1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 19:45:16.37 ID:???.net

(画像:米西部シアトルのボーイング社を訪れた中国の習近平国家主席)

prm1509280003-p1

 中国が、米ボーイングと欧州エアバスの航空機メーカー大手2強を“籠絡”した。ボーイングは主力の短・中距離機737型機の一部生産の最終工程を中国に移転することを決定。すでに中国の天津で最終組立工場を保有するエアバスも、蜜月関係を深めている。特にボーイングは、技術流出の懸念から中国移転に難色を示していたが、巨大市場を背景にした中国の現地生産要請に屈した格好だ。ただ、中国は国産初の中距離機「C919」の開発の遅れを取り戻そうと懸命で、中国市場を取り込もうという両社の思惑が想定通りに進むか怪しくなっている。

  ・大盤振る舞いの習主席

 米オバマ大統領との会談のために訪米した中国の習近平国家主席は9月23日、ボーイングとの間で航空機計300機を購入する協定に調印したことを明らかにした。さらにボーイングと合弁で中国に737型機の組立工場を設立することでも合意した。中国は、米企業への貢献をアピールすると同時に、中国経済の先行きに対する米国の懸念を払拭する狙いがあるとみられる。

 ボーイングは、737型機の生産を米ワシントン州で行っている。このニュースを11日にスクープしていたロイターは「海外契約や海外での事業展開は、ライバルであるエアバスとの激しい競争を制する一助になるとみられている」と論評した。

 ボーイングはこれまで、中国国内での現地生産に消極的だった。世界最先端の航空機製造技術が流出することを危惧しているからで、中国の部品メーカーと合弁会社をつくり、部品調達の拡大にとどめていた。

 しかし、ライバルのエアバスは、蜜月といえるほど中国との関係を深めている。2008年には、短・中距離機の320型機の最終組立工場を天津で稼働させ、中国国内の航空会社から大量の航空機を受注してきた。さらに今年7月には、天津工場近くに中距離機の330型機の完成・引き渡しセンターを設立することに合意した。航空機に客室を取り付けたり、機体を塗装したりする工場だ。エアバスは自社のホームページで、「中国で進行中のいくつかの主要な技術移転プログラムを持っています」などと強調しており、日本の航空会社関係者は「エアバスと中国の関係は、日米のそれを上回る」(日本の航空会社関係者)と中国との深い関係を指摘する。

 こうした関係を象徴するかのように、エアバスは6月30日、330型機を最大75機中国に販売する契約を結んだと発表した。ウォールストリート・ジャーナルは、17年から後継機種が登場するため、現行機の需要が低迷しているなどとして、「この契約はエアバスにとって重要だ」と分析。エアバスの民間航空機部門のファブリス・ブレジ最高経営責任者(CEO)は「この注文は当社の330ファミリーへの新たな信任票となる」と述べた。

  ・ボーイングの誤算

 ボーイングとエアバスが、相次いで中国の“軍門”に下った背景には、中国の航空機市場の成長を取り込みたい狙いがある。ボーイングによると、中国市場は今後20年間で計6330機、約9500億ドル(約114兆1800億円)を見込んでいる。ボーイングとしては、中国の意向を無視できなくなったというわけだ。

 ただ、ボーイングにとって誤算となる事情も出てきた。年内の初飛行というスケジュールの延期が懸念されていた開発中のC919について、9月17日付の中国人民網は「年末に試験飛行、2017年に発売」と報じた。

 中国のジェット機の自主開発は、高速鉄道、有人宇宙飛行と並び威信をかける一大国家プロジェクト。C919の完成が順調に進んだ場合、競合する737型機を抱えるボーイングにとって逆風となりかねない。

 それでなくても中国は、日本メーカーからまねた新幹線や自動車の先端技術を「独自開発だ」と主張し、世界のマーケットで競合してきた“パクリ大国”。航空機でも同じ運命をたどる可能性もあり、先行きが注目される。(S)

産経ニュース 2015.9.28 01:00
http://www.sankei.com/premium/news/150928/prm1509280003-n1.html


関連スレ
【米中】 複数の中国大手リース企業がボーイング機300機購入へ=習主席の訪米で大型契約 [9/23] [転載禁止](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1443020743/



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1443437116/
3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 19:46:50.70 ID:qIO0JN+g.net

> ボーイングとの間で航空機計300機を購入する協定に調印した

こんなに買ってどーするの?



9: イムジンリバー@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 19:52:03.09 ID:dnGMCB2G.net

>>3 中国は、エアラインが雨後の竹の子のように出来たが、かなりの会社が閑古鳥が鳴いている。
まあ、10年計画とかだろうが、、、

いずれにしろ、そのうちの20-30%は日本で作ったものになるから、日本の航空機産業界にもお金が落ちます。
それに、エアバス機に供給される複合材は日本製だから、これも日本にメリットがある。
更に、ボーイング機とエアバス機のタイヤは、全てブリジストン製ですから、これでも日本にご利益があるのです。



6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 19:48:26.03 ID:85cLObnh.net

一党独裁全体主義の国の恐ろしさを知らないとはバカだな


7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 19:48:33.63 ID:l6gTxYAT.net

米国軍需産業は仮想敵国に技術流出させて自国と戦争させたいとしか思えん
或いは自国には絶対に火の粉すら飛ばない密約でもあるんだろうか



8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 19:50:50.27 ID:5Jm0tO5z.net

パクる気満々の国で何を始めようとしてるんだか


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 19:52:57.55 ID:jTGJO28U.net

気を付けろ

戦闘機などのエンジンの自主開発のために、技術を盗むための契約だぞ



12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 19:55:38.58 ID:oApYdiML.net

踏み倒されるような気がw


18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:01:31.20 ID:Ng/zsCLL.net

まず数機を購入し技術移転がすんだら
あとは要らないアルとなる予想



20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:02:43.32 ID:ghEWCA4I.net

ヒヤッハーの中国、当然、世紀末です。


22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:03:54.93 ID:echJNhwN.net

日本のカーボン繊維がなきゃ翼が出来ないさ


26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:06:03.55 ID:YK7dnpuz.net

>>22
737はエレベーター(主翼後端の可動部)だけCFRP



53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:51:37.58 ID:Am+izPv0.net

>>22
東レをなめるな
金になると踏めばどんな国だろうと技術は渡す

ここが気に入ってるから少しずつ株を買い増ししてきたんだから



27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:07:06.22 ID:8iY15L0k.net

CFRPメーカーはアメリカにもあるけど、安全保障上の戦略物資は中国には輸出できません。


28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:07:23.68 ID:BWwsr3ty.net

ボーイングはアメリカの国策会社と言える存在。早々間抜けなことはしない。最終組み立て工場を持ってきたからと言って、技術の流出は十分コントロールできると言う判断だろ。
B737なんて最先端技術使ってないしな。
F15やイージス艦の組み立てをした隣国を見れば明らか。



30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:13:45.63 ID:HxF0U56v.net

>技術流出

ボーイング社もバカだなあ。
中国の国産技術の名のもとに技術が奪われるのは明白なこと。
ボーイング社がブーイング社になるのもそう遠くではない。



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:15:16.43 ID:QBq7OvYX.net

彼らはJR東の失敗から学んでいない。

パテント管理技術と手法は世界一だとタカをくくっている節がある。



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:16:45.03 ID:3Frh97DP.net

中国はパクって売るだろなぁ

ボーイングとしても現在の競争に勝つために
やむを得ないんだろうけど
ロシアや、新幹線売った日本みたいに



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:19:29.88 ID:rbTZdAFT.net

IBMもレノボに売られたわけだが
あれは適切な時期に売られた
それに対して新幹線の技術は売るのは早すぎた

タイミングの違いだろう
航空機の技術も売るべき時なのかどうか知らんが
それを判断するのは経営陣でわれわれがとやかくいう話ではない

川崎重工はバカだったというだけの話



39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:20:09.63 ID:EDlok0Of.net

大きな市場がある国は何やってもいいんだw


43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:22:09.75 ID:l6q32stj.net

流出しそうな核心部に致命的なトラップしかけるだけだろ
あとスパイ狩りもできるし結構メリットあるかも



44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:22:59.86 ID:rbTZdAFT.net

日本もボーイングの部品を供給しているわけだし
べつに損はしないのではないか



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:28:48.89 ID:3PsZngqv.net

>>44
部品もコピーされるぞ



49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:35:51.62 ID:hTgipgXA.net

技術流出はともかく、品質は大丈夫かね?
空中分解とか勘弁



51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:42:22.11 ID:Y9Q8ryAD.net

型落ちの劣化版だろうし問題ない
それでもエンジン技術入るなら安い買い物だと思うがただの組み立て工場かも知れない



55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 20:57:47.27 ID:bkrldHuu.net

支那は旅客機開発がうまくいってないからな


58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 21:07:21.84 ID:LY3kFYaa.net

トップクラスがハニトラと毒まんじゅうに引っかかった典型例


59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 21:09:00.95 ID:KRdrmrVz.net

アホだな・・・

日本の新幹線と同じ目にあうだけだろ
技術奪われて中国オリジナルだって主張でシェアも奪われるだけ



62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 23:52:05.00 ID:qmC7aqOk.net

B737は既に枯れた技術だろ。
最新のB787とは全く違う。



63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/29(火) 01:02:08.76 ID:h6ioLsEj.net

>>62
だからこそパクりやすいともいえる
まあエンジン作れないだろうし、コピーしても外国には売れないだろうな



69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/29(火) 12:06:15.40 ID:tczsJa7a.net

737型が古いと云っても、パクリ品で安さ売りに競合されたらアウトじゃん

なによりコレの製造技術を元に軍用の大型輸送機とかに転用されちゃうとか大丈夫?
詳しい人、居る?



60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 21:19:09.76 ID:YuxZ+d9Q.net

昔、韓国を買ってやったバカな国があってだな…




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事