1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:36:18.56 ID:???.net

日本が中国に敗れたインドネシア高速鉄道建設、「中国案が唯一の選択。技術だけが選考基準ではない」―インドネシア国営企業相 (Record China) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151002-00000026-rcdc-cn


2015年10月1日、中国が日本に競り勝ち受注を獲得したインドネシアの高速鉄道プロジェクトをめぐり、同国のリニ国営企業相が「中国案が唯一の選択だ」と発言した。同日付で中国新聞網が伝えた。

同プロジェクトはジャカルタとバンドン間の約140キロを結ぶというもの。リニ国営企業相は中国案が選ばれた鍵としてインドネシア政府の予算や保証を必要しない点を挙げ、「技術が唯一の基準ではない」と強調した。同国はすでに専門チームを立ち上げて中国側と契約の詳細について話し合いを進めており、月内の調印が見込まれている。

インドネシアは先月初旬、高速鉄道計画を取り止め、時速200~250キロの中速鉄道を作る考えを明らかにしたが、その後再び高速鉄道計画へと転じた。これについてリニ氏は「運行速度は250キロになる見込みだが、時速300キロの鉄道と設備自体は変わらない」と述べ、あくまで高速鉄道プロジェクトである点を説明。また、すでに入札の段階は終わったと語り、さらに好条件の案が出てきたとしても中国案以外を検討する考えはないとしている。(翻訳・編集/野谷)



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1443843378/
2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:37:59.78 ID:pgDOiVGl.net

安かろう悪かろうでも構わないんだろうな


396: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 16:13:01.99 ID:TG8fkBV0.net

>>2
いや、正確には「無料」だ。



399: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 16:14:32.08 ID:FXrvPGvl.net

>>396
いいえ、基本無料です



4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:40:44.33 ID:uUg0LQM8.net

暗に賄賂だよ賄賂w
って言ってるよなw



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:41:23.38 ID:gtUykioe.net

命の値段が安い内はコスト優先だわな
ただ単純にマーケティング失敗したとしか言えん



6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:41:51.12 ID:LDMWgfTl.net

調査だけ無償で日本WWW


121: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:48:21.80 ID:xPAbrvIL.net

>>6
わずか5ヶ月でプレゼンと見積上げてきた中国。駅の場所は日本が提示してたのと全く同じ位置w
ルートのボウリング調査は一度もなし。建設費用は格安、建設期間は3年で即開業。政府保証不要。


一方日本は、2年がかりでボウリング調査、環境影響評価をして ようやくプラン提示。建設費用は高いし、期間も工期4年、試運転2年ののらりくらり。


これだけ見ても、中国の優秀さが分かるよな。短期間で日本以上の内容ができるんだもん。



8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:42:06.87 ID:nsovzn8R.net

高速鉄道計画自体を取りやめるって案が唯一だと思うが。


12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:46:57.41 ID:xRwjjU+X.net

中国案?中身は日本案のコピーなんだろ


15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:47:52.64 ID:GLJmSnXC.net

中国は無料で作ってくれるんだからそりゃ中国を取るわ


17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:48:39.68 ID:ruzrNfZd.net

少なくとも国家的事業に関してはインドネシアと日本が価値観を共有していないことがわかった


18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:49:54.81 ID:HPGF123M.net

調査の中に重大な問題があったので受注出来なくて良かった。中国の鉄道なら問題ないでしょうって言っちゃえ!


21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:51:15.06 ID:vvwMeFFC.net

中国及び中国派の裏工作の結果だろ
結局、それなりのものしかできないし
なんだかんだ言って約束を守らない国と
契約した事、後世恨まれる事なんて
今の政権には関係無いんだろ



22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:51:36.37 ID:+e2bzkDE.net

インフラ整備をタダでやってもらうのは、植民地になる事だってのが
分かってないようだな。



27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:54:39.05 ID:S/Ea8mpe.net

そのうち不正献金疑惑とかで
逮捕されたりしてな



28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:55:23.25 ID:mDOS2nvI.net

インドネシアが合理的判断だったと自賛するなら誰も損しないと思う。

ただ、こちらからは言える。「バカめ」と。



54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:11:29.82 ID:mDLPxBGZ.net

>>28
これ、結構な難工事らしくて中国でも無理アルって声挙がってるらしいからヌルーく見守ってあげようw



30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:58:09.52 ID:cC0OAh4D.net

さて何人おなくなりになられますことやら


32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:59:35.98 ID:f1CtAQtQ.net

それよりも中国にボーリングデーター等の情報横流しにしたスパイ(※マスコミフィルターを通すと親中派)探せよ
こいつがいる限り次のプロジェクトも中国に奪われるぞ



87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:31:18.78 ID:Me7t0tri.net

>>32
インドネシア幹部なんだから特定してもどうしょうもないだろ



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:00:24.48 ID:PF3cGYsU.net

日本による調査結果を横流しした馬鹿の公開と
今後日本に助けを求めんな、って以外はどーでもいいな
重要度を一段階下げてかまわんでしょう
中国による軍事的要衝化するにしても、地元民の反発絶対起こるだろうし



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:01:31.44 ID:5nebWlg3.net

日中をはかりにかけ、両方からいいところどりしようとする
むしのいいインドネシア
高速鉄道は、「タダで」中国に作らせ
地方の開発には円借款をあてにする屑国家
中国についたらこういうことになるという見せしめの意味からも
ODA、ADB、その他日本の金融機関の融資を一切止めるべし!



39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:04:03.68 ID:GWnmQLKo.net

さらに好条件の案が出てきたとしても中国案以外を検討する考えはない (/ω・\)チラッ


44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:04:49.56 ID:ncPWmZYD.net

インドネシアも日本に劣らず
地震多発地帯だしね



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:04:50.13 ID:TmYkFxC7.net

いいんじゃない。アフターが大事だから。中国のマニュアルには事故あったらすぐ埋めろと書いてあるだろ


48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:06:32.05 ID:20V821qO.net

インドネシアも政権が変われば、結構手のひら返しがあるからな。この辺の感覚は日本では考えられない。
しかも役人天国。地図をみればわかるが、国が大きすぎて一つにまとまるのも難しい。
華僑を含めて民族対立が激しく(スマトラ西部は最近おとなしいが)、日本人からすると、一つの統一国家とは言い難い。



53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:11:26.15 ID:NIl0b/l/.net

日本の様に過密ダイヤをこなせないと黒字にはならんでしょ
日本だからこそうまく行ってるんだろうね



61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:16:09.51 ID:UbH2u33x.net

>>53
営業距離が短すぎて過密ダイヤにしても黒字化は難しいんじゃないかと思う。



57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:12:49.43 ID:kJWcFnuW.net

法外な修理費やメンテ代
これが中国のやり方
インドネシアは選択を誤った



62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:17:29.48 ID:4c/ctfBK.net

だから「唯一の選択」なんだよな
初めから勝者が決まってるインチキゲーム
生真面目な日本政府の存在は迷惑だったろうなあw



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:18:01.53 ID:va0p6tFI.net

返さなくてもいい借金でいくらでも作ってもらえばいい
払えなければ踏み倒せ



65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:18:05.41 ID:7r5XgA0x.net

代金払えなくなるのは当然としても、
中国なら周りの土地をどんどん奪い取って
植民地とか作って回収しそう



69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:20:49.57 ID:NIl0b/l/.net

スラバヤとかにも延ばすつもりなんでしょ
その時協力しなけりゃいいんですよ



79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:24:30.66 ID:tSZS0jQM.net

>>69
あそこは、多雨で洪水が頻繁におきるうえに
農村が広がっている。
地盤をみても、線路を引くときに苦労するね。



74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:22:45.80 ID:MJxTJiHp.net

本来ならチャンコロごときに高速鉄道なぞ作れるものじゃなかったのによ


75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:22:47.05 ID:dVW48Uxq.net

トンネル工事だって有るんだろ まさか山は全てv溝で突破する訳には行かないだろ
支那人はトンネルシールド掘削マシンを持ってるのか。まさか人力で 落盤大量死でも
突き進むつもりか。



78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:24:27.87 ID:R58xaVR+.net

>リニ国営企業相は中国案が選ばれた鍵としてインドネシア政府の予算や保証を必要しない点を挙げ
さらっと凄い怖いこと云ってるけど、自覚無いのかな・・・w



81: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. @\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:24:52.58 ID:dEjBA+Sc.net

踏み倒しOK条項付きの契約

中国人はこういう場合 返せなくなったら鉄道の接収と軍隊の派遣を行う。
そしてインドネシアは中国の領土となる



84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:29:03.83 ID:R58xaVR+.net

>>81
今の時代、そこまであからさまな事は出来ないだろうけど・・・支那だしなぁ
鉄道の経営権くらいは普通に要求しそうだけどw
まぁ、契約内容次第かな



458: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 16:52:30.07 ID:4+pKbI8T.net

>>81
インドネシアだで?
地図みようや

みんな簡単にいいすぎなんじゃよ



82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:25:46.19 ID:0lylkI2o.net

◯保証要らず
◯140キロの路線を3年で完成
◯見積りは日本のまま受け継ぐ
◯資金援助で実質無料

日本は見積り(地盤調査やら駅の配置、設計)盗まれただけ



88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:31:21.59 ID:3IOnsC04.net

> 同日付で中国新聞網が伝えた。
> 同日付で中国新聞網が伝えた。
> 同日付で中国新聞網が伝えた。


日本とインドネシアお互いの心証を悪くしようとしても無駄よん。
まあ、これからも大事なお客様になるけん、これくらいのことでは。 



89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:31:53.72 ID:KwstFXRy.net

日本がAIIBに加入したら、こういう事態がずっと続く。


92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:33:20.61 ID:Zfhey69U.net

経済的補償をとらない代わりに、
事故の責任補償もしないことになってるのではないかな。
そうなら、まるで壮大な実験線てことになる。怖すぎ。



93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:33:22.82 ID:uldpG/7u.net

ジャワ島偏重のインフラ整備が内政的に困難だとすると
インドネシアは中国のPJがコケても別に構わないと思ってるのかもな
どうせタダだし
もっとも、欧や米からも投資できねえと思われるから外交的には結構なダメージだと思うけどね

http://newsphere.jp/world-report/20150202-2/



100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:34:57.29 ID:DdMJbliB.net

大丈夫、中国人同様に目のいいインドネシア人が運転手なら事故る前にきっと止まれる


108: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:41:22.62 ID:38ULloaJ.net

金は出すけど高金利。
資材も人も全て中国で準備。
インドネシアにはほとんど金は落ちないだろうね。
アフリカでの搾取と一緒。



120: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:48:18.61 ID:BKwNLGfT.net

>>108
でもさ、モノはインドネシアに有るんだし、いきなり法律変えて、完成後に接収しちゃえばいいよ、アフリカの国々みたいに。



114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:43:51.83 ID:RBqfuM13.net

この件は色々不可解
コストって言うけど、日本の方が提示額が安かった
多分、赤字前提の戦略案件なんだろう
で、決まりかけたところで突然、
政府は融資しない
支払いが滞っても政府は保証しない
自国は融資しないが、お前等は融資しろと言ってきた
こんな高リスクの案件、常識では危なすぎて受けられる訳がないが、中国は受けた
賄賂か中国の覇権に入る決心をした以外は考えられないだろ



116: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:45:38.06 ID:HeYfgYbR.net

この件はブラジルと同じで「負けて正解」でしょ。

ただ、2億円弱を使って日本がおこなった地質調査と
路線配置の基本計画をインドネシアの高官が中国に
まるごと渡したのは許せん。絶対に許せない。



117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:46:53.50 ID:14kgxuO/.net

>>116
それな。別に中華新幹線買うのは構わんが情報泥棒は許せんよ



133: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:52:02.34 ID:Et/dJfut.net

>>116
日本の新幹線建設の技術を前提に作ったルートを、
中共と印尼が建設して果たして安全を確保できるかな??

って思うんだけどねぇ



119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:48:04.04 ID:mRlfxacG.net

価格、融資条件、施設計画の全てで勝ってても中国に持ってかれるって
もうそういうことだろ
これは裏側だらけの案件、うっかり日本が間違った努力したりしないほうがいい案件



127: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:50:17.15 ID:FuPnA1Hs.net

他社が作成した見積もりと事業計画を持ってきて「もっと安くできないか?」と
持ちかける没義道な会社は日本にもあるよ。大体、ロクな事にならない会社で、
後々でトラブルになるから断るが。



129: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:50:46.92 ID:SPbO+X/a.net

5年ほど前の話を思い出した。
カンボジアのアンコールワットの遺跡修理を国連委託で各国が分担修理した事がある。
日本担当の部分は本来のものと区別がつかないほど見事に再現され、さすがと
感心した。次に中国担当の部分。新しい部品が古い部分に無造作に押し込まれ
新旧のモザイク模様に「完成」しておりさすがは中国と笑っていたら、番組の
最後にカンボジアの担当役人が出て来て中国の修理に軍配をあげた、「これでいい」と。
「中国の方が期間も短く費用も安い。何より年月がたてば見分けがつかなくなる」と。
インドネシアの発想もこれと同様だろう。世界にはこの発想をする途上国が圧倒的に
多い。日本の対応を考え直すべきだろう。



131: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:51:35.73 ID:+MhwIJBD.net

>>129
日本の方が、今回は安かったようなんですが



132: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 13:51:43.94 ID:kNgaGvma.net

中国はこの件自力でやり切るの無理だろ
日本とは技術が違うから調査からやり直す羽目になり
コストが膨らんで話が根底から覆り
将来両国の大きな懸念事案となること請け合い



172: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 14:16:34.85 ID:K7d/gaSC.net

これは負けるが勝ち。
こんなあほなもんに関われるかよ。w





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事