1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 14:53:22.69 ID:???.net

2015年1月25日、中国メディア・一財網は経済評論家の呉暁波(ウー・シャオボー)氏のコラムを掲載した。中国ではいまだ日本製と同等の電気炊飯ジャーを開発できていないが、日本企業は中国に対してその開発技術を漏らさないよう対策し始めている。

呉氏は自身の興した藍獅子出版センターの年度総会のため日本を訪れた際、出席者の何人もが「日本で炊飯ジャーを買う」と口にしているのを聞いた。なんと6個も買う強者もいた。数年前に訪れた秋葉原でも購入した炊飯ジャーを手にする中国人観光客を何人も見たことを思い出しながら、「日本の炊飯ジャーは本当にそれほど素晴らしいのか」といぶかしく思ったという。

その後、広東省に本部を置く家電メーカー「美的(メイディー)」で講習を行った際、付き添ってくれたエンジニアにそうした疑問をぶつけてみたところ、日本製炊飯ジャーの技術力の高さを教えられ、「自分たちも日本に行く機会はあるが、上層部の者から日本の炊飯ジャーを買ってくるように頼まれることがある」と打ち明けられた。

「美的」は1981年創業のメーカーで、日本企業から炊飯ジャーのファジィ技術を導入し、1983年から生産し、国内シェアをリードする存在となっている。ところが、ここ数年は日系メーカーとの関係に変化が生じているという。

日本企業は新たな技術を応用した製品を開発すると同時に、中国企業に技術を輸出しなくなりつつある。また、そうした製品を中国向けに販売しなくなっており、メード・イン・チャイナの「市場を技術に換える」というこれまでの戦略が使えなくなっている。(翻訳・編集/岡田)

http://www.recordchina.co.jp/a101382.html



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 14:56:15.11 ID:FHr8oOSV.net

フライパンで飯炊いてるわ


631: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 18:19:55.19 ID:7sz9PpSQ.net

>>2
パエリアかw



837: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 19:24:17.96 ID:4BjsJssy.net

>>2
圧力鍋最強



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 14:57:13.98 ID:zfJK1kKL.net

そもそも中国米って食えるのかよ


8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:00:07.23 ID:1nXpXQMb.net

まだ流出してなかったのか。素晴らしい
炊飯器に限らず、これからは商品から技術が分からないようにする工夫も必要になっていくな



865: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 20:21:19.56 ID:xH3VhAVH.net

>>8
製品から技術を模倣するのは今でも無理なんじゃない
手取り足取りチャンコロに教えるバカが減るだけでもだいぶ違うはず



877: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 20:35:12.29 ID:wbWZ+sCf.net

>>8>>16

とっくの昔に技術移転は行われた。

>「美的」は1981年創業のメーカーで、日本企業から炊飯ジャーのファジィ技術を導入し、1983年から生産し、国内シェアをリードする存在となっている。



11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:02:24.59 ID:53xD7/3I.net

炊飯器以前に 

米の質が違うだろwww 



9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:00:48.84 ID:xMA5aQkw.net

元々ジャポニカ米を美味しく炊く炊飯器なんだがインディカ米でも美味しくなるの?


26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:09:52.91 ID:Ipi1FDcZ.net

>>9
米一粒一粒にツヤとハリがありつつふっくらと柔らかく炊けたりするわけだけど、
銘柄毎に炊いてる様子が違ったりして、何やってんのかわからんのだよなぁ。

インディカ米も銘柄によってだいぶ違う食感だったりするからアレなんだけど、
パラパラとした食感が失われて、もっちり粘りのある柔らかい感じで炊けてしまう
可能性はあるw それをヨシとするかダメじゃんなのか。



256: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 16:11:30.58 ID:NJj1Tlb1.net

>>9
水の量調節するだけ



15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:04:03.19 ID:qJlortsS.net

パクリ国家・・中国・・その中国に技術を、教える団塊世代のアホ日本人技術者たち


16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:05:22.08 ID:7UYuVjDU.net

今までパクってたのを認めてるわけだな。


17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:05:23.59 ID:G0TGlNRf.net

はじめチョロチョロ、中パッパを

プログラムと特製釜の熱伝播特性で調節してるみたいだから

電子ジャーでも10マンするんだろうねw



395: たらばかに@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 17:11:42.19 ID:aacQX2EH.net

>>17
はじめチョロチョロとかの加減が無いんだろな、解らないんじゃなくて無いんだと思う。
だから、真似すら出来ないだろ



19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:06:42.39 ID:HEx6PxVp.net

つか、水と米がまずくても炊飯器で美味しくなるのかという素朴な疑問が


21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:08:42.95 ID:AFh/W4yF.net

飯(米)も食えないのか。
オレは一人住まい。もう20年くらい炊飯器は持っていない。
それでちっとも困らないけどね。



23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:09:40.05 ID:fPtGLRm+.net

中国に迷惑をかけた謝罪せねばと思いこみ、技術とノウハウを教えたサンヨーの井植社長
潰れましたけどねw
本人は凄く気持ちよかったと思いますよ



27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:09:56.73 ID:InTsXZ+Y.net

ちなみに中国人ってそんなしょっちゅう白米って食ってるの?
あいつらは麺も饅頭もギョーザも主食なんだろ
正直米食わなくても選択肢いくつもあるのに
どうして日本の炊飯器にこだわるのか意味がわからん



