1: 海江田三郎 ★ 2015/04/20(月) 20:54:31.56 ID:???*.net

http://news.livedoor.com/article/detail/10024974/
中略
アメリカは一夜にして、中国に寝返る可能性が十分ある? 私には、日本が「二つの誤り」を冒しているように思えてならない。

一つは、「中国軽視」である。これは、「時代の変化への軽視」と言い換えてもよい。

安倍首相や麻生財務相は、日本が加盟申請しない理由として、「ガバナンス(運営の仕組み)と透明性が確保されていない」ことを挙げている。実は同じことが、日中間のビジネスの現場でも、頻繁に起こっている。私は2012年まで3年間北京に住み、日中ビジネスの世界に身を置いてきたが、日中間の齟齬の連続だった。

中国企業C社が、日本企業J社に、あるビジネスの提携話を持ちかける。J社はC社が持ってきた「企画書」を見て、「ガバナンスと透明性が確保されていない」と言って突き返す。C社は、「まず両社で提携してビジネスを始め、その中で足りないところを補完していこう」と申し出る。「走りながら考える」のが中国人だからだ(一般にアジアはこのタイプの国が多く、「細部まで考えてから走り出す」のは日本くらいだ)。だがJ社は、「ガバナンスと透明性が確保されていない契約書にサインはできない」の一点張りだ。かつJ社では、社内会議を開くたびに、悲観論に傾いていく。こんなリスクがある、あんなリスクもあるという意見が飛び交ううちに、責任を取る人がいなくなって、「ではしばらく様子を見よう」という結論になるからだ。

こうした日中間の押し引きをやっているうちに、C社はどうするか。J社に代わる他国の同様の提携相手を探し始めるのである。それは韓国のK社だったり、EUのE社だったりする。
K社はJ社ほどの技術と経験がないが、すぐにサインすると言う。E社も投資額こそ少ないものの、乗り気である。こうして、C社、K社、E社で事業が動き出すというわけだ。いざ提携事業が始まってみると、C社の潤沢な資金力にモノを言わせて、意外に成功しそうな勢いだ。そこで、今度は日本のJ社の方から、「わが社も加わってもいいよ」と持ちかける。その時である。J社としては、しばらく前に自社にラブコールを送ってくれたC社であり、担当者も代わっていないことから、以前の淡い姿を思い浮かべている。

ところが、1年前のペコペコしていたC社と、K社やE社との提携で自信を持ち始めたいまのC社は、まったくの「別人格」なのである。以前は、「社長職を譲る」「持ち株の49%を保有させる」などと甘言を尽くしていたC社は、いまやけんもほろろの態度でJ社に接してくるのである。


こうした交渉の綾を、外交交渉だろうがビジネスだろうが変わることはなく、パチンコのように、ある時突然、全開する。その時に一気呵成に交渉を成立させれば、こちらに信じられないような利益をもたらしてくれる。ところがモタモタしていると、すぐにフタは閉じてしまい、あとはどんなに球を打ち込もうが、絶対に穴には入らないというわけだ。この「パチンコ理論」を今回のAIIBを巡る議論に当てはめてみよう。4月14日付『日本経済新聞』の「幻の日本人副総裁」と題した特集記事によれば、



11: 海江田三郎 ★ 2015/04/20(月) 20:56:51.03 ID:???*.net

3月22日、AIIB初代総裁に就く予定の金立群・元ADB(アジア開発銀行)副総裁は、ADBの中尾武彦総裁と面会した際、「日本が創設メンバーに入ってくれれば、筆頭格の副総裁、そして日本単独の理事ポストを用意する」と申し出ていたという。だが日本政府は、この申し出を蹴ってしまった。4月1日には、いまや「EUの中国応援団長」と化しているドイツのメルケル首相が、わざわざ安倍首相に電話をかけてきて、「AIIBの始動はもう止められないのだから、日本はEUと足並みを揃えるべきだ」と説得を試みた。さらに4月14日に、北京を訪問中の河野洋平元衆院議長と会談した李克強首相は、「ある国が他の国を呑み込むことはない」「後から参加した国が発言権を得られないわけではない」などと、参加を誘った。それでも安倍政権は、首を縦に振らないのである。そのうち中国の態度が豹変するのは、目に見えている。

安倍政権がこれほど強気なのは、「同盟国のアメリカがAIIBに懐疑的だから」という二つ目の理由に行き着く。そしてこれこそが、二つ目の誤謬に思えてならない。いまのオバマ政権は、「アジアのことは中国と決める」という認識を顕著にした初めてのアメリカの政権であろう。安倍首相との首脳会談は1時間でも、習近平主席とは1泊2日で8時間以上も話すのである。中国から見ても、中日関係よりも中米関係の方が良好なのである。日米中の3ヵ国関係を考える時、「3つの視点」が重要になってくる。まず、どの国でも最も強硬な軍は、日米vs中の構図である。ところがビジネスに直結した商務、財務の領域では、日米関係よりも米中関係の方がむしろ緊密だ。それは3ヵ国の貿易額や、アメリカ高官の中国訪問の頻度と日本訪問の頻度の差を見れば明らかだ。

