の要衝を確保するとともに、米国と中南米諸国の分断を狙う中国の思惑が見え隠れし、論議を呼んでいる。

太平洋と大西洋つなぎ“支配”…米国の支配する「パナマ運河」を骨抜き作戦

 「建設をやめろ!」

 プラカードや横断幕を掲げ、シュプレヒコールを続けるデモ隊。警官隊との小競り合いに発展し、とうとう逮捕者も出た。ニカラグア各地で昨年から何度となく繰り返されている光景だ。昨年12月10日の国連人権デーには、ニカラグア全土から約5千人が首都マナグアに集結してデモ行進し、気勢を上げた。

 デモ隊が声をからして抗議するのは、ニカラグアを横断するように太平洋と大西洋を連結する大運河プロジェクト。2019年に運河が完成すれば、巨大タンカーが航行可能となり、やはり太平洋と大西洋を結ぶパナマ運河も渡れない船舶も行き来できるという。

 建設事業の雇用創出は20万人以上と見積もられ、観光・商業施設なども整備される計画で、ニカラグア政府は、現在4%台前後で推移する国内総生産(GDP)が、「運河完成後は10%台に跳ね上がる」とそろばんをはじく。ニカラグアは約600万人の国民の約45%が貧困状態にあるとされ、失業率は5割前後に達する。フランス通信(AFP)は「ニカラグアにとってまさに垂涎プロジェクトだ」と指摘する。

 昨年12月に着工式典が開かれ、建設と運営を請け負った香港ニカラグア運河開発投資(HKND)の王靖最高経営責任者(CEO)は、「歴史的な瞬間だ」と胸を張った。

 だが、興奮する事業者やニカラグア政府をよそに、プロジェクトには厳しい視線が注がれている。

 ニカラグア運河の全長は約278キロで、パナマ運河の3・5倍もある。総工費は500億ドルにも達し、HKNDが中心となって用立てるというが、大手米銀の関係者は「これほど巨額の資金となると投資銀行や国際金融機関から調達する必要があるが、苦労するのではないか」と冷ややかだ。

 パナマ運河でも拡張工事が進められており、AFPは「新しい運河を通すことは正当化できない」とする海運関係者の見方を紹介している。ニカラグア運河は、拡張後のパナマ運河よりも大型の船舶が航行可能だが、巨額のカネを投じて「第二運河」を通す必要性を疑う声は少なくない。

中国系企業への反発

 国を横断するような巨大プロジェクトが建設予定地の住民や環境に与える影響も、当然ながら大きい。

 とくに土地収用をめぐる懸念が強まっており、「十分な補償を受けられないのでは」と計画に反対する農民などがデモに多く参加している。また、運河全体の4割弱は、中南米第2の広さを誇るニカラグア湖を経由し、自然保護区を通過する。このため環境保護団体などが「生態系が破壊される」と批判を強めている。

 これらだけでも建設推進には逆風だが、住民らの不安をあおっている最大の要因がHKNDだ。
同社の王CEOは、北京に本社を置く中国の通信会社、信威通信産業集団の会長を務めており、王氏が中心となって2012年にHKNDを香港に設立した。

 信威は物流やエネルギーなどインフラ関連の事業も手広く手がけている。だが、インフラ事情に詳しい世界銀行の関係者は「情報に疎い中南米で、IT業界の経営者が、これほど大規模で長期的なプロジェクトを担えるノウハウがあるのか」と首をかしげる。

http://www.sankei.com/west/news/150120/wst1501200003-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/150120/wst1501200003-n2.html
http://www.sankei.com/west/news/150120/wst1501200003-n3.html
http://www.sankei.com/west/news/150120/wst1501200003-n4.html

>>2以降に続く)



2: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:17:55.92 ID:???.net

>>1の続き)

背後に中国当局?

 さらに、HKNDと信威を率いる王CEO自身についても風評が飛び交っている。王氏自身はメディアのインタビューなどで否定しているが、中国共産党の幹部らに強い人脈を持つとされる。そのため、HKNDの背後で中国当局や軍の働きかけがあるのではないかとの観測が出ている。

 当の中国外務省は「プロジェクトは中国の政府や軍と関係ない」とし、HKNDによる「自主的な行為」だと説明しているが、鵜呑みにする向きは少ない。

 HKNDが握るニカラグア運河の運営権は50年間で、さらに50年間の延長が可能。その後にニカラグア政府に譲渡される契約となっているが、反対住民らの間には「1世紀に及ぶ事実上の中国の租借地だ」と反発する声が上がる。抗議デモでも、「中国人は出ていけ」との怒号がしばしば飛び交っている。

 民間企業を通じてでもニカラグア運河の“権益”を手中に収めれば、中南米の港湾や海上輸送の拠点をおさえられ、中国の船舶は太平洋と大西洋を容易に行き来することが可能になる。しかも、ライバルとなるパナマ運河は米国の強い影響下にあり、米国への大きな牽制手段を手にできる。

