1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:07:38.22 ID:???.net

ecn1506051550006-p1

オバマ大統領(左)は習近平政権に厳しい姿勢を強めている(新華社=共同)

 米オバマ政権は軍事ばかりでなく金融面でも増長する習近平政権に対し、絶縁状を突きつけている。

 それを物語るのは、王岐山党中央常務委員(66)に対する「捜査」である。王氏は党中央規律検査委員会トップで、党幹部の不正蓄財一掃をスローガンにする習近平主席の片腕である。2008年9月にリーマン・ショックが起きると、ワシントンとの間で米中協調を話し合った。オバマ政権やニューヨーク・ウォール街でも高い信頼を得ているとみられていた。ところが、ワシントンの態度は一変した。

 きっかけは、今年2月初旬に表面化した米金融大手、JPモルガン・チェースに対する米海外腐敗行為防止法(FCPA)違反容疑である。同法は、米企業による海外での贈賄を禁じている。米司法省と証券取引委員会(SEC)は、捜査の過程で、モルガン幹部と党幹部の間でやりとりされたEメールなどの通信記録を検証したところ、高虎城・商務相が商務次官を務めていた08年、JPモルガン・チェースに在籍していた息子・高●(=王へんに玉)氏の雇用継続を条件に、同社のために「一肌も二肌も脱ぐ」と申し出ていたことが発覚した。

 ウォールストリート・ジャーナル紙など米メディアによれば、米当局は高商務相ばかりでなく、中国側の調査対象として35人をリスト・アップ、その筆頭格に王岐山氏を挙げている。王氏の配下で党幹部不正取り締まりを担当した公安部長、中国銀行副行長、中信集団など国有企業大手のトップも含まれる。

 王岐山氏自身は夫人(姚依林元副首相の娘)との間に子はない。しかも、中国国内でも清廉潔白で厳しく悪をただすとの評判がある。ところが、米当局は周辺の党幹部からの依頼を受けて、交流のあるモルガンなど米金融大手に「口利き」して利権を仲介したとの嫌疑をかけている。

 モルガンが党幹部子弟の雇用継続でどれだけの不当な利益を得たかどうかを、厳密に実証するのは実際には困難で、結局はモルガンへの罰金を科す程度で決着させるとの見方が強かった。ところが、米当局は王岐山氏に狙いを定めていることをメディアにリークしたばかりか、対外情宣活動を行うボイス・オブ・アメリカ(VOA)の中国語版「美国之音」の5月29日付インターネット番組に北京に批判的な在米中国人専門家4人を登場させ、習主席や王氏の不正蓄財取り締まりのいい加減さを余すところなく語らせた。

 「美国之音」については北京当局が報道管制し、本土での受信を遮断しているが、海外の中国人社会にはその内容が知れ渡っている。ほんの一部を除き、大物の腐敗幹部については不問に付しているばかりか、取り締まる王氏の周辺は米金融大手と癒着三昧、というわけで習主席の面子は丸つぶれである。オバマ政権はワシントン・ニューヨークの王氏とのパイプを廃棄し、北京と全面対決に転じたのだ。 (産経新聞特別記者・田村秀男)

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20150605/ecn1506051550006-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20150605/ecn1506051550006-n2.htm

関連スレ
【米中】米当局、習主席側近の情報要請 JPモルガン 米紙報道[5/28](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1432836572/



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:08:43.90 ID:ae6VjK6D.net

オバマどうした?


8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:13:53.15 ID:zCp059/9.net

>>2
今まで無能なアドバイザーの意見を聞いていたのを、やめたんだろう。



9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:14:28.93 ID:ZJQGEJ6r.net

>>2
多分オバマがどうのこうのより
アメ的に中国が強くなり過ぎて、自国にもマイナスに成りつつあるから
この辺で落とす気じゃないかと



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:39:06.42 ID:tczRMfNN.net

>>2
もう身内贔屓で支那偏向やってられなくなったんだよ
両院議会だけじゃ無くて
官僚や産業界からの突き上げにも耐えられなくなったんでしょ

『任期満了まで大統領で居たいなら少しは考えろ』くらい言われたんじゃね?w



3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:10:34.46 ID:yS4LrvAr.net

VOAってWWⅡ以前からのプロパガンダ的存在だよな
CNNなんかと違ってレッドパージも勤めてきた
ヘタレオバマなんて思ってたけど、こりゃ本格化するかもね



4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:10:49.63 ID:Cq8qaGCl.net

日本dis中国大好きで始まった政権だった気がしたが??


