1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:02:22.47 ID:???.net

  金賢姫 日本文学研究者

 最近の新聞や放送メディア、そしてソーシャルネットワークサービス(SNS)を熱い雰囲気にしている話題の一つが小説家シン・ギョンスクさんの盗作問題だ。去る22日、ついにシンさんは盗作を認める発言を出すことによって、日本の言論でもニュースで扱い始めた。韓国のベストセラー作家が日本作家の作品を盗用したことかという疑惑が強く提起されたのだ。国際的な恥さらしも恥さらしだが、日本を色々な面で批判してきた私たちの立場が滑稽になった。

 日本で最も近い外国が韓国だという点を勘案する時、韓国を舞台にした小説が明治・大正・昭和にかけて敗戦に至るまで現れないでいるということは、日本文学の性格をそのまま物語っている。 日本人が韓国人に対して持つ偏見は、ヨーロッパ人がユダヤ人に対して持つ偏見のように色褪せることはなかった。

 江戸時代以前には敬意を持って韓国に接していた時代があった。江戸時代後期には交渉が途切れたので、日本人は韓国に対して無関心だった。明治維新以後、アメリカが日本に帝国主義的な姿勢と役割を、日本は韓国にそのまま適用したため、この時から韓国人に対する保護者意識と共に蔑視の歴史が始まったということができる。

 以後、日本は韓国を強制的に植民統治して支配することによって両国関係は今日まで解決できない多くの課題をそのまま抱いたまま、迷宮に陥っている。 日本が「自分の民族をどのように自覚するか」という問題で、韓国は省けない存在だ。それにもかかわらず、この事実を見逃そうとする日本の姿勢が、事態をより一層迷宮の中に追い詰めている。 このように韓国・日本関係で問題の糸口を握っている日本は、明治維新以来、西欧列強を文明の規格として近代化にだけ関心が集まっているために、韓国は蔑視と差別の対象を越えて、もはや嫌悪の対象になった。

 事態がこの有り様に至ったが、本来、韓国の知識人集団(段落と学界)は日本の大衆文学を、あたかも韓国文学の滋養強壮制のように先を争って紹介するのに忙しかった。それが韓国人の情緒にどんな影響を及ぼすことが出来るかに対しては、すなわち薬の効能だけを宣伝して、その副作用や後遺症に対しては責任を負わない、非常識な慣行を守ってきたわけだ。片方では日本軍慰安婦問題とか独島(ドクト)問題で私たちの民族の自尊感を最後まで守るという意志で闘争に立ち向かう人々がいるかと思えば、一部では日本の大衆文化があたえる甘みに陥って、抜け出すことができない人々がいる。その人々の立場で見れば、外国文化を楽しむのに何の法や思想があるだろうか、と言うだろうが、まだ私たちの社会が日本文化を外国文化として楽しむには、両国間の関係はそれほど平坦でないのである。

 しかも、今回のシン・ギョンスク盗作問題のような作品が広がってはいけない。36年の恥辱の歴史が今も立ちはだかっているが、盗作という汚名まで受けるならば、その分だけ私たちが日本に対して身動きする幅が減ることだろう。

 韓国文学は他人の文学を真似てはいけないが、特に日本文学を扱う時は、私たちの古代先祖の魂に墨を塗ることにならないのか、そこから確かめてみなければならない。過去の百済の使節・阿直岐と王仁博士ではなかったとすれば、彼らに「ガーナ」という文字が妥当するのにやしただろうか(記者注:すみません、訳せませんでした)。

 考えて見れば、三島由紀夫も村上春樹もその庶子に過ぎないのに、なぜ本来の赤子である私たちが彼らの毒文に感染してばかりいるのか、じっくり振り返る時期である

 これまで私たちは、日本文学そのものに対する深い理解なしで、日本の小説や詩、または俳句等を翻訳してきた。単純に文章とか表面的な理解だけを持って日本文学に対してきた私たちの文学界の風土が、今回、盗作という形で明るみに出て来たのならば、その問題は大きいと言わざるをえない。