 中国は近年、中南米諸国への活発な「支援外交」を展開している。国際市場から事実上締め出されたアルゼンチンに対し、ダム建設などで巨額融資を表明。中国主導で設立する開発銀行を通じた援助への憶測も浮上する。そこには、米国と中南米の間にくさびを打ち、影響力を強めるしたたかな戦略が透けてみえる。

 ニカラグアは台湾と国交があるが、中国と外交関係がない。一見すると中国と疎遠だが、実は国交がないのを逆手にとり、民間主体のプロジェクトという形式をいわば隠れみのにして、米国などからの批判もかわしやすい。ニカラグアのオルテガ大統領が反米姿勢なのも中国には好都合だ。

 逆に米国にとっては当然面白くない事態だろう。ロイター通信によると、在ニカラグア米国大使館は、環境への影響などの詳細が明らかでなく、「情報開示の不十分で、事業の透明性が確保されるか懸念している」との見解を表明した。

 中国としては、ニカラグア運河を一日でも早く完成させ、インフラ整備の実績をアピールしたいところだが、摩擦は強まりそうだ。

(おわり)



3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:18:56.07 ID:VS8EcYqI.net

万一、事故があったら大惨事になりそう
気をつけとけよ……



4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:19:39.40 ID:8xAbJk+G.net

第二運河ができれば通行料が安くなって便利になる
困るのはパナマ侵略してまで運河を支配したアメリカ



7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:22:10.01 ID:A4ip0a4N.net

普通に自然破壊されるし海流がおかしくなれば気象すらおかしくなりかねない
1万歩譲って目を瞑るとしても、EU辺りならともかく中国ではない方がマシってもんだ



10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:23:50.84 ID:K2gj68DZ.net

生命に関わる部分で中国製使うとかチャレンジャーだなー
他国の皆様はニカラグアの顛末を見てから、中国インフラの導入を検討してください



11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:24:57.75 ID:8xAbJk+G.net

スエズ、パナマ運河があるのに環境でケチつけるのはダブルスタンダード


25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:33:15.77 ID:A4ip0a4N.net

>>11
環境意識が低かった頃とは事情が違う
それにダブルスタンダードの何が悪いんだ?
相手が違えば評価が違うのは当たり前
むしろ違うものを同じに扱う方が不公平と言うものだ



12: 侘助 ◆wabi/flNXk @\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:25:36.99 ID:/hPmtGDc.net

ほぅほぅ。世界中で摩擦を起こしてんのな。
で、この運河、完成したとしてドコが利用するんだろ。
安全面の事もあるし、運河そのものの距離の事もあるやん?



20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:30:48.04 ID:zIjX1q+p.net

植民地になるだけだろwwww
どうせ半年後には通貨が元になってるわwwww



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:30:59.22 ID:zp+YEqTH.net

タイの地峡を掘って一気にインド洋に出る計画も立ててるよな>中国
どんだけ帝国主義なんだよ



27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:33:48.86 ID:j3RH04Lv.net

これはアメリカの横面を叩くようなもんだよ
もしアメリカが効果的なアクションを起こせないようならもはや中国の力はアメリカの力と拮抗しつつあると認識した方がいい
日本も徐々に身の振り方を考えるべきだ



30: 六代目浜田伝右衛門 ◆AKUMA/.c.o @\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:34:34.94 ID:fj6KPydz.net

スエズ運河を作ったレセップスでもパナマ運河は失敗した。
何故でしょ?



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:37:44.07 ID:esURWeEd.net

さんざん引っ掻き回して
途中で涼しい顔で事業を投げてトンズラするよ
それが中国人



33: & ◆pUZzhSZz8d4Z @\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:41:00.61 ID:mYESWWlk.net

できあがったあたりで、親米クーデターが起きるだけだろ。


49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:57:57.07 ID:0+ICqDOs.net

>>33
クーデター起きて「前の政権の借金は棒引き、外国企業の資産は接収」とか普通にあるからね



34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:41:13.14 ID:Rx+XFPMj.net

みててみな、中国の植民地が出来るから


39: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/01/20(火) 15:50:48.84 ID:ZVlyL1ita

大変な難工事だろうけど
いまは掘削技術そのものが発達してるから、
意外と作っちゃうよ、これ。



41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:47:21.17 ID:GE3lDNqi.net

まあ中国人が信用されてないのは、世界中どこでも一緒
先進国でも発展途上国でも嫌われる中国人



42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:47:40.19 ID:p8ipTgKz.net

>現在4%台前後で推移する国内総生産(GDP)が、「運河完成後は10%台に跳ね上がる」

一応意味は通じるけど、変な日本語



46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:51:56.58 ID:jAVj0flb.net

完成した時点で外資を凍結すればいいだけ、ただで頂く?


47: 侘助 ◆wabi/flNXk @\(^o^)/ 2015/01/20(火) 15:53:29.79 ID:/hPmtGDc.net

というか、運河を安全に運用出来るのだろうか?