214: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 16:00:43.38 ID:W3SdUdzN.net

>>27
中国で米が主食なのは大河の側とか水が潤沢にある付近。
基本的に荒れて痩せた土地が多いから麦や雑穀ばかりになる。

近代になって潅漑技術が発達してようやく近年米を食べる人達が増えた、それは朝鮮半島と一緒。

保存保管技術も未熟…っつーか古代から停滞していたので中華料理は油で炒めたり焼いたりするものばかりで米本来の味を楽しむ料理がない。



28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:10:08.04 ID:M9meioUQ.net

チョンもシナ豚も馬鹿ばっかりw
日本が隣で良かったな、日本はえらい迷惑だが



29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:10:37.60 ID:VllV3EsG.net

>日本企業は新たな技術を応用した製品を開発すると同時に、中国企業に技術を輸出しなくなりつつある。
>また、そうした製品を中国向けに販売しなくなっており、
>メード・イン・チャイナの「市場を技術に換える」というこれまでの戦略が使えなくなっている。

何が技術だ 中国の戦略だ 
要するに 「 丸 パ ク リ 」だろうが
ふざけんな [・∀・]



31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:10:48.09 ID:xZ9za4dq.net

そもそも技術が入ってきて当たり前と思ってるところが何とも
今まで日本企業がどれだけ甘やかしてきたかって事だろ



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:11:14.31 ID:AdpV13Tg.net

昔からあった飯の炊き方を再現してるわけだから、米の飯を食ってたなら火加減水加減はわかるだろうに・・・

ああ、北京は米食えなかったな、粉物地域



34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:11:29.23 ID:o/MDGpUP.net

ああちょっと前に言ってたよな
中国国内で家電品売りたいなら日本は仕様やらソースコードを全て提出しろとか何とかw



36: (^ω∂*⊂テヘペロ♪ ◆yklp3d9xsQZ4 @\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:11:57.04 ID:iFaXj5Tk.net

中国よりも前に小規模にやらかした国が隣に有るからな。

恩知らずの裏切り民族が。



42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:14:16.35 ID:G0TGlNRf.net

台湾人の40代くらいのかーちゃんが日本旅行でお目当ての
三菱の炊飯ジャー(9マンぐらい)を買って帰ったあと
自宅で炊いて食べたら、絶賛してたね。 高いと思ったけど買う価値あったと。



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:14:49.57 ID:txXKaZRU.net

釜の材質がミソだからな
分解してもわかるまい、材質違えば形をパクっても駄目だしな
炒飯釜でも開発したらどうだ、爆発すんだろうがな



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:19:47.58 ID:KpUh3Afs.net

>>45
圧力タイプは危ないよなあ
ってか日本製でも中国人が使ってたら爆発する可能性が(´・ω・`)



46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:15:11.69 ID:4Z0QUvU7.net

日本の米を食ってる金持ちしか必要ないだろw


47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:15:55.79 ID:/1leGRSD.net

高熱高圧力にする技術は流出しても真似できものじゃない


53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:17:07.57 ID:yh6Gskcz.net

象印はアメリカじゃ、ZOとかZとか呼ばれて圧倒的な評価らしいね
評価4.5/5のマイナス0.5の理由ってのが、英文取説がアメリカ人に読みづらい、非英語圏の人が作った物だからだとさ



55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:17:16.41 ID:SENmkqtC.net

日本が教えたもの数えるより昔の中国にあったものを
数えた方が早い、レンガの家、中華鍋、茶と湯呑くらい



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:17:19.16 ID:HlyL2A6s.net

「13億の巨大市場の将来性」というハッタリが崩れてきたなw
そいつをエサに「中国市場で大量に売るには現地に進出、合弁を強いられて技術流出」
てのがいわゆる市場を技術に変える、て奴だろうが、もうそれもおわた!



59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:18:31.67 ID:o/MDGpUP.net

日本じゃ大切に使い続けると神様が気に入ってくれて
何でも美味しく作れるようになるんだよ



66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:19:25.62 ID:AdpV13Tg.net

お前ら様、タイガーだっているんだぞい


69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:20:08.50 ID:9tAMoeKe.net

いつまでもお人よしではいないよw


70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:20:09.16 ID:vZBan58t.net

釜ではなく水流なんだがな美味しく炊けるコツは


79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:23:06.41 ID:/1leGRSD.net

>>70
そそ、対流を促しながら如何にして高温ににするかが重要だね
そのためには蒸気の圧力を上手く使う構造が必要

そういう意味では釜の構造は重要なのですよ



71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:20:09.77 ID:953sAxOD.net

10年以上使っていた炊飯器をいよいよ買い替えたけど、
最近のはチャーハンが作れたりオカズまで調理できたりで驚いたわ



81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:23:35.49 ID:khtk14iq.net

文化鍋で十分だよ


84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:24:22.32 ID:P06cyRz3.net

日本並みの製品を作れたところで
その中身は病死した家畜の肉とか
有害物質に汚染されているのだから
なんの意味もないだろう



87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:25:38.67 ID:CGR/F92D.net

むしろ日本企業がそこに気づくのに30年、下手すりゃ30年くらいかかったってことだよなあ


96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:28:08.05 ID:yNGD4WwJ.net

高い炊飯ジャーは長時間ご飯の水分が保たれるんだよな
安いのはすぐガビガビになるのに



103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:30:19.81 ID:g2kWaMba.net

