1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:27:56.00 ID:???.net

 20年以上にわたり韓国経済を支えてきた半導体産業が危機を迎えつつある。将来の最大のライバルになると警戒してきた中国が今月に入って、1兆円超の巨費を投じる半導体工場の建設を発表し、韓国追撃ののろしを上げた。一方、大学では半導体を専攻する技術人材が不足し、サムスン電子ら半導体メーカーの要請に応えられない状況が続いている。かつて日本から首位の座を奪い、「半導体大国」を築いてきた韓国だが、自国経済の失速とともに、半導体の地盤沈下が現実のものになる可能性が出てきた。 韓国にとって「中国発半導体の脅威」も現実になろうとしている。

 朝鮮日報日本語版によると、半導体企業グループ「清華紫光集団(チンファ・ユニグループ)」は6日、600億元(約1兆1630億円)をメモリー半導体工場建設に投じる一方、半導体企業のM&A(企業の合併・買収))にも162億1000万元の投じるなど、合計800億元に達する投資計画を発表した。

 清華紫光は中国の名門・清華大学が設立した清華ホールディングスの子会社で、事実上中国政府が経営する国営企業だ。

 清華紫光の半導体事業の拡大ピッチはすさまじい。今年7月には世界第3位の半導体メモリー大手である米マイクロン・テクノロジーの買収を試みたが失敗。10月には最大株主となっているハードディスク(HDD)メーカーのウエスタン・デジタルが米国の半導体メモリーの一種、NAND型フラッシュメモリーメーカーのサンディスクを買収し、間接的に半導体メモリー市場進出を果たした。そして、それからたった1カ月後に直接、大規模な半導体メモリー工場の建設発表に踏み切った。

 半導体メモリー世界首位の韓国は、中国という最大の消費国でありながら、同時に生産行う国と本格的な競合する時代を今後迎える。朝鮮日報は半導体メモリーの供給過剰と価格下落は時間の問題となる可能性が高いと論じ、すでにメモリーの一種であるパソコン用DRAMの価格は昨年末に比べて50%以上も下がっているとした。

 サムスンとSKは中国の追随が難しい微細加工の導入を急いでいるが、キャッチアップされるのは時間の問題といっていいだろう。

 一方で、韓国は半導体の技術人材不足という悩みに直面している。朝鮮日報によると、韓国の半導体産業を支える人材を多数教育し、修士・博士クラスの人材1519人を輩出してきたソウル大学半導体共同研究所からの卒業生が細っているという。同研究所は、世界の半導体メモリー市場を握るサムスン電子、SKハイニックスでは、部長・役員クラスのほとんどがこの研究所で学んだといい、韓国半導体研究の総本山といっていいような存在だ。

 だが、大学が半導体専攻の教授の採用を控えていることから、半導体専攻の大学院生が減るという悪循環に陥っている。半導体共同研究所は半導体共同研究所は2008年には103人の修士・博士を輩出したが、その後は減少し続け、昨年の卒業生は42人にとどまったという。

 同大学のファン・チョルソン教授は朝鮮日報に対し、半導体専攻の教授を採用してていない理由として「半導体産業が成熟段階に達し、政府の研究課題が少ないとの理由で、工学部では15年間も半導体専攻の教授を採用していない」とし、「半導体を勉強したいという学生がいても、教授がいないため学生を受け入れられない状態」と話している。

 そして話が深刻なのは、人材の供給は減っているのに企業からの需要は増えていることにある。半導体人材が不足しているため、ディスプレーや繊維など他の分野を専攻した学生たちが半導体企業に入社しているという。このため、企業側は即戦力の人材が入ってこないため人材運用に頭を悩ませている。ファン・チョルソン教授は「『トランジスタ』を知らない大学院生が半導体企業に入社すると言っていたので、大変心配になった」と話している。人材の量とともに質の低下も避けられない状態だ。

 朝鮮日報によると、半導体素子分野の専門家であるソウル大工学部のイ・ジョンホ企画部学長は「最近では、政府の研究費が集中するナノ・バイオ専攻など新たな分野に移っていく教授も多い。今のような状況が続けば、早ければ7~8年、遅くとも10年以内に中国に追いつかれてしまうだろう」と話した。 かつて日本企業の技術者をスカウトして半導体技術を手に入れ隆盛を遂げてきた韓国だが、自国で人材を育成する努力を怠ってきたツケを今まさに払わせられる状況になりつつある。

 かつて日本がたどった半導体縮小の道を、韓国も歩むことになるのか。産業の新陳代謝が早まる今、結果は意外と早く出る可能性もありそうだ。(小熊敦郎)

http://www.sankei.com/premium/news/151118/prm1511180001-n1.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1447856876/
2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:29:17.39 ID:l/YJY42K.net

断末魔


4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:32:46.86 ID:Nwn/zUo4.net

企業が韓国から中国に移れば解決すんじゃね?