Khan.co.kr 2015-06-25 21:06:47 (原文は朝鮮語)
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201506252105375

関連スレ
【「憂国」盗作騒動】「今は私も、自分の記憶を信じられない」 韓国のベストセラー作家・申京淑氏が、 疑惑を指摘され謝罪[6/23] [転載禁止](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1435059707/



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:04:20.96 ID:CmImJ9vz.net

たぶんゴロゴロ出てくるよ、これから


4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:05:58.36 ID:ABzbzLPl.net

前半は日本の悪口
後半は日本文学を伝染病扱い
安定の朝鮮人
ヘドが出る



49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:24:51.91 ID:ILyKhlNg.net

>>4

>>1を読んでも理解不能だったけど君のまとめでよくわかった



167: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 02:15:44.82 ID:+O2H2JLv.net

>>4
すげーよな
感染症なんてまるで被災か被害でも受けたかのよう
その上、申し訳ないだの、そういった気持ちが全く見られない



7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:09:30.44 ID:hrATA1gN.net

要するに盗作自体が悪いことだとは思っていないわけですな
ごく一般的な朝鮮人です



8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:10:15.68 ID:FikhbmoT.net

盗作が恥なのはいうまでもないが
こんな言い訳を書く方がもっと恥だという自覚はないのだろうか?



10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:12:16.00 ID:TMqxma9k.net

嫌われるより無視されるほうが嫌
という韓国人の性質がにじみ出ている文章ですな



11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:12:24.16 ID:ABzbzLPl.net

盗作された日本の方が悪いって言われた
何を言ってるのか分からねえと思うが俺も(ry



17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:15:06.95 ID:tpd+NZAI.net

>>11
日本人総ポルナレフ状態だよなw



14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:13:56.68 ID:NupexqVY.net

日本の金と劣化パクリで発展したからなw


15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:14:28.65 ID:OqGiBHa8.net

この人良く日本文学を研究対象にしたね、批判的な研究ってのも有るのかもしれないけど・・・


117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:57:37.98 ID:BASmxABh.net

>>15
批判的?これは印象批評のかなり酷いヤツ
大学の文学部でやったら、感想文を出すな論文を書けって突っ返されて終わり
ただ、向こうだと日本が悪、という結論にどういうストーリーを盛るか?が主眼
明治~大正の文学は、新しい概念をどう物にするかの戦いだったけど、その頃は朝鮮では漢文漢詩のやり取りだけだった



16: 顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA @\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:14:55.03 ID:RW08gn1H.net

ああでも無いこうでも無いと糞の役にも立たん屁理屈捏ねないと謝罪も出来ない民族なんだなぁ


19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:16:11.52 ID:oCUzDU5Q.net

半島関係の小説なんか書いたら謝罪と賠償


20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:16:12.03 ID:NxsDd9BN.net

昼飯食いに蕎麦屋に行ったらテレビでこの報道やってたな
何故か、三島由紀夫が演説してた映像をバックにして、ホモっぽい表現の同一性的な朴李表現だけを重点的に。



22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:16:44.60 ID:hrATA1gN.net

ところで中島敦の虎狩なんかは朝鮮半島を舞台にした小説には入れてもらえないのだろうか?