>>96
旧三洋のいいの使ってるけど
それでもやっぱり時間経つと固くはなるかなあ
春頃から秋頃はすぐに劣化するから
炊いてすぐに冷蔵庫入れてる



213: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 16:00:41.83 ID:vA/7JxQu.net

>>96
俺が使ってた安い10年もの炊飯器と土鍋の違いもそこだな。すごいふっくら、そして長持ち。冷めてももちもちしい、カピカピにならない。
レンチンでももちもちしい。
思い込みなのか事実なのか知らんけど。



97: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:28:29.32 ID:+tBw2iZ4.net

日本の炊飯ジャーのメーカーってどこもさ、
「お釜で炊いたようなご飯」とか「昔ながらのお釜のご飯に近づけました」とか宣伝してるじゃん?

つまりおいしいご飯食いたけりゃ、お釜使って蒔きで炊けばいいじゃんか、シナは。
でもそれじゃあPM2.5はますます増えるか。山も禿山になるしな。



98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:28:32.60 ID:yh6Gskcz.net

家はアルミ鍋だな
もう60年以上使ってるから、家で一番古いわ
確か、30年前に一度修理した記憶があるが、炊飯器や土鍋、圧力鍋で作った米より、こっちの方が美味しく炊けるから、しょうがない



108: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:31:38.40 ID:OMbl8ir/.net

別に日本に行かなくても日本メーカーの炊飯器は売ってるじゃん
東芝とかパナとか海外仕様でも国内と遜色ないもの出してるぜ



113: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:32:38.95 ID:vcwJ1kv8.net

確かに秋葉いくと小汚い中国人が
炊飯器良く買ってるわ



117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:33:37.62 ID:3UkQmd2i.net

中国って、昔はご飯をどう炊いてたのかな?
日本のように釜焚きじゃないんだろ?



119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:34:03.96 ID:JG40S0Gt.net

炊飯器壊れてからずっと土鍋で炊いてるわ。5~6年になるかな。
実家では最新の炊飯器使ってる両親が、美味いってびっくりしてた。



128: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:36:52.62 ID:9whwdGa0.net

中国に技術を与えると、ことごとく技術拡散して
価格競争に陥る。さらに低価格を狙い粗悪品まで。

結論 中国に技術を与えるな。



131: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:37:39.03 ID:JnvhganP.net

中国でパクルとコストのかかる釜の金属部分でコストを隠すので、薄い釜では
おいしい米が炊けないだけ。

米をおいしく炊くなら圧力鍋か、土鍋で作れ。

炊く技術なんて簡単だ、ほぼ確実な100℃を20分程度保つだけ。
温度が数度でも低いとまずくなる仕組みだ



132: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:37:48.56 ID:wpAqsKX5.net

ファジー理論とは
「はじめチョチョロ中パッパ、泡を吹いたら火を引いて、赤ちゃん泣いても蓋とるな、
最後にワラを一握りパッと燃やして出来上がり」
という技術だ。中国人には炊飯技術に赤ちゃんが登場することが理解できないのだ



149: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:42:59.67 ID:vQYLZIWt.net

確かに遅いが無駄ではない


161: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:45:22.82 ID:YTkEKg1+.net

>市場を技術に換える

清々しいまでのパクリ宣言だな。



174: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:50:10.31 ID:9M2VjF4b.net

象印は日立のOEM 基本日立はHITACHIブランドでジャーやポットは売って無い
日立の熱家電は技術が高く信頼できる
三菱は三菱電機ホーム機器で炊飯器を製造 三菱の技術者いわくガス釜最強
とにかく炊飯器の命は熱 電気が超えられないのはガスの熱との事
ガスのエネルギーを超えることが目標らしい
良いブランドを探すのも大切だが高出力の炊飯器を選ぶことが大切



181: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:52:10.55 ID:9GRpTSzz.net

どうせ米炊いても油で炒めるから別にいいだろ


204: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:58:09.76 ID:SgD8RhG8.net

ようやく日本人が学習し始めた
あいつらに教えたら最後、破局しか待ってない



226: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 16:03:18.68 ID:iFydnK4s.net

出鱈目な情報流して大損させろw


296: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 16:25:48.47 ID:MI0ELWXN.net

>日本企業は新たな技術を応用した製品を開発すると同時に、中国企業に技術を輸出しなくなりつつある。

今まで技術を輸出してきたの?
アホを通り越して呆れるわ・・・





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事