そしてちょうど中間に位置するのが外務の領域だが、いまのアメリカ国務省は日本よりも中国にシフトしている。つまり、アメリカは一夜にして、中国に寝返る可能性が十分あると考えるべきなのである。アメリカは冷戦時代の真っ只中でさえ、日本の頭越しに大統領が中国を電撃訪問し、「ニクソンショック」と言われたほどだ。70年前に終決した太平洋戦争も、すべては「中国利権を巡る日米の争い」だった。2015年は「オバマショック」を予期しておかねばならないだろう。いまのオバマ大統領と安倍首相との間に、そうならないだけの信頼関係があるとは、とても思えない。その意味で、安倍首相は月末に訪米するが、安倍外交がこれほど試される時はない。

日本国内で言えば本来、防衛省は対中強硬派、外務省もどちらかと言えば強硬派、だが財務省は対中穏健派だった。主にカネの流れから国際関係を見ている財務省は、中国の重要さを誰よりも認識しているからだ。だが今回は、特に強硬にAIIB参加反対を唱えたのは、財務省だった。もっと正確に言えば、財務省の幹部たちだった。一部で取り沙汰されているように、「省益を国益に優先させた」のか、いずれ十分な検証が必要だろう。

AIIBは結果として、前述のように57ヵ国が賛同し、年末までに始動することになった。後の歴史家は、「2015年を境に、『日本が牽引するアジア』から『中国が牽引するアジア』に変わった」と分析するかもしれない。これはどこから見ても、安倍政権の「外交敗北」である



3: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:54:59.48 ID:AeiDZorl0.net

必死だな中国


5: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:55:33.87 ID:ynfaeIZp0.net

寝言は寝てから言え


6: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:56:06.07 ID:tr7HznDG0.net

BRICs が投資側になるとか
何の冗談だよww



9: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:56:33.22 ID:sw9skDkn0.net

動き出してもいない泥舟にどんな夢見てんだよこのアホは


12: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:56:51.90 ID:soMkFyRK0.net

お前も個人で出資しろよ


15: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:57:29.02 ID:uxFnADzW0.net

だからどうした?
我々の血税をドブに捨てろと・・・?



17: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:57:35.47 ID:Z8Mpp3ms0.net

AIIBで儲けたい奴は個人でやればいいじゃん
どうぞどうぞ



18: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:57:43.20 ID:ZfesSw6v0.net

あのさ~出資にで遅れたって経済無知のアホなのか  もうイイ加減にしなさい


24: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:58:38.54 ID:UKZWt25J0.net

非アジア枠のアメリカが参加しても、日本は参加してはならない
それがAIIB



27: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:59:14.95 ID:4rj6Uai40.net

ファンドで集金するって声明だしたからもう国単位で考えなくていいじゃん。
中国好きなら好きにすりゃいいじゃん。



31: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 20:59:38.24 ID:qiQnwMnJ0.net

どうぞどうぞ
関わらないのが一番いい

福沢諭吉もそう言ってた



33: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:00:06.28 ID:mrRXBIsg0.net

こいつも先日の麻生さんの説明に対して反論出来てないな。公的な資金を
投入するかどうかの話で民間企業のケースを引き合いに出してどうする。
しかも話ズレてるし。



36: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:00:23.91 ID:8UTaS5Q10.net

そもそも投資しなきゃ存することはない


39: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:00:30.92 ID:zX49/TpS0.net

麻生さんの会見みてないのか
あんなもん加入できる訳ねーだろ



40: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:00:41.72 ID:9Le+6/gV0.net

アメリカは好きにすれば良い。日本は絶対に入ってはならない


44: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:01:15.89 ID:SFmGEZ/20.net

(ヾノ・∀・`)ナイナイ


45: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:01:24.97 ID:OKEFlnmjO.net

中国とか沖縄尖閣で日本に嫌がらせしてんだから入るわけないだろ!
中国土人バスはさっさと発車しろ!



47: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:01:27.87 ID:4R80tD060.net

アメリカと中国の争いでアメリカが寝返るとか意味わからん


51: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:01:49.40 ID:rd9TkTNH0.net

日本側が「参加を否定しないが」と前置きしてるのは、ハシゴ外しを想定してるのよ
今のところ共和党が議会の過半数握ってる事で全くその可能性ないけどな
この記者はアメリカ議会の議席動向すら知らないと見える



53: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:02:20.28 ID:AyJ+K/T80.net

アホか、むしろアメリカの最大の敵が中国だろ
ここで日本を裏切って、何の得があるんだ



56: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:03:04.19 ID:NWqvywiB0.net

中国主導の元銀行にアメリカが加入すっかね?
アメリカが中国の配下になるかねぇ?