24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:18:01.35 ID:b8JZNfhz.net

天皇制のない韓国で「憂国」のパクリというのは
ちと不思議



26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:18:50.65 ID:vEeLAnAN.net

ガキの時から
ドラえもんやらプリキュア観て育って来て
今さら日本批判とはちゃんちゃら可笑しいわ

へそで茶を沸かすぞw



28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:19:11.42 ID:rLKRs+Vl.net

つーか何を騒いでるのかわからない
盗作じゃないほうが珍しいじゃんか
何を今更



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:20:53.18 ID:+k3vDinS.net

毒文だの感染症だの言いたい放題だなw
かってに盗作して、かってに騒いで、結局日本批判。

1000年たってもあの半島は、ダメなままだなw



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:20:55.04 ID:a7lMsprX.net

単なる盗作だけどね
歴史がー、日本がー、文化がー、文学がー
なんの関係もない

日本風に言えば、往生際が悪いうこと。
ハングル語にそういう概念が無いので仕方がないのよ。



34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:21:02.35 ID:6b57H9u9.net

つまり日本という国家その物が古代朝鮮のパクリなんだから
三島文学も古代朝鮮の影響下にあるんだよ。
だから全く問題ない。



48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:24:30.02 ID:lK+LKUQj.net

>>34
それにしては前方後円墳も日本より新しいし、日本が初等教育(ハングル含む)普及させたし、しょぼい茶器くらいしか半島の影響がなかったな。
稲作も中国南部からじかに伝播したとDNA解析で証明されたしな。



36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:21:19.31 ID:OBpRfiOS.net

>>日本で最も近い外国が韓国だという点を勘案する時、韓国を舞台にした小説が明治・大正・昭和にかけて
敗戦に至るまで現れないでいるということは、日本文学の性格をそのまま物語っている


この人、中島敦、田中英光、梶山俊之、中上健次も知らないのか・・・


本当に教養のない困った方ですね・・・()



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:21:41.69 ID:IzVAZ4PT.net

日本文学が半島に関心を持たなかったのは差別だとでも言うのかよw


40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:22:15.79 ID:QkWVmAJJ.net

文学っていうのはドラマ性のある創作話だろ?
今ですら土人なのに昔の朝鮮人にどんなロマン感じろってんだよw
朝鮮なんか舞台にしていい話書けるわけねえじゃんwww



41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:22:36.76 ID:bGp6VpgG.net

昔のアニメや漫画が日本のものだと大人になって知ってショックを受けた韓国人の話
よく聞くけど、いったい誰が創った事になってたんだろうかw



51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:25:14.98 ID:/sFXAFSA.net

>>41
1998年まで、韓国では日本文化の輸入が禁止になってたから
日本文化の盗作だらけだよ。

もちろん、盗作した奴が創作したことになってる。



44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:23:26.11 ID:5b2fqgnN.net

基本的に日本人は昔から韓国に関心がないから、韓国に何が存在してるかなんて全く興味のないこと。
小説の題材になんかなるわけがない。



50: ロケット・パンチラ!☆ -=ニ<【二コヒ為 ☆ ◆dk.Ok.7/vEEG @\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:25:04.13 ID:VkF69hra.net

>江戸時代以前には敬意を持って韓国に接していた時代があった。

ねぇよ。
征伐されてただろうが。



52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:25:27.09 ID:5b2fqgnN.net

ここで「韓国が悪い」と言わない(言えない)から、韓国人は同じ過ちを繰り返すんだよな。


54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:26:06.93 ID:yM89JYNS.net

仕方ないよ
半島の1番賢い層は北に行き将軍様に殺され
2番目に賢い層は李承晩が保導連盟事件で赤狩りの名目の名の下、知識人を殺しまくったし
半島の歴史は中国の文化大革命と実質あまり変わらないんだから・・・



55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:26:07.12 ID:mIBiF/VY.net

このひと??
だとしたら修羅場くぐりすぎで怖いわ
金賢姫(キム・ヒョンヒ、韓国語: 김현희, ラテン文字転写: Kim Hyon-hui、1962年1月27日- )は、大韓航空機爆破事件(1987年)を実行した北朝鮮の元工作員。元死刑囚(後に特赦)。
大韓航空機爆破事件を実行するため、「李恩恵」と呼ばれる女性(日本から拉致された田口八重子とみられている)に、1981年7月から1983年3月まで東北里2階3号招待所で日本語教育を受け、「蜂谷 真由美(はちや まゆみ)」という名の日本人になりすました。
2010年7月20日早朝、日本国政府のチャーター機で訪日が実現。23日に韓国へ帰国した。
『月刊朝鮮』元編集長で編集委員