51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 16:01:01.50 ID:8xAbJk+G.net

中南米がアメリカの支配から脱するためにも第二運河は必要
世界経済のメリットになる



55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 16:10:24.25 ID:A9BFPT/B.net

中国では真面目な事業はできないだろう。やめたほうがいい。ニカラグアのためだ。


58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 16:20:57.00 ID:OBRNMySq.net

ニカラグアは国家破綻しているから、何が起きてもおかしくない。

運河の完成後、HKNDに対しては、最長100年間の管理運営権が付与されることになっており
(最初の50年間は無条件で権利が与えられ、その後、50年間の延長が可能という取り決めになっているようです)



59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 16:23:34.53 ID:L1zEAk/b.net

>総工費は500億ドルにも達し、

回収できるようには思えないけど
それでもこんな額で本当に出来るのか?



61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 16:24:43.13 ID:7CoK6Jgf.net

生態系ぶっ壊して、現地の農民や漁民の生活ぶっ壊して、
カネが尽きて途中で投げ出してオシマイの予感大。
でも絶対に謝らない。



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 16:38:45.52 ID:4R7dX4wG.net

大工事といっても伊勢湾から若狭湾に抜ける日本横断運河を掘るよりは楽な仕事だろ。
もしニカラグアに運河ができれば日中韓から合衆国東南部までの航路が2日は短縮できる。
そうなるとパナマの利用価値が一気に下がる。さらに軽空母が航行できるくらい幅が広ければ
アメリカとしては国防的な面から見ても、絶対受け入れられないだろうな



65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 16:41:04.54 ID:zdhD+0IT.net

香港の件で約束は守らないって公言したばっかりだろうにw


68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 16:46:54.78 ID:FZlBb+Ti.net

アメリカの世界支配の根幹を犯す行為であって、アメが容認するとは思えない。
アメは、世界支配を資源と製品の移動を、海軍力と運河の支配で抑制することで達成してきた。
パナマ運河はアメリカ陸軍が管理する物件、スエズ運河はイギリスが作りだしたもの、アングロサクソン連合そのもの。
海の支配が、世界の支配に繋がるので、アメがあれほどの海軍力を維持する理由がある。
アメの習性からすると、シナは叩き潰される運命にあるんだが・・・・・・



74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 17:05:22.67 ID:h7b9v0NY.net

日本も琵琶湖を掘って日本海と太平洋をつなごうぜ
関門海峡は狭すぎる



87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 17:29:04.26 ID:/agiAaqq.net

>>74
コストに見合う需要があるとは思えない



93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 18:39:32.68 ID:A4ip0a4N.net

>>74
自然破壊も良いところだ
どうせ日本海側にはろくな国がないんだから、最初から太平洋側に工場建てればいいだけ



75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 17:05:40.55 ID:T99hCeRI.net

ニカラグア人も食われちゃたまらんもんな
支那人のことだから、何人かは食われるで



77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 17:08:36.22 ID:JU5p+yFt.net

運河防衛のために人民解放軍10万人が駐留し
太平洋側と大西洋側に中国が軍港を建設するんだろ



80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 17:12:06.01 ID:TS8k6Zyr.net

工事が進めば反政府、反中国組織が拡大するな
武器供給できる国は周辺にいくらであるだろうから
内戦状態に突入しかねんな



82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 17:15:27.60 ID:7CoK6Jgf.net

>>80
在外国民保護の名目で、解放軍が乗り込んでくる格好の口実。
ソ連でさえ出来なかった中米への軍駐留が現実の話に。



84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 17:17:57.35 ID:8Iaw6qIq.net

こんなもんニカラグアを崩壊させるアメリカの陰謀だろ
そこを理解せず乗っかっちゃった中国とニカラグアw



89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 18:22:05.64 ID:m3zlERgg.net

今でこそ落ち着いている者の、南米諸国はそれぞれに覇権争いの内戦を起こしていたから
いざとなったら接収も考えていそうだけどな、中南米の奴らが約束を守るとは思えない

ベネゼエラのチャベス大統領は、トヨタを含む各自動車メーカーに対し、
言う事を聞かなければ工場を接収する云々の発言をしているんだよな



90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 18:25:05.31 ID:qajnSUVU.net

自然破壊などどうでもいいが2019年完成って
そんなに短期間でできるものなのか?
いずれにせよ作業員の大半を中国から運んで
置き去りという事態になるのが目に見えるんだがw



94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 19:21:11.30 ID:KQ2D1E+H.net

この手の話は、建設を他国に丸投げするからいけない
日本に「自分達でこういうインフラ工事をしたいんだが、我々にも出来る様に是非指導して貰いたい」と
相談すればいい
こっちの方が、自分達の為になるし、日本はお人好しだから喜んで指導してくれるだろう
完成後に「日本ありがとう」でしめて終わり
中韓に丸投げは金をどぶに捨てるようなものだ



100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 20:34:48.21 ID:2/onSzvX.net

ほらほら国連さん
これへいとなんちゃらですが、何も言わないんですか?



103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 20:55:43.94 ID:5X7+m5Cb.net

アメリカさまの自業自得だろ
銭に目が眩んでるうちに懐に入られてやんの



112: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/21(水) 02:13:38.05 ID:d2XBZq1l.net

いつもの開発詐欺じゃなければいいけどね




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事