57: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:03:10.48 ID:GW6w7BOq0.net

アメが中国の風下ににたって加入するなんて有り得ないからな
アメが加入すると言うことは中国中心の組織形態が変わると言うことだから
日本がそれから加入を検討しても遅くはねえよ



60: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:03:25.44 ID:n+Jx63il0.net

既にアメも日本も参加しねーって発表済みだろ
バスは動かないどころか日米めがけて追ってきてるしw
さっさと破綻して消えちまえ



61: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:03:25.63 ID:YyJkcYN80.net

そうなれば面白いのに
が 安倍さんの外交的大勝利



65: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:03:48.04 ID:XcCV4HgmO.net

中国進出詐欺に加担する奴等は
政治家に立候補しないのか



67: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:03:50.68 ID:AOyrTShV0.net

金出したかったらAIIBのファンドに出資すればいいだろ。
国を巻き込むな個人、組織でやれ。



70: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:04:20.89 ID:rd9TkTNH0.net

http://news.livedoor.com/article/detail/10024974/
>幸い中国には、この3月末で3兆7,300億ドルという世界最大の外貨準備高を誇っている。
>そこで中国が「胴元」となって、周辺諸国のインフラを整備していこうという発想になったのである。
>そうすれば、中国企業が周辺諸国のインフラ整備も行えて、一石二鳥というわけだ。

世界最大の米国債保有国は日本になったってことも知らないのかな?
もうちょっと勉強しなさい



73: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:05:00.34 ID:wKXeCyyx0.net

アメリカがウソ銀行に加入した場合のメリットとデメリットが明記されていない
「米中は日米より緊密」としか書いてない
そもそも緊密ならアメリカは中国とウソ銀行を作っているであろう



81: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:06:11.63 ID:x/MNcD4DO.net

日本を目の敵にしてる奴らが媚びてくる時点で気づくよ普通
鴨にされてるだけだと



82: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:06:18.13 ID:EzvH0R9U0.net

たしか米国が加入するには、上下両院の決議が必要だったろ。
両方を共和党が握っている以上、加入は無いと思われるが。



85: ハイパー(資本家) 2015/04/20(月) 21:06:31.94 ID:XvQSCNa80.net

アメリカが寝返ったとして
それのどこが問題なんだよ?



89: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:07:09.63 ID:ueiKJ0HC0.net

アメリカが入っても、別に日本は入らなくていい


97: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:08:53.18 ID:mTgatbv4O.net

>>89
全く同じことを書こうと思った



333: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:37:39.59 ID:4aD+Jf360.net

>>89
日米が入っても
たぶんアメリカのGDPの三分の一の体力しかない
日本の方が、多く出す羽目になるしな



90: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:07:19.56 ID:52mT4GSx0.net

まあ、アメリカってそういう国だよね・・・


95: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:08:23.42 ID:kMyz0TvtO.net

なんで妄想を例え話にしてんだこいつは


100: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:09:11.50 ID:27PJ//NL0.net

アメリカって今自由に金出せるのか?
オバマはもう議会に首絞められて自由に動けない状態って聞いたけど



105: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:10:08.17 ID:AyJ+K/T80.net

>安倍首相との首脳会談は1時間でも、習近平主席とは1泊2日で8時間以上も話すのである。

ホントこいつはバカだな、8時間以上、楽しく会話してたとでも思ってるのか。
米中でそんだけ長く会談したのは、中国に対して注文を付けてたから。
調べればすぐわかることなのに、わかってて言ってんだからタチが悪いな。



109: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:10:43.28 ID:FjBjZqEc0.net

紳士服屋の閉店セールみたいなもんだなw


110: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:10:46.28 ID:MZ67E1EG0.net

必死だな


112: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:10:59.94 ID:ERTw390y0.net

なりふり構わずの中国だな

工作が激化してその内安倍ちゃんが折れるんじゃないかと不安だ

安倍ちゃん、今の考えが正論で日本が生き延びる道やでー



118: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:11:32.78 ID:ISEonalt0.net

現在、中共が南シナ海でやってることを、もっと大掛かりにするための資金援助でしょ
アメリカ議会は難しいんじゃね



122: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:11:52.02 ID:G4SVLeP40.net

てかさチャイナリスクってもう言葉忘れたのか…金でもばらまかれたか?w


124: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:12:04.38 ID:cDrxbZk30.net

民主党時代だったら即参加だっただろうなコレ


131: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:12:46.60 ID:IJ/KAVfs0.net

アメリカは加入しても非アジア枠だから出資金が1/4でいいからな
だが、日本が追随して参加すれば倍以上の出資金を求められるからな

日本にゃ割が合わんのだよ、米国が参加しようとね



139: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/04/20(月) 21:13:43.57 ID:hu/w0AGt0.net

米国が参加しようが日本は不参加でおk
周りがどうこうって話じゃないから、AIIBは





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事