62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:29:08.70 ID:/sFXAFSA.net

>>55
韓国は苗字と名前のバリエーションが少ないから、同姓同名がいっぱいいる。
>>1の金賢姫は、大韓航空機爆破事件の金賢姫とは別人。



57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:26:46.42 ID:YECNRn87.net

ユンソナが言ってたじゃん。友達が家に来るときは大事なものは隠すって。
盗ませないようにするのが常識だと。

なるほど日本が悪いなw



60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:27:49.44 ID:hrATA1gN.net

まあ「韓国」を舞台にした小説は戦後までないけど朝鮮半島を舞台にした小説はあるんだから、ほとんどぜんぶ妄想に基づいた駄文で読む価値ない
すげえなこんな紙面の無駄遣い



61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:28:00.54 ID:7ZKJwTj2.net

勝手に盗作した側が日本文学貶めた上で更にMERSになぞらえるとか頭おかしいとしか


65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:30:04.57 ID:EG1aQpOh.net

妄想激しくて一回死んだら?


67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:30:36.18 ID:TpyNZDY7.net

どうせ最後はいつもの「日本のせい」でしょ?


70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:30:58.94 ID:TMqxma9k.net

日韓併合で日本人に文明を近代化してもらって
精神の近代化まで日本頼りという事実が許せないんだろこの研究者は



74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:32:05.80 ID:Y5/mCAmv.net

「ノーベル言い訳大賞」があれば、間違いなく韓国が受賞出来るのにね w


80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:34:59.68 ID:/sFXAFSA.net

>>74
言い訳というより、「言い逃れと現実逃避と事実歪曲と夜郎自大的な妄想に満ちた思考形態」賞
にすれば、毎年、韓国が独占するだろう。



77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:32:48.87 ID:PCXYYDcX.net

> 韓国のベストセラー作家が日本作家の作品を盗用したことかという疑惑が強く提起されたのだ。
> 国際的な恥さらしも恥さらしだが、日本を色々な面で批判してきた私たちの立場が滑稽になった。

韓国の盗作、特許無視、著作権無視は、文学に限った話じゃなく、ありとあらゆる分野に及んでいるだろ。
その上、文化の盗作、起源捏造に、地名(東海主張)の捏造、日本民族や天皇のルーツまで盗もうとしている。
何を今更だ。それらに比べれば、この件など些細なものだ。

> 日本が「自分の民族をどのように自覚するか」という問題で、韓国は省けない存在だ。
はい?



78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:33:15.20 ID:19KMUpME.net

韓国の作家が三島を盗作した事案に対し、
日本が韓国をいかに蔑視してきたかを
滔々と語る様式美。

とにかく日本が悪いニダ。
だから日本的なものは、皆悪いニダ。
したがって日本的なものを真似る人間は悪人ニダ。

朝鮮式三段論法である。



83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:36:22.76 ID:QkWVmAJJ.net

文学感染症って
今回のマーズ騒動を日本になすりつけられないのがどれだけ悔しいんだよw



89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:40:10.40 ID:t54unMEv.net

>三島由紀夫も村上春樹もその庶子に過ぎないのに

いまだに本家とか分家とかいう血統意識で上下関係や序列を
作ろうとするんだよな
この序列意識のほうが文学作品の内容より重要だとは、呆れかえる
こんな形骸化したあほらしい感覚が21世紀も続いてるのがね・・・



90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:41:09.92 ID:PCXYYDcX.net

> 考えて見れば、三島由紀夫も村上春樹もその庶子に過ぎないのに、なぜ本来の赤子である私たちが彼らの毒文に感染してばかりいるのか、
> じっくり振り返る時期である

よく分からんけど、要するに韓国(本家)がうまく行かないのに、日本(分家)が発展してるのはおかしい。
我々(本家である韓国人)は、反省が必要だって言ってるのか。
いやでも毒文とか貶してるな。
日本の毒文を毒と気づかずに喜んで飲用している、我々(韓国人)は反省して、今後毒を飲まないようにしようって言いたいのか。



96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:43:57.63 ID:hrATA1gN.net

言葉の隅から隅まで恐ろしく日本文学に対する敵意と悪意に満ち満ちているけど
この人はなにが楽しくて日本文学を研究してるんだ?



107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 00:51:03.89 ID:TkuY73ua.net

これがウリナラファンタジー文学か




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事