7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:13:29.61 ID:PkxFSXlZ.net

>>4
メディアに騙されてきた老人・情弱と同じって感じ



81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:31:48.68 ID:3EGjFrxY.net

>>4
その政権スタート時点と比べて中国が強大化し、増長し過ぎた。
オバマが政権を取った6年前なんて、中国のGDPは今の半分だったぞ。



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:11:45.77 ID:6Ov43lbj.net

今頃、何をしてるんだ?
選挙あるからか?
もう遅い



6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:12:53.08 ID:7uJ1cxbG.net

ん、一体何が起こってるんだ・・・
飴の琴線に触れてしまったのか? >キンペー君



11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:15:54.27 ID:b1A+QBQ/.net

で、キンペイちゃんは予定通り訪米するの?


13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:16:28.65 ID:yS4LrvAr.net

まぁ第3次大戦というより第2次冷戦の始まりか
少なくとも旧西側に対中制限の圧力は掛けてくるだろう



16: :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:21:13.71 ID:VCT13kGz.net

3月から6月へ、さらに無期限招待状を造ったみたい。
集金兵は頭がおかしい。
自民党の馬鹿議員にはっきりと「日本の金で支那の借金を尻ぬぐいして
もらいたい。」と言えば馬鹿議員でも解る。



17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:21:40.21 ID:uNgTruXr.net

アメリカは泳がせておいて急にやるからなw
いくらオバマが無能とはいえ、同じ無能のジュニアブッシュも周囲に操縦されて
いたのは誰もが知るところ、今回もアメリカの意向が働いているんだろう・・・



19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:22:45.01 ID:3JfzBBPd.net

チャイナセブンで唯一有能な王岐山への揺さぶりか。
こいつが失脚すると、習近平はマジで何もできなくなるんだよな。



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:23:55.85 ID:ORWnwn6N.net

さぁキナ臭くなってまいりました


22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:24:41.68 ID:3JfzBBPd.net

>>21
むしろシナ臭くなってきたな。



27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:29:49.26 ID:68NPOw/p.net

いよいよ亜細亜のバランサーが立ち上がる時が来たか


28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:30:38.57 ID:Op+oTFcm.net

図に乗ったキンペーが、弱気といわれているオバマにしばかれんのかw


30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:35:03.27 ID:OpAg1yRU.net

韓国にとっては米中関係が良好な時がもっとも国益増大するわけだからなー。
クネクネは米中間の対話の懸け橋になったらどうよ、バランサーなんだろ?w



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:42:19.68 ID:K/CB53qE.net

オバマは王氏の過去の工作がバレると思ったのだろう。多分、動機はそっち。
この動機を対中強硬に見せることが出来るとにらんだ。
そんなとこだろう。両院が共和党に負けていて2016年の大統領まで共和党に取られると
大統領退任後まで響くからね。



39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:44:26.56 ID:iccxK5/7.net

バブル崩壊の確信を得たな


57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 11:20:39.84 ID:6dxDMxhz.net

>>39
ついでに大嫌いな英独を巻き込む気なのかもねw
オバマはめっちゃ頭いいから世界金融はアメリカ監視下から逃げられない
体制作ったのが凄いわ



41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:50:00.79 ID:fx78I1GW.net

プロレス過ぎ 仲悪いふりしてアジアでのプレゼンス高めてるだけ


44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:54:03.35 ID:tfsrEwV9.net

シナ共産党は崩壊が決まっているが背中をかなり強く押したね。

あとは南シナ海か東シナ海で軍事衝突を中国側から起こしてもらって、アメリカ、フィリピン、
ベトナム、オーストラリア、インド、台湾と日本の連合軍で完膚なまでに叩く。

ぼろ負けは必至だから、軍事衝突がそのままシナ共産党得意の権力闘争に変化し
習近平ら現指導部は全員、一族郎党皆殺しにされる。中国歴代帝国が何千年も繰り返して
きた血の粛正と帝国の変遷がまた始まる、というわけだ。



46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 10:58:26.75 ID:bZWVmy+/.net

(`ハ´)「時は来た!それだけだっ!!」

(´゚ c_,゚`)プッ



51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 11:05:53.94 ID:LdVD1Ysa.net

オバマ対キンペーというより米国対中国。
米国と中国では戦力、技術力に差がありすぎる。
中国は、一週間ももたない。



55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 11:18:51.72 ID:A8kvg+DA.net

(´・ω・`)
中国人の在米資産凍結して、アリゾナの砂漠の中の収容所にぶちこむんでしょ。



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 11:19:49.04 ID:brzxm71x.net

第二次世界大戦前のように中国は分裂させられるぞ欧米に。


60:  @\(^o^)/ 2015/06/07(日) 11:31:22.83 ID:4A03nyvc.net

中国にしても、FIFAにしても、ヤバイ米国の金融業を何故利用するだ?
小国は、別の意味で危ないのかな? 破産とか、政情不安とか。



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 11:43:37.34 ID:TcnqrzGV.net

>>60
あのね大きな金を動かす時は必ず米国ドルが絡む
で米国ドルのまとまった金を動かす場合には必ず米国の銀行を介在させないと不可能
米国の銀行が絡むと米国の法律が介在する
まあこれを破壊しようとしたのがAIIBだけど



62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 11:38:59.26 ID:TcnqrzGV.net

米国は大統領だけ見ても分からんのよね
議会が存外に強いし
そういう意味で安倍首相の演説は議会の対中強硬派を動かしたかもな
中国を押さえ込む千載一遇のチャンスだもの



63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 11:39:19.74 ID:7dRA2J3V.net

アメリカは、着々と準備を進めているな!
一方、日本は?野党と左翼が猛反発で独立国としての標準的な自衛権さえ決められない。。
今、独裁国の中国に足枷をはめるか、強制的に解放させるかしないと、手遅れになるのにな!



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 11:48:43.80 ID:ALkIlQH/.net

まあ、建前だけでも国際ルールを守っていればいいものを
一昔前の感覚でやりすぎてる中国を少し叩いておいた方が良いと決めたのかな

ロシアと中国の双方が反抗したらアメリカも英仏独に気を遣わざるを得ないから疲れるだろ



72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:09:33.69 ID:mzBmpD6y.net

そりゃ米中で紛争になれば敵国条項発動で
支那が溜め込んだ米国債が紙屑(チャラ)だかんな

更に戦争特需+最新兵器の実践テストも出来るし
支那相手なら米軍兵の犠牲も殆んど考えなくていい
虐殺じゃなくお仕置き(躾)だな



73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:09:37.01 ID:HT2E+sDM.net

世界中で最後までアメリカを裏切らない国は日本だけって
ようやく気づいたんだよ



77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:27:20.50 ID:sS+PbwVr.net

>>73
その唯一の信頼できるお友達が日本だってのはとてつもない宝物じゃねえの?w
中国なんてパキスタンと韓国しかいねえんだぞw



115: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 19:23:44.66 ID:yBlAS5Qe.net

>>77
中国が負けた後のチョンの手のひら返しっぷりが楽しみだなw

「無理やり仲間にさせられたニダ、ウリのお兄ちゃんはアメリカだけニダ」とか言うだろう



75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 12:25:39.39 ID:SeCoXplq.net

中国各地の不満分子に武器を渡せばすぐに中共終わるんじゃないか?
その後は内戦で分裂するだろうけど



85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 13:16:11.44 ID:gUyIW9uE.net

あんなに媚中だったのに信じられない
ちょっと手綱を強めてるだけで譲歩してきたらまた反日に戻るんじゃない



94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 15:26:22.24 ID:25wcDz/V.net

>>85 心配ご無用
反日ニガーは既にレームダック
昨年末からのアメリカ外交の豹変は、オバマの意思ではなく、アメリカそのものの意思
上下両院を共和党が制圧したことで、反日ニガーと民主党は何もできなくなった

更に今年に入ってからチョンがリッパートを切りつけたり、シナチクがヤミ金AIIBを立ち上げたことで、
日米と、悪の枢軸シナチョンとの対立は決定的になった



88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 13:28:23.45 ID:RgX/NRqZ.net

大統領選までは中国に強く当たる
次の政権でまた仲良くするって



92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 15:06:45.84 ID:CV3yx5hh.net

金の切れ目が縁の切れ目
出すもん出せなくなったら叩くしかねえもんな



100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 15:59:47.31 ID:F6JpnZ4w.net

ヒラリーも今や完全に反中になってる。
中国高官が不法にもち出した資金の所在は把握していると言っているし
20年後には最貧国に転落するとも言っていたな。



101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 16:07:57.06 ID:pp28lmVd.net

チャイナがやり過ぎたと言うよりは、最初のシナリオ通りかな。明治時代から
欧米で唯一の親日だったが、満州事変で日本を経済封鎖したり、フセインに
クエートの挑発に対して懲罰を許可したのに、なぜか湾岸戦争を始めたときの
ような感じか。



104: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 16:20:37.48 ID:xLYd1wGU.net

中国は軍の暴走さえなければ今の共産党独裁体制であっても
関係構築は可能と以前のアメリカは考えてたんでょ。



117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 19:35:18.19 ID:JHDDeob7.net

>>104
関係っつうか、経済的にいい状態になると
段々と社会が開明的になって、中国も徐々に民主化すると
米国の左派は考えていたらしい。

まあお花畑だけど、基本は中間層が政治的に啓蒙されて
民主化の方向に進むってのがパターンだから外してはないんだが
中国人の民族性が斜め上だったというのか。



106: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/07(日) 16:27:58.13 ID:VipeqFis.net

オバマは、レームダック化してからむしろ開き直った印象
富裕層への増税とかFATCAとか



131: 侘助 ◆wabi/flNXk @\(^o^)/ 2015/06/07(日) 20:11:11.31 ID:Jiz3ZWom.net

なんだかんだでオバマ政権も外堀が埋まりつつある印象。




このエントリーをはてなブックマークに追加






他ブログのおすすめ記事