6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:37:11.58 ID:m9AMcAd+.net

半導体だろうが他製品だろうが
開発力のない韓国が飲み込まれるのは時間の問題だよ



7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:37:59.33 ID:29ZdShqr.net

庶民を切り捨てて、財閥一極集中政策で資本力を財閥に集めたのに
中国の大規模投資にはかなわんな。
国の富を集中させただけにここをやられると痛い。



12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:44:15.46 ID:48qPSHNH.net

>>7
財閥って、現在の両班だろ?
宗主国に勝てるわけないじゃん。



9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:39:46.72 ID:NrJkRA8n.net

単純にパクれなくなっただけ


11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:43:33.87 ID:C3+q/52c.net

自国で人材を継続して育成できないだけニダ


14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:45:38.81 ID:VbbSvpJ5.net

産業スパイによってついた技術なんてまた産業スパイによって持ち出される
どこの国も技術者軽視しすぎなせいなんだけどな



16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:47:06.03 ID:Js2UTiWS.net

売り上げやシェア云々より、日米欧みたいに「信頼性」とかの
付加価値付けて、ある程度は確実に売れるほうがいいだろ



17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:47:17.91 ID:0htANCiH.net

日本の公開した技術で
日本の材料と工業機械を使って作る製品
資本さえあればシナでもできる
できたものはTPP域内で買うからね~さよなら~
ベトナム君!君の時代だ



18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:49:55.04 ID:m2ZQmLoE.net

>政府の研究費が集中するナノ・バイオ専攻など新たな分野に移っていく教授
自分は大学も行ってないおっさんだが、教授ってそんな簡単に専門分野を移動できるんか?
それって単に金とコネで教授職にしがみついとるだけなのではw



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 23:53:29.63 ID:cvBHICK2.net

7年どころか、数年で追いつかれると思う


25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:02:21.77 ID:Q6I6E/qp.net

1兆円超の巨費を投じる半導体工場の建設

中国でこれって元取れるの?



28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:05:44.83 ID:BqPAd39m.net

半導体は設備産業。
最新の設備を買うと、もれなく、最新の製造プロセスが付いて来る。



29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:06:42.20 ID:psHTElVf.net

サムスンの工場は労働者が白血病になるリスクと引き換えにコストを下げて
生産量を上げたけど、中国は何が起きるのかな?
工場周辺が天津大爆発みたいなリスクを負わせる事でコスト下げるのかな?



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:11:38.99 ID:Ds3zt0mg.net

韓国に出来ることは中国にも出来る、だっけか。
技術者を引き抜きパクるだけの簡単なお仕事w



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:17:09.80 ID:uqvZ45eR.net

これからは韓国で技術者を養成しても中国に持っていかれるだろうね
半導体は諦めて伝統の売春業で稼げばいいよ



39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:18:16.90 ID:M78UgNft.net

ちなみに航空機搭載用のフェーズドアレイレーダーなんてのは
マジで日米並みの技術力じゃないと「開発する」なんて言っちゃダメな代物だよ



42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:27:16.32 ID:aftU6WVG.net

日本の下請け(ボンデイング工程)から始まった韓国半導体、パクリ続け、そしてパクられ、そして終わる。
オリジナル技術が無い国は皆その過程を踏む。ビンボーを売りにしている国は世界にまだある
から、「うちの方がもっと安いですよ」と製造が移って行く。



44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:29:01.90 ID:q0iEVofK.net

特定アジア3カ国は3つで一つの国だからどうでもいいかな
買収工作して信用の背乗りだけ頑張ってるから、他国が乗っ取りに注意する位じゃね?
今更な話だけどな

ハゲタカは既に中韓から撤収してるし、
中国のレアメタルも不良在庫抱えて自業自得になってる

さよなら特亜



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:30:53.91 ID:isCXH9hQ.net

生産技術のみに特化した結果だな
やれやれ、韓国の産業は全部そう



52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:47:00.92 ID:0uxb6vmO.net

>>45
そうなんだよね。
技術をパクって大量に作って市場での適正価格を破壊してライバルを追い出すやりかた。
家電や携帯電話はもう中国に追いつかれつつあるので
半導体はこの韓国式経営が唯一といっていいほど今でも上手くいってる産業なんだけどここも中国に食い尽くされそうだな



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:54:16.42 ID:4pcy7/du.net

>>52
>半導体はこの韓国式経営が唯一といっていいほど今でも上手くいってる産業なんだけ
そうでもない、安物買いの銭失いと一緒で、その代りに、その産業の発展を阻害してる
考えてごらん、朝鮮企業が、新しい技術に投資するかと
日本製が高いと思うのは自由だけど、その価格が次の技術を生んでいる
そのビジネスモデルが破壊されたから、電器産業は悲惨なものにと…

本製は高かったかもしれないけど、夢はかえたよねー



48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:42:25.29 ID:FlVUOVqK.net

今度は中国からパクってくればいいじゃん


50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 00:45:46.49 ID:ASu5uOv2.net

つーかサムスンなんて200人からの日本人技術者を確保してたくせになw


60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 01:39:57.42 ID:z8bftAr+.net

最後の砦のメモリ事業まで中国にキャッチアップされたら、
サムソンはマジで死ぬぞ
この先数年間はなかなか見物だな



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 02:51:34.73 ID:AN92bPmS.net

SAMSUNGの営利多薄の韓国国策税金超安売りで、技術開発や進化スピードが大幅にストップしたんだよね


68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 04:07:38.37 ID:Xr6b91m+.net

朝鮮半島の反動体ニダ


71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 05:54:45.38 ID:0QJDAmZ5.net

どう考えても最初からいないんでしょう?
本当に勉強したいならアメリカとかに留学だし。企業は札束で技術者をとるから育てるつもりが元々ない。
日本なら企業を退職したり、もっと研究したい人が大学教授